マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

東京に来てびっくりしたことの一つに、早慶の文系を筆頭とした私立文系の地位が高いということがあります。
他の地域においては、私立文系というのは科目の負担が軽いことから馬鹿にされ、国立文系や私立理系にも行けないような連中が行くようなイメージなので、早慶の存在感の大きさは理解出来ないです。
まあ、国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。
私の通っていた高校は関西の進学校なのですが、東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校で、早稲田や慶応の文系に行くような人は(お察し)という感じでした。友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね。

早稲田や慶応でも、医学部と理工学部は認めます。文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

質問者からの補足コメント

  • 国立信仰が高いというより、文系信仰の高さですね。早慶でも医学部と理工学部は認めると書いているのを読んでいませんね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/12 23:11
  • 関西の進学校では、理系>文系 という序列があるのですが、東京では、文系>理系 のような感じがするんですよね。数学ができる人より英語ができる人が尊敬されているというか。
    早慶の文系は人数がやたらと多いし、合格者はその2倍はいるはずなので、神戸大学の方が難関だと思いますよ。
    まあ、早稲田文系入試は数学がないし、神戸大学は文系でも数学があるので比べにくいものではありますが。
    確実に言えるのは、神戸文系の学生は一定の数学の素養がありますが、早稲田文系の学生は数学の素養ゼロの学生が多数居るだろうということです。国立文系の学生よりも「文系脳」なのは間違いないです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/13 02:14
  • 関西にも関関同立という有名私立がありますので、私立志向をもつ人も居ますし、関東でも東大が不動のトップです。
    関西からは、東大には行く価値はありますけれど、早慶は微妙ですね。
    早慶もいい大学だとは思うのですが、英語、国語、社会しかできないのに大きい顔をしているのはどうなの、と思ってしまうわけです。エリートには数学の素養も必要ではないですか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/13 02:30
  • 早慶は英語、国語、社会の3科目に特化した受験生が大量に受けますから、国立大受験生でも落ちることは多いのです。早慶の対策を全くせずとも受かるのは東大受験生くらいでしょう。
    国立第一志望で早慶を滑り止めにする人は慶應経済を受けます。入試科目が英語、数学、社会の3科目で、国立に近いからです。
    一方、早慶専願の受験生が国立大に受かるでしょうか?数学ボロボロでは受かる見込みは全くありませんね。
    あと、阪大を蹴って早慶に行く人は聞いたことがないです。神戸大でもいません。
    ソースは出せますか?おそらく98%は阪大、神大に行くでしょう。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/13 15:47
  • 東京の文系は全員が政治経済のトップ、すなわち総理大臣や社長を目指しているのでしょうか?
    まあ、目指せるとしたら東大のエリートと早慶のコネ持ち、コミュ力の鬼くらいでしょう。
    昔は早慶文系も試験科目に数学があったのですが、今は無くなっています。数学というのは論理の塊ですから、数学ができないというのは論理的思考力がないということです。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/13 20:43
  • 私も補足に書いた通り、慶應経済の入試科目に数学があるのは知っています。でも、これは国立落ちを拾うために設けているのでしょう。このコースを阪大受験生が受けたらほとんど受かるはずです。

    関西では同志社が校風に憧れて入る人が多いといわれ、全くないわけではないです。でも、関西人は現実的なので校風という実態のないものより学費が安くて手に職を得られる学部、国公立理系の特に医学部が人気になります。

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/14 14:20
  • 関西人を田舎者呼ばわりですか。早慶なんて、東大に受からなかった、又は受からない人間の集まりなのではないですか?
    なにしろ人数が多いので、数撃ちゃ何とかですよ。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/14 21:17
  • 私大文系は明らかに入試対策の負担が軽いわりに威張っているのに対して違和感を感じたわけです。
    関西における関関同立はそこまで大きい顔をしていませんから。

    No.11の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/06/16 06:35

このQ&Aに関連する最新のQ&A

大学 アプリ」に関するQ&A: 高校三年生です。去年の12月にあるアプリで知り合った大学生とラインを交換していまも毎日連絡を取り合っ

A 回答 (11件中1~10件)

「受け皿」でしょう。



大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に吸い込まれる。

早慶の定員は東大の5倍以上だけれど、東大慶應というのは何となくすわりが悪いし、東大早稲田だと今やなぜ二番手と並べるということになる。で、早慶はセット販売で「東大・早慶」は首都圏では何となく難関(かつ有名な)大学の代名詞になる。早慶くらいまで降りてこない(数を広げないと)と地方の旧帝大クラスの人種の集団にならないわけです。以上は受験生にとっての、入り口側の受け皿。

いっぽう出口側を考えてみます。早慶は文系偏重。定員の7、8割は文系。しかし東京には文系でもできる民間の仕事がかなりある。マスコミ・出版系、銀行・投資系。あるいは法曹:会計などの士業。また「マネジメント」という発想というか職能があります。予算がつき、これを操る。有期だとプロジェクトマネジメントになる。これはこの国では文系理系を問いません。技術系の組織でも技術屋だけにこの判断業務を預けると、マーケティングが不十分だったりリスクを取らないなどの支障も出てくる。この予算規模が大きくなってくると地方では役所以外に成立しにくい。規模が小さければ技術屋上がり限定の集団でも判断を間違えない。

東京では同じ意味で中央官庁はそれこそ東大の独擅場だけれど、民間でも大きな予算を扱う組織がたくさんある。金が動けば人材が集まる。つまりマネジメントに対するニーズがある。これを文系側から請け負うのが早慶出身の実務屋、という構図です。技術屋は地方でも育つので理系発想のほうは地方の国立大からできそうなヤツを引っ張ることでまかなえる。慶應なんて学生にマネジメント以外の素養を求めていないんじゃないか、その点では狭量かつ偏向した大学だと思う。

欧米というか米では、いわゆるマネジメントは数学があまりにできないと務まりません。日本でそれが可能なのは、個よりも組織が強いからだと思います。数学ができる人間と一緒にやればいいんでしょ、という。これが出口側の受け皿。

東京を数で支え意思決定の場所として機能させるには早慶が必要。それ以外の私大は、いわばミニ早慶。早慶も言ってみればミニ東大ではあるけれど、ミニと呼ぶにはでかすぎる。
    • good
    • 12

どこからどこまでを一流だと考えているのですか?


東大に受からない人の集まりなら、阪大も神戸もそうですが。
早慶は東大に比肩する一流大学だ、とは誰も言ってません。
そう思って、俺の大学(早慶)は東大と遜色ないと言っている人が居たら、そいつは関西における関関同立万歳病患者と同じ病人だ、というだけのことです。
そういう病人は、まず勝手に枠を作るんですよ。一流企業に就職できれば良い、などと。
ところが東大だと、それは普通のことで、エリート官僚になれるかどうか、が問題となっている/いたわけです。
法律家のような国と統治機構における法律技師に過ぎない仕事なんて目じゃない。医者など論外。
もしそういう世界を一流とするなら、早慶は除外されるでしょう。阪大も神戸も。早慶と阪大、どっちがどうじゃ無い、どっちも論外。
あなたの尺度はどうなのか。

理系文系で、理系がエライ、なんてのも論外です。
私は理系ですが、理系なんてのは脳天気な奴が行くところです。それができればいいや、と。何か貢献できるかもね、と。
山中さんが良い研究しても、金が集まらないわけです。それは文系がバカだから。それじゃ困るんです。
あなたのお話は、本当のエリートの話と、なんちゃってエリートやただの偏差値バカの話とが、ごちゃ混ぜになっているような気がします。
この回答への補足あり
    • good
    • 8

誰もが知っている大企業のトップや総理大臣を輩出していますからね。



東京でそんなこと口にしたら田舎モンの発想だと馬鹿にされるだけだと思います。

まぁ、価値観は人それぞれですから。
この回答への補足あり
    • good
    • 4

NO3の者です。

他の方の回答、補足コメント等も踏まえて再度回答します。

 まず、早慶の文系に数学受験者がいないというのは誤りです(他の方の回答コメントには、数学受験者がいることを知っている内容も見受けられますが)。特に慶應の経済・商学部では数学受験者とそれ以外の科目受験者では入試方式が違い、圧倒的に数学受験者が有利であり定員も多めです(商学部では数学受験者の定員は500名ですが、他科目受験者の定員は100名です)。その結果、慶應のそれらの学部の学部の学生は数学ができる人が多いです。こう書くと「けど、数学受験していない人もいる」と思うかもしれませんが、国立大学では合格最低点(得点率)が低く文系学部では数学受験者も数学の得点(率)が低いことも多く、ほとんどの人は他のの科目で高得点を取り、逃げ切っている場合がほとんどです(というより阪大などは、数学の点数が取れず京大から鞍替えした場合が多いです)。
 あなたが書かれた「エリートには数学の素養が必要」とういう内容ですが、慶應に関してはその意識はかなりあります。受験科目で数学はあるのはもちろん、文系学部でも微分積分や統計学が必修の学部があります。これは企業の人事の人に「数学の必修科目があると内定を出しやすい」という事情があるからのようです(授業中に教授が言っていました)。早慶は入社時点では将来の幹部候補であり、幹部候補生としてそれらの要素を求めているのは当然です。

 私自身文系であり、数学利用者です。そうした経験から文系にも数学を課すべきとは思いますが、理系に多く存在する「文系科目の軽視」に関しては疑問を感じます。
 昨今、日本の企業が世界的シェアを落としている一番の理由は「マーケティング能力の不足」であり、テクニカルな部分は統計等の理系要素ですが、どのような製品が売れるかを検討するかはあくまで非理系の範疇です。日本の企業は理系の研究・開発者が自分たちの功績を誇示するために製品にそれらを投入する傾向があります。一方アップルやサムスンはあくまで売れる製品を作り、そのために研究・開発があります。日本製品にはどこかユーザーが置き去りになるものが多いのはそのためです。テレビ普及期などは確かに彼らが活躍したかもしれませんが、ネットの誕生以降はそうした考えが日本の企業活動の足を引っ張った可能性があります。液晶テレビの惨敗は、自分たちの技術アピールのために高額製品を投入した日本メーカーに対し、性能はそこそこで価格が安い韓国製が売れているのは、ユーザーへのマーケティングをしっかり行い、それを反映させた日本メーカーの失態です。もちろん製品の決定には日本企業でもマーケティング部門が行っていますが、それならなお、こうした部門の強化をすべきであり、理系重視の考えをより変えていかなくてはなりません。

 ちなみに早慶が私立だからかだと思いますが、校舎・学生・OBに「歴史・雰囲気」を感じるものがあります。これは国公立大には少ない要素であり、こうした部分に憧れて早慶に来る人もいます。特に野球の早慶戦は憧れる高校球児も多く、元プロ野球選手の小宮山さんは2浪して早稲田に入学しています。国立大にそうした要素はほとんどなく、入学者のほとんどは「自分の学力相当の国立がそこだった」と「家から比較的近い」という理由です(東大・京大はそこにNO1という要素が加わりますが)。
 早慶には(東大に落ちたという人と)、「早慶に憧れて早慶に入学した」という人が多いですが、東大の人等はそうした部分を感じさせる人が少ないです。
 私立というのは創立者や関係者が積み重ねた「学風」が存在し、それに憧れる人が次の学生になっていきます。そうした発想がない関西は可哀想ですし、そこに価値を見出せないからお金のかからない国公立にしか目がいかないのでしょうか?
 私自身は、首都圏の国公立に合格しましたが、そこを蹴って早慶に入学しました。お金よりそこで得られる多くの要素を考えて私立にしたのです。海外では、私立大学のOBや学風をもとに大学を決めている場合がほとんどです。以前灘高校の首席生徒でアプリ時開発で有名になったTehuさんは、自分を正当評価してくれる大学として慶應を選びました。国立でもなければ、関西の私立でもなく、わざわざ関東の私立に入学したのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 12

関学や同志社が西の早慶になり損ねてしまった結果こうなった。


なり損なった理由は関西の地盤沈下でしょう。
国公立文系の戦前からの名門である神戸大や大阪市立大学ですらそのプレゼンスを大きく損ねている。
そんな状況の中で関学や同志社にできることは関西私学の雄としてのポジション維持くらいしかなかったのでしょう。
    • good
    • 3

愚問ですね。


東京が政治経済の中心だから。
政治経済で成功したければ、文系なのは自明の理。
総理大臣を目指すのに、理系に行くバカはいないでしょう。

学閥を勉強してください。
http://matome.naver.jp/odai/2142751877257187401
それと、なんで関西の国立と関東の私立を引き合いに出しているのか?
関東の人が関西の私立に行かないのと同じ、行くわけないです。
極論は、東大・京大以外はどこも一緒。近くに行くのが正解です。
学費が安い一橋や横浜国立も人気です。
数学にこだわってますが、文系の人気職種は弁護士。
数学のできない人ばかりですが、社会的地位は高いです。
この回答への補足あり
    • good
    • 9

東京の私大は貴重な資源だから獲得コストが上がります。



下記の数字は、文部科学省の学校基本調査の数字で、全大学生数、国立大学生数、私立大学生数
※ 公立がの数字がないので横の足し算がちょっと合わないが、まぁ大体の傾向はコレでOKかと

東京の私立大学供給数は 347%(比率)
東京の国立大学供給数は 175%(比率)
非東京の私立大学供給数は1636%(比率)
非東京の国立大学供給数は279%(比率)

東京の私立大学は、供給不足なので獲得コスト(=偏差値)が上がります。
非東京の私立大学は、供給が増えたので獲得コストが上がりません

東京(平成26年)651,905人 46,107人 598,811人
東京(昭和28年)200,318人 26,311人 172,077人

全国(平成26年)2,552,022人 447,338人 1,975,806人
全国(昭和28年)446,927人  169,677人 256,226 人

非東京(平成26年)1,900,117人 401,231人 1,376,995人
非東京(昭和28年)246,609人  143,366人 84,149 人

http://ameblo.jp/ssasamamaru/entry-10092068383.h …
参考までに昭和36年の難易度

東北学院大学、大阪府立大、同志社大学などの数値
上智大、南山大の数値を見ると、いかに東京の私大がや関西の私大が供給不足で難易度が上がったかがわかります。
    • good
    • 0

東大を始めとする旧帝大に合格した人間が、同時に早慶のどこかの学部に引っかかってでも合格できている割合は以下の通りです。

※文系学部に限る場合※

東大→約75.8%
京大→約58.3%
阪大→約19.3%
名大→約11.2%
東北→約7.9%
北大→約5.4%
九大→データ無し

早慶は延べ3校程度は受験して居るであろうならば、早慶は東大よりも難関です。
東大目指す片手間に早慶を受けてもそうそう合格できません。

>国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。

京大に受かった人間のウチ58%しか早慶に受かりませんから
それだけはあり得ませんね。
名大・北大・九大なんて早慶と比べれば論外です。

>友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね

阪大蹴って慶応に進学する者もいますが、その方が余程妥当ですね。

>東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校

甲陽・洛南未満くらいの中堅校ですね。
子供を東京に下宿すさせる経済力がない家庭が多いだけでしょう。
貧乏人は早慶行けないので、仕方なく地元の旧帝大へ行くだけのこと。

社会に出てからは卒業大学のブランド力も大切だと言うことがわかるでしょう。

>神戸大学の方が難関だと思いますよ。

神戸大は北大や九大をしのぐ難関校ですが、兵庫でさえ知名度の低い大学で
そのブランド力は、関学・甲南を遙かに下回ります。

>東大には行く価値はありますけれど、早慶は微妙ですね。

まぁ確かに、経済的事情があって、早慶に合格していながらも同志社へ入学する者も居ますよね。
阪大蹴って早慶行く人は多いですから、神戸大程度なら、神戸大を蹴って(経済力さえあれば)早慶へ行くのが普通の関西人ですが。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

東京出身・在住の者です。



 関西を見下すつもりはありませんが、東京は日本の首都であり関東の最大都市ですが、大阪などは関西という一地方の都市に過ぎません。東京が「社長兼財務部部長」のような二つの要素を持っているのに対して大阪は「営業部部長」と部長職として同じかもしれませんが、社長職がありません。
 そうした格の違いのために、東北の優秀な学生は「一番は東大、次に東北大…」というように東京と地元の旧帝大を目指します。そのため東大は「関西を含むあらゆる地域の超トップ層がひしめく受験の最高峰」になります。
 またご存知のように、国公立は受験校数が限られますが、早慶などの私立は多くを受験することができます。そのため、早慶の合格者そのものの学力は非常に高く(全員が入学するわけではなく、国公立大などに流れますが)、難関国公立に間違って不合格になった人材を受け入れることができます(インフルエンザなどで不合格になった人です)。中には東大をギリギリ不合格になるような人も早慶には多くおり、彼らは京大や阪大レベルなら合格したであろう人材です。私の知り合いには東大の文Ⅰにギリギリ不合格になった人がいますが、その人は他の科類(文Ⅱ・Ⅲ)であれば合格できた点数の持ち主です。つまり、早慶の法学部には東大の法学部以外の学部に入学できる能力の人がいることになります。こうした人材は京大や阪大にはいないことになります。

 さらに、関西の人がわざわざ早慶に行くだけのメリットはないことは理解できますが、それ以上に関東人が関西の大学に行くメリットはありません。わざわざ越境するにはそれなりのメリットが必要ですが、東京には全国から人材が集まりますが、大阪や京都には人が来る範囲が狭く、関東の人が行くメリットは京大にしかありません。そもそもの18歳人口の多さが全然違うので、必然的に優秀な人を受け入れる先が関東では国公立だけでは不足するわけで、その不足分を私立がカバーしている部分はあります。地方には国立大学があれば事足りますが(超優秀層は東京に出ていきますし)、東京はただでさえ人口が多いうえに地方からの流入が多く足りないのです。

 ちなみに就職希望ランキングではほとんどが文系採用の企業が上位に来ています。多くの人が憧れる企業には、文系で入るのが常識であり(それが入りやすいとは思えませんが)そのためにそうした企業に強い大学の評価が高いのは当たり前です。阪大と早慶の文系学部からの人気企業への就職状況を考えれば、日本中の(東大レベルにに次ぐ)優秀な人材が入学したい大学がどこなのかはよくわかるはずです。
 特に、日本の企業においては入社できるかが一番大変であり、そこで強さを発揮するのが大学名です。関東の早慶のブランドは、関西には存在しないものです。ちなみに某有名外資系投資銀行では「日本で採用する可能性があるのは東大と京大と慶應だけ」だそうです。慶應には超お金持ちのボンボンと、東大に間違って不合格になって私立にった人がいる可能性があるからであり、逆に阪大などの学生はそうした要素がなく、単に「阪大レベルの学生」という認識のようです。

 この表現も馬鹿にするつもりはないのですが、関西圏の人は、「関西圏の考えこそが普通であり関東の人の発想がおかしい」という部分があります。そもそも国公立の方がいいんでしょうか?東大を日本1であるという発想自体は同意しますが、世界的にみても、その国のNO1大学が国立なのはむしろ途上国に多い現象であり、米英はともに私立がランキングを独占しています。国立至上主義というのは日本という小さい島国の狭い地域の発想です(と言っても関東以外は皆そんな感じみたいですが)。
この回答への補足あり
    • good
    • 8

しかし、横国理工辺りの学力では、早慶文系には(易しいところがどうかは判りませんが)太刀打ちできないでしょう。


仮に横国理工が早慶文系の科目だったとしてもね。
ただし、やっぱり東大一橋に受からなかった人が行くところ、というのは変わりありません。
ただ、惜しくも落ちた人の受け皿にはなっているでしょうから。

あぁなるほど、関西との違いですか。
関西の方が関関同立は難関大学だぁなんて甘ったれている人が多いですが、あなたは正しい認識をお持ちのようで。
人口が違うんです。
関西の人口は半分です。
しかも、どうせ田舎から出るのであれば、関西より首都圏かもしれません。学生の人口はもっと差があるでしょう。
その割に、京都大阪神戸、とそれぞれレベルは違うものの、国立大学が3つしっかりある。その下にも国公立大学がある。
(ここでも、神戸は難関大学だぁなんて甘える人が多いのが関西です。)
50万人中上から1万人を除いた次の層と、20万人中上から1万人を除いた次の層と、では違いますよね。
国立に滑ったときに、早慶になら行っても良いか、と思っても、さて、同志社ならどうでしょう。という問題もあります。
同志社も、だから上位層は、そんなに悪くないと想像しますがね。
では、もっと田舎を考えてみましょう。
こちら、広島ではどうでしょう。
地域トップ大学自体が、中堅大学レベルに落っこちていて、その原因が田舎キャンパス。(うちの近所)
広島の人口重心から遠いために、極単純に、通い辛い。
人気が落ちたために、人気のバロメーターである偏差値ランクが中堅レベルになっています。
当然、トップクラスの子は、広島には行き先が無く、可能であれば、大阪京都東京に出たい。
トップ国立大学がそんな状況となれば、「その下の」トップ私立大学には、トップ国立大学レベルの人すら居ないわけです。
しかも、通学圏人口はせいぜい200万人くらいでしょう。
そこで、最上位が抜け、トップ国立大学レベルはそこに行くか、更に関西関東に出るか、それから、地域のトップ私立大学です。
どうにかまともな大学か、というくらいのレベルにしか、なりようがありません。
このように、とくに地域トップ私立大学の難易度は、人口に大きく左右されます。

> 理工学部は認めます

いや、早慶理工はそれなりでしかありません。
それこそ、東大京大東工大の滑り止めです。ほぼ完全に。出題傾向もマイルドですし。
私文組は居ても、私理組はあり得ませんから。私立医大というので無ければ。
特に早稲田文系は、私文3科目組のトップが受けるところで、出題難易度は高いと思います。
仰るように、本当のトップ大学だとは思いませんが、まぁ一流大学に加えてやっても良いだろう、というレベルだと思います。
関西からそこに行こうとすると、お金がかかりますよね。東京が地元の人と違って。
しかも関西の私立トップが同志社と。
だから、「トップレベル進学校」で、私文組が「アレ」というのは、判る気がします。だって国立があるんだし。
広島くらいになっちゃうと、オツムが「そこそこアレ」な人は、もう出費を覚悟しなければなりません。同志社だって遠いんだから。
それで国立が無理、となると。
そもそも、金に糸目を付けなければ、広大と早慶とで早慶という選択肢だってありでしょうから。

> 文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

でもないと思いますよ。
勿論、東大蹴ってまで行くところでは無いとも思いますが、横国首都大蹴っていくならありでしょう。
だから、それなり。
お金だけあればね。
あるいは、あなたの高校ではそう、でも、東大は端から無理、という高校ならどうか、なんてこともあるでしょう。
物事は、多面的に見なければなりません。
どういう実力で、どこを志望すべきか、です。みんながみんな、あなたと同じ実力ではありません。
そうですね、むしろ、あなたの方が、異常である、ということを覚えておくと、いつか役に立つでしょう。
偏差値とは統計データですよね。あなたは平均から大きく外れている、つまり変人なんです。
特に中高一貫校の現役合格組は、中学校でバカを見たことが無いので、この辺りの常識が、どうしても欠けてしまいます。
あなたは変人です。統計データにそう書いてあったはずです。将来、是非、役立ててください。
この回答への補足あり
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学生は私大を馬鹿にしすぎ

このサイトの質問を見ていて国立大学が過大評価されていて大きな違和感を覚えます。東京在住で東京の旧帝大(理系)に通う私から見ても、地方の国立大は早慶と比べるとそこまで難しくはないと思いますし、私の同級生も皆東大落ちたら早慶に入学しています。

地方の国立大生は何を持って自分をそんなに優秀だと思っているのでしょうか?それとも早慶の一万人以上の学生が自分の上にいるのをプライドが許さないだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですかね?

だれも国立大が私立大より優秀とは書いていないと思いますよ。

普通に大学入試を経験した人や、大卒以上で就職した人であればみんな判っていると思いますよ。

どの人のどういう意見か判りませんが、偏見に満ちた評価や作為的な意見を書く人は見れば判るし、早慶の人を含めて、そういう現実を知らない人の意見が書かれても全く気にせず不快にも思わず読み飛ばしていると思いますよ。

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q文系よりも理系の方が偏差値が低いのはどうして?

進研ゼミの大学ランキング表を見ていて気付いたのですが、
同じ大学でも文系よりも理系の方が5ポイントぐらい低い場合がほとんどです。

大学のことは何もしらない私からすれば、
文系よりも理系の人の方が「頭がいい」というイメージがあります。

これは間違ったイメージを抱いているということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員が多いし、進学校のクラス分けの
実態や、センターの高得点者の人数からも、上位層は
理系のほうが厚いのは確かでしょう。受験においては、
数学の得点力というのは「支配的」な力を持ちえます。

上記はすなわち、

文系はしもぶくれの『卵型』、あるいは『しずく型』の分布なのに対し、
理系は『ひょうたん型(砂時計型)』の分布になっているためではないかと
推察します。

理系もすっかり中間層が薄くなってしまって、理数系も苦手な
「底辺理系」というのが今ではかなり存在しており、これが平均を
引き下げているのだろう、と。何を学んでいるのかは知りませんけど。

それでもなお『分布の幅』は文系のほうが広いので(文系の底は深いので)、
上位校の偏差値は文系のほうが高く出るのではないでしょうか。

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員...続きを読む

Q早慶はなぜここまで評価が高いのか

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数学部受けられる上に数学受験できる学部の数学が非常に簡単です。

僕は浪人するなと親に言われていたため早慶の理工に加え、センター受験で慶應法、一般で早稲田の政経を受けましたがはっきり言って
楽勝でした。周りで旧帝国大学や一橋に行った人間は学力において明らかに早慶に行った人間を上回っていました。

このように受験難易度についてやや疑問が残ります(かなり主観的なのは承知しています)。
また早慶は体育会が有名なところが多いですが、それが社会的な評価に影響しているのでしょうか?だとしても疑問です。僕はすぐれた
選手を全国からかき集める早慶の体育会の体質を批判するつもりはないですが、あくまで早慶野球部の実績は早慶野球部員にとってのみ
誇れるものだと思うからです。
ではすぐれた企業人や文化人を多数輩出していることが大きいのでしょうか。例えば慶應は一部上場企業の社長も多く、外資系の企業で
活躍されている方なども非常に多いと聞いています。文化人はともかくたくさんのOB兼企業人の評価が高いのが早慶だということなら
まだ納得できます。

無礼かつ支離滅裂な文章になってしまいましたが、御回答よろしくお願いします。

特に早慶関係者の方に対し失礼極まりない質問になりますが、どうしても気になったので質問させてもらいます。

質問はずばり「早慶はなぜここまで評価が高いのか」です。
マスコミや予備校等で難関大学といえば「東大・京大・早稲田・慶應」と言われますよね。無論早慶も一流大学だとは思っていますが、
僕は受験を通じて少なくとも受験難易度において東大京大と早慶の間には一橋や東工大、阪大等いくつかの大学が入ると実感しました。
理工系は早慶ともに4科目で問題もそれなりに難しいですが、文系は複数...続きを読む

Aベストアンサー

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこですね。早稲田や慶応卒なら一発屋芸人でも「さすが高学歴!」と持ち上げるのに

まぁ、生徒の質がいいことは確かです。振れ幅が多いことも確かに…内部進学とか推薦とかね(笑)
その一方で振れ幅の大きさゆえ、レイプ事件や振り込め詐欺等、信じられないような歴史的事件も起こしてますよね


私の友人に2人ほど人事部の人間がいますが、そのうちの友人Aが愚痴った面白いエピソードがあります
人事をする際、どこの大学出身が一番安心して面接できるかといえば東大京大北大を除く旧帝工(その友人は技術職専門なので一橋は除く)なんだそうです
・東、京はプライドが高く、また独自性を持った人(特に京大)が多いのでついていけないことがある。ただ、上からは何人かは絶対とってこいといわれてる
・早慶は、プライドが異常に高く個々によっての能力のばらつきが酷すぎる(東大の上位を満点とすると0点近くから90近くまで)
変に垢抜けて就活をなめきってる。何かにつけて大学名を出す。しかし上の≪学閥≫からとってこいと命令がくるためどんな糞人材でも引き受けざるを得ない
・旧帝工はよくも悪くも安定してる(80~95)。地元重視の人が多く母校愛というより地域愛が強い、たいていは謙虚で面白みという観点ではイマイチ、一昔前のまじめな学生を彷彿とさせる。企業としては平均クラスなら受け入れ対象
・それより下は大学名では判断しない

ま、あくまで聞いた話ですが、私は京大卒でそいつも京大卒なんであながち間違ってないかと。早慶を悪評価にしてしまうのはどうしてもその友人たちの早慶生に対する評価が世間とかけ離れてるからですね。気分を悪くした方、ごめんなさい、でもこれは現実です

ま、これだけは言えるのは日本の大学評価は他国から見れば異常だってことです。海外ではTHESなど、ブランド力より理系問わず研究力(国にどのくらい利益を還元するか)で決まるのにね…

ちなみに自分は早慶という言葉はもう古いと思います
慶応と早稲田には埋めようのない格の違いができたんではないでしょうか?
悪名高きスーパーフリー、振り込め詐欺、福田総理、これらを起こした(排出した)大学と慶応も同列に見られたくないでしょう

悪い部分を上げさせてもらうと、はっきりいってマスコミ操作です

マスコミの東京偏重思考が大学にもきたということ、早稲田や慶応のOBがたくさんいるから仕方ないことだと思いますが…
たとえば、東大京大を除く旧帝や駅弁がマスコミにタレントとしてでることは極稀、出たとしても出身校が隠されたりなんてよくあること
少し前に東北大出身で田中耕一さんがノーベル賞を取りましたよね?あれでマスコミは庶民の星的扱いをしましたが、その裏で東北大卒ということにはほぼ触れませんでした。情報操作もいいとこ...続きを読む

Q早慶と地方旧帝大はどちらの方が高学歴でしょうか? Yahoo!知恵袋で早慶を持ち上げる人が多く、本当

早慶と地方旧帝大はどちらの方が高学歴でしょうか?
Yahoo!知恵袋で早慶を持ち上げる人が多く、本当の事がわかりません。
知恵袋では皆早慶>地方旧帝大というのですが、私の周りの人や家族は皆地方旧帝大>早慶と評価します。
私の父は地方旧帝大卒(薬)で早稲田理工を蹴りました。その事が昔から頭にからか、旧帝大>早慶というイメージを自分の中で勝手に作り上げてしまったのかもしれません。
知恵袋では東大>慶応>京大>>>早稲田>>>>>>地方旧帝大という評価がとても多いです。
確かに、文系に関しては就職などに関しては早慶が強いのは知っています。だからと言って、本当に旧帝大を馬鹿にできるレベルなのでしょうか?
父だけでなく祖父も旧帝大卒なので、私はもう完全に国立至上主義みたいな感覚に陥っているのかもしれません

客観的に見て、地方旧帝大と早慶はどちらの方が学歴が高いと言えるでしょうか?
やはり世間では東大京大早慶なんですかね…
地方旧帝大卒の方は早慶に馬鹿にされ続ける運命なのでしょうか。

Aベストアンサー

人口比でいうと、首都圏:関西:その他で4:2:4なので、旧帝大が地域の上位者を受け容れるための機関だとすると旧帝大が首都圏には4つ、関西には2つ、その他に4つが適正ということになります。

関西とその他は実数と同じで間に合っています。関西は神戸があってだぶつき気味、逆にその他は中四国と北陸がやや手薄ではあるものの。

首都圏の国立は東大が一つ、四大連合(一橋、東工大、東外大、医科歯科大)で合わせ技一つ、としてもまだ2枠足りません。これを早慶と横国筑波あたりで受け持っている、というのが実態でしょう。しかし早慶は大所帯なので2枠を埋めるには逆に人が多すぎる。なので上位・下位学部がどうとか推薦は落ちるとか仲違いが起きる。

早慶は東京に必要な「地方旧帝大」の代替。つまり「早慶=地方旧帝大」でどっちが上などというのは立場によって変わる話で答えなんて出ない。文系理系のカラーもあります。東京には民間の文系ニーズが多いのに対し、地方だと役所や地銀などに限定されます。定員的にも早慶ははっきり文系の大学、旧帝大は理系の大学です。

ネットで旧帝下げが多く思えるのは、世の中には私大卒のほうが多いから。特に私立文系が多いから。自分のところの親分をそれは上げたいでしょう、誰でも。また、就活で現実に晒されるという点で文系の人のほうが学歴(学校歴)に敏感だから。理系は修士で移動があるのでそれほどではありません。そしてドメスティック目線では就職の数字など数の論理で私大組が溜飲を下げ、グローバル視点では大学ランキングなどで国立のほうが上だと反論する。どっちもどっちというかどっちでもいい。

難易度で言うと「東大との距離感」からもどっちもどっちだと思います。

人口比でいうと、首都圏:関西:その他で4:2:4なので、旧帝大が地域の上位者を受け容れるための機関だとすると旧帝大が首都圏には4つ、関西には2つ、その他に4つが適正ということになります。

関西とその他は実数と同じで間に合っています。関西は神戸があってだぶつき気味、逆にその他は中四国と北陸がやや手薄ではあるものの。

首都圏の国立は東大が一つ、四大連合(一橋、東工大、東外大、医科歯科大)で合わせ技一つ、としてもまだ2枠足りません。これを早慶と横国筑波あたりで受け持っている、と...続きを読む

Qなぜ私立大学より国公立大学の方が入学するのに難しいんですか?

自分が考えている国公立大学が難しい理由は
1,受験科目が多いから
2,2次試験があるから
3,希望者が多いから
だと思っています。

けど1にあるように受験科目が私立より国公立の方が多いんですから
その分国公立は内容が狭く浅い問題がでそうな気がするんですが。

あと私立は3教科ほどしか入試に出ないので、
国公立に比べて受験勉強に飽きちゃいそうじゃないですか?

今自分は高1で志望校をそろそろ決めなきゃなと思っているんですが、
どうせ行くなら国公立の大学に行こうかなと思っています。

無知でごめんなさい。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの私立がマークシート方式(選択問題)を採用しているということです。
マークならば、カンで選んだ答えが合っている、ということもあり得ます。大人数が受験する私立の試験ですから、その1問の正解が合否を分けることも珍しくないのです。もちろん有名私大ではマークの選択肢を多くしたり、記述を採用しているところもたくさんあるので、一概には言えませんが。
国公立の2次試験は答えにたどり着くまでの考え方や、説明、理論などを問う問題が出題されるので、相当な訓練が必要になります。
センターとは比べ物にならないくらいの難易度です。
後期試験でも小論文や面接などがあるので事前の練習が必要です。

(2)ですが、これが私立と国公立の難易度を分ける最も大きな理由だと個人的には思います。
私立型の3教科受験の場合、ほとんどの公立高校では受験範囲を3年生の春で終了します。つまり、3教科型の受験生は約1年かけてじっくりと知識を深めることができるのです。
しかし、国公立の文系では3年生の秋に、理系では下手するとセンターの直前まで授業が終わらないこともあります。新しい内容を習いながら受験勉強をするわけですから、あまり余裕がありません。その中でセンター、2次と仕上げなくてはならないので難易度が高くなるのです。

No4の方の意見ですが、地方国公立の学生が勉強していないというのはちょっと言いすぎかな、と思います。
わたしの大学ではみんな授業に高い出席率でのぞみますし、学校の図書館は毎日閉館まで自習している生徒でいっぱいです。

私立、国公立それぞれにいいところがあるので詳しくはオープンキャンパスなどで自分の目で確かめてみて下さいね。
長々と失礼しました。

現役の大学生です。
いわゆる地方国立と呼ばれる大学に通っています。

確かに国公立は私立に比べて内容の浅い問題が出題されます。
私立の歴史の問題などでは、重箱の隅をつつくような、非常に専門的な知識を問われることもあります。
それが面白い、と言う受験生も結構いるので、飽きる飽きないは人それぞれですね。
それでも国公立が難しいといわれる理由は
(1)ほとんどが記述方式である
(2)受験範囲の授業が3年生の夏~秋にかけてまで終わらない
が挙げられると思います。

(1)について。
多くの...続きを読む

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む

QMARCHに入学した人の学力って、同級生100人いたら何番目くらい?

ネット上ではそんなに高学歴扱いされないMARCHですが、実際同級生が100人いたら何番目くらいの学力なんでしょうか。もしかして5番目くらい?
具体的な裏付け数値をもとにご回答ください。

*足りない前提は追加してください。
*高卒や専門学校卒でも賢い人やすごい人はいる、MARCHでも格差があるし学部によっても違う云々の話は、とりあえず置いて置いてください。あくまでもざっくりとした話です。

*大学進学率:51.5%
*1996年出生数:120.6万人
*MARCH以上の偏差値大学は、旧帝大・早慶上智・一工・地方の上位国公立大くらい?

Aベストアンサー

知恵袋の回答を引用


上位大学と呼ばれる大学に入る人数は実際はどの程度いるのでしょうか?割合を計算してみました。

⇒ 先に答えを書くと、同年齢の約1割しかいません。

出生数:1990年~1998年までは出生数が120万人程度ですから、同年齢を120万人とします。

上位大学と呼ばれる大学、異論がありますが、以下とします。

【上位国立】※河合塾の分類採用
・「難関10大学」(北海道大、東北大、東京大、東京工業大、一橋大、名古屋大、京都大、大阪大、神戸大、九州大)
・「準難関・地域拠点10大学」(筑波大、千葉大、横浜国立大、新潟大、金沢大、岡山大、広島大、熊本大、首都大東京、大阪市立大)
上位国公立合計:20校

【難関私立大学】
・早慶ランク(早稲田大・慶應義塾大・上智大・東京理科大・国際基督教大)
・MARCH(明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大)
・関関同立(関西大・関西学院大・同志社大・立命館大)
上位私立合計:14校

--≪全体に占める割合≫--
・難関国立10大学の募集人数:23,156人(全体の1.92%)
・準難関・地域拠点国公立10大学募集人数:19,169人(全体の1.59%)
・早慶ランク:23,097人(全体の1.92%)
・MARCH:29,915人(全体の2.49%)
・関関同立: 26,192人(2.18%)
  ※私立大は入学者等の人数
=合計:10.1%

※なお、医学部にいくのは同年齢のうち何%でしょうか?全国の医学部の総定員は8923人と決められています。同年齢のうち0.74%分しか枠がありません。どれだけ難関か分かりますね。

なお、上記に含まれていない難関校もデータに加えてみます。
・東京外国語大
・津田塾大
・学習院大
・お茶の水女子大
合計:3889人(全体の0.3%)
→上記の数値に加えると10.4%。

※他にも国公立大で上位校はあるという意見もあるかもしれませんが、上記以外の国公立大は規模がさほど大きくないので度外視出来る程度です。他に国公立大を少し加えてもせいぜい1~2%の誤差です。

文句のないように他の上位国公立もデータに加えてみましょう。京都府立、大阪府立、横浜市立、名古屋工業、名古屋市立、国際教養、埼玉、静岡、信州、東京農工、東京学芸大、奈良女子大の12校です。ちなみにこれらの大学は小規模〜中規模なので、これらの大学に入る人は全体の1%に過ぎません。ですから、上記のデータに加えても11.4%ということになります。誤差を考えても上位大学へ進学するのは上位12%以内と考えていいでしょう。

- - - - - ≪ 結論 ≫ - - - - -

上位有名大学に入学するのは、同年齢のうちの上位11%程度。
特に難関国立10校&早慶ランク私大5校の入学者は上位3.84%のみ。

知恵袋の回答を引用


上位大学と呼ばれる大学に入る人数は実際はどの程度いるのでしょうか?割合を計算してみました。

⇒ 先に答えを書くと、同年齢の約1割しかいません。

出生数:1990年~1998年までは出生数が120万人程度ですから、同年齢を120万人とします。

上位大学と呼ばれる大学、異論がありますが、以下とします。

【上位国立】※河合塾の分類採用
・「難関10大学」(北海道大、東北大、東京大、東京工業大、一橋大、名古屋大、京都大、大阪大、神戸大、九州大)
・「準難関・地域拠点10大学」(...続きを読む

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較