あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

学部で迷っています。

北海学園大学の経済学部と法学部で迷っています。

法学部→偏差値54
経済学部(経営とは別)→偏差値51


経済学部より、法学部の方が公務員・就職が良いと聞いています。
それは学部の講義の差ではなく、在籍している学生の元々の資質のようです。(比較的まじめな学生が多いなどの)
就職率で大学を決めるものではない事もわかっていますし、大学は自分のやりたいことを学びに行くところであるとも思っています。
だけど私は将来の夢もまだ決まっていないし、私立という事で親に負担がかかってしまうので北海道外の私立は考えていません。

本題なんですが…いざ、これをやりたい!と思ったとき、職業にもよりますけど、どちらが有利であると思いますか?

ちなみに弁護士になる気はありません。

北海学園大学は毎年350人ほどの公務員を輩出していて安定していると思うので経済学部か法学部が良いです。

長文になってごめんなさい。軽く考えてくださって結構です。
法学部や経済学部を専攻した方の意見も聞いてみたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

軽く考えた場合、公務員になりたいなら、法学の方が、経済学よりも、就職後に役立つと思いますよ。

就職のしやすさとは違う視点になりますが。
公務員の仕事は、基本的に法令遵守最優先ですからね。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

公務員になるかわかりませんが、法律を学んでも会社で役に立たないことはないですよね。
もし公務員になりたいと思った時に法律用語がわからなくて四苦八苦するのは、大きく遅れをとることになりますよね…。
どっちにしろ法律を学んで損はないですね

ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2008/12/22 19:46

偏差値の差どおり、法と経済なら法の方がいいでしょうね。


法曹とか公務員とかをおいておいても、法でがんじがらめの世の中、契約社会に生きてますから、法律を学んどいて損はないです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

世の中契約社会ですか…そうですよね。
法律を学んで論理的に考える能力をつければ、きっと何かあったときでも落ち着いて行動できそうなので法学部にします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/22 19:43

この未曾有の経済危機に経済政策学者は何をしているのでしょうか・・?


経済は歴史(統計)に学びます。そして、景気循環を数式で表現する。それなら、今も昭和恐慌に学んで、ケインズ経済学を謙虚に受け止め、世界中で内需、とりわけ公共事業発注に軸足を置き、経済の毛細血管とも言える庶民に雇用と収入という血液を流すべきです。血液、つまり購買意欲が高まれば、車を含む生活関連産業が動き出し、設備投資も徐々に回復する・・・これが私の学んだ経済学です。しかし・・・経済学者は沈黙を守り続けている・・・これでは経済学が机上の空論であり、実生活になんら役に立たないということを身をもって表していると同じことです。だから、あなたには経済を学べとは勧められない。社会生活のルールとも言うべき法律を学んで損しない人生を歩んでください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはり、数学なんですね^^;
経済学も役に立つとは思いますが、それを生かす事の出来るような能力も無いので、一般常識として役に立ち、社会で困る事のないよう、法律を学んで見ようかなと思いました。

ご回答有難う御座いました。

お礼日時:2008/12/22 19:38

私は法学部がいいと思います。



偏見かもしれませんが、基本的に経済学部の授業を受けてもほとんどの人が身に着けていません。なぜなら、彼らには経済学を理解するのに必要な数学の力を持っていないからです(高校で勉強していないから)
それなら、まだ法律的なことをやる法学部の方がいいと思います。社会的な評価も高いと思いますし
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
数学に苦手意識を持っている私は経済学を文系分野しか学ばないと思います。
卒業までに講義で学んだ事を無駄にはしたくないので法学部にしようかとおもいます。

お礼日時:2008/12/22 19:33

こんにちは。



自分は法学部出身ですが、学部は悩みますよね。
最初にこういっては元も子もないですが、
大学の学部によって就職の有利不利はあまりないです。
大学の授業も就職に役立つとは…はい。
就職から見た学部としては、法学部も経済学部も同等ですね。


ただし、法学部と経済学部で決定的に違うのは、
経済学部のいくつかの授業は、数学(微積など)を使います。
当然、その授業達を合格しなければ卒業できません。

一応、そこまで本格的な数学は使いません。
が、もしotome_starさんが数学が得意ではない、
というのならば法学部にした方が、
改めて数学を勉強する必要はないので、
自分の時間が持てると思います。


この自分の時間というものが重要です。
自由に使える時間が多くあれば、
いざこれをやりたい!夢が決まった!というときに、
それに向けて努力をしやすいですよね。


もちろん、法学部もそれなりに勉強しなければですよ。
しかし、国語的な勉強になるので日本語できれば大丈夫です。
数学はまったくと言っていいほど使いません。


当然ですが、どちらかに少しでも興味があるというならば、
そちらの学部にしてくださいね。


個人的な意見としては、法学部のがいいのではと思います。


数学さえできれば経済学部も法学部も、
自由な時間は変わらないですが。
文系は理系の人に比べれば十分に時間ありますからね(笑)


勉強しよう!と思って大学に行こうとしているのなら、
それに水を差すようなことを言ってしまいお詫び致します。


大学は恐らく一生で最後の学生生活です。
悔いのないように過ごしてくださいね。

寒いですが、受験勉強もがんばってください。
長文になってしまい、失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をしっかりと読ませて頂きました。
どうも有難う御座います。
私は数学が嫌いで国立を諦めたようなものなので、微分積分まではそれなりに学びましたが、今後数学自体の勉強を自ら進んではやらないと思います。
経済学を学んでも恐らく数学から離れて上辺だけを取り繕ってしまうと思います。
数学の事に触れてくれて助かりました。私は数学が大嫌いなので法律の方がまだ向いていると思います。^^;

お礼日時:2008/12/22 19:31

あなたは誤解をしている。


法学部が公務員の就職が多いのは、公務員試験に法律の記述式問題があるからです。
大学のHPを見ましたが、経済学部でも北海道警察に30人は就職しています。警察は大学卒と高校卒とを別にして採用しています。
法学部の就職先は北海道庁(中級)と国税専門官です。国税専門官の試験内容を見れば法学部の方が多少なり有利と理解できるはずです。
大学そのものが公務員試験に力を入れています。
要するにどちらの学部でも何を勉強するかでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

公務員で保安系ばかりを頭に浮かべていました。
試験では法律分野や経済学分野も取り扱うことは知っていましたが、
私がしっかりやりたい事を見つけなければどちらに行っても有利不利は無いんだなと思いました。
ご回答有難う御座います。

お礼日時:2008/12/22 19:24

法学部・・・日本は法治国家です。

学んだことは実社会で生かされます。就職に直接関係がなくても長い目で見れば損はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
法律は学んでも損は無いのですね。
法律を知っておいた方が安心出来ることがこれからたくさんあるかもしれません。

お礼日時:2008/12/22 19:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q法学部か経済学部かで凄く凄く悩んでいます。

私は1浪中の受験生です。
大学は神戸大学を志望しています。
そこで悩んでいるのが法学部を志望するか、経済学部を志望するかです。
春から現在までは経済学部を志望していました。
何故かというと単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのかという事に興味がありますし、経済学部は比較的自由な時間が取れるそうなので、大学での勉強以外の自分の時間を多く持てると考えたからです。
しかし、最近になって法律について興味が出てきて、弁護士という仕事に憧れを持つようになってしまいました。
それに、法学部は入試での数学の配点が経済学部と比較して低いので、数学の苦手な自分としては、法学部の方が入試科目では合っている気がします。

ですが、法学部に入って弁護士を目指すとなると法科大学院に行かないといけません。そして司法試験に合格している人は大学2年の秋から勉強を始め、予備校にも通っている人が大半だそうです。
私は大学生活は出来るだけいろいろな事にチャレンジしたいと思ってます。
アルバイトも家庭教師や接客などいろいろな種類に挑戦してみたいですし、いろんな所を貧乏旅行したり、サークルで友達と遊びたいですし、好きな英語の勉強もしてみたいと思っています。
しかし、法学部に入り司法試験合格を目指すとなると、大学生活で上記に挙げた事を行うのはかなり厳しいですか?

さらにいやらしい話ですが、弁護士に憧れた理由のもう一つとして、高給で資格持ちだから食いっぱぐれないという点です。
しかし、特にこれからは新司法試験による弁護士の増加で、弁護士の給与は下がるという話も聞きます。
仮に私が神戸大に合格できて、普通に大学生活を送って就職できるような企業だと、弁護士と年収はそこまでの差は生まれないという話も聞いたことがあります。
稼ぎで考えた場合は、神戸大経済からそれなりの企業に就職する場合と、弁護士はやはりそれなりの差が生まれると思いますか?

さらに、私の家は国立大学しか通えないほど貧乏なので、高額な法科大学院の授業料を負担してもらうのは経済的に苦しい気もします。

こんな私は法学部より経済学部に行ったほうが自分に合っているでしょうか?
法学部に取りあえず進み、司法試験を目指すか一般企業に就職するかどうかは2年までに考えるという選択肢もありますが、私は経済学にもかなり興味があるので、司法試験を目指さないのなら経済学部に進みたいです。
法学部に進む=必ず司法試験合格を目指すという前提でお願いします。

私は1浪中の受験生です。
大学は神戸大学を志望しています。
そこで悩んでいるのが法学部を志望するか、経済学部を志望するかです。
春から現在までは経済学部を志望していました。
何故かというと単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのかという事に興味がありますし、経済学部は比較的自由な時間が取れるそうなので、大学での勉強以外の自分の時間を多く持てると考えたからです。
しかし、最近になって法律について興味が出てきて、弁護士という仕事に憧れを持つようになってし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず
>単純に私はお金が好きで、経済の仕組みや、どうやったら金を稼げるのか
>という事に興味がありますし、
前半はともかく、後半の「お金を稼ぐ」という話は、神戸大学の中では
むしろ経営学部の専門範囲です。それでも「お金を稼ぐ」という視点からの
授業は無いと思いますが・・・

そこは大丈夫ですか?
http://www.kobe-u.ac.jp/campuslife/edu/undergrad.htm
よく専門科目を見て確認した方が良いかと思います

文章だけ読むと
>法学部に取りあえず進み、司法試験を目指すか一般企業に就職するかどうかは2年まで>に考えるという選択肢
これがいいんじゃないかと思います。
おそらく可能性としては
「99%法学部卒業して一般企業就職コース」
司法試験に未練を残しながら、企業の法務部門で契約書と格闘する会社員
そんな気がします。でも決して悪い人生じゃないと思いますよ。
そういう職種にもつけない人が世の中の大半ですから。

がんばってください

Q経済学部と法学部

経済学部と法学部の授業の雰囲気や楽しさはどう違いますか?自分のなかでは経済学部は法学部より学校生活が楽しそうなイメージがあって、逆に法学部は授業が難しく単位も取りにくそうで真面目で地味な感じの人が多い気がするのですが、実際のところどうなのでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法学部のほうが厳しい大学は多いです。
なによりも法学部の学生自体が、入学当初から進路(法曹関係に進みたい等の)を
明確にしている人が多いので、大学の内外で勉強している人の数も経済学部に比べて
自然と多くなります。
だから経済学部に比べて学部全体が真面目な雰囲気となるのは当然のことです。

どこの大学でも、経済学部は文系学部の中では伝統的?に卒業が楽な学部、いわゆる楽勝学部と
言われていますし、現実にその事実は当たっています。

就職して立派な経済人を育てることも経済学の目的の一つなので、
どうしても就職が一つの学問の集大成みたいなところがありますから、
就職が決まったから単位を下さいと泣きつくと、単位をくれる=下駄をはかせてくれるなんて教授が、
そこそこ存在するのが経済学部といわれていますから(笑)。

単位を厳しくすれば、法学部の数倍も留年者続出の事態に陥る経済学の学問ですが、
各大学(特に私立大学は)とも、とりあえず文系学部の中では比較的就職が恵まれているので
看板学部として存在している私立大学が多いので、もし留年者続出の事態が発生したら
学生が集まらなくなるという実情もあります。

そのせいか、どうも経済学部というところは長年にわたって、緩い雰囲気・甘い単位認定からは
抜け出せない世界をもった学部のようです。

まあ日本の実業界が昔から文系学部の学生に対しては、勉強一筋の融通のきかない「がり勉君」よりも、
社会でバリバリと働いてくれる人間(社交性があり、どんな仕事をそつなくこなしてくれる人間)を
求めてきたからというのも大きな理由の一つでしょう。

大いに遊んで他人とコミュニケーションが図る能力は優れています、なんてのが一つの売りに
なっていた世界ですから。

よって高校・大学の7年間に、経済学の勉強には必要不可欠な数学を全く勉強することなく
卒業できてしまうのが日本の私立大学経済学部の実情となっています。
授業に出てこない学生の割合も他学部に比べれば高いのが経済学部・商学部・経営学部です。

どこの大学でも「ヒマ経」「パラダイス経済」と呼ばれ、他学部の学生から
揶揄されていることからもわかります。

また私の大学では法学部も卒論作成は必須だったけれど、大学法学部によっては卒論作成が
ないかわりに、試験がきつかったり出席が厳しいなどの大学が結構あります(東大や大阪大学など)。

それ以外でも私のしるところの国立大学数校の法学部の実情も以下に書き込んでおきます。

東北大学法学部は単位取りは厳しい、また試験も難しく出席も厳しいそうです
同じく神戸大学も単位取りが厳しいらしいです。通常の試験で単位を落とす授業が結構あるとのこと。
名古屋大学法学部は授業、卒業ともに比較的楽勝のようです(司法試験合格実績が伸びないのも、
そこが原因なのかなあ)。

経済学部に関してはどの有名大学も留年生が多いという話はあまり聞きません。

法学部のほうが厳しい大学は多いです。
なによりも法学部の学生自体が、入学当初から進路(法曹関係に進みたい等の)を
明確にしている人が多いので、大学の内外で勉強している人の数も経済学部に比べて
自然と多くなります。
だから経済学部に比べて学部全体が真面目な雰囲気となるのは当然のことです。

どこの大学でも、経済学部は文系学部の中では伝統的?に卒業が楽な学部、いわゆる楽勝学部と
言われていますし、現実にその事実は当たっています。

就職して立派な経済人を育てることも経済学の目的の一つな...続きを読む

Q法学部、経済学部、経営学部、商学部卒業の方

わたしは、法学部、経済学部、経営学部、商学部のどれを受けようか迷っているんんですが、将来何になろうかはっきり見えてきません。

そこで、法学部、経済学部、経営学部、商学部を卒業後、どのような進路先があるのか、どんな小さなことでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
将来なりたいものを学部選択の基準にするのは難しいですね。
学部卒(院卒に対して4年で出る事)で専門職につくことはまずないと言って良いです。
文系は特に。
4年で学べるものなんてほとんど無いんです、実は。
法学部は多少専門性があるのかも知れませんが(経済卒なのでいまいち知らない)、
他3つは、こと就職に関しては同じと言って良いでしょう。
企業側も学部卒に知識は全く期待していません。本当に。
なりたいものがあって進学先を選ぶのなら、院まで行くか、
じゃなかったら専門学校の方が余程近道です。
就職活動も理系のように教授推薦はほとんど無く、
自分で願書を出し、セミナーに行き、試験を受け...
学部は手助けにはならないのです。

つまり就職はどこでもいける訳です。
進路先で選ぶより、何を学びたいかで選んだ方が妥当です。

余談ですが、僕は経済卒で広告業界に身を置いています。

Q数学が苦手な人に経済学部は無理?

高3です。進路が決まらず困ってます。やりたいのは外国語。英語プラスもうひとつどこかの言語を学びたいと思ってます。でも、外国語だけじゃなあと思っていた時に知ったのが、国際政治経済学部。英語も出来るし、政治経済もできる。すばらしい。と思ったのですが、基本は政治と経済。私は数学が嫌いです。今はただ勉強してなくて出来ないので嫌いなだけかもしれませんが・・・。でも勉強しようという気ももうありません。そんな奴が経済は無理ですよね??かといって大学4年間で何を勉強した?って時に英語だけ。って・・・。通訳や翻訳をやりたいわけではないし。外資系企業か観光局スタッフ、大使館スタッフなんかを考えているのですが・・・。一体、どこの大学がいいのでしょうか?関東の中堅私立で探してます。偏差値50あるかないかです・・・。今、自分で探してていいなあとひかれる大学が上智しかありません。今からじゃ間に合うか・・・。。。

Aベストアンサー

経済学で使う程度の数学は、全くの未経験者でも
一ヶ月も勉強すれば余裕で克服できます。
少なくともアレルギーはなくせます。

英語を勉強するために専門の学部へ行く必要はないです。
日本にある全ての大学で英語の勉強は出来ます。
「英会話」というツールと、「英語学」という学問は別物です。

極論を言うなら、文型の学部レベルでは、
何学部へ行こうが大差はないと思います。
就職を視野に入れた学校選びよりも、
純粋にどんな勉強がしたいかで選んだ方が
個人的にはいいような気がします。

上智へいきたいのなら目指せばいいと思います。
ただし本気で行くつもりなら、
それなりの投資が必要になります。
自分の現在レベルと、上智のレベルを
赤本か何かで確かめて、
入試までの時間を逆算して
自分のレベルと上智のレベルを
埋めるという勉強が必要です。
計画的に勉強すれば偏差値50からでも
狙えると思います。

Q文学部と法学部だと、どちらがいいんでしょうか?

大学受験生です。文芸のことをたくさん学びたいので、文学部を志望しているんですが、三者面談では先生に「法学部の方が就職先もたくさんあるから、法学部にしてみれば?」と言われました。文学部は就職先が少ないとかよく聞くのですが、やっぱり就職を考えるなら法学部がいいんですか?それともやりたい学部に進んだ方がいいんですか?
回答よろしくお願いします>_<

Aベストアンサー

企業で採用のお手伝いをしていた経験がある者です。

 結論からいって「法学部と文学部では差はほとんどない」と言えます。
 文系学部では正直、在学中に専攻した内容などは無意味に等しいです。ただ、「文学部を選んだ」という性格が影響することは確かにあります。

 文学部の就職状況が悪い一番の理由は「女性割合が高いこと」にあります。どの学部でも女性の就職率は低い傾向にあり(最近はそうではなくなっていますが)、その女性の割合が高いのが文学部です。そうなると必然的に数字上は他の学部より就職率が低くなります。こうした事情から文学部は就職しにくいといわれています。これは私の個人的な経験論ですが、文学部や法学部に進む人は「性別」という概念を普段意識していないように感じます。変な意味ではなく「女々しさ」をあまり感じないということで、相手が男性であろうと女性であろうと「友人」と括るようなものです。文学部の人は相手が男性だと、女性の時と違う人が多い気がします。
 他には、長年文学部以外の人材が企業の要職を占めており、採用時も同じ大学であれば文学部が不利になりますが、それは名門大学の学生がそうでない大学の学生より就職が有利なのと同じですが、文学部の不利さはそこまで大きくありません。まぁ、東大の法学部は文系NO1であり、その点から東大の経済・文学部より有利ですが、東大の文学部が他の大学の法学部に負けることはありません。

 また、(真偽はともかく)就職率が低い文学部に行くということは、そこまで就職に対するモチベーションがないのではないかという企業側の先入観もあります。企業はメンツや世間体を気にするとこともあり、文学部に進んだ人間には「周りを見てモノを判断しにくい」という見方から敬遠されることもあります。
 さらに、文学部に進んだ人はどちらかというと人とコミュニケーションを取るというより、一人で本を読むなどのコミュニケーションに乏しい人の割合が高く就職試験でいい結果が得られない人が多いのも事実です。
 ただ、これらは「就職試験時に弱い人材が集まっている学部」なだけであり、大企業などはしっかりと個人の特性を分類してくれます。

 まとめて書くと「文学部だから就職に弱いのではなく、弱い人材が文学部に集まる」だけというものです。その中でしっかりしていれば大丈夫です。

企業で採用のお手伝いをしていた経験がある者です。

 結論からいって「法学部と文学部では差はほとんどない」と言えます。
 文系学部では正直、在学中に専攻した内容などは無意味に等しいです。ただ、「文学部を選んだ」という性格が影響することは確かにあります。

 文学部の就職状況が悪い一番の理由は「女性割合が高いこと」にあります。どの学部でも女性の就職率は低い傾向にあり(最近はそうではなくなっていますが)、その女性の割合が高いのが文学部です。そうなると必然的に数字上は他の学部より就職...続きを読む

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q経済学部で主に必要な数学の分野

私は推薦入学で関関同立の中の一つの経済学部に入学することになったのですが、高校で数学II・Bを履修していないので、授業についていけるかかなり不安があります。
なので最低限授業内容はしっかりと理解できるようにしたいので、授業内で使う数学の分野を教えていただきたいです。
因みに国際経済を選択しようと思っています。
あとその分野で超基礎(全く知識のない人間でも)から始められる参考書を教えていただけると幸いです。
お手数ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

出てくるのは
1.簡単な微分
微分の基礎的な意味と(X^a)`=aX^(a-1)という公式を覚えていれば十分。
心配ならば一番薄っぺらい問題集を軽く解いておきましょう。

2.関数のグラフ
例 S=P-10 D=100-Pのとき、S=DとなるPとその時のS=Dの時のSDの値を求めよ。
例2 Y=C+100 である。C=0.6Yの時、Yを求めよ。
くらいで十分

3.行列
ちょっとやるかもしれません。やってなくてもその時の講義で理解できると思いますが、ブックオフに行って一番薄い数学Cの問題集を1時間くらいやっておけば予習としては十分だと思います。

これ以上難しい数学的知識を使うときもありますが、その時には教授が説明してくれるかと。
ただし、計算がミスなく速い方が、当然余裕を持って出来ますので有利だとは思います。
あとは経済学の教授が運悪くマル経学者じゃない事を祈るだけですね(w

Q税理士を目指すならどこの学部?

将来税理士を目指している高校三年生なんですけど、税理士を目指すなら大学の何学部が一番いいのでしょうか?または何学科が適しているのでしょう??
教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

特に何学部が一番いいというのはありません。
法学部・経済学部・商学部・経営学部を卒業すると受験資格を得られますが、他の学部でも一般教養で法律学か経済学を履修すれば受験資格は得られます。

経済学部・商学部では、簿記論・財務諸表論などの税理士試験科目と重複する科目を履修することが出来ますが、これらを大学で勉強する場合、学問的な探求の勉強になるので、税理士試験とはほぼ関係ありません。また、大学で税法の勉強はありません。

通常、大学生で税理士を目指す方は、大学院に進学するか、大学在学中又は卒業後に専門学校に2~3年通学します。
ですから大学に進学することのメリットは、大学院まで進学する場合を除くと、受験資格を得られるだけです。
絶対に税理士になりたい!と思っているのでしたら、大学よりも税理士の専門学校(TAC・大原・東京会計等)の方がいいですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング