専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

区役所より、差押調書(謄本)というのが簡易郵便により到着致しました。

内文としては、

次のとおり、滞納市税等を徴収するため、財産を差し押さえましたので、国税徴収法54条の規定により、この調書を作ります。
なお、この債権の取立て、その他の処分を禁じます。

とあり、下記に債権者氏名や住所、差押債権による銀行口座などが記載されております。

履行期限 即時





この内容は、どのように捉えるべき事なのでしょうか?。
【差し押さえた】とあるので、期限内の支払いは済んだという事になるのでしょうか?。


なお、この書文は10月27日付にて着ています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>差押調書(謄本)



滞納者へ(謄本)が送付される。

>銀行口座などが記載されております。

○○銀行○○支店
普通預金
口座番号○○
の全額を差押と言うこと

>履行期限 即時

普通預金は差押調書が金融機関に
到達した時点(即時)と言うこと。

滞納税額が10万円で
預金が20万円の場合
10万円の配当がありますので
配当通知の郵送後に受け取りに出向きます。
また、滞納10万、預金5万の場合
即時に5万差押え
今後また預金が差し押さえられます。
    • good
    • 3

差し押さえを執行したら執行調書を交付する必要があります。


もし支払い可能になったならば、市税の全額を支払って差し押さえを解除させる事が可能です。
またもう一度リストを確認して下さい。御友人からの預かり品やレンタル品は無いですか?それらは差し押さえ禁止物品ですから、直ちに異議を申し立てて解除させる必要があります(その為に立会人には「相当の弁えのある人」で無ければならない)とされています。
    • good
    • 10

預金返還請求権が差し押さえされたと思われます。

預金が差し押さえられれば,滞納税額(延滞金も含む)を限度として,区役所から差し押さえ時点での預金額が取り立てられます。
たとえば,滞納税額が100,000円,預金が300,000円あれば,100,000円が区役所から引かれます。それにより滞納はなくなります。逆に預金額が30,000円しかなければ全額差し引かれて,残った70,000円は別途請求されます。残りの滞納額について他の口座の預金を差し押さえられることもあります。
ちなみに,預金の差し押さえは,差し押さえ時点の預金返還請求権が差し押さえられるのであって,口座自体を差し押さえられるわけではありませんから,差し押さえ後も口座はこれまでどおり使えます。
    • good
    • 4

期限内の支払いだけでなく滞納金全てが回収できるまで差し押さえると言うことです。



早めに支払いの算段された方が宜しいかと。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【税金】差押調書が来たらすべきこと

去年無職時代の時の市民税と府民税の
未納の分が差し押さえられました。

差し押さえ調書には、僕の銀行口座から未納分を
請求しました的なことが書いてあるんですが、
銀行口座から、勝手にお金が抜かれていたら
納付完了と思っていいんでしょうか。

調書を受け取ったことにより何か
しないといけないこととかあるのでしょうか。

あと、今は就職してるんですが、
これからは、給料から市民税、府民税は天引きされてるんですよね?
よって、もう請求がくることはないと思っていいんでしょうか?

Aベストアンサー

 預金通帳の残高はどうなっていますか。
 預金を差押えた場合、滞納していた市民税・府民税の額に見合った金額(延滞金を含む)が取り立てられますので、預金通帳に残高が残っていれば納付完了と認められますが、残高がゼロの場合には足らなかったということになりますので、再度、預金が差押えられるか、就職しているということであれば給与の差押えがされるおそれがあります。差押えにより納付完了となっていれば、特に何もする必要がありませんが、まだ、滞納税額があるようでしたら、早急に納付相談をすることをお勧めします。
 今は就職しているとのことですが、給与明細で市民税・府民税が天引きされているかよく確認してください。昨年から同じところに勤務していれば、納税通知書が勤務先に送られますので、市民税・府民税は給与から天引きされますが、そうでなければあなたに直接納税通知書が送られますので、その場合にはあなたが直接納税しなければなりません。

Q市民税差押調書が届きました。

市民税差押調書が届きました。
「次の通り、滞納市税等を徴収するため~」とあり、債務者は会社名で
「債務者が滞納者(債権者)に支払うべき平成○○年○月分以降の毎月の給与のうち、国税徴収法第76条第1項各号に掲げる金額を控除した金額の請求権」となっています。
これは、会社に行政から自分の分の市税の請求が行き、そのかわり会社のほうで滞納した市税を給与から引いていくということになるのでしょうか。
市税は個人支払いになっているため、今まで給料からの天引きはしてもらっていませんでした。
滞納していたことは会社にも伝わってしまうのでしょうか。

どなたかご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

差押通知書が来る前に、催告書、督促状、差押事前通知書などが市役所から来ていたはずです。
それを無視して今まで滞納していたので市役所も我慢できずに「伝家の宝刀」を使ったのですよ。
ふつう差押をするときは滞納者に影響が少ない物から差し押さえます。たとえば電話債券、趣味で集めた
品物、不動産などです。しかし、そのような財産が無い場合は給与差押と言う滞納者にとっては非常に厳しい結果となります。
あなたにできることは市役所の担当課と話をし、
1)差押通知書が既に会社へ送られたかどうかの確認。
2)滞納額の一部でもいいからその場で支払い、税金を納める意思のあることを示すことです。
その上で、給与差押通知書が会社に送られているのなら何とか差押解除にしてもらうよう誠意を尽くして話をすることです。
市の担当者もあなたから滞納額の一部でも入金があり、誓約書などで今後の支払いが確認できれば会社に差押解除の通知を送ることになるでしょう。
もし、既に差押通知書が会社に送られているなら、会社の人事に行って、上記のように税金をきちんと払うことで市役所と話がつき、差押も解除してくれることになったと経緯を話すことです。
黙っていても人事から呼び出されることは間違いないですから。

繰り返しますが、給与差押は債務者へ与える打撃が非常に大きいので差押担当者もかなり覚悟を持ってやっていることをお忘れなく、誠意を持って話し合いされることをお勧めします。

元徴税差押担当者より

差押通知書が来る前に、催告書、督促状、差押事前通知書などが市役所から来ていたはずです。
それを無視して今まで滞納していたので市役所も我慢できずに「伝家の宝刀」を使ったのですよ。
ふつう差押をするときは滞納者に影響が少ない物から差し押さえます。たとえば電話債券、趣味で集めた
品物、不動産などです。しかし、そのような財産が無い場合は給与差押と言う滞納者にとっては非常に厳しい結果となります。
あなたにできることは市役所の担当課と話をし、
1)差押通知書が既に会社へ送られたかどうかの確...続きを読む

Q差し押さえで生活できなくなりました。

支払い予定を立てようと昨晩、残高を見ると銀行口座に入っているはずのお金がありません。

驚いて明細を見ると「差押」と記され20万強引き落とされていました。

何の差押かは不明。
どこからも通知や告知などの書類は来ていません。

今月の支払いも残っていますし、何より食べることも出来なくなりました。
しかもサラリーで決められたお給料ではないので来月からの生活も目処が立たない状況です。

月曜日に銀行に問い合わせてみるしかないのですが不安と焦りと怒りで眠れず質問させて頂きました。
こんなことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

生活が出来なくなる程の差押さえは、出来ません。
差押さえ先へ、返還を申し出ましょう。
裁判所を通した給与等の差押さえでも、25%が上限です。 生活権があるので。

どこから取られたかが問題ですが、
税金などの場合は、その場で月々1万づつとかの支払いの約束をして、返還交渉してみてください。
公官庁の方が、交渉しやすいはず。
まあ、ほっといた人が一番いけないのですが…。

平日に、会社休んでも行くべき! っと思います。

Q国民保険の滞納で生命保険の差押調書が届きました。

前の会社を退職し、国民保険に入りアルバイトしながら、就活していました。

しかし、アルバイトでは生活が苦しくて保険料が払えません。そこで、役場に出向き事情を話して、
毎月5000円での分納にしてもらい、遅れることなく払いました。その後は半年毎に相談することになっていました。 

時間はかかりますが分納で払い続ける事ができると思っていました。

しかし、ある日、滞納金約20万円を一括で支払え。払えなければ子供に掛けてる生命保険を差押えて、解約返戻金で払ってもらいます。という納税催告及解約予告と差押調書が届きました。期限は一週間後でした。どうすることもできないので、役場に相談に行き、現在の生活状況やこれまでのいきさつを詳しく説明して、分納で払い続けれるようお願いしましたが、応じてくれませんでした。

いずれにせよ、一週間ではどうもできないので、一ヶ月ほど期限を延ばしてもらいました。

確かに分納の誓約書には
1、内容に虚偽の事実があった場合。
2、納付計画の誓約を怠った場合。
3、滞納金を完納するに足りる財産が判明した場合。

これに該当する場合は滞納処分します。っと書いてあり、3に該当するからなのでしょう。

確かに解約返戻金で支払いはできますが、丁度子供が大学を卒業した頃に満期になるように、その時に何かに役立つと思いこつこつ積み立ててきました。解約もしたくないですし、解約したときに限って何かあったりするものです。

私も色々調べてみましたが、大体は「相談すると分納に応じてくれる」、「支払いの誠意を示すと良い」、「知らん顔しないで、まずは連絡してみることです」見たいな事ばかり。

連絡して、相談して、誠意を示して、分納にしてもらったのに・・・

ちなみに期限まで、あと2週間です。
本当に差し押さえられて、解約させられるのでしょうか?

どなたか良い方法があったら教えてください。お願いします。

前の会社を退職し、国民保険に入りアルバイトしながら、就活していました。

しかし、アルバイトでは生活が苦しくて保険料が払えません。そこで、役場に出向き事情を話して、
毎月5000円での分納にしてもらい、遅れることなく払いました。その後は半年毎に相談することになっていました。 

時間はかかりますが分納で払い続ける事ができると思っていました。

しかし、ある日、滞納金約20万円を一括で支払え。払えなければ子供に掛けてる生命保険を差押えて、解約返戻金で払ってもらいます。という納税催告及解約...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら無理です。
ベストな選択は、差し押さえられる前に解約することです。

これは学資保険だと思いますが、財産であることに違いありません。
逆に考えてみてください。10年後に確実に受け取ることができる財産がありながら、
保険料を納めない人がいるのは、理不尽ではないですか。
万が一のために掛ける「生命保険」を差し押さえられるよりは「まし」だと思います。

Q国民健康保険料滞納に係る差押調書謄本を受取ったのですが

実は三年前から勤め先の社会保険に入っています。

督促状がきていたので、国民健康保険はちゃんと退会しないとダメだと知ってはいたのですが、怠っていました…

そして、今日差押調書を受取ったのですが、今までの3年間社会保険と重複してた事を役所に言えば、差し押さえられたお金は返ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

補足を読みました。

「口座から引き出されている」とのことなので、差し押さえられたのは「現金」ではなく、あなたが銀行に対して持っている預金の「払出請求権」という「債権」であると思います。おそらく、お手元に届いた差押調書は「債権差押通知書」というタイトルになっているのではないでしょうか?
これは、あなたが銀行に行って所定の用紙に金額と氏名を記入し銀行印を押せば(またはATMにカードを入れて金額と暗証番号を入力すれば)預けてあるお金を引き出す事ができるという「権利」を役場が差し押さえて、あなたに代わって引き出した…という考え方になります。

この後あなたが取るべき手続きは、まずは国保の離脱手続きです。
現在加入している社会保険の保険証と、念のため印鑑をお持ちの上、役場の国民健康保険の担当部署へ行ってください。

その後、お手元の債権差押通知書にある税金の徴収担当の部署へ行って、国保をさかのぼって離脱した旨をお話ください。
おそらく、国保離脱の(役場内での)手続きが済んで税額の更正が決定したら、差し押さえた金額を返すことについての説明があると思います。
この決定は、他に国保の資格に異動(出生・死亡・社保加入や離脱、転出入…)があった人たちの分を月ごとなどにまとめて行うので、1~2,3ヶ月ほどかかります。お金が返ってくるのはその後ということになりますね。

基本的に、あなたがその後何かをする必要は無く、差し押さえた金額から(もしあれば)社保加入以前の滞納額(延滞金を含む)を差し引いた金額が元の口座に戻され、役場からその通知が来るという流れになるはずですが、そのあたりについて担当者に確認してみてください。

差し押さえられた口座は、場合によってはこれら一連の手続きが終わるまで解除されない可能性もあります。法律の規定で、差押にかかる税額が完納される(か、納税義務の消滅が確定する)まで解除できないことになっていますので…。
そうなると、その間は現在の口座からお金を引き出したり、自動引き落しの公共料金などを引き落したりする事ができなません(給料など、その口座に入ってくる分には問題ない)。なので、別に口座を作るか、役場に差押の解除を交渉するかしなければなりません。
国保離脱の手続きをすれば税額が減額になる事は確実なので、場合によっては国保離脱の手続きをしたことで差押解除してもらえる可能性もありますが、もしかしたら社保離脱以前の滞納分(延滞金込)を現金で納めれば解除…などの条件をつけられるかもしれません。
口座が凍結状態になっていると困るようでしたら、そのあたりもご相談ください。 

補足を読みました。

「口座から引き出されている」とのことなので、差し押さえられたのは「現金」ではなく、あなたが銀行に対して持っている預金の「払出請求権」という「債権」であると思います。おそらく、お手元に届いた差押調書は「債権差押通知書」というタイトルになっているのではないでしょうか?
これは、あなたが銀行に行って所定の用紙に金額と氏名を記入し銀行印を押せば(またはATMにカードを入れて金額と暗証番号を入力すれば)預けてあるお金を引き出す事ができるという「権利」を役場が差し押...続きを読む

Q差し押さえ税金滞納?

お世話になります。

本日、ATMにてお金を引き出そうとすると残高¥0になっており、慌てて記帳すると『サシオサエ』とい文字があるだけでインターネットからもどこから差し押さえになっているかわからない状態です。
この場合どこから差し押さえられたかというのは銀行(UFJ銀行です)に問い合わせるのでしょうか?
家賃等全ての引き落としに使う口座なのですが振り込みがある度に差し押さえられるのでしょーか?なんとか差し押さえを解除したいのですが。
恐らく何度か督促がきていた住民税滞納の為かと思います。
なんとか至急に支払いたいと考えていますが二年前に引っ越しており以前居住の世田谷区の税金なのか現居住の台東区の税金なのかわかりません。

できれば分割払いで支払いたいと考えてますがどこにそういった相談をするのかわかりません。どなたかお詳しい方お教え頂けたら幸いです。

1、差し押さえられたのはどこからかの確認方法
2、どこの区の税金かの確認方法。また相談窓口
3、口座引き落としがある為入金するとすぐに差し押さえになるのか?

以上宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

1 銀行に聞けば教えてくれます。
2 銀行に届いてる「債権差押通知書」に債権者名がありますので、それが「差押をした市又は区」です。
 1,2共に本人宛に差押調書謄本の送達がありますから、それを見ればわかります。
3 預金が全額差押されて引き下ろされていたとすると、次回入金時に差押がされる可能性を否定できません。
以下の理由です。

差押時点の預金残高が20万円だったと仮定します。

1 差押時点での滞納税金が延滞金を含めて18万円だったとします。
 すると、20万円から18万円を差押として引出し、残高は2万円残ります。
 この時点で滞納税金はなくなりますので、今回差押えた預金を含めて滞納処分そのものができなくなります。

2 差押時点での滞納税金が延滞金を含めて23万円だったとします。
 差押時の預金額全額20万円では足りません。
 つまり滞納税額がまだ残ってるので、滞納処分は続行されます。
 差押された預金に、毎月入金がされることは既に処分庁では確認してるはずですので、来月以後、再度差押処分がされる可能性はあります。
 
3 差押える時点での預金額と滞納本税と延滞金の合計がぴったり同じであることは考えられます。
 すると、預金残高もゼロになり滞納税金もゼロと云うことになり、今後滞納処分がされる可能性もゼロになります。
 余り考えないほうよいケースですので、預金がゼロとなって=滞納税額が未だ残ってると考えるほうがよいでしょう。

なお、預金の差押は「預金の払い戻し請求権の差押」というもので、差押時点での金額を滞納額を限度として差押て引き出しをするものです。
その時限りしか差押の効力がありませんので、差押処分があった後(銀行が徴収職員に支払った後)は、今までとおりに使用できます。
今後、口座入金があった後、本人が引落するのと、差押するのと、どちらが早いかの競争になります。
差押処分を免れたいというなら、今回差押した市なり区の徴収担当者と、話し合いをするしかありません。

1 銀行に聞けば教えてくれます。
2 銀行に届いてる「債権差押通知書」に債権者名がありますので、それが「差押をした市又は区」です。
 1,2共に本人宛に差押調書謄本の送達がありますから、それを見ればわかります。
3 預金が全額差押されて引き下ろされていたとすると、次回入金時に差押がされる可能性を否定できません。
以下の理由です。

差押時点の預金残高が20万円だったと仮定します。

1 差押時点での滞納税金が延滞金を含めて18万円だったとします。
 すると、20万円から18万円を差...続きを読む

Q健康保険料滞納で差し押さえされてしまいました

滞納金額は合計115万です。
私の仕事は派遣社員で日給月給で当然取引先の休日に合わせた出勤日数です。
先月はお盆休みがあり通常の月よりも5日間出勤日が少ないので来月の給料は普段の3/4程度に
なります。先月の給料+来月の給料の減額分のお金=45万全額が差押えになり現在、口座には
残高0円です。手元には3000円程度有りますが今月の家賃や生活費が全くない状況になってしまいました。扶養家族も2人いましてどうしたらいいのか解らず途方にくれてます。
こんな状況でも差押え解除の手続きは出来るのでしょうか?
この件に関して詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

NO9/12です。
 丁寧なお礼コメントをありがとうございます。

 相談する相手は、既に保険年金課の職員ではありません。
 裁判所に、最低の生活費分は、差し押さえの中から残して下さいと異議申し立てするのです。

 都営住宅もネットで募集要項を見れば対象外なのが分かるし、生活保護にもならないことは分かるでしょ?
 貴方は相談する先を間違っているのです。

 しなければならないのは、「今の生活を見直すこと」なのです。
 扶養家族がお二人ということですが、お母様の年金はないのですか?
 もう1人の扶養家族は全く収入がないのですか?

 貴方が一生懸命働いているのは分かります。
 でもね、借金返済額が月3万円で、分納金額が15000円では、借金と保険料滞納額を合わせたものは、減りません。利息や延滞金が付いてしまうのです。
 アルバイトで収入が15000円増えたとしても、所得税・住民税・国民健康保険料・介護保険料(40歳以上ならば)も比例して高くなります。

 ネットでは一般的なことはお答えできても、裁判所への申し立て方法などは説明することは難しいのです。だからこそ、社会福祉協議会など、借金の相談に乗ってくれるところに早く行きなさいとアドバイスしているのです。
 本来であれば、手取り30万で3人家族であれば、そこそこ貯金もできる金額ですよ。

 土日の副業も良いですが、身体を壊したら、社会保険と違って傷病手当などの補償はないのです。
 家族3人であれば、2LDKも有れば生活できると思うし、地区年数などにこだわらなければ、東京の世田谷でも10万以下の家賃はたくさんあります。
 http://madori.chintai.net/2ldk/tokyo/area/13112/o=2/

 健康保険料の滞納差し押さえが終わるまで、月額20万程度の最低生活費でもなんとかなるでしょう。

 何度も言いますが、担当職員は規則に従って行動しただけです。
 貴方は、担当職員が変わったのが原因と思っていらっしゃいますが、滞納額が一定の基準を超えてしまったために(滞納期間とか。金額とか)差し押さえという次の段階になってしまっているのです。
 この5年間で、滞納額が年20万でも30万でも減っているのであれば、あと5年ちょっとで完済とか4年で完済などの計画を示して相談もできたのです。

 常識から言えば、自己破産で免責許可が下りれば、サラ金の借金は免責になりますし、保険料の延滞金の方が、サラ金の金利よりずっと高いので、保険料から返済するほうが総支払い額は少なくなったと思います。

 もう少し、きちんと借金返済計画を立てないと、家さえも借りられなくなりますよ。
 
 お父様の借金も引き受けて、毎日とってもがんばっている様子は感じます。
 でも、やはり計画性の無い行動は、疲れるだけで結果が付いて来ません。

 一生懸命な姿を感じて何度かコメントしましたが、やはりネットでは限界があります。
 一日も早く、専門家を訪ね、落ち着いた生活を取り戻してください。

NO9/12です。
 丁寧なお礼コメントをありがとうございます。

 相談する相手は、既に保険年金課の職員ではありません。
 裁判所に、最低の生活費分は、差し押さえの中から残して下さいと異議申し立てするのです。

 都営住宅もネットで募集要項を見れば対象外なのが分かるし、生活保護にもならないことは分かるでしょ?
 貴方は相談する先を間違っているのです。

 しなければならないのは、「今の生活を見直すこと」なのです。
 扶養家族がお二人ということですが、お母様の年金はないのですか?
 ...続きを読む

Q市役所に給与を全額差し押さえられました

下の質問の補足です。
税金滞納に対しての差し押さえの予告?ですが私は見てません(受け取ってない)
調べたところ、現在住民票がおいてある住居に送られていたようです。
そちらの住居で受け取った妻が処分してしまった可能性が高く自分の手元に届かなかったようです(日本語がわからないので)
ですから、何の予告もなしに銀行口座を差し押さえられて、本日受け取ったわずかばかりの生活費を根こそぎ持っていかれたのです。
市役所の奴らは数ヶ月前より口座照会をして、25日に一定の金額=給与が入ることを知ってました。
その上で、給与が振り込まれて即取り上げたのです。
偶然ではありません、計画的確信犯です。
毎月、決まった日に定期的に入るお金=給与の可能性が高いことぐらい幼稚園児でもわかります。
偶然25日に差し押さえした口座にお金があった♪なんてわけないですから。
ハイエナのように群がる役人どもめ・・・

さて、あらためて質問ですが
「給与の可能性が高いとわかっていて全額差し押さえることは許されるのか?」
「給与明細を呈示して差し押さえたお金は給与だと証明すれば取り戻すことは可能か?」
の2点についてお願いします。

下の質問の補足です。
税金滞納に対しての差し押さえの予告?ですが私は見てません(受け取ってない)
調べたところ、現在住民票がおいてある住居に送られていたようです。
そちらの住居で受け取った妻が処分してしまった可能性が高く自分の手元に届かなかったようです(日本語がわからないので)
ですから、何の予告もなしに銀行口座を差し押さえられて、本日受け取ったわずかばかりの生活費を根こそぎ持っていかれたのです。
市役所の奴らは数ヶ月前より口座照会をして、25日に一定の金額=給与が入ること...続きを読む

Aベストアンサー

給与の差押さえは可能です。

簡潔にいうと裁判所がGOサイン(許可)してからの差押さえになりますので
法的にも有効ということです。
ただ、給与差止めは給与の1/4と決められているものなので
全額差止めというのはちょっと考えづらいのですが・・・

上記のことも含めると給与3/4は取り返せるかもしれません。

Q預金差し押さえについての質問です。

先日、2ヶ月ぶりに銀行に預け入れをしに銀行へ行き、通帳記入してみると、[101400円差押]と
記載されました。

預金には、100万近く入っていましたが、101400円だけが引き出されてたみたいなんですが
これは、この金額のみが差し押さえ対象だったという事でしょうか?
それとも、まだ凍結?みたいなものになっているのでしょうか?

また、差し押さえられたら、引き出しへ出来ないのは調べて分かったのですが、
預け入れ、振り込みは出来るのでしょうか?

因みに、差押されていた日付は、昨年の12 月21日でした。

当方、今、現在は住み込みで働いていて差し押さえ予告通知も見ていなく先日気付きました。

銀行もやって無いため、今、現在がどうなっているかが不安です。

Aベストアンサー

預金の払い戻し請求権が差押されて、滞納額プラス延滞税(または延滞金)の合計額が引き出されたということです。
引出された後は預金そのものは自由に使えます。
預金の差押は、この口座をこれから入金にも出金にも使ってはならないという意味ではなく、本人のもつ「払い戻し請求権」の差押により租税当局が滞納額を徴収してしまったら、あとはこれまでとおり自由に使えます。
預金の払い戻し請求権の差押が差押された場合には、差押書謄本と配当計算書が本人に送達されます。
あなたの手元にそれが届いてないので事情がわからないということなら、おそらくそれらの書類が公示送達されてます(※)。
当局が本人の所在地を探してもわからない場合には、そのような送達手段を使います。
現状で貴方の手元にそれらの書類がないので、どこの誰が差押をしたのかが不明というなら、差押を受けた預金をもつ金融機関に問合せすれば、本人確認手続きをした上で、教えてくれます。

すでにその滞納額は完結してますね。
なぜなら、差押時に残ってる預金を全部徴収しなくても済んだという点です。
仮に滞納金額が120万円あるなら、100万円全額引き出されてるはずだからです。

公示送達された書類は、本人の申し出で現在の住所居所に郵送してくれますので、送ってもらいましょう。

※納税すべき住所地と、現在の居所がまるっきり別で、住民票の異動もしてないという場合には当局も権限をもって探せるだけ探します。
書類の送達のためではなく滞納税額を取り立てるためには「今どこにいるのか」知る必要があるからです。
親兄弟親戚など一般的に現住所を知ってると思われる者に聞いても不明だと「公示送達」されてもやむをえません。
ご質問にはありませんが、住所の変更手続きを役所にしてない、住所を転々としてるという事情はありませんか。

なお、現在の住所居所について、親兄弟などに聞いたらすぐに判明するという状態での公示送達は「調査権限がある行政機関の処分としては、調査不足」として無効になる可能性があります。
本例では、債権差押通知書が第三債務者である金融機関に送達されてますので、差押処分そのものが無効という結論を導きだすのは難しいかもしれません。
それでも「自分の居場所なら、親に聞いてくれればすぐにわかったはず。差押調書や配当計算書を公示送達するなど、もってのほかだ」と文句は言えますよ。

預金の払い戻し請求権が差押されて、滞納額プラス延滞税(または延滞金)の合計額が引き出されたということです。
引出された後は預金そのものは自由に使えます。
預金の差押は、この口座をこれから入金にも出金にも使ってはならないという意味ではなく、本人のもつ「払い戻し請求権」の差押により租税当局が滞納額を徴収してしまったら、あとはこれまでとおり自由に使えます。
預金の払い戻し請求権の差押が差押された場合には、差押書謄本と配当計算書が本人に送達されます。
あなたの手元にそれが届いてないの...続きを読む

Q差し押さえられた!! *長文

こんばんは。
郵送にて差押調書なるものが送られてきました。
もう5年以上前に住んでいた市町村の住民納税課が発送人です。

実は、平成11年から13年位までにそこの市町村に住んでいましたが県外に転居しました。
住んでいた時には納付書など送られてこなかったですし、現住所にはここ2.3年の間にその支払をしろと督促状がきていました。
金額にして30万超えの金額です。
納税課に電話して担当の方と話をしましたが、
  *月に3千円なら支払可
  *銀行振り込みをするので、振込み確認できれば毎月、受領書を送れ

この2件で合意し、早速振り込みました。
何度(何ヶ月)か振込みを行いましたが、受領書など送られてこずにいましたので、振込みを中止しました。
その後、また督促状等を自宅に送ってくるようになり、電話するも前回の約束など知らないの一点張りです。
その後、しばらく放っておきました。
そしたら本日、生命保険解約返戻金と定期預金を差し押さえた旨の差し押さえ調書が送られてきました。

Q1、定期預金・生命保険については満期がまだ来ていませんが、完全に差し押さえされているんでしょうか?

Q2、この差し押さえを取り消してもらう事はできますか?

Q3、この差し押さえが信用状況の悪化になりますか?
当方、賃貸住宅住まいですが、数年後1戸建てを新築予定です。
住宅ローンへの影響が心配です。その他、自動車のローンやクレカ等。。。

Q4、民間ですと一般には差し押さえするのに、裁判を経て執行となりますが、税金関係は本人に通知する事無く執行できるのでしょうか。

Q5、この件に関しまして当方としましては、非常に不本意であり遺憾です。異議申し立てはゆうこうなのでしょうか。

長文申し訳ありませんが、回答できる方、税の専門家様、よろしくお願いします。

こんばんは。
郵送にて差押調書なるものが送られてきました。
もう5年以上前に住んでいた市町村の住民納税課が発送人です。

実は、平成11年から13年位までにそこの市町村に住んでいましたが県外に転居しました。
住んでいた時には納付書など送られてこなかったですし、現住所にはここ2.3年の間にその支払をしろと督促状がきていました。
金額にして30万超えの金額です。
納税課に電話して担当の方と話をしましたが、
  *月に3千円なら支払可
  *銀行振り込みをするので、振込み確認できれば毎月...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

○まず、今回、役所が約束を破った(?)ことについて、どうなるかと言うことを書いてみます。

・結論から言いますと、役所の対応は法的には問題ないです。
 例えば、役所が納税について間違った指導をしたとしても、役所に責任はないとされています。何故なら、納税の仕方を説明するのはあくまでも行政サービスであり、それをそのまま実行するかは納税者の自由であり、役所が強制したものではないとされるからです。これは、裁判の判例でも定着しています。

・今回は、受領書の送付については、あくまでも行政サービスであり、法的に定められた物ではありませんから、それが送られてこないことを持って、納付をやめた理由にはなりません。

 以上を、前提に以下お答えを書かせていただきますと、

Q1、定期預金・生命保険については満期がまだ来ていませんが、完全に差し押さえされているんでしょうか?

・そういうことです。

Q2、この差し押さえを取り消してもらう事はできますか?

・滞納している税金を全額支払わないと無利です。
 差し押さえは、納税の意思がないと役所が判断した時に行う最終手段ですから、行くところまで行ってしまった訳です。

Q3、この差し押さえが信用状況の悪化になりますか?
当方、賃貸住宅住まいですが、数年後1戸建てを新築予定です。
住宅ローンへの影響が心配です。その他、自動車のローンやクレカ等。。。

・これについては、私には分かりません。
 ただ、差し押さえについては、自己破産のように官報などの公の刊行物に載るわけではありませんから、そういう意味では分からないと想像します。

Q4、民間ですと一般には差し押さえするのに、裁判を経て執行となりますが、税金関係は本人に通知する事無く執行できるのでしょうか。

・今回は地方税ですから、地方税法の規定が適用されるのですが、それによりますと、納期を過ぎれば20日以内に督促状を送らなければならないことになっており、督促状を発送してから10日以内は差し押さえが出来ない事になっています。
 ですから、逆に言いますと、遅くても納期から30日を経過すると、地方税法に基づき、いつでも差し押さえができる状態になります。

Q5、この件に関しまして当方としましては、非常に不本意であり遺憾です。異議申し立てはゆうこうなのでしょうか

・異議申し立ては、処分庁にすることになりますから、今回のケースですと、税金を請求している役所に申し立てることになります。恐らく、棄却されると思います。

・なお、地方税については、その処分について不服があっても、市町村の判断を審査する上級庁がありませんから、市町村が却下するとそこで終わりです。

・それ以上進むとしましたら、裁判に訴えることになります。
 裁判をするとすれば、役所に対する損害賠償を求めることになりますが、具体的に損害がないとそもそも提訴できませんし(信用情報に関わるということが理由として考えられますが、損害が既に発生しているわけではありませんから、この理由では提訴は難しいと思われます)、提訴が出来て勝訴しても、納税義務がなくなるわけではありません。
 弁護士費用を考えると、採算が合わないと思います。

 こんにちは。

○まず、今回、役所が約束を破った(?)ことについて、どうなるかと言うことを書いてみます。

・結論から言いますと、役所の対応は法的には問題ないです。
 例えば、役所が納税について間違った指導をしたとしても、役所に責任はないとされています。何故なら、納税の仕方を説明するのはあくまでも行政サービスであり、それをそのまま実行するかは納税者の自由であり、役所が強制したものではないとされるからです。これは、裁判の判例でも定着しています。

・今回は、受領書の送付につ...続きを読む


人気Q&Aランキング