12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

今年大学に入学でいま米国公認会計士と日本の会計士とどちらにしようか悩んでいます。
普通科を出ているので簿記等の知識は全くありません。大学入学後7が月後をめどに日商簿記1級の取得を考えています。
元々大学ではアメリカに留学することが夢でしたが日本の公認会計士を目指すと難しいようなのでどちらにしようか悩んでいます。
今英語はTOEICで590くらい
    受験用の偏差値では70くらいあります。
両者の違いやメリット・デメリットについて教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

僕は、日本の大学を卒業して、アメリカでUSCPAの勉強をしています。


どっちの会計にしても、財務会計(financial accounting)という分野の参考書を眺めてみることをお勧めします。会計士にとっては基本中の基本分野です。僕は日本で財務会計の本を見ましたが、やってやろう、という気になれず、その為、僕は大学時代は何も会計をしませんでした。
4年後に、アメリカへ留学して会計と再会しました。その時には、英語の方が会計は簡単やん、ということに気付きました。用語が英語とは言えシンプルなので、とっつき易かったです。そこで、一度諦めたハズの会計で生きる決意までしました。
日本人で更に受験偏差値が高いようなので、論理は日本語、用語は英語、という使い分けでも問題ないと思います(事実、僕がそのスタイルです)。
偏差値と言っても、どの科目で70があるのか、にもよりますが、数学で70ならば、論理的思考力にはかなりのモノがあるんじゃないでしょうか。ただ、社会で70ある、と言われてもコメントは出来ませんが……。
英語は量をこなせば読めるようになりますし、論理の流れが分かるだけの頭脳を駆使すれば、半分がリスニングのTOEICの点が低くても何とかなります。日本語の参考書もあるわけですし。ただ、確かに、勉強量という意味では、かなり覚悟はいると思います。
後は、他の方が仰ってるように、将来どっちで仕事をしたいか、ですね。USCPAだけしかなければ、どうしても日本での就職口は狭くなります。
    • good
    • 0

わたしも#4さんと同意見ですね。

USCPAは日本では会計士ではない、つまりUSCPAの資格は日本では飾りでしかないと思います。あと、TOEIC590点の英語力ではWILEYなどUSCPAの教科書を読みこなすことはまず無理でしょう。日本の公認会計士試験に集中してください。
    • good
    • 0

今やUSCPAなどわんさか居ります。

他人と差をつけたく勉強する時間があるなら是非日本の公認会計士試験にチャレンジして下さい。うちの会社の派遣社員でさえ2人もMADE IN ANJOでUSCPAを名乗っていましたが、仕訳を理解するのがやっとでした。 (恥ずかしながら自分も持っていますが)また、EAは企業からは全くといって良いほど評価されません。
    • good
    • 0

大学入学で既に将来を考えているなんて素晴らしいですね。

大学の偏差値はあまりあてにはならないかもしれませんが、TOEIC590あればUSCPAの勉強をすればよいのではないでしょうか?
国際会計基準の採用が急激に進む中、USCPAの存在意義は大きくなると思います。
    • good
    • 0

 こんにちは。

CPA/EA・MBAを持っています。まず最初に会計を勉強するには日本の会計よりも米国会計基準から入る方が分かりやすいと思います。米国公認会計士の勉強を通じて基本的な会計と税法の知識を身につけた後でじっくりと日本の会計士の勉強をされてはいかがでしょうか?まがりなりにも先に「会計士」になっておけば気分的にも余裕が出ると思います。
    • good
    • 0

まずは、簿記1級を取得して会計に関する自分自身の適正を判断をした後に学習開始することををお奨めします。

USCPAかCPAかの判断は、将来の活躍の場をどこに置くのかによると思います。ただ、prtndrさんがもともと海外指向であることと環境的にも国際会計基準を統一しようという動きがあるため、簿記1級で日本の会計をUSCPAで国際会計を学ぶ選択がベストな選択のような気がします。USCPAに関しては、受験者を落とす試験ではなく一定点をクリヤすれば合格できる試験ですし、受験方法も現在は年2回、受験すべき科目数も州単位で決まっていますが、来年以降は受験機会も増え、受験地・受験する順番も自由になる予定で受験しやすい環境が整いつつあります。また、英語力については、会計・ビジネスの専門用語が中心になりますので一定の英語理解力があれば学習をしていくうちに慣れていきますのでご心配なく。健闘を祈ってます。頑張ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング