痔になりやすい生活習慣とは?

 腰痛がひどく、MRIの結果、ヘルニアと言われました。基本的には、鎮痛剤を服用し、痛みがひくのをまつしかないようです。
 しかしとても痛いので、鍼や整体などを試しましたが痛みが引きません。むしろお尻や脚への痛みや足先のしびれなどが起こり、かえって悪くなった気さえします。
 医者は、痛みが増すようであれば「ブロック」をする方法があるがかなり痛いよ、といっていました。人から聞けば「ブロック」は叫び声をあげるくらい痛いそうで、できればやりたくないのです。
 鍼や整体で痛みが和らぐのを期待しているのですが、なかなか効果が実感できず、悩んでいます。
 このまま鍼や整体で痛みが引くのを期待しながら治療するか、一時の痛さを耐えて「ブロック」を受けたほうが良いのか、どなたかご意見をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

整体は絶対に止めて下さい!!




厚生労働省通達(平成03年06月28日医事第58号)において、腫瘍性、出血
性、感染性疾患、リュウマチ、筋萎縮性疾患、心疾患等、椎間板ヘルニア、後縦
靭帯骨化症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、骨粗しょう症、環軸椎亜脱臼、不安
定脊椎、側彎症、二分脊椎症、脊椎すべり症などと明確な診断がなされているも
のについては、整体などの徒手調整の手技では悪化させる恐れがあるため注意が
必要である。


どうですか?貴方の病名がありませんでしたか??
外から強い圧力をかけるのは、骨や椎間板にダメージを与える恐れがあります。

また、、、
整体、カイロプラクティックは半日講習なんかで治療家を気取っている“素人”
です。非常に危険です。絶対にいかないで下さい。通うなら看板に、鍼灸、整骨
按摩、指圧、マッサージと揚げているところ。もちろん彼らは厚生労働省の認め
る国家資格者です。(スタッフに無資格者いるケースもありますので確認してみ
ましょう)

整(接)骨院では医療保険を薦めてくる場合があります。
しかし、整骨院で保険が認められているのは急性の捻挫、打撲、脱臼、骨折で、
それ以外は不正請求です。承諾すれば、患者さんは犯罪に加担することになるの
で、そういう申し出があればはっきり断りましょう。不正は業界ぐるみで行われ
ており、慢性腰痛を「腰の捻挫」など嘘の受傷理由で、荒稼ぎしています。
全国に何千何万と整骨院はありますから、我々の医療費、消費税が上がるのも
納得できますよね。鍼は医師の同意書があれば保険適用になります。


鍼であれば、鍼治療が原因で悪化することはないでしょう。
しかし整体は悪化の原因のように思えます。


病院でリハビリはしなかったですか?
牽引や電気などですが、週三回以上根気強く通いましょう。
あと経過を見ながら、投薬を調整したり、それでも駄目なら手術でしょうが、
最新医学では、ヘルニアは自然治癒することが分かっていますので、保存療法に
かけてみてはいかがでしょうか?整体などですぐに効果を求めては駄目です!
こういうのは、徐々に徐々に、気がつけばよくなっている物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。整体はやめておきます。鍼は3回ほどやりましたが、効果が感じられずにいました。急いで結果を求めず、保存療法で行ってみようと思います。

お礼日時:2009/01/23 15:35

No,5です。

鍼灸整骨院は私のイメージでは「保険のきくマッサージ屋」さんです。何百円かで治療してくれます。そこであまり楽にならなくても雰囲気が良ければ、先生の説得もあれば通ってくるものです。すると先生にはこう言う見方をする先生も居るかもしれません。「結果を出せなくても通って来るんだし、適当にやってても、まぁ・・いっか!」なんて先生が0%とは言えないと思います。もしかしたら70%以上?なんて事も・・・私の空想です^^;。
しかし一回に3千円とか取っていると、結果だせないと通って来ないですよね。お金勿体無いですから・・。先生は真剣になります。
だから整骨院付きの鍼灸よりも、ただの鍼灸院が良いだろうと思った次第です。又、本来の鍼灸治療をされている可能性が高いかなとも思ったもので・・。
今のあなたの場合、整体や、マッサージは逆効果になりやすい、不安定な時期なのかなと思いました。下手に触らない方が良いのだろうと思ったのです。
しかし純粋な鍼灸院の場合は下手に揉む事も無いと思います。只、鍼をプチっとさすだけで、骨を動かしたり、揉んだりしないので、悪化させる可能性が非常に低いです。そして楽になる可能性が高いかも?と思った次第です。
だから今のあなたに一番合っている治療は下手に触らない、鍼灸院かなと思いました。鍼灸整骨院は揉みますから^^。お大事に
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。参考にします。

お礼日時:2009/01/26 09:31

整体をして楽になっていない、逆にひどくなってる気がするなら、辞めて下さい。

整体が悪いのかは分からないですが、少なくともその先生の治療(力量)はあなたに合っていません。我慢して通わないで下さい。
今は治療院系でお勧めは鍼灸院ですね。鍼灸整骨院ではなく鍼灸院です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鍼灸整骨院ではなく鍼灸院。とは整体を行わない鍼灸院ということでしょうか?
整体はやめておきます。鍼も痛みの様子を見て考えます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/23 15:40

他の方も言われているように整体は症状を悪化させます。

だから絶対に止めて下さい。
ブロック注射は本来は麻酔科医の領域の治療です。整形外科医が行う事が多いのが実態ですが技術に差があり、訓練を受けた医師が行えば強い痛みを伴う治療ではありません。かかりつけの医師はブロック注射が得意ではないのでしょう。又、ブロック注射は正確に行えば何度でも行える治療です。効かなくなる事はありません。
腰の牽引や温熱療法で痛みを和らげて鎮痛剤の内服・貼付と併用で乗り切るしかありません。
ブロック注射は一時的な効果しか期待できないと思っているかも知れませんが、根治治療効果もあります。痛みが無くなる事で血行が良くなり回復に向かう事が期待されています。
どうしても痛みが弱くならない場合には最後の手段として向精神薬を使う事もあります。抗うつ剤や抗不安薬を少量使用するのです。これで駄目な場合は手術しかありません。手術後に痛みが残った場合もこの手で対処します。
ここまでが整形外科で対応できる限界です。これ以上の治療は精神科医や麻酔科医の範疇になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。他の方も整体はやめておいたほうがいいという意見ですので、整体はやめておきます。

お礼日時:2009/01/23 15:37

まずヘルニアなのに整体に行かれていること自体悪化の道を進ませれています。


普通良心的な整体ならばヘルニア患者を受け入れません。
整体はやめて整形外科医の指示の上での治療をしてください。

痛みがひどければブロックをするのも良いと思いますがあくまでも一時的な物です。そして何度か打つうちにブロックも効かなくなってしまいます。
そうなったときは手術も視野に入れた方がいいですね。ブロックが効かなくなった時点で医師から手術を進められるはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。整体は控えます。他の方も言われるように、お医者さんと十分相談して今後を考えます。

お礼日時:2009/01/23 14:19

症状、年齢、個人差により痛みの軽減には医師も判断が付かず、経過を見ているときに、素人判断で鍼、灸で症状を悪化させてしまった訳ですから、再度医師の指導で様子を見られたら如何ですか。

神経ブロックの注射ですから痛いのは当然の事で、ある程度の時間と治療の結果を見ないと方針は決められません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。病院にいって相談してみます。

お礼日時:2009/01/23 08:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング