Ten years have passed since he died. という文が学習参考書では現在完了の継続用法の一つとして紹介されています。一体、何が継続しているのかよくわかりません。sinceが「過去のある時点からずっと」という意味で使われるのが普通なので、過去から現在に至る期間を表していることはわかるのですが。時間が経過する状況が継続しているということなのでしょうか。
例えば、We have known each other since childhood. においては、知り合いである状態が継続しているのだと分かるのですが。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

I have wanted a new bike for a long time.


は継続ですが,今この瞬間(time period 的に同じ時間とみなされる限りはある程度時間が経っていてもかまいません)望みが達成していても用いられます。

すなわち,店に置いてある自転車を見ながら言うことも,
新しい自転車を買ってもらったばかりの時にも用いられます。

今の瞬間までが for a long time であればよく,今後も続くかどうかは別問題なのです。

It has rained for 2 hours. と It has been raining for 2 hours. の違いも,断続的かそうでないかという違いはあり得ますが,どちらも,今この瞬間,降り止んだ可能性はあります。

今回の英文は,rain のような時間のかかる動作でなく,pass という瞬間に行われる動作である点に注目すべきです。

瞬時に行われる動作であるため,継続というのはあり得ないのです。

ジーニアス英和辞典の同じく瞬時に行われる動作である die のところにこんな説明があります。

He has died for five years. のように「継続」の意味で用いるのは不可。
ただし,Many people have died of cancer.
「これまでに多くの人が癌で亡くなってきた」は可。

一人一人が亡くなるのは継続しないが,many people が主語であることにより,継続的な幅が生じます。

pass の場合も,一回一回の pass は継続しませんが,ten years が主語であるため,継続的な幅が生じ得ます。

このような,反復動作の完了は継続的な意味合いが含まれています。

He has been dead for ten years. の方は,
be dead が「死んでいる」という状態を表す表現
(be 動詞は状態動詞の典型です)であるため,「継続」として用いられます。
その点が die とは異なります。

追加の方は,Ten years have passed since he died. でなく,
Ten years have NOT passed since he died. でしょうか?

この回答への補足

-- pass の場合も,一回一回の pass は継続しませんが,ten years が主語であるため,継続的な幅が生じ得ます。このような,反復動作の完了は継続的な意味合いが含まれています。--
 なるほど、よく分かりました。確かに反復すれば継続の様相を呈しますね。
つまり、 Ten years have passed since he died.は、a year がすぎ、another yearがすぎ、さらにstill another yearがすぎ、------- tenth yearの終わりが過ぎたところなのですね。 


--It has rained ---- とIt has been raining -- の違いについて、
何かの本に、has rainedだと雨が降っている状況が継続して終わっていることを表し、It has been raining だと今も雨が降っている状況が続いている。ただし、It has been raining は雨が降っている状況が継続して終わっていることも表せると書いてあったのを真に受けていたのですが、そういうことではなかったわけですね。
断続的かどうかということが両者の違いであるなら、while節の表す継続状況と似ていますね。While it rained / While I workだと断続的で、While it was raining / While I am working だと、降っている時だけを表したり、/ 労働している間だけを表しますから(休憩を含まない) 


-追加の方は,Ten years have passed since he died. でなく,Ten years have NOT passed since he died. でしょうか?--

どうも失礼しました。書き間違えてしまいました。
Ten years have been passing since he died. という文を作った場合、どのような意味になるのか、それとも全く意味をなさないのかということを聞きたかったのです。
彼の死後9年たって、さらに今10年目がすぎようとしている(まだすぎていない)ところなのでしょうか。それとも1年も経過していない、つまりこの文に意味がない-ということなのでしょうか。
その場合、A decade has been passing since he died. なら、彼の死後9年たって、さらに今10年目がすぎようとしている(まだすぎていない)状況を表せるように思いますがいかかでしょういか。


--それともう一つお聞きしたかったことがあります。
The ten years have passed since he died. だとどういう意味になるのでしょうか。
この文だと The ten years はひとかたまりなので、継続的状況を表すことはできないのではないかと思うのですか。すでに話題に出ている(あるいは話者の意識にのぼっている)特定の10年がすぎたばかりだということでしょうか?(例えば、彼の死語10年間だけ支払われるような特殊な保険金があったとして、その支払い期間がついに過ぎてしまったとか)

よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/16 04:56
    • good
    • 0

I have finished my homework.


という完了は,「終わった状態が継続している」という説明をすることはあります。

My father has gone to work.
という完了(結果)は,「行ったまま」という感じで,行ったままの状態が継続していると説明することもできるでしょう。

ただ,基本的に現在完了の基本は「~したところ」という完了です。
基本的に,「今したところ」なのですが,その「今」が残っていると考えられる時点まで用いられます。

これを英米では time period という英語で説明します。
I have raad the newspaper this morning.
「私は今朝,新聞を読んだ」という現在完了は,今午前中である限りは用いられますが,正午をまわった時点で time period が過ぎてしまって用いられません。

Seven years have passed ~のような英語を10年,20年経って使う意味はありません。
Ten years という切りのいい数字の場合はやや事情が異なりますし,場面によっては at least「少なくとも」を補えることもあるでしょう。

でも,通常は11年目が始まった時点で,現在完了にはなりにくいと思います。

Spring has come. は基本的には「(今)春が来たところ」で,数時間,一日,数日たっても使えますが,夏に入った時点で使えなくなります。

この回答への補足

同じように考えます。

補足日時:2009/05/13 21:19
    • good
    • 0

簡単ですよ.


(話し手から見て)「10年経過したこと(状態)」が継続しているのです.
ある時点で10年経過したわけですが,その時点以降もその状態は「継続」しているのです.この状態は,he died の時から,仮に11年経過しようが,20年経過しようが,変わりません.言いかえると,10年経過したことは永久に変わりません.
話し手が,その時点での表現をした,ということです.

現在完了時制(Present Perfect Tense) には,(1)現在まで(話し手が話した時点)継続している動作や状態を表す継続的な用法,(2)終了した動作や状態を表す完了的な用法とがあります.
主語が時の場合は分かりにくいかも知れませんが,(2)の場合でも,実際には過去の事象であっても,I have broken my arm. ではその状態が継続していますが,I broke my arm. だと,話した時点により,その後のことは何も表していません.治ったのか治っていないのか.
    • good
    • 0

すみません,補足させていただきます。


現在完了には,「完了」とも「継続」とも言えず,「~してきた」と訳せるものがあります。

今回もそれにあたり,反復的な動作の完了で,「反復」であるが故に継続的色彩が含まれています。

たとえば,
England has produced a lot of great poets.
「イングランドは,すぐれた詩人をたくさん生み出してきた」

produce という動作が継続しているわけではなく,一回,produce して終わりという完了でもない。
一人,一人が反復して生み出されていって,a lot「たくさん」となっていった。

今回も,pass は一回過ぎたら終わりで,継続性のない動詞です。
しかし,一年 pass し,二年目 pass という風に,反復して動作が行われています。

このような反復的な動作の完了ともいうべきもので,継続っぽい部分もあります。
    • good
    • 0

その参考書は since があるから「継続」という中学校文法に則ったものでしょう。



「継続」というのは,have known のように,状態の継続を現在完了で表わすか,have been sleeping のように,動作の継続を現在完了進行形で表わします。

どちらかというと,この have passed は「完了」ですね。
「10年が経ってしまっている」
「10年,経ってきた」

「10年経って,まだ11年になっていないので,過去のこととならず,10年経ったままである」
過去形でなく,現在完了であることにより,このような意味が出ます。

since は継続でなくても,経験で「~以来,したことがない」でも用いられます。

今回は,一年,二年と pass していったのが,10年。
その始まりが he died なので,「~以来」という since が用いられています。

この回答への補足

私が抱いていたイメージに近いですね。例えば、It has rained for 2 hours. と言う時、雨が降り続いて、発話時点では止んでいるわけですから、継続と言うより、継続完了と言うべきでしょうね。(It has been raining for 2 hours. であれば、今も降り続いている状況を表せるはずです。)
 ということは、Ten years have passed since he died.も同じように考えて、彼が死んでから10年たってしまった。ということなのでしょうね。その場合、同内容だとされるHe has been dead for ten years. は、死んでいる状態が10年継続したことを表しますから、2つの文は内容的に同じであっても、表現の仕方が違うということなのでしょうか??。

--もう1点、お聞きしたいことがあります。Ten years have passed since he died.という文を作った場合、それはいかなる意味を持つのでしょうか。意味をなさない非文なのでしょうか。それとも、彼が死んでからまだ10年たっていない(10年という時間がまだpassし終わっていない)ことを表せるのでしょうか。よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/13 21:05
    • good
    • 1

> 時間が経過する状況が継続しているということなのでしょうか。



そう理解しておくか、または違和感があるのでしたら丸暗記しておくのが一番シンプルだと思います。
    • good
    • 0



この人は非常にわかりやすく英語を教えてくれます。ここでは現在完了を扱っています。参考になればと思います。

ちなみにこのビデオは2つにわかれているので後半部分も見ることをお勧めします。
    • good
    • 0

継続用法なる専門用語(?)はよく分かりませんが...



I have slept for 10 hours. という表現では過去から未来の1次元時空間の中で片側を「現在」に置いて10時間を切り取ります。
Ten years have passed. という表現では過去から未来の1次元時空間の中で片側を「現在」に置いて10年を切り取ります。
同じことと考えられませんか? 時間軸を現在から切り取るのが現在完了ですよね。

since は<継続する十年>がどこから始まるかという切り取り時点を表します。「継続」するのは時間ですかね...

この回答への補足

<継続する十年>というのがもう一つよくわかりません。彼が死んで以来、時間が10年継続する、つまり経過するということですか。

学校文法では(つまり、参考書では)Ten years have passed since he died.と同じ表現として、He has been dead for ten years. を紹介しています。この場合は、継続するのは彼が死んでいる状態だと思います。Ten years have passed since he died.とHe has been dead for ten years.は内容的に違うものなのでしょうか。

補足日時:2009/05/13 02:33
    • good
    • 0

現在完了形は自分が学生の頃も苦戦しました。


I caught a cold.
I have caught a cold.
ただ単に日本語で訳すと「わたしは風邪をひいた」になりますが、
英語の文法上は上が「私は風邪をひいていた(今の状況は元気なのか、治ってないのかこの文には書いてない)」
下が「私は風邪をひいて(今もそうなのだ)」と言う感じの訳になるそうです。
これは日本語の決まりが「~した」と言う表現は全て過去形になるので苦戦するんだそうです。
と言う事は「死んだまま時が過ぎている」と言う意味になるんでしょうか。
ちなみに人が死んだ時に die や death をあまり使わず passed away という言い方をする方が良いと言われているのは
そういった理由による物なのかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語版ウィキペディアが翻訳できません

以前は英語版のウィキペディアも、翻訳サイトを使って読むことができたのですが
去年の末頃から、翻訳サイトで翻訳しようとすると
「インターネットサイト~を開けません。操作は中断されました」と表示されてしまいます。
そして「ページを表示できません」の画面に移行してしまいます。
ニフティ翻訳でもグーグル翻訳でもヤフー翻訳でも同様です。
でも、以前は問題なく翻訳できたんです。一体何がいけないんでしょうか?
みなさんはどうですか?また、英語版ウィキペディアを翻訳して読むためには
どうすれば良いのでしょうか?どうかご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いますので、『○ダイアログを表示する』か『○無効にする』にチェックを入れて[OK]をクリック⇒『このゾーンに設定されているセキュリティのレベルを変更しますか?』に対し[はい(Y)]をクリック。
(『○ダイアログを表示する』にチェックを入れた場合には、翻訳しようとすると、何回も『スクリプトは通常、安全です。スクリプトを実行できるようにしますか?』というメッセージが表示されますが、その都度[いいえ(N)]を選択してください。)

『Excite翻訳による英語版ウィキぺディアのトップページ』(上記の設定後なら、翻訳できるはずです。)
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

『Google翻訳による英語版ウィキペディアのトップページ』(同上)
http://translate.google.co.jp/translate?u=http%3A%2F%2Fen.wikipedia.org%2Fwiki%2FMain_Page&hl=ja&ie=UTF-8&sl=en&tl=ja

参考URL:http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/?wb_url=http://en.wikipedia.org/wiki/Main_Page&wb_lp=ENJA

英語版ウィキペディア("ttp://en.wikipedia.org/")側が、"JavaScript"で翻訳出来ないようにしています。

Internet Explorerをご使用なら、[ツール]⇒[インターネットオプション]⇒[セキュリティ]タブの『インターネット』を選択し、下の[レベルのカスタマイズ]をクリックします。『セキュリティの設定』ダイアログが開きますから、

□スクリプト
 ・・・・
 □アクティブ スクリプト
  ○ダイアログを表示する
  ○無効にする
  ○有効にする
 ・・・・

が『○有効にする』になっていると思いま...続きを読む

Qto each other とeach otherでは違いますか?

I hope we can keep a relationship that inspires each other.
こんにちは。お世話になっています。二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?アドバイスいただければ助かります。
「I hope we can keep a relationship that is inspiring to each other.」

「I hope we can keep inspiring each other.」

Aベストアンサー

>二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?

each otherは、「お互いに」と訳されることが多いので副詞のように響きますが、文字どおりには「それぞれの・ほかの人」という意味です。つまり、A、B2人の人がいた場合に、AさんにとってはBさんが、BさんにとってはAさんが、「ほかの人」です。それらをまとめて「それぞれの・ほかの人」という意味です。「それぞれにとっての・ほかの人」という意味だと考えてもよいでしょう。

御質問の、
(1)I hope we can keep a relationship that inspires each other.
では、inspireは他動詞で「奮い立たせる」という意味です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人を奮い立たせる関係を保てればよいのだが。」となります。したがって、これで完全なので、toは不要です。toを入れると意味になりません。

(2)I hope we can keep a relationship that is inspiring to each other.
では、inspirring は形容詞で「奮い立たせるような」という意味です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人への(それぞれのほかの人にとっての)奮い立たせるような関係を保てればよいのだが。」となります。toは「~への」「~にとっての」という意味です。したがって、これで完全なので、toが必要です。

(2)のtoを削除して、
(3)I hope we can keep a relationship that is inspiring each other.
とすると、「それぞれのほかの人を奮い立たせている関係を保てればよいのだが。」という意味になります。each otherはinspiring の目的語です。文法的には正しい文です。

(4)I hope we can keep inspiring each other.
では、insripingは他動詞inspireの動名詞で「奮い立たせること」という意味で、keepの目的語です。したがって、この文の文字どおりの意味は、「それぞれのほかの人を奮い立たせることを続けれればよいのだが。」となります。したがって、これで完全なので、toは不要です。toを入れると意味になりません。

>二つの文でどうしてeach other にtoがあったりなかったりするのでしょうか?又下の文でto each other にすると意味がちがってくるのでしょうか?

each otherは、「お互いに」と訳されることが多いので副詞のように響きますが、文字どおりには「それぞれの・ほかの人」という意味です。つまり、A、B2人の人がいた場合に、AさんにとってはBさんが、BさんにとってはAさんが、「ほかの人」です。それらをまとめて「それぞれの・ほかの人」という意味です。「それぞれにとっての・ほかの人」という意味だと考えても...続きを読む

Q英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電

英語論文の翻訳をしようとしているのですが私はあまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと思っているのですが、電子辞書だけでは不安です。どなたか翻訳するのにいい文法書 教科書 をご存知の方がいたら教えてください

Aベストアンサー

>あまり英語ができないので電子辞書で翻訳をしようと

翻訳者は辞書を使わないわけではないです。むしろ何種類も使うんだと思いますよ。

私は英語学習者なのでプロのことは分かりませんが、
辞書的なデータベースで便利なのは英辞郎です。
これは無料版ですが有料版もあります。機能が多いのかな?「データ提供」からダウンロードできるらしい。
http://www.alc.co.jp/index.html

文法書や教科書はご自分のレベル次第だと思いますが、調べたり参照するには旺文社の『ロイヤル英文法』なんかどうでしょうか。

QIt's three years since か It's been three years since

It's three years since か It's been three years since かどちらが正しいんでしょうか?どちらも見ました。どちらかが英国英語ということはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

今ではどちらも正しいとされるようになっています。

以前は It is three years since の方が正しいとされてきました。それは

I have not seen him since he moved to Tokyo.
彼が東京へ引っ越してからずっと会っていない。

I have been reading since this morning.
今朝からずっと本を読んでいる。

これらは「会っていないこと」「本を読んでいること」が過去から「継続」しているため現在完了を必要としますが、

It is three years since he moved to Tokyo.
彼が東京に引っ越してから3年になる。

「3年」あるいは「3年になること」が継続するというのは本来変で、時間の流れそのものが継続するのは分かりますが、「始まりと終わりのある期間」である3年は、始まりである「彼が東京に引っ越したとき」と終わりである「今現在」の間に存在しているだけです。しかし「現在完了 since 」の形が他に多く見られることから論理よりもパターンの一つとして意識されるようになりもやは誤りとはされなくなったのです。あるいは「3年が継続する」のは変であっても気持ち的に「ずっと」という感じがあるので不自然な感じがなくなったのかもしれません。関連することととして

It has been three years since I have been here.
あるいは It is three years since I have been here.
ここに来て3年になる。

since の後に現在完了が来るのは文法違反と言われていました。since は基点を表す以上過去形なくてはいけないという理由です。しかし時間の継続以上に「自分がここにいる」ことの継続が強く感じられるために since の後ろにも現在完了が使われるようになり、誤りではないと見なすような動きも出てきました。実際これを過去形 I was here のすると今はここにいないことになり文意が分からなくなります。動詞を変えて I came here のようにする必要がありますが特に It is three years since I came here. の場合は継続する感じが弱くなります。
ただしこれは試験などで使う場合は注意が必要です。

今ではどちらも正しいとされるようになっています。

以前は It is three years since の方が正しいとされてきました。それは

I have not seen him since he moved to Tokyo.
彼が東京へ引っ越してからずっと会っていない。

I have been reading since this morning.
今朝からずっと本を読んでいる。

これらは「会っていないこと」「本を読んでいること」が過去から「継続」しているため現在完了を必要としますが、

It is three years since he moved to Tokyo.
彼が東京に引っ越してから3年に...続きを読む

Q英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?ご存知の方、教えてください。

英語本文を翻訳する機材、又はソフトなどありますか?自分で入力した英語の本文を日本語に翻訳させたいんですけど・・・ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

Web上でできる簡単なものでよければ、以下のようなものがあります。
私自身、英語文章を書く際、ちょっとした確認をするのによく使っています。

◆Yahoo!翻訳(下部の翻訳結果欄で単語ごとの訳語を確認でき、辞書にもリンクしてあって便利です。)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

◆Google 翻訳(対応言語がすごく多いです)
http://www.google.co.jp/translate_t?hl=ja

◆excite 翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

QHow long/ Since when have you known him?(疑問詞の用法)

疑問詞の用法についての疑問です。

   ア)Since when have you known him?
   イ)How long have you known him?

どちらが適切でしょうか? 不適切な場合,その理由までお教え願えれば幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは

"How long have OR has" newsで検索 553ヒット
http://news.google.co.jp/news?q=%22How%20long%20have%20OR%20has%22&num=50&hl=en&lr=&sa=N&tab=wn

"Since when have OR has" news 42
http://news.google.co.jp/news?q=%22Since%20when%20have%20OR%20has%22&num=50&hl=en&lr=&sa=N&tab=wn

上からたどっていけば、手ごろな例文が目にとまります。


Shadow falls on France’s leading light
Sunday Herald, UK - Dec 12, 2004
... But <since when has it been a crime to be rich?>” said Jean-Paul Enthoven, the editorial chief at the Grasset publishing house where BHL is an associate. ...
(<>回答者)

頻度に差はありますが、両方とも正用・適切だと思います。


以下は、ご存知のこととは思いますが、老婆心から。

上の各ページを個別に開いて確認する場合は、ハイライトなしなので、
ページを開いて、ツールバーの編集→このページの検索 を使うとよい場合があります。

newsにしたのは、文章表現としての良し悪しはともかく、報道文のほうがwebよりも破格・非標準的な表現が混ざる確率が少ないと考えられるからです。

英文newsを検索するには、
表示設定→表示言語の設定 Googleのメッセージを表示する言語 を英語にしておく必要があります。

フレーズを””でくくる、OR検索のしかたなども、よければ参考にしてください。



ちなみに返答のしかたもご存知とは思いますが、
結局は文脈による、つまりケースバイケースということですが、
基本としては
How long? に対しては、話し言葉なら、for期間〔時間数〕だけでなく、since起点などで答えてもかまいません。実質が、相手の訊きたいことに対する答えになっていれば〔対話として成り立っていれば〕いいのです(Cf. TOEIC listening)。

Since when? に対しては、まずは起点の時点を答えるのが基本ではないでしょうか。

こんにちは

"How long have OR has" newsで検索 553ヒット
http://news.google.co.jp/news?q=%22How%20long%20have%20OR%20has%22&num=50&hl=en&lr=&sa=N&tab=wn

"Since when have OR has" news 42
http://news.google.co.jp/news?q=%22Since%20when%20have%20OR%20has%22&num=50&hl=en&lr=&sa=N&tab=wn

上からたどっていけば、手ごろな例文が目にとまります。


Shadow falls on France’s leading light
Sunday Herald, UK - Dec 12, 2004
... But <since when has it been a crime to be r...続きを読む

Q翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか

翻訳の仕事にはどの位の英語力が必要ですか
翻訳を仕事にするには、どのくらいの英語力が必要でしょうか。
例えば、TOEIC等では何点くらいの学力が必要でしょうか。

Aベストアンサー

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分類されますね。
電気、電気、電子、など知識を持っていないと使い物になりません。

私は現役時代、社内で英訳/和訳をやっておりました。家庭電気器具のメーカーで外国の企業の下請け/OEMをやっている会社でした。米国の主力メーカーから資料を貰い、その文書を日本語に訳したり、こちらからの開発提案を英語にして 
先方へ情報を流すような事をやっていました。先ず困ったことは、技術表現(日本語/英語両方で)、部品名(日本語/英語共に)、などを改めて現物で身に付けることでした。

私はTOEICは全く受験したことはありませんでした。必要を感じなかったので、、。英検は一回だけ定年の一寸前に、英語力を確認するために2級ならほぼ間違いなく取れるなと判断し受験しました。2級合格と言ってもピンからキリまであるので、なんとも言えませんが、85%ぐらいだったと記憶しています。100%取れれば大意張りできるでしょうね。2級と言うと軽く考える人が殆どでしょうが100%正解はかなり困難でしょう。社内の仕事なら、自分の解釈を相談できる人も身近にいるので英検準1級もあれば充分でしょう。無論、会社で扱っている製品の知識は技術者に準じるくらいあればOKです。

とわ言っても、翻訳業として開業して翻訳会社などから依頼を受けて本業とするには、其れこそ大いなる努力やツテも必要でしょう。生半可な考えでは、開業までは行き着かないでしょう。翻訳会社の募集に応募することと、翻訳学校の通信講座を受けて力を高めることも必要です。
                               

翻訳に要する英語力と言っても、一言では答えが出ません。
所謂産業英語/科学英語/実用英語等と言っても人によって守備範囲が異なるでしょう。一般的な英語力は高ければ高いほど好いに決まっています。TOEICなんて存在しない時代から色々な分野の翻訳者が一定の会社に所属せずに技術書などを日本語に、またその逆を仕事としてやっていました。ですから、TOEICなどはあまり考慮しなくても、実力を高めればよいだけです。英語力も欠かせませんが、専門分野を持たないといけません。細かく言えば、機械の中でも色々分...続きを読む

Q「you died」と「you have died」の違い。

「you died」と「you have died」のニュアンスの違いが分かりません。
「死んだ」と「死んでしまっている」の違いなのですか?
have+過去分詞は継続を表しますが、そもそも「死」に継続なんてわざわざする必要あるのでしょうか?

Aベストアンサー

#12で回答した者ですが、#8欄にお書きになった以下の補足を拝見して、改めて回答しています。

>例えば、会話文ではなくて、本や映画のナレショーンの様な状況のときにです。

>戦友を失った時の状況とかで「君は僕に微笑んで死んだ。」と、後から追憶する場合(以下省略)

「you (have) died」だけでセンテンスが完結する場合ではなく、センテンスの一部として使う場合についてのご質問だったのですね。失礼いたしました。

確かに例えば「君は僕に微笑んで死んだ。」と言いたい場合には「You died smiling at me.」という具合に(you're deadなどではなく)「you died」を用います。例えば、墓前でぽつりとこの1センテンスだけをつぶやく場合などは「you died」がピッタリでしょう。

ただし、これにもう少し前後がある場合、例えば「君がいなくて寂しいよ。でも、僕は平気。なぜなら君は僕に微笑んで死んだから」とか「君は僕に微笑んで死んだ。しかし、君の意志は僕らによって受け継がれていく」のような感じの流れがある時などは「have」を用いて、「I miss you. But I'm okay, because you have died smiling at me.」とか「You have died smiling at me, but your will shall be carried on by us.」という具合に言うと、それらしくなるような気がします。

また、質問者さんがご指摘のとおり「have」には「~してしまっている」というニュアンスがあります。しかし、だったら「君は死んじゃってるね」と言いたい時に「have died」を使えるかというと、必ずしもそうではありません。やはり、墓前で「君、死んじゃってるんだね」と独り言を言う時に「You have died.」云々と言うのは、なんだか不自然です。「have」って、けっこう、ニュアンスを説明しきれない部分があるんですよね。「こういう時には必ずhave」みたいなことは言いにくいです。感じ取って慣れるのがベストです。

余談ですが、いい例文はないかと探していたところ、たまたま面白いサイトを見つけました。聖書には、さまざまなヴァージョンがあるのですが、「コロサイ人への手紙 第3章3節」が、そのヴァージョンによっていかにいろいろな表現で書かれているかがわかる一覧です。ヘブライ語の原文は同じなのに、解釈などによって「you died」「you have died」「you are dead」とさまざまな英訳が用いられているんですよね。
http://bible.cc/colossians/3-3.htm

ちなみに、#13さんが「No.12の方の説明では用法が全く逆です」と書いてくださっていますが、私はそうは思わないんです。まず、#13さんの「(have) lost my watch」を用いた解説には賛成です。で、#12欄に私が書きました例文を#13さんの解説に即して説明しますと、こういうことになろうかと思います。

「You died.」は、もう死んじゃって終わったことなんだから、今さら霊として出現してもらっても困るという状態。
「You have died.」は、死んじゃってるけど、その「死」という概念がまだ存在していて、例えば、また死が繰り返されたりする、といった状態。
というわけです。ちょっと非現実的な例文だったので、かえってわかりにくかったかもしれませんね。

#12で回答した者ですが、#8欄にお書きになった以下の補足を拝見して、改めて回答しています。

>例えば、会話文ではなくて、本や映画のナレショーンの様な状況のときにです。

>戦友を失った時の状況とかで「君は僕に微笑んで死んだ。」と、後から追憶する場合(以下省略)

「you (have) died」だけでセンテンスが完結する場合ではなく、センテンスの一部として使う場合についてのご質問だったのですね。失礼いたしました。

確かに例えば「君は僕に微笑んで死んだ。」と言いたい場合には「You ...続きを読む

Q英語と翻訳について

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみましたが、ビジネスレターでの英文作成は難しかったです。
取引先の外国人には、あなたの英文は単純明快でわかりやすいと褒めら
れたのですが、上司は非常に日本人式の英語を採点するので、何が正しい英語なのか、その事業所自体も、判断が明確ではありませんでした。
上司もさほど英語ができるわけではなく、結局、バイリンガル、ハーフなどの専属の通訳や翻訳家などを外注で雇用しており、普通の語学力ではまったく太刀打ちできないことを痛感しました。
特に難しかったのは英語での電話対応で、フィリピン人や、中国人の人のほうが有利ということがわかりました。
そこで、私は仕方なく、簡単な英文入力、レター作成の仕事をしてきました。ただ英文を打つだけだったりするのですが、簡単な語学力で仕事になりました。
しかし私は英語を仕事にするのではなく、英語を使って何をするかということを考えていました。輸出入の貿易関係の通関の仕事の資格をとろうかと考えたこともありましたが、内容が実務的ではありますが、貿易関係の仕事に就くこと自体が、難しく、仕事内容は海外からの貨物や荷物の受け渡しなど、船舶関係の男の仕事だということがわかり断念しました。となると、英語の翻訳の仕事に私は目をつけました。
なぜなら、ハーフや在日の人は、英会話や英作文能力があっても、「日本語の文章力がない」ということに気がついたからです。
ということで、元からリーディングが得意だった私は、緻密な日本語力が要求される翻訳、技術翻訳などの仕事をしたいと思うようになりました。翻訳家の村上春樹さんが、実は英語が喋れないけど翻訳家という事実を知り、翻訳家は英会話ができなくても、机にかじりついて勉強すればできるのか。と思ったのですが。
知人で留学した人をみかけましたが、大抵は、その成果としては、簡単な電話の取次ぎ程度しかできず、英会話ができる程度でした。
やはり海外の大学へ留学した人は、それなりに高度な英語力があるのですが、わたしには海外へ渡航するだけの時間とお金の余裕はありませんでした。通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
やはり翻訳家になるにも、海外への渡航経験がないとダメなのでしょうか。どうすれば、翻訳家で仕事がとれるようになるのでしょう。(バイト等でもかまいません)
翻訳家は飽和状態なのでしょうか。仮に努力して翻訳家になれたとしても、技術翻訳なども知識が要るため、やはり英語力+専門知識がないと、独立はほとんど難しいのでしょうか。
医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。簡単な経理の仕事をした程度で、貿易関係の仕事は英会話力が要求されるので自分には向いていないと思いました。
単純に外資系のセクレタリーになりたいとかそういう考えはありません。自分にはそういうのは向いていないと思うのですが。
翻訳力を本格的にブラッシュアップさせるには、やはり高額な費用を払い、翻訳学校へ通うしかないのでしょうか。
翻訳の仕事は薄給と聞いたのですが、そうなのでしょうか。
日本語力には、さすがに私は日本語に関しては実はネイティブ(って当たり前)なので、自分の日本語力を高めるために漢字の練習などしています。中途半端な英語を生かす方法がわかりません。
私に出来るのはせいぜい、英語のタイピングと、雑誌などをよんで概要をざっと理解する程度の語学力です。
英語はあきらめたほうが無難なのでしょうか。
悩んでいます。
プロの方のご意見があればと思うのですが、皆さん、どうやって自分の語学力を向上、かつ仕事に役立てることが出来ましたか?

私はこれまで、英文科を卒業したのですが、自分の語学力のなさ(留学経験は予算の都合によりありません)に悩んできました。
TOEICを受けたのですが、やはり外国渡航経験が少ないためか、リスニング(英語の聞き取り)がダメで英作文もそれほどうまくありません。英会話の経験が少なすぎます。
以前、英語の仕事を少ししたことがありますが、自分の甘さを痛感しました。国際部や輸出入の受発注の業務に就いたのですが、周囲は、2,3年の留学経験がある人が多かったのですが、私も英文作成などをしてみま...続きを読む

Aベストアンサー

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確に理解できるだけの十分な英語基礎力があった上での話です。
TOEIC500~600では、ちょっと難解な文法や言い回しが多用された文章を正確に理解することは難しいと思います。
原文が正しく理解できていないのに、日本語力でカバーしようとするのは「創作」になりかねません。それではプロとしての仕事は成り立ちません。

よって、質問者様の場合、英語の基礎力を上げることが第一だと思います。

ちなみに私も旅行程度の短期留学しか経験がありませんが、独学で965点を取りました。翻訳者に必要な英語力は国内でも十分得られます。


ただ、ご指摘の通り、TOEICで高得点がとれるから良い翻訳ができるというわけでもありません。原文の意図をしっかりと読み取れる語学力、正確にわかりやすく表現できる文章力、技術文書のスタイルに慣れていることなど、様々な要素が必要です。

これらは日英の技術文書を多読したり、日英対訳を使って自分の訳と比べてみたり、テクニカルライティングの勉強をするなど、努力次第である程度のレベルまでは学習できます。

ですが、やはり一番身につくのは実務です。また、翻訳者としてやっていくには「経験」がものを言います。フリーランスでやっていくにしろ、どこかに勤めるにしろ、経験がないと門前払いというケースが多いです。じゃあどこで経験を積むんだよ!というのが翻訳者志望の人のジレンマだったりします。

その点については、質問者様は英文レターの作成などに携わったことがあるとのことですので、それらの経験とアップさせたTOEICのスコアをアピールすれば、どこかで翻訳に関わる仕事にもぐりこめるかもしれません。
そして、その経験をアピールして、さらに翻訳的な翻訳の仕事へ・・・というステップアップも可能かと思います。


ただ、以下の点が気になりました。
>通信で英語の翻訳を勉強しはじめたのですが、内容が難しく、やはり挫折してしまいそうです。
>医療翻訳、技術翻訳、IT系、金融などの知識も私は乏しく、英語力に付加価値をつけていくのも難しそうです。

誰でも何もない状態から始めるのです。もし「難しくて無理」と今の時点で思っているのなら難しいと思います。

私も文系出身で専門知識も何もない状態から始めましたが、「無理」と思ったことはありません。「絶対になる」と決め、翻訳者に必要な資質を調べたり考えた上で戦略を練り、自分に足りないものは補充すべく努力してきたつもりです。

コツコツと勉強を続けることは大変なことですが、ショートカットはありません。
その過程を楽しめたり、そうでなくても自分の夢のためだと思って我慢できれば、道は開けるかもしれません。

技術翻訳の仕事をしている者です。(英和・和英)

単純にTOEICのスコアを上げることに意味はないとお考えのようですが、プロとして翻訳の仕事をするのであれば、TOEICで最低850点、できれば900点以上がとれるくらいの基礎力は必須です。
もちろんTOEICのスコアが高ければ翻訳ができるというものではありませんが、スポーツの基礎体力と一緒で、しっかりとした基礎力がないと応用も利きません。

>翻訳だって日本語がある程度できれば、できるかも。
というのも、原文(英語)を正確...続きを読む

Q英作文添削(theの用法について) 現在完了It have been・・・since・・・

2つ質問させていただきます、よりしくお願いします。
・Could you tell me the way to Tokyo station. 東京駅に行く場合の言い回しですが、Tokyo station の前にtheをつけた場合は、東京駅は特定物なので、この英作文は間違えですか?
・()()()three years()my grandfather died.祖父が亡くなってから3年たつ、答えIt has been since ですが、beenをpassedにした場合正解ですか?不正解ですか?

Aベストアンサー

2つ質問させていただきます、よりしくお願いします。
・Could you tell me the way to Tokyo station. 東京駅に行く場合の言い回しですが、Tokyo station の前にtheをつけた場合は、東京駅は特定物なので、この英作文は間違えですか?

the は必要ありません。東京駅は固有名詞なので、わざわざ the で特定しなくてもいいのです

・()()()three years()my grandfather died.祖父が亡くなってから3年たつ、答えIt has been since ですが、beenをpassedにした場合正解ですか?不正解ですか

不正解です、passed で表現するなら、
Three years have passed since my grandfather died. になります


人気Q&Aランキング