『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

小学校の先生など、専門家のご意見を聞きたく、こちらのカテに質問させいていただきます。

私は、ある習い事の講師をしています。
困っているのが、小学1年生の女の子なのですが、おうちでの予習や宿題などはしっかりやってきます。
ハキハキしていて、いわゆる、良い子だと思います。
ただ、ちょっと自分が自信がないことに挑戦してみようとなると、とたんに「できない、難しい、」と言って、泣いてしまうんですよね。
でも、できないわけではないんです。
もちろん、おうちでやってきてもらうことはスラスラとできている状態ですので、教室でいきなるやることはそういうわけにはいきません。
でも、ゆっくり考えてやるとできる内容です。
その子は、自分は他の同じ学年の子よりもできるという自覚があり、かなり自意識過剰な発言をします。
これは、小学1年生ならあり得ることだとは分かっています。
ただ、自信がなくなると、とたんに赤ちゃんがえりのように、指をしゃぶり、メソメソとないて、「できない」と繰り返すのです。
普段自意識過剰なのは、自信のなさの裏返しなのでしょうか?
今までは、「できなくてもいいから、やってみてごらん。」とか、「ゆっくりやったらできるじゃん!」など、泣いても必ずやらせていたのですが、こんな対応でいいのか、不安になってきました。
今考えている対応は、
(1)今までのまま、励ましながら、やらせる
(2)泣くのは禁止。怒ったりする。
(3)泣いたら、やらせない。(でも怒らないで、レッスン自体をその日はやめる。)

もし、その他の良い案がありましたら、アドバイスをお願いいたします。

A 回答 (4件)

No.3です。


お母さんの感じを聞いて、少し安心しました。
たぶん、そのお子さんは、かなりの負けず嫌いなようですね。それだったら、ご褒美は必要ないですね。
そのお子さんに対してですと、「出来なくてもいいから」という声かけは逆にプレッシャーをかけているかもしれません。
出来なかったら、出来る物に戻してあげて自信をつけさせてあげることが良いように思えます。勉強は、子供の性格によって先にどんどん進めばよい子と進んだら少し戻って定着させた方が良い子とがいると思います。(というのも、我が家の子供達がその両極端の性格でしたので。)
下の子は、ちょうど質問されているお子さんと殆ど同じでした。
私もそのお母さんと同様に、「出来なくてもいいから、泣かないで少しだけやってごらん。」と言っていましたが、更に拍車がかかり、どうにもこうにも埒があかなくて。。お稽古の先生と相談して、先のもの少しとやったところに戻して貰うものとにしたところ、最初は、子供が文句を言っていましたが、一応、先にも進んでいるし、やったところはわかるし、泣かないでもすむとわかったようで、その後は泣くこともなくなり、自信も自然についてきました。

そういう子は、自分から進んでやる勉強意欲は、十分にありますから、将来的には、親が勉強の心配をしないですむようになると思います。たぶん、そのお子さんも約束事は、好きだと思うので、勉強する前にまず、泣かないでやれるかどうか聞いてあげてください。できると言うと思いますから、そこで、泣きたくなった時の対処方法を教えてあげて(例えば、できないと思ったら、一つ前に戻るとか)泣かない約束を取り付けてみて下さい。

あくまでも、家の子供にやった方法なので、合うかどうかはわかりませんが、試してみられる価値はあると思いますので。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

専門家の方からのご意見、かなり参考になりました。
「出来なくてもいいから」という声かけがプレッシャーになることもあるのですね。
知りませんでした。
他の子よりも進んでいる本を簡単なものに戻すことは、プライドを傷つけると思うので、違うものを使って、本人が気づかないように、内容を戻してみようと思います。
約束事は、確かに好きそうです。
先週は泣かないでできたので、また泣いてしまったら、その次のレッスンの時に泣かない約束をしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/06 18:33

こんばんは。

カウンセラーの立場としてお話させて下さい。
まだ小1でハキハキしていて、良いお子さんというのが少々気になります。
おうちでの予習や宿題は、どの程度の時間をかけてやられているのでしょうか?もしかすると、お母様が、「できない、難しい」とお子さんが言うと「何でできないの?どうしてわからないの?」と言いながらじれったくなってすぐにやり方を教えているのかもしれません。それだと、新しいことに挑戦することが一人でできなくなってしまいますよね。

将来勉強嫌いにならないためにも、できたら、新しいことに挑戦すると新しい発見があり、楽しいと思えることをわからせてあげるのがよいのかと思います。
たぶん、同い年の子よりできるという自覚も本人から生まれたものではなく、お母様が常に「これだけやっているから、お友達よりできるのよ。」とかお子さんに話されているからではないでしょうか?本当は、自信がないのだと思いますよ。

で、しばらくは、復習を兼ねた宿題はさせても自宅での予習はやめられて、お教室でそのお子さんが新しいことに挑戦できたら、好きなシールを一枚あげるとか些細な物でよいのでご褒美をあげて自信をつけさせてあげるのが良いのではないかと思います。少し自信がつけば、できた時に褒めてあげるだけで十分になってきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お母さんは、いわゆる教育ママって感じではないです。
お母さんに聞いてみると、お母さんが無理やりやらせていることもないそうです。
まあ、直接見ていないので分かりませんが、信用できると思います。
お母さんは、「出来なくてもいいから、3回だけやってごらん。後は明日にしょう。」などと言っても、できるまで、自分で泣きながら必死に練習するそうです。
で、私には「全然練習してないけどできた。」などと言います(^^ゞ
自分が進んでいると自覚があるのは、同じ学年の子と同じシリーズの本を使っていて、自分だけ進んでいると知っているからです。
(たとえば、他の子は2巻をやっているけど、自分だけ4巻をやっているなど。)
教室で同じ学年の子と会うと、必ず本をチェックし合ってます。
まあ、それはこの子だけではありませんけど。
本当は自信のない表れなのは、そうだと思います。
予習は宿題にしているわけではなく、自らやってくるのです。
シールはすでに使っていて、お稽古の最後にアメを上げています。
でも、あまり「物がもらえるからやる。」という状態にもしたくないので、これ以上物を上げるということはしたくないという気持ちもあります。
精神的に成長したら良くなるかもしれないので、様子を見ていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 23:34

専門家ではないですが、我が息子がその状態です。



時には突き放す。どうしてもしないならそのままにしておく。出来なければ出来ないで良いよと突き放す。
すると、本来やりたいのですから、少しずつ前向きになって始めます。
そこで、少しおだてる、少し褒めるなど少し…を実行します。
これが褒めすぎるとプレッシャーになって逆戻りします。
物事が動き始めたら、その子自身の力でさせましょう。

それと先手必勝で危ないかなぁと思ったら、最初に説明して恐怖感を和らげます。

こんな感じでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>本来やりたいのですから、少しずつ前向きになって始めます。
そうであることを願います。
冷たくしすぎず、でも、たまに突き放してみようと思います。
褒めるというのも、難しいですよね。
でも、「褒める」という行為は、「褒められない」という状態があるからこそ、生きるのだと思っています。
本当に褒めるべきときだけ、ちょうど良い感じで褒められるように心がけようと思います。

お礼日時:2008/10/05 23:23

こんにちは。


私もかつてそういう傾向のある子供でした。
「出来ない」って事が結構怖いんですよね。
恐怖心があるんです。
私のケースと同一かどうか不明ですが、やはり「出来ない状態から出来るようになる」プロセスを学ばせる事が解決になるように思います。

元々出来る子ですから、そのプロセスを自分の物にすれば、探究心旺盛な、勉強を苦にしない子になります。

でも、恐怖との戦いなので、ちょっとホネです。(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
言われてみれば、私も小学生のころは、まあまあ出来る子だったので、ちょっと出来ないことがあると、すごく悪のような気がしていました。
あきらめずに、挑戦させていこうと思います。
『「出来ない状態から出来るようになる」プロセスを学ばせる事』というのが、なるほどーと思いました。
出来ない状態と、出来た状態の間に、小さな目標を作ってあげれば良いですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/05 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q出来ないとすぐに泣く息子

今春小学校に行く息子がいます
思ったように出来ないと、怒ったり泣いたりします

先日も問題集をやっていて、わからなかったり、出来なかったりすると泣いたり、大きい声を出したりしていました
テストをする事があったのですが、その時で間違えたようで、泣いて部屋を出てきました

小学校になるとテストもあるので、出来ないと部屋から出てしまったりするのでは?と心配しています
入学当時はそんな感じでも、そのうち落ち着いてくるものなのでしょうか?
それとも専門の所に行った方が良いのでしょうか?

専門の所も予約制で半年待ちとか聞くので、こちらで相談したから、検討しようと思っています

Aベストアンサー

感受性が強いのではないでしょうか?
周りの人が思うよりも、
彼にとっては大きな出来事なのでしょう。
誰でも出来ない事や分からない事は、
つまらなかったり、悔しかったりします。
自分の気持ちをストレートにぶつけてしまうのかもしれません。
トランプでも、
負けることが悔しくて癇癪を起こすことあります。

>保護者の方から言ってこないと、言えないって聞いたことがあるので、どうなんだろうと思っています。

幼稚園の先生とは、お子さんのことについて、
深く相談されたことはありますか?
男の子の場合には、
女の子のようにつるむことが少ないです。
その日の気分によって遊ぶ子が違う場合もあります。
特定の仲良しの子がいる子もいますが、
そうでない子もいます。

もしかすると、自分の気持ちを上手く表現できない。
吐き出すことが不得意なのかもしれません。
癇癪を起こしたときは、理由を聞いてあげましょう。
気持ちを聞いてもらうと落ち着く場合もあります。
それから、ゆっくりと癇癪をすることが、
周りの人にどれだけ影響があるのか教えてあげましょう。
「お母さん、○○くんが怒っていると楽しくないな。○○くんもお母さんが怒っていると嫌でしょう?」みたいに・・・

どうしても不安に感じて誰かに相談をしたいのでしたら、
自治体の育児相談室や、
保健センターなどに相談されてみてはどうですか?
それと、小学校に相談されに行っても良いと思います。
学用品の購入などで小学校に行く事はありませんか?
その時に、その場にいらっしゃる先生に相談してみてください。
保健の先生などがカウンセラーをしていると思います。

家庭でお母さんとはお話をしますか?
お母さんとお話が出来るのであれば、
成長するにつれて、少しずつ治まってくると思います。
(お子さんの気持ちを、受け止めてあげることが大切だと思います。)

お子さんと一緒に楽しい小学校生活を送れると良いですね。

感受性が強いのではないでしょうか?
周りの人が思うよりも、
彼にとっては大きな出来事なのでしょう。
誰でも出来ない事や分からない事は、
つまらなかったり、悔しかったりします。
自分の気持ちをストレートにぶつけてしまうのかもしれません。
トランプでも、
負けることが悔しくて癇癪を起こすことあります。

>保護者の方から言ってこないと、言えないって聞いたことがあるので、どうなんだろうと思っています。

幼稚園の先生とは、お子さんのことについて、
深く相談されたことはありますか...続きを読む

Q小2男子遊びで負けると真剣に泣いたりいらいらする

一人っ子小2男子の母親です。

トランプやボードゲームなどで遊んでいると、自分が優位な時は当然、機嫌がいいのですが、劣勢になってくるイライラが激しくなり、暴言がでてきて、負けるのが確実になるとゲームをぐちゃぐちゃにしてしまったり、真剣に悔しそうで 目がはれるくらい泣き出したり(ワンワンなくのではなく、悪態をつきながら体中に力を込めて真っ赤になって涙をながす) します。
..
負けて悔しいのは当然で、勝気が強いのが原因と思うのですが、劣勢になってきた時から、ずっと

「あ~もうウザイ  馬鹿が~  なんでそうなるんよ あほが  やめろや 遅い   」

などなど  大声で叫びながらゲームを続け、負けると 過剰に反応して 次の日にも引きずっている様子なので、 一緒に遊ぶのが 苦痛になってしまいます。

変な言葉を使わないよう、とか、ゲームは 勝つときも負ける時もあるのだからと 伝えるようにはしているのですが、 やはり 感情が先ばしってしまうようです。

楽しく遊ぶ ということができないのは 問題だと思うのです。本人も 感情が先走るのはいやだと感じてはいるのですが、 なかなか 7歳なのでゲームだからと割り切るのはむつかしいです。

一緒に遊ぶ方としても なるべく 冷静にとは思いますが、 大声でイライラと汚い言葉を聞き続ければ 怒鳴り返してしまいます。


なにか いい 対処法はありませんか。

一人っ子小2男子の母親です。

トランプやボードゲームなどで遊んでいると、自分が優位な時は当然、機嫌がいいのですが、劣勢になってくるイライラが激しくなり、暴言がでてきて、負けるのが確実になるとゲームをぐちゃぐちゃにしてしまったり、真剣に悔しそうで 目がはれるくらい泣き出したり(ワンワンなくのではなく、悪態をつきながら体中に力を込めて真っ赤になって涙をながす) します。
..
負けて悔しいのは当然で、勝気が強いのが原因と思うのですが、劣勢になってきた時から、ずっと

「あ~もうウザイ...続きを読む

Aベストアンサー

友達同士ではどうでしょう。
家族間でのみ悪態をつくというなら「甘え」も大きいと思います。

7歳なのでゲームの意味は理解できると思いますよ。
スポーツでも同じですがゲームは「ルール」と「マナー」がセットです。
それがきちんと守られることが前提ですから。暴言を吐けばサッカーでも
レッドカードで退場ですよね。よほど汚い手を使われて腹が立つ、という
ことなら別ですが、普通に勝負していて負けたら暴言というのは、はなっから
ゲームをする資格がありません。

好きなスポーツがあったら、それに例えて諭してあげてはどうですか。
野球選手が三振をした後ピッチャーに向かって「ボケカス」発言をしたら
みんなどう思う?ボクシングで負けた選手が腹を立てて試合後相手を殴る
などということは認められることなのか。そういうことをわかりやすく何度も
説明してみて下さい。

そして皆さんも書かれているように同じことを繰り返したらゲーム中止です。
ゲームをする前にいちいち「暴言吐いたらもうやらないよ」と言う必要は無いと思います。
その時は本人も冷静で「約束を守れる」と思っているので。

大事なのはヒートアップした時です。少しでも周りが不快になる言動、行動があったら
「はい。おしまい」とさっさと片付けましょう。何か言ってきたら「レッドカード」と
一言言えばいいでしょう。後は泣いてもわめいても放っておくことです。

これを繰り返すしかありません。

ただ親子は悪態付き合いながらも離れませんからね。そこが安心感になって甘えが
出るんですね。これが友達相手だったらすぐに嫌われますよ。「お前とは遊ばない」
なんて言われたら冗談では済みません。ですから、対親、ではなくなるべく同学年の
子ども同士で遊ばせることをおすすめします。一人っ子は特にそうだと思います。
やはり信頼関係が確実にある大人ではなく、我が儘をすれば即座に切り捨てられる
そういう関係の子ども達と遊ばせることで「ここは我慢しないと」と思うようになります。

悔し泣きは良いと思います。泣きやすいのは体質だと私は思います。
ただ泣きながらゲームをぐちゃぐちゃにしたり、暴言を出すというのはNGです。

家庭内だけのことであるなら、まあ甘えている、親がなめられているということも
あるかも知れません。外ではきちんと対応できているなら良いと思います。
まあ楽しいはずのゲームが不愉快な物になっていくなら継続させる意味がありませんから
さっさと「おしまい」と切り上げてしまうのが1番です。怒鳴ったりせず審判のように
あくまで冷静に淡々と対処しましょう。

友達同士ではどうでしょう。
家族間でのみ悪態をつくというなら「甘え」も大きいと思います。

7歳なのでゲームの意味は理解できると思いますよ。
スポーツでも同じですがゲームは「ルール」と「マナー」がセットです。
それがきちんと守られることが前提ですから。暴言を吐けばサッカーでも
レッドカードで退場ですよね。よほど汚い手を使われて腹が立つ、という
ことなら別ですが、普通に勝負していて負けたら暴言というのは、はなっから
ゲームをする資格がありません。

好きなスポーツがあったら、それに例...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q負けず嫌いなくせに、その為に努力しない娘

小6の娘の事で御相談致します。
例えば塾に宿題を忘れて行ったとします。すると当然叱られますがその時の涙は怒られて怖い、ごめんなさいという涙ではなく、叱られて悔しい涙なのです。
勉強が分からなくて、先生や親に聞くのが悔しい。スポーツクラブで順番が回って来たが、自分が思うように出来ないのが悔しいから泣きながら「もう一回!」と出来るまで指導してもらおうとする。(順番を無視してまでも)
悔し涙を流すぐらいなら、陰でもっと努力すればいいのにと思うのですが、それはしない。出来ない、他人に勝てない自分がひたすら悔しいから泣くんです。
私は、非常に厳しく育てたつもりなのですが、それが逆効果だったのかと反省しきりの毎日です。
先生方には、この負けず嫌いを良い方向に向けてやれば、どんどん上達、進歩するのでお母さん上手に育てて下さいといわれるのですが、一体どうしてやれば良いのか分からず、泣かれる度に怒鳴りつけるだけなんです。
難しい年頃なので、困っています。
どなたか、情けない母親に良きアドバイスを!!

Aベストアンサー

なぜ泣かれたら怒鳴ってしまうのでしょうか?
「頑張んないからよ!」とか「もっと努力しなさい!」とかですか?

難しいのはあなたの方です。別に怒鳴んなくても・・・。

お子さんには向上心がある。
それだけで良いんです、今は。
努力が大事なのではなく、そうなりたいと願う事、悔しさや悲しさを表現できる事の方が大切だと思います。
感受性豊かなお子さんのようですから、悔しい時、悲しい時は一緒になって悔しがったり悲しんだりしてあげてください。親は強がっちゃいけないと思います。
お子さんはそれで安心できますし、どうしたらそれを克服できるのか一緒に考えてあげる良い機会になると思いますが。

Q意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入りよく遊ぶ近所の男の子と帰りがけに遊ぶ話をしていたら
割って入って来て『〇〇(息子)とは遊ぶな!!〇〇は誘わないで遊ぼう』
と言われたそうです。

帰って来てから様子がおかしく何かあったのか聞きましたが
『何もない!!』と強く言われ何も言わずそれでもやはりいつもと
様子が全然違ったので夜寝る前に聞いてみるとその時のことを話してくれました。

とても悲しい思いをしたと言う息子を可哀想に思いなんとかしてあげたいと思いながらも
子供同士のことにあまり親が口をだしても良くないかなというのもあり
息子の話を聞いてあげて息子もすっきりしたようで何事も無かったように
楽しく学校に通っていたのですが、昨日の夕方に電話があり私がとると
近所の男の子で後ろでは女の子の笑い声が聞こえました。
『何かな?』と聞いてみると『明日、Aちゃんたちと一緒に遊べる?』と聞かれました。
先日、あんなことがあったけれど一緒に遊んでくれる気になってくれたのかな?と思い
息子に遊べるかって〇〇君からと電話をかわると息子は『うん。遊べるよ。…うん…うん』と
私は会話が気になったのでスピーカー機能にして聞いていると遊べるか誘い遊べるよ言うと
『あ~やっぱり遊べない。Aちゃんたちとだけで遊ぶから。じゃっ!そういうこと!! ガチャッ』
と、電話が切れました。

息子は泣きはしないもののとても悲しそうな顔になり
見ている私も辛くなりました…。

そして、遊べるか誘い遊べると答えるとやっぱり遊べないと答え
後ろではクスクス笑う声が聞こえるあの電話はとても陰湿で酷いと思いました。

今どきの1年生はこんな意地悪なことをするのかと正直かなり驚きました。

学校では仲良しのお友達もいるので気にしなければいいと思っていましたが
家の方角が一緒の子は意地悪な子で学校帰りに仲間はずれにされ
挙句に電話までしてきて人の気持ちをもてあそぶような行為に
私もそろそろ黙ってられない状態です。

このような意地悪をする子に親としてどういう対応をしたらいいのでしょうか?
Aちゃんの親に直接されてることを言うのはいき過ぎでしょうか?
先生に話してみるのもありでしょうか?

今まで(幼稚園時代)はまわりにこんな子はいなかったし
息子もお友達とも仲良く遊ぶ子で問題もなかったので
とても困惑しています…。

学校のお友達の親御さんからは会うととても仲良くしてもらってると
お礼を言われたり息子のことが好きでいつも色々話してくれると言われるので
学校での問題はなさそうなのですが、Aちゃんも同じクラスなので
このままだとクラスでも何かあるようになるのでは?という不安もあります。

何かいいアドバイスなどあればお願い致しますm(__)m

意地悪をする子の対応はどうしたらいいのでしょうか?

小1の男の子の母です。

今年から小学校に入学して同じ幼稚園からは1人も
同じ学校へ行く子がいず心配もありましたが
学校ではお友達もでき楽しいと言って通っています。

が…、近所に住んでる子に仲間外れにされてしまいます。

その子Aちゃん(同じクラス)とは地域の子供会も一緒で
4月から行事の度にずっと仲間はずれ的な行為が続きましたが
最近は私も息子もあまり気にせず学校では仲の良いお友達もいるので
と割り切っていたのです。

でも、今週に入...続きを読む

Aベストアンサー

うちの娘も1年生です。

幼稚園のような和やかな雰囲気とは違い、いろいろな所からいろいろな子供たちが来るので・・
なかにはやはり(1年生?!)と思うような陰湿な言動をする子っていますよね。

娘はとてもマイペースなので聞くと(それは明らかにいやがらせだ!)と思うような事をされていても本人は気にせずまた切り替えも早いのである意味得ですね(笑)

個人的にはやはり、先の事を考えればあまり口を出すのは好ましくないとは思いますがまだ1年生。
あまりにも酷いときは親が出てもいいのではないかと思います。

親ではなく当の本人に「あなたのしている事は意地悪だ。」と。
受話器を代わって「こんなことされたら君はどう思うの?悲しくならないかな?」と。
まずは優しくこちらが気付いている事を伝えて。

それでも気付かないようなら直接顔を見て。
それでもダメなら最後は親御さんでいいと思います。

子供同士の関係を考慮できる親御さんのように感じられました。
質問者様ならベストな関わり方で関係出来るのではないでしょうか。

Qしっかりしている子の母親はどんなタイプ?

小学3、4年生~中学1、2位だと、
子どもに対して、何でも自分でやらせるようにしているみたいな感じの母親は、
自立の為というより、早く子どもに関わるこまごまとした用事から解放されたいという表れのような気がします。
そのように手を離すタイプと

とりあえず、何でも制限して下手な展開にならないようにする母親もいるように思えます。
(ケータイまだダメ、遠出まだダメ、お泊りダメ)
つないでおくタイプ?

で、それらが母親が自分の仕事量(というか子に関する家事?)を減らそうとする目的(意識あるか無いかは別として)とは、関係なく、意図せずしっかりした子を作り上げてるような現象も多い。

だから、しっかりしている子の母親は、想像を裏切り、アバウトなタイプが多い。

と、思うことがあるんですがいかがでしょうか。




私自身、一概には言えないと思っていますが、偏った角度から考えてみることも大事だと思っています。
決めつけ押し付け主張ではありません。

Aベストアンサー

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするようになりました。
次男が今年長さんで長男のお風呂掃除を引き継いだので、今長男はトイレ掃除担当です。
前回の掃除から1週間も経つと「あ、さぼったリングができちゃった」とか言いながら掃除します。
朝も起こしません。自分で朝のラジオ番組を目覚まし代わりに起きてきます。
(ラジオの音で起きないくらいよく寝てしまっているときはさすがに声をかけますが)
自分でご飯を作るのもそろそろ仕込んでいかないと・・・と思いつつなかなか私が面倒で
踏み出せずにいます。

結論。私の子供に関して言えば、質問者様の質問の通りで、子供が自分のことを自分でやってくれれば
私が楽できるからやらせている、と言う部分が大きいです。
けれど、いずれ独り立ちしたらやらなければならないんですから、必要に駆られる時期になる前に
仕込んで置いた方が本人のためだと思うんです。
ちなみに主人は未だに毎朝声をかけてあげないと一人で起きられません。
これは義母の甘やかしか怠慢だと思っています。
将来の息子たちのお嫁さんに迷惑かけないために今しつけていると思ってやっています。
ただ、これは本人の性格による部分も大きいので、長男で成功したからといって次男に通用するかどうかはわかりませんけれどもね(^^;)

長男5年生です。
他の方から見ても「しっかりしたお子さんで・・」とよく言われますが、母親である私もそう思います。
(当然だめなところはどんなにしつけてもだめですが・・)

小さい頃から割と自分で何でもやらせていました。
いずれは自分でやらなくてはいけないわけですし、やればできそうなことを私がやってあげるのも
面倒だったので。
幼稚園の年少さんの時から牛乳は自分で入れさせていました。
当然こぼすことも想定して、こぼしたときの対処も始めに教えました。
年長さんでお風呂掃除をお任せするよ...続きを読む

Q小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさんありますが。

まだ1年生なので仲間外れのようなことがないのでいいのですが、これから大きくなって仲良しグループのようなのが女の子はできますよね?
そうなると一人になるような気がします。
本人は「一人で遊ぶから別にいい」とよく言うのですが。
夫婦共働きなので夕方は学童保育に行かせているのですが、いつも迎えに行くと一人で本を読んでいます。
これはなんとかしないといけないなぁ…と真剣に悩んでいます。

逆に4年生になるお兄ちゃんはとても良い性格なのです。
人の痛みが分かるし、誰に対しても優しく、明るく元気で活発な子なので友達もとても多いです。

家庭の躾としては厳しい方だと思います。
お父さんがとても神経質なので…。
私が甘いんだとよく言われますが、私は子供に大人と同じことを求める夫に不満があります。
夫婦の躾のバランスがとれていないのでしょうか?

実家の母親にも娘のことはよく言われます。
「あの性格は可愛がられないね…。困ったねぇ」と。

娘にも「自分がそういう事言われたらどんな気持ちになる?嫌なことは友達に絶対しちゃいけないんだよ」と言って聞かせるのですが。


 

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさん...続きを読む

Aベストアンサー

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんにはかなわない(そのことでは親御さんが自分の方を見てくれない)ということを肌で感じており、そこで無意識に親御さんの目を自分に向ける方法を選択しているのだと思います。だとするなら、必要なことは無条件での愛情をしっかり示し続けることしかありません。もちろん、無条件と言うのは、娘さんが何を言っても許すというのではなくて、たとえ注意をするにしても、「愛情」に裏付けられたものであることをしっかりと示し続けることだと思います。とにかく、お兄さんとの比較は今の娘さんに臨むことと逆の結果を生み続けるだけです。
 
 老婆心ながら前述の通りお兄さんも必ずしも「順風満帆」とはいかないと思っておいた方がいいですよ。いつか、親の期待に添えないと思った時が来た時、反動が出ることがよくあります。たとえ、そういう時が来たとしても、大事なことは親の「無条件の愛情」なのです、子どもは「優秀」だから、「良い子」だから、親から愛されるのではなく、「存在」していることで無条件に愛される資格があるのです。子育てにおいて、子どもがそれを実感できているかどうかがすべてのベースになります。「良い子」ではない娘さんをしっかりと抱きしめてあげること、そこからはじめるべきではないでしょうか。

 何もわからない中で偉そうなことばかり言って、どうもすいませんでした。

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんには...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q小学生の泣き虫の治し方。

小学生6年の息子、学校では泣かないのですが。習っているスポーツでよく泣きます。
練習がキツイとかではなく、練習で仲間に言われた一言、レースで目標タイムがきれなかった。失格した。ライバルに負けた。…いわゆる「悔し泣き」?大会でチームの控え席でむくれて涙を流すため、回りの仲間や先生は泣き虫にウンザリのような。
親としては悔しい気持ちもわかるけど、同じ失敗で失格した時には前に泣いたのに学習してない気もするし。
他の保護者方からは、「うちの子供もそれくらい悔しがってもらいたい。」って言う方もいますが、やっぱりチームな仲間から「○○また泣きよったよ」と言われるのは辛い。
悔し泣き=ワガママに育ってる甘えん坊って
ことになるのでしょうか?
反抗期に入りはじめなのか、私が説教しても聞かなくなってきました。
私も「泣が悪い?」と思う時もありますが…子供がもっと上手く気持ちを切替えられたら…なにか方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

いいじゃないですか、織田信成選手みたいで。フィギュアスケートの織田選手は失敗すると人目をはばからず泣き、上手くいくとこれまた人目をはばからず感情を爆発させるので苦言を呈する人も少なくないですが、私は彼と同じタイプなのでシンパシーを感じて好きな選手です・笑。ちなみにAB型の父親は彼のことが好きじゃないみたいですけど。
今はまだ下の世代だから泣き虫だといわれますけど、ほらあのスクールウォーズの先生だって勝てば喜び負ければ泣くストレートに感情を表す先生だったじゃないですか(モデルとなった先生も喜怒哀楽がストレートに出る先生だったそうです)。いつか彼が指導者や先輩と呼ばれる立場になったとき、負けてボロボロ泣いて「お前らはッ、負けて悔しくないのかあッ!」とか言い出したらいいリーダーになれますよ。

ただ、すねることに対しては「仲間をちゃんと応援しなさい」と言い続ける必要はあるかと思います。そこはぶれないことですかね。

今はなんでも効率よく、無駄なくっていうご時世で、教育もそういうふうになっていますけど、そもそも教育なんてのは花を咲かせるのと同じで、今日水をやれば明日に花を咲かせるわけではないんですよね。農家の人は秋の収穫のために春から作物の手入れをするわけでしょう?
昔の人は論語なんかを暗誦させたわけですよね。みんな意味もよく分からずとにかく唱えさせられたわけです。だけどずっと後になってからふと暗誦してみると、ああ、そういう意味だったのかとある日理解するときがくるわけです。そういう意味があるから、お坊さんなんかもまずとにかくお経を暗誦させるわけです。意味は追々分かっていいからまず言葉から入れというわけです。
子供ってのはどっかで分かって成長するときがありますから、周囲と比較してカリカリするのはよくないですよ。肉体の成長に人それぞれのタイミングがあるように、精神の成長にも人それぞれのタイミングがあるのです。

あと尾木ママがテレビでいってましたけど、大人になってから社会と折り合えなくなってしまう若者にはある共通項があるそうです。それは、親が「この子は手のかからない子だった」というんですって。だから尾木ママ曰く、「手のかからない子ほど危ない」そうです。
ついでに誰の言葉だったか忘れましたが、「最近の若い人は他人に迷惑をかけなければ何をやってもいいと考えているが、他人に迷惑をかけないといい人間関係は築けない」といっていて、それはごもっともだなあと思いました。何年も何十年も環境が変わっても付き合いが続く人って迷惑をかけた人かかけられた人かどっちかです。

いいじゃないですか、織田信成選手みたいで。フィギュアスケートの織田選手は失敗すると人目をはばからず泣き、上手くいくとこれまた人目をはばからず感情を爆発させるので苦言を呈する人も少なくないですが、私は彼と同じタイプなのでシンパシーを感じて好きな選手です・笑。ちなみにAB型の父親は彼のことが好きじゃないみたいですけど。
今はまだ下の世代だから泣き虫だといわれますけど、ほらあのスクールウォーズの先生だって勝てば喜び負ければ泣くストレートに感情を表す先生だったじゃないですか(モデルと...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング