ガンが転移すると、手術による根治はあきらめて延命治療しますよね。
でも、転移したところ全部を切除すれば根治できそうな気もします。
3カ所に転移したのなら3カ所とも切除すればいいと思います。
でも、そうはいかないのですよね?
なぜなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 転移したということは、何かを伝っているということですよね。

それはリンパ液だったりします。で、定着した。まだ卵を放出したことのない、処女の珊瑚ならその種の絶滅は可能だが、すでに卵を放出し海に漂う、珊瑚の赤ちゃんをすべて捜すのは無理だということと同じと考えればいいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンパ液中に、ガンの元があるから、転移したところを切除しても、またどっかにガンの元が定着して発生する、ということでしょうか。
リンパ液中のガンの元を駆除する方法が研究開発され、実用化すれば、進行ガンの根治もあり得る、ということなのかな。

お礼日時:2008/12/22 01:18

例えば大腸癌における肝臓への転移性肝癌は、肝の所属リンパ節に転移がなく肝臓だけの転移で安全な範囲で切り取れるなら手術の適応になります。


http://www.jikeisurgery.jp/diseasegroup/hpb/hepa …
また、転移性肝癌ほど積極的にはしませんが、転移性肺癌でも手術する事はあります。
http://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/kakusyu/haig …
予後とか癌の組織、患者・家族の考え方などいろんな要素があるので、一概には決められません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
肝臓への転移においても、リンパ節への転移があるかどうかが大事なんですね。
リンク先を見てきました。肝臓と肺への転移が多いと書いてありました。
通過する血液量の多い臓器ほど転移されやすいということなのでしょうね。
転移性肺ガンの手術例もあるとは初めてききました。

お礼日時:2008/12/23 14:31

素人ですけど。



転移と一言にいっても、部分的な転移と全身転移に別けられます。
原発の隣の臓器に転移している場合などはおっしゃっているように“3カ所に転移したのなら3カ所とも切除すればいい”という考え方は当てはまりますし、これで完治することも不可能ではありません。これはまだ助かる見込みがある転移です。

で、遠隔転移と言って原発から離れた臓器や器官などで転移が発見された場合は、これは癌細胞がリンパ管を通って全身に転移したことを意味します。
この場合は、一般に根治をあきらめて延命治療に方針転換する事が多いようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、転移した距離が問題なのですね。
遠くの臓器に転移したということは、全身にガン細胞がまわってしまった
ということなんですね。
よくわかりました。

お礼日時:2008/12/22 17:15

こんにちは。


薬剤師ですので一応医療関係者の(でも医師ではないので一般論に毛が生えた程度の)コメントですが・・・

>ガンが転移すると、手術による根治はあきらめて延命治療しますよね。

これ、私の知っている範囲で言えば必ずしも正しくないと思います。
転移癌を再オペで摘出する例もありますよ。但し外科的な処置は患者さんの体力勝負の部分もありますし、新たに見つかった腫瘍部位の問題もありますし、その他種々の要因により、ある程度限定的な選択肢になっているために、質問者様の様なお考えをもたれる方もいらっしゃるのだと思います。
例えば、若い患者さんが早期の胃ガンを切除したとして、5年後に摘出しやすい場所に癌が再発・・・この様な例で、再発癌も早期に発見できているなら再度摘出手術を行うと思います。
極端な例ですがそういうことです。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
転移したガンを切除する例もあるのですか!
初めて知りました。

お礼日時:2008/12/22 17:14

あくまで一般人の考えなのであしからず。



『ガン細胞』という言葉があるように、本来ガンというものは細胞レベルで増殖していきます。
検査で検知できる頃には約10億個以上の細胞に増えていると聞いたことがあります。

ここから先は完全に私の素人考えなのですが、いくら世界一の名医が手術でガンを摘出しても、マイクロメートルレベルのガン細胞まできれいに摘出するのは不可能ですよね。
転移した箇所が増えると、摘出しきれなかったガン細胞がそれぞれの場所に残り、そこからまたガン細胞が増殖していくのかなぁ…なんて考えてましたが、私は医学の方面に全く関わりがないのでわかりません(残ったガン細胞は抗がん剤や化学療法で退治するんでしょうかね?)。

あと、やっぱり患者さんの体力の問題もあるかと思います。

参考にならなくてすみません。詳しい専門家の方のご意見の方を参考にして下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、検査で分かるくらいになれば相当ガン細胞は増えているわけですね。

お礼日時:2008/12/22 01:41

代替する機能が他の器官にあればいいんですけどね。



例えば肺がん。大気中の空気を取りこんでそれを身体の中に取り込む機能を持つ器官は肺しか無いですから、それを取り除けば空気が吸えず・・・・

判りますよね?

転移先が何も無い場所だったらそれを削除すればいいですが、代替の利かない器官の場合は、死ぬしか無いと。

酸素ボンベを付けても、酸素は身体の中まで入りませんから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
肺は切除したら代替がきかない
というのはごもっともだと思います。
ガンに限った話ではありませんよね。

お礼日時:2008/12/22 01:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中の足のむくみ対策

友達が妊娠中で足のむくみに困っているようです。
むくみを取る方法、楽になる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージのこと、言ってあげてくださいね。
あと、ちょっと足を高くして寝るのも効果があると思います。

それと、歩いたり長時間の立ち仕事は妊婦さんには不向きです。
お友達が出歩いたり、立っている時間が多いようなら、
疲れたら休むように言ってあげてくださいね♪

塩分をなるべく減らすこと・マッサージ・休息すること
これを守れば、むくみもだんだんマシになってくると思いますので
是非お友達に伝えてあげてください。
お友達が楽になったらいいですね!!

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージの...続きを読む

Qガンの転移について 手術が原因でガン細胞が散って転移する可能性は?

ガンの転移について、以前より気になっていたことを質問します。ガンの手術をすれば誰でもいくらかは出血しますが、その時ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?
つまり、手術によってガンの移転を促進するリスクがあるのでは?と昔からぼんやりと思っていたのですが。

Aベストアンサー

>ガンの手術をすれば・・・・ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?

当然、そのリスクがあります。手術以前に、ガンか否かを調べるために患部の細胞を一部とってきて病理検査(細胞診)をしますが、そのときにさえに転移することが考えられる、と言われます。このことの危険性は一般に知られてないですね。

私の2回目の転移と思われる症状が出たとき、検査(細胞診)をするにあたってこの点を主治医に訊ねたことがありました。主治医は「実は、そのリスクがあるんです。」との回答でした。結果、私は他の所見からガンの転移の可能性が高かったので細胞診を受けず直接手術を受けた経緯がありました。術後の切除物の病理検査の結果はガンでした。そして散ったかもしれないガン細胞や取り残された小さなガン細胞を排除するために、手術と平行して免疫療法を受け、そのときから6年以上経っている現在でも免疫療法を受けてます。

「検査のための細胞診」や「手術を行う際に微細に散るかも知れないガン細胞」「取り残されるかも知れない微細なガン細胞」を排除するためにも、免疫療法の併用が有効と私は考えてます。尚、免疫療法に関しては、私の過去の回答を参考になるものがあるかも知れません(下記URLはその一例)。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?qid=2285689

>ガンの手術をすれば・・・・ガン組織からこぼれおちたガン細胞が血流に乗って全身を漂流し、どこかに漂着するという危険性はないのでしょうか?

当然、そのリスクがあります。手術以前に、ガンか否かを調べるために患部の細胞を一部とってきて病理検査(細胞診)をしますが、そのときにさえに転移することが考えられる、と言われます。このことの危険性は一般に知られてないですね。

私の2回目の転移と思われる症状が出たとき、検査(細胞診)をするにあたってこの点を主治医に訊ねたことがありました。主...続きを読む

Q足のむくみが取れません!

この前初めて足のむくみが出たんです。ふくらはぎがパンパンになることは今まで何度もあったんですけど今回は足がパンパンでこの前買ったサンダルがもう四日履けないんです。どうしたら解消しますか?教えてください。

Aベストアンサー

わたしも浮腫みます。特に生理前、中は最悪です。浮腫みってなんであんなに不快なんでしょうかね?
回答というより経験談です。
そういうときにお勧めなのはキュウリなどの夏野菜(瓜系)です。今ちょうど旬ですし、暑いですから体を冷やし過ぎない程度に食べてみてください。利尿作用のあるカリウムが含まれている上、成分のほとんどが水ですので、水分を取りながら体内の水分の排出を促してくれます。あとNO.1さんがかかれているように塩分を控えることも必要です。塩分をとるなら、ミネラルバランスの整った、自然海塩の使用をお勧めします。こちらもカリウムが豊富らしいので、むくみの原因になるナトリウムを排泄してくれるそうです。
さらには入浴方法ですかね。入る、出るを3回程度繰り返して血行を促進して、リンパマッサージ&ストレッチをやれば翌日には解消されてます。そこまでやっても駄目なときは諦めてます(^^;)
解消法ではなく経験談ですが、、、、長くなってすいません。

Q大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事 2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部

大腸癌から肺に癌が転移し医者から多発性転移癌の事
2回 手術しましたが両肺に転移し、しかも肺の中心部
に癌が多数あるとの事 手術不可能と医者から宣告があり、今の所 抗ガン剤 放射線の治療は受けていません。副作用が怖くて 一歩踏み出せません。
今の所、日常的に痛みも無く 生活をしています。
発症して 2年 経ちます。

Aベストアンサー

私も何時もメキシコの爺ちゃんのご意見を参考にさせて頂いて居ます。
今回メキシコの爺ちゃんの奥様の闘病生活が詳しく分かり、とても参考になりました。抗がん剤は拒否されたのですね。そうして最初45mmの癌が11mmに!
この3年間に何が奥様に起こったのでしょう?

ご質問者の欄に変な質問をして、とても申し訳ありません。しかしそれを聞くことがご質問に取っても良いことだと思います。

私は基本的に副作用や苦痛の生じる癌治療はしない方が良いとの考えです。その副作用や苦痛で寿命がちじまったり癌が大きくなる事があるからです。手術や抗がん剤は避けるべきです。

副作用のないサプリメントや遠赤外線等が良いと思っています。

Q足のむくみがひどいです

午後になると足のむくみがひどく、足を触らなくてもむくんでいることがわかるぐらい
むくみがひどいです。痛みがあるときもあります。特に右側の足のむくみがひどいです。
ヒールは履かずに、最近はローヒール(3センチぐらいのヒール)の靴を履くようにしており、
なるべく足への負担を軽減するようにしてます。
むくみを解消するストレッチ方法や他に何か方法がありましたら教えてください。
食べ物で気をつけるべきこともありましたらあわせて教えていただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★記述内容からすると、
  足の筋肉コリなどによる血流悪化で徐々にむくんでいるように思います。
★血液が心臓から送り出され全身を循環するわけですが
 足の方は心臓より低い位置にあるため、重力の影響で血液が心臓に戻りにくいのです。
 それをふくらはぎの筋肉を動かすことで、心臓に血液を戻しています。
 ところが、足(太腿、ふくらはぎ)の筋肉が硬くなり縮むと血管が圧迫され
 血液の循環が悪くなり、血液が足に溜まります。(滞留)
 そうすると足がむくみ、腫れたようになるわけです。
★改善には、足、お尻などの筋肉を緩めることに加え、溜まっている血液、老廃物などを
 血液、リンパなどを通じて肝臓に戻さなければなりません。
★そのために、当店の様なカイロプラクティックの治療院や整体で改善する事をお勧めします。

Q大腸ガンからリンパ節転移の治療法について

大腸がんリンパ節転移について知りたいのですが。
私の親しい友人が、今年7月頃に下血があり病院へ行ったところ、大腸(直腸)ガンと診断されました。

治療を開始した頃は、治療すれば治ると言われていたようですが、その後の検査でリンパ節に転移が認められたとの事で、主治医からは『今の状態からだと完治の可能性は低い』と告げられました。
しかし、本人は先進医療も視野に入れ、やはり完治を望んでいます。

-------------
本人からの病状説明ですが↓


・5、6月頃、便をしたら血が紙について、「おかしい…」と感じる。

・7月に一回トイレに行ったら大量の血が出てさすがに病院に行こうと思って、肛門科を受診。
検査の結果、腫瘍が発見されて大病院へ受診。検査の結果、8月に大腸がん宣告。
この時私はかなり結果を聞くのを怖がってて、医者もそれに配慮して、「直腸がんで、リンパが弱くなってるから抗がん剤と放射線の治療をする」という言い方をした。
つまりこの時にはすでにリンパへの転移発覚。

・8月から放射線と抗がん剤治療開始。放射線は直腸への腫瘍に対して。
ちなみに抗がん剤名は、オキサリプラチン・レボホリナート・フルオロウラシスを使用する、FOLFOX6という方式です。
ポッドを埋め込んでそこから抗がん剤の点滴。なぜ、手術せずにこの治療なのかは人工肛門を避けるための他に、リンパへ転移した腫瘍をなくすため。リンパの腫瘍は大腸の大動脈にあって、これは手術も放射線も出来ないから今の所、抗がん剤治療しかない。一番何とかしたいのは、この大動脈の腫瘍。

・とにかくリンパへ転移した腫瘍が何とかなれば直腸の腫瘍は手術で何とかなる。

以上が本人からの説明です。

--------------------

最初の段階では手術をする方向で治療を始めたのですが、リンパ節転移が発見されたところで、手術は当分見送りで、現在は抗がん剤の治療のみをしております。
手術を見送った理由は、ガンが大動脈の近くに出来てしまったのが問題のようです。
抗がん剤の副作用もかなり強いようなので、抗がん剤の副作用を軽減できる方法などもあればお聞かせください。
リンパ節には3箇所くらいの転移があるようで、特に大動脈の近くにガンが転移してしまったのだ一番の問題のようです。
現在このような病状ですが、良いアドバイスがあったらお願いします。

大腸がんリンパ節転移について知りたいのですが。
私の親しい友人が、今年7月頃に下血があり病院へ行ったところ、大腸(直腸)ガンと診断されました。

治療を開始した頃は、治療すれば治ると言われていたようですが、その後の検査でリンパ節に転移が認められたとの事で、主治医からは『今の状態からだと完治の可能性は低い』と告げられました。
しかし、本人は先進医療も視野に入れ、やはり完治を望んでいます。

-------------
本人からの病状説明ですが↓


・5、6月頃、便をしたら血が紙について、「おかしい…...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、大腸がんの基礎を勉強してください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/colon.html
http://www.jsccr.jp/guideline2009/guideline_2.html

ポートについては……
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/acd/index.html

大動脈周辺のリンパ節郭清……
上記の説明で、大動脈周辺のリンパ節郭清が
一般的には、可能であることが分かると思います。
しかし、今回は、医師が、「それができない」と言っているのは、
それなりの理由があるからです。
文面からでは、その理由がわかりません。

人工肛門を避けることが可能ということは、腫瘍が肛門から離れている
ということです。
大動脈周辺のリンパ節郭清と低位前方切除術(人工肛門を造らずに、直腸を
肛門を繋ぐ手術)とは、基本的に無関係です。
ですが、大動脈周辺の腫瘍が、低位前方切除術をするか、しないかの
問題になっているということは、そこを何とかしなければ、
低位前方切除術をしても、意味がない
ということだと思います。

つまり、状況は、かなり厳しいということが想像されます。

ご参考になれば、幸いです。

まずは、大腸がんの基礎を勉強してください。
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/colon.html
http://www.jsccr.jp/guideline2009/guideline_2.html

ポートについては……
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/acd/index.html

大動脈周辺のリンパ節郭清……
上記の説明で、大動脈周辺のリンパ節郭清が
一般的には、可能であることが分かると思います。
しかし、今回は、医師が、「それができない」と言っているのは、
それなりの理由があるからです。
文面からでは、その理由がわかりません。

人工肛門を避...続きを読む

Q足のむくみを取る方法

こんにちは。足のむくみを取る方法を教えてください。

私は事務職なので、普段体を動かす機会がなく夕方には足全体が痛くてしょうがありません。
会社ではたまに屈伸をしたり、ストレッチをするのですが
すぐに痛くなってしまいます。
時間に余裕があるときは歩くことも心がけています。
帰宅後はメディキュットを履いたり、マッサージをしたりしています。

同じように足のむくみに悩んでいる方がいましたら
むくみに効く良い方法やツボや食事療法を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思います。

それからリンパの流れを良くする簡単なマッサージとして足首から5センチ~10センチ位ずつ下から上にさする方法があります。
いわゆるマッサージのように押すのではなく、足下にたまったリンパを流していく様な感じでさすってください。
注意点は上下に行ったり来たりでなく、下から上の一方向。
まず足首から5~10センチぐらいさすったら、次にその上に移動するようにしてください。
イメージとしては残り少ないチューブの歯磨き粉を下から少しずつ上に押し上げていく様な感じです。そういう時は一気に下から上に押し上げずに少しずつ押していきますよね?そんな感じです。

あとは夜寝るときクッションなどしいて足を高くあげたりすることもあります。

メディキュットより強力な医療用の段階圧ストッキングもあります。
http://www.limfix.com/index.html
http://www.at-smile.com/?gclid=CNbczbrZo4kCFShtTAoduj7INA

むくみのページです リンパドレナージュの載っているページもありますからご覧下さい。
http://www.mukumi.com/02_04.html

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思いま...続きを読む

Q抗ガン剤治療中に転移

初めて質問させて頂きます。

内縁の妻が今春にリンパ節にも疑いがあるため肺癌の手術をを行い片肺を摘出しました。
手術は無事成功しリハビリに励んでおりました。
その後、予防のため本人はとても嫌がっていましたが万が一再発した時に治療しなかった事を後悔するよりやれる事をやっておこうと言う私の意見を聞いてくれ、抗ガン剤治療を行いました。
特に副作用の吐き気に苦しみながら2クールまで頑張ったのですが、3クールの途中で胃の痛み?により救急で病院へ。
胃には特に異常は見られないとの診断。
しかし、そのまま膵臓や他数か所への転移が見つかり先月息を引き取りました。
こんな事なら嫌がる抗ガン剤治療をしなければ副作用に悩まされず好きな事を一緒にした方が良かったかもと頭によぎります。

救急で運ばれた時にわかっていても手遅れなのか、抗ガン剤より強い癌細胞だったのでしょうか?
それとも抗ガン剤の種類が間違えていたのでしょうか?

わかりにくい文での長文すいません。
本当に抗ガン剤治療を嫌がっていたのに何のために?という考えが拭えず、、可能性の範囲で結構ですのでよろしくお願いします。

初めて質問させて頂きます。

内縁の妻が今春にリンパ節にも疑いがあるため肺癌の手術をを行い片肺を摘出しました。
手術は無事成功しリハビリに励んでおりました。
その後、予防のため本人はとても嫌がっていましたが万が一再発した時に治療しなかった事を後悔するよりやれる事をやっておこうと言う私の意見を聞いてくれ、抗ガン剤治療を行いました。
特に副作用の吐き気に苦しみながら2クールまで頑張ったのですが、3クールの途中で胃の痛み?により救急で病院へ。
胃には特に異常は見られないとの診断。
...続きを読む

Aベストアンサー

抗がん剤は同じガンでも、必ずしも効果があるわけじゃありません。
ある意味抗がん剤より強いガンだった、と考えるべきじゃないでしょうか。

「たら、れば」ですよ。
もしかしたら、抗がん剤を使わなければ好きなことをできたかもしれない。
でももしかしたら、転移もより進んでいたかもしれません。
過ぎてしまったことなので確かめることはできません。

最後まであなたの言葉に耳を傾け、あなたの意見にについてきてくれた…
そう思いませんか?
今から後悔してもキリがありません。先に行ってしまわれましたが、
一緒にいてくれたことに感謝しましょうよ。

Q臨月の足のむくみに効くもの

先週から足のむくみがひどくなり、昨日からは昼間から象さんの足のようになり、夜になるとお風呂で座れない位のむくみで、全て立ちっぱなしで洗って疲れます。今も足の甲の皮膚が張り裂けそうにピリピリしています。もちろん寝るときは、足を高くして寝ているのですが、朝からむくんでいます。
先週土曜日の健診では、血圧も正常で、尿蛋白も-なので、中毒症ではないようです。浮腫は±でした。たぶん今健診にいったら±どころじゃないと思います。
生活は、座っていることが多いです。簡単な家事はやってます。お散歩は歩いて2,3分のコンビニ往復ぐらいでしょうか。
このつらく恥ずかしい足のむくみを少しでも改善する方法があったら教えてください。
もっと歩けばいいのですが、スニーカーでさえ足が入りません。
通販で買える靴下とかあったらサイトを教えてください!

Aベストアンサー

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の原因は、全て水分だったようです。

原因は、水分の摂り過ぎだったかな?と思います。
水分を摂るってことは、喉が渇くから。
ということは、塩分が高いものを食べている。
そして、真夏に妊婦だったので、クーラーをガンガンつけて、
体を冷やしてました。体が冷えると赤ちゃんを守るために羊水も増えます。

で、2人目妊娠中に実行したのが
・塩分を極力減らす
・バナナを食べる(カリウムが含まれるので利尿作用がある)
・はと麦茶を飲む(利尿作用がある)
・体を冷やさない
・足つぼマッサージ(自分でやるだけ)

カリウムが含まれる食品をネットで調べると、バナナ以上に含まれるものが
出てきます。臨月でバナナだとカロリー高くて太りそうだから、
他の食べ物で代用したほうが良さそうですね。

浮腫みが解消するといいですね。

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の...続きを読む

Q【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているので

【抗ガン剤】抗ガン剤の治療について質問です。

抗ガン剤治療を受けてそのまま生き続けた人っているのでしょうか?

抗ガン剤治療をしなかった人でいつの間にかガンが消えて今も生きている人はよく聞きます。

しかし、抗ガン剤治療をした人で頭がつるっ禿げになった人で今もピンピン生きているという人の話は聞いたことがないです。

抗ガン剤治療をすると延命するがすぐに死んでいってる気がします。

抗ガン剤治療に懐疑的なんですけどどう思いますか?

ガンに負けた体がガンに勝つ抗ガン剤という毒を体内に入れて生き残れるという発想がおかしいと思ったりします。

抗ガン剤に勝てるならガンに負けなかったと思いますけど。

Aベストアンサー

私の以前の勤務先には抗がん剤治療を受けて髪がなくなっていましたが、5年経過したので治癒したと宣言された人がいます。

その後、別の部位にガンが見つかりましたが、新たなガンだとみなされました。

「すぐ」「生き続けた」が何年をさしているのかにもよります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報