外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

私文大卒の社会人が理転するにあたり、数学や生物・化学を多少なりとも勉強しなくてはと思うのですが、自分で参考書を買ってくるだけじゃ勉強の効率が良くない気がします。
地元の予備校は冷たいです。時間的には通えるのに、入れてくれません。
現役か高校生か1浪でないと授業はおろか、衛生予備校の通信教育セットさえ買わせてくれません。差別的です。

高校生じゃなくてもZ会やベネッセの通信教育を注文することはできますか?
理転を思い立った社会人は一人でどうやって勉強されましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の個人的な意見ですが、最近、少子化で社会人でも


入塾して貰えるのを期待している予備校が殆どです。
何処の予備校が文章から推測出来ません。しかし
予備校なら入れてくれると思います。
貴方は大卒なのでしょうか。もし大卒なら
理系の編入試験を受験されたらどうでしょうか
最近、少子化で私立なら受験料さえ払えば
何処の学部がしりませんが、医学部、歯学部、薬学部以外なら
合格するんではないでしょうか。編入の場合大学1年程度の
数学、英語力は必要と思います。私、現在35才で神戸商船大学を
卒業しました。しかし、現在金型屋で職人をしています
もうすっかり大学で学んだ事は教授に返してしまいました。
予備校へいくべきだと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文系大学卒業から理転し再就職

私は4年制の大学(法学部)を卒業し、現在仕事についています。しかし、大学時代から興味を持ち始めた開発や設計という分野の仕事がどうしてもしたくなり、再度理系の大学に入り直しメーカーで技術系の職種に就きたいと考えています。
そこでアドバイスをいただきたいことは、
(1)昨今、理系の就職状況として修士が優遇される中、学部卒でしかも卒業時27歳となると再就職は厳しいのか?(大手メーカー希望)
(2)そもそも、新卒として就活ができるのか?(職務経歴があるため厳密に言うと新卒にならないのでは?)
以上2点、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大手の研究開発職だったら、院修士了が大半で学部卒だと(不可能ではないが)困難です。

年齢面では、学部卒で24歳(2年遅れ)が限度です。修士だったら2歳足して下さい。2浪は問題ありませんが、2留だったら留年した理由を追及されます。学卒27歳、修士了29歳だとかなり苦しいことを覚悟しましょう。

職歴があっても新卒で就職できます。ただし、前職をなぜ辞めたかは質問されるでしょう。

Q(長文)あまりに偏ったきっかけで理転したい24歳営業企画

(長文)あまりに偏ったきっかけで理転したい24歳営業企画

※主旨が変わらない程度に、細かい個人情報を多少変えて書いています。ご容赦下さい。

土曜出勤の振替休日につきこんな時間にお邪魔します。
文系四大卒女性、設備機器メーカー(300人弱)の営業企画・マーケティング担当部署で働く、新卒2年目の者です。機械工学の勉強を独学で始めて没頭し、将来的に設計または技術営業へ進みたいとまで考えるようになったのですが、文系出身の上に勉強を始めた理由が普通でないため、誰にも相談できずにいます。


反社会的な宗教活動家だった母から暴力を受けて育ち、20歳の時に精神科に短期入院の経験あり、今も通院しています。

とにかく民間に就職して母の思想から離れるしかないと思って、今の会社に何とか内定・入社しました。

フラッシュバックのため、就活以降新聞すらろくに読めない状態だったので、代わりに入社前から機械工学の勉強を始めました。

目安を知るために、機械設計技術者3級と技術士一次試験(機械部門)を受けることにしました。昨年は前者に合格し、後者はぎりぎり不合格で今年の突破を目指しています。

会社にある技術書と同じものや、会社が所属する学会の論文集も個人で取り寄せました。これら全て会社には内緒です。

勉強は楽しいです。しかし肝心の仕事が色々な意味で不安です。今はこんな状態です。

・女性であるという理由で現場研修の許可が下りなかったため、現場知識を男性ほど身に付けられず、周辺分野の仕事を見つけるしかない。女性総合職は社内で初めて

・人間関係は悪くないが、周りの若手営業社員にネガティブな発言が大変多く、かなり参っている。「泥くせえ仕事だよ。何の手応えもねえよ」「何で××(大学名)出てここ入ったの?この仕事やってて楽しい?」「○○は*年で辞めたよ。あとどれくらい持つかな」など

・何より、技術の勉強をしなければ耐えられないほど偏った精神状態

とにかく今の環境から抜けたい逃げの気持ちもあるので、もっと冷静になれるまで待った方がいいのかもしれませんが、正直言えば、技術士一次に受かった時点で技術部へ転属願いを出すか、それが無理でも、直属の上司か技術部の部長に勉強のことを打ち明けたい気持ちです。(この二人は仕事に意欲的で、信頼できる人です)

万一精神疾患の事がばれたら致命的なのですが、一年以上誰にも話せず、いい加減無力感と諦めに押し潰されそうです。

ちなみに当社の技術部には文系の先輩も一名いますが、会社の特殊な事情のためです。その人以外ほぼ全員、理系の学部卒です。

最後になりましたが、どうやったら、まずポジティブな形で打ち明けられるでしょうか。それとも、もっと実績を積むまで打ち明けるのは我慢するべきでしょうか。

(長文)あまりに偏ったきっかけで理転したい24歳営業企画

※主旨が変わらない程度に、細かい個人情報を多少変えて書いています。ご容赦下さい。

土曜出勤の振替休日につきこんな時間にお邪魔します。
文系四大卒女性、設備機器メーカー(300人弱)の営業企画・マーケティング担当部署で働く、新卒2年目の者です。機械工学の勉強を独学で始めて没頭し、将来的に設計または技術営業へ進みたいとまで考えるようになったのですが、文系出身の上に勉強を始めた理由が普通でないため、誰にも相談できずにいます。


...続きを読む

Aベストアンサー

 自分のやりたいことに向かって、着実に努力を重ねていらっしゃると思います。

>>機械工学の勉強を独学で始めて没頭し、将来的に設計または技術営業へ進みたいとまで考えるようになったのですが、文系出身の上に勉強を始めた理由が普通でないため、誰にも相談できずにいます。
⇒出身学部をどの程度重視するのかは、個々の会社によって異なるので、自社の上司なり人事なりの方に「一般的になんですけど・・・」と軽い調子で聞いて情報収集するのがベターかと。

>>機械設計技術者3級と技術士一次試験(機械部門)を受けることにしました。昨年は前者に合格し、後者はぎりぎり不合格で今年の突破を目指しています。
⇒これは、立派です。今年合格をお祈りしております。

>>正直言えば、技術士一次に受かった時点で技術部へ転属願いを出すか、それが無理でも、直属の上司か技術部の部長に勉強のことを打ち明けたい気持ちです。(この二人は仕事に意欲的で、信頼できる人です)
⇒いきなり転属願は止めたほうがいいと思います。
直属の上司が信頼できる方のようなので、まずはその方に「将来的には・・・」と相談してみるのが良いと思います。

>>ちなみに当社の技術部には文系の先輩も一名いますが、会社の特殊な事情のためです。その人以外ほぼ全員、理系の学部卒です。
⇒「理系出身」になってしまうという手も在ります。
「放送大学」という文部科学省と総務省が管轄する通信制の大学が在ります。
これの理系コースを受講して卒業してしまえばいいのです(ちなみに入試なし)。
もし放送を視聴しそびれたりしても各都道府県に最低1つは「学習センター」があるのでそこに行けばいくらでも再視聴できます。

 余談ですが私はいまそこの大学院に行っています。
人間的にも視野が広がっていい経験です。
大学教授陣や社外の知り合い(人脈)も結構出来ました。

 まあ、あなたは既にいろいろ努力しているので何とかなるでしょう。
かつ、「社内初の女性総合職」ということはプレッシャーではあるでしょうが、逆に言うとアドバンテージでもあります。
すなわち、「前例」がないので、あなたが道を切り拓いていける、ということです。
 仮に、資格なり、理系学部卒なりになって、そのときの直属の上司も後押ししてくれて、正式に転属願を出したとします。
すると、人事部が検討する際に「まあ、このヒトの場合は初の女性総合職と言う面もありますから、テストケースとしてやってみますか」と考える可能性は高いと思います。

 人事部ってのは、どうやったらヒトを有効活用できるかということを考えている部署ですから、意外とそういうことをまじめに考えています。
まあ、これも個々の会社に依るのですが・・・。

 最近は「女性労働者」の有効活用に取り組むことは大企業では常識になりつつ在ります。
あなたの会社は従業員300人程度ということなので、そろそろか近い将来大企業に追随する動きがでてくることは十分考えられます。
 そのとき、人事部的な立場から考えると、あなたのようなケースは格好の経営陣へのアピール案件ですから、少し時間が経つとより追い風が吹く可能性は、結構高いと思います。

 長くなりましたが、以上です。

 自分のやりたいことに向かって、着実に努力を重ねていらっしゃると思います。

>>機械工学の勉強を独学で始めて没頭し、将来的に設計または技術営業へ進みたいとまで考えるようになったのですが、文系出身の上に勉強を始めた理由が普通でないため、誰にも相談できずにいます。
⇒出身学部をどの程度重視するのかは、個々の会社によって異なるので、自社の上司なり人事なりの方に「一般的になんですけど・・・」と軽い調子で聞いて情報収集するのがベターかと。

>>機械設計技術者3級と技術士一次試験(機械部門)...続きを読む

Q社会人経験を経てから、大学へ入りなおす人について(彼らは人生を放棄してるのですか?)

社会人経験を経てから、大学へ入りなおす人がたまにいてるってよく聞きます。20代後半~30代とかの人・・・
しかし、彼らは大学に遅く入学することはできても卒業後、就職できないのではないでしょうか?(医学部や薬学部とか以外)

まさか、就職はできないのを覚悟して年齢的に遅い大学生活を送ってるんでしょうか?「卒業後は一生バイト生活だろうけど、大学で学ぶんだ」っていう決意の元・・・。だって誰が30代まで大学生してた人をやとうんでしょう?・・・

大学でみかけるおじさんたちの卒業後はどんなふうになってるケースがあるんでしょうか?(主婦の人を除く)

私も実は学びたいことがあって社会人経験を経ていつか大学へ行こうって思ってるんです・・・

Aベストアンサー

むしろ、22,3の大卒者より社会人経験を経ていて自分の方向性が
しっかりしている(必要とされる技能を所持している)人のほうが
即戦力になりやすく、企業としてはプラスです。

ただ、基本的に「能力を求められる」ため仕事が出来ない人は「知識欲」を
満たすだけの結果となってしまうでしょう。
若手なら育成によってある程度まで引き上げができますが、年をとると
22,3の方より柔軟な思考ができなくなるのでいらないのです。

しかし、それでも、勉強したいと言う方は多いのですよ。

Q23歳で大学に入学する人は馬鹿だと思いますか?

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいから行く自分にとっては、単位が変換される事は何のプラスにもなりません。学ぶ事に意味がありますから。

大学院に関しても、その分野の大学院へ行く程知識は無いですし、そもそも行く気はありません。

とにかく、国立大学へ1回生から入学する事を決めております。

就職しながら独学で勉強すればいいのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その大学の良い環境で、質の高い授業を同じ様な目的を持った方達と学んだ方が確実に自分の為になりますし、そもそも半年前に大学に入り直そうかなと考え始めてから自分の中で就職という選択は消えたので、やはり希望大学へ進学する方が私の目的を達成するのに適しています。

正直な気持ちを申しますと、大学受験の時にもう少し将来を考えきっちりと勉強して今よりも優れた大学に行くべきでした。それは本当に反省しています。確実に馬鹿でした。

しかし今だからこそ勉強したいと、よりレベルの高い大学を行きたいと思えたわけで、多分タイムマシーンがあって高3に戻れても、今と同じ様な道を選ぶでしょう。
思い立ったが吉日、やりたいと思った時がその時なのでは?と思っています。

ただ年齢に関しては、数ヶ月前からもう受験対策は始めていますが、国立は受験科目が多いのと、入学金と学費を溜める為にバイトで忙しいので今年度受かるかは分かりません。
なので、来年度受けて受かったとしたら入学時の年齢は23歳です。ストレートで卒業したとしたらその時は27歳です。

皆様がお思いの通り23歳で大学受験を、ましてや一度大学を卒業してからの大学再入学は本当に稀です(医学部ならまだ分かりますが、私は医者にはなるつもりはありません)。

そんな私は、第三者の皆様から見て「頭がおかしい、気が狂っている人」の様に見受けられますか? 普通はしない選択を取る私はやはり異常に思えるでしょうか?

もちろん、そんな年齢なので大学入学後は目的の勉強に加えて取れるだけ資格も取って、年齢をカバー出来る程のアピールポイントを作り、出来るだけ就職口の範囲を広げるつもりでいます。

何の目的も無くフリーターをしている人。
大学では勉強もせず遊んで過ごし、就活はしているが見るからに真剣さが感じられない今行っている大学の知人。
若くして犯罪を犯して刑務所に入っている人。

目指すべき人では無い人と比べるのは間違っているとは思いますが、この様な人達と比べて私が進もうとしている道はそれほどおかしいとは思いません。

色々と私事を述べて来ましたが、客観的に見て23歳で大学へ入ろうとしている人の印象を教えて下さい。

そしてもし22、23歳又はそれ以上の年齢になって大学入学された方がいましたら、
・年齢
・大学へ行こうと思った理由
・入る前に不安等は無かったか
の3点を知りたいので回答お待ちしております。

では、よろしくお願いいたします。

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいか...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大学へ足を運んでいます。

バブル世代を過ごした私のような親世代からすれば大学二つ行ったりする事などそんなに特別でもないんですよね。
私の弟も大学卒業するのに8年かかったし。
時代が良かったと言えばそれまでだけど、順調に大学出たはいいけど迷ってる人が多い現状を見ると、必ずしも型どおりの道を歩む必要などないと思う。
そんなに思いつめなくてもせっかく見つけた目標なら頑張ったら良いと思います。
誰に何を言われようが自分の人生だもの。
高卒では就職がかなわないから大した目的もなく大学へ行き、友達ができないから辞めたいだの講義について行けないだの自分には向いてないだののたわごと言ってる学生よりよほどマシじゃないですか。

あなたはそこそこ安泰な出世コースに乗ってそこそこ楽しい人生を送ることより、自分の欲する学びを探究する道を選ぶのでしょう?
苦難は多いかも知れませんがその分実りの多い人生を送れると思いますよ。

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大...続きを読む

Q文系大学出身者が建築士になる方法

私は、現在国立大学法学部の2年生です。
英語が好きなので文系を選択し、外語大は就職がないといわれたため、文系の中で一番幅広い法学部を受験して今に至っております。
自分のやりたいことが見つからず、なんとなく2年間の大学生活が過ぎてしまいましたが、最近やっと、自分のやりたいことを見つけました!
それが「建築」です。大学は卒業し、その後、建築士への道を歩みたいのですが、方法がよくわかりません。
文系大学の出身者が、建築家になる方法を知っている人がいたら、ぜひ、教えてください!!!

Aベストアンサー

建築家と建築士の違いは知っていますか?
建築家は必ずしも建築士の資格を持っている必要はありませんし、建築設計事務所には建築士は必要ですが、建築設計事務所を開く本人が建築士を所有している必要もありません。

これに対して建築をする際に提出する書類には建築士の資格が必要です。

すなわち、建築家になるには、最低1人の建築士を雇って建築設計事務所を開けばなることも可能です(資格の名称でないので)。

一方建築士になるには国家試験合格者でかつ登録をしなければなりません。
建築士として働く多くの人は建設会社で現場監督などをしています。もちろん建築家になっている人も多くいます。

建築士には1級と2級と木造の2種類がありますが、現在取得するには1級か2級となります。

1級と2級の差は建物の規模等で分かれています。
細かい規定は別として、2級でできるのは2階建ての個人住宅程度と考えていればいいと思います。

大学の建築学科(土木でも可のところもある)をでると、2級はその時点で、1級は2年の実務経験を積むと受験資格ができます。ただし、実務期間が長くなりますが、必ずしもこれらを卒業する必要はありません。

いわゆるゼネコン経験者ですが、事務系の方や機械や化学を出た人でも、2級建築士は結構とっています。
ハウスメーカーでは営業で2級建築士を持っている人もいます。その中でさらに1級を目指している人もいます。事務系で入って夜間の大学に通って建築士を取得した女性もいます(この人は1級を取得した)。

学校に通ったほうがおそらく早くなれます。しかし家庭の事情などあるでしょうから、学校に通わないで建築士になる方法をいくつか挙げます。

学校に通わず建築士になるには、実務経験があれば、受験資格を得られますので、建設関係の会社に入社することが必要です。

但し多くの会社では文系の人は営業か・事務でしか採用してもらえないと思います。これでは現場など実務を積むのは難しいと思います。

ハウスメーカーなら営業職の人にも2級建築士(ハウスメーカーでは2級があえれば十分なの)の取得を推奨しているところもあります。2級取得しておけば、技術者として採用されやすくなりますので、キャリアアップを目指して
また、法学部卒ならば大手建設会社の法務部などを狙って、そこで建築基準法関係を中心とした法務から入って、実務経験を積んで行くという方法もあると思います。

なお、あくまで事務系として採用されることを前提としていますが、
建設業経理事務という簿記に関する資格があり、これは受験資格は必要ないので、この資格を取得すると、事務系として建設会社などに採用されやすくなると思います。
同様に宅建などを採っておくと採用されやすくなると思います(宅建は民法と業法が中心)。

建築家と建築士の違いは知っていますか?
建築家は必ずしも建築士の資格を持っている必要はありませんし、建築設計事務所には建築士は必要ですが、建築設計事務所を開く本人が建築士を所有している必要もありません。

これに対して建築をする際に提出する書類には建築士の資格が必要です。

すなわち、建築家になるには、最低1人の建築士を雇って建築設計事務所を開けばなることも可能です(資格の名称でないので)。

一方建築士になるには国家試験合格者でかつ登録をしなければなりません。
建築士と...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q理工系大学院に文系学生が入れるか?

現在文学部に所属する二年生です。
しかし将来のことについて考えるにつれ、弁理士になりたいと思うようになってきました。
弁理士は理系の専門的知識があると就職にも業務にも圧倒的に有利だという話を聞きます。
そこで私は理系の大学院(特に電気系)に進むことを考えていますが、これは制度的な意味では可能なのでしょうか。
あるいは学力・知識的な意味で追いつくことは厳しいのでしょうか。
理転した方に限らず、大学院に行った方、行っておられる方などよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 電気系にこだわりがあるのかな、とちょっと感じたのですが、そのあたりはいかがなんでしょう?大学院レベルの電気工学は、教養レベルの知識ではとっつきにくいという話を聞いたことがあるので、大学院からの電気系への進学は避けて、転部か再入学にしておいたほうが無難なのでは、という感じがします(貴方が電力に関する産業史に詳しくて、学部では歴史学をみっちり勉強した上でそういう分野を研究している研究室に行くというのであれば貴重な人材として歓迎されると思いますが、目的からは外れますね)。

 弁理士が目的なら、URLにあるような「知的財産専門職大学院」に進学するのが最善ですね。今のところ私立だけですが、国立にも技術経営に関する大学院があり、一つの専門を学ぶよりはこういったところでより弁理士向けの教育を受けたほうが就職・業務には有利かと思います。 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E7%9A%84%E8%B2%A1%E7%94%A3%E5%B0%82%E9%96%80%E8%81%B7%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%99%A2

 電気系にこだわりがあるのかな、とちょっと感じたのですが、そのあたりはいかがなんでしょう?大学院レベルの電気工学は、教養レベルの知識ではとっつきにくいという話を聞いたことがあるので、大学院からの電気系への進学は避けて、転部か再入学にしておいたほうが無難なのでは、という感じがします(貴方が電力に関する産業史に詳しくて、学部では歴史学をみっちり勉強した上でそういう分野を研究している研究室に行くというのであれば貴重な人材として歓迎されると思いますが、目的からは外れますね)。

...続きを読む

Q文系でも技術者になれますか?

就職活動中の大学生です。文系なのですが、技術職志望です。 文系であっても募集してくださる電子回路などを作れるようになれる教育が受けられる企業があればおしえてください。 現実的に難しいのはわかっていますが、ものづくりに携わる技術者になりたいのです。

Aベストアンサー

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強するなんて無理です。
ただでさえ、専門教育を受けた人でも、会社に利益をもたらす人材となるには3年かかると言われています。
「今年の新入社員は素人だからなぁ」という場合でも、物理、化学、電磁気学、力学、電気電子回路、情報工学くらいは一通り勉強してきている上での話です。

というわけで、採用にかかるまでに自己学習して実力を示すしかありません。
お金がかかるのはこの際仕方無いです。
専門学校やポリテクセンター、その他民間の講習会や大学を利用しましょう。民間講習会は1回数万円しますので、結局は国立大に入り直すのが一番安いです。

他の方が書かれているコンテストなどは冗談に聞こえるかもしれませんが、あなたには最適です。
実際、超大手企業の研究職に学部卒で就職した先輩がいました。当時、修士か博士でないと採用しないといわれていたのですが、コンテストの優勝歴が決め手になったそうです。
大学へ入り直さない限り学歴で勝負できませんので、自己学習で実力を付けた上、このような実績や難関資格でアピールするしかないと思います。一陸技や電験二種、技術士補など。

電気電子系の研究開発職志望ということですね?
で、給料を払いながらゼロから教育してくれる会社があるかと。
そんな会社ありません。零細企業で、社長が物好きな人なら何とかなるかもしれませんが。
既に出ているように、情報系ならたまにあります。

普通、一定規模以上の企業で電子系の研究開発職に就く人は、電気電子系の博士前期課程(修士)を修了しています。学生時代にある程度ものづくりを経験している人が多いです。
基礎が無いと開発は不可能ですし、白紙状態の人が開発業務をやりながら基礎を勉強す...続きを読む

Q24歳社会人です。大学再入学を考えています。

今年大学を卒業し、IT系の企業に勤務している24歳男です。

私は今年国立大学の文系学部を卒業し、元々興味のあったIT系の企業に就職したのですが、
現在、今年か来年の大学(情報系)への再入学を考えています。
理由としましては、

・会社に不満はないが、就職して現場をみたことで改めて情報について学び直したくなった。
 (技術畑出身の先輩を格好良いと感じ、憧れを持った。)
・IT業界での起業を考えており、自分の軸となる知識、技術が欲しい。
・実は高校までは理系で工学部志望だったが、「入試に通りやすい」という浅はかな理由で
 浪人中に文転してしまった。そのことを今も後悔しており、
 今一度理系技術者として自分のアイデンティティを再構築したい。

といったことがあります。
質問は以下のような点です。

・起業する上で大学再入学、学び直しによって得られる知識はメリットとなるか。
・仮に大学に入り直すとして、夜間コース、3年次編入学、大学院入学などがあるが、
 どのような形態が望ましいと思われるか。
・起業を考えているとはいえ再就職という選択を迫られる場合はあると思うが、
 再入学し、院まで卒業した場合は30歳になる。そのリスクは大きいか。
・他に考えられる選択肢としてどのようなものがあるか。
・率直に言って、私の考えをどのように感じるか。

上記質問への回答に限らず、皆様の考えをお聞きしたく思っております。
ぜひ、ご意見をください。

今年大学を卒業し、IT系の企業に勤務している24歳男です。

私は今年国立大学の文系学部を卒業し、元々興味のあったIT系の企業に就職したのですが、
現在、今年か来年の大学(情報系)への再入学を考えています。
理由としましては、

・会社に不満はないが、就職して現場をみたことで改めて情報について学び直したくなった。
 (技術畑出身の先輩を格好良いと感じ、憧れを持った。)
・IT業界での起業を考えており、自分の軸となる知識、技術が欲しい。
・実は高校までは理系で工学部志望だったが、「入試に通りや...続きを読む

Aベストアンサー

No.4の再訪。「いくぶんふざけて」,かつ「きつい」意見を書くと,キレる質問者もいますが(笑),あなたのレスポンスはとても真摯な感じを受けました。職場でほんとうにキャリア・アップを考えておられるのでしょう。

>やはり彼らが私にはない知識面、技術面でのバックグラウンドを持っている

あなたの考え方は,性格的なものなのか,正攻法のようです。つまり,大学に入り直して勉強するという。ぼくは,独学でも基礎は得られるだろうし,同僚から「盗む」という勉強法もあるのではないかと思います。大学に行っても,独習は必要ですし,教員や先輩から盗む部分も多いでしょう。

>そういった(電気いじりの)知識を仕事で活かすことができる場面はありますか?

まあ,ないですね 笑。しいていえば,扱う機器類の動作原理がわかり,ちょっとした修理ができたり付加装置を自作できたり。大学のゴミ捨て場の機器類のジャンク的な値踏みができ,高価なパーツをタダで失敬したり 笑。いま文系学部の大学教員として1年生の「情報処理」も分担していますが,これは「活かす」というよりも「超過労働を強いられる」というべき 爆。

ぼくはビル・ゲイツと同世代で,傾向も似ています。彼は8ビット時代にROM-BASICをOS兼プログラミング言語として開発し,各企業に売り込みに歩いたそうですが,ぼくにはとてもそういう商才はありません。BASICを有難く利用させていただくほうです。しかし,アイデアはありました。「デジタル高速通信網」(いまのインターネット),「パルス変調信号でスピーカをスイッチング駆動する高能率オーディオ・アンプ」(いまのD級アンプ)・・・まあ,ぼくにかわってだれかを儲けさせてやっていると満足して,ニヤニヤするだけです。

>「隣の芝生」であるのかを確かめるためにも、技術系の同僚や先輩、友人知人、また、起業経験のある人などともっと話をしなければいけませんね。

そうですね。事例から学ぶことは多いです。いま思い出したアメリカン・ジョーク:

「他人の失敗に学べ。それをぜんぶ自分でやるには,人生は短すぎる。」

No.4の再訪。「いくぶんふざけて」,かつ「きつい」意見を書くと,キレる質問者もいますが(笑),あなたのレスポンスはとても真摯な感じを受けました。職場でほんとうにキャリア・アップを考えておられるのでしょう。

>やはり彼らが私にはない知識面、技術面でのバックグラウンドを持っている

あなたの考え方は,性格的なものなのか,正攻法のようです。つまり,大学に入り直して勉強するという。ぼくは,独学でも基礎は得られるだろうし,同僚から「盗む」という勉強法もあるのではないかと思います。大学に...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む


人気Q&Aランキング