情けない話ですが、教えていただければ助かります。

先日、友人が飲酒の上で夜中、バイクを運転し
単独自損事故により救急車で救急に運ばれ、治療を受けたそうです。
救急医療機関では(社保)健康保険が使えず、全額自費で払ったようです。
この場合、(社保)健康保険での切替は出来ますか?
金額が月額給料ぐらいになったと嘆いていました。

身からでた錆びだとは思いますが
軽減させられたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

飲酒運転は健康保険法第116条に書かれている『故意の犯罪行為』と解釈できますので、全額自腹になるのものと考えます。


しかし、同法第117条には「泥酔又は著しい不行跡・・・保険給付は、その全部又は一部を行わない」と書かれていることも無視できません。
どちらの条文が適用されるかは、保険者の判断に委ねられますので、ダメモトで『療養費の請求』を行ってみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れて申しわけありませんでした。
なぜかお礼文を書き込めませんでした。

ダメモトで提出を進めてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 14:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q飲酒、酒気帯び運転での事故の場合の健康保険の適用について

健康保険が適用されるかについての質問です。
飲酒、酒気帯び運転中に出会い頭の衝突事故を起こし、(酒量は日本酒約1合)その本人が骨折で入院、相手(飲酒、酒気帯びなし)は通院のケガをした場合、健康保険、自動車保険は使う事はできますか?
本人の入院費用は全額自己負担でで200万円。自動車は2台とも壊れ、廃車になります。
飲酒運転という過失がある為、故意に事故を起こしたのではなくても全ての保険は適用されないのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康保険法では、第116条 被保険者又は被保険者であった者が、自己の故意の犯罪行為により、又は故意に給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は行わない。
第117条 被保険者が闘争、泥酔又は著しい不行跡によって給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は、その全部又は一部を行わないことができる。となっています。

恐らく保険者は第116条を根拠に、飲酒によって判断力が低下したために事故を引き起こしたものであり、このような状態で運転すること自体が故意である、と主張してきます。最終的には保険給付を求めて保険者に裁判を起こすしかないかもしれません。裁判を起こしたとしても事故は飲酒と何ら関係ないということを立証しない限り、勝つのは難しいと思います。

Q交通事故 社会保険が使えるか、使えないか

交通事故 社会保険が使えるか、使えないか

恥ずかしながら、兄が飲酒運転で自損事故を起こしました。
不幸中の幸いで巻き込んだ人はなかったのですが、
兄本人は入院。少し遠方に入院してしまった為近くの病院に転院
しようとしたところ、病院側に交通事故の場合は保険(社会保険、
健康保険のことだと思われます)は使えないと言われショックを
受けたようです。

私も「本当?」と思いネットを調べたのですが、でると書かれてる
場合と、でないと書かれてるものもあり、どっちが本当か判らず
困惑しています。
明日、社会保険庁がやっていれば電話して確認するのですが・・。
しかし明日は祭日。なんだかいてもたってもいられず、こちらで
伺う事にしました。

詳しい方がいましたら、なにとぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

交通事故でも健康保険は使えます。

病院は事故保険だと自由診療で高い報酬を取れるのですが、健康保険だと一定額の決められた料金で治療しないと行けなくなります。同じ事しても見入りが何倍も違えば、「健康保険は使えません」と嘘を言う気持ちも分かりますね。お兄様が希望しても強い態度で拒否されるようだったら、「健康保険を使いたいと言ったら拒否されました」と保健所に言えば、指導してくれるんじゃないでしょうかね。そこでお店開く許可出してるのが保健所ですから、病院からしたら逆らえない相手です。

Q交通事故は加害者は健康保険使えますか?

こんにちは
先日家族(父)が接触交通事故をおこしました。
被害者の治療に対しては自賠責保険がおりるのですが、加害者である父も首と背中を打っているので病院にいきました。保険会社からは「健康保険を使ってください、窓口料金はこちらで病院に支払います」とのこと。
父の健康保険証は組合なのですが、交通事故により健康保険を使用した、とみられないでしょうか。
初心者ですいません。

Aベストアンサー

>父の健康保険証は組合なのですが、交通事故により健康保険を使用
 した、とみられないでしょうか。

よく意味が分かりませんが、健康保険を使用して治療を
して組合に秘密にしたいという事でしょうか?
それとも組合に健康保険使用を不正使用と注意されないか
という意味でしょうか?

交通事故で健康保険は、使用できます。
保険会社の人に聞きませんでしたか?
健康保険使用には健康保険組合へ届出が必要です。
組合に交通事故で負傷をしたので届出をしたいので
書類を下さいと言えば分かるはずですが
第三者行為による傷病届又は負傷原因届出書と言います。
添付書類に交通事故証明書が必要ですので保険会社に
コピーを貰ってください。
600円払えば安全運転センターで発行してくれます。
警察署でも可(申し込み用紙をくれます)

書類を提出すると健康保険組合が受領証を発行してくれます。
この受領証を病院の事務に渡せば手続き完了です。

病院には、健康保険治療を希望するとハッキリ伝えてないと
受領証を提出するまでの数日を自由診療で請求されますよ。
現在手続き中です。近日中に受領証を持ってきますと
伝える事です。

病院にも健康保険組合にも加害者である事相手に賠償はしても
相手から賠償は取れない事などをキチンと説明しましょう。

>父の健康保険証は組合なのですが、交通事故により健康保険を使用
 した、とみられないでしょうか。

よく意味が分かりませんが、健康保険を使用して治療を
して組合に秘密にしたいという事でしょうか?
それとも組合に健康保険使用を不正使用と注意されないか
という意味でしょうか?

交通事故で健康保険は、使用できます。
保険会社の人に聞きませんでしたか?
健康保険使用には健康保険組合へ届出が必要です。
組合に交通事故で負傷をしたので届出をしたいので
書類を下さいと言えば分かるはず...続きを読む

Q飲酒運転事故の医療費補助について

先日、知り合いの方が『飲酒運転』で事故を起こし、それからICU(集中治療室)でずっと治療をしています。1ヶ月で300万円の請求額が届いたそうですが、飲酒運転での事故でしたので、医療費の補助が受けられず、全額を負担しなければならないとの事でした。しかも、本人は未だ意識も戻らずに、今後もICUに入ったままになるみたいです。そうなると、今後もどれだけの費用が掛かるのか想像もつきません。飲酒運転をした本人が悪いのは重々承知なのですが、家族の方たちが高額の費用をどうしようかと途方に暮れており、可哀想でした。どなたか飲酒運転でも治療費の補助を受けられる方法や、何かそういったケースに場合はどうすれば良いのか何かご存知の方おられましたら、お知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずはこちらをご参照ください。

http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu12.htm

これは社会保険庁が健康保険で給付制限を受ける場合について解説しているページです。
ここの2番目に
「けんか、よっぱらいなど著しい不行跡により事故をおこしたとき」
には給付が制限される旨が書かれています。
その根拠になる「健康保険法」にはこう記載されています。


(健康保険法・抜粋)
第六節 保険給付の制限

第百十六条  被保険者又は被保険者であった者が、自己の故意の犯罪行為により、又は故意に給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は、行わない。

第百十七条  被保険者が闘争、泥酔又は著しい不行跡によって給付事由を生じさせたときは、当該給付事由に係る保険給付は、その全部又は一部を行わないことができる。


飲酒運転であれば直接関わるのは第百十七条でしょうが、運転時の状況によっては第百十六条が関係してくることもあるのではないかと思います。
因みに、国民健康保険にとっての根拠法である国民健康保険法にも同様の規定があります。

結論としては、普通に怪我をして治療を受けるときのように医療費の7割を給付してもらうことは不可能だとお考えになるのが妥当でしょう。
健康保険法第百十七条では「その全部又は一部を行わないことができる」とありますので、本来7割受けることができるはずの内一部については給付を受けることができるかもしれません。
ただし、事故に際して第百十六条に該当するような行為があったなら、給付を受けることは100%無理ということになります。

この判断は保険者、つまり事故を起こした方の加入している健康保険がすることになります。
政府管掌健康保険であれば社会保険事務所、国民健康保険であれば市区町村役所ですね。

ということで、とりあえず保険者の事務所に事故の状況と現状を説明して給付が受けられるかどうかお尋ねになってみては如何でしょうか。
しかし、このようなケースは給付を決定する前に保険者内で十分な協議をされることと思いますので、すぐに結論をもらえるとは思わないことです。

まあ、給付を受けられない可能性のほうが高いと私は思いますが。

まずはこちらをご参照ください。

http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu12.htm

これは社会保険庁が健康保険で給付制限を受ける場合について解説しているページです。
ここの2番目に
「けんか、よっぱらいなど著しい不行跡により事故をおこしたとき」
には給付が制限される旨が書かれています。
その根拠になる「健康保険法」にはこう記載されています。


(健康保険法・抜粋)
第六節 保険給付の制限

第百十六条  被保険者又は被保険者であった者が、自己の故意の犯罪行為により、又...続きを読む

Q飲酒後、自転車に乗り、事故にあいました

家族が、飲酒後に自転車に乗っている時に、交通事故にあいました。
相手は自動車です。
人身傷害保障保険に入っていますが、その場合、保険金は支払われるのでしょうか?

Aベストアンサー

約款(又は特約)上の表現は
「酒に酔った状態で、自動車を運転していた」場合が免責です。
通常は自転車は「自動車」「原付」とは区別され、「軽車両」となります。

従って、約款の文言上は支払われる事になるでしょう。
ただ、自転車は道交法上は「軽車両」となりますが、これも自動車の
範疇だと云われると ? ですね。

Q自損事故で健康保険を使用して治療中ですが、健康保険組合から通達が・・・

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車を
用意いたしました。

すでに健康保険をしようして行った治療ですが、通勤途上ということで
本来は労災を適用させるべきだったようです。
今回のケースでは、健康保険組合からすでに行った治療費の請求を私が
受けることになるのでしょうか?
もう2ヵ月半前の事故ですが、これから労災保険を申請して健康保険
組合から請求される治療費を支給していただくことは可能でしょうか?

こういったことに疎いので、どなたか教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

11月末に通勤途中に自損事故を起こし、ムチ打ちと診断されました。
初回診察時に健康保険証を提出し、健康保険を使用して治療をして
おりましたところ、先日負傷原因調査なる用紙が健康保険組合から
送られてきました。
そこで、正直に「通勤中の自損事故による」と記述したところ、
追って健康保険組合より「念書、交通事故による負傷原因届」が
送付されてきました。

すでに任意保険を使用して、自己負担分の治療費は清算しております。
また、車両保険にも加入していたため、保険を使用して代替の車...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の場合病院での切り替えはもう間に合わず、健康保険組合に請求がいってしまいましたので、健康保険から健康保険が負担した7割を請求されるでしょう。
で今度はご質問者は労災に対して請求をしなければなりません。

これらの時効は2年ですからそれ以内であれば大丈夫です。
ただ早めに手続きしてください。

Q 交通事故の時には、警察が必ず運転者が飲酒運転かどうか調べますか?

交通事故の時には、警察が必ず運転者が飲酒運転かどうか調べますか?またその先を教えて下さい。

Aベストアンサー

事故を起こしても、飲酒の検査は しません。
ただし No1の方が 答えたように ”匂いがする。酒臭い・・”など、客観的に わかるときに 検査します。

もう 時効と 思うので 話しますが、スナックで酒を飲んで 車で 帰ったことが あります。
そのとき 信号無視を して、パトカーに捕まりました。
信号無視のみで 切符を切られましたが、飲酒は ばれませんでした。

今は 酒を飲んだら 絶対に 車に 乗りません。

Q飲酒運転の自転車、被害者に保険はおりるのか?

たとえば、酒気帯びで自転車を運転中に歩行者に怪我をさせたとします。
その際、損害賠償保険からは被害者に保険がおりるのでしょうか?
保険会社に問い合わせたのですが、
「ケースバイケースです」といわれてしまい、スッキリしません。
自動車の場合は、「被害者保護の観点から、被害者対しては保険が使える」と聞いたことがあります。

Aベストアンサー

大変難しい話だと思います。

賠償責任保険に関しては、飲酒運転は免責ではありません。この部分のみを捉えれば「保険金は支払われる」となります。

しかし保険金が払われるか否かを判断するのは、何も「飲酒運転か否か」だけではありません。例えば「被保険者の故意」は当然免責であり保険金が支払われることはありません。この二つの要件だけを考えても、「飲酒の上で故意にぶつけた」となれば保険金が払われることはありません。

保険会社がどういったつもりで「ケースバイケースです」といわれたのかわかりませんが、あえて書くなら「飲酒であってもそれだけで免責(保険金を払わない)にはならない」「しかし今回のケースで保険金が払えるかどうかは、現時点では判断できない」ということでしょう。

Q自転車の事故と健康保険

お世話になります。質問させてください。

先日、自転車同士で事故を起こしてしまいました。
時間は夜の20時ぐらいで、歩道を私が登り、相手が下りです。
すれ違うときに接触して、私は無傷ですが相手が腕に打撲を
負ってしまいました。

その場で警察を呼んで、現場検証をして、その場では自転車の事故ということもあり、事故の扱いは物損か人身か保留ということになりました。

現在、事故から1週間ほど経過し、相手さんは健康保険を使って治療しているようです。ただし、交通事故のケガということで、第三者による傷病届けを病院から受け取ったようです。

その後、警察への届出は物損扱いということになったのですが、この場合、今後の相手さんの治療は健康保険を継続して使用できるのでしょうか?自由診療に切り替えが必要ですか?

第三者による傷病だと人身事故の証明が必要らしいので、健康保険を継続して使用できないのでは、と心配しています。

もし継続できる場合、第三者である私に組合の7割負担分の請求が来るのでしょうか?

ちなみに自転車の事故なので、保険などの適用は一切ありません。

大変恐縮ですがアドバイスお願いします。

お世話になります。質問させてください。

先日、自転車同士で事故を起こしてしまいました。
時間は夜の20時ぐらいで、歩道を私が登り、相手が下りです。
すれ違うときに接触して、私は無傷ですが相手が腕に打撲を
負ってしまいました。

その場で警察を呼んで、現場検証をして、その場では自転車の事故ということもあり、事故の扱いは物損か人身か保留ということになりました。

現在、事故から1週間ほど経過し、相手さんは健康保険を使って治療しているようです。ただし、交通事故のケガということで、...続きを読む

Aベストアンサー

まず、物損扱いの事故で第三者行為とは理屈に合いません。なんで人身事故にしなかったのでしょうか。その第三者行為届には貴方様が加害者として記載されているのでしょうか。物損のままでは、交通事故証明書から判断されれば、相手様の怪我の直接の原因が貴方様の自転車との接触であるという証拠にはなりません。その原因が、事故後の自損事故等と主張されても仕方がありません。
自損事故なら、健康保険の使用に何の問題もありません。

また、もし、その事故を相手様の健康保険が第三者行為災害と認定しても、その治療費の7割請求する先は、貴方様の健康保険ではなく、貴方様自身です。貴方様の健康保険には、何の支払義務もありません。

相手様は、貴方様に何をしてほしいのでしょうか。損害賠償については、被害者と加害者の当事者同士の話し合いが重要です。トラブルに発展しないよう良く話しをされることをお勧めします。
相手様の怪我が、その接触事故が原因と貴方様が認め、かつ加害者として相応(過失割合相当額)の損害賠償に応じるつもりなら、事故を「人身扱い」し訂正し、ご自身の過失割合を被害者と話し合うことが必要になります。

>ちなみに自転車の事故なので、保険などの適用は一切ありません。

自転車事故でも、損害賠償責任特約のついた傷害保険に加入していれば、加害者としての賠償額を保障してくれます。

まず、物損扱いの事故で第三者行為とは理屈に合いません。なんで人身事故にしなかったのでしょうか。その第三者行為届には貴方様が加害者として記載されているのでしょうか。物損のままでは、交通事故証明書から判断されれば、相手様の怪我の直接の原因が貴方様の自転車との接触であるという証拠にはなりません。その原因が、事故後の自損事故等と主張されても仕方がありません。
自損事故なら、健康保険の使用に何の問題もありません。

また、もし、その事故を相手様の健康保険が第三者行為災害と認定しても...続きを読む

Q保険会社の飲酒調査について

初めまして、よろしくお願いします。

先日、人身事故を起こしてしまいました。
私がわき見で止まっている車に追突した100:0の事故です。
事故時間が朝の六時前だったため飲酒の調査をしたいとのことでした。

前日、知り合いの結婚披露パーティーがあったのですが、
私は車で行ったため、
乾杯のビール一杯、薄い水割りを2~3杯飲んだだけにとどめたのですが、
お酒も飲んでしまったことだし、
覚めるまで運転はやめて駐車場で寝て帰ることにしました。
外に出たのが夜10時ぐらい、
車に戻って寝て、目覚めたのが朝5時過ぎで
そのままお茶を一本買って帰りました。
その帰りに事故を起こしてしまいました。

事故後すぐに警察と救急車を呼び、相手の方と病院へ行き治療を受け
その後パトカーに乗り、現場まで行って現場検証をして帰ったのですが、
飲酒に関してはなにも指摘を受けませんでした。

そこで本題なのですが、
保険会社の飲酒調査とはどのようなことを行うのでしょうか?
警察や病院への聞き取り
もしくは現場で車両の移動を手伝ってくださった方への
調査などでしたら問題ないのですが、
結婚した友人のところへの聞き取りとなると
「自分達のパーティーのせいで、、、」
と思われてしまうのではないか不安です。
今のところ友人関係には言っていません…。

やはり友人関係にも調査は入るのでしょうか?
どのように行われるのかご存知の方が居られればお教えください。

初めまして、よろしくお願いします。

先日、人身事故を起こしてしまいました。
私がわき見で止まっている車に追突した100:0の事故です。
事故時間が朝の六時前だったため飲酒の調査をしたいとのことでした。

前日、知り合いの結婚披露パーティーがあったのですが、
私は車で行ったため、
乾杯のビール一杯、薄い水割りを2~3杯飲んだだけにとどめたのですが、
お酒も飲んでしまったことだし、
覚めるまで運転はやめて駐車場で寝て帰ることにしました。
外に出たのが夜10時ぐらい、
車に戻って...続きを読む

Aベストアンサー

調査会社勤務です。

詳細な内容については申し上げられませんが、基本的には本人面談、警察確認、医療機関への確認です。
そこまでの調査で疑義が発生すれば、友人関係に調査に入ることもありますが、これは必ず本人の承諾を得ます。
本人が困ると言えば、友人関係は調査しません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報