初めて質問します。去年から居酒屋を始めた個人事業主です。H20年度の確定申告を提出してから、給与の処理でいろいろと間違えていることに気がつきました。H20年度から従業員を雇うようになり、給与を払うようになりました。居酒屋開業以前から青色申告ですが、従業員の源泉徴収を預かることも、払うことも忘れていました。(給与支払い事務所等の開設届出書も提出していません。)給与は全額で約500万円(延べ14人)、一番多い人で10ヶ月で125万円を払いました。4ヶ月で93万円払った人もいます。今年度からは源泉税を徴収し、きちんと支払うつもりですが、20年度分についてはどのような処理をしなければならないのでしょうか。ご回答をよろしくお願いします。

A 回答 (5件)

?そうかな?



給与支払事務所開設届けを出してない→納税者番号が税務署から来てない→納付できない→過去の分の源泉所得税は納めなくてもいい。

という回答があるようですが、非難中傷でなく「それでいいのか?疑問を感じてる」という意見だけ上げておきます。

給与支払事務所開設届けは義務なので、提出してないことで税務署が納税者番号(整理番号というみたいですが)を設定してないから納めることができない、というのは詭弁です。
源泉徴収義務を怠る理由にはなりません。

「整理番号がないので、納めても税務署が困ると思った」から源泉徴収をしなかったし、年末調整もしなかったといっても「それは、あなたの言い訳」で勘弁してくれません。

実際に給与からの源泉徴収をしてないのだからしょうがない、とありますが、所得税法では「源泉徴収しなくてはならない」とあります。つまり、源泉徴収してなければ「してあるものとして、給与支払者が負担するしかないのです」。
法律を知らなかったは通用しない、というのは社会人の常識です。

給与支払日の翌日10日が源泉所得税の納期限なのですから「さかのぼって源泉徴収する必要もございませんし、納付する必要もございせん」など、どの法律のどこに書いてあるのかを教えて欲しいぐらいです。
    • good
    • 5

はい、ではなかなか微妙なご質問ですが、ご回答させていただきますので、ご参考にしてください。



ます、ご質問者様もご理解されているように
給料を定期的に支払われる場合には、源泉徴収義務が発生します。
(原則論です)

しかし、ここで『給料支払事務所の開設届け』をされていないのでしたら、ご質問者様は確かに源泉徴収義務者ですが、源泉徴収義務を実施出来ない状態となっています。

さて、それでは、具体的にどうすれば良いのか ということになりますが。

対策としては。
昨年(平成20年度)給料を支払いされた方々にまず
『源泉徴収票』を作成して渡します。
この場合に、備考欄がありますので、『源泉未済み』と記入します。

この源泉徴収票の本人用を各従業員に渡します。 これで平成20年度の手続きは完了です。(控えは取っておきます)

※ 実際に給料源泉徴収をしていないのですから、税金を代わって納める必要も、源泉徴収票を、市役所や税務署に届ける必要はありません。

次に今年の手続きですが

まず、税務署に、『給料支払事務所の開設届け』を出来るだけ早くご提出下さい。

それと同時に、税務署から、
(1)源泉徴収税額表
(2)源泉徴収納付書
を頂いて来て下さい。

さて納税ですが、
税務署に『給料支払事務所の開設届け』をお出しになられてからの初めての給料支払分から源泉徴収を始めて下さい。
※さかのぼって源泉徴収する必要もございませんし、納付する必要もございせん。
『支払事務所届け』をお出しになられて初めて税務署でも、ご質問者様の事業に対しての、『納付者番号』が付きますので、源泉徴収も納付も可能となります。
納付者番号が無いのに、おあずかりされた税金を納付したところで、税務署も処理にこまりますので。

最後に、今年度(平成21年度)の確定申告ですが、これについても実態のとうりに給料台帳を記入して、年末調整されれば それで良いです。
所得税は、あくまで年間の総合計で計算します。
月々の給料源泉徴収は、目安の計算で税金を算出して納めていますので
この年末調整で年間の税額を計算し直します。

こんなご説明でよろしいでしょうか?
    • good
    • 3

支払った給与に対して、源泉徴収義務を怠ったということです。



まず、貴方の所得税に対しての変化はありません。給与の前線徴収義務が果たされてない事と、収入・経費とは無関係だからです。
そのことを原因とした修正申告も不要です。

源泉徴収義務者としては、過去の給与の支払台帳を基礎にして、本来すべき源泉徴収と年末調整をしたものとして、それぞれに対しての納付をし、法定調書を提出しましょう。

当然のことですが、源泉徴収票も発行します。

さて、貴方が源泉徴収してない税金を立て替える形になりますが、これは本人に事情を説明して「いただけるなら、いただく」形にします。
 源泉徴収をしなかったのは貴方の責任ですから、今更「払ってくれ」といえる義理ではありませんが、負担が余りにも大きかったらしょうがありません。
 
 既に退職した人には、源泉徴収票を渡すか郵送するかになると思いますので、その際に「納付した金額は徴収をしてなかったので、立て替えて支払ってある。自分の責任なのは承知してるが、こちらに支払ってくれるとありがたい」というレベルでお願いをするといいでしょう。

現在職場にいる方からいただく場合でも、税法の規定で徴収するかのように天引きしてはいけません。違反です。
貴方が従業員の支払うべきお金を立て替えただけですので、税法の出て来る幕ではありません(元は税金ですが、それは原因というだけです。毎月の源泉徴収と一緒に考えては間違いです)。

本人が「あんたのミスだから、知ったことではない」と言い出すなら、その取立ては民事訴訟法で定める手続きでしなければなりません。

以下、その後の処理です。
1 遅れて納めた源泉所得税に対しては、不納付加算税と延滞税がついてきます。
 事業上の経費にしたいところですが、両方とも経費にはなりませんから、注意してください。

2 本人から回収できなかった本税相当額は、事業上の経費になります。雑損でいいと思います。
 所得税法上は給与になりますが、給与勘定を使用すると、平成21年の支払調書合計と支払額が合わなくなりますから、雑損勘定のほうがいいかと思います。又は貸し倒れ損ですね(立て替え金の回収不能)。

なお、源泉所得税の納期の特例申請がされてるかされてないかは、税務署に聞けば教えてくれますが、給与支払事務所の開業届けを出してないなら、特例の承認もされてないでしょうから、毎月の支払になります。特例適用よりも本税が細切れになるので、不納付加算税と延滞税は端数切捨ての関係で負担少になるでしょう。


現実の問題として、本人が医療費控除を受けたいなどの理由で20年度の確定申告をしたしまっている可能性があります。
 源泉所得税の立替払いをする前に、確定申告をしてるか否かを各人に確認しておくといいでしょう。
 
確定申告してる方の源泉徴収は「やむをえない」ので今更しなくても良い、という税務署の考え方もあります。
税法どおりだと「源泉徴収して」「本人が確定申告して」「還付をうけるか納付する」「還付を受けたら立て替えてる人に支払う」です。

「源泉徴収をし忘れていた。今からしようとしたら既に確定申告で精算してる者がいるが、どうしたらよいか」を税務署源泉所得税担当に尋ねて、確認を取っておきましょう。これはしておいた方がいいです。担当者名を必ず覚えておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございました。既に辞めた方から徴収するのは、かなり難しそうですが、よく考えて適切な処理をしていきたいと思います。

お礼日時:2009/03/23 22:14

>H20年度の確定申告を提出してから…



個人の税金は 1/1~12/31 がひとくくりで、「年度 (=4/1~3/31)」ではありません。

まあそれはともかく、給与を経費として申告してしまったのなら、税務署から指摘される前に修正申告をする以外に道はないでしょう。
連絡の付く従業員には事情を話し源泉税分を返してもらって納付、連絡の付かないものの分は自腹を切ることになります。
源泉税の納付遅れ分についてはとうぜん「延滞税」も必要です。

以上、自主的に修正申告すればペナルティは「延滞税」だけで済みます。
税務署から追求されるのを待っていたら、ペナルティが大きくふくらむだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

実態として、従業員として雇用し給与を払っていた以上、源泉徴収義務は免れません。
百歩譲って、業務を委託しただけ、外注しただけと主張するなら、必ずしも源泉徴収義務はありません。
源泉徴収義務があるのはホステスなどであって、板前や皿洗いなどは対象ではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2807.htm

個人だからといって、何でもかんでも源泉徴収しなければならないわけではないのです。
源泉徴収しなければならないのは、指定されたいくつかの職種の場合だけです。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/g …
個人に対する支払いはすべて源泉徴収しなければならないと誤解している人・企業が多々あります。ご注意ください。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

要するに、もらった人が「事業所得」(or雑所得) として確定申告をしているなら、支払側にも受取側にも脱税の嫌疑はない訳です。
受取人全員が確定申告をしていることの確認が取れれば、税務署も今回限りお目こぼしをくれることも考えられます。

いずれにしても、すでに申告してしまった以上、下手な小細工などせずに、税務署へ行って素直に実情を話し、指示を仰ぐことをおすすめします。
税務署員も人の子、正直に税金を払おうとする人から必要以上にペナルティを科したりすることはありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。何がなんでも源泉徴収しなくてはならないかと思っていました。いろいろな考え方やアドバイスをありがとうございました。しかるべき処理をしていきたいと思います。

お礼日時:2009/03/23 22:10

この場合 雇用主のあなたが徴収義務者ですから全員から徴収するか立替えるかになると思います。



ですが、辞めた方もいるようですから 追いかけて徴収するのが難しいとも感じます。
すると今いる人だけ徴収して 追いかけられない人は、あなたが立替えるとしたら不平等になりますし 従業員の不満も出ます。

本来報酬の源泉を忘れたら最後は、会社が負担するものなのですよ。

別の特殊な方法としては、
個人事業主である。
給与支払い事務所の届出をしていない。
あなたと従業員が正式な雇用契約をしていないとするならば。

全従業員を外注業者扱いとして 支払額を0.9で割り その額を報酬の総額として そのうち1割を源泉として預かったと処理する方法もあります。
支払額を0.9で割った数値を報酬とし外注費の勘定科目で計上し支払調書を発行し元従業員を含め全員に渡してください。

延べ14人ということですが 常時何名の従業員が所属していたでしょうか。
常時9名以下の従業員の場合 特例の申請を行えば 年二回の納付になります。
それを超えている 申請してないときは、毎月納付になるはすです。
今更ですが・・

以上の観点から個人事業主ですし 外注扱いにして20年度については処理してしまうことが可能ならば早い気がします。

あと、今後の注意点
給与支払い事務所等の開設届出書をだし 今後源泉を預かったとして 最初の納付の時期を遅れると追徴金が発生します。
最初の一回目のミスは、税務署によっては眼をつぶってくれる事もありますが遅れないようにしてくださいね。

本来なら あなたが取立てをするか立替えるかしかないのですよ。
取り忘れてしまったのですから。
多分税務署に聞いたら 取り立てるか立替えろと言われますね。

一応こんな方法もありだとしておきます。
あとは、ご自身の判断で決めてください。

この回答への補足

早速の回答をありがとうございます。とても参考になりました。
従業員はつねに9名以下です。
しかし新たな疑問点が・・・
ご回答の中の外注費の処理をするとすると、もう決算の済んでいる平成20年度の確定申告は給与を0にして外注費を550万として修正申告をする必要があるのでしょうか。その場合、預り金はBSに計上されることになるのでしょうか。

外注費 555/ 給与 500
         預り金 55

このような仕訳をしてよいのでしょうか。
アドバイスをお願いいたします。

補足日時:2009/03/23 07:21
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯電話番号

同級生に携帯電話番号を教えたくない場合、どのように断りますか?

それと、同級生が一方的に携帯電話番号を書いた紙を渡してきたらどうしますか?

同級生がしつこく携帯電話番号を聞いてきたらどうしますか?

Aベストアンサー

>同級生に携帯電話番号を教えたくない場合、どのように断りますか?

「嫌だ!」

>それと、同級生が一方的に携帯電話番号を書いた紙を渡してきたらどうしますか?

「いらない!」と言って、それでも渡されたら捨てます。

>同級生がしつこく携帯電話番号を聞いてきたらどうしますか?

「しつこい!教えない!」と言います。

Q給与総額が少ない従業員の源泉徴収票について

年末調整において、給与総額が一定額以以下の人は、税務署に源泉徴収票を提出しなくてもよい様なんですが、その一定額とはいくらなんでしょうか?教えてください。
またそれは、どういった理由なのかも気になるのですが・・・。

Aベストアンサー

年末調整をした場合、その年の給与等の金額が500万円を超えるもの1枚です

詳しくは下記タックスアンサー(国税庁)をご覧下さい。
●法定調書と提出義務者
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7400.htm

●「給与所得の源泉徴収票」の提出範囲と提出枚数
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7411.htm

Q携帯電話番号を変更した方と携帯電話にお詳しい方へ質問です。

携帯電話番号を変更した方と携帯電話にお詳しい方へ質問です。
・以前使われてた方の事気になりませんか。
当方は数ヶ月前に携帯電話番号を変更したのですが気になります。

・沢山携帯電話がある今の時代に誰も使用していない始めての携帯電話番号はあり又希望できるのでしょうか。

Aベストアンサー

1)以前使われてた方の事気になりませんか>気にしていたら携帯は使えません。
   余りにも変な間違い電話が多いなら~アドレス帳外を拒否に設定します。

2)誰も使用していない始めての携帯電話番号はあり又希望できるか>ショップでも番号の経歴は確認が出来ませんので不可能です。

Q法人ですが、従業員の給与から源泉徴収税をあずかっており

法人ですが、従業員の給与から源泉徴収税をあずかっており、翌月の10日までに、税務署の納めに行っています。この費用は、小生(経営者)が立て替えて現金で納入していますが、この立替費用を会社の小口金庫からもらう場合の仕分け処理が分かりません。
教えてください。

Aベストアンサー

源泉税を預かったとき。
給与  100.000 / 現金  90.000
           預り金 10.000

個人で立替えて納付したときは、会社の現金が動いていないので、会社では仕訳なし。

会社の小口金庫から、立替分を返してもらうとき。
預り金 10.000  /現金 10.000

上記のようになりますが、本来は、納付するときに、個人で立て替えずに、会社の小口金庫から現金を出して納付します。

その場合でも、仕訳は上記と同じになります。
預り金 10.000  /現金 10.000

これは、支払った先が、税務署か、立替えていた個人かの違いがあるものの、会社から現金が出たことには違いがないので、同じ仕訳になります。

Q携帯電話番号から都道府県や○○市や、携帯電話会社がわかるのでしょうか?

携帯電話番号で、都道府県や○○市などわかるのでしょうか?
また、携帯電話番号から、どこの携帯電話会社かわかるのでしょうか?


例えば、一般電話なら
03-△△△△-■■■■
これから東京都と推測できますよね。

さらに、03-1234-■■■■
から、区が推測できますよね。

さらに、03-1234-5■■■
から大体の場所が推測できますよね。

同じように、携帯電話番号からも
都道府県や○○市などがわかるのでしょうか?

また、携帯電話番号から、DoCoMoかauかヴォーダフォンかなど
特定できるのでしょうか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

http://homepage2.nifty.com/real_search/keitaino.htm

ここによれば、携帯電話の会社と地域ぐらいはわかります。(MNPが導入されると判らなくなる可能性も出てきますが)
ただし、都道府県から先は推測できません。番号で関東・首都圏とわかっても、持ち主の住所は東京かもしれませんし、横浜かもしれませんし、千葉かもしれません。
また、上7桁が全く同じで加入者番号が1つ違いの2人でも、遠く離れているということもありえます。いま△と■が同じ番号とすると、090-△△△△-■■■1のAさんは横浜在住なのに、090-△△△△-■■■2のBさんは前橋在住という可能性だって、考えられます。

結局、番号だけで推測できるのは地域とキャリアのみで、しかもMNP導入で確実に判別できるのは今年秋までになりそうです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/real_search/keitaino.htm

Q給与所得や源泉徴収の提出書類について

こんにちは。
私の会社はまだ設立したばかりで、ほとんど収入がありませんので役員の給与所得が無い状態なのですが、給与所得や源泉徴収に関する書類などは提出しなければならないのでしょうか?

また、この状態での役員に対する社宅や食費などは認められるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

提出する必要があります。食費が福利厚生費として認められるには税法上の要件を満たしていなければなりません。(月額3,500円以下)社宅とともに要件を満たしていなければ給与として扱われます。
http://www.246.ne.jp/~kei5/kline091.html
http://www.nakatazei.com/report/28.html

Q携帯電話番号の書き方

よく履歴書等に携帯電話番号を書く欄がありますよね?
そこに書いてある ( ) って携帯電話番号のどの部分を入れるのが一般的ですか?


○○○-△△△△-□□□□
自分の電話番号が以上の場合、( )に入る部分はどこでしょうか?

Aベストアンサー

人間が、記憶がしやすい桁数は、4桁が最適と私は何処かで読んだ気がします。
大抵の暗証番号・パスワードも4桁ですね(最近は、セキュリティの向上で、7~8桁以上にして必ずアルファベットを入れるというのも多くなっていますが・・・・・)
また、車の登録番号も、末尾4桁が大きくなっていて、遠くからも読み取れるて記憶出来る様になっています。

だから、一般的にも、記憶しやすく、バランス的にも、区切るなら、○○○-△△△△-□□□□ でいいでしょう。

携帯電話の歴史からは、○○○-△△△-□□□□□ の様に区切るのが正規なんですが、語呂合わせや、人によっての記憶の仕方にもいろいろ有ります。
しかし、携帯電話番号は、何処から電話するにも番号の全数・全桁が必用なので、区切りは考えずに、カッコを入れようが、区切りがズレていようが、電話番号の数字が正しく並んでいればいいのです。
携帯電話の中の電話帳の登録には、カッコや、ハイフンはないはずです。

--------------------------

フリーダイアルの0120と0800も、ナビダイアルの0570も、テレゴング/テレドームの0180も、携帯電話の番号と同じく、カッコや、区切りを考えてていませんので、契約者が適当に区切っています。
日本国内の何処からかけても、頭の識別番号の0120と0800や、0570や、0180は、必ず必用ですので、識別番号の直後にはハイフンがおおいです。
・ フリーダイアルは、番号を覚えてもらって、しかも、通話料を着信側で持ってでも電話をしてもらいたい番号ですので、語呂合わせが多いです。
・ ナビダイアルは、番号を1つに統一して、近くの営業所・サポートセンター等に接続する為が多いです。
・ テレゴング/テレドームは、特にテレビ等マスコミで番号を公表して、電話しての電話投票や、人気芸能人等の声・歌や、キャラクタ・グッズ販売用等の、一斉に電話しても電話が混乱しない様に対策した、専用の番号です。

--------------------------

個人的な意見です。

()で区切るのは、カッコ内は不用の桁と言う意味にもなりますので、ハイフンで区切って欲しいと思います。

()で区切るのは、固電話で、昔の市内通話の場合、市外局番が不用という意味で使い出したのです。
それが、ズーっと今現在でも括弧が使われているのですが、実際の現在では、携帯電話等からも掛けるのに、市外局番が必用と言うことが多いので、括弧では無くハイフンを使って欲しいと個人的に思っています。

また、地方の小都市に多いのですが、市内局番が1~2桁の場合、丸で囲った印刷表示もあります。
この丸で囲った市内局番が、フォント(書体)や体裁が違ったり、フォントサイズ(文字の大小)が違うのと、年寄りや視力障害者には見づらいのです。
中には、市外局番または市内局番は「漢数字」で、「漢数字」以外は「算用数字」でと、漢数字と算用数字の混在の番号表示もあり、視力障害者等はまごついてしまって、バリヤフリーでは無いですね。

だから、電話番号は、覚えやすくするなら数字は4桁区切りが一番覚えやすく、カッコでなくハイフンで区切って、フォント(字体)やフォントサイズや体裁は同じ文字で印刷をして欲しいのです。

人間が、記憶がしやすい桁数は、4桁が最適と私は何処かで読んだ気がします。
大抵の暗証番号・パスワードも4桁ですね(最近は、セキュリティの向上で、7~8桁以上にして必ずアルファベットを入れるというのも多くなっていますが・・・・・)
また、車の登録番号も、末尾4桁が大きくなっていて、遠くからも読み取れるて記憶出来る様になっています。

だから、一般的にも、記憶しやすく、バランス的にも、区切るなら、○○○-△△△△-□□□□ でいいでしょう。

携帯電話の歴史からは、○○○-△△△-□□□□□ の様に区切るの...続きを読む

Q確定申告:昨年度売上・今年度入金の源泉徴収

個人事業主です。
22年度の確定申告について教えてください。

・22年12月に売上を計上しました。(売掛)
・23年1月に入金されました。(源泉徴収)
・22年度の支払調書が送られ、それには22年12月の売上に対する源泉徴収額も含まれていました。

この12月分売上は22年度の帳簿に計上していますが、源泉徴収は入金時に帳簿につけるので22年の帳簿には記帳されていません。売掛・未入金の状態で繰越です。

Q1:実際に源泉徴収されたのは23年1月ですが、22年度分に含んで申告してよいのでしょうか?

Q2:その場合、帳簿上の源泉徴収合計額と申告書類の源泉徴収合計額が合わなくなるのですが、よいのでしょうか?

過去ログで同様の質問を探しましたが、ぴったりのがみつからず、質問させていただきます。おそらく専門家には「何を今さら」という質問だと思われます。お恥ずかしいですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Q1 本来、22年分に含めて申告しなければなりません。
あなたの22年12月の売上は、23年1月だろうが2月に入ろうが、22年の収入ですから。

Q2 その場合は、源泉と確かに合いませんよね。
なので、売掛金にもひとつ仕訳を追加するのです。

事業主貸(源泉税)/売掛金  ○○円

そしたら、1月に入金される額と、売掛金の額は合ってるはずです。
源泉税の22年の合計額も合っているかと思います。

Q携帯電話番号から本人の個人情報はどこまで割れるのか?。

 知られたくない人に携帯電話番号を多く知られています。そこで、ふと思ったんですが携帯電話番号からどれほど個人情報って割り出せるんでしょうか?。
 
 まさか住所まで割り出せるっていうのはあるんでしょうか?。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

まず下記HPなどをご覧になればわかるとおりある程度割り出す事は可能です。

「携帯の電話番号から契約した電話会社と地域を表示「おしえて!ケータイ君」」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/07/01/k-taikun.html

「携帯電話キャリア割当表」
http://shuu1.milkcafe.to/hobby-littlememo-keitai-no.htm

下記もponnkoponnkoさんに参考になると思います。

「個人情報の流出」
http://www.web110.com/cyberacademy/ch05.html

「過去の「電脳ネット個人情報対策について」の情報」
http://www.joho110.com/tnk.htm

「過去の「電脳ネット犯罪対策について」のデータ」
http://www.joho110.com/thti.htm

ちなみに個人情報は下記のようなケースで漏れるのでくれぐれもご注意ください。

・女性の場合ですが第3者が公衆トイレなどに電話番号,住所,名前などを記載して【この女は3万円で好きな事できます】etcといたずらされている。

・小,中,高,大学の卒業名簿を誰かが【名簿業者】に売った。

・インターネットやその他の【アンケート】関連の住所,電話番号の情報が流出した。あるいは内部の人間が【名簿業者】に売った。

・マンションなどに住んでいるのであれば1階にあるメールボックスなどから携帯電話番号の領収書を盗み取って,その番号から芋ずる式に個人情報を特定している。

・中には会社の総務部の人間や市役所で【戸籍謄本】などの公文書を闇で売買している社員,公務員がいる。実物でなくともコピーなどで簡単に複製できる。

・ponnkoponnkoさんのご両親や友人に名簿屋などの裏の人間が適当な話をでっち上げて携帯電話の番号や住所,会社,口座番号などを突き止めている。例えば,

『○○学校卒業生の高橋と申しますが今度クラス会を行うので,ponnkoponnkoさんの携帯電話番号など連絡付ける方法を教えてくれますか?』

『○○市役所税務課の伊藤と申しますがponnkoponnkoさんは住民税を滞納しておりお住まいのところへ連絡しているのですがつながらないので,携帯電話番号をご存知かと思いますが至急教えてください。このままだと重加算税が加わりponnkoponnkoさんにとって負担が大きくなります。』

『○○宅急便ですがご自宅が留守なようなので連絡がつかないので携帯電話番号を教えていただけますか?』

毎週日曜AM10:00~『サンデージャポン』という番組で架空請求詐欺の対抗策で次の方法が有効だとおっしゃっていました。

★アンケートにしろレンタルビデオ店の会員登録にしろ,銀行の口座開設にしろ記載した『住所』に例えば●●町●●番地 【A】などのように自分にしかわからないような"記号","暗号"を記載しておくと,もしダイレクトメールで業者が送ってきた住所にその記号があればどこから情報が漏れたかを特定しやすいそうです。

それではより良いネット環境である事をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

まず下記HPなどをご覧になればわかるとおりある程度割り出す事は可能です。

「携帯の電話番号から契約した電話会社と地域を表示「おしえて!ケータイ君」」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2003/07/01/k-taikun.html

「携帯電話キャリア割当表」
http://shuu1.milkcafe.to/hobby-littlememo-keitai-no.htm

下記もponnkoponnkoさんに参考になると思います。

「個人情報の流出」
http://www.web110.com/cyberacademy/ch05.html

「過去の「電脳ネ...続きを読む

Q扶養控除等申告書を提出したが年末調整した従業員の源泉票はなぜ税務署に提出しなくていいの?

基本的に年末調整をしなかった人の源泉票は税務署に提出するものだと思っ
ていたのですが、調べてみると扶養控除等申告書を会社に提出した人は年末
調整していなくても税務署への提出義務がないようです。

なぜなんでしょう?

Aベストアンサー

> 基本的に源泉徴収票の提出は、従業員のお住まいの市町村で必要となる書類なので、必ず給与の支払者は、源泉徴収票を作成し、受給者本人と、受給者の居住している市町村に提出しなければなりません。
> 市町村では、この源泉徴収票等を資料として個人の住民税の決定を行うこととなるわけです。
> なお法人の役員、年末調整の有無や、所得金額に応じて税務署の提出を義務化しているのは、別途確定申告する可能性がありうる者の分について確認のため必要だからだと思います。
> 扶養控除等申告書の提出を受けて、年末までその会社に在籍している場合は、必ず年末調整を行わなければなりません。逆に扶養控除等申告書の提出がなければ、年末調整を行うことが出来ず、また給与等の源泉徴収税額の算出方法も変わります。
> tonnberiさんがおっしゃる、扶養控除等申告書の提出と、源泉徴収票の提出については直接的に関係はないと思いますよ。

> 参考URLの2ページを参照してください。税務署に対して提出すべき源泉徴収票の区分を表示しています。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hotei/tebiki2007/pdf/03.pdf

> 基本的に源泉徴収票の提出は、従業員のお住まいの市町村で必要となる書類なので、必ず給与の支払者は、源泉徴収票を作成し、受給者本人と、受給者の居住している市町村に提出しなければなりません。
> 市町村では、この源泉徴収票等を資料として個人の住民税の決定を行うこととなるわけです。
> なお法人の役員、年末調整の有無や、所得金額に応じて税務署の提出を義務化しているのは、別途確定申告する可能性がありうる者の分について確認のため必要だからだと思います。
> 扶養控除等申告書の提出を受...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング