これからの季節に親子でハイキング! >>

昨今理系離れが問題になっていますが、
その理系の中でも、工学系ひいては機械工学科や電気電子工学科といった機電系の学科の人気がなく、入学偏差値も低いのは何故でしょうか?

世の中の需要もあることから、機電系学科はものすごく就職がよく、下のほうの大学でも機電ならば大手企業に就職する人も珍しくありません。
大学内で入学偏差値が一番低かった機電系学科が何故か就職実績は一番いいということもよくあることだし、世の中では就職しにくいバイオ系の人が機電系の院に行って専攻を変えるというようなこともあるらしいです。

こういうことを見ていると、何故、これだけ入りやすくて就職も良い機電系に人が行かず、それより入りにくい理学系などの分野に人が流れるのか疑問に思ってしまいました。

理系は忙しいから~数学が苦手だから~女の子がいないから~といった理由で文系に行くの人が増えるのは理解できるのですが、同じ条件の理系で就職力で勝っているのに理学系などの分野に行く人の気持ちが分からないです。

俺はどうしてもこの勉強がしたい!というタイプの人ならば就職のことはあまり考えないと思いますが、世の中を見る限りそういう人はそう多くは無いように見えます。どんな学部でも大抵の人は血眼なって就活にいそしんでいます。

そんな苦労して就活するくらいなら、何故、最初から機電系学科に行かないのか、不思議でしょうがありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

機械や電気系の需要は多く、それほど知名度の高くない大学からでも


学科推薦で誰もが知っているような大手企業に就職することができるのが事実です。
工学系の中でも機械系と電気系は古典的学問が多く難易度が高いです。
数学が苦手な人には非常に敷居が高く感じられるはずです。
工学系からの就職に関して一つ言えることは、「就職先はかならずしも学科に依存しない」ということです。
就職しやすい学科をあえて選ばなくても、同じ企業に就職することは可能です。
自分の学びたいことを学び、目的の就職先に就職できると思えば、敷居の高そうな学科は避けてしまうのかもしれません。
    • good
    • 32

すみません、大事なことを忘れていました。


情報系は就職はすごくいいのですが、会社の中での仕事がきついものをまわされることが多く。残業だらけになります。とくにIT企業は死ぬほど忙しいです。
    • good
    • 11

授業のきつさに関しては数学科が理系では一番楽です。


実験がないのでレポートが少なく、過去問入手してテスト直前に覚えれば、普段の授業は代弁で何とかなってしまいます。
機械系は実験もあるし、製図もあるのでかなり大変です。
授業も範囲が広く、難しいものが多いので大変です。
電気系は実験があるのと、分野としては機械系よりも難しい学問を基礎としているうえに、情報系との絡みもあり、かなりハードです。製図がない分授業が一発で分かれば機械より楽ですが、かなり大変だと思います。

とにかく就職で苦労するくらいなら機械に行けば、というのは就職先に重きを置くあなたの価値観でしかありません。学生時代ほど趣味に没頭でき、わがままが許される時代も少ないのです。機電系はそういうものは捨てないといけません。

もちろん機電系の就職のよさは大学全学部全学科の中でもトップでしょう。東大早慶なら一流企業に教授の推薦ではいれたり、昇進に恵まれる可能性も高く、かなりお勧めです。一流企業に入れることがほぼ確実なら、一流大学の機電系は医学部医学科と同等、あるいはそれ以上の進学先だと思います。
近年の医療の腐敗はひどく、医者もすでに優良職種から脱落しています。

ただ機電系の教授はきついですよー。大学四年で一流に仕上がるまで徹底的に学問を叩き込まれます。自信喪失し、うつ病になるものもしばしばですし、大学生活は劣等感だらけのつまらないものになるでしょう。

ちなみに就職もよく、楽なのは情報系です。
    • good
    • 11

まずはイメージの問題がありますね。


文系はいくら高偏差値といっても、大学では遊ぶ人ばかりです。確かに大学の名前で就職は言い分お得だと思います。
理系は勉強が忙しい分、自分の分野を誇りにできるし、文系の多くは三年くらいから理系を尊敬の目で見るような雰囲気が広まります。実際社会の発展は理系が引っ張ってますし、学問が自分の強みになる(学歴とは別に)というのは理系のメリットです。
機電系は勉強が本当に忙しく、徹夜や居残りなどは普通ですし、がんばってもビリになったり、留年ということもしばしばです。
そういう点で理学系統なら授業は楽ですし、大学時代を遊んですごせるので好まれるのでしょう。
一流企業に入っても、仕事も忙しく競争も激しいので、そこまでして一流企業にこだわる必要もないのです。
    • good
    • 12

こんにちは



一瞬そうなのかな?そうかも知れないなと思ってしまいましたが
私も理系の端くれなので、出典が必要です

http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC% …

例えば、東工大のセンターランキングを見る限り
機械が偏差値低いという現象は見つけられません

ご指摘の事例をリンクでも張ってくれると助かります

それを見て考察してみます
    • good
    • 12

#5のお答え通り「古典的」過ぎるんですね。


イメージが拡散してしまってはっきりした形を結ばないのです。
各企業が力を持ちすぎて、最先端の技術は「些末な特許の争い」だけになってしまっているのです。それを支える技術者の供給が追いつきません。
多分もうすぐ私の専門の化学も同じ道を辿るでしょう。
    • good
    • 3

上位校での人気とドミノ倒し。


東大での進学振り分けにて、電気電子が不人気、底抜け。京大も同様。
その影響が他の大学にも及んでいる。

東大で人気がないのはこういう理由
「なんか、新しいことが無くて、陳腐な感じ。」
進学振り分けで人気が出るのは、学科名を変えたり、社会的にニーズが出るとき。
システム創成が人気が出たり、社会基盤が人気が出たり、あるいは環境問題が話題になったりするとそれ系が人気が出たりするそうだ。
この意味で、電気電子は工学の中ではあまりに王道すぎて、おもしろみがないように思われるらしい。
就職で苦労しない東大・京大での不人気がその他の大学での学科間人気に影響を及ぼしている。
    • good
    • 5

回答の方への回答です。


前の課程からのウリが、総合的な学習の時間と、キャリア教育です。ドリカムプランという言葉を調べてもらうと分かりますが、なりたい自分、尽きたい職業について、の時点から目を向けさせる教育が流行っています。
その結果、真面目な子は、目の前の資格系、看護師や医師、心理カウンセラーなど、その手のキャリア教育に出てくる職業に人気が集中します。
中途半端な子は、有名企業への就職に目がいきます。

ご存じかと思いますが、大卒レベルでは、工学系の就職先は、必ずしも高校生レベルでいう「有名企業」とは限りません。日本の製造業を支える企業で、人数が多いのは、「有名企業」ではないんですね。
これが、工学系から目が離れる原因のひとつ。
ご質問者は、「理学系」と書かれていますが、実際に人気があるのは医学、薬学などの資格系の学部です。ただ、理学系はもともとの定員が少ないこともあり、人気にほとんどの変動はありません。私自身が理学部でなので、はっきり書きますが、就職よりも学問が好きだから進学するところなので、良くも悪くも昔と一緒、あえていうと物理学科と数学科が「情報学科」と名を変え、生物学科が「バイオ○○学科」と名を変えることで人気を得ているため、悪くはなっていません。工学系は、東工大ですら凋落しているのとは対照的です。

また、今の高校では、5教科7科目を教えきることができる学校も一部ですし、それに付いてこれる高校生はもっと少ない状況で、人気の私立校は、低学年次から教科数を絞ってしまっていて、数学IIすら習わないところも多くあります。
こういう受験生は、最初から国立大は狙えませんが、私立故に実績は作らなければなりません。そのため中堅の私立大を狙うわけですが、ここに真っ当な工学部がほとんどない。東京理科大が孤軍奮闘している状況で、その下が、一気にレベルが落ちるので、私立専願の理系がかなり厳しい環境になっています。

どちらかというと、技師という職業を知る機会があまりない上に、実感が持ちにくいから、という理由に思えます。
    • good
    • 3

理工系教員です。

答えになっていませんが、全く同感です。
機械はよく知りませんが、電気情報系の需要は高いです。就職に困ることはありませんね。そして世の中を支えています。この世の中、電気がなかったらどうなるのだろう。この日本、電機産業が頑張ってなかったらどうなっているのだろう。
就職のことを気にして進路を選ぶというのもちょっと情けない面もありますが、工学系の中でも機械電気情報系は物理学とも密着し学問としても高く深いレベルを保っています。そこらのぽっと出の新興学科ではありません。
これで受験生の人気が無いというのがどうしても理解できません。
私が大学受験した頃は工学系その中でも電気系が最高人気だったんです。今人気の学科は当時は最低人気の学科でした。
学問としては工学、なかでも機械電気情報の位置は変わっていない、社会的需要も減じてはいない。特にきつい汚いの3Kでもない。でも、なぜか人気がないらしい。世の中がどう変わったのか、私には理解できません。単に受験生達が(あるいはその親が?)アホになってきたとしか思いようがなくて困っている次第です。
ちなみに、私の母校(かつ私が今勤めている大学)の電気系の学科名から電の字も情報の字も消えてしまったんです。受験生が嫌いらしいからというので。学部はそうなんですが、大学院の分野名には電の字も情報の字もあります。そこの教授に言わせると、大学卒業の頃にはさすがに受験生のような子供ではない大人だからちゃんとした判断ができるだろう、ということからだそうです。
    • good
    • 8

残念ながら入試には疎いものですから、はっきりとは言えませんが



機械と電気よりも理学系に人が流れているというのは確かな状況なのでしょうか?少なくとも私が通っていた大学では理学系(就職が厳しい工学系も含む)が大分人気が落ちているんですが…
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工学部に入ったら後が大変??

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。

工学部に入りたい理由は、特には無いのですが、就職しやすい所と物をつくる点が私には向いている。といったところです。工学部のどの学科にするかはまだ決めていません。
遊びに大学に行く訳じゃありませんが、大学だけは勉強漬けになりたくありません。ある程度青春も欲しいです。

皆さんならどうしますか?皆さんの意見が聞きたいですので、宜しくお願いします。

なりたい職業・将来の夢を探すっていう意見は、NGでお願いします。なりたい職業・将来の夢が決まらないので質問しているので。

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、夏休みも社会人と同じくらいしかもらえないとこもよく聞きますね。
一日の拘束時間も社会人とほぼ、同じだし。
それに対し、文系の四年生なんて、ほとんど毎日が休みみたいなとこも多いし・・・すごい差ですよ。

おまけに、理系単科系私大TOPのTR大学なんかをはじめとして、一般的に留年率も相当高いらしいですし。

まあ、学問以外のことで、大学生活をエンジョイしたければ、間違いなく文系ですね。
卒業する為に学業に取られる最低限の時間が全く違います。
しかも、言い忘れましたが、理系(工学部)が就職が良いといっても、大企業に就職したければ院まで進学するのが常識ですからね。
特にレベルの低い大学は院卒でないと大企業は採用してくれません。
(レベルの高い大学だと理系職でない職種なら有名企業に学卒でもはいれますけど)
けれど、レベルの高い大学ほど院進学率が高いのですけど・・・
矛盾してますね。
まあ、レベルの高い大学の学生は大企業の研究職、技術職につきたい方が多いからだと思いますけどね。
確かTR大で50%くらいだったような・・・
とある超有名大学の理系ですと70%以上が院に進学するらしいですよ。
逆に最低レベルの大学では5%程度のとこもあるようです。
でも同レベルの偏差値の大学だったら、間違いなく理系の方が就職はしやすいと思います。
(特に中間レベルの大学で比べた時)
理系の学生の方が文系の学生より絶対数が少ないですからね。

まあ、入学してしまえば理系でも社会人に比べれば、楽だと思いますし、二年生になる頃には慣れると思いますよ。
慣れない人がけっこう辞めていくようですけど。

結論ですが、「遊びたい、大学の学問以外のことをやりたい」とあなたが強く感じているのなら、文系に進むべきでしょう。

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q機械工学科の就職について

早慶より少し下くらいの某私立大学で機械工学を専攻しているのですが、卒業後一体どんなところに就職してどんな仕事につくのかがイマイチわかっていません。
職種だけでなく、その職種についた場合毎日どんな作業をするのかを詳しく教えてくれたら嬉しいです。
あと大学院に進むことのメリットがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 私の場合は電気系ですが、会社の中には機械系の人もいます。仕事の中身は、それほど違いません。専攻した専門よりも、「応用力」や「熱意」「信念」といった取り組み姿勢と、柔軟な応用力、協調性の方が重要なようです。

 会社の仕事は、大学での専攻などはあまり関係なく、基本的には個人ではなくチームで行うことが多いのではないでしょうか。チームのミッション、チームの中での個人の役割で、やるべきことが決まります。大学での専攻が考慮されることもあるでしょうし、そうでないこともあります。
 そもそも、大学で勉強したことが「即戦力」で役に立つことはまずなく、「専攻したことしか知りません」と言ったら会社では使いものになりません。大学では、「機械」を例題として、問題解決の演習をしてきた、という程度の話と考えた方がよいです。学部卒なら1回、修士卒なら2回、そういう例題を経験した、ということで。

 会社の仕事も様々ですし、必要な専門技術もいろいろだと思いますが、大学で学んだ「問題解決」の方法論を、その場その場で勉強し調べながら解決していく、というのが会社の仕事だと思います。「勉強」が、単に教科書や専門書だけではなく、先輩のノウハウだったり、会社のマニュアルだったり(でも、マニュアルには書いてないことの方が多い)、試行錯誤だったり、というところが大学とは違うと思いますが。大学での演習とは違って、正解がないこともよくあります。

 もちろん、学部卒より、修士卒の方が、入社時点での「即戦力」度は高いと見られます。上に書いたように、問題解決を2パターンで演習してきたので、問題解決能力が高くなっていると期待されるからです。
 しかし、修士に行く最大のメリットは、就職の有利さというよりは、あなた自身が会社という時間や課題の制約のない、自由な2年間を過ごせる、ということではないでしょうか。(学問、遊びの両面で)上に書いたように、会社に入ってからの勉強は、自分のやりたいことではなく、目の前で必要なこと、会社から要求されること、に制限されますので。

 会社の仕事の中身は、私自身がひとつ会社のひつつの部署の経験しかないので、それが一般的なのか特殊なのかすら分かりません。
 入社したいと思った会社(複数)を訪問して説明を受けたり、その会社に行った大学の先輩から本音を聞くなどして、仕事の中身、会社の雰囲気、その他(給与や厚生面など)を聞いて、比較した上で選ぶ、ということが必要と思います。他人の言いなりではなく、あくまで自分で選んでください。この会社なら、という「惚れ込み」が大切です。

 私の場合は電気系ですが、会社の中には機械系の人もいます。仕事の中身は、それほど違いません。専攻した専門よりも、「応用力」や「熱意」「信念」といった取り組み姿勢と、柔軟な応用力、協調性の方が重要なようです。

 会社の仕事は、大学での専攻などはあまり関係なく、基本的には個人ではなくチームで行うことが多いのではないでしょうか。チームのミッション、チームの中での個人の役割で、やるべきことが決まります。大学での専攻が考慮されることもあるでしょうし、そうでないこともあります。
 そも...続きを読む

Q早く就職と思うのですが、やはり工学部の学部卒就職は不利でしょうか?

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデータを見ても学部卒業者の9割がそのまま修士に進み、修士修了後に就職する人がそのうち7割です。

 やはり学部卒で就職すると修士卒の人とのあまりの待遇(給料・昇進など)の差に惨めな思いをするというようなこともあるのでしょうか。(学部卒の研究職の方がいらっしゃいましたらすみません)。自分としては、例え研究職から外れてもやりがいのある仕事ならばいいと思うのですが、理系卒で研究職から外れた場合の仕事というと事務職、営業職とかになるのでしょうか。あわよくば研究職に就ければと思っているのですが、その考えは甘いですか?

 また、就職活動と院試の勉強というのは(時間的、労力的に)並行してできるものでしょうか?正直自分の中で就職か院か、まだ迷いがあるのも事実です。就活情報サイトを見たり、人に聞いたりした印象だと、就活はそんなに生やさしいものではないという感じもしました。就職の面接で「家が経済的に苦しく、早く自立したいために修士に行くのを辞めて就職を志した」というような動機は通用するのでしょうか?

 以上、うまくまとまっていないですが、ぜひともアドバイスお願いします。

 私は国立大学の工学部(化学系)に通う3年生です。進学校から入学し、もともとは、修士卒で就職して研究者になろうと考えていました。

 ただ、私の家は元々経済的に余裕があるほうではなく、特に最近は、兄弟の事情などもあって経済的に余裕がないようなのです。

 そこで、2年間の修士課程まで親に頼るのも厳しいかもしれないと考え、学部卒で就職することも考え始めています。ただ、理系で研究職に就くには院卒でなければ話にならない、というような話もよく聞きますし、実際自分の所属する学科のデー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になるのではないでしょうか。
次に、研究職について。
実際たしかに研究職に就くには修士の方が有利ではあると思います。が、企業にもよりますが大卒の研究職も結構います。修士卒は、良くも悪くも専門性が高まり、職選びの幅も狭まります。学部卒はある程度、選択肢は広がります。働きだしてからの差は、企業によると思いますし、差があるとすれば、給与くらいという会社も多いかもしれません。あとは本人の意識などでしょうか。「なにくそ」と思って頑張れるならいいのですが、引け目に感じてしまいそうなら、今努力する方がいいのでしょうか?
社会人になるまでの、例えば実験の経験・知識は、同期入社の中で比較すれば、修士卒の方が豊富だと思います。が、同年齢で比較すれば、社会(会社)経験は、学部卒かと思います。どちらにしてもいずれ追いつくか、そのままかは自分次第。
就職活動の面接で「経済的理由で進学をあきらめた」と答えれば、かならず突っ込まれると思います。今の世の中、たくさん制度はあるのだから、それはなかなか理由にならない と。
次に、就職活動と院試ですが、あなたの大学の院試の傾向にもよると思いますが、並行はそう難しくはないと思います。が、精神的にいかがでしょう。就職活動は決まるまで終わりはありませんし、並行することは会社には内緒なのでしょうか。
どうしても修士(博士)号が欲しいのであれば、社会人枠もありますのでご参考までに。
要は、やろうとおもえばどんなシステムもあるということです。
先輩や、教授に一度相談されると良いと思います。特に教授たちは、いろいろな学生を見ていますから。

なんて偉そうなことばかりズラズラと書いてしまいましたが、その昔、悩んだ先輩として書かせていただきました。
まとまりのない文章で申し訳ありません。
あとで後悔することのないように頑張ってください。
今できることを精一杯!

こんばんは
国立大化学系修士卒です。研究職に就いています。
まず経済的なことについて。
奨学金制度を知っていますか?
日本育英会や、自治体、私的団体、企業などが奨学金を貸与してくれます。それぞれ条件は異なります(無利子有利子、月額等の差)。
修士となると月額は学部とは大きく異なったとおもいます。
大学院の研究と、例えばバイトの両立は難しいかもしれませんが、そうやって修士号を取得している人は、かなり多いと思います。
更に授業料免除等申請して通れば、学費は、かなりの減額になる...続きを読む

Q電気・電子科が人気が無いのは何故?

工学部志望ですが、私大志願倍率を見ると、情報系や機械、建築などに比べ約半分くらいと、不人気です。
何故でしょうか?

Aベストアンサー

大学の志願倍率は必ずしも人気を反映しているとは限りません。
自分の学力なども考慮した上で、志願しているはずです。
「電気・電子は難しそうだけど、情報系なら自分にも何とかなりそう。パソコンも使えるし・・・」というような志願者が含まれている可能性もありますし、ITブームもあるかもしれません。電気・電子では、情報系の志願者増の影響が大きいのではないでしょうか。

いずれにせよ、志願倍率に惑わされないほうがよいと思います。試験はくじ引きではありませんので、志願倍率が低かったとしても、入りやすいというわけでもありません。
大学によって違うかもしれませんが、電気・電子はそれなりの難易度をキープしているように思います。

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q機械、電気電子系で有名な大学

はじめまして、閲覧ありがとうございます。

自分は受験を控えている高校三年生です。

将来的に電化製品の設計、製造をしたいのですが、
自分はどの大学がそういった分野で有名なのかわかっていません。

一応第一志望は筑波大学、です。
関東に行きたいという欲がありますので・・・w

そこで質問ですが、
機械、電気電子系で有名な大学はありますか?

偏差値は気にしません。
また、私立、国公立も問いません。
偏差値は低いけどその分野は突出している、等で問題ありません。

こちらはついでで、自分のような夢の場合、示した二つの学科の
どちらに行くべきでしょうか?

できるだけ多く回答をいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

理系は大学名だけでは語れません。
大学より研究室を見た方がいいですよ。
ご自身の偏差値に見合う大学にある研究室の内容を一度確認されることをおすすめします。

ご質問にご回答すると以下になります。
有名となると一般的に東大、東工大、筑波大学、横浜国立大学くらいでしょうか。
ただ、国立であれば、各分野で有名な大学は、以下のセンター得点率70%以上の大学でしょう。
http://www.keinet.ne.jp/rank/14/kk08.pdf

私立は以下の通りですが、有名な大学となるとやはり早慶でしょう。

ただ、電化製品の設計、製造でしたら偏差値45以上であればチャンスはあります。
http://www.keinet.ne.jp/rank/14/ks08.pdf

>こちらはついでで、自分のような夢の場合、示した二つの学科の
>どちらに行くべきでしょうか?
大差はないので機械、電気電子系興味のあるほうにいくべきです。

よほど試験で悪い点を取らない限り、筑波大学を受験するレベルでしたら合格した大学
どこでもチャンスはあります。

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q機械と電気電子の二択で迷っています

進路について相談があります。
今現在電気電子か機械科で迷っています。
どちらにも興味があるのですがハッキリとした決め手がありません。
私は機械系でら重機には全く興味がなくロボットにもあまり興味がないですが、自動車には興味があります。アウディやフェラーリなどブランドのあるかっこいい自動車を作ってみたいとは思います。
また、電気系ではiPhoneやiPadなど画期的なものに興味があります。
機械か電気電子なのかはわかりませんが、例えば、見た目はガラスのような物だがパソコンの画面のようにタッチして様々なことができる最先端の技術(映画でありがちな)にも魅力を感じます!
とても曖昧なのですが、一言で言うと「近未来のテクノロジー」に憧れています!
勉強について言うと、電磁気より力学の方が簡単で解きやすいと思います(一般的にそうなんでしょうが)が、受験の際、電磁気の問題は嫌いではなく、むしろローレンツ力などを使う問題は比較的得意でした。熱力学と音に関しては正直あまり好きな分野ではありません。
ちなみに、企業に入ってからも寸法とかを考えながら製図を書き続けるのは良いなとは思いませんし、誰かにいきなり「回路とか半導体好きなの?」とか言われても
「好き!」とは答えられません(実際に電気電子行く前にそう言える人は少ないとは思いますが…)。

こんな私は電気電子か機械科どちらを選べば良いのでしょうか?
たまに好きな方選んだ方がいいに決まってる、などといった回答を見るのですが、これまで述べたように「こっちが好き!」とは簡単に言えません。
このことも踏まえてどちらを選択した方が良いのかを教えてください。よろしくお願いします。

ついでですが良かったら、電気電子と機械について、それぞれの将来性(これから先も発展していくなど)も教えていただけるとありがたいです。

進路について相談があります。
今現在電気電子か機械科で迷っています。
どちらにも興味があるのですがハッキリとした決め手がありません。
私は機械系でら重機には全く興味がなくロボットにもあまり興味がないですが、自動車には興味があります。アウディやフェラーリなどブランドのあるかっこいい自動車を作ってみたいとは思います。
また、電気系ではiPhoneやiPadなど画期的なものに興味があります。
機械か電気電子なのかはわかりませんが、例えば、見た目はガラスのような物だがパソコンの画面のようにタッチ...続きを読む

Aベストアンサー

>今は電気電子の面白さというのがよくわからないのですが、学習していくうちに面白さがわかってくるのでしょうか??

それもありますけど、まぁゆっくり見て行きましょう。電気電子は範囲が広いですから。
いわゆるエレクトロニクスは、他分野との融合がしやすく、夢が広がります。

・有機エレクトロニクス
・光エレクトロニクス
・バイオエレクトロニクス
・ナノエレクトロニクス(ナノテクノロジー)
・量子エレクトロニクス
・スピントロニクス
挙げればキリがないですが、
どの分野も最先端は質問者様が考えている
「近未来のテクノロジー」を超えていると思われます。
興味があるのを調べてみてください。

一方、電子回路などの勉強を通じて得られる知識・能力
(具体的には数学や観察・洞察力)は一生モノの宝となるでしょう。

少ないですが、参考にしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング