元夫の経営する会社の連帯保証人になっていました。

元夫から一昨日、破産の手続きを始めたと聞きました。
私が自分の口座から今日お金を下ろそうとしたら引き出せなくなっていました。

口座には給料以外に定額給付金・母子扶養手当などが最近立て続けに入金になっていて・・・

私の口座は、私が破産手続きをしない限り凍結したままなのでしょうか?
定額給付金・母子手当・児童手当などお給料以外のお金まで差し押さえられてしまうのでしょうか?

数千円しか持ち合わせがありません。

明日からどう生活すればいいのか・・・

ちょっとパニックでうまく伝わらない文章ですみません。

どなたかわかるかた、お願いします。

A 回答 (3件)

仮差押の本人(連帯保証人)への通知は、押さえられてから約1週間たってから通知が来ます。



本人に先に通知してしまったら、預金が全て引き下ろされますから。
本人に気付かれない内に、先に仮差押えをやるものです。
確か民事保全法20条だったかな。

母子手当・児童手当は、確か差押え禁止債権になっていると記憶しています。
しかしながら、行政当局(第三債務者)に仮差押えの執行はできなくても「銀行預金」に入っちゃったら年金などの差押え禁止債権でも仮差押えをされます(仮差押えの裏技みたいのようなもの)。恐らく、債権者もそれを狙っていたのでしょう

今後、恐らくお給金の1/4も差し押さえされると思われます。

もはや、どーしようもありません。
諦めてください。

給料の3/4で生活していくか、自己破産です。

連帯保証債務が、多額でなければ、返済しながら生活していく手段もあります。

弁護士か司法書士と要相談です。
無料相談もできます。
弁護士会などで相談ですと、有料です(約5000円)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとございます。
給料の3/4は戻ってくるのですか?

昨日夕方になって、銀行からTELがあり、差し押さえられたお金は債務に充当する。って言われました。

破産の手続きを始めたと聞いた時、まさか自分の口座が凍結されるとは思わなかったので・・・
さっさとお金を引き出さなかったことを悔やみます。

お礼日時:2009/05/14 06:40

前後のいきさつがよくわかりませんが、


裁判所から差し押さえ仮処分の通知とか来ていませんか?
そういうものを放っておいたのではありませんか?

取りあえず、裁判所に連絡いれてみましょう。
遅いかもしれませんが、生活資金や公的支援金は差押えから除外でき
ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

通知とかは一切きていませんでした。

いきなりだったので動揺しましたが・・

保証人になった自分が悪いので諦めるしかないのでしょうね。

これからどうしようって感じです。

お礼日時:2009/05/14 06:31

連帯保証人になっていたのでしたら


債務者が破産申し立てしたので
保証人の口座に対して債権者等が差し押さえをした
事が考えられます。
離婚されたときに連帯保証人を解除しておくべきでしたね
今から取る方法はあなたが保証金額分返済するか
無理ならば自己破産等の民事再生手続きをするしかありません
事前に破産申請がわかっていたのなら
現金を引き出しておく方法等があったのですが
法テラス等を利用して弁護士司法書士を紹介してもらい
手続してください
費用が必要になりますけど
何とかお願いして分割払いでお願いするしかないでしょう
いろいろ大変だと思いますが
頑張ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

債務はとても私のお給料で返して行くことは不可能なので・・

夕方、銀行から電話がきました。
「口座にお金が入ったままなので(元)ご主人さんが手続きされるのをご存じなかったのかと思いまして・・我々は通知が届いた時点で
凍結しなければならないので・・」と

頑張りたいと思います。

お礼日時:2009/05/14 06:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q連帯保証人の解除

会社の事務員です。
現在、財務状態が悪く複数の債権がある状態です。
しかし悪い状態で、一つだけ完済出来る目途がつきました。

そこで質問です。
その債権には連帯保証人「A・B・C」と3名いるのですが
複数の債権がある中
連帯保証人Cだけは他の債権の連帯保証人になっておりません。

この場合、連帯保証人Cだけ連帯保証人の解除が可能でしょうか?
他の債権がある状態では解除は不可能でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO.4の者です。
始めから前提条件を提示しないと正確な回答は得られないですよ。

会社1・会社2は、保証関係から実質同一債務者の扱いです。
従って、保証の解除は有り得ないのが結論です。個別の債権を完済しようがまるで関係無く、次元が違う話です。連帯保証人A・B・Cは一身同体、法人1・2も同体です。

一方の法人の業績が芳しくなく、会社が傾けばもう一方も傾くと貸し手は診ています。ABCは連携してお互いの会社の経営にも注視していくことが求められます。

Q元夫の自己破産 養育費と慰謝料は。。。

 すみません。カテゴリーを間違えたみたいなのでもう一度投稿させていただきます。
強制執行認諾付き公正証書(慰謝料と養育費についての。)を作り離婚しましたが、離婚後3年後から支払いが滞り、現在合計金額が140万円になっております。
再三請求していますが、「お金がないのでもうちょっと待ってくれ。必ず取り決め分は支払うから。」とのばしのばしにしております。我慢も限界ですので、強制執行の準備をしている時に 相手側から「自己破産の申立をする。」と連絡が入りました。養育費は免責の対象にはならないのは知っていたのですが、慰謝料はダメかと諦めていたところ 「故意の不法行為が証明できれば免責にならない可能性もある。」と聞き、俄然やる気が出てきました。公正証書には相手側の「何年にも及ぶ不貞行為があって婚姻関係を破綻させた。」と書かれてあります。
 私としては養育費や慰謝料を支払ってもらえなくても、もちろん子供達が一番大切な宝なので、これからも育てていく所存ですが、彼との結婚生活は騙されてばかりの辛い生活でしたので、(せっかく証拠も公正証書もあるので。)一矢を報いたい気持ちでいっぱいです。
 
 もしこちらから「異議申し立て」をすれば相手は免責にならない可能性はあるのでしょうか?息子達も言いたい事があるので一緒に申立てると言っております。相手は以前にもサラ金等で多額に借金し自己破産寸前まで行って、私の親にお金を貸してもらって返済した事あり、その証拠も提出できます。
 また以上のことを相手の弁護士さんとの交渉の材料に使う事は出来るのしょうか?(免責不許可事由である事を認めて、私への慰謝料も免責にならないようにして欲しいと。)

 わかりにくい文章な上、長々と申し訳ありませんが、宜しく御願いいたします。
 

 すみません。カテゴリーを間違えたみたいなのでもう一度投稿させていただきます。
強制執行認諾付き公正証書(慰謝料と養育費についての。)を作り離婚しましたが、離婚後3年後から支払いが滞り、現在合計金額が140万円になっております。
再三請求していますが、「お金がないのでもうちょっと待ってくれ。必ず取り決め分は支払うから。」とのばしのばしにしております。我慢も限界ですので、強制執行の準備をしている時に 相手側から「自己破産の申立をする。」と連絡が入りました。養育費は免責の対象...続きを読む

Aベストアンサー

免責不許可と故意に与えた損害賠償とは、直結していません。
免責不許可は、破産裁判所で裁判しますが、故意に与えた損害賠償か否かは破産裁判所では裁判の対象とはしません。別訴訟となります。
又、免責許可か否かは、個別の債権を特定して、この債権だけ不許可と言う裁判は稀です。
そもそも故意に与えた損害賠償があるからといって、免責不許可事由とはなりません。免責不許可事由は極めて限定的です。
破産の手続きとは別に、訴訟を起こし、免責許可を受けているが故意に与えた損害賠償だから支払え、と訴えを提起する訳です。
公正証書で執行した場合、執行異議の可能性がありますから、別に訴訟を提起するのがよろしいのではないでしょうか?

Q連帯保証人の解除について

亡父が知人の連帯保証人となっていて、知人の返済が滞ったために、家・宅地・農地が差し押さえられ強制競売にかけられてしまいました。

しかし父が連帯保証人となった時は、父は脳梗塞で意識不明の状態でした。
母が知人に頼まれて、父の名前を勝手に使用して連帯保証人になってしまったとのことです。

この場合、父の意志とは無関係に連帯保証人になったわけですから、連帯保証人の解除はできないのでしょうか。

Aベストアンサー

ここでの質問と回答へのお礼だけじゃ、必要な事実関係を
全部知ることは無理だから、あまりうかつな答えはできないな。
強制競売が今どういう段階にあるのかによっても打つ手が違うし。
だいたい、家、宅地、農地が誰の所有なのかもわからないし。

仮に競売対象があなたや弟の名義だとして、競売が終わってないなら、
とりあえず「請求異議の訴え」を提起することになると思う。
その中で主張することは、
(1)連帯保証契約は父の知らないところで母が勝手に結んだものである。
だから、父は連帯保証債務を負っておらず、したがって自分と弟もこれを相続していない。
(2)自分と弟は強制競売の理由になっている判決が出るに至った裁判には関与できなかった、
というところかな。

それから、その7月の判決は確定してるんだから、再審でひっくり返してもらう必要がある。
競売の原因をつぶさないとダメだ。
そうじゃないと、競売代金で債務を弁済し切れなければ、
あなたと弟も連帯保証債務を負いつづけることになる。
7月の判決がある限り、それは否定できない。

とにかく、もし競売が終わってないなら、こんなところでのんびりと
回答求めてないで、早く弁護士に直接相談した方がいいよ。
競売が終わってからじゃ、何も知らない競落人の利害も関わるから
もっと面倒なことになる。

ここでの質問と回答へのお礼だけじゃ、必要な事実関係を
全部知ることは無理だから、あまりうかつな答えはできないな。
強制競売が今どういう段階にあるのかによっても打つ手が違うし。
だいたい、家、宅地、農地が誰の所有なのかもわからないし。

仮に競売対象があなたや弟の名義だとして、競売が終わってないなら、
とりあえず「請求異議の訴え」を提起することになると思う。
その中で主張することは、
(1)連帯保証契約は父の知らないところで母が勝手に結んだものである。
だから、父は連帯保証債務...続きを読む

Q定額給付金の確定申告

定額給付金は、所得(雑収入?)として確定申告の必要がありますか。

Aベストアンサー

ありません。
定額給付金は非課税と既に決定しています。
http://yodel0611.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/post-d0a0.html

Q連帯保証人解除について

連帯保証人解除は、どのように手続きするのでしょうか?
アパート管理会社、家主、アパートを借りている当人、誰に承諾を得る必要がありますか?
また、連帯保証人が死んだ場合、債務はどのようになるのでしょう?

保証人がいなくなると、アパートを出て行かなければならないのでしょうか?

連帯保証人解除は、弁護士に依頼して手続きを進めてもらうことは可能ですか?

あと、法律の無料相談は、東京だとどこに連絡すればよろしいでしょう?

Aベストアンサー

結論から言って、家主がOKしない限り無理です。
OKするとは思えません。
アパート管理会社(大家の代理)も、認めないでしょう。
その入居者に、代わりの連帯保証人(現在の連帯保証人の代わりになる、きちんとした資力のある人)を探してもらい、その人の承諾を得て大家に申し入れするしかないです。

賃貸借契約を解除してもらうのがいちばんいいんですが。

連帯保証人が死んだ場合、債務は相続人に引き継がれます。
相続人に資産がなければ、入居者がほかの連帯保証人を立てるか、
それができなければ解約解除を言い渡されます。
(・・・実際のところ微妙です。居住権というものがあるし、連帯保証人が死んだのを、ずっと知らないままということだってありますから。)

弁護士に依頼しても、単に債務を引き受けるのがイヤだからでは、連帯保証人解除は無理です。

むしろですね。。。
ひどく経済的に困窮しているとかなら、大家にちゃんと事情を説明しておくべきですよ。
いくら、法的にどうこう言っても、ない袖は振れないんだから。
そうすれば、大家のほうで、入居者に、家賃を支払ってもらえないと困る、ほかの連帯保証人をつけてくれ、
でないと、更新しないと言ってきますよ。

一応、判例はありますが。

 東京地裁平成10年12月28日判決(判例時報1672号84頁)
〔判示事項〕
 建物の賃借人の保証人は、賃借人が多額の賃料を延滞させていた
 にもかかわらず、賃貸借契約が法定更新された等の事情の下では、
 法定更新後の賃借人の債務について責任を負わない

法律の無料相談(東京)

http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/feeno.html

結論から言って、家主がOKしない限り無理です。
OKするとは思えません。
アパート管理会社(大家の代理)も、認めないでしょう。
その入居者に、代わりの連帯保証人(現在の連帯保証人の代わりになる、きちんとした資力のある人)を探してもらい、その人の承諾を得て大家に申し入れするしかないです。

賃貸借契約を解除してもらうのがいちばんいいんですが。

連帯保証人が死んだ場合、債務は相続人に引き継がれます。
相続人に資産がなければ、入居者がほかの連帯保証人を立てるか、
それができな...続きを読む

Q来週出産です、子供は定額給付金の対象ですか?

ニュースで2月1日付けの住民登録の状況で…と目にしました。
と言うことは、もしそうであれば来週出産した子供も対象になりますか?
住民登録と言うのは産まれた日なのでしょうか?それとも書類を提出した日なのでしょうか?

Aベストアンサー

総務省は20日、第2次補正予算案に盛り込まれた総額2兆円規模の定額給付金の支給基準日を来年2月1日にすると発表した。市区町村は2月1日時点の住民基本台帳を支給の基礎とする。

http://jp.ibtimes.com/article/biznews/081220/25803.html

Q連帯保証人の離脱は契約解除要件になり得ますか?

賃貸の管理会社の者です。
マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか?
借主はしばしば滞納をする上に素行不良で連帯保証人とも一切連絡を取らない人間で、新しく連帯保証人をつけることは多分出来ないだろうと思われます。
家主はどちらかというとこれを取っ掛かり(理由に)して借主に退去して貰いたいという希望をもっています。
しかし契約書には「連帯保証人をつけることが契約の条件」等という文面はありません。
(契約当時はそれが条件で申込み受けているのでしょうけれども)
流石に厳しいかなとは思いますが…。

Aベストアンサー

>マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか?
●この考え方がおかしいです。
連帯保証契約を一方的に解除したいからといって、それを承諾しなければならないことはありません。
新しい連帯保証人を立てることができないのであれば、今までの契約を続ければいいだけのこと。

賃貸借契約の解除は賃料不払いなどの契約不履行のある場合であって、代わりの連帯保証人が立てられないというのは解除理由にはなりません。

つまり、連帯保証人の離脱は認めず、そのまま推移させて借り主が滞納すれば、これをもって契約解除とするのが順当な手順です。

>しかし契約書には「連帯保証人をつけることが契約の条件」等という文面はありません。
●そんな条件の有無は関係ありません。すでに連帯保証契約は締結済みであり、これを保証人が勝手に離脱することはできないのです。

ここで相談されなくても、管理会社であれば宅建主任の資格を持っておられる方がおられるはずで、その人に相談すればいいと思いますよ。

>マンションの賃貸借契約において、連帯保証人が保証人から離脱することを希望し、借主が新しい連帯保証人をたてることが出来なかった場合において、それを理由に貸主側より賃貸借契約解除を言い渡すことは可能でしょうか?
●この考え方がおかしいです。
連帯保証契約を一方的に解除したいからといって、それを承諾しなければならないことはありません。
新しい連帯保証人を立てることができないのであれば、今までの契約を続ければいいだけのこと。

賃貸借契約の解除は賃料不払いなどの契約不履行のある場合で...続きを読む

Q離婚,元夫の自己破産,共有名義のマンション(ローン残有),競売について

去年の11月に夫の借金が原因で離婚いたしました(子供はいません).現在共有名義のマンションの件でとても困っています.
結婚する際に中古マンションをリフォームして購入いたしました.マンションは私と元夫の共有名義で,私が3割,元夫が7割になっています.現在ローンの残高は約870万円残っております.ローンは夫の名前でくみましたが,私は連帯債務者です.離婚の際に,共有名義のマンションはローン付で私に譲渡するとゆう約束(離婚協議書作成しております)だったのですが,マンションの名義変更手続の途中で,夫の債権者がマンションを仮差押したため,結局名義は移せていない状態です.
その後,元夫は自己破産の申請をして,今は,管財人がいろいろ手続きをしている途中です.その際に,名義が移せていない物件(共有名義マンションの7割)は,元夫の財産とされるらしく(譲渡の話しは無効になるそうです),7割分を私が買い取るとゆう形で管財人と話しをすすめてきました.
ところが,先日マンションの現在の価格が1610万円と査定され,元夫の持分(10分の7)は1130万円になる.ローンの残高の3割は私のものなので,ローンの残高を全て私は払ったとしても,
1130万-約600万(870万×7割)-50万(離婚後私が支払ったローンの7割分)+100万(離婚するまでに支払ったローンの3割)=580万
が加算されるとゆう計算結果がでてきました.
私は現在派遣社員で,ローン残高870万にプラス580万の支払いは到底できません.
現在私は,その共有名義のマンションに住んでおり,これからもそこに住もうと考えています.だから,私の持分を合せて売却するつもりはありません.
金額は話あいましょうと管財人に言われていますが,私はどんなにがんばってもローン残高870万+100万円くらいまでしか払えません.580万円を100万円まで下げて欲しいといっても,具体的な理由が見つからず,この金額では話し合いはまとまりそうにありません.
何か,金額を100万円以下まで下げるいい方法はないでしょうか?

また,このまま話し合いがまとまらない場合は,私が今住んでいるマンションの7割分だけを競売にかけられるようになるのでしょうか?そうなった場合に何かトラブルは発生してきますか?

私の希望は,ローン残高分(プラス100万円くらいまで)を私が支払い,マンションを全て私の名義にしたいです.
以前に,管財人が「もし管財人と私の間で金額が折り合わず,売買が成立しないで,競売にもかけられない場合,財産放棄します」といっておりましたが,そうなった場合,マンションの名義はどうなるのでしょうか?

いろいろ調べてみましたが,どうしたらよいのかわからず困っております.どうか,良い方法がございましたら,アドバイスよろしくお願いいたします.

去年の11月に夫の借金が原因で離婚いたしました(子供はいません).現在共有名義のマンションの件でとても困っています.
結婚する際に中古マンションをリフォームして購入いたしました.マンションは私と元夫の共有名義で,私が3割,元夫が7割になっています.現在ローンの残高は約870万円残っております.ローンは夫の名前でくみましたが,私は連帯債務者です.離婚の際に,共有名義のマンションはローン付で私に譲渡するとゆう約束(離婚協議書作成しております)だったのですが,マンションの名義変更手続の...続きを読む

Aベストアンサー

(1)一番シンプルな解決方法としては、マンションを外部に売却して残金を7:3で分ける。仮に評価額1610万円で売れたら残債務870万円を一括返済して、残金740万円を7:3で分ければ質問者の取り分は222万円、夫の取り分は518万円になりここから夫の債権者が回収を図る事になる。(過去のローン負担のやりくり計算前)

(2)このまま質問者が何もできないままで、競売の手続になれば売却価格が下がる(恐らくは)ので、最終的に物件処分しても質問者の手取りが小さくなるだけ。競売については、7割部分だけの処分でなく全体を処分して、質問者の3割持ち分は金で解決することになる。競売価格が1610万円×80%=1288万円と仮定すれば、夫の取り分は(1288-870)×70%=293万円(競売価格が70%なら180万円)

(3)夫の債権者の期待値が、上記の(1)と(2)の間にあるので、質問者が残りの70%の持ち分を買取りたいというなら、293万円~518万円の幅で管財人と交渉する必要がありそうで、100万円というのは「話にならない」水準と受取られるでしょう。(質問者に支払力の有る無しではなく、担保物件の客観的な価値がどうか、という問題)

(4)管財人との交渉ラインとしては、最悪競売に移行した場合の処分価格を70~80%として、夫に対して200~300万円+過去ローンの差額50万円の250~350万円を支払うので、ローン負債付きで70%の夫名義部分を妻に名義変更する(仮差押も解除する)。その上でローン銀行(住公?)とは、質問者が単独で残債務870万円を出来る限りの分割返済継続を交渉する、というのが現実的な落とし所のように考えます。(管財人の言う価格についての相談が出来るレベル)

(5)交渉のスタンスとしては、質問者が今の自宅に住み続けたいという気持ちを出すほどに、管財人からは「では評価額で持ち分を買って下さい」という流れになります。「最悪は競売にかけても構いません」という所からスタートできれば、物件価格の前提が競売前提の価格からスタートするのではないか、と考えます。

(6)住宅ローン部分を一括返済するのではなく、今後の交渉で一部繰上げ返済・残部分を分割返済を継続できないか、という部分は融資している金融機関側の判断ですので、現時点で確定できない点は含み置き願います。

(7)管財人による財産放棄云々は、「管財人は対象のマンションについては関知しないので質問者とローン銀行及び差押債権者とで好きに交渉して下さい」という事態になる、ということでしょう。

(1)一番シンプルな解決方法としては、マンションを外部に売却して残金を7:3で分ける。仮に評価額1610万円で売れたら残債務870万円を一括返済して、残金740万円を7:3で分ければ質問者の取り分は222万円、夫の取り分は518万円になりここから夫の債権者が回収を図る事になる。(過去のローン負担のやりくり計算前)

(2)このまま質問者が何もできないままで、競売の手続になれば売却価格が下がる(恐らくは)ので、最終的に物件処分しても質問者の手取りが小さくなるだけ。競売については、7割部分だけの処分...続きを読む

Q離婚の際の住宅ローンの連帯保証人の解除

<離婚の際の住宅ローンの連帯保証人の解除>

私は主人と離婚予定です。住宅を購入するときに住宅ローンの連帯保証人になっています(不動産名義とローン返済者は主人)。多分、住宅はローンと共に主人に渡しますが、この時、当然、私の連帯保証は外したいです。このようにすべて主人が持っていく場合は、すんなり外せるものなのでしょうか。例えば、主人が私に代わる連帯保証人を見つけなければ、外せない等はあるのでしょうか?その場合を心配しています。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

住宅ローンを組んだ銀行に相談してみたほうがいいでしょう。

ひょっとすると,今のままの住宅ローンでは,連帯保証を外すのは難しいかもしれません。あなたからしてみれば,債務者である夫とは赤の他人になるわけですし,その住宅に住めるわけでもなくなるわけですから,当然無関係になるだろうと考えると思います。ですが逆に銀行からしてみれば,それは債務者と保証人とが債権者に断りなく勝手に決めたことなので,それこそ銀行とは無関係な話です。
不動産に対する第一順位抵当権の物的担保と,近親者による連帯保証の人的担保があることを条件に住宅ローンを組めたのだとすれば,人的担保を外すことはその住宅ローンの条件を満たさなくなりますので,ならば全額返済してくださいという話になることも,理論上はないこともないわけです。
なんにしても,離婚するので連帯保証人をやめますと一方的に申し入れることはできません。

ですが連帯保証人と銀行との間の保証契約は,当事者双方で合意できれば解除することはできます。近親者の連帯保証がなくてもいいとか,他の保証人(たとえば保証費用を払って保証会社に保証人になってもらう等)を立てることによって,あなたを保証人から外すことができるかもしれません。

また別の金融機関に借りかえるならば,そこで再審査を受けることになりますが,今度は配偶者なしという条件での申し込みになりますので,あなたを保証人にしてのローンではなくなります。利息が高い時期にローンを組んだのであれば,借り替えたほうが利払いの軽減も期待できるかもしれないので,そちら目的で他の銀行で相談してみてもいいかもしれません。

まずは現在の銀行で相談をし,場合によっては借り換えということで他行で相談してみてはどうかと思います。

住宅ローンを組んだ銀行に相談してみたほうがいいでしょう。

ひょっとすると,今のままの住宅ローンでは,連帯保証を外すのは難しいかもしれません。あなたからしてみれば,債務者である夫とは赤の他人になるわけですし,その住宅に住めるわけでもなくなるわけですから,当然無関係になるだろうと考えると思います。ですが逆に銀行からしてみれば,それは債務者と保証人とが債権者に断りなく勝手に決めたことなので,それこそ銀行とは無関係な話です。
不動産に対する第一順位抵当権の物的担保と,近親者による連...続きを読む

Q元夫の銀行口座差し押さえの方法

離婚した夫が養育費を支払わないため裁判を起こし判決も既に貰っています。会社の給料を差し押さえて、元夫が会社を解雇されても困るので給与振込口座を差し押さえようと思っています。ただ元夫は、こちらの動きを警戒して給与の振り込みがあったらすぐに引き出しているようです。こちらとしては元夫の給料が銀行に振り込まれる日やおおよその時間はもちろん口座番号も知っております。この場合、差し押さえを、給与振込日の、振込時間を狙ってしたいと思いますが、差押を日にちや時間を設定してすることはできるのでしょうか。元夫の会社に対して直接差押さえは避けたいと思っていますので、それ以外で夫が口座から引き出す直前に何とか差押さえる良い方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

>振込時間を狙ってしたいと思いますが、差押を日にちや時間を設定してすることはできるのでしょうか。

できないです。
裁判所は多くの事件を担当していますので、特定の者の日時の指定まで手が回らないです。
申立書の「差押欄」に「債権額に満まで」とすれば、次月次月と一定額(全額は差押えできないですから)が差押えできます。


人気Q&Aランキング