外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

30代後半の女性です。
今年10月にナチュラルハイジーンの本を読んでから今までの食生活等を反省し、なるべく生の野菜や果物を食べるようにして、砂糖や動物性たんぱく質を控えた食生活をしておりました。12月に入ってからはさらにニンジンリンゴジュースを朝(朝食はこれのみ)と夜(夕食前)に飲むようにしましたところ、始めてから1週間後に顔面(特に両頬)が赤くなり湿疹が出ました。表面が乾燥しひび割れた状態が1週間ほど続いています。かゆみはあまりありません。もしかして排毒や好転反応かと思い、病院にも行かずそのまま放置してニンジンジュースは続けております。昨日は久しぶりにクリスマスケーキをたくさん食べました。ビールも飲んで、これまた久々にチキンも食べました。まるで解禁日のように今まで控えてきた「体に悪い食べ物」を満腹になるまで食べたところ、それと関係があるのかどうか、今朝起きたら右上おでこにコブのような盛り上がりを見つけました。痛みも赤みもなく、ただ骨のように硬い盛り上がりです。ちょっと心配になりました。これはいったい何なのでしょうか?
ちなみに、節制する前の食生活は、野菜は少量、毎日晩酌ビール350ml2本、ほぼ毎日スナック菓子、甘いものも毎日、煙草1日3本。10年以上前から子宮内膜症があり体質は虚弱。
長くなりましたが、もしわかる方がいらっしゃったら教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>>ナチュラルハイジーンの本を読んでから



そんなもの読んでは駄目ですよ。
詐欺に近付かないでください。

貴方は健康について誤解しているのです。
普通に食べるのが一番、バランスよく食べ過ぎない事
50年前からの常識です。

難しい理屈を言って立派な大学のを打た人が広告塔になって美男子、美女が広告塔になっているのはほとんど嘘ですよ。
    • good
    • 2

ナチュラルハイジーンの考え方、排毒や好転反応は知りませんが。

。。


ニンジンとリンゴで湿疹という所で果物アレルギーが思いつきます。

私もたまになりますが、口腔内の痒みだけでなく、顔や手・足など身体に湿疹・発赤・かゆみ・浮腫が出たりします。
食べた時は口腔内のかゆみだけでも(無い時も)、数時間後に身体表面に出てくることがありました。
おでこのコブはわかりませんが、浮腫なら繋がります。
自分は目が開かない・指が曲がらないほど浮腫がでました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

果物アレルギーってあるのですね、知りませんでした。

今まで、何かと体が丈夫ではないくせに、アトピーや喘息などのアレルギーもないので、そういった食べ物のアレルギーとは無縁だと思い込んでおりました。また、上記のように食生活を変えたところ、毎年寒くなると必ず右手が血液の循環が悪くなるせいか?関節という関節が割れて絆創膏だらかだったのが、今年は全くこのような症状がでていないので、効果が出ている思っておりました。

やはり一度病院で診てもらったほうが良いかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/12/24 13:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人参りんごジュースの搾りカスについて質問です。

人参りんごジュースの搾りカスについて質問です。

毎朝りんごと人参をジューサーで搾って飲んでいます。
りんごのカスは全部、人参のカスは大きいスプーンで
6杯くらいはいれて飲んでいます。そうすると食べるジュースみたいな
感じで美味しいのでずっとそうしていたのですが先日石原先生の本で
「搾りカスは栄養吸収を阻害するおそれがあるので搾り汁だけを
飲むこと」と書いてありました。

もともと低体温と便秘解消のために飲み始めたので
食物繊維たっぷりのカスも一緒にとった方が良いと思っていたのですが…。
ジュースはジュースだけで飲んで搾りカスはまた別に昼食や夕食でとった方が良いんでしょうか?
病気で吸収能力の弱まっている人ならともかく普通の人なら
カスも一緒にとって問題ないんじゃないか、という意見もありどうしようか迷ってます。

Aベストアンサー

この先生のいうことは、ある意味 正解です。

例えば、ダイエットをしている人とか、糖尿病の人は、
食物繊維を多くとるように勧められています。

なぜなら食物繊維は腸でのブドウ糖の吸収を穏やかにする働きがあり、
食物繊維を多く含む野菜は、固いもの(ごぼう、ニンジンなど)が多いので
良く噛みますから、食事に時間がかかり、
満腹中枢からお腹が一杯だという信号が出やすくなります。

結果、食べすぎを抑えてくれるという効果があります。

人参、りんごジュースは、主にりんごに含まれる甘みであるショ糖の吸収を腸で穏やかにしてくれます。

それと人参に含まれるカロテンは脂溶性ですから、水には溶けないため、
残念ながらこのままの状態では人参の栄養素は吸収されません。
意外にこれを知らない人が多いのに驚かされます。

オリーブオイルを2,3滴混ぜて飲んでみてください。

「食物繊維は栄養吸収を阻害する恐れがある」というのは、はっきり言って言い過ぎです。
であるなら、野菜、果物は食べられないと言うことになります。

そんなに気にする必要はありませんよ?絞りかすも一緒に飲んじゃってください。

絞り汁だけ飲むと、ショ糖(ブドウ糖)の吸収が早くなり、
甘いジュースを飲んだ時と同じ、血糖がすぐあがりますよ?

蛇足
「医食同源」と言う言葉がありますが、漢方の考え方では、
身体を冷やす食べ物、温める食べ物の分類があります。

漢方でなくても、暖かい地域で取れるものは身体を冷やすように働きます。
コーヒーも身体を冷やしますよ?

寒い地域で取れるものは身体を温めるように働きます。
根菜類やラム肉(羊肉)などです。

地球って上手く出来ていますね。

それと、アルコール類は体温を下げるように働きますよ。
最初は酔って暖かくなった感じがしますが、
酔って寝ちゃうのは体温が下がるからです。

突然体温が1℃下がると睡魔が襲ってくるように体は出来ています。
逆を言うと、睡魔が襲ってくると言うことは、体温が1℃ガクンと落ちた証拠です。

冷え性のあなたへの余計なおせっかいでした。

この先生のいうことは、ある意味 正解です。

例えば、ダイエットをしている人とか、糖尿病の人は、
食物繊維を多くとるように勧められています。

なぜなら食物繊維は腸でのブドウ糖の吸収を穏やかにする働きがあり、
食物繊維を多く含む野菜は、固いもの(ごぼう、ニンジンなど)が多いので
良く噛みますから、食事に時間がかかり、
満腹中枢からお腹が一杯だという信号が出やすくなります。

結果、食べすぎを抑えてくれるという効果があります。

人参、りんごジュースは、主にりんごに含まれる甘...続きを読む

Qニンジンジュースは野菜の代わりになりますか?

私の近所はニンジンの産地ですので安くて新鮮なニンジンが手に入ります。
先々月あたりから、この地元のニンジンをジューサーで絞ってジュースにして飲んでいます。
基本的にはリンゴも加えていますが、ニンジンだけのときもあります。それでも美味しいです。

1日に緑黄色野菜を350グラム以上摂りなさいと言われておりますが、ニンジンジュースだけで1日400グラムぐらいは摂っています。しぼりカスは捨てています。

この生のニンジンジュースは野菜の代わりになるでしょうか?
しぼったカスは捨てているので植物繊維などは摂れないと思いますが、それでも野菜の代わりになるでしょうか?

ジュース以外の野菜としは、主にホウレンソウを温野菜として多く摂っています。緑黄色野菜とは違いますが、キノコ類も多くとっているつもりです。1日に摂る野菜の量は多い方だと思っているのですが、ニンジンジュースが野菜の代わりになれば非常に多い野菜の摂取量になります。

そのあたり、ジュースにしてしまうとどうかなと思って質問させてもらいまいした。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、栄養士です。

ニンジンをジュースにする利点と欠点を説明します。

ニンジンに限らず食物を細分化すると、栄養素の吸収率が上がります。
吸収率が上がると、食品としての栄養効率が高くなります。
また、消化が良いので胃腸に負担がかかりません。
胃腸の弱い乳幼児や老人、病人には良い食餌方法です。
これはとても良いことです。

逆に食物を細分化すると酸素と結びつきやすく、
栄養素が酸化され、栄養としての効果が低下します。
(ジューサーで搔き雑ぜる時に、泡が立ち、酸素に触れ、酸化されやすくなります。)
また、栄養素が一度に吸収されるため、一時的な高血糖や高脂血症状態を起こします。
そのため、胃腸のむかつき、イライラ、のぼせのような症状、
すい臓の疲れ(高負荷)などが起きやすくなります。

植物繊維は脂肪や糖質の吸収率を緩やかにし、
一時的な高血糖や高脂血症状態を防いでくれます。
ですので、できれば植物繊維も一緒にとることをおすすめします。
特に、普段から血糖値の高い糖尿病患者や一歩手前の糖尿病予備軍の人、
妊婦、子供、老人には、食物繊維を含む野菜ジュースが適しています。

(ただし、運動中に飲む場合は、吸収率の高いカスなし野菜ジュースが効果的です。)

また、ジュースにするならジューサー、ミキサーではなく、
圧搾機の方が泡立たないので、栄養素の酸化を抑制できます。
http://vegetafarm.jp/goods/1192436090649/
http://www.shizenkan.net/siborkn/index.htm
http://homepage2.nifty.com/sifuku/powerful.html

あと、食物繊維は腸内の善玉細菌の栄養源として、
悪玉細菌の捕獲役としての効果もあります。
もちろん便通も良くしてくれます。
また、海産物などに含まれる水銀や重金属の吸収を抑制します。
食物繊維は悪玉細菌の繁殖を防ぎ、体内毒素を排出してくれるので、
(間接的に)美肌効果もあります。

私のお勧めは、食物繊維を含む野菜ジュースや、(できれば圧搾した方)
野菜をみじん切りにしたおかずです。
しかも、数種類の素材を使うことで、栄養の偏りを防げます。
(例 牛乳)
みじん切りにすることで、胃腸の負担を減らし、かつ、吸収率を高め、
さらに栄養の酸化を少なくできます。

> しぼったカスは捨てているので植物繊維などは摂れないと思いますが、
それでも野菜の代わりになるでしょうか?

野菜を取らないよりは、野菜ジュースを飲む方が健康的です。
でも、カスを除いた野菜ジュースは高血糖状態を起こし、
高血糖は肥満の原因(血中の余分な糖質が肝臓で脂肪に変換され、
脂肪細胞に貯蓄される)になります。

それと、
ホウレンソウは茹でて灰汁抜きしていますか?
それても、蒸したり、電子レンジを使っていますか?
ホウレンソウにはシュウ酸が多く、シュウ酸は体内で結石を起こす原因物質になります。
ホウレンソウや里芋は灰汁抜きしてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A6%E9%85%B8

ちなみに、生ニンジンの糖度は8~10%前後です。
生リンゴの糖度は12~14%程度です。
(市販の濃縮還元リンゴジュースは糖度18%前後です。)

糖度8%のニンジンジュースを180cc(コップ1杯)飲んだとすると、
14.4gの砂糖を食べたのと同じになります。
0.08 x 180 = 14.4

砂糖のカロリーは1gが約4kcalですので、
糖度8%のニンジンジュースコップ1杯で57.6kcalになります。
14.4 x 4 = 57.6

糖度8%のニンジンジュース400ccには、約32gの糖質が含まれています。
0.08 x 400 = 32

こんにちは、栄養士です。

ニンジンをジュースにする利点と欠点を説明します。

ニンジンに限らず食物を細分化すると、栄養素の吸収率が上がります。
吸収率が上がると、食品としての栄養効率が高くなります。
また、消化が良いので胃腸に負担がかかりません。
胃腸の弱い乳幼児や老人、病人には良い食餌方法です。
これはとても良いことです。

逆に食物を細分化すると酸素と結びつきやすく、
栄養素が酸化され、栄養としての効果が低下します。
(ジューサーで搔き雑ぜる時に、泡が立ち、酸素に触れ、酸化されや...続きを読む

Q人参ジュースでおならが臭い

人参リンゴジュースで臭いおならが出て困っています。
朝、人参500gとリンゴとレモンをイキイキ酵素くんでジュースにして飲む半断食を始めて2ヶ月になります。
朝は人参リンゴジュースで、昼は蕎麦、夜は野菜中心の軽い食事にしていますが、
人参リンゴジュースを飲み始めてからずっと、
便が柔らかめで、常に残便感があり、醗酵したような臭いおならが出ます。
調べるとくさいおながは良くないとありますが、
ジュースを飲み始めてから肌はしっとり白くなりシミも薄くなり白髪も減り、
くさいおなら以外はいいことづくめです。
2ヶ月飲んでもまだ腸内環境は悪玉菌だらけなのでしょうか?

Aベストアンサー

屁が臭いのは、大腸が元気な証拠!

私の母(看護師)は、常々そう言っています。
おならの臭いがしない時は、
あまり腸が活発に活動していないんだそうです。

Q糖尿病ですが、にんじんジュースは飲用してもよいのでしょうか?

糖尿病ですが、にんじんジュースは飲用してもよいのでしょうか?

家族が糖尿病を患っています。健康のためと、以前は毎日冷凍の青汁を2パック(1パック90g)飲んでいました。その時は、特に変調はありませんでした。その後、飲用が青汁1パック/にんじんジュース1パック(どちらも冷凍タイプ1パックあたり90g)に変わりました。

しばらくすると、ふと尿が糖尿病独特のにおいをしているのに気づきました。気になって、にんじんジュースの飲用をストップしたところ、尿のにおいが正常になりました。飲んでいるにんじんジュースは砂糖などの入っていない、搾りたてのものを冷凍したジュースです。ただ甘味は結構あります。カロリーも1パックで26kcalほどです。

そこで、お聞きしたいのは現在糖尿病ですが、にんじんジュースはこのまま飲んでいても大丈夫なのでしょうか?量は変わらず1日1パックにしたいと思います。
どうか良いアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

純粋な人参ジュース90グラムだと、おそらく糖質量は6から8g程度だと思いますので、ご家族の方の糖尿病が2型だとすれば、飲んだ後の血糖値の上昇幅は20から30mg/dl程度だと思われます。
血糖値が180mg/dl以上になると、尿に糖が混ざり始めるそうですので、飲む前の血糖値が180mg/dlを少し下回るレベルなのかも知れません。
血糖値が180mg/dlを上回ると血管へのダメージが出始めると言われているようですので、もしそうならば避けた方がいいように思われます。
もちろん医師に相談されることが一番だと思います。
ちなみに、青汁はほとんど糖質を含んでいないと思います。

Q野菜ジュースを飲むと下痢をします

母親ががんになり、食事療法で野菜ジュースを作って飲んでもらっています。

ところがもとからそういう生のジュースは体質に合わないらしく、特に朝の野菜ジュースを飲む
とすぐにトイレに行き下痢をします。

夜のジュースはそうでもないのですが、せっかくのジュースも下痢をすれば効果がないようにも思いますし、また腸が正常に作用して老廃物を排泄する作用のひとつならかまわないのかなとも思います。
悪玉菌?の排泄になるのかなと云うことです。


そこでお聞きしたいのが

○何か野菜ジュースの中に入れれば下痢をしにくい食べ物があるのか

○野菜ジュースを飲んで下痢をすること自体がそもそも正常なものなのか

○野菜ジュースに変わる効果的な野菜の摂取方法があるのか


の3点をお教えいただきたいのです。


腸を正常にする食べ物でヨーグルトがあると思うのですが、母はヨーグルトのにおいが苦手で

もしヨーグルトがいいのであればよい摂取方法も教えていただきたいのです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

生野菜はよくないと思います。
加熱しないと。
野菜のジュースは自家製(ミキサーなんかで)ですか。
野菜が体にいいと思いすぎでは。日々、体に補うべきものは、食物繊維でも乳酸菌でもありません。水と塩とカロリーとタンパク質です。もちろん十分に加熱したもの。

生野菜は、まず消化が悪い上に、栄養価が低い。
野菜を食べるのはビタミンやミネラルをとるのが目的であり、
便通をよくするためでもあります。便通がよくなるとはどういうことか考えたら分かると思います。

お母さんにキシリトールは歯にいいからとガムをかませてたらどうなるか。オリゴ糖は腸内細菌にいいからとヨーグルトに混ぜたらどうなるか。ほぼ間違いなく下痢しますね。オリゴ糖の方は、腸内細菌の栄養源を与えたのに体は下痢するのですよ。なぜですかね。
下痢をしたらすぐにやめることです。体の衰えが加速します。
変な宗教が非常識的な治療をして信者を死なせることがあります。しかし、常識側の実践も迷信だらけなのです。あなたは健康ブームの熱心な信者になっていませんか。いいか悪いかを自分で考えなくなったら宗教です。お母さんはこれまで日々、野菜ジュースやヨーグルトを食べてきた人なのですか。これまで通りに食事をして何でいけないのですか。その食事内容で今まで生きてきたのでしょう。食事療法?あなたがお母さんに勧めたことは、似ていませんか?変な宗教と。変な物を押し付けてはいけませんよ。お母さんの体にとって変だという合図なのですが、気づきませんか。果たしてどうかなと思っての、質問なのですよね。

消化器に負荷をかけさせているのですから、消化器のがんではないですよね。重いのですか。何のがんでも体力勝負です。乳酸菌や食物繊維、ビタミンなど、健康ブームで名前を売っている物質は脇役なのですよ。ビタミンも下痢しますね。
また高栄養がいいとも言えません。風邪をひいて治すために食べるのも迷信です。あくまで免疫力や治癒力、疲労しにくい機能力、そうした体力を失わないためにどうするかなのです。ある病気に対して、何かを食べ始めて良くなるという事はまず期待しない方がいいです。間違いの元です。
本人にとっての、健康的な生活、養生が何かです。ついでに幸せが何かです。

下痢は健康的ではないと即断できない人は、悪玉菌教会の信者です。体に無理が生じたから、体が消化吸収よりも排泄を選んだのですよね。当たり前ですが、食べた物を排泄しているのですよ。悪玉菌ではなく。
食中毒で下痢をするのはあなたが言うように悪玉菌を排泄しているのです。下痢はヒトが必要だからしているのです。しかし下痢しなければならない出来事は、よくないことでしょ。下痢しない方がいいに決まっているでしょ。

体に合わない物がいいわけないのです。あなたの推測(直感の方)が正しいです。下痢してたら意味ありません。逆効果。体力を消耗し、組織を傷つけます。免疫力も落ちるでしょうね。そこに生ものや乳製品は傷に塩ですかね。生野菜の消化にも排泄にも体力を使うのですよ。それでプラスにならなければマイナスですよね。残念な発案でしたね。
お気持ちは分かりますが、間違いなく体にいい事を勧めないと危険です。何がいいかがわからない時は、これまで生きてきた通りじゃないのですかね。世話を焼かずにお母さんの好きにさせた方が正しいと思います。
ヨーグルトがいいかどうかはテレビ新聞や、人に聞くのではなく、素直にお母さんのおなかに聞いて下さい。

生野菜はよくないと思います。
加熱しないと。
野菜のジュースは自家製(ミキサーなんかで)ですか。
野菜が体にいいと思いすぎでは。日々、体に補うべきものは、食物繊維でも乳酸菌でもありません。水と塩とカロリーとタンパク質です。もちろん十分に加熱したもの。

生野菜は、まず消化が悪い上に、栄養価が低い。
野菜を食べるのはビタミンやミネラルをとるのが目的であり、
便通をよくするためでもあります。便通がよくなるとはどういうことか考えたら分かると思います。

お母さんにキシリトールは歯にいいか...続きを読む

Q「毎朝手作りの野菜ジュースを飲むようになって体調がよくなった」と聞いたのですが・・

最近、何かの雑誌で
「病院に行ってもどこも悪くないが、常に身体がだるく
体調が悪かった。けど、毎朝野菜ジュースを作って飲むようにしたら
驚くほど体調がよくなった」という記事を読みました。

私も長年体調不良(慢性的に身体がだる何をするのも億劫です)に
悩まされていますが、
病院に行ってもどこも悪いところはありません。
早速、試してみようと思って毎朝「豆乳、にんじん、りんご、小松菜」をミキサーにかけて飲んでいます。
まだ数日なので効果のほどはわかりません。

毎朝、手作りの野菜ジュースを飲むとどんな効果があるのでしょうか?
また、その場合どのような食材を使えば良いのかも合わせて教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

念のために…
橋本病などの検査を受けてはどうでしょうか?
専門は甲状腺内科です。
個人病院の総合内科では見落とす場合もあります。

野菜ジュースの他にココアも飲んでみてください。
亜鉛が多く含まれており、細胞に活力を与えてくれます。
または、牡蠣等の貝類、海産物、胡麻にも亜鉛は多く含まれます。

人参はオレンジ色の西洋ニンジンより、
紅色の金時ニンジンの方が栄養豊富ですよ。
http://www.yaoyoshi.com/cathand/list.php

糖質や脂肪を燃焼させエネルギーに変えるにはビタミンBが必要です。
ニンニクはビタミンBを活性化させ、効果を長く持続させます。
ニンニクが苦手なら、玉葱、韮、葱でも構いません。

酸素を多く運ぶためには赤血球の元になる鉄分が必要です。
鉄分の多い赤身の肉、レバー、小魚、卵なども食べてくださいね。

それと…ミキサーにかけると空気にたくさん触れ、
酸素に酸化され、栄養素の効果が落ちてしまいます。
ジュースよりは食べる方をお勧めします。
食べにくければ、みじん切りにして調理してください。

調理方法も煮るよりは油で短時間加熱する方が栄養の損失は少ないです。

念のために…
橋本病などの検査を受けてはどうでしょうか?
専門は甲状腺内科です。
個人病院の総合内科では見落とす場合もあります。

野菜ジュースの他にココアも飲んでみてください。
亜鉛が多く含まれており、細胞に活力を与えてくれます。
または、牡蠣等の貝類、海産物、胡麻にも亜鉛は多く含まれます。

人参はオレンジ色の西洋ニンジンより、
紅色の金時ニンジンの方が栄養豊富ですよ。
http://www.yaoyoshi.com/cathand/list.php

糖質や脂肪を燃焼させエネルギーに変えるにはビタミンBが必...続きを読む

Q市販のにんじんジュース・りんごジュースの栄養素は手作りと同じでしょうか

市販のにんじんジュース・りんごジュースの栄養素は手作りと同じでしょうか?

乳がんを患い、食べるものに気を遣うようになりました。

揚げ物はなるべく避け、和食中心・玄米菜食のバランスよい食事をなるべく心がけています。
あるとき免疫力について書かれている本を読みました。
にんじんりんごジュースを毎朝飲むとよいとのことなのですが、材料としては人参2本とりんご1個ですが、ひと月60本の人参が要るというだけでも現実的に考えて毎朝は続かないと思いました。

そこで市販のにんじんジュース、りんごジュースを活用しようと思ったのですが
これらの栄養素は手作りで作った場合と同じなのでしょうか。

にんじんジュースはカゴメ「まろやかキャロット」
http://www.kagome.co.jp/carrot/top/index.html

を飲んでみましたが口当たりもよく本当に野菜汁100%とは思えず原材料名を見ても人参とレモンだけ。。。

りんごジュースも、コンビニなどで売っているDOLEの100%濃縮還元ジュースは
りんごと香料と酸化防止剤です。

栄養素にあまり差がなければ市販品を活用したいので、ご回答お願い致します。

市販のにんじんジュース・りんごジュースの栄養素は手作りと同じでしょうか?

乳がんを患い、食べるものに気を遣うようになりました。

揚げ物はなるべく避け、和食中心・玄米菜食のバランスよい食事をなるべく心がけています。
あるとき免疫力について書かれている本を読みました。
にんじんりんごジュースを毎朝飲むとよいとのことなのですが、材料としては人参2本とりんご1個ですが、ひと月60本の人参が要るというだけでも現実的に考えて毎朝は続かないと思いました。

そこで市販のにんじんジュース、りんご...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お読みになった本には,生でと書いていませんでしたか? 市販のジュースは加熱処理されているので,生のジュースとは別物と考えた方がいいでしょう。病気で免疫力うんぬんの場合は,なお更です。
私も,青汁や人参りんごジュースを自作して飲んでいますが,人参りんごジュースの場合は,りんごは今なら津軽を四半分で,人参は小2本です。それでコップ半分位でしょうか。コップ一杯(200ccちょっと)ならば,その倍のりんごと人参が要ります。人参はとても市場には出せないような,いびつな物を親戚からもらうこともあります。その時は,コップ一杯半位作ります。ジューサーは,低速圧搾方式の物を使っています。高速方式のものは,熱が出て素材の酵素の多くが壊れてしまうそうなので。

Qニンジンやリンゴの皮は有害?(アクの問題)

ゴボウやイモ類のアクが強いのは一般的に知られていますが、あるサイトで、野菜や果物はすべて皮の部分に栄養と同時にアクが強く存在し、生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、ミネラルも排出してしまうので、結果的に寿命が縮まると書かれていました。
私は、ニンジンやリンゴは有機のものをいつも買い、重曹で農薬を少しでも落とすので、一般に「栄養が豊富」と言われる皮の部分まで食べたいのですが、こういうことが書かれてあるのを見ると、どうなのかなと思ってしまいます。
詳しい知識を持っている方がいらっしゃれば、ぜひご教示願います。(ちなみに、参考リンクを貼っていただく場合は、「あるサイト」=グローバル○○○○の浅○氏ですので、その方の書かれた記事以外でお願いします。

Aベストアンサー

学校で食品栄養学と東洋医学の食事療法(薬膳)を専門に学びました。

無農薬栽培の野菜の場合、
皮ごと食べてもそれほど体に害にはなりません。

農薬を使用している場合は、
皮の表面に農薬が吸収されている場合も有るので、
皮は捨てる方が良いでしょう。
皮に吸収されている農薬は洗っても落ちませんし。

ちなみに、重曹にはアク抜きの効果はありますが、
農薬を落とす効果はほとんどありませんよ。

アクには
料理の味を悪くするが体に良い物と
料理の味も悪くし、体にも悪い物の2種類が有ります。

例えば葡萄の皮、お茶の渋み、タマネギの茶色い皮、みかんの皮
これらは抗酸化作用物質が含まれており、
体内で癌を作る活性酸素の除去をしてくれます。
これらは昔から漢方薬として使われており、
また薬膳料理・薬膳飲料などにも使われます。

一部野菜(ほうれん草など)はアクのシュウ酸が多く、
アク取りをしないで食べると結石の原因になります。
また、山菜にはアクの強い物が多く、食べ過ぎると腹痛、
下痢などを引き起こすものも有ります。

さて、質問内容の
  生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、
  ミネラルも排出してしまうので、結果的に寿命が縮まる
についてですが、
生のまま食べると、体から毒素も排出してくれるが、
ミネラルも排出してしまうので・・・正解です。
失われるミネラル分は他の食材で補給すれば何も問題は起きませんよね。
体内毒素を排出するためにどんどん無農薬栽培野菜を皮ごと食べてください。
また、皮に多く含まれる不溶性の食物繊維は余分な脂肪分、
重金属(毒素)、腸内の悪玉細菌を吸着して便として排出されます。
さらに不溶性の食物繊維は腸内の善玉細菌の食糧にもなり、
善玉細菌を増やしてくれます。
さらにさらに、便秘を防ぎ、臭いおならも少なくしてくれます。
無農薬栽培の野菜なら皮ごと食べることは体にとって良いことばかりです。

結果的に寿命が縮まる・・・誤りです。
上記のとおり、失われるミネラル分は他の食材で補給すれば良いのです。
むしろ、毒素を体内に蓄積させる方が体にとって有害です。
毒素を排出せず蓄積させれば、こちらの方が寿命が縮まる原因になります。
したがって、無農薬栽培の野菜は皮ごと、
農薬栽培の野菜は皮無しで食べるのが良いです。

浅○氏は、失われたミネラルは補給すれば良い 
と、思いつかなかったのでしょうか?
算数は苦手なのでしょうか???
それが疑問ですね・・・(^_^;) アセアセ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AF

学校で食品栄養学と東洋医学の食事療法(薬膳)を専門に学びました。

無農薬栽培の野菜の場合、
皮ごと食べてもそれほど体に害にはなりません。

農薬を使用している場合は、
皮の表面に農薬が吸収されている場合も有るので、
皮は捨てる方が良いでしょう。
皮に吸収されている農薬は洗っても落ちませんし。

ちなみに、重曹にはアク抜きの効果はありますが、
農薬を落とす効果はほとんどありませんよ。

アクには
料理の味を悪くするが体に良い物と
料理の味も悪くし、体にも悪い物の2種類が有り...続きを読む

Qにんじんジュースにレモン汁入れたくないのですが良い方法ないでしょうか【ビタミンC】

少し前に雑誌で「にんじんジュース」の事を見て美容にいいかと思い
はじめました。
レシピではにんじん2本+リンゴ1/2個をジューサーにかけ、レモン汁を数滴たらすというものでした。
最初このレシピで作ってみたところ(私にとっては)とてもまずかったため
レモン汁は入れずに牛乳で割るという飲み方をしていました。

そうしたら、レモン汁は生ニンジンのビタミンC破壊酵素を活性化させないために
入れているのだということを最近になって知りました。
でももう「にんじんミルク」に慣れてしまい、あのまずいジュースを飲む気にはなれません。

レモン汁を入れる以外でビタミンC破壊酵素を非活性にする方法はないでしょうか。
熱を加えると非活性になると聞いたのですが、ジュースにするため
油で炒めるとかはちょっとな~と思っています。
お湯でゆでたりすれば良いのでしょうか。どなたかお知恵を貸してください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

酢(酸性のもの)でもOK
りんご酢、フルーツ酢などで試してみては?

Qにんじんジュースで肌が黄色くなる…?

今、美肌目的の為ににんじんジュースを毎朝飲んでいます。
そのおかげか、お肌の調子も良いと感じているのですが…先日ネット上で同じく毎日にんじんジュースを飲んでいる方が肌が黄色くなってしまい元に戻らないという意見を拝見しました。
その方の摂取量は存じ上げないのですが、毎日飲むことはカロチンの過剰摂取になってしまうのでしょうか。
当方自身も指先や足の裏など、少し肌が黄みがかっているのがコンプレックスなのでさらに黄色くなるということだと飲むのを止めるか、青汁に切り替えるか、あるいは日替わりで青汁と交互に飲もうかなと考えているのですが…。
ちなみに当方のにんじんジュースのレシピは
にんじん50g(にんじん大の3分の1程度)をレンジで加熱したものと、りんご6分の1、豆乳150cc、レモン汁小さじ2杯、氷2個をミキサーで混ぜたものです。
実際に肌が黄色くなってしまった方、こういった飲み方がオススメなどご意見をお聞かせいただけたら幸いです。
どんな些細なことでもよろしいのでご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 参考URLは、私自身が一昨年に立ち上げた質問ですが、人参ジュースや野菜ジュース、ミカンなどのかんきつ類の食べすぎで、肌が黄色くなることがあることはあるそうです。
 私の場合、独り者で普段から野菜不足が気になっていたため、900ミリリットルのペットボトルの野菜ジュースや人参ジュースを1日で飲み干すほど摂取していました。
 そのため、職場の同僚から黄疸と間違われ、一時は大騒ぎになったものでした。
 本当に黄疸なのか、カロテンを含む食品の過剰摂取で肌が黄色くなっているかの見分け方として、眼球の白目が黄色く染まっていないか、尿の色が濃くなっていないかで、ある程度の見分けが付くそうです。
 正確には、医療機関で血液検査をしてもらって、血中ビリルビンの値が1以下なら正常ですが、実際には3くらいにならないと、皮膚の色を見て黄疸とわかるくらいにはならないそうです。
 なお、先日、NHKの「おはよう日本」の1コーナーである「まちかど情報室」では、一般の鏡は、ガラスに含まれる鉄の成分などの影響により、黄色みを帯びて映し出されることがあるそうです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2217966.html

 参考URLは、私自身が一昨年に立ち上げた質問ですが、人参ジュースや野菜ジュース、ミカンなどのかんきつ類の食べすぎで、肌が黄色くなることがあることはあるそうです。
 私の場合、独り者で普段から野菜不足が気になっていたため、900ミリリットルのペットボトルの野菜ジュースや人参ジュースを1日で飲み干すほど摂取していました。
 そのため、職場の同僚から黄疸と間違われ、一時は大騒ぎになったものでした。
 本当に黄疸なのか、カロテンを含む食品の過剰摂取で肌が黄色くなっているかの見分...続きを読む


人気Q&Aランキング