ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

NHKの受信料契約者のついて質問です。
今年の初旬、父が他界致しました。その後、父名義の契約による受信料の請求書がNHKより届きました。(テレビはケーブルテレビです)母は生存しておりますが、今入退院を繰り返しテレビなど見れる状態ではありません。ですが、こちらも父から母名義にして受信料を支払う旨を電話で伝えたのですが、NHKの言い分は、名義が誰であろうとの決まりはない。一世帯にテレビがある以上、入退院を繰り返してテレビを見ようが見まいが関係ない。放送法により支払う義務が生じる。また名義変更届けを即提出して下さい。との一点張りでした。
こちら側は、母名義に変更するつもりでいたのにNHKのあまりの不誠実に怒り心頭で受信料は支払うつもりはない。と言ってしまいました。・・・この状態で法律上、放っておいて良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

テレビを見ていないのなら、処分してしまえば良いのでは?


もし、現在のテレビがアナログ専用だとして、ケーブルテレビがパススルー方式ならいずれデジタル対応に買い替えることになるわけですし、いったんNHKは解約して、視聴ができるようになってから改めて契約すれば良いと思います。

あるいは、セットトップボックス等を返却してケーブル契約を休止するとかでも良いと思いますが。

単にケーブルを外して倉庫にしまいこんでも放送法上は解約は可能となると思いますが、NHKに納得させるのは少し面倒かも知れません。

退院期間の一時的な防災・生活情報程度ならラジオで十分です。
    • good
    • 0

テレビはケーブルテレビとのことですので、一部の解釈には「ケーブルテレビ契約者には、NHKへの支払い義務は無い」というのがあります。


参考HPとブログ
http://nonki.ffvv.net/NHK/n200501301200.htm
http://simohakase.hp.infoseek.co.jp/catvriron.html

それに対するNHKの見解と、放送受信規約です
http://www.nhk.or.jp/eigyo/text/toiawase.html#3
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/compliant_1.html

で、放送法です。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO132.html

私は、法律の専門家ではないので、どちらの言い分が正しいのかは分かりません。
どうも、脱法って感じですかね。

>この状態で法律上、放っておいて良いのでしょうか?

う~ん、すでに契約関係にあるので、NHKから督促が来る可能性はありますね。
ただ、契約者(世帯主)が死亡してるので、契約が失効している可能性はあります。
実際、「世帯主の死亡→契約失効→相続人への名義変更」という手続きになるとのNHK側の回答をもらった人もいるようです。
こちらに色んな事例が載ってるのでどうぞ。
http://simoyanjp.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs.c …

以下は、個人的な意見ですが、トラブルを避けるにはやはり名義変更して再契約して支払った方が無難だとおもいます。
CATVですと、少し割安になる団体一括支払いを行ってる場合もありますので、加入してるCATV会社に確認してみるもの良いかもしれません。
    • good
    • 1

♯1です。



細かいことですが、私の回答が間違っているかのような回答が見られたものですから・・・

実際に、資産を換金し、徴収した事例があるのかどうかまでは知りませんが・・・

参考URL:http://www.asahi.com/culture/tv_radio/TKY2006100 …
    • good
    • 1

払わないで見ているひとたくさんいます。


NHKの言い分は間違っていません。名義人に誰であれ世帯に対しての視聴料ですから。
払わなくて差押さえまたは逮捕されたなんて聞いたことがありません。
    • good
    • 1

日本放送協会放送受信規約第10条第1項に定める放送受信料免除の基準は、次のとおりとする。


http://www.nhk.or.jp/eigyo/kiyaku/menjyo_01.html
公的扶助受給者の場合は全額免除になります。


解約についてのノウハウ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3326/nhk2.html


>受信料は支払うつもりはない
踏み倒しと言う手段もあります。
    • good
    • 0

質問者様は、


(1)お母様に名義変更して、
(2)受信料を支払う
とNHKに申し出た。

それに対してNHKは
(1)支払の義務があること
(2)名義変更してほしいこと
を返答した。

たとえて言うなら、
「○○させていただこうと思うのですが」という申し出に対し、「それは困ります、あなたには○○する義務があるのです、すぐに○○してください」と言っているようなシュールな会話です。

単なる言葉の行き違いとしか思えません。

このままほっておけば、支払の督促を受け、それでも支払わなければ、資産が差し押さえられ、強制的に支払させられるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約者が亡くなった場合のNHKの受信料

このたび父親が亡くなり滞納していたNHKの受信料 をはらってとNHKが来ました

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1338793193

↑に
民法552条
「定期の給付を目的とする贈与は、贈与者又は受贈者の死亡によって、その効力を失う。 」

と有りますが今日NHKの人が来て未払い金は相続の対象になりますから払ってくださいと言われました

また(NHKは名義変更をしろと言ってくるでしょうが、そのつもりがないのなら応じる義務はありません。応じてしまうと名義人がお亡くなりになってから現在までの2年分の債務を負うことになります。)と有りますが名義変更は債務を負うことになりますか

Aベストアンサー

当然、負債も相続対象となりますから、これはNHKの方が正論です。

これを拒否するには、相続発生から3か月以内に家庭裁判所へ相続放棄手続をしないとなりません。

この場合は、NHKだけではなく全ての財産の放棄となります。

名義変更は、同じく債務も継承してしまいます。

>民法552条
>「定期の給付を目的とする贈与は、贈与者又は受贈者の死亡によって、その効力を失う。 」
この解釈は、その受贈者が死亡したという通告をすることで有効となると解釈されています。
死亡したと、通知をしていない場合はNHKの側は死亡を知らされていないのですから、契約は有効の状態となります。

Q離婚→世帯主変更に伴うNHK受信料

新契約と世帯主変更の区別について教えてください。

NHKには電話でしか問い合わせることができず、
NHKの契約でいい話を聞いたことがないので怖くてかけるのをためらってしまいます。
まずはこちらで知識を得てからと思い質問させていただきました。

離婚後、養育費や慰謝料の代わりとして、家は私の所有になり、私が世帯主になりました。
(離婚手続きと同時に、ローンの支払いも私、夫は転居届を出しました)
しかし実際にはいろいろあって、元夫は出て行かず、
(といっても、夫も別宅を本拠地にして、たまに出入りする程度)
私と子どもたちは3年近く実家に身を寄せていた経緯があるのです。

このたび、ようやく夫が出て行って、私と子どもたちが再び住むことになりました。
なんとか落ち着いたところで、ふとNHKの契約を思い出したのですが、

●私の場合、世帯主変更にするべきでしょうか?新契約にするべきでしょうか?

たとえば、夫が亡くなったのなら世帯主変更だと思うのですが、夫はもちろん存命です。
ネットで調べたところ、契約は「契約者」のようです
(離婚するまでは夫の名義で契約し支払っていました)。
ということは、その契約は夫がまた新しい住所に持っていくということですよね?
彼が手続きするかどうかは知りませんが…(夫とはもう極力連絡をとりたくはありません)。
だとしたら、私は私で新しく契約することになるのかなとも思います。

なぜ、これをNHKに直接聞くのをためらうかというと、
私の住んでいなかった3年分のこの家の受信料がどうなっているか分からないからです。
離婚するまでは、きちんと支払っていましたが、
その後、この家の受信料がどうなったかが分かりません。
もしかしたら、夫が新しい本拠地に住所変更してそこの分だけ支払っているかもしれません。
だとしたらこの家は?
最悪、契約変更もせず、今も滞納したままでいるかもしれません。
だとしたら滞納分は?
●そういう場合、この3年分は私に請求されるのでしょうか。

ただでさえ家計が苦しいのに、そんなお金払う余裕がありません…
私が住み出してからは、義務として仕方ないけど支払わなくはいけないと思うのですが…。
できることなら、今日からきれいさっぱり新契約にしたいのですが、どうしたらよいのでしょうか。

新契約と世帯主変更の区別について教えてください。

NHKには電話でしか問い合わせることができず、
NHKの契約でいい話を聞いたことがないので怖くてかけるのをためらってしまいます。
まずはこちらで知識を得てからと思い質問させていただきました。

離婚後、養育費や慰謝料の代わりとして、家は私の所有になり、私が世帯主になりました。
(離婚手続きと同時に、ローンの支払いも私、夫は転居届を出しました)
しかし実際にはいろいろあって、元夫は出て行かず、
(といっても、夫も別宅を本拠地にして、たまに...続きを読む

Aベストアンサー

受信機を持っている以上、契約する義務がありますが、
その義務者は、受信機の「設置者」です。
設置して、契約したのは元夫さんですから、その後
なんの手続きもとっていなければ、夫さんに
支払い義務があります。

尚、世帯主と、設置者、契約者は関係ありません。
世帯主が設置者、契約者であるのが普通でしょうが、
それは無関係です。


”最悪、契約変更もせず、今も滞納したままでいるかもしれません。
だとしたら滞納分は?
●そういう場合、この3年分は私に請求されるのでしょうか。”
     ↑
請求されるかもしれませんが、私は契約者ではない
と突っぱねれば良いです。
それでは元夫さんに請求するから、住所を教えろ、と
いっても教える法的義務はありません。
それも突っぱねて結構です。
受信料の契約に走り回っている連中には柄の悪いのが
多いし、いい加減な奴もいるので、負けないで下さい。
今までの滞納分をチャラにするから、と交渉してくる
かもしれません。
騙されないように。

QNHK受信料 結婚する場合はどうすればいいですか?

一人暮らしです。
今日、NHKの集金の方がきました。

当然契約するようにと言われましたが、少し心配なことがあります。

少したつと結婚するのですが、その場合受信契約はどうなるのでしょうか?
かなり古いテレビなので結婚を機に廃棄することになるとは思うのですが、その時にすんなりと解約手続きしてくれるものなのでしょうか?

また、もしくは廃棄しなくても夫婦で1台になった場合は、契約はどうなるのでしょうか?
払う口座や契約者を変えてくれるものですか?
「結婚することになり相手の家に入るので」と言えばいいのでしょうか?

解約の電話をしても信じてもらえなくて、簡単には解約させてくれないといううわさもよく聞くので怖いのですが、実際はちゃんと対応してくれるものなのでしょうか?

経験のある方がいらっしゃれば(特に一人暮らしから結婚した方)教えてください。
明日集金の方がもう1度くるそうなので、契約する前に本当に大丈夫なのか確認しておきたいのです。
契約してもすぐに結婚で解約の電話をすれば信じてもらえないのではと不安です。
よろしくお願いします。

一人暮らしです。
今日、NHKの集金の方がきました。

当然契約するようにと言われましたが、少し心配なことがあります。

少したつと結婚するのですが、その場合受信契約はどうなるのでしょうか?
かなり古いテレビなので結婚を機に廃棄することになるとは思うのですが、その時にすんなりと解約手続きしてくれるものなのでしょうか?

また、もしくは廃棄しなくても夫婦で1台になった場合は、契約はどうなるのでしょうか?
払う口座や契約者を変えてくれるものですか?
「結婚することになり相手の家に...続きを読む

Aベストアンサー

NHKの集金員がもしも、うざったいのならば、直接インターネットや電話で問い合わせや手続きができます。
必要な手続き書類jは、速攻で送ってくれます。

なお、テレビの台数、ワンセグ、カーテレビの台数に関係なく、
受信料は一家(一軒)につき一契約です。

【連絡先】
NHKインターネット営業センター・・・
http://www.nhk.or.jp/eigyo/

電話での、放送受信料に関するお問い合せは・・・

放送受信契約の受付
フリーダイヤル0120-151515
受付時間:午前9時~午後10時(土・日・祝日は午前9時~午後8時)
・12月30日午後5時~1月3日はご利用いただけません。
受付内容:受信契約のお申し込み・ご転居の連絡
*お客様のお使いの電話からフリーダイヤルにつながらない場合は、
044-871-8445 または 06-6910-3315(いずれも有料)をご利用ください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/eigyo/

QNHKの受信料を滞納したまま解約せずに引っ越しましたがどうなりますでしょうか。

いつもお世話になっております。
何年も前の話で記憶も曖昧ではあるのですがふと気になりまして、投稿いたしました。
以前、会社に提供されたアパートを寮として利用し、複数の人間で生活していたのですが、たまたま、私だけ居るときにNHKの集金の方がこられて、料金の請求をされ、そのときに一度だけ支払しました。そのときに私の名前も書いたような気がします。正直払う気はありませんでしたので(私だけなんで払うんだということもあって)、口座自動引落としの契約等はせず、その後は振込用紙が何度も郵送されてきましたが、ずっと支払っておりませんでした(滞納)。その後転勤で引っ越すことになり、そのまま特に解約するなどのアクションは起こさずにそのまま引越し、さらに何度か引越し現在に至っております。
今回気になりましたのは、こういう状態のものはどう処理されているんだろうかということです。
解約されていないので、追跡されて、追徴されたりするんでしょうか?
いまさらさかのぼって解約というのもやぶへびだなってことでそのままにしているのですが、まさか今もずっとそこで加算されているなんてことは無いでしょうか。
要らぬ心配かも知れませんが、アドバイスいただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
何年も前の話で記憶も曖昧ではあるのですがふと気になりまして、投稿いたしました。
以前、会社に提供されたアパートを寮として利用し、複数の人間で生活していたのですが、たまたま、私だけ居るときにNHKの集金の方がこられて、料金の請求をされ、そのときに一度だけ支払しました。そのときに私の名前も書いたような気がします。正直払う気はありませんでしたので(私だけなんで払うんだということもあって)、口座自動引落としの契約等はせず、その後は振込用紙が何度も郵...続きを読む

Aベストアンサー

NHK受信料を払わなくても罰せられることはありません。
罰則規定がないからです。
そこでNHKは新たな取り立て作戦を考えました。
受信契約が結ばれていながら支払いがないのは契約不履行であると。
では契約とは何かと言えば、TV受像器を買ったら自動契約なのです。
これはもう、ワンクリック詐欺どころの悪さではないですね。
なので罰則規定が作れないのだと思いますが、契約不履行の方はちゃんとした法律ですので罰せられます。

では契約していない状態は何かと言えば、TVが無いことをNHKに知らせないといけません。
全く勝手な法律です。

ご質問者さまの場合に個人情報を(生年月日など)知らせてしまっているとすると契約が継続(但し時効分は請求されない)されている場合があります。そのような情報を教えていない場合は契約が継続していない(受信料は住所にかかるらしいので)と考えられ、この場合は支払い義務はありません。

ご心配ならNHKに契約が継続されていないことを確認すれば良いと思います。
「○年○月以降テレビは観ていないので契約されていないはずだが」と言うことで。

NHK受信料を払わなくても罰せられることはありません。
罰則規定がないからです。
そこでNHKは新たな取り立て作戦を考えました。
受信契約が結ばれていながら支払いがないのは契約不履行であると。
では契約とは何かと言えば、TV受像器を買ったら自動契約なのです。
これはもう、ワンクリック詐欺どころの悪さではないですね。
なので罰則規定が作れないのだと思いますが、契約不履行の方はちゃんとした法律ですので罰せられます。

では契約していない状態は何かと言えば、TVが無いことをNHKに知らせない...続きを読む

Q契約者が死亡した場合のNHKの受信料

契約者が死亡した場合のNHKの受信料

今年の3月に祖母が亡くなりました。
その後、4月終わりか5月初めに親族が祖母の契約しているNHKの解約の旨を
電話で連絡したそうです。
祖母が居た家は亡くなった後、空き家になり誰も住んでいません。
今日、久しぶりに立ち寄ってみたところNHKの受信料の請求書が来ていました。
なのでNHKのコールセンターに電話をしたのですが解約の電話の記録が残っていない
と言う事で今日付けで受け付けて8月~9月分までは払えとの事でした。
こちらは解約の連絡をしたのは遅くても5月なので5月分まででいいのではないかと
言っても受け付けられないの一点張りでした。

・親族は確かに連絡は入れた。しかし、忙しかったのと受理されたと
 思っていたのとで電話をかけた日を覚えていない。
・祖母の葬儀が終わった後は誰も住んでいない。

この状態だと支払わなければいけないのでしょうか?
また、契約者が亡くなり住んでいた家に誰も居ない状態になっても払わなければ
いけないものなのでしょうか?

誰か解る方がいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

死亡した日以後の受信料なんて払う必要はありません。
未払いにしておけばいいのです。
ありえない話ですが、生前口座引き落としの手続きがされていて、死亡によって口座が凍結され、相続人が口座を解約した場合は、受信料が当たり前ですが引き落としができませんので、請求書が来るという可能性があります。
連絡をいつしたか、記録にあるかどうかなどは「まったく意味のない会話」です。
必要なのは「実際にいつ死亡したのか、その後誰かが住んでいて受信設備を利用していたかどうか」でしょう。
「受け付けられないの一点張り」???
私ならですが、
「受け付けてもらえなくてもいいです。死んでますから。確認はそちらでしてくださいね。」でガチャンと電話を切っておしまいです。
後からNHKからどんな照会の電話等があっても「本人ではありません。知りません」でいいのです。
本人はどうしましたかと聞かれたら「もう死んであの世にいます。受信料請求は天国にどうぞ」です。
受け付けるも受け付けないもありませんよ。
死んだという事実は受付されて有効になるものではありませんからね。

QNHKの受信契約義務者はだれですか?

放送法にNHKとの受信契約を結ぶのは義務であると決まっているそうですが、その義務が生じるのはどのような人なのかわからず、質問させていただきます。

問1:私の娘は一人前の収入があり所得税、住民税を納め、自分専用のワンセグ受信設備を購入・使用していますが、我が家では父である私一人だけがNHKの受信契約をしております。これが発覚すると私の娘が放送法の契約義務違反に問われるのでしょうか?

問2:企業オーナーの知人は、東京の自宅と那須高原の別宅を持っており、両邸に受信設備を設置しています。この知人は東京のNHKと栃木県のNHKの両方と受信契約を結ばないといけないのですか?

問3:遠戚の何某は、先代の遺産(土地)を相続したので姉妹で一軒の家を建てて同居しております。長女は大病院の看護師、次女は公立高校の教諭です。家は玄関が一つ、BSアンテナも一つですが、長女も次女も自分の部屋に専用の受信装置を設置しております。NHKの受信契約義務者はだれになりますか?

問4:仮定の話ですが、私が熟年離婚への第一段階として別居を開始し、郊外に家を借りますが、そこにはフルセグ付きの車とワンセグ付きの携帯電話だけをもって引っ越します。妻を残した家では私が受信契約者ですが、私は別居用の貸家でワンセグを見ると放送法違反に問われるのでしょうか?

その他、一般に、誰が受信契約義務者に該当するのか整理されているサイトなどがあればご教示いただくとありがたいです。

放送法にNHKとの受信契約を結ぶのは義務であると決まっているそうですが、その義務が生じるのはどのような人なのかわからず、質問させていただきます。

問1:私の娘は一人前の収入があり所得税、住民税を納め、自分専用のワンセグ受信設備を購入・使用していますが、我が家では父である私一人だけがNHKの受信契約をしております。これが発覚すると私の娘が放送法の契約義務違反に問われるのでしょうか?

問2:企業オーナーの知人は、東京の自宅と那須高原の別宅を持っており、両邸に受信設備を設置しています。...続きを読む

Aベストアンサー

http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_2.html

問1:
>放送受信契約は世帯ごとに結んでいただきます。

「我が家では」が一緒に住んでいることを意味して記述しているなら
契約は一つでいいので 契約不要です

問2:
>ただし、住居が複数ある場合は、住居ごとに放送受信契約が必要で
となってますので 別荘分の契約が必要です
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/FamilyPlanPostExp.do
家族割引が適用できます。


問3:設置した者 まぁ姉妹どっちでもいい
その家で払ってさえいれば

問4:問2と同様な状況かと。

>その他、一般に、誰が受信契約義務者に該当するのか整理されているサイトなどがあればご教示いただくとありがたいです。
http://pid.nhk.or.jp/jushinryo/about_1.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング