田舎の農地や家について相続人間での争いがない場合(相続人が一人だけとか)登記しないままにした場合。

固定資産税は死人には来ないでしょう。(要するに払わなくていいですよね)
また万一他人から土地や家に何して損害賠償や苦情等を受けた場合でも自分名義ではないのでかわすことが出来ますね。

登記しなくても自分のものなので利用は可能ですし将来住んで利用したい場合必要なら登記すればいいですよね。

なんかずるいようですが過疎化の進んだ田舎では意図しなくてもそのようになってしまっている家が結構あるそうです。

逆の言い方をすればまじめに登記をした場合、全く利用もしないのに税金がかかってきます。
そして住んでいないのに管理しないと問題が発生します。
正直者がバカを見る事象もあるそうです


田舎に実家を持つ者として相続登記をしないでおこうかと考えますが何か不都合があるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Q  それって 建前ではないのですか?


A 建前であろうと、本音であろうと、実務であろうと代わりはないです。
Q 市町村が勝手に法定相続人の代表に請求する・・してますか?
A しています。ほとんどの場合は、当該不動産を占有している者に通知しているようです。「相続人代表者」として届ければ、その者に課税しています。
Q  第三者が相続人の一人を勝手に相続したとみなして登記することが出来るのですか?
A 通常できないです。しかし、債権者ならば法定相続人の持分権で登記できます。
Q 債権者代位も調べましたが ちょっと 使い方がわかりません
A 例えば、AさんがBさんにお金を貸していたが、返済のないままBさんが死亡した場合に、AさんはBさんの相続人を戸籍簿謄本で調べ、その者の登記をして、その者の持分権の差押はできます。誰の承諾もいらず、Aさん単独でできます。
Q 登記をしないでおくと相続人が数百人にもなり事実上誰のものでもなくなるとか、道路なども作れなくなるとか書いてあります
A 数十年も相続登記しなければ、相続人は何十人も何百人にもなることはあり得ます。しかし、「誰のものでもない」と言うことはないです。「だれもものかがわかりにくい」と言うだけです。戸籍簿は明治の初めからあるので、必ず、持分権としてあるわけです。
Q 道路なども作れなくなるとか書いてあります。現に私の田舎ではそのような事が起こっています。
A 大変困難と言うだけで「不可能」と言うことはないです。
私が今手がけている案件では、22通の戸籍簿謄本でも、まだ相続人全員がわからないです。おそらく、30通以上を分析しないと確定しないと思われます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

個別的にわかりやすい回答有難うございました

お礼日時:2012/05/26 18:24

Q 固定資産税は死人には来ないでしょう。

(要するに払わなくていいですよね)
A 相続登記しなければ法定相続したことになるので、市町村では、その者に課税されます。
実務では、市町村で、その法定相続人の代表を勝手に決め、その者に全額課税するように扱いです。
Q 万一他人から土地や家に何して損害賠償や苦情等を受けた場合でも自分名義ではないのでかわすことが出来ますね。
A 違います。債権者で法定相続していることとして勝手に登記でき(「債権者代位」と言います。)差押はできます。
Q 登記しなくても自分のものなので利用は可能ですし将来住んで利用したい場合必要なら登記すればいいですよね。
A 再三言っているように、「法定相続」と言って、登記となくても、法律上で相続しています。
Q 逆の言い方をすればまじめに登記をした場合、全く利用もしないのに税金がかかってきます。
A これも同じです。法定相続しています。登記はしてもしなくてもいいです。しなければ、公に「私の所有」と言えないだけです。
Q 正直者がバカを見る事象もあるそうです
A 違います。これも、登記しようとすまいと同じことです。
Q 田舎に実家を持つ者として相続登記をしないでおこうかと考えますが何か不都合があるのでしょうか
A 自己の所有名義にしなければ、相続人全員の持分権となっているだけで(再三のように「法定相続」)相続人の1人でも相続登記すれば、自動的にujhtygr さんの持分権で登記されます。
そのようなことは、他の者に迷惑をかけるだけです。
他の相続人と協議して、単独所有の登記すべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変明快な回答をありがとうございます
しかし それって 建前ではないのですか?
私は実例を体験しており自分自身税金逃れなど目的ではありません。

市町村が勝手に法定相続人の代表に請求する・・してますか?
第三者が相続人の一人を勝手に相続したとみなして登記することが出来るのですか???
債権者代位も調べましたが ちょっと 使い方がわかりません

ネットなどでも調べましたが、登記をしないでおくと相続人が数百人にもなり事実上誰のものでもなくなるとか、道路なども作れなくなるとか書いてあります

現に私の田舎ではそのような事が起こっています

でも回答のように明快に答えがでて実行できているなら大変いいことでもれなく相続登記をし権利者が確定しトラブルも少なくなると思います。

そうなって欲しいと思います

お礼日時:2012/05/25 18:53

そんな簡単に税金逃れはできません。



条文等はわかりませんが、固定資産税は所有者に原則課税しますが、登記は参考にするだけであり、登記の所有者が亡くなっていれば、法的に相続人が所有者ですので、相続人に課税することでしょう。さらに相続人が複数人いる場合には、役所側の判断で代表者に課税することになるでしょう。

私は農家の人間ですが、数代前の所有者のまま登記漏れをしていた土地についても課税されています。固定資産税の所在地と亡くなった方の住所地が同一の役所管轄であれば、亡くなった事実は容易に把握できますし、本籍地も同一管轄であれば、ある程度の相続人の調査は可能です。管轄外の事情も職権による住民記録のデータの閲覧などでも調査は可能でしょうからね。

さらに、今円満であっても、次の世代になれば円満ではないかもしれません。そうすると、手続きや裁判で大変でしょうね。また、役所関係の手続きが必要となった場合には、亡くなった方は手続きできませんので、いざという時に困るでしょう。道路の拡幅などで境界の取り決めなどが必要となれば、役所側が職権で相続登記を行うこともあるでしょうね。

あなたの聞いた話は、すべての状況に言えることではなく、役所の状況把握までの間の仮の姿でしょう。未納が続けば、差し押さえも可能性があることでしょう。相続人全員の給与の差し押さえなどとなれば、その土地を使っていない人にも迷惑がかかるかもしれませんね。

私は5代前からの相続登記を経験しましたが、通常の手続きでは、まず資料や相続人の捺印は得られなかったかもしれません。私のときは相続登記漏れだったため、すでに書類がある程度揃っていたのと、旧民法による家督相続が認められている相続などがあったため、書類の簡略化ができましたが、今後は簡単ではなくなり、最悪裁判も必要となることでしょう。偏った情報で放置すると、あとであなたやあなたのお子さんなどが公開や苦労をすることでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私の田舎の事で事実に基づく話なのです。
いくつも例があるのですが殆どの場合税金逃れなどというものではなく、
過疎化の社会現象に思えます。
その為地元に住んでいる人間と、田舎に土地などを残して相続登記をしないで都市部に住んでいるとか行方知らずとかの人間との間でいろいろ難しい問題が起こっているのです。

大きな土地とか資産なら解決可能かもしれませんが、ひとつの例は資産税100円程度の荒地です。
逆に役所が職権登記とか差し押さえでもしてくれれば 幸いなことです。

その土地のために隣の家との境界が決められないとか家が建たないとか、
道路の拡張が出来ないとか問題があります。

当事者もそれだけの土地のために登記や 諸手続きを行いません。

僅かな土地や荒れた家屋でも そこに住むものには迷惑なのです。

登記上はとっくに死亡していて相続人はどこにいるか 調べるすべがありません。

こんな事があちこちであるので、 そんなのなら 私も 登記したら 逆に損をするのではと 思い質問したのです
役所が 回答の通りテキパキ処理してくれればいいのですが 何もしません。

大きい資産は 比較的処理するかもしれませんが・・・

詳しい回答ありがとうございました  地方によって違うのですね

お礼日時:2012/05/25 16:13

登記は第三者対抗要件なので、あなたが相続していることは間違いない。



登記をしないと、他人が勝手に使っても文句を言えなくなるだけ。
他人に土地を使われ、税金は支払う。
    • good
    • 0

・固定資産税は相続人に来ます


・土地から生じた損害賠償等は、登記名義人ではなく相続人に請求できます

法律の素人が誰でも思いつきそうなそんな甘い法律の抜け穴が、あると思わないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

だから 相続人が確定できない場合 などは だれに来るのですか

相続人を市町村が決められますか? 大抵の場合相続でもめますよ

遺言状の有無 隠し子 海外移住相続人 相続人の死亡 などなど

私の質問は 法律の抜け穴を探すとか そんなのではありません

過疎化の進んだ田舎では 墓でさえ 持ち主が居ないとか 行方不明とか

あります。
抜け穴ではなく こういう場合 どうなるんだろう という 質問なのです

お礼日時:2012/05/25 15:52

固定資産税は死亡者に課税は出来ませんが、相続人には課税できます。

というかします。

まずは、相続人に相続人代表者指定届を出すように依頼がきます。
これを出せば、それで相続人が指定する代表者へ納税通知が届けられ、納税することになります。

で、これを出さない場合、しばらくすると相続人代表者指定通知がきます。
これは、市町村が戸籍を調査し、相続権者を調べ、勝手に代表者に指定し、その者に納税通知を送付し、納税を求めることになります。

さらに、これで納税をしない場合、市町村が督促状の送付のあと差押などの滞納処分をしてきます。
預金や給与などの換金しやすいものというか、もろ現金があればそれから狙われます。
給与の場合は職場に給与などの情報の照会文書が行きますので、職場の給与担当やその責任者には、あなたがなにかやらかしてることがばれます。
それが見つからない場合や、現金などの差押が困難となった場合は、不動産などに手を伸ばしてきます。

登記名義人はすでに死んでいるので、そのままでは差押はできませんが、職権で相続登記を行うことができるので、勝手に登記名義を変更され、差押をされ競売にかけられることになります。

と、ここまでが、うちの市の場合の流れです。

市町村によっては、対応が違うことがありますので、実際どうなるかわかりませんがね…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

具体的な説明で参考になりました。
必ずしもずるをしようと思っているのではないのですが、登記する程でもないし面倒なのです。

回答の中で市町村が相続人を指定するとか書かれていますが、
一般論として相続は身内でもなかなかうまく行かないことがあります

資産価値のある不動産などは相続人でもめたり、時間が経つと相続人が散らばったりします。

市町村がそんなに面倒な相続を指定できるものなのですか?

相続人が確定出来れば 回答分の後半部分 差し押さえなど可能でしょうが
相続人の確定が出来ないとか難しいのが普通では無いでしょうか

だから 相続が先延ばしや 出来ない場合も多いと思いますが そのへんどうなのでしょうか。

私の質問とはすこしずれるのですが・・・

回答大変参考になりました ありがとうございます

お礼日時:2012/05/25 15:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空き家になった土地の固定資産税は、だれが払いますか

今まで一人で住んでいた人が死んで、その後相続登記もせず空家の場合、固定資産税は誰にかかってきますか。

現在父と母で1/2ずつ共有していた土地があります。数年前に父が亡くなりましが、相続登記等書換えしてません。

現在母が一人で住み、母が固定資産税を払っていますが、その母が亡くなり、相続登記もせず空家の場合、固定資産税の請求先は誰になりますか。

父と母は再婚で、父の子は、私一人、母の子は3人、父と母の間には子供はいません。父と母の以前の連れ合いは、二人ともすでに亡くなっています。母と私は、養子縁組していません。父と母の子も養子縁組していません。このような場合、固定資産税は誰が払う義務がありますか。

Aベストアンサー

お父様が亡くなった時点でお父様の持分2分の1を、配偶者である母が2分の1、あなたが2分の1相続したことになります。
お父様と母の実子が養子縁組をしていないとのことなので、母の実子に相続権はありません。

つまり、母の持分が4分の3、あなたの持分が4分の1です。
なお、相続とは何らの手続を経ることなく被相続人が死亡した時点で自動的に発生します。

その後お母様が亡くなったとすると、お母様の持分4分の3を母の実子の3人が等分に相続します。
お母様とあなたも養子縁組していないとのことですので、あなたに相続権はありません。

従って、あなたと3人の母の実子の計4人が4分の1ずつの持分を相続することとなります。


> 固定資産税の請求先は誰になりますか。

この場合に、手を抜いている自治体なら「あなた 外3名様」という共有名義で、おそらくあなたに納税通知書と納付書が届くでしょう。

しっかり地方税法どおりの運用をしている自治体なら、「相続人代表を指定してください」という趣旨の手紙と届けが郵送されてくると思いますので、あなたと3人の母の実子の中から誰か代表を選んで返送すれば、その人に納税通知書と納付書が届くと思います。

指定を無視していれば、「あなた 外3名様」という納税通知書と、おそらく納付書があなたに届くでしょう。
同時に母の実子の各人にも「実子1 外3名様」「実子2 外3名様」「実子3 外3名様」という共有名義の納税通知書のみが届くと思われます。


> 固定資産税は誰が払う義務がありますか。

いずれの場合も固定資産税を払う義務はあなたと母の実子の3人の計4人全員にあります。
4人が「4分の1ずつ納税義務がある」のではありません。4人が1分の1ずつ納税義務があります。なぜなら、共有名義の場合は「連帯納税義務」だからです。

「連帯保証人」という言葉がありますが、あれと同じです。
誰かが支払わなければ、滞納処分(給与、預貯金、動産、不動産等の差し押さえ)が共有員全員に及びます。

お父様が亡くなった時点でお父様の持分2分の1を、配偶者である母が2分の1、あなたが2分の1相続したことになります。
お父様と母の実子が養子縁組をしていないとのことなので、母の実子に相続権はありません。

つまり、母の持分が4分の3、あなたの持分が4分の1です。
なお、相続とは何らの手続を経ることなく被相続人が死亡した時点で自動的に発生します。

その後お母様が亡くなったとすると、お母様の持分4分の3を母の実子の3人が等分に相続します。
お母様とあなたも養子縁組していないとのことですので、あな...続きを読む

Q田舎の不要な土地の処分法方

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合いに、
「土地を役所に寄付するから何かに使わないか」と持ちかけましたが
土地はいっぱいあるし管理費がかかるし要らない」と断られました。
マブダチなのに冷たい奴です。

2,3無い知恵で考えましたが、
条件としてこちらからは出費は無し。もちろん対価も要りません。
1.地元に自治会に無償贈与、または貸与。
2.地元お寺に寄付(無償贈与)、または貸与。
3.その他があれば・・・

以上(譲渡される)相手に納得がいく、こちらにも大金の出費無く解決方法はない物でしょうか。

こちらのカテでもくぐって覧ましたがこういう悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃいました。
解決も各々条件が違い難しい問題のようですが宜しくご教授頂ければ幸いです。

とある田舎に親から引き継いだ土地が無人で約900坪有ります。
親の死後兄弟で名目上、等分相続しました。分筆はしていなく宅地、畑と一体になっています。

そこに現在母屋が一軒建っておりますが、古く住める状態ではありません。
土地は地元の知り合いに年1,2回有償で草取り等管理してもらっています。

等分相続した兄弟もちりぢり田舎とは離れた所に住んでおり各々帰省永住する者はいません。
所有権も放棄して良いといっています。(不要なのに固定資産税が等分にかかってくるから。)

地元の役所の知り合...続きを読む

Aベストアンサー

田舎の畑ですよね。
日当たりがいいでしょうからもっと『土地活用』でお金を生み出すと考えては?
太陽光発電システムを使うのがいいですよ。
いや、ほんとうに羨ましい。
お金は持っている人のところに集まるって、ホントなんですね。

ほっておいても売電による利益を生みますから(何しろ自分で電気を使わないんですから)
10年後に設備償却が終わり、20年後には土地が2倍になっているかもしれません。

Q相続放棄した土地

父親、母親が元気な時、柑橘農業をやっていましたが、歳をとって体調も良くないため
農業をやめ、農地は、雑木林や荒れ地になっています。

両親が亡くなった場合、その土地も相続になると思いますが、価値もほとんどなく
相続してもそのままになるのは明白な土地です。

相続放棄(家の土地なども全財産放棄になるのは知っています)した場合、
最終的には、その土地はどのようになるのでしょうか?

国有になるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相続の放棄により国に所有権が移るまでには順序があります。

[1]相続人による相続の放棄

まず,第一順位の相続人が放棄をします。
第一順位の相続人は,被相続人の直系卑属,つまり子や孫等です。

第一順位相続人がいなくなったら,次に第二順位の相続人が放棄します。
第二順位の相続人は,被相続人の直系尊属,つまり父母や祖父母等です。

第二順位相続人もいなくなったら,次に第三順位の相続人が放棄します。
第三順位の相続人は,被相続人と父や母を同じくする兄弟姉妹です。
代襲相続は1代限り(兄弟姉妹の子まで)ですがあります。

配偶者は常に相続人になりますので,
配偶者も放棄します。

これで相続人はいなくなりました。
正確には,「相続人のあることが明らかでない」状態ですが。

ここでちょっと注意。
相続の放棄をした人は,その放棄によって相続人となった人,
つまり次順位の相続人ですが,その人が相続財産の管理を始めることが
できるまで,自己の財産におけるのと同一の注意をもってその財産の
管理を継続しなければなりません(民法第940条1項)。
また,次の人への報告や引き渡し等の義務があります(同第940条2項)。
自分のものじゃないから知~らないということはできません。

[2]相続財産の法人化

相続人がいなくなってしまうと(正確にはちょっと違うけど),
遺産は,相続財産という名前の法人になります。
利害関係人等の請求により,家庭裁判所が相続財産管理人を選任し,
その旨が官報で公告されます。

ここから相続財産の管理は相続財産管理人が行います。
相続放棄をした人は,遺産の引渡しと報告等を行います。
ここで相続を放棄した人は晴れてお役ご免です。

相続財産管理人選任公告から2ヶ月後,2ヶ月の債権申出公告に2ヶ月,
相続人捜索公告に6ヶ月の時間をかけます。
特別縁故者の分与請求は,6ヶ月の公告の後,3ヶ月以内にします。
請求が認められると,遺産は特別縁故者に分与されます。

それらを経て,それでも財産が残っていたら…

[3]相続財産の国有化

民法第959条によって相続財産は国のものになります。

相続の放棄により国に所有権が移るまでには順序があります。

[1]相続人による相続の放棄

まず,第一順位の相続人が放棄をします。
第一順位の相続人は,被相続人の直系卑属,つまり子や孫等です。

第一順位相続人がいなくなったら,次に第二順位の相続人が放棄します。
第二順位の相続人は,被相続人の直系尊属,つまり父母や祖父母等です。

第二順位相続人もいなくなったら,次に第三順位の相続人が放棄します。
第三順位の相続人は,被相続人と父や母を同じくする兄弟姉妹です。
代襲相続は1代限り(兄弟姉...続きを読む

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q法務局に登記されていない家の固定資産税について教えて下さい。

相続権は1人のみです。

相続にあたり、法務局に行き相談に行き、名前と住所を告げましたところ、土地は登記されているが家にたいしての登記はされていないと言われました。

30年くらい前に、建てた家です。
年間固定資産税21万払っているようですが、登記されていない家にたいしてどのようにすればよろしいのでしょうか?


また、家屋調査士に新築時の図面を書いて貰うようだと法務局から言われました。

この場合税金未払いの場合どうなるのでしょうか?さかのぼって固定資産税を払うようになるのでしょうか?


家を建てたとき、言い方がわからないのですが、役場の方からか、税務署の方かはわかりませんが、建物の、固定資産税を算出して役場、税務署につたわっていて、法務局にだけ登記申請をしてないだけなのかわかりません。
もし納税していない場合、さかのぼった税金の金額が多額な場合払いきれない時は、財産放棄した方がいいのでしょうか?

役場とか税務署ではまだ調べてはいません。

四十九日の法要をすませてから対処すると亡くなった人の兄弟が言っているのですが、どうしたらよろしでしょうか?

土地を貸している所があり、年間に貸している方から、12月に一括で21万入ってきます。

通帳は2冊と現金は多少あり株が2000株あります。

生命保険にも入っています。


これらのことはどうすればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

相続権は1人のみです。

相続にあたり、法務局に行き相談に行き、名前と住所を告げましたところ、土地は登記されているが家にたいしての登記はされていないと言われました。

30年くらい前に、建てた家です。
年間固定資産税21万払っているようですが、登記されていない家にたいしてどのようにすればよろしいのでしょうか?


また、家屋調査士に新築時の図面を書いて貰うようだと法務局から言われました。

この場合税金未払いの場合どうなるのでしょうか?さかのぼって固定資産税を払うようにな...続きを読む

Aベストアンサー

登記申請は建物を新築したら登記しなさいという法律がありますが現実は守られておりません。
従って所有者が登記申請をしませんといつまでも未登記状態となります。

固定資産税は現況主義で必ず調査をしてますので新築をし法務局より書類がこない場合は現場確認をし台帳をおこし、推定所有者の所に固定資産税納付通知書が送付され、固定資産税は土地とともに支払われているはずです。
詳細は東京都23区は都税事務所、その他は役所の資産税課に行き固定資産税評価証明書をとれば分かります。
ただし個人情報のため台帳記載の所有者の相続人であることを証明する除籍謄本とあなたの戸籍謄本と身分証明書がありませんと取れません。
固定資産税の台帳の所有者は役所が調査して決めてますので被相続人になっているか誤って別の人になっているかは分かりません。
このように所有者が不明となりますので登記申請が重要となります。

不動産の名義変更と銀行預金の名義変更については、まず相続人間で遺産分割協議をして誰が相続するか、またどの割合で相続するかを決めてください。

土地は相続による所有権移転登記、建物は被相続人の表題登記と相続人の建物保存登記となります。
書類の詳細は書ききれませんので省略いたします。
司法書士に依頼すれば必要な戸籍の取り寄せから、表題登記する土地家屋調査士への連絡も一切やってくれます。
ご自分でなさるなら法務局へ何度も相談に行ってください。
しかし建物図面については法務局も専門的過ぎて説明は出来ないと思います。

銀行と証券会社は窓口で説明してもらえます。

不動産・銀行預金・証券会社、基本的に要求するものは被相続人の15歳頃より亡くなるまでの戸籍謄本全部と相続人の戸籍謄本と印鑑証明書と遺産分割協議書となり、これらを整理しますと司法書士に相談した方が簡単です。

その他のことも書いておきます。

故人が確定申告をしていた場合、相続人は、死亡後4ヶ月以内に死亡した年の1月1日から死亡時までの所得税の準確定申告をします。

年金を受給している場合は、「年金受給権者死亡届」(死亡届)を社会保険事務所又は年金相談センターに申請してください。

国民健康保険加入者が死亡したときは申請により,葬祭費が葬祭執行者に支給されます。

故人が世帯主だった場合、世帯主変更届けが必要となります。
結婚して配偶者の姓を名乗っていた人は、配偶者の死後「復氏届」を提出すると、旧姓に戻ることができます。

市区町村役場への各種届け出がありますので詳細は役場で確認してください。
クレジットカードの脱会届
扶養控除の移動申告
身分証明書・無料パス各種バッジなどの返却
所属していた団体、同窓会、老人会、クラブ等への届
電気・ガス・水道・NHK等への届
電話加入権の変更
賃貸等の諸契約の手続き
営業許可・事業免許の変更届
会社役員の変更登記

登記申請は建物を新築したら登記しなさいという法律がありますが現実は守られておりません。
従って所有者が登記申請をしませんといつまでも未登記状態となります。

固定資産税は現況主義で必ず調査をしてますので新築をし法務局より書類がこない場合は現場確認をし台帳をおこし、推定所有者の所に固定資産税納付通知書が送付され、固定資産税は土地とともに支払われているはずです。
詳細は東京都23区は都税事務所、その他は役所の資産税課に行き固定資産税評価証明書をとれば分かります。
ただし個人情...続きを読む

Q不要になった家と土地の処分で困っています。長崎市内に母名義の家と土地が

不要になった家と土地の処分で困っています。長崎市内に母名義の家と土地があるのですが母がケアハウスに入所したため処分しようと思っているのですが、この場所が大変に不便な所にあり車が横付け出来る道路から坂と階段を10分位歩かなければなりません。そのためどこの不動産屋も買い取ってくれません。市や県が買い取ってくれれば1番良いのですが難しいようです。ただで寄付してもいいと思う位です。この先も誰も住むことはありません。不要で処分したいのに固定資産税を払い続けるのも不本意です。母が亡くなった場合、その子供、孫、ひ孫、玄孫と末裔まで代々この固定資産税を払い続けなければいけないのでしょうか?更地にするのに200万円かかる上に固定資産税が6倍に跳ね上がると聞きましたが本当ですか?何らかの方法で家と土地の権利を放棄することは出来ないのでしょうか?もし欲しいという人があった場合、手続きはどのようにすればいいでしょうか。名義人が他人に変われば今後は固定資産税を払う必要はなくなりますか?ご教示ください。

Aベストアンサー

固定資産税を払う時に問題の土地で物納すればよいかと。
物納の仕方(申請方法)はお近くの納税所でご相談してみてください。

Q田舎の土地を手放したい

田舎に土地があり、草刈りなどの手入れが大変です。

何も無い村で過疎化が進んでおり

若い人が家を継ぎ放置状態で草の塊になったり、田んぼや畑を放置して雑草が凄い事になってます。

私の場合も例外では無く

今は両親が手入れをしてますが
私の代になれば、とても面倒などみれません。


周りの親戚に話しをしても
田舎の土地は誰も欲しがらないそうで
売れないとの事

田舎なんで資産税はたいしたことありませんが
雑草などの維持ができません

使ってない田んぼや畑は少額ですが
お金を出して使ってもらっています。
その方が周りに迷惑がかからず
安上がりなんです。


両親が土地を大切にしているのは先祖からの遺産を大事にしてるのも有るみたいですが、自分は生活で手一杯でとても無理です



私の代になり、周囲の人に迷惑を掛けないように手放したいと思ってます。


国は引き取らないという話しを聞いています。


村の人たちも土地が余ってるので
いりません

どうすれば手放せるでしょうか?

Aベストアンサー

>どうすれば手放せるでしょうか?

未だ手に入れていない(=現在はお父様所有の)土地を手放す算段をするのは早とちりですよ。

まず、不要な土地を相続しないことを考えましょう。

遺言書で第三者に相続させる方法や、相続税が発生する方の場合は物納などいろいろな方策があります。

しかし、一番確実な方法は法定相続人として相続放棄の手続きを取ることです。
相続放棄の場合は、土地以外の相続財産も放棄することになりますので、お父様が土地以外の財産も保有している場合は、生前贈与を実施し、お父様の相続財産から消しておくことをお勧めします。

つまり、土地だけを残して死亡していただき、その時点で相続放棄をするという作戦になります。

Q4年前に亡くなった義母名義の遺産の相続と相続税、滞納している固定資産税について

私は昨年主人と結婚。
主人の母は4年前に他界しています。
主人には妹が一人います(結婚しています)
主人の父は母が亡くなる3年前に離婚し、現在一人で生活しています。
離婚の際に父名義の不動産(家・土地)は同意のもとですべて母名義に登記したようです。(元々母の母から譲り受けた土地だったためのようです)
主人は母が亡くなってからそのまま一人でその家に暮らしていました。

が、最近になって、亡くなってから遺産相続の手続きををしていなかったことがわかりました。
固定資産税は亡くなった母の名前で払い込み用紙が届いていてそこで私が知ったのです。
更に、母は離婚して名義変更した直後から固定資産税を払っていなかったようで、亡き後は主人が分割で月1万で払っていたようですが、それも諸事情でなかなか毎月払えず、結局現在70万円くらいの滞納額になっています。

そこで教えていただきたいことがあります。

1)遺産相続は主人と妹ですが、相続税はかかりますか?土地と家屋で表定額約3000万くらいです。主人が土地・家屋すべてを相続することになると思います(妹は放棄するようです)
2)相続税がかからないようならば、それ以外に相続するためにお金を準備することはありますか?
3)母が滞納していた固定資産税も、主人が引き継がなくてはならないものでしょうか?現在、私含め扶養が5人、年収490万。主人には前妻との間に子供が一人おり、母が亡くなった直後に離婚してからは毎月4万円の養育費と教育保険12000円を支払っており、私自身現在妊娠中のため収入を増やすことが出来ません。かなり家計が厳しく、中学生と高校生になる私の子供(私もバツイチ)は就学援助と奨学金で学校に通っている状況です。このような状況で減免などの措置はしていただけないものでしょうか?

滞納額の大きさにショックだったのと、未だに遺産相続の手続きをしない主人に怒りを覚えるのですが、今はとにかく生まれてくる子供のためにも、早くきちんと問題を解決したい気持ちで投稿しました。

まとまりのない文章で申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いいたします。
ちなみに私は、不動産や相続には今まで全く縁のない生活をしていましたので、知識は限りなく0に近いです。
書き込みました内容に、意味不明な点などがありましたらお詫びいたします。

私は昨年主人と結婚。
主人の母は4年前に他界しています。
主人には妹が一人います(結婚しています)
主人の父は母が亡くなる3年前に離婚し、現在一人で生活しています。
離婚の際に父名義の不動産(家・土地)は同意のもとですべて母名義に登記したようです。(元々母の母から譲り受けた土地だったためのようです)
主人は母が亡くなってからそのまま一人でその家に暮らしていました。

が、最近になって、亡くなってから遺産相続の手続きををしていなかったことがわかりました。
固定資産税は亡くなっ...続きを読む

Aベストアンサー

相続税はかかりません
基礎控除が5000万、相続人が2人いますから、7000万までは無税です。

相続のためにかかるお金
登記費用です。
まず、ご主人と妹さんの実印を取り、遺産協議分割書、というのを作ってください。書式はネットで検索すればでてきますし、司法書士さんなんかに頼まなくてもできますよ。妹さんが放棄なさるなら「すべての財産をご主人が相続します」と書いて、お二人の住所氏名を書き、実印押して印鑑証明をつけておきます。
それをもって法務局にいって登記をしてください。土地の所有者の名前を変えるのです。登記も調べて、役所の人に聞きながらやれば安く済みます。書士に頼むと手数料けっこう取られちゃいますから。

財産を相続するなら、当然税金も相続します。3000万もの土地財産をただでもらっておきながら税金は払わないというのは通用しません。減免措置ですが基本的にありません。固定資産税は持っている財産に応じて払うもので収入があるなし、関係ないんです。払えないなら家を売って土地をうって住まいを変えればよろしいということになります。相続税や固定資産税が払えないので土地を売るなんて話はよくあることです。
それでも、払う意思があるのであれば役所に相談に行きましょう。延滞金がつくのをとめることはできるかもしれません。

相続税はかかりません
基礎控除が5000万、相続人が2人いますから、7000万までは無税です。

相続のためにかかるお金
登記費用です。
まず、ご主人と妹さんの実印を取り、遺産協議分割書、というのを作ってください。書式はネットで検索すればでてきますし、司法書士さんなんかに頼まなくてもできますよ。妹さんが放棄なさるなら「すべての財産をご主人が相続します」と書いて、お二人の住所氏名を書き、実印押して印鑑証明をつけておきます。
それをもって法務局にいって登記をしてください。土地の所有者...続きを読む

Q相続放棄した土地家屋の固定資産税の納付書が届きました。

相続放棄した土地家屋の固定資産税の納付書が届きました。
 叔父が借金を作って他界し、知らない間にわたしが相続人なっていて裁判所から、元叔父の家で 現わたし(他一名)の名義になっている家を競売にかけます。という特別送達が届いて現状を知りました。私に相続権が発生していたことも知らなかったので、『この手紙により気づきました。』と申請して、相続放棄の手続きはとらせていただきました。
 相続放棄の手続きはおかげさまでうまくいきました。が、債権者が、競売のために書き換えた、叔父の家の登記簿上の所有者は未だに私ともう一人の連名のままです。
(競売にかけるためには、死亡した人名義では動かせないからの処置だと地裁で伺いました。)
 ところが、後日(相続放棄確定後)債権者が競売をとりやめた。という通知をいただきました。競売にかけて他人名義になっていればよかったのですが、登記簿上は私ともう一人の連名のまま残ってしまいました。
 この土地建物の固定資産税の納付書が届きました。市役所に出向き、相続放棄して受理された旨を申し述べましたが、市役所は登記簿上の名前に準じて課税、徴収する。ということで、登記簿に名前が残っている限り、納税義務者である。と言われました。 善後策として、ひとまず、連名のもう一人の権利者の方に納付書を送り直してくれたのですが、義務は消えたわけではない。と言われました。
 そもそも、連名の私のほう宛てに納付書が届いたのは、叔父の家と同じ市内に住んでいるからです。もう一人は、遠方に住んでいます。が、納付書送付後も何のアクションもないみたいです。
 税金自体はそれほど高額なわけではありませんが、自分の物ではないもの、相続を放棄しているので、売買も出来ないものの(何の権利もないもの)の納税義務だけが残るなんて納得がいきません。どのような対処方法があるのでしょうか。

相続放棄した土地家屋の固定資産税の納付書が届きました。
 叔父が借金を作って他界し、知らない間にわたしが相続人なっていて裁判所から、元叔父の家で 現わたし(他一名)の名義になっている家を競売にかけます。という特別送達が届いて現状を知りました。私に相続権が発生していたことも知らなかったので、『この手紙により気づきました。』と申請して、相続放棄の手続きはとらせていただきました。
 相続放棄の手続きはおかげさまでうまくいきました。が、債権者が、競売のために書き換えた、叔父の家の登...続きを読む

Aベストアンサー

他界した叔父には配偶者も子供もなく、親も他界しているため兄弟姉妹が相続人となるのですが、その代襲相続人である甥姪に、競売申立を理由として相続代位登記されたということですね。
抵当権実行(不動産競売)するには相続の代位登記をして、所有者にしてしまいそこに開始決定通知を特別送達で届ける必要があります。

それにしても請求の手順としては、債務の相続人を調査したのなら、まずは相続債務の存在を通知して請求し、次の手立てとして競売申立をするのが順番なのですが。
よほど急いでいて手抜きしたのか相続放棄がされないように通知せず、競売申立の事実が必要なので代位登記を先にするための意図があるのか、と言う事になります。

相続放棄が確定したので競売を取り下げたというのは、名義人の1人が相続人でなくなったためか、もう1人も相続放棄してしまったということでは無いでしょうか。
代位登記の日付が放棄確定より前になるので、これをどのように復帰できるかは経験がないのですが、司法書士への相談になると考えます。

もう1人に名義を押し付けると言うのは反則。少なくとも血縁のひとりなわけですから。
欲しくも無い不動産とかぶりたくない借金を放棄するのだから、相続人で無いことの事実に現況回復させる相談はムダにならないはずです。

他界した叔父には配偶者も子供もなく、親も他界しているため兄弟姉妹が相続人となるのですが、その代襲相続人である甥姪に、競売申立を理由として相続代位登記されたということですね。
抵当権実行(不動産競売)するには相続の代位登記をして、所有者にしてしまいそこに開始決定通知を特別送達で届ける必要があります。

それにしても請求の手順としては、債務の相続人を調査したのなら、まずは相続債務の存在を通知して請求し、次の手立てとして競売申立をするのが順番なのですが。
よほど急いでいて手抜き...続きを読む

Q山林の固定資産税と維持費について教えてください

今、主人の方の両親から主人に、山林の相続について話があっています。(万一両親が急に倒れたときのためと言うことです)
主人は山育ちの長男です。
主人の実家は農家ですが、主人は跡を継がず、実家から離れた街に住み会社員をしており、将来も農業をする予定はまったくありません。
はっきりしたことが良くわからないので何とも言えないのですが、相続するかもしれないのは小さい山みっつ分らしいです。(こんな表現ですみません。主人が「先祖代々の土地だから・・・」と多くを話したがらないのでよくわからないのです)

我が家にお金がたくさんあれば良いのですが、我が家も小さい子供がおり生活は楽ではありません。
これからかかるであろう教育費を貯蓄するのに精一杯です。

私も「先祖代々の土地」を主人の代で手放すのは気がひけますし、もしできることなら相続してもいいと思っているのですが、土地の管理のことはよくわからないだけに大変不安ですし、費用がとても心配です。
また、山林は固定資産税や維持費がかかるし、相続しない方が良いと聞いたことがあります。
土地の広さにもよると思うのですが、固定資産税や維持費等、いったいどれくらいかかるのでしょうか?

また、もし主人が相続せず、主人のきょうだいも誰も相続しなかった場合、その山林はどうなるのでしょうか?
わからないことだらけなので、教えてくださると非常に助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

今、主人の方の両親から主人に、山林の相続について話があっています。(万一両親が急に倒れたときのためと言うことです)
主人は山育ちの長男です。
主人の実家は農家ですが、主人は跡を継がず、実家から離れた街に住み会社員をしており、将来も農業をする予定はまったくありません。
はっきりしたことが良くわからないので何とも言えないのですが、相続するかもしれないのは小さい山みっつ分らしいです。(こんな表現ですみません。主人が「先祖代々の土地だから・・・」と多くを話したがらないのでよくわか...続きを読む

Aベストアンサー

山林の固定資産税は、非常に安価です
ちょうど、固定資産税の納付書が送付される時期ですから、所在地・地目・面積・評価額・税額を確認なさるとよろしいでしょう

市街地の近くで宅地開発の可能性の高い場所以外は信じられないような額です

関東地方の山岳地で市街地から車で30分程度の場所で
山林1ヘクタール(1万平方メートル)の評価額が20万程度、固定資産税はその2%弱です

手入れに要する費用は、所有者の姿勢で 0~数百万です
手入れをしないと、竹と葛がはびこります
それから、ごみの不法投棄の被害、山火事の被害です
細かいことを気にしなければ 全く手入れをしなくてもそれなりに維持されます

手入れをしていたのは、先々代程度までで、今では実際の場所が確認できなくなっていることなど珍しくありません
場所が判っても境界がはっきりしないことは、さらに多くあります

父上が、場所をご存知なら、できるだけ早い機会に、場所を確認しておかれることがよろしいです
それと、登記簿を確認なさることが必要です
地域の人たちとの共有や、祖父や曽祖父名義のままになっていることも良くあります

全員が、相続を放棄すれば、国有財産になります(山林だけを放棄することはできません、放棄する場合全財産です)

山林の固定資産税は、非常に安価です
ちょうど、固定資産税の納付書が送付される時期ですから、所在地・地目・面積・評価額・税額を確認なさるとよろしいでしょう

市街地の近くで宅地開発の可能性の高い場所以外は信じられないような額です

関東地方の山岳地で市街地から車で30分程度の場所で
山林1ヘクタール(1万平方メートル)の評価額が20万程度、固定資産税はその2%弱です

手入れに要する費用は、所有者の姿勢で 0~数百万です
手入れをしないと、竹と葛がはびこります
それから、ごみの不法...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報