自分のお店を開く時の心構えとは? >>

特定口座を開こうと投資信託画面から入ったら、
『 投資信託の残高が存在するまたは購入手続き中の場合は、特定口座のお申込は行えません。』
というメッセージが出て、できませんでした。
日を改めて試みても同じ結果。
私はに確かに投信が残高が存在しますが、だから特定口座なのでしょう?
それに購入手続き中ではありません。
どういう意味でしょう?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

留意事項に「投資信託口座開設後、特定口座、一般口座の選択の変更をする場合は、いったん投資信託口座を解約していただく必要がございます。


とあります。
また、 http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=32310
「特定口座と一般口座の両方を持つことはできません」とあります。

4月末までは特定口座開設と同時に一般口座から特定口座に移管ができたので、残高があっても可能でした。
法令上5月末で移管ができなくなるので、事務手続きの都合上、残高がある場合の特定口座開設を締め切ったようです。

参考URL:http://efantasia.ebank.co.jp/toshin/tokutei/guid …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今持っている投資信託の解約が必要ということですね?
でも、それはちょっとできないかと思うので、今年は見送りですね‥
というか、今後はずっと、投信の解約後に特定口座開設できるということですね。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2009/05/09 22:02

年度内に売買してしまっていたら、それは一般口座扱いになるので、その後から特定口座の開設はできません。


来年にならないと・・無理ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答をありがとうございます。
でも・・・、念のため調べてみたのですが、年度内の売買はないのです。
分配金が出たのみ。

特定口座はやはり来年でしょうか。。。
デメリットが心配です。
イーバンク銀行へ直接の問い合わせ方法もわからず、イーバンクってちょっと不親切なのかな?って思ってしまいました。

お礼日時:2009/05/03 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング