閲覧ありがとうございますm(_ _m)
こちらでは度々お世話になっておりますが、またお力を貸して頂きたく参りました。


去年の暮れから心療内科へ通い、ぎりぎりのラインで仕事を続けておりましたが、
ついに先月半ば倒れてしまい上司や総務にも勧められ休職となりました。
その際診断書には「適応障害」と書かれておりました。

以下前置き(私の状況)ですので読んでも読まなくても構わないと思います。(多分…)
まだ社会人2年目なのですが、軽い人見知りでした。
しかし職場の雰囲気がとてもよく、すぐ馴染むことはできました。
それでも「人」という物が苦手で、私自身の仕事にもむらがあり、
空いている時間の過ごし方をなかなか見つけられず、ずっと周りからの視線に怯えていました。
さらに、私の業務内容の量はあまり多くないため、私一人で行っており、
前任者もおらず(私が入社する前に辞めたそうです)、相談する相手となるといきなり役職のついた人間になってしまうような状況でした。
人見知りで人が苦手な私は、なかなか自ら相談する事ができず、
上司ではない社内で1番信頼のおける方に相談し、その方が上司へ相談している形でした。
(相談という物が苦手なだけで、上司や他の同僚の方とも日常会話は普通にできております)

その業務自体が最近確立されたばかりのもので、あまり体制も整っておらず、
みんなで(と言っても私だけの仕事なので主に私と上司がですが)手探りで進んでいる状態でした。
元々真面目な性格で、その状況はあまり居心地がよくなかったです。
そして、寂しがりなのも自覚しています。
浮いているような存在の自分が悲しくて仕方ありませんでした。

仕事の内容を簡単に説明すると、まず数ヶ月単位の仕事がいくつか入って来ます。
始め~中盤あたりまでの工程を同じ職場内の9割の方が行います。
各部門に分かれ2,3人のグループが複数あり、さらにそこから個々に仕事を割り振っています。
その方たちの仕事が終わった後が私の仕事です。データを引き継ぎ処理をしています。

前置きが長くなってしまい申し訳ありません。私は仕事も会社の方たちも大好きです。
仕事は辞めるつもりはありません。(まだ2年目ですし)
ただ、高校を出てがらりと変わった環境についていけなくなってしまったのだと思います。

ここからが本題ですが、2週間の休職申請を行い、昨日復帰する予定でした。
数日前から体調も良く、休職前のように普通に出社するつもりでした。あまり深く考えていませんでした。
ですが、車での通勤の間は問題なかったのですが、車を降りて会社へ歩いているうちに緊張し、
体がガタガタと震え、足がすくんでうまく歩けなくなりました。涙が溢れて止まりませんでした。
結局、社内で1番信頼のおける方に連絡し、外まで迎えに来てもらい、一度会社の建物へ入りましたがそのまま帰宅しました。
そして1日経った今日もお休みを頂きました。
一応昨日は区切りとして設けた日なのだから、必ず昨日から復帰しなければならないとは言われておりませんし、
駄目ならもっと休むべきだと言われました。
でも、私はずっとこのままな気がして怖くてたまらなく、無理にでも会社へ向かって、
荒治療にはなりますが慣れていければ、とも思います。
ただ、その方法をとると昨日のように駄目だったときに必ず誰かの迷惑になってしまいます。
職場で私がいつもの席に座って仕事をしている姿を想像すると……、
職場で会社の方たちが働いてる姿を想像すると……、
怖くて、不安で、悲しくて、頭の中が大混乱です。

私はどうすべきでしょうか?もう少しだけ休養を取ったほうがいいのでしょうか?
どなたかアドバイスを頂けないでしょうか。
雑な文章に、長文の投稿失礼致しました。ここまで読んで頂けた方、お付き合いありがとうございました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

適応障害ですから、「いかなきゃいけないから行く」じゃなく、「ああ、何とか職場に近づくくらいなら出来そうな気がする」という段階がスタートだと思います。

もちろん、主治医の先生と相談して、「近づく」ところから始めるんです。
次は中に入ってみる、次は席に座ってみる・・・。
何日もかけて少しずつ少しずつ進まないと、心が壊れてしまいます。
なぜならあなたはすでに「頑張る」という形で自分に荒療治をしてしまった後だからです。
今のあなたにとっては、職場はストレスの「根源の場」となります。なので、拒絶反応が出るのは当たり前です。
今の職場が好きで戻りたい、、、素晴らしいことだと思います。だからこそ、自分の気持ちが「できそうな気がする」または「復職を考えても症状が出ない」と思えるところまで、休んでゆっくりしてください。想像で症状が出るうちは行けば悪化します。

このくらいしか言ってあげられませんが、これがすでに数カ月休んだ私が行きついた答えです。想像での症状がなくなると、頑張ることはまだ無理ですが、職場に行くことは可能になりますよ。あせらずゆっくり周りに甘えて進みましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
なるほど…一気にどん!は駄目でしたね、、。
行ってみなければ分からない、とずっと思っておりましたが、確かに職場にいる自分を想像すると怖いと思っている事に気付かされました。
昨日はただひたすら、行かなきゃ、何も考えずに行けば大丈夫だろう、と思い込み挑みましたが、
何も考えずに、っていうのは良くなかったみたいですね。
「がんばる」が荒治療だなんて思ってもみませんでした。
というより、あまり自分ががんばっている自覚がありませんでした。
最低限のことはできて当たり前。辛くても多少我慢して行かなきゃ、やらなきゃ。
周りと同じようにやらなきゃ。そんな考えばかりが頭にあります。
あまり休むともうずっとこのままなんじゃないかとか。
でも、あせっても仕方ないのですね。今が駄目なだけなんだと、何とか自分に言い聞かせてみます。
もしかしたら、ふとした瞬間に平気で仕事をしている自分を想像できるかもしれませんね。
本当にありがとうございます。「想像できるようになる」を目安にもう少しゆっくりしてみようと思います。

お礼日時:2009/05/12 11:23

相談文を読み、私と非常に状況が似ている気がしましたので、書かせて下さい。


私ももう6年前に半年の休職を2度とりました。
精神的なことで一度目の休職に踏み切ったわけですが、実際休んでみると落ち着かない。肉体的には安定しているのですが、精神的に孤独感というか、みんなからドンドン取り残されていくと言うか、それで居て、自分の病気を受け入れていない自分が居て、復職を希望しました。でも、実際復職してみると、正に相談者の状況と非常によく似ており、職場に足を運ぶことができない日が続きました。数日後、使命感を持って職場に!でも数時間しか仕事できず午前中で早退の日が続き、ある意味予想していた通り、わずか数週間でヤッパリ耐えれなくなり、2度目の休職に!
2度の復職は、1度目ほどではありませんでしたが、完全に周囲からの冷たい視線を感じながら今も週に3,4日は午前中の勤務です。
一見、職場に理解があるように見えるかも知れませんが、正直に書くと、経済的な問題で仕事を辞めれず、イジメに会いながらの勤務です。主治医は職場を変わることも進めてくれますが、実際にはーーー。不況ですから、しょうがないです。

で、相談者へのアドバイスですが、無理に仕事に行く必要はないです。
また、周囲によく説明して理解してもらうように心掛けることです。
適当に仕事に体を慣らしていきましょう。疲れたら帰る!これは鉄則です。
無理しても何も得るものはありません。

回答になっていない気がしますが、お互いに適当に頑張りましょう。
一度目の復帰のときと今の相談者の状態が似ている気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
状況を比べるとか、まだマシだとか、そういった意味ではなく心からkumajiro4さんは私よりもっと辛い状況なように思いました。
でも、少しずつ復職されていっているのですね。やっぱり少しずつ、1歩ずつが大事なのですね。
本当に気持ちを共感してくださる方とお話できるのは恵まれた機会だと思いました。
焦る気持ちがあって、行かなきゃ行かなきゃって思うんだけど、やはり何かがダメなんですよね。
絶えられなくなって帰宅する時は申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
私の職場では幸い上司の方々が理解してくださり、一緒に仕事をしている方たちも娘や妹のように可愛がってくださるので、その点は心配はないのですが、、
逆に、そこまで恵まれているのにダメな自分がたまらなく嫌になります。
「適当にがんばる」色々な人にそう言われてきて、でも真面目にならなければ自分自身が許せなくて、、でもやっぱりそれが1番大事なんですよね。
私が言うのも変ですが、kumajiro4さんも今、がんばっているような状況に見えてしまい、とても心配になってしまいます。
とは言っても、kumajiro4さんの細かな状況は分からないので下手なことは言えませんね。
共感してくださる方とお話できただけでも大きな救いになりました。
お互い、壁を乗り越えられる日がやってくるように適当にがんばりましょうね。
ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 20:30

実際に職場で集中して仕事をすることはおろか、職場に入ることも、仕事をしている想像をすることすらままならない状態のわけですから、今の段階で職場に行くことは無意味と思います。

むしろ、状況が悪化する可能性もあります。

鍛えて慣れていけばいい、という考え方もありますが、程度問題です。体力に余裕があれば、激しいトレーニングで体を鍛えることも出来ます。しかし例えば、格闘技の試合で全身に大怪我を負ったときに、激しいトレーニングで「治療する」でしょうか。まずは怪我を治してから、徐々にトレーニングをして、最終的に「怪我をしないように」テクニックを磨く、という風になるはずです。また、大怪我をしてウンウン唸ってる最中には、なんで負けたのか、自分のテクニックの欠点は、どう補うか、なんてことを考える余裕は無いし、負けた悔しさと体の痛みで冷静に考える事もできないですから、そういう対策を有効に考えていくためには「治療をして、余裕ができてきてから」やるのがスジです。

今のあなたの状態は「全身打撲で動くのもままならない状態」です。主治医に相談して、もう少し休んで余裕ができてから、徐々にリハビリからトレーニングを開始しましょう。たぶん、数ヶ月くらいかけることになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても敏速なお返事ありがとうございます。
驚いた事に、私の1番信頼している方からも同じ事を言われました。
一瞬本人じゃないの?とも思ってしまったくらいです。
(変な意味ではないのでお気を悪くされたらごめんなさい)

そうですね、こんな風に悩んで泣いている自分が冷静な判断を出来るはずがありませんよね。
ずっと最低限真面目にやることはやらなきゃって思って過ごしてきました。
中高と6年間皆勤だった私からするとこんなに休むっていうのはどうなのか?と思ってしまいます。
「人」が苦手だからこそ「人」に合わせていかないと、という気持ちばかり先走ってしまいます。
でも第三者から見て、どう見ても駄目だよって言われているのに認めたくないのはただ意地になってしまっているだけかもしれませんね。
自問いせず、もう少し周りの方に助けて頂こうと思います。
貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q適応障害の具体的な症状

皇太子妃雅子さまが、山梨行きの公務についてまた、直前まで「わからない」→「行きます」→「やっぱり行けません」となりました。
オランダ行きの時も同じ状況で、この時は実際に行って無事公務を果たされました。

適応障害と言う病気は、いったいどんな具体的な症状があって、仕事に行けたり、行けなかったり、という判断がなされるのでしょうか。

オランダのような、すぐには帰ってこれない海外の時には行けて、山梨のような、東京から目と鼻の先で何かあればすぐ帰ってこれる場所には行けない、という判断の根拠がどうしても想像できません。

行くか行かないかを決める時に具体的な症状が出ていて「行く」「行かない」が決められるのではなくて、行った先でどうなるかわからない、というところでの見極めが難しいからいつも直前まで決められないんだろうな、というのはわかります。

でも、それなら行った先でいったいどんな症状の発症が予測されるのか・・・
行ってみなければわからないのなら、雅子さまのご病気については公にされているのですから、現地まで行ってそこでの状態を見て公務の現場に行くか行かないかを決めたっていいと思うのに、事前に「今回は行かれません」と発表されることに、なんとも言えない違和感を感じるのです。
しかも一度は「行く」と発表しておいてまたすぐ「やっぱりダメ」となるのでは、受け入れ側はあたふたすることでしょう。そういう迷惑というのは考慮されないのでしょうか。

「体調に波がある」「体調がすぐれない」と発表されますが、そんなことは日常暮らしていれば誰でもそうで、仕事と言うのは多少そういうことがあっても簡単に休んでいいものとは思えません。
ここまで頻繁に出て来れない、というのは、例えば公の場に出ても笑顔が作れない、とか、周囲で予測できない(皇族としてふさわしくない)突発的な行動を起こす可能性がある、とか、そういうことしか思い当たりません。
もしそうだとしたら、皇室に適応できないからそういうご病気になったのでしょうから、もう皇室からお出になられるのが誰にとっても一番いいと思うのですが、そういう話が出てこず「長い目で」と言われることも理解できません。

私自身、精神的に不安定な傾向を持っているので、最初のうちは雅子さまの心中をお察しして非常に同情しておりましたが、最近はちょっと首をかしげざるを得なくなってきました。
でも、できれば本当にお辛くて、回復に向けて努力をなさっていると信じたい。

いったいどんな具体的な症状があってこんなにもお仕事に出て来れないのか、適応障害というものについてお詳しい方のご意見をお聞きしたいです。

皇太子妃雅子さまが、山梨行きの公務についてまた、直前まで「わからない」→「行きます」→「やっぱり行けません」となりました。
オランダ行きの時も同じ状況で、この時は実際に行って無事公務を果たされました。

適応障害と言う病気は、いったいどんな具体的な症状があって、仕事に行けたり、行けなかったり、という判断がなされるのでしょうか。

オランダのような、すぐには帰ってこれない海外の時には行けて、山梨のような、東京から目と鼻の先で何かあればすぐ帰ってこれる場所には行けない、という判断の根...続きを読む

Aベストアンサー

この問題に関して、国民から疑問の声が相当に上がっていますね(苦笑)
うちの妹や主人など、「絶対に許せない」と言っています。

自分の好きなところへは行けて、行きたくないところは行かない、単なる我儘病だというわけです。
ネットでこの人の行動まで調べて、私生活は実に横着で我儘で、皇太子は完全に騙されている、
という辛辣な意見も読みます。
また小和田家にべったり、というところも批判されています。

私も適応障害のところがあり、緊張する場面では動悸、息切れ、呼吸困難、苦しくてその場にしゃがみこむ・・・というところがあります。
なので私も雅子さまには同情していたのです。
ですが最近さすがに、スキーや軽井沢、オランダには行けて、山梨の公務には行けないというのは、
非常に疑問を持っています。
本当に適応障害ならば、どの場所にも行けません(少なくとも私は)
ここ数年は、発作が怖いため、好きだったクラシックのコンサートにも行っておりませんし、飛行機が
苦手で旅行にも行けなくなりました。
なので、雅子さまの適応障害という診断には疑問を持っています。
理解できないからです。
美智子さまは、常に無理をして公務をなさり、その後体調を崩されています。
そういう状態なら、同情もしますが、雅子さまは最初から「嫌な事はしない」では、とても同情はできません。

そのうち「皇室なんかいらないのではないか」という意見も上がってくるような気がしてきますね。
この人を皇室に入れたのは、宮内庁の最大の失敗だと思います。

この問題に関して、国民から疑問の声が相当に上がっていますね(苦笑)
うちの妹や主人など、「絶対に許せない」と言っています。

自分の好きなところへは行けて、行きたくないところは行かない、単なる我儘病だというわけです。
ネットでこの人の行動まで調べて、私生活は実に横着で我儘で、皇太子は完全に騙されている、
という辛辣な意見も読みます。
また小和田家にべったり、というところも批判されています。

私も適応障害のところがあり、緊張する場面では動悸、息切れ、呼吸困難、苦しくてその場にしゃ...続きを読む

Qうつ病と診断されて、約5年たちます。その間に半年間休職、2年間休職他にも休職期間があります。 私の仕

うつ病と診断されて、約5年たちます。その間に半年間休職、2年間休職他にも休職期間があります。
私の仕事は公務員で、泊まりがある仕事です。原因はある出動先で若い人たちの自殺を目撃し家庭のことで悩んだりしていて、自分も自殺してしまおうかと思いましたが、その時は病院に行き休職をしてくださいと診断を受けました。
そして現在まで何度か休職を繰り返しています。この10月に2年間の休職から復職しました。昨年の10月からは日勤で、リハビリ出勤をして、10月の復職に至っています。今年の9月にリハビリ出勤をして頑張っているのに、管理職から第二の人生を考えてみては?と言われて、落ち込みましたが、何とか頑張り復職しました。10月に入り2週間くらい慣れてから、泊まりをしてくださいと、産業医に言われましたが、管理職からは泊まりの許可はでずに、そこから休んだりしています。また、医師からは11月5日に病院に行った際に、診断書で泊まりも認めると診断書をいただきましたが、其を見せても、薬を飲んでいる以上泊まりは無理と言われました。また、こんな状態なのに、いくら本人の希望とはいえ、なぜ医師が復職の診断書を出したのか疑問があるとまで言われました。そこから約2週間くらい休んでいます。夜も眠れません。朝起きても着替えることもできません。吐き気や腹痛になります。
もう、管理職は辞めさせたいんだと思います。
ここで辞めたら負けとか言われますが、もう精神を保つのが厳しいです。
薬も先生が少しずつ減らしてくれていますが、予防のためには半年間くらいは飲まなければならないと言われています。もう、どうしていいかわかりません。
辞めても次の仕事が見つかるかわからないし、家のローンも残るし・・・
仕事ではそんなですし、家庭でも兄や兄嫁に色々言われて、家にも居場所がありません。
もう、何度か自殺未遂をしています。
どうしたら良いのでしょう!相談に乗ってくれるのは、日勤でリハビリ出勤をしていたときの、上司と、同期の一人のみです。
来週の月曜日に管理職と病院に行き、医師と話をします。そこで何を言われるか今からドキドキして不安です。もう、辛くてしかたありません。自分が潔白だどうしたらよいかもわかりません。趣味と言えば車くらいしかありません。
生きていても楽しくありません。

うつ病と診断されて、約5年たちます。その間に半年間休職、2年間休職他にも休職期間があります。
私の仕事は公務員で、泊まりがある仕事です。原因はある出動先で若い人たちの自殺を目撃し家庭のことで悩んだりしていて、自分も自殺してしまおうかと思いましたが、その時は病院に行き休職をしてくださいと診断を受けました。
そして現在まで何度か休職を繰り返しています。この10月に2年間の休職から復職しました。昨年の10月からは日勤で、リハビリ出勤をして、10月の復職に至っています。今年の9月にリハビリ...続きを読む

Aベストアンサー

大丈夫です。戻れます。
私は、管理職剥奪年収も下がり仕事らしいこともしてません、孤独で逆におかしくなりそうになりますが、これ以上、賃下げにならないように、仕事できる人間になり、信頼されないといけないと思っています。
会社は冷たいです。
家族といるのもストレスですが、なるべく考えないで、会社と自分のことだけ考えて、気持ちで立ち直れますよ。
同じ病気で悩んでる人います。
私に回答いただいたayusa02さんの回答検索して参考にしてください。
頑張らなくていいです、

Q摂食障害の症状が悪化していて、大学に行けなくなりそうです 軽い適応障害と摂食障害という診断を受け

摂食障害の症状が悪化していて、大学に行けなくなりそうです


軽い適応障害と摂食障害という診断を受けて通院している大学生の女です。
過去8年前頃から拒食の時期があり、4年前から非嘔吐の過食になっています。

体重は10キロ以上増えていますが、1ヶ月位前までは、過食しても1週間くらいは普通の食生活ができていました。
また過食というよりただの食べ過ぎに近い過食もあり、改善してきているな自分でも感じていました。
ただその改善してきていた時期は大学の研究室に行かなくてよい時期でありました。

再び研究室が始まった今、初めて毎日のように気持ち悪くなるまで過食し、下剤を1日に何度も飲み、家に帰ると睡眠薬で無理やり寝て…というクズな生活を送っています

もともと研究室では一番出来が悪く、研究に向いていない自分が悪いのです。

研究室にいっていても、隠れてトイレで過食したり、下剤が効いて1日に何度もトイレにこもったり、遅刻早退欠席が増えています

ただの体調不良で休むのも限界かと思ってきました
質問としては、摂食障害で通学されている方は、学校を休んだことはありますか?
またどのくらいの期間、どのような形で休みましたか?
休まず卒業した方は、そのための心の持ち方など、教えていただければ幸いです

乱文申し訳ありませんが、不足している点があれば補足致します
よろしくお願い致します

摂食障害の症状が悪化していて、大学に行けなくなりそうです


軽い適応障害と摂食障害という診断を受けて通院している大学生の女です。
過去8年前頃から拒食の時期があり、4年前から非嘔吐の過食になっています。

体重は10キロ以上増えていますが、1ヶ月位前までは、過食しても1週間くらいは普通の食生活ができていました。
また過食というよりただの食べ過ぎに近い過食もあり、改善してきているな自分でも感じていました。
ただその改善してきていた時期は大学の研究室に行かなくてよい時期でありました。

再...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
私は学生ではありませんが、摂食障害を3年間患わっておりました。
仕事を休んだことは度々でした。
この病は精神的な不安を、食べることで脳が満足し、多少ながら不安が軽減されます。
しかし、今のあなたの状態を読ませて頂いて、
現状では、少し休養しなければ悪化していくだけだと思われます。
学校に現状を隠さずに相談し、早めの休暇をとることを優先してください。

大学での単位の範囲内で、あなたの心を休めてください。
もしも、今研究所で研究者として勉強しているが、ほかの人よりも劣っている・・
そう感じてしまうのも、摂食障害が原因かと思われます。
その場所にも原因があるかもしれませんね。

自分自身の気持ちが良くないと思わされる環境は、あなたに合わない環境かもしれません。


一度、心療内科で診察することも良いでしょう。
過食を抑える胃に優しい薬を処方していただき、様子をみてみてはいかがでしょうか。

私自身も同じ経験があるので、まるで自分の事の様に、今のあなたが心配です。

一人で抱え込まず、我慢を続けずいて下さい。
私はあなたの味方ですよ。

Q休職について 仕事、人間関係でうつ病になり休職となりました。いまは不安と多少の肩の荷がおりたかんもあ

休職について
仕事、人間関係でうつ病になり休職となりました。いまは不安と多少の肩の荷がおりたかんもありますが、仕事ばかりだったので、特に趣味もないです。休職されたことのある皆さまは休職中どのようにすごされていましたか?また休職後の復帰や再挫折などあれば話きかせてください。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

不本意な業界・業種への不本意入社ではないのでしょうか。
ミッションとHR(=人間関係)の双方がご病気の原因であるならば、近未来に、精神保健福祉センター等での復職プログラムを経て、復職するにしても……別部門に復帰せずに同じ職場に復帰するようなことが有れば、短時日に再発してしまう懸念がありますので、慎重にスケジュール等を運んでくださいませね。

専任のメンタルヘルス担当者がいるような職場ではなさそうな雰囲気ですので、できれば、有能なヘッドハンターさんに次のステージを見つけ出して貰うようにすることをお勧めしたいです。

[ご病気で閉ざされた扉があれば、新たに開かれた扉も有る筈ですので、早期に、
その新たな扉を見つけ出して、その扉の向こう側に開けている新世界で新たな才能を活かしたいですね。ちょっとだけで宜しいので、心のエネルギーレヴェルを高くして、
河合○雄さんの『こころの処方箋』を読んでみませんか。
宮○輝さんの『田園発 港行き自転車』もお勧めです]

急がず・慌てず・焦らず・侮らず・諦めずに
養生してくださいませね。
Ciao.

Q適応障害の再発?アダルトチルドレンの症状?

初めて相談します。
近頃、(今年に入ってから)仕事が忙しく、気が付いたら何もできてない自分がいました。
こう思ったのも、昨年の1月~9月まで、適応障害(抑うつ状態)で心療内科に通院していたことがあり、「あ、また前の時みたいになってしまった。。」と思ったことがきっかけです。

今の状態になる前(2月くらい)から、吹き出物多発→胃痛出現→便通異常→食欲不振→倦怠感→意欲低下の道筋は経過していました。その都度、このままじゃだめだ、ストレス発散しなきゃと思っていましたが、追いつく間もなく4月から部署異動を余儀なくされ、たった1週間で限界に近いです。

せっかく治ったので、出来ればもう薬は飲みたくないと思って、ネットでいろいろ調べていたら、アダルトチルドレンという言葉を目にしました。初めて聞く言葉でした。
よくある診断テストなるものをやってみたところ、どうも私はそれらしいようです。家庭状況でと書いてあったので考えてみましたが、言われてみれば父は自分の意見が絶対正しいという人だし、母からはあまりほめられた記憶はないです。すぐ上の姉は10年以上前から境界性人格障害という病気で、よくひどいことを言われてきています。それも要因として考えられますか?なんだかよくわかっていないのが現状です。

ただ、今現在自分がうつかもしれないと勝手に想像していますが、アダルトチルドレンならばカウンセリングがいいと書いてあったし、うつだったら病院で治療した方がいいと書いてあったので、自分はどうすればいいのかなと、疑問に思い質問させていただきました。

補足というか、現状の説明を記入します。
・30歳女性 離婚歴有 4歳の息子と二人暮らし 7:30~19:00まで保育所に預けて、8:15~18:30(定時は8:30-17:30)まで仕事しています
・仕事は責任者業務(・昨年11月に転職し、11月~3月までは希望部署の責任者をしていたが、4月から現部署の経験者が他にいないということから配属になる)
・1月に社員が2人辞めたので、穴埋め的に自分が現場に出ることになり、その分急に仕事量が増え忙しくなってしまった。

よく、うつになりやすい性格とか聞きますが、確かに私は他の人がやって時間がかかるなら、自分がやった方がいいと思ってしまう節があるかもしれません。他人の評価をすごく気にするし、誰かに必要とされていたい、ほめてもらいたいといつも思っています。争い事なんて大嫌いだから、イエスマンになってるかもしれません。昔からそうなんですが、楽しいことや嬉しいことってすぐに忘れてしまうのに、嫌なことや恥ずかしいと思ったことなどは、いつまでも覚えていて、時々急に思い出してはぐっと落ち込むことがよくあります。
また、子供に対しては、自分たちの都合で子供から父親を奪ってしまったという思いがあり、両親がそろっているご家庭にも負けないように、たくさんの愛情で育てたいと常日頃から思っていますが、自宅に帰って、ちょっとしたことがきっかけで(例えば、買ってきたばかりの卵を、子供に落とされて半分以上割られてしまったときなど)子供のことをひどく怒ってしまったり叩いてしまったりして、自己嫌悪しています。「あの子の家は片親だから」と後ろ指さされるようなことがあってはいけないという思いが強いので、教育や身なりなど人から笑われないようにはしているつもりです。

こうやっているのがよくないのかなとも思うのですが、今となってはなんだかよくわかりません。。これを打ち込んでいる今も、何が書きたいのかよくわからないくなってきていますが、読み返してちゃんとした文章にする気力もないので、このまま投稿してしまいます。

まとまらない内容になってしまい、それで質問というのも申し訳ないのですが、今の私はとりあえず何をどうすればいいのか教えてください。
立ち直れなくなってしまうので、強い口調や厳しいことは書かないようお願いします。

駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます。よろしくお願いいたします。

初めて相談します。
近頃、(今年に入ってから)仕事が忙しく、気が付いたら何もできてない自分がいました。
こう思ったのも、昨年の1月~9月まで、適応障害(抑うつ状態)で心療内科に通院していたことがあり、「あ、また前の時みたいになってしまった。。」と思ったことがきっかけです。

今の状態になる前(2月くらい)から、吹き出物多発→胃痛出現→便通異常→食欲不振→倦怠感→意欲低下の道筋は経過していました。その都度、このままじゃだめだ、ストレス発散しなきゃと思っていましたが、追いつく間もなく4...続きを読む

Aベストアンサー

まず、アダルトチルドレンというのは病名ではなくて、自分がそう感じるかどうかの問題です。
日本のほとんどの家庭は多かれ少なかれ「機能不全家族」的な要素がある、とも言われています。
また、世界のどこの国でも完璧な親などいません。

どこにでもありうる問題があまりにも固定化されて、長期間影響すると、子に影響を与えることがある、ということらしい。また、個人差もあります。兄弟姉妹でも繊細な性格の子のほうが影響を大きく受けやすいとか。

親のアルコール依存症など明らかに問題のある家庭であれば、それだけ子の成長に影響がありやすいのですが、アダルトチャイルドだから「うつ」になるか、というと必ずしもそういうわけではありません。

ただ、自分を振り返ってみて、よりよく生きられるようにアダルトチルドレンという考え方を使ってみよう、ということなんですね。嘆く作業は必要ですが、嘆いて終わるためのものでなく、前向きに生きようとする考え方です。
http://www.just.or.jp/?terminology=000755


それとまた別の話として、
抑うつ状態というのは再発しやすいものです。

腰痛持ちの人が腰に気を付けないとまた痛くなるようなものだと思います。

体質もあります。
いろいろあるので「たとえば」ですが、脳内のセロトニンのバランスが崩れやすい人と崩れにくい人だったら、崩れやすい人のほうが抑うつ状態になりやすいかもしれませんし。

>ただ、今現在自分がうつかもしれないと勝手に想像していますが、アダルトチルドレンならばカウンセリングがいいと書いてあったし、うつだったら病院で治療した方がいいと書いてあったので、

病院とカウンセリングは「こっちか、あっちか」と分けて考える必要はありません。
併用したほうが効果が大きく、再発しにくくなる(再発してもだんだん軽症で済むようになってくる)ということも多いです。
カウンセラーがいたり、提携カウンセリングルームがある精神科・心療内科もあります。

病院かカウンセリングルームか、ご自分の行きやすいほうに行ってみると良いと思います。
きちんとしたカウンセラーならば、必要があれば「カウンセリングだけでなく、病院に行ったほうがいい」と勧める場合もあると思います。薬とカウンセリングはそれぞれ違う効用がありますので。

薬には症状を緩和させて、快復に向けた良い循環を生む効果があります。
カウンセリングには、ストレス解消、苦しみを共感してもらえる、普段と違う風に考え方や見方を変えてみる、など心理面での効果があります。他にも心理療法がいろいろあります。認知行動療法とか。

参考URL:http://www.health.ne.jp/library/3000/w3000226.html

まず、アダルトチルドレンというのは病名ではなくて、自分がそう感じるかどうかの問題です。
日本のほとんどの家庭は多かれ少なかれ「機能不全家族」的な要素がある、とも言われています。
また、世界のどこの国でも完璧な親などいません。

どこにでもありうる問題があまりにも固定化されて、長期間影響すると、子に影響を与えることがある、ということらしい。また、個人差もあります。兄弟姉妹でも繊細な性格の子のほうが影響を大きく受けやすいとか。

親のアルコール依存症など明らかに問題のある家庭であれ...続きを読む

Q適応障害で休職したいのですが、上司が認めてくれない

長文失礼いたします。

30代前半女です。経理職。
職場で、40代後半女性(総務人事)に嫌がらせを受け、適応障害を発症しました。
休職をしたいのですが、上司が認めてくれません。


社員9名で昨年できたばかりの会社で、私は今年1月に入社、その女性(以下、A)は一か月早い12月入社で、同じ部内でほぼ同期なのですが
入社以来、私の仕事のやり方などが気に入らず、何かにつけ嫌味を言われてきました。

5月に入り仕事にも慣れてきたころ、本当にちょっとしたきっかけでAがものすごく怒りだし、
20分ほど言いたい放題、今までの気に入らなかった点や仕事のやり方、はては私が他の社員に接する態度が気に入らない(年下社員に敬語を使わないとか)ようなことまくしたてられ、
次の日から体調を崩し、1週間後に内科を受診したところ、心療クリニックを紹介されました。

2月ごろから嫌味を言われ始め、5月まで耐えていたのですが、たぶんもう限界でした。
怒号を浴びせられ(私はそう感じました)、その時点でダメになったのだと思います。

心療クリニックを受診したところ、すぐに「適応障害」そのものだと診断が下りました。
診断結果は上司に告げましたが、あまり上司も気は使ってくれず、
一応の気遣いとして、Aと向い合わせだった席を変えてくれて、私の背後にAがいる形になりました。

私としては全然解決にもならないし、視界に入りはしないけど、その分後ろで物音がするたびに
ビクっとなり、逆に落ち着かなくなりました。
「あなたの××や○○が気に入らないのよ!」と怒りまくった割にはAさんは××、○○をしていたり、敬語は年上の社員さんにも使ってなかったり、送る宛先を間違えて私の悪口メールを私宛に送ってきたり。

その状態で、現在を迎え、今までの体調不良(胃痛・腹痛・下痢・微熱)、夜眠れない、眠っても夜中に起きる、に加え最近は食欲不振、鬱症状も出てきました。
改善どころか、症状がひどくなっているということで、医師から休職を進められ、診断書を書いてもらうことになりました。
休職期間は2か月間。
先生が言うには、明日からでもすぐ休んだほうがいいといわれましたが、
人数が少ない会社なので、せめて月末月初の締めを終えてからということで、8月最初の1週間は出社し、
そのうえで休みに入りたいということで、11日からの休職の診断書を書いたもらうことになりました。

ということを上司に伝えたところ、「君は、休みたいの?」と問われました。
「できれば休みたい。しっかり治療したいです」と伝えたのですが、
「試用期間だし、印象が良くない。でも体調が一番だから休みたいなら本社の人事部に相談してみる」と言われました。
そうなのかな~?といったん引いたものの、印象が良くないってどういうことでしょう。
実は、そもそも、試用期間は6か月でした。
それを会社都合で延長させられている状態です(本当に会社都合。私だけでなく、社員全員延長するのが基本みたいになってます)
そもそも、印象が良くないって、結局Aではなく私が悪いみたいになってる?

体調が一番という割に、社長への報告が~とかいろいろ気にしている様子。
結局、ご自分の保身の為なのかな?と疑ってしまいます。

「いったん、お盆休み(これも有給を強制的に使わされる。公休なし)もあるし、その後にもう一度考えたら?
と言われました。

いったん納得した自分がその場で言いくるめられていたことに気づきました。
悔しいですが、通常の精神状態ではないんだなと改めて実感しました。

というわけで、やっぱり11日から休みたいのですが、上司が何も反論できないようにしたいです。
自分で考えたいところですが、頭が回りません。
何かよいお知恵があれば拝借させてください。

ちなみに、上司や会社がこんなのばっかりなので、
休職後退職も視野にいれて活動しようかと思っています。

長文失礼いたします。

30代前半女です。経理職。
職場で、40代後半女性(総務人事)に嫌がらせを受け、適応障害を発症しました。
休職をしたいのですが、上司が認めてくれません。


社員9名で昨年できたばかりの会社で、私は今年1月に入社、その女性(以下、A)は一か月早い12月入社で、同じ部内でほぼ同期なのですが
入社以来、私の仕事のやり方などが気に入らず、何かにつけ嫌味を言われてきました。

5月に入り仕事にも慣れてきたころ、本当にちょっとしたきっかけでAがものすごく怒りだし、
20分ほど言いたい放...続きを読む

Aベストアンサー

>そもそも、印象が良くないって、結局Aではなく私が悪いみたいになってる?

そういうことでは無いんですよ。皆、口に出さないだけでAさんを煙たく思っているかもしれません。
ただ少数精鋭でスタートしたばかりの支社で休職となると・・との懸念はあるでしょう。
会社都合で試用期間を延ばすのはどうかと思いますが、雇用契約書がどうなっているかによりますね。
最悪は解雇も考えられます。

適応障害はご存知のとおり、ストレスの元から離れてしまえばウソのように改善されます。
質問者様は能力もあるようですし、Aさんのような人に振り回されるのは勿体ない。
休職後退職を視野にいれるのはとても良いことだと思います。

>先生が言うには、明日からでもすぐ休んだほうがいいといわれましたが、
人数が少ない会社なので、せめて月末月初の締めを終えてからということで、8月最初の1週間は出社し、
そのうえで休みに入りたいということで、11日からの休職の診断書を書いたもらうことになりました。

ここを再度、強調して上司に伝えてもダメでしょうか?
「現時点でもすぐさま休養が必要な状態」だと医師から言われているとのことですね。

病気を侮ってはいけないと思います。
一生を台無しにしかねません。

>そもそも、印象が良くないって、結局Aではなく私が悪いみたいになってる?

そういうことでは無いんですよ。皆、口に出さないだけでAさんを煙たく思っているかもしれません。
ただ少数精鋭でスタートしたばかりの支社で休職となると・・との懸念はあるでしょう。
会社都合で試用期間を延ばすのはどうかと思いますが、雇用契約書がどうなっているかによりますね。
最悪は解雇も考えられます。

適応障害はご存知のとおり、ストレスの元から離れてしまえばウソのように改善されます。
質問者様は能力もあるようです...続きを読む

Q適応障害について

前職での上司との人間関係・部下との人間関係などから、適応障害と診断されました。症状は、不眠・不安・自傷行為・他人を過度に攻撃する・過度の飲酒・食欲減退などです。

その後、傷病手当などをもらいながら、約2年間自宅療養し、障害者雇用で別の会社に再就職をしました。しかし、依然として不眠・不安感などの症状はあり、加療も続けています。

適応障害について調べてみたところ、障害を引き起こす原因となるものから離れて半年以内に症状が回復するとかかれていますが、私の場合は全快とまではいかないようです。

また、気になるのは子供の適応障害の症状で、夜尿症・意欲減退などがありますが、これらの症状は私が子供のころ抱えていたものです。

本当に私の病気は適応障害なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。私も同じ状況で病気になり、私もまた子供の頃から症状がありました。ネットで「障害を引き起こす原因となるものから離れて半年以内に症状が回復する」と書かれてますが、患者全員に適用すると言う意味ではありません。「多くの人は・一般的には」の意味が含まれます。

私は診断されて2年経過。兄は10年以上苦しんでます。私達兄弟が治らないのは子供の頃の育った環境が大きな原因とされてます。人、それぞれなので、あなたが適応障害と診断されたのであれば間違いはないと思います。ただ、数件の病院へ行った場合、医師によっては診断も若干ばらつくと思います。

あなたは会社で発症した分は治っているかも知れませんが、会社で発症した時に、子供の頃からの症状が一気に出てきて、今はその部分が残っているとも考えられますね。

お互い長い闘病となりそうですが私達みたいな人は多いです。頑張り過ぎないように頑張ろうね。

Q後輩がうつで休職し、上司からの評価が下がりました

入社5年目、20代の男です。会社のことについて相談させてください。

一昨年、女性の後輩が同じ部署に配属され、上司からその後輩の指導者として任命されました。
彼女とは関わっている業務が一緒だったので、ほぼ毎日コミュニケーションを取っており、関係も良好だったと思います。
しかし、1年ほど同じ部署で働いた後で、彼女はうつ状態と診断され、休職に入りました。

そこで、うつとなった原因なのですが、私は彼女からは実は前兆として、「今の上司と合わない」ということで相談を受けており、それが原因の一つとなって休職になったことを把握していました。
同じ部署で親しい数人はそのことを知っておりましたが、上司本人には誰からも伝えたことはないと思いますし、休職するまでその上司から後輩について聞かれたことはありませんでした(休職してからは聞かれました)。

その後、その上司から評価の面談をした際に、「君はトレーナーとして後輩をケアする様子が見られなかった。そこがかなり不満だ。」という評価をもらいました。
他の会社のことはよくわからないのですが、教育係とその対象者が別な業務につくこともありますし、職場自体が違うこともあるなか、業務でも関わりがあり、自分なりにコミュニケーションを取っていたつもりだったので、納得がいきませんでした。
まして、原因がその上司にもあるとのことで、直接本人にそう言うことはできませんでした。更にその上司の上の立場の人には相談をしたことはあったのですが、上司のことを非常に気に入っていて、真意を伝えるまでには至らなかったと思います(さすがに具体例を出して相談することはできませんでした)。


質問なのですが、
まず、後輩が心の病などで休職や退職をしてしまった場合、直接の原因がない場合でも、その指導係の評価が下がってしまうのは普通のことでしょうか。

今回のケースで私に足りなかった行動はどのようなものでしょうか。

今回はたまたま後輩との関係は良好で、悩みなどを聞く機会がありましたが、特に異性が指導対象として下についた場合、距離感が難しくこの限りではないと感じています。特に心の病の場合はプライベートに関わることなので把握するのが困難だと思いますが、積極的にそのようなリスクに対してヒアリングを行い、上司に報告する必要があるでしょうか。

部分的でも、違うところでもアドバイスいただけたらと思います。愚痴っぽくなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

入社5年目、20代の男です。会社のことについて相談させてください。

一昨年、女性の後輩が同じ部署に配属され、上司からその後輩の指導者として任命されました。
彼女とは関わっている業務が一緒だったので、ほぼ毎日コミュニケーションを取っており、関係も良好だったと思います。
しかし、1年ほど同じ部署で働いた後で、彼女はうつ状態と診断され、休職に入りました。

そこで、うつとなった原因なのですが、私は彼女からは実は前兆として、「今の上司と合わない」ということで相談を受けており、それが原因の...続きを読む

Aベストアンサー

会社とは、100社あれば100通りの常識があり、従業員という立場である以上、「郷に入っては郷に従え」が基本になると考えています。
「指導係の評価が下がってしまう」ということが普通かどうかはともかくとして、kkkkkguyさんの会社ではそのような評価が下された訳ですから、今回のことは素直に教訓として活かされた方が良いのではないかと思います。

ご質問の内容から「問題点」として感じることは、kkkkkguyさんが少し「感覚的」過ぎて、「具体性」や「理論性」が感じられない点にあるように思います。
部下の「今の上司と合わない」という言葉を、具体的に掘り下げて聞いてあげられたなら、具体的な対処方法も見つかっていたかも知れません。
つまり、単に「好き嫌い」の次元であれば、上司に対して改善を求める余地はないと思われますので、部下に対して「仕事としての人間関係」を説き、指導するべきだったのかも知れません。
また、具体的に上司の言動などに問題があったのであれば、たとえ上司本人には伝え難くとも、上司の上司にはさほど躊躇なく問題点を伝えることが出来たのではないかと思います。
その結果、部下の休職が防げたかどうかは分かりませんが、少なくとも「後輩をケアする様子が見られなかった」という評価に対しては、きちんと反論出来たのではないかと思います。
その辺りの「具体性」が欠けていたため、結局、部下に対する指導も上司に対する報告も、他者から見える形での具体的な行動に移すことが出来なかったのではないかと感じます。

また、先輩として悩みを聞くことと、指導係として悩みを聞くことは、やはり期待される役割が違うのではないでしょうか。
指導係は、時として嫌われ役になることもあります。
決して、「後輩との関係は良好」という状況が望ましい姿であるとは限りません。
その代わり、異性であろうが同性であろうが、自分の役割をしっかり認識できていれば、比較的一定の距離は保ちやすいのではないかと思います。

「納得がいきませんでした」という心境はお察ししますが、今回の件で上司がkkkkkguyさんに対して何を期待しているのか、どんな基準で評価しているのかが見えた訳ですから、気持ちを切り替えて、是非これを教訓とされてみてはいかがでしょうか。

会社とは、100社あれば100通りの常識があり、従業員という立場である以上、「郷に入っては郷に従え」が基本になると考えています。
「指導係の評価が下がってしまう」ということが普通かどうかはともかくとして、kkkkkguyさんの会社ではそのような評価が下された訳ですから、今回のことは素直に教訓として活かされた方が良いのではないかと思います。

ご質問の内容から「問題点」として感じることは、kkkkkguyさんが少し「感覚的」過ぎて、「具体性」や「理論性」が感じられない点にあるように思います。
部下の...続きを読む

Q適応障害と失明

こんにちは
2ちゃんねるに適応障害で失明した人がいると、
カキコミがありました。

本当に適応障害で失明するんですか?


二年前からパニック障害で先日適応障害と診断されました。

Aベストアンサー

実際に失明した方を知っています。
その方の場合は、ストレスの原因を取り除くことで、視力が回復しました。

適応障害は他にも、五月病、失声(声が出なくなる)など、色々な症状があります。
うつ病などを除いた、ストレスが原因となる症状をほとんど適応障害というかもしれません。

失明する人もいる、というだけで適応障害の症状は幅広く、人によって様々です。

失明するかもと気になさらないでください。

適応障害はストレスを除くことで回復すると思います。

質問者様も回復されますように。

Q「不安障害」と診断され、休職で一ヶ月休みました。理由は仕事内容を分担されないまま、事務方も現場もこな

「不安障害」と診断され、休職で一ヶ月休みました。理由は仕事内容を分担されないまま、事務方も現場もこなすため朝早いうちから出社し、事務方をして現場の準備をしたりと。繁忙期に休職し、復帰すると、私がいなかったためか事務方がすすんでおらず、現場も遅れている状態。休む前になんとかするから安心してと言われて休職しましたが、状況はまえより悪いです。配慮により一定時間までで早退してますが、周りに申し訳ないのと、自分の体調のバランスを気にして気持ちの浮き沈みが酷いです。気持ちをどうもっていけばいいのかわからず苦悩しています。

Aベストアンサー

了解です。何となく理解不能な私ですが。

他に悩んでる事とかあったら

よかったらでけっこう
ですので、また教えて下さい。
私でよければ、回答できる所まで答えたいです!
宜しくお願いします(^ω^≡^ω^)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報