【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私は、今精神科に通院中の身で、主治医からボーダーライン人格障害との診断を受け、それとは別に、カウンセラーから自己愛性人格障害との指摘を受けています。

私は母に、悩み事や日々何を感じたかなど、心のうちを
何でも話してしまいます。
また、今私は母とは別に暮らしていますが、毎日のように電話をして話を聞いてもらいたいと思っています。
そんなふうでありながら、私は反面、母に暴言、暴力を振るってしまうことがあります。
それは私の気持ちをちゃんと正確に受け止めてもらえなかったり、だめだしをされたり、神経をさかなでられたりと言った場合に起き、母に暴言をはいたあと、自責の念にとらわれ、ODなどせずにいられない気分になります。それは、母に申し訳ないという気持ちではなく、母に対していまだ攻撃する自分を恥じることか起きるものです。

カウンセラーからは私と母の関係を「共依存」と指摘されました。
共依存が、アルコール問題等を抱えた人の夫婦関係などに見られる、ということも知っています。
私の場合はアルコールの問題ではないし、共依存といっても、私の場合、どのあたりが共依存なのかわかりません。
セラピストに聞いてみれば良い話ですが・・・

私自身で調べたところ、共依存者は依存されることに依存している、といったものでした。私は母に依存しており、それを母は必要としているのでしょうか?
母は確かに、「私がいなくなったら生きていけるのだろうか」と思っているようでもあります。
そんなことを改まって口に出すことはしませんが・・・

私と母の共依存関係が不健全なよからぬものだとして、どうしていくべきでしょうか?
私はすぐに母に電話したり、会いに行きたくなってしまいますが、その気持ちを我慢して、母と接触する機会を減らすことが、この問題の解決になるのでしょうか?
我慢していたのでは、何か意味がないような気もします。
しかし、私は母と同居していたときは、もっと暴力などが激しく深刻でした。別居してからは、物理的にできにくいということもあり、減ってきてはいます。

このことをどのように考えていけばよいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして



共依存関係とのことですが、質問者様の質問文を読む限りでは共依存ではないと感じました。

質問者様は小さい頃(子供のとき)にお母さんに甘えられていましたか?
小さい時に両親の愛情に接していられないと、大人になりきれない状態(世間一般で言う【アダルトチルドレン】に近い感じ)だと思います。

自分は医者ではないので断言はできませんし、思い違いかもしれませんが、自分にも似たようなところがある為、気持ちはわかります。

一度、精神科の医者かカウンセラーに相談してみてはいかがでしょうか?

すぐには無理でも自立できないといけないと自分は言われましたので・・・

質問者様の参考になれば嬉しいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私は共依存と呼ばれるものとは違うのでしょうか。
私は小さい頃、遠慮がちな子供でした。
それに私は双子だったため、母親が子供にかける分量も
少なかったのではないかと思います。
そのうえ、母は家事などを完璧にこなしたいタイプで、それもおそらく
しっかりと時間をかけて行うほうだったので、子供のほうをあまり注意してみていなかったのではないかと推測されるのです。
それで、私は甘えたいけれど、十分に甘えられたとは思えないんです。
アダルトチルドレンという言葉の、本来的な意味は、機能不全家族のもとで育った成人した子供、という意味のようですが、一般的には大人こども、のようにとらえられているようですね。私も一般的な意味におけるおとなこどもであると思います。精神科医、カウンセラーにはかかっています。カウンセラーに、共依存であると指摘されました。

お礼日時:2008/10/14 00:35

母に毎日電話していろいろ話す親子はどこにでもいます。

私の知り合いは結婚していますが、実家の母に電話はもちろん風邪を母がひけば娘が、いっしょに病院、そのあと母とお買い物お食事。よく行く旅行もいっしょ。嫁ぎ先の家には自分の母専用のはぶらし、ちゃわんもあるそうです。母は娘をたよりきり娘も母がいきがいです。まさに共依存関係です。が問題がなにも起きてません。なので共依存だから問題だとはいえないのではないでしょうか。
暴力という問題は別居ということでかなり効果があるのでは。
依存関係だけを原因にしない方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そういう仲良し親子も大勢いるのですね。ちょっと安心しました。
ただ、その親子の場合、母が娘を頼っているのですね。
私は私が母に依存しており、母はそれに応えている、といった風でしょうか、、、暴力という問題は依存関係だけが原因ではないのでしょうか・・・

お礼日時:2008/10/13 13:40

「共依存といっても、私の場合、どのあたりが共依存なのかわかりません。

」という質問から答えていきたいと思います。文面からは詳しいことは分かりませんので、一般論になってしまうと思います。共依存はアルコール依存症の家庭でなくても起こると思います。DVの家庭で暴力を振るう旦那さんに、離婚しようとしない奥さんの場合を考えてみます。いくら暴力を振るわれても、「私がいなければ主人はダメになってしまう。」と考えずるずると泥沼に入り込んでしまいます。DVだけでなく、借金を繰り返す、ギャンブルに走るなどの例もあります。それは、夫婦だけでなく友人関係でも起きるし、下手すればカウンセラーとクライアントの治療関係でも起きることもあります。

ところで、質問者の場合は乳離れ、子別れができないのではないでしょうか。一般にある程度の年齢に達した親子は、それを自然に行います。しかし、親心としては何時までも子供は子供として見てしまう傾向があります。しかし、ある程度の時期になれば子供を一つの人格を持った人間として接する様になります。しかし、質問者の場合お母さんは子供が境界性人格障害ということで、いつまでも「私がいなければ子供がダメになってしまう。」と考え子別れできないと思います。
一方、子供の方は人格が発達してきて、いつかは親の庇護から巣立ち乳離れします。質問者の場合は境界性人格障害ということで、その疾病の特徴である「見捨てられ恐怖」の為に乳離れできないのではないでしょうか。そんな情況を見て、カウンセラーは「共依存」と見立てたのでしょう。

それでは今後どうしたら良いかということに書きたいと思います。境界性人格障害の人は、「十分に自分が受け入れられた」という実感が持てないのだと思います。その実感が持てないために、何時か自分は見捨てられるのではないかという恐怖をいつも持っているのだと思います。その恐怖を自分で克服するために、この障害の特徴である「賞賛とこき下ろし」があると思います。この障害のある人達に接するには「十分に受け入れ」ながら、「ある程度の距離」を取ることが必要になってきます。
お母さんと別居しているというのは、カウンセラーの勧めだったのでしょうか。物理的に距離を取るということは良いことだと思います。次に「十分に受け入れる」ということですが、質問者は「私はすぐに母に電話したり、会いに行きたくなってしまいますが、その気持ちを我慢して、母と接触する機会を減らすことが、この問題の解決になるのでしょうか?」と書いています。別に我慢する必要はないと思います。ただ方法が問題になると思います。直接会いに行ったり、電話では感情的になって何の問題の解決になりません。
携帯のメールを使って、自分の思いを伝えてはどうでしょうか。文章ですと、自分を客観的に見られます。質問者は「母に暴言をはいたあと、自責の念にとらわれ」と書いていますが、その瞬間は怒っていても文章を書いている内に冷静になれます。パソコンでなく携帯といったのは、携帯では送信できる文字数が制限されているので、自分の思いをまとめなくてはなりません。それで、更に自分を客観的に見られます。

この方法は、中3の境界性人格障害が疑われる女の子と1年間接した時に用いました。その期間はその子は安定していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
母が子離れしていない、という点については、疑問なのです。母は私を年相応の、大人として扱おうとしているが、私が子どもでいようとして、母を追っているという風なのです。
子供のときから、母に十分に甘えられた、母から可愛がられた、という実感は持てませんでした。むしろ、だめな子と見られていた、早く自立してくれれば良いのに、と思われていたという感覚があります。常に寂しさを抱えていたと思います。それで私が母にしがみつくわけです。
そういう状態の私を、(境界性人格障害かどうかということとは別に)母が見ていて、私なしで大丈夫だろうかと考えているのではないかと思います。
改善策としての、携帯メールのみのやりとりに関しては、寂しさを感じます。
境界性人格障害の特徴としてあげられる「見捨てられ」という言葉に関して、私はぴんと来ないのですが、よくよく考えてみると、母から見捨てられた、ほかにも父から見捨てられたときも、逆上して暴言、暴力に訴えていると思います。

お礼日時:2008/10/13 13:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q子離れできない母にブチ切れ…

既婚・35歳の女性です。
子供はおらず、夫と共働きをしています。

ご相談したいのは私の母のことです。
とにかく子離れができていないというか、心配性というか、過干渉というか…
特に私のお金をことを気にします。
家を出て一人暮らしをしてからは、顔を合わせるたびに「あんた、お金はだいじょうぶなの?」と。
大学生の頃は奨学金とアルバイトで生活していましたから「まぁ、そりゃ心配だろうな」と思い、おとなしく聞いていました。
帰省した時に無理矢理のように持たされるお小遣いも、ありがたくいただいていました。
そうすれば母はニコニコと御機嫌でいることも知っていましたので。
貰ったお金で母の日や誕生日にプレゼントをお返ししたり、帰省の際にお土産を買ったりしていれば、学生のうちはそれでいいかなと思っていたのです。

しかし、私が無事に就職してもそれは続きました。
会うたび会うたび「お金は足りてるの?」「お金持って行きなさい」。
「もう仕事してるんだし大丈夫だよ」「毎月○○円もらってるんだよ(一人暮らしに十分な額です)、心配ないよ」と何度言ってもききません。
私が母からお金を受け取るまで、ずっとその話ばかり。
あまりにもしつこいのです。
結局、一人暮らしの時は「じゃあ、わかった、交通費だけ貰うから」と、帰省のたびに数千円受け取っていました。

しかし、それがまずかったのか…
結婚してからもずっと続くのです。
さすがに夫の手前、釘を刺しました。
「もう私は結婚して別の家庭なの。旦那様も私もちゃんと働いて、きちんと貯金もしてるから、もうお金の話は一切しないで」と。
それなのに、ちっとも改善されません。
夫の目の前で、私に「あんたお金あるのかい?」「お金足りてるの?」と何度も何度も。
夫には絶対に言いません、私にだけ向けて言うのです。
これは一生懸命働いてくれている夫に対して、とても失礼なことだと思います。
暗に「お前の稼ぎが少ないから娘が苦労している」と言っているのと同じではありませんか。
(夫は「君のお母さんが過干渉なのはわかってるから、気にしないよ」と言ってはくれますが)
何度も母に話しました。
「それは失礼だからやめてくれ」
「本当に困ってなんかいない、なんなら預金通帳を見せてもいい(実際に見せました)」
「もう絶対に金を渡さないで欲しい」と。

しかし、つい先日…
父と母が我が家に遊びにきました。
せっかく来てくれたからと、母の好物であるちょっと高級なお菓子(といっても、全部でせいぜい2000円くらいです)を出したところ、
「こんな高いお菓子…あんたお金大丈夫なの?」
正面に私の夫も座ってお茶を飲んでいるのに…
なぜ、ただ「ありがとう、これ好きなのよね」と言えないのか…
心底うんざりしました。
私が絶句していると立て続けに、
「少しお金置いていくから」
「足りなかったらちゃんと言いなさい」
「今からおかず買いに行くでしょ?お母さんがお金出してあげるから」
いつもは「大丈夫だよ、心配しないで」とやり過ごすのに…なぜかこの日はプチっときました。
「もう、いいかげんにしてっ!!!」
「自分がどれだけ失礼なこと言ってるかわからないの!?」
「てゆーか、何度も何度も何年も何年も、イヤだ、やめてくれ、って言ったよね!?」
「もう関わらないでよ!放っておいてよ!口出ししないで!!」
かなり大声だったと思います、夫と父が力ずくで私を止めるくらいに。

母は私の怒鳴り声を聞いて泣き出しました。
「そんなこと言ったって心配だもの…」
「親が子の心配するのは当たり前でしょう…」
「お母さんの気持ちも考えてよ…」
私も泣き出しました。
どうして自分が泣いたのかは、正直よくわかりません。
ただ、何もかもがどうでもよく、とにかく夫と二人だけになりたい、誰にも関わってきて欲しくない、と強く思ったのを覚えています。

その日は、父が母をたしなめ(「あまりしつこくするな」とかなんとか言っていたと思います)帰って行きました。
10日ほど前の話です。
それから、一切連絡は来ていません。

私はどうしたらいいのでしょうか。
母に謝ったほうがいいのか…
実は母は1年半ほど前に高次脳機能障害を負っています。
普通の人よりも記憶力が悪く、また自分の感情や欲望をコントロールするのが苦手です。
ですから、今の母が何度も同じ話をしてくるのも、しかたないといえば確かにそうなのですが。

しかし、正直に言うと私は母のことが好きではありません。
いえ、はっきり言えば大嫌いです。
障害を負う前から、お金に限らず何につけても本当にしつこく見栄っ張りで、辟易とすることばかりでした。
大量に送られてくる食べ物、私たちのマンションに狭いだ古いだと難癖をつける、断っても断っても無限に出てくる食事、湯水のように使われるお金、懸命に働き面倒を見てくれる父に対する悪口…
あげればきりがありません。
(以前にもご相談させていただいています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8022350.html)

このまま母と絶縁できれば…と思う反面、そんなことでいいはずがない、という思いもあります。
連絡がまったくないのも不思議というか不気味です。
父が止めているのか…
あぁ、そもそも母と絶縁したら、父にも会えなくなるな…悲しむだろうな…
(父と、私たち夫婦はとても仲が良いです)
母のみと絶縁なんて、できるのだろうか。
いや、絶縁したところで父が倒れたりすれば、母は一人では生活できないだろうし、どうせ呼び戻されるんだろうな…
じゃあ、母が死ぬまでずっとこのままなのか…
…早く死ねばいいのに…
こんなことばっかり考えてしまいます。

こちらで何度か同じような質問をして、たくさんの回答をいただいて、その時はそれで勇気を貰って「気にしすぎなくていいんだ」「よし、また頑張ろう!」と思っても、こうやって何か事件がおきればまた落ち込むことの繰り返しです。

あれ、何を質問したかったのか…なんでしょう、何か聞いて欲しかったのかもしれません。
長い文章になってしまいましたが、これを読んで何か思ったところがあれば、なんでもいいのでコメントをいただければ幸いです。

既婚・35歳の女性です。
子供はおらず、夫と共働きをしています。

ご相談したいのは私の母のことです。
とにかく子離れができていないというか、心配性というか、過干渉というか…
特に私のお金をことを気にします。
家を出て一人暮らしをしてからは、顔を合わせるたびに「あんた、お金はだいじょうぶなの?」と。
大学生の頃は奨学金とアルバイトで生活していましたから「まぁ、そりゃ心配だろうな」と思い、おとなしく聞いていました。
帰省した時に無理矢理のように持たされるお小遣いも、ありがたくいただいて...続きを読む

Aベストアンサー

もうお母さんは変わらないので仕方がないとして、あなたがお母さんから離れないから、こういうことが起こるんじゃないでしょうか?

何度も同じ質問をしているそうですが、関係を変えていないのですか?
吐いたり熱が出たそうですが、体の警告を深刻に受け止めなかったのですか?
約束を破る・しつこく贈り物をする・人の話を聞かない・嘘をつく・金銭感覚がおかしい・見栄を張る人(私の母も似ています)を自分の生活圏に招いたら、金のことでご主人に嫌な思いをさせてしまうかもしれないと、想像できませんでしたか?

お母さんに悪気がなかろうと、高次脳機能障害があろうと、親だろうと、自分と今の家族であるご主人に実害が及んでいるのだから、あなたが変わることで解決させましょう。
(仮に高次脳機能障害を支えなくてはならなくても、今回あなたはキレたわけだし、負担にならない程度の接し方にしないと、家族間介護の暴力沙汰になりかねません)

お母さんの暴走を止められず、別居している娘夫婦に迷惑をかけたのは、夫であるお父さんの責任でもあるのだから、お母さんの相手はお父さんに任せ、今後はお父さんとだけ会えばいいではないですか。

「母のみと絶縁なんてできるのだろうか」「母は一人では生活できないだろうし、どうせ呼び戻されるんだろうな」「母が死ぬまでずっとこのままなのか」
お母さんを突き放せず、そして今後もお母さんに振り回されるであろうことを想像して、勝手に落ち込んでいます。
嫌いながらも執着していて、あなたもお母さんに依存している関係、共依存です。

自宅を狭い古いと難癖をつけられたそうですが、今回の金の心配をされた件と同じで、ご主人に失礼です。
以前から自宅を侮辱されているのに、なぜ遊びにくることを許しているのですか?(実家から自宅の資金援助を受けていたとしても、けなされる筋合いはありません)
最初に「夫をバカにするな」と断固として許さなければ、今回も招くこともなく、ご主人に恥をかかせることもなかったはずです。
ご主人がお母さんの難癖を知らなくても、ご主人が怒らなかっとしても、お母さんを家にあがらせたということは、あなたがご主人よりお母さんを尊重していると言うことです。

そもそも、お母さんが大嫌いと書きながら家に招いていて、不自然に感じます。
「お父さんだけ来て」と言ったら、お母さんが怒るから仕方なく呼んだのですか?
お父さんに冷たい娘だと思われたくないから、お母さんも仕方なく呼んだのですか?
嫌っているのに招くなど、矛盾した接触をするから、避けられたはずの喧嘩をしたのです。
厳しく突き放す勇気がないまま、逆に全てを受け入れる覚悟もないまま馴れ合っているから、同じような衝突を繰り返すのです。

私も母に私と夫の生活を侮辱されました。
母はあなたのお母さんのように、自分が失言したとは思っていません。
夫は怒りませんでしたが私が許せなかったので、距離を置きました。
私も母と接すると体調を崩したので、心身と夫との生活を守るために親から離れました。

お母さんが子離れできないだけではなく、あなたも親離れできていないのです。

もうお母さんは変わらないので仕方がないとして、あなたがお母さんから離れないから、こういうことが起こるんじゃないでしょうか?

何度も同じ質問をしているそうですが、関係を変えていないのですか?
吐いたり熱が出たそうですが、体の警告を深刻に受け止めなかったのですか?
約束を破る・しつこく贈り物をする・人の話を聞かない・嘘をつく・金銭感覚がおかしい・見栄を張る人(私の母も似ています)を自分の生活圏に招いたら、金のことでご主人に嫌な思いをさせてしまうかもしれないと、想像できませんでし...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q共依存体質から抜け出して精神的に自立するには

共依存状態だったと気づき、離婚します。30代女性です。
いくつか本は読み、カウンセリングも行っていますが、
これからについて、相談させてください。

抜け出すために必要なこと、こんなことをしたらいい等
またヘンな男の人に捕まったりしないために気をつけること
明るくやっていくための心構えや人とのつきあい方などを教えて頂きたいです。

仕事等でも、ハラスメントのような経験が複数あり、他の人にくらべて、威圧的な人を引きつけてしまって、いじめられやすいようのではと気づきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

互いが相手に依存して生きることは、恋愛中の男女や結婚している夫婦のあり方に隠れてしまう場合もあり実際より多くの男女が依存と甘えの間をウロウロしているのではないかと私は思います。

まずは一人でも生きて行ける人間になることを目標に、「自分探し」は後回しにして、ごくごく普通に家族や友人との時間を楽しみ、趣味や人間関係に打ち込み、恋愛に寄りかからず、一人で生活を楽しめる時間と手段を持つことだと思います。依存する相手を探している男性は得てして女性に「大恋愛」を予感させることが多いようですから、全ての時間をあなたに使う男性を素敵だと思ったり、心の内をさらけ出して助けを求める男性を自分だけに救いを求めているのだと感じたり、強い嫉妬や束縛を愛情の深さと信じたり、仕事や友達、その他の人間関係を大事にせずあなただけが居れば良いという態度を必要とされていると考えたりしそうになったら、要注意ということだと思います。

健康な男性であれば、全ての時間を女性だけに使うことはまず考えられないと思うんです。仕事、親、友達、付き合い、趣味等、依存傾向にない相手は自分の世界観と使命感を持っているものです。恋愛の只中ではどんな男性も夢中になり、女性との時間を優先しようとするでしょうが、落ち着いた頃には女性だけに集中するだけでは生きて行けないものです。助けを求める男性を弱い、とは言いませんが、女性の考えを全面的に受け入れてばかりの男性、つまり話しを聞くだけではなく自分を変えてもらうことを女性に全面的に求める男性は一般的ではありません。強すぎる嫉妬も束縛も、熱い時にはどんな男性も感じるとは思いますが、その嫉妬にある自分の心の揺れや状態を女性に説明し全面的に理解してもらおうと感じるならば行き過ぎです。特定の女性以外の人間関係や仕事を御座なりにすることも同じです。

男性は女性との付き合いだけでは生きて行けないと考えることを、多くの女性が夢と希望で目を塞ぎ認めようとはしません。これは女性が男性との体の関係だけでは生きて行けないと考えることを、多くの男性が夢と希望で理解しようとしないのと同じです。多くの女性は「自分だけを愛する」イコール片時も離れず心も一体となると考え、依存傾向のある男性を運命の人と考えることが多い気がします。つまり寂しがりやの女性を始終満足させてくれる男性は要注意とも言えると思うんです。どんなに夢中でも、心の弱い部分は虚勢を張って隠そうとする、どんなに会っていたくても仕事や他の人間関係の重要性を忘れない、どんなに女性がアドバイスをしても参考までに留めておく、嫉妬はプライドと計りにかけて小出しにする等の行動や感情の制御は社会を重視する男性には至極普通のことだということを忘れずにいることだと私は思います。

職場やその他で威圧的な態度を取られたり、ハラスメント、いじめの横行は、もしかすると恋愛ではないものの上記のいずれかの依存的行動を知らずにあなたが伺わせているのかも知れません。依存は甘えとは違いますから、人に甘えているという意味ではなく、自分の意見と行動で仕事をするイメージがないからかも知れません。これとは逆に共依存にはまる人は、女性の場合まったく依存しそうにない性格に見える人もいます。自分の意見と行動で社会を渡り、私生活でも男性に頼られることに生き甲斐を感じるような姉御肌の人が実はパートナーと共依存していたり、会社で出る杭を打たれている場合もあると思います。いずれにせよ今は一人の私生活を充分に楽しめる女性になることだと思います。そして是非「自分1人でも生きて行けるけど、2人でいる方が充実する」恋愛をして欲しいと思いますし、同じように感じ生きていながらあなたと一緒にいることを選らぶ男性と巡り会うことを祈っています◎頑張って下さいね。応援しています。

互いが相手に依存して生きることは、恋愛中の男女や結婚している夫婦のあり方に隠れてしまう場合もあり実際より多くの男女が依存と甘えの間をウロウロしているのではないかと私は思います。

まずは一人でも生きて行ける人間になることを目標に、「自分探し」は後回しにして、ごくごく普通に家族や友人との時間を楽しみ、趣味や人間関係に打ち込み、恋愛に寄りかからず、一人で生活を楽しめる時間と手段を持つことだと思います。依存する相手を探している男性は得てして女性に「大恋愛」を予感させることが多いよ...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Qいい年をした娘(私)に対する母の過干渉

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、私に関する干渉はするな、と口を酸っぱくして言い渡しておいたので、最初の1ヶ月ほどはお互いに気兼ねもあって気にならなかったのですが、徐々に過干渉気味になってきて、最近では私もイライラすることが多くなってきてしまいました。

私が一人暮らしを始めた一番の理由も母の干渉でした。
昔から厳しくうるさい母でしたが、社会人になっても私が出かけると言えば「誰とどこ行くの?何時に帰ってくるの?」というような感じで、私がいくら干渉するなと言っても「親が子供の心配をするのは当たり前だ」と意に介さない人でした。
一人暮らしをしている時はそれ程でもなかったので、たまに会う母娘関係は良好でしたが、実家に戻ったらまた。。。

自営業で父が働いている間は外に出られず、7年ほど前までは祖母が同居していて最後は介護もして、本当に大変だったとは思いますが、友達も少なく家族ばかりに注意を向けています。
年末に友達とランチすると言っても「年末の大変な時に一人で遊びに出かけるのか」と言われ、両親がお墓参りに行くと言うので「私もしばらく行ってないから一緒に行きたい」と言えば、「○○さん(近所の人)がキントンを持ってきてくれると言っているから、留守番して受け取っておいてほしい。だから一緒には連れて行けない」と言われ、私を自分の言うとおりにしようとする母に腹が立ちます。
友達の家に泊まりに行っても「何時に帰ってくるの?」等と何度も電話してきたり、だんだんウンザリすることが多くなり、このまま我慢して受け流していくべきなのか、大喧嘩してでも自分の考えを理解してもらうべきなのか、迷っています。

兄は早くに結婚をして独立しており別に家庭を構えているので、将来両親の面倒を見るのは私だと思っています。
父との関係は良好で、実際にどう思っているのかは別として、特に私にうるさいことは言いません。ただ、昔は私の帰りが遅いとかそういうことを母に言っていたらしく、母から怒られる際は「あんたがそうだから、お父さんから私が怒られる」とよく言われました。

母には色々と感謝をすることも多いですし、もちろん大好きなのですが、私はあなたとは別の人間で、別の価値観を持って行動しており、干渉されるのがキライだ、ということをどうやったら理解してもらえるのか分かりません。
母は家族なんだから、とそれで全て片付けてしまい、私が何か指摘しても感情的になると話し合いにもなりません。

まだ数ヶ月ですが、実家に戻ったことを後悔し始めています。
両親の面倒を見る覚悟はしているものの、まだまだ二人とも健在ですし、もう少しどちらかの具合が悪くなってから、とかでも良かったのではないかと。
ただ、やはり経済的な不安を別々に住んだまま解消してあげられるほどの余裕はないので、仕方なかったのかとも思います。

お互いに一緒の家で生活をして顔を合わせているのですから、好き勝手にしていいとは思っていません。ただ、言っても理解してくれないのなら、何を言われても私は私のしたいようにするしかないのかな、と。
母にはほとんど家族という世界しかなく、父も無口であまり話し相手にはならないタイプ。もっと近所の人と仲良くしたり、家族以外にも気持ちを向けて欲しいと思いますが、「所詮は他人なのよ」という感じで自分から積極的に友達付き合いをする人ではありません。

どうしたら、母の干渉から逃れられるのでしょうか?
私から「もっと友達と会ってみたら?」とか「自分が夢中になれる趣味を持ってみたら?」とかアドバイスをしても全く聞く耳を持たず、相変わらず家の中で家族の心配ばかりしています。
多分母は家族の心配をしているのが好きなのだと思うのですが、勝手に心配されてうるさく干渉される私としては、いい迷惑なので止めてほしいのです。
このままでは母の顔を見る度にうんざりしていまいそうです。

36歳独身女性です。
父が仕事(自営業)を辞めて年金生活になるにあたり、金銭的な不安から「戻ってきてくれないか?」との話があり、6年間一人暮らしをしていましたが、数ヶ月前に実家に戻りました。
家を出る前に実家にいた頃は食費として毎月3万円+母親の家事に対するお礼1万円の計4万円を渡していました。現在は生活費として毎月10万円渡していますが、私が戻ったことでの大幅な支出UPはあまりないようです(光熱費や食費は少し増えたそうですが、トータルでも1~2万円程度)。
戻るときの条件として、...続きを読む

Aベストアンサー

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振る舞い
自由を勝ち取るしかないです。

お母さんはお母さんの人生であなたが背負える訳じゃあるまいし
お母さんも同じです。

だからあなたはあなたの人生をお母さんに邪魔されないようにするのは
あなたの強い意識だけです。

同居しててそれが出来ないなら別居しかないです。

過干渉する親って、自分の人生に満足してない人多いです。

あなたから条件を出したら?

「いい年になった娘にこんな干渉するなら私はやっていけないわ。
もしもこれ以上干渉するなら私は出て行く」と。

それしかないでしょ。

母と子がこの年齢まできたら、あなたが要領よくやるしか無いと思います。

お母さんは今まで独自の人生って考えた事がないんじゃないですか?
だから今からは変わらないし、その意味も理解出来ないと思います。

自由に生きてる母親はその喜びを体験で知っているので
娘にも同じくと思えるけど、自分が家族の為にやってるのに
あんただけ自由なんてとんでもないわよ!みたいな
傷のなめあいを求めるものです。

直球で行くとお母さんとトラブルおこすので
嘘を適当に言いながら、上手くあなたが立ち振...続きを読む

Q子供を自立させる親 依存させる親の違い

1 親離れ子離れできずに自立による自信の芽を摘まれ
依存関係に悩まされている人の親

2 子供が自立できるまで任せて見守り自信をつける
ような子育てをする親

2 の方が子供の幸せの為になると思いますが

この子育ての違いは親の社会性 受け入れる愛の
力でしょうか?
皆様の考えを教えてください

Aベストアンサー

結局 親離れ 子離れに限らず子どもの問題は 全て 母親に責任がある・・・と決めつけられる風潮も問題ですね。

今 求められているのは
まぎれもなく 「父親力」

家庭に父親が不在。
まあ 必要としないされない 事を
よし とする 時代が いけませんね。

一時 企業戦士
エコノミックアニマルが
原因だと 企業が槍玉に挙げられ
家庭回帰を 目的に 残業を減らせ・・
と成ったら

お父さん方は 家に帰らず
飲み屋やキャバクラに直行しだしました。

そしたら、今度は経済的に困窮する。

御母さん方は仕事に出る。
仕事先で不倫する。

家庭崩壊 片親増加
生活保護倍増・・・

もともと マトモに 働いて 全うに税金を払っているものは、なんかバカみたいですね。

他所の家庭の尻拭いまでさせられる。

学校ですら 全うに学業を習得させられないのに
母親ばかりに、責任を押付ける。

親離れ 子離れなんてまだかわいいものですよ。
いまや子どもに しつけすらできない親がいるのですから・・・

母親は スーパーウーマンじゃありません。

結局 親離れ 子離れに限らず子どもの問題は 全て 母親に責任がある・・・と決めつけられる風潮も問題ですね。

今 求められているのは
まぎれもなく 「父親力」

家庭に父親が不在。
まあ 必要としないされない 事を
よし とする 時代が いけませんね。

一時 企業戦士
エコノミックアニマルが
原因だと 企業が槍玉に挙げられ
家庭回帰を 目的に 残業を減らせ・・
と成ったら

お父さん方は 家に帰らず
飲み屋やキャバクラに直行しだしました。

そしたら、今度は経済的に困窮...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング