gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

今、大学3年生です。

弁護士を目指して法科大学院に行きたいんですが、3年生から勉強を始めたので、来年の受験で受かりそうにありません。

今のレベルは
憲法(択一レベルで覚えなさいと言われた所は大体覚えた。論文はやっていない)。

民法(択一レベルで覚えなさいと言われた所の要件効果などは、大体覚えた。どこにどの条文があるのか大体分かる。200条文くらいは覚えた。ただ、親族相続はやっていない。論文もやっていない。)

刑法(総則の択一レベルで覚えなさいといわれたところは、全部は覚えていないが、なんとなくわかるレベル。各論はやっていない。論文もやっていない)

他の民訴(半分くらいまで、講義を聞いた)、刑訴、商法、行政法はやっていない。

この状態だったら、再来年の受験で法科大学院にいけるでしょうか?

一応、早慶中央を目指しています

あと、法科大学院に入る人は、現役がほとんどでしょうか?
浪人生はどのくらいいるでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ネットでは、お調べになっておられますか?下の回答はすでに調べられている場合、読む必要がないものですので、無視いただいて結構です(その場合、お礼も不要です)。



 質問者様は、どの学部に所属されているのですか?法学部であれば既習者試験合格を狙っているのでしょうか?

 法学部以外であれば(厳密には法学部も、ですが)大学の成績表の評価を少しでも上げることが最優先です。成績証明書は必ず見られます。
 後は、法科大学適性試験の対策です。どこの大学でも同試験受験は課されます。
・大学入試センターの法科大学適性試験
http://www.dnc.ac.jp/houka/19/seikai.html
・早稲田大学大学院法務研究科試験要項等
http://www.waseda.jp/law-school/jp/admission/ins …

・法科大学院に入る人は、現役がほとんどでしょうか?
 早稲田大学の場合、ホームページで「社会人」と区分けされている方が67名(456名中)います。またそれ以外にも浪人はある程度いたと思われます。
http://www.waseda.jp/law-school/jp/admission/ins …
なお、上記URLに実際の試験問題も載っています。難関と言われた旧司法試験も学部生の現役合格者もいました。既習者試験を通過するかどうかは、まさに質問者様次第です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法科大学院の浪人

今、大学3年生です。

弁護士を目指して法科大学院に行きたいんですが、3年生から勉強を始めたので、来年の受験で受かりそうにありません。

今のレベルは
憲法(択一レベルで覚えなさいと言われた所は大体覚えた。論文はやっていない)。

民法(択一レベルで覚えなさいと言われた所の要件効果などは、大体覚えた。どこにどの条文があるのか大体分かる。200条文くらいは覚えた。ただ、親族相続はやっていない。論文もやっていない。)

刑法(総則の択一レベルで覚えなさいといわれたところは、全部は覚えていないが、なんとなくわかるレベル。各論はやっていない。論文もやっていない)

他の民訴(半分くらいまで、講義を聞いた)、刑訴、商法、行政法はやっていない。

この状態だったら、再来年の受験で法科大学院にいけるでしょうか?

一応、早慶中央を目指しています。

あと、法科大学院に入る人は、現役がほとんどでしょうか?
浪人生はどのくらいいるでしょうか?

Aベストアンサー

友人に数多くロー生がいますが、法科大学院はいろいろな人がいます。現役、浪人、社会人…。その辺は大学と一緒ですね。あなたの受けるようなレベルの高い大学ほど、現役以外の比率が高くなります(わざわざ浪人してまで、社会人になってまで行くなら上を目指すから?)。

独学かダブルスクールか、教授が協力的なのか等あなたの勉強方法がわからないので何とも言えませんが、3年生から勉強を始めて現役で受かるのは一般的には厳しいでしょうね。
また、ローは大学入試以上に合格ラインが「教授の好み」に左右されるところでもあります。上とか下とか充分・不十分で語れないんですね。

浪人するなら、形式的には留年して大学図書館等で勉強して再チャレンジというのが多いパターンでしょうか。まあ、留年は親の負担も無駄に増えるのであまりおすすめしたくないですが…。

参考までに、友人のゼミの人で顔を見たことがある人が、うちの大学のローに落ちて再受験を目指しながら、その年の春~秋の旧司で受かってしまったというケースがありました。結構ローだっていい加減ってことです。
むしろ、力試しとして来年の旧司法試験を受けてみてほしいと思います。最終的なゴールがどの程度遠いのかわかりますし、実戦は肥やしになりますから。

友人に数多くロー生がいますが、法科大学院はいろいろな人がいます。現役、浪人、社会人…。その辺は大学と一緒ですね。あなたの受けるようなレベルの高い大学ほど、現役以外の比率が高くなります(わざわざ浪人してまで、社会人になってまで行くなら上を目指すから?)。

独学かダブルスクールか、教授が協力的なのか等あなたの勉強方法がわからないので何とも言えませんが、3年生から勉強を始めて現役で受かるのは一般的には厳しいでしょうね。
また、ローは大学入試以上に合格ラインが「教授の好み」に左右...続きを読む

Qロースクールに落ちたら?見直しの予定は?司法試験を諦めた人は?(ちょっと長いです)

法科大学院(ロースクール)を視野に入れて勉強して来ましたが、司法試験に対する自分の力のなさ&法科大学院を修了し新司法試験を落ちた後の自分の悲惨な姿が見えてきて、現在進路変更を検討中です。

そこで、いくつか質問させてください。すべての質問に回答いただく必要はありません。。。どれか一つでも回答しやすいのがありましたら回答お願いします。

(1)法科大学院を修了し新司法試験に落ちた人は、就職するのでしょうか?それとも浪人?統計的にでも感覚的にでも構いませんので教えてください

(2)大学在学中に旧司法試験を諦めた人はどの方向に針路変更されましたか?実はこれが一番興味あります。それと、あまりいらっしゃらいと思いますが法科大学院在学中に法曹を諦めた人はどういう方向へ針路変更するのでしょうか?

(3)法科大学院はだいたい年間100万円出して、2~3年行かないといけないわけですが、合格者を3000人よりも多くする計画は国にあるのでしょうか?修了後、新司法試験に落ちたら、そこそこいい年ですし、悲惨です。両親にも申し訳なくて悲惨…

(4)法科大学院の学生は公務員試験や司法書士、行政書士などを滑り止めとして受験対策するのですか?(1)と同様、統計的にでも感覚的にでも、構いませんので教えてください

法科大学院(ロースクール)を視野に入れて勉強して来ましたが、司法試験に対する自分の力のなさ&法科大学院を修了し新司法試験を落ちた後の自分の悲惨な姿が見えてきて、現在進路変更を検討中です。

そこで、いくつか質問させてください。すべての質問に回答いただく必要はありません。。。どれか一つでも回答しやすいのがありましたら回答お願いします。

(1)法科大学院を修了し新司法試験に落ちた人は、就職するのでしょうか?それとも浪人?統計的にでも感覚的にでも構いませんので教えてください

(2...続きを読む

Aベストアンサー

(1)まだ、新司法試験が2回しか行なわれていない段階で、三振者(3回の受験回数をすべて使い果たし、不合格となった者、別名「三振博士」)がほんの数名ないし十数名しかいないといわれている中では答えようもないのですが、再度ロースクールに入りなおす人も少なからずいるようです。あるいは、パラリーガルとして、どこかの法律事務所に入るという人もいるみたいです。ただ、三振者がほとんどいないので想像の範囲にとどめます。

(2)旧試験があと何年もないという状況で、この質問にどれほどの意味があるのか不明ですが、わたしの知る限りで大学在学中に司法試験を志して、在学中に辞めたという人はいません。卒業後1浪ないし2浪して、就職したという人は何人かいますし、その後10年以上根性出して今でもがんばっている人も知っています。

後段のほうは、わたしの知る限りで何人かいます。特に、未習で入った人は、その過酷な生活に耐え切れず半期ももたずに辞めていく人が少なからずいますし、やはり経済的な面で泣く泣く辞めていく人もいるみたいです。その後の進路として多いのは、不動産系や金融機関などが割合的に多いみたいです。

(3)3000人より少なくしようという計画はあるみたいです(予備試験合格枠を1500人、法科大学院合格枠を1500人とする自民党か公明党案もある)が、多くしようという計画はきわめて少数派だと思います(一部で9000人にしようという案もあるみたいですが、日弁連が猛烈に抗議しているみたいです)。

(4)公務員は別として、法科大学院合格者の中には、司法書士・行政書士などの合格者も割といます。ただ、在学中は課題やら予習やらで手一杯でとても、他の試験勉強なんてできません。とはいっても、行政書士なら、新司法試験とかなりかぶっている部分があるので、新司法試験の短答対策もかねて、行政書士の勉強するのもありかも知れません。

以上、現役法科大学院生からのアドバイスです。

(1)まだ、新司法試験が2回しか行なわれていない段階で、三振者(3回の受験回数をすべて使い果たし、不合格となった者、別名「三振博士」)がほんの数名ないし十数名しかいないといわれている中では答えようもないのですが、再度ロースクールに入りなおす人も少なからずいるようです。あるいは、パラリーガルとして、どこかの法律事務所に入るという人もいるみたいです。ただ、三振者がほとんどいないので想像の範囲にとどめます。

(2)旧試験があと何年もないという状況で、この質問にどれほどの意味が...続きを読む


人気Q&Aランキング