色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

父が今年7月に胃癌の全摘手術をし、現在自宅療養しております。再発予防のために、抗がん剤(TS-1)と健康食品(プロポリス、ローヤルゼリー、メシマコブ)を用いていたのですが、漢方の良い先生がいるとのことで診ていただきました。漢方の先生は、O-リングテストというものを行っていて、その診断では抗がん剤も健康食品も体に合っていないとのことでした。
漢方薬の名前が今わからないのですが、抗がん作用のあるものらしいです。半枝蓮湯・牛車腎気湯だったかと思います。父は今後抗がん剤、健康食品、漢方薬を併用していくようですが、健康食品は害がないとしても、抗がん剤と漢方薬の併用に危険はないのでしょうか?
また、他に有効な情報がありましたら教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (5件)

#3です。

お礼読みました。ありがとうございます。

>気の入ったキーホルダーなるものを5千円で売っているらしいです。。
僕も含めて東洋医学的な治療でガンに対応している先生達は、決して品物は売りません。
なぜなら、自分の技術を信頼しているからです。
どんな医療機関でも、物を売っているところは治療に自信がないとお考え下さい。
技術に自信があれば、手技療法だけで十分効果が出せます。

あと、東洋医学的な治療は『ガンと共存できる身体を作る事』と『不定愁訴の軽減』を目的とします。
ガン細胞を死滅させるわけではないのです(僕はそう考えています)。
お医者様の診察を受けながら治療を進めるのは、そういう意味合いがあるからです。

ごくまれにガンが消えたなどと言う話も聞きますが、ガンが自然消滅する事もごくまれにですが実際にあります(あくまでも特別な事例です。これ、詳しくはお医者様にお聞きした方がいいかな?)。

そのあたり、しっかりご説明を受けたでしょうか。

お父様のお身体を考えるのであれば、西洋医学を放棄するべきではありません!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私もキーホルダーを出されたときは正直疑ってしまいました。。母も一緒に行ったのでうちには2個ありますが。。ただ、しばらくヘコみっぱなしの父が徐々に前向きになっているので、妨げになるような事も口に出せず、体に害がないならと重いっていました。今では『あれは商売』だなと言って、別の漢方の先生にお世話になっています。これから心身ともに病気に負けないようにがんばります。

お礼日時:2003/02/13 11:32

癌と共生するというtumor domancy という治療法があります。


これは,摘出できる限りの癌は切除し,抗癌剤は副作用の現れない最低限の投与とし,漢方薬やサプリメントを積極的に利用し,QOL(患者の命の質)を高めようというものです。

ただ,気を付けていただきたいのは,漢方薬は「癌に効く」云々といったものではないということです。
個人個人によって異なる「証」を見極め,唯一の処方を割り出すということが必要なのです。
病名と処方は必ずしも一致する必要が無いのか漢方なんですネ。
ですから,「癌に効く漢方」という表現をすること自体が眉唾に感じてしまいます。
何等かの証の方が回復したが,病名を探ってみると癌だったというのが漢方なんですネ。

オーリングテストについては・・・非常に疑問が多いとされていますネ。
少なくとも,学会では認められていません。

サプリメントについてですが,キノコ系のものは「サイトカイン」という免疫物質を増やして癌細胞をやっつけるというメカニズムを持っています。
ですから,サイトカインの原料となる蛋白質を補給してやらないと,サイトカインを使い果たしてしまう恐れもあります。
こういったことに注意されれば,非常によいものであると言えるでしょう。
特にメシマコブやアガリスクといったキノコ類が抗癌剤の副作用を大幅に軽減するという事例は沢山見ています。
ご参考までに。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
漢方薬にしても、健康食品にしても「ガンが治った!」と謳われていると、疑う気持ちとでもほんとに治るなら・・という気持ちで葛藤してしまいます。
Oリングテストは私自信は経験していないのですが、話を聞く限りでは疑問が残ります。。Oリングとは別なのかもしれませんが、気の入ったキーホルダーなるものを5千円で売っているらしいです。。

キノコ類の注意点参考になりました。父はまだ食欲が出ないらしく食事がとても不快なものらしいのでたんぱく質が足りないかもしれません。父に説明してみようと思います。

お礼日時:2003/01/31 15:35

鍼灸師です。



O-リングテストは確実性が低いです。
お医者様の指示に従ってください。
お医者様の許可が頂けたら、その漢方薬との併用を試してみてはいかがでしょうか。

抗がん剤など、西洋医学的な治療を放棄するのであれば、それなりの覚悟が必要だと思います。

ちなみに、僕が診ているがんの患者さんは、少なくとも週一回はお医者様の診察と投薬を受けています。
というより、受けるように指導しています。

とにかく、お医者様のご意見を最優先させてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
その漢方の先生は、西洋医学を無視しているようで、すべてO-リングテストで判断しているようです。父の体に手をあてて、ここにガンが残っていますと言ったようです。漢方が悪いというわけではなく、その先生を信頼できないので、、、処方していただいた漢方は飲まないことにしました。

お礼日時:2003/01/31 15:26

医者や薬剤師に聞くべきだと思いますよ~?


自分の勝手な判断では危険だと思います。

健康食品でも、漢方薬でも、薬との併用で副作用がでるものもありますし・・・。

ぜひぜひ、専門家に聞いてください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
そうですよね。命に関わるかもしれない問題ですから、もっと慎重にならなくてはいけないですね。とりあえず、いろいろと調べたりした結果その漢方薬は飲まないことにしました。これから漢方について少し勉強したいと思います。

お礼日時:2003/01/31 15:21

MiJunです。


>抗がん剤の休憩期間?らしく今現在は飲んでいませんが
未だ服用始めて3ヶ月位でしょうが、何か中断した理由があるのでしょうか・・・?

抗癌剤と漢方薬の併用は今まで調べた事もありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「生薬の抗がん活性の報告と考察」
http://www.kazunori-fukuda.binboserver.com/%20Q- …
(Q-1)
良く主治医と相談されるように勧められては如何でしょうか?

父上を同じ立場であれば、個人的には健康食品までで漢方薬は服用しないと思いますが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.kazunori-fukuda.binboserver.com/antic …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

MiJunさん、いつもありがとうございます。
抗がん剤ですが、父は今様子をみてるところと言っていました。私は抗がん剤にはインターバル?があると思っていたのでお休み中なのかと思っています。今日病院に行っているので、また始まるかもしれません。
ご紹介いただいたHP拝見させていただき、とても参考になりました。今回行った漢方医の先生は西洋医学を一切否定しておられたのでとても不安になりましたが、漢方の考えた方がわかりやすく載っていたので、すべて印刷し父に見せました。家族みなが漢方そのものに疑いを持っていたので、正しい知識がつけられたと思います。とりあえず今回いただいた漢方は使用せず、抗がん剤と健康食品を続けてみることにします。また、今日病院に行っているので漢方についても主治医に相談してみると言っていました。最初のうちは先生が気を悪くするといけないからと質問は控えていましたが、最近ではなんでもわからないことは聞いたり、相談しているようです。
また、質問する機会があるかと思いますが、今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2003/01/30 10:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング