アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

内臓脂肪は、脂肪吸引で取れるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

脂肪吸引は皮下脂肪を取る為の医療行為であり吸引後の身体へ悪影響も多くあり、経験者の回答でも止めた方が良いと言う書き込みが多くあります。


内臓脂肪は内臓に付いた脂肪でありこれは食生活の改善とトレーニングで改善されます。
    • good
    • 0

脂肪吸引は皮下脂肪を除去するものですので、内臓脂肪は取れません。


内臓脂肪を取りたいなら食生活を改めることからはじめましょう。
    • good
    • 1

あー そこまでいくと改造手術並みですね。

    • good
    • 0

取れると思います。

ただし内臓も一緒に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体重、身長、腹囲、BMI、年齢などからざっくり内臓脂肪の値を類推する計算方法はありませんか?

家にある体重計は内蔵脂肪の値とかは計算できない奴なので、

体重、身長、年齢、腹囲、BMIなどから

内臓脂肪の量を類推することはできませんか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

残念ながら、ありません。

体質は人それぞれなので、それらの数値だけでは無理でしょう。

そのため「隠れ肥満」なる言葉も存在します。

Q体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルについて

タイトルの3つを体組成計?で測ったのですが、体脂肪率21.3%、皮下脂肪率20.3%、内臓脂肪レベル1.0となっています。

今更ながら体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベルの違いがよくわかりません

皮下脂肪率=体脂肪率という話もききましたが測った数値は違うものでした

どなたか詳しい方ご教授お願いいたします

Aベストアンサー

皮下脂肪と内臓脂肪は別物ですね。

簡単にいうと皮下脂肪は指でつまめるもの誰でも確認できると思います。内臓脂肪はCTなどの医療機器でないと、正確に確認できませんので、一見痩せているように見える人でも隠れ肥満と言われたりします。

体脂肪率は、体全体に占める脂肪の割合を示した数値です。

内臓脂肪レベルは、体組織計のメーカーが作った独自の数値なので、説明書を読んで確認してください。

Q小学生痩せる方法 小学生簡単に痩せる方法

小学生痩せる方法







小学生簡単に痩せる方法

Aベストアンサー

やせることはできるけど、
簡単にやせることはできません。
しっかり動きましょう。

Q皮下脂肪なのか内臓脂肪なのか

お腹についているお肉が皮下脂肪なのか内臓脂肪なのかは
見た目や触り心地では判断できないのでしょうか?
オムロンなどの全部測れる体重計やCTスキャンなどじゃないとわからないものですか?
(当方女性です)

Aベストアンサー

お腹の皮膚の下にあって、摘むことができるのが皮下脂肪で、腹部の内臓の周りにあるのが内臓脂肪です。

内臓脂肪はCTスキャンを用いて腹部の断面像を撮影しないと判断できません。

Q皮下脂肪・内臓脂肪を蓄えたまま筋トレするとどうなりますか?

腹部の皮下脂肪や内臓脂肪がたっぷりのまま、
有酸素運動をせず、筋トレだけで
インナーマッスル、アウターマッスルを鍛えた場合は
見た目はどうなりますでしょうか。

例えば腹筋を超鍛えたとして、
中ではシックスパックに割れていたとします。
でも外面は皮下脂肪で覆われているわけですから、
せっかく割ったシックスパックも外からは見えない感じでしょうか。
もしくは脂肪がある限り、筋肉を超鍛えても鍛えきれないのでしょうか。

ちょっと極端に書いてみたのですが、
これは合っていますでしょうか。

どなたか専門的に分かる方がいらっしゃったら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

皆さんの回答を見ていてなんとなく自分が勘違いして回答しているような気がしました!
 もうモリモリ食べて体脂肪とか関係ないぜっ!ってな感じで筋トレした場合に見た目はどうなるのかってことかと思ってましたが違ってたんですかねw

 もし、普通の食事で有酸素運動なしで筋トレだけするとしたら、最初の頃は
体重↓=脂肪↓↓+筋肉↑
になると思いますよ!


腹筋に関しては、ある程度痩せれば割れてきまっせ

なので脂肪を気にせずガッツリ筋トレしてください^o^

Q内臓脂肪と、皮下脂肪って

内臓脂肪と、皮下脂肪って
違うの?

Aベストアンサー

内臓脂肪と皮下脂肪の違いは、以下にわかりやすく解説されています。
http://www.know-dt.com/DietARC/abdiet/010_fattype.html
http://allabout.co.jp/health/familymedicine/closeup/CU20030107M/

いわゆる「メタボリックシンドローム」は、日本語で言うと「内臓脂肪症候群」。
健康状態に対するリスクとなりやすいのが内臓脂肪です。

ただし、「内臓脂肪だけ」or「皮下脂肪だけ」狙って落とすことは困難です。
ダイエットして内臓脂肪も皮下脂肪も全体的に落としていくしかないでしょう。

私はかつておデブさんで、
メタボリックシンドロームで脳梗塞を発病する所まで行ってしまって、
あわててダイエットして20kg痩せたことがあります。

BMIが25を超えるようなおデブさんでいると、
もうそれだけで身体のあちこちに無理な負担がかかってしまうということを、
自分がおデブさんだった頃のことを振り返ってみて改めて思います。

Q内臓脂肪を減らしたい

こんばんは、やせ形ですが、内臓脂肪が多いです。
食事の量は、普通か少な目ですが、ぶよぶよです。
でも、腹筋力はあるんです。どうして、お腹がぶよぶよなのか
分かりません。内臓脂肪が多いのかもしれません。
内臓脂肪を減らすにはどうすればよいですか?教えてくださいね。

Aベストアンサー

太るか太らないかは、摂取エネルギーと消費エネルギーの関係で決まります。食べる量が少なくても、太ることがありますし、食べる量が多くても、太らないことがあります。食べる量が少なく、あまり運動をしないという生活は、健康的ではありません。バランスのとれた食生活、適度な運動、十分な睡眠時間、規則正しい生活等に気を付け、健康的なライフスタイルを心掛けましょう。
お腹にグッと力を入れて、手で余ったお肉を掴んでみてください。その掴んだお肉が、皮下脂肪です。皮下脂肪はそれほどあるわけではないが、お腹がでっぷりしているならば、内臓脂肪が溜まっているのかもしれません。しかし、内臓脂肪は、付きやすく、とれやすいですから、軽い運動でも十分効果があります。皮下脂肪は、なかなかとれません。時間を掛けて、ゆっくりとっていくしかありません。

Q体脂肪率・内臓脂肪などが正しく計れる計測器

体脂肪率・内臓脂肪などが正しく計れる計測器

「ダイエット」の質問項目を見ていると、“足乗せタイプの体重計では「体脂肪率・内臓脂肪レベル」などは殆どでたらめだ”

 という回答が多く見受けられるのですが、本当に正しく計りはどういうのでしょうか。
 また、それら『体脂肪率』『内臓脂肪レベル』『隠れ肥満度』などの算出はどのようにするのでしょうか。

Aベストアンサー

 市販の体脂肪率計で正確に(1%以下の精度で)体脂肪率を測定できるものはありません。スポーツジムにある体脂肪率計も測定原理は同じなので、正確ではありません。これらの測定原理は、体に微弱電流を流し込みインピーダンス(電流の流れにくさ)を測定することによって筋肉と体脂肪を選り分ける方法をとっています。

 微弱電流を流し込むために手足に電極をつけます。電極が足だけにあるタイプでは、電流がおもに下半身を流れるので下半身の体脂肪率を重点的に測っていることになります。ですから両手・両足に電極をつけるタイプより、いっそういい加減な測定結果になります。

 インピーダンスを測ることによって、なぜ筋肉と体脂肪を選り分けることができるのかというと、筋肉には水分を多く含んでいて電流は流れやすい性質があり、体脂肪は水分の含有が少なく電流が流れにくい性質があることを利用しています。ですから電流が多く流れると筋肉の要素が多いとみなせるわけです。
 電極が両手・両足にあれば、その組み合わせによって体のいろいろな方向に電流を流せるので、体の各部の様子がわかります。電流の周波数を変えると、もっと細かく調べられます。

 ですが、私たちの体の水分量は日々変動しますし、1日の中でも変動します。ふつうは朝起きたときに体水分は最小になり(ですから体重もいちばん少なくなり)、夕食の後から寝る前に体水分量は最大になります(体重も最大になります)。その差は2kgにもなることがあります。たまたま体脂肪率の測定が体水分量の多いタイミングで測ると筋肉の要素が増えたと誤解し、体脂肪率は少なめに出ます。1日の中でも3%くらいは違いが出ます。
 その程度には個人差があります。体脂肪には約20%の水分が含まれていますが、人によって微妙な違いはあるでしょう。
 また性別や年齢によっても体水分量は異なります。たとえば幼児は80%くらい、成人は60%、老人は50%くらいが水分だそうです。私たちの体そのものがいい加減なわけです。
 加えて、手足が電極にどのくらい電気的に接触するかによっても測定にバラツキは出ます。

 そのようなわけで、市販の体脂肪率計ではいい加減な測定結果になります。そのような中でなるべくよく体脂肪率の傾向を知りたければ、できるだけ同じ時間帯(朝起きたあとお手洗いを済ませ朝食の前)に同じ条件で測定することです。それなら増えているか減っているかの傾向はわかります。ただし日々の1%や2%の違いは気にせず、長い目で変化の様子を見てください。
 異なる体脂肪率計で測定して数値の違いを比較するのは、あまり意味がありません(比較できるほど正確ではありません)。

 市販の体脂肪率計で正確に(1%以下の精度で)体脂肪率を測定できるものはありません。スポーツジムにある体脂肪率計も測定原理は同じなので、正確ではありません。これらの測定原理は、体に微弱電流を流し込みインピーダンス(電流の流れにくさ)を測定することによって筋肉と体脂肪を選り分ける方法をとっています。

 微弱電流を流し込むために手足に電極をつけます。電極が足だけにあるタイプでは、電流がおもに下半身を流れるので下半身の体脂肪率を重点的に測っていることになります。ですから両手・両...続きを読む

Q内臓脂肪の落とし方について

お世話になっています。

本日4月27日(金)にメンズエステの体験に行きました。
そのとき、内臓脂肪レベルが9という数字が出ました。

私は26歳の男性ですので、この年齢でこの数字はかなり異常だと
言われました。

数字が数字なのでかなりあせってしまい、3年間の36回払い+頭金で
最大いくらまでなら健康投資できるかという話になり、
結局100万円のコースを契約しました。

しかし、エステから帰ると、確かに内臓脂肪9は異常でなんとかすべきとは思いますが、
100万の契約には疑問を持ちました。

また、エステ側の説明とネットの説明の差異にも疑問を持ちました。
・内臓脂肪8以上は異常(一般的には9までが正常)
・食事制限や運動では内臓脂肪は落ちない(ネットの説明とは逆)


エステの方は、クーリングオフ前提で考えていますが、
実生活でどう内臓脂肪を落としていくか悩んでいます。

方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

現在、サウナ、岩盤浴に行ったり、DHA系のサプリとカロリーオフ系の
サプリは飲んでいます。

また、下記URLの商品にも興味を持っています。
http://www.ems-diet.com/
http://www.ya-man.com/shop/lp/acetino/index.html?baitai_set=on&lisid=a_tg0137

特に、上のURLの商品は高額ですが、かなり効果ありそうなのですが
実際のところどうなのでしょうか?

内臓脂肪を落とす方法は必ずしもエステだけではないですよね?
何か効果的な方法をご存知でしたら、情報をいただけると助かります。

よろしくお願いします。

お世話になっています。

本日4月27日(金)にメンズエステの体験に行きました。
そのとき、内臓脂肪レベルが9という数字が出ました。

私は26歳の男性ですので、この年齢でこの数字はかなり異常だと
言われました。

数字が数字なのでかなりあせってしまい、3年間の36回払い+頭金で
最大いくらまでなら健康投資できるかという話になり、
結局100万円のコースを契約しました。

しかし、エステから帰ると、確かに内臓脂肪9は異常でなんとかすべきとは思いますが、
100万の契約には疑問を持ちまし...続きを読む

Aベストアンサー

>方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

そうですね。エステに行っても、結局はサプリで置き換えた食餌改善と運動を処方されます。マッサージや各種器具などはただの儀式で、一時的に水分を減らすようなものです。

ドラッグストアで自分でそろえればせいぜい月1万にもならない。運動療法も、書店でトレーニングやランニングのムック本を買って勉強すれば数千円も行かない。わざわざエステティシャンに金払って言われた通りヘコヘコ運動するなんて・・・と言う感じです。

しかも、エステにあるような器具でほんとに内臓脂肪レベルを判定することなどできやしません。


>特に、上のURLの商品は高額ですが、かなり効果ありそうなのですが
>実際のところどうなのでしょうか?

どのあたりにそう感じますか?
広告の文章やデザインですか?

食事からのアプローチであれば、カロリー制限につながるものなら効果があります。つまり食事を抜いて、代わりに低カロリーなプロテインなどで置き換えるもの。摂取カロリーを減らすのだから必ず効果があります。
しかし食べたカロリーを減らしてくれるようなサプリは効果があるというデータが無いです。脂肪を燃焼するというサプリも同様です。

内臓脂肪は、普通に落とせます。

トレーニング器具からのアプローチなら、どれだけ体を動かしてエネルギーを使えるかで、効果がありそうかどうか想像できます。
自分が動かずに器具が動くようなものだと、使うのは脂肪ではなくコンセントからの電気ですから、電気消費量だけ上がっていきます。せめてビリーズブートキャンプのようなDVDや、エアロバイク等なら、動くのは確実に自分なので一定の効果はあります。でも、これらも走ったり階段を上ったりで代用できるので、やはり必要とまでは行きません。


脂肪を落とすのはそんなに難しいことじゃないんですよ。
運動も、言うほど大変なことではありません。受験勉強とか就活とか、仕事の困難と同列に比較したらたいしたことないです。

普通、何か資格でも取得したいと思ったら、誰だって1日1時間とか2時間とか勉強したり、決めた参考書を覚えようとしますよね。意志が弱くて無理だったら、その資格取得を諦めますよね。そのどちらかしかない。ダイエットも同じなのに、それがわからない人が多い。

いくら簡単だと言っても、サプリや器具でできるぐらい手軽なことだと思ったら大間違いなんです。DHA飲めば頭良くなるらしいから、受験勉強しなくても大学に受かるかな~とか、英語の映画をずっと垂れ流しで見てれば英語ペラペラになるかな~なんて、普通子供でも思わないですよね。
脂肪を落とすのにサプリを頼ったり、EMSに頼ったりするのって、それと同じなんですよ。

ちょっとまじめにやれば、仕事や勉強の成果を上げるよりずっと簡単な事なのに、悩んでる割には真面目にやろうとしないから苦労するんです。

>方法は、地味に食事改善と運動しかないでしょうか?

そうですね。エステに行っても、結局はサプリで置き換えた食餌改善と運動を処方されます。マッサージや各種器具などはただの儀式で、一時的に水分を減らすようなものです。

ドラッグストアで自分でそろえればせいぜい月1万にもならない。運動療法も、書店でトレーニングやランニングのムック本を買って勉強すれば数千円も行かない。わざわざエステティシャンに金払って言われた通りヘコヘコ運動するなんて・・・と言う感じです。

しかも、エステにあるよ...続きを読む

Q内臓脂肪と皮下脂肪について

この2種類の脂肪、どっちがつきやすくどっちが減りやすいのでしょう?また、それぞれ効率良く脂肪を燃焼させる方法があるのでしょうか?行き着くところやはり有酸素運動がどっちにも1番効果ありなんでしょうか?
更に、生活習慣や食生活の面から見て何かを多く取ると内臓脂肪(または皮下脂肪)が増えやすい(または増える)とかあるのでしょうか?
そこら辺の知識も増やしたいのでどうかお願いします。

Aベストアンサー

http://metab.kuhp.kyoto-u.ac.jp/EDU/a004.html

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010110.html
ガッテンより

http://www.nikkansports.com/news2/himan/tk-himan04.html


内臓脂肪のほうが恐い・・って聞きますよね。
見かけ痩せていても、実は肥満。これが、内臓脂肪では?

内臓脂肪は食事や運動で落ちるはずです。
夜遅い食事は×
脂っこい食べ方をしないで、焼くか蒸す。が良いとか

http://jlia.lin.go.jp/ryori/atama/ek014.htm

ご参考まで


人気Q&Aランキング

おすすめ情報