料理初心者です。お聞きしたい事が2点あります。
宜しくお願いします。
 (1)イカを炒め物に使いたくて買ってきたのですが、刺身用と書かれていました。買う時は全く気づかなかったのですが、刺身用となっているものは炒め物には適さないんでしょうか?
刺身用だけでなく、魚もムニエル用とか書かれて売られていると思いますがそれ以外には適さないんでしょうか?

 (2)エビの背わたを取っていたのですが、背の部分だけでなく腹の部分にも背わたのようなものが入っていましたが、これも取った方が良いのでしょうか?

上記2点を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

刺身用というのはイカに限らず刺身で食べられるくらい新鮮で安全(牡蠣などの場合)という意味ですので、他の調理法が合わないということはありません。

ただ刺身で食べられるほどの物を加熱してというのはある意味勿体ないということにはなります。
加熱用というのは上記の基準より様々な点で、火を通した方がいいということになります。

ムニエル用やお肉のカレー用などもそういう調理法に向いているということで、別に他の方法で調理する分には問題ありません。それだけで絞ったらムニエル用,煮魚用等など全部書かなきゃなんなくなっちゃいますからねぇ。

(2)は分かりません。
    • good
    • 1

刺身用のイカを買ってきたとのことですが丸のまま中にワタも入っていますか。

新鮮なものならぜひワタも食べてください。抜き出したワタをホイルにくるんでゆっくり火を通します。フォアグラのようなおいしさです。バターもあいます。どうぞお試しください。
    • good
    • 0

エビの腹のほうに見えた背ワタのような筋は


簡単に言うと血管です
エビの血液は暗緑色をしているので背ワタのように見えたのでしょう
    • good
    • 1

イカの方にお答えします



一般的な生鮮品の表示で

『刺身用』『生食用』
と表示されているのは
『火を通さず生で食べられる』
ということであり
『炒めもの用』『ムニエル用』『鍋用』
とは
『火を通して食べるめので、生では食べられない』
と言う意味です。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお造りとは何ですか?

大変当たり前の質問のようで申しわけないのですが、
外国人の友人からお造りとは何ですか?刺身とはどう違うのですか?
と聞かれています?私は同じものだと答えたのですが、それではなぜ違う言い方をしているのだと聞かれました。どなたか詳しくわかる方がいればどうぞ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地域での呼び名でしょう

関西では「お造り」は一般的な呼び名です

他の方の回答の
「あし」「よし」
「ふぐ」「ふく」
「すり鉢」「あたり鉢」

そんな事も有るのでしょう

Q魚のムニエル 小麦粉じゃなくて片栗粉でもムニエル?

ムニエルを作るときに小麦粉じゃなくて片栗粉で焼いても
「ムニエル」と言う料理名になりますか?
また別の料理名がありますか?

Aベストアンサー

それは「唐揚げ」では?w

Qキスのお造りのさばき方を詳しく教えてください

魚のキスの、お造りのさばき方について
出来るだけ詳しく教えていただきたいのですが??

Aベストアンサー

キスの刺身、美味しいですよね。
釣り好きで、釣った時は刺身で食べます。
写真、ついていた方が解り易いと思いましたので参考に。
http://www.patioclub.gr.jp/risemio/sashimi.html

刺身した後の骨を油で揚げた「骨せんべい」もお勧めです。

Q海老の背わた

こんにちわ。いつも疑問に思うのですが、海老の背わたってとりますよね?
でも、よく海老の殻をとらないでそのままから揚げにしていたり、殻つきのままオーブンで焼いたり、殻つきのままスープに入っていたりしますよね?
殻つきの海老は、背わたをとらなくてもいいのでしょうか?
それとも殻をむかないで背わたをとるワザがあるのでしょうか?
いつも疑問に思って、結局殻をとって背わたをとってから料理してしまうのですが、殻つきの料理もつくりたいので、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

sunnys さん、こんばんは~☆♪

> 殻をむかないで背わたをとるワザがあるのでしょうか?

料理の基本として、新鮮な活車えびを焼くときでも「背わた」は
取り除いておきましょう。
(日本調理師学校時代に習いました)

私は「爪楊枝」を用いて、「殻付の海老の背を丸め」殻と殻との間に
「爪楊枝」を差して軽く持ち上げる(少し揺らすようにする)ようにして
「背わた」取り除いております。

詳細については、下記の写真をご参考にして下さい。

http://homepage2.nifty.com/mebhi/jisyo/kazari5.htm

http://korekaraya.tdn.co.jp/otoko/pages/otoko16.html


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://homepage2.nifty.com/mebhi/jisyo/kazari5.htm

Qしめさばのお造り

昨日スーパーで買ったシメ鯖のお造り(加工日5日と書いてあり、賞味期限は書いてない。280円でした)
食べ忘れてしまいました。ホントに馬鹿です。

今日の夜、食べられると思いますか?

Aベストアンサー

冷蔵庫に保管してあったのであれば全く問題なく食べられます。
シメ鯖は本当においしいですよね。安心して召し上がれ!

Q焼く(炒める)のに適したじゃがいもの品種は何ですか?

じゃがいもの品種って以外にたくさんあってどれが何向きのものなのか
迷ってしまいます。スーパーによっては、「カレー・煮物に!!」とか
書いてあったりしますが、私が作りたいレシピは少し変わり種で、
フライパンで炒めるのものなので、どなたか教えて頂ければうれしいです。

そのメニューは、
「じゃがいもとベーコンのカレー炒め」
母に教えてもらったのですが、あやふやな点も。レシピは以下の通りです。

・じゃがいもはフライドポテトより少し太めに切って、レンジで加熱。
・ベーコンはジャガイモの大きさに合わせて切る。
・ベーコン、じゃがいもの順で炒めてカレー粉を入れてなじんだらOK。

と、いうものなんです。結構好きなメニューなんですが、一人暮らしの為
自分で作ったのは数えるほど。

今回はじゃがいもとベーコンをさいの目切りにして、コロコロした感じに
しようと考え中。

レシピの改良点もあれば、併せて教えてくださいませ。

Aベストアンサー

私もジャガイモの炒め物好きですぅ~
私の場合は 3ミリぐらいの千切りにして(細いのでそのままフライパンで炒めます)カレー粉で炒めるときは ベーコンの塩加減もありますが、麺つゆ(なければお醤油)を少々足すと 香ばしくなりますよっ!

種類は、細長い形のメークインは 煮崩れしにくいので 煮込み用に適してます。なので 炒め物にしても シャキシャキ感が出ます。
男爵の方が 水気もあるので 少しホックリした感じになりますが(炒めたとき)
でも スライスして 焼く場合は どちらも おいしいですよっ!
男爵芋を 5ミリ位に スライスして 油の代わりに マヨネーズで 炒めても すごくおいしいですよっ!

さいの目に切って炒め ケチャップであえて 溶けるチーズをのせても グラタンぽくなって おいしいですねっ!
(この場合 私は男爵の方が 好きです)

同じ料理でも 芋の種類で 少し食感が変わるのを 楽しんでもいいかもしれませんねっ! 

Q茹でタコと刺身用タコの違い

常日頃から思っていることなのですが、スーパーに行くと刺身用とシールが張られたタコと、ただ「茹でタコ」と書かれたタコが売っているのですが、見た目には同じように思うのですが違うのですか?

刺身用じゃない茹でタコは、もう一度火を通してから食べないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

emichinさんの言ってるスーパーの刺身用とシールが張られたタコは
茹でてある刺身用のことをいっているんですよね
それは多分普通の茹蛸より柔かく上質な物で見栄えがいいものだと思います
普通の茹蛸もすでに火が通っているのでサラダや酢の物でそのまま食べられます
関東で生の蛸はあまり見かけません、刺身用といっても殆どは茹でてあります
ですから普通はまま食べます、
生の蛸は料亭などに行かなければお目にかかれません

Qパサパサなムニエル

この間カジキ(だと思います)をいただき、ムニエルにしました。
作り方を調べないまま記憶を辿って以下のように作りました。

塩・胡椒をして小麦粉を振り、サラダオイル+バターで両面を焼き、魚を取った後のフライパンにバターとレモンとケッパーを入れソースにしました。(合っているでしょうか?)

食べたところ結構おいしかったのですが、魚がしっとりしていないため、ソースを絡めながら食べたところソースが足りなくなりました。
この時ソースを増やさないで、魚をしっとり仕上げる方法はないのでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

レシピに関しては、完璧ですね(^^)

パサつく原因としては、火の入れすぎが考えられます。
次回お作りになられるときは、気持ち早めのタイミングで仕上げられてみてはいかがでしょうか?
お皿に移して、ソースを作っている間にも余熱で火は入って行きます。

もう一つは、焼く際にスプーンなどでフライパンの油を回しかけてみてください。
そうすることで、両面から加熱をし、さらに表面の乾燥を防ぐことができます。

以上ご参考にしていただければと思います。

Q刺身と生肉の違い

お腹を壊しました。理由は判ってます。半生のレバーを食べちゃいました(笑)。実は自分のレバーが半生なのは判ってました。でも「レバ刺しがあるのだから大丈夫か」と思って食べたら、全然大丈夫ではありませんでした(大笑)。ま、こんなどうでもい前置きはいいとして、どうして刺身だと大丈夫なのに生肉だとダメなのでしょうか。

Aベストアンサー

鮮度、ひいては流通経路や保存日数が違います。生食用と加熱用と、表記があるはずです。結果、あなたが勝手に間違った判断をしただけでしょう。
また、豚だった場合、腹壊した程度で済んでよかったとしか言いようがありません。

Q鮭のムニエル

最近、料理を頑張ろうとしてるものです(^^;;
昨日、レシピを見ながら 鮭のムニエルを作りました。
中に火がとおるまで焼いたら、周りは結構パリパリで中は
ふんわりというよりもパサパサでした・・・。
ムニエルって もっと柔らかいものだと思っていたので 失敗でしょうかね??

1. ムニエル・バター用の鮭に塩コショウを振って 周りに小麦粉を
  つける。

2. フライパンにバターを入れて 溶かして 鮭を入れる。

3. 中まで火がとおるまで焼く。

以上です。
間違ってませんか?
こうしたほうがいいとかアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

火加減はどうでしたか?
まず、強火でさっと両面を焼き(表面を固めてうまみが流れ出るのを防ぎます)、その後は中弱火ぐらいに火を弱めて、中までじんわり火を通します。ずっと強い火でやってると水分、うまみとも流れ出てぱさぱさになります。
あとは、ムニエル用って売っている鮭は、だいたい薄すぎるような気がします。薄いと火が通った時にはぱさぱさになりやすいです。ある程度の厚みがあった方がいいですね。理想としては5センチぐらいあると、いい具合ですが、最低でも3センチぐらいは欲しいところです。
ムニエル用とわざわざ書いてあるものでなく、私は「生鮭」といって売っているものがあればそちらを買います。厚みがあることが多いです。
あとは、ムニエルのかりっとした感じは多少損なわれますが、じっくり火を通すときに酒を少し入れてふたをします。軽く蒸し焼きにする感じです。こうするとしっとりしますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング