愛の鞭的なものならば、程度により受け入れる事ができます。
ですが、常軌を逸している教師に対して、体罰をやめさせるには
どうしたらいいのでしょうか?

友人の子供は、私立高校のスポーツ科に通っています。
数人の教師が些細な理由で体罰を行います。(例えば、教室に入るのが少し遅れた。 ちょっとした私語。 気分により、叩かれる時と叩かれない時がある。)
※体罰の対象は、全ての子供が対象です。

確かに、叩く時にはそれなりの理由付けがありますが、どれも叩く程の
理由ではないと思われます。
そこに生徒を思う心はなく、自身のストレス発散やカッ!となったから叩くという感じ。

○「職員室でお前等スポーツ科はなんと言われてるか知ってるか?筋肉 馬鹿。スポーツ馬鹿だ!」
○「お前等言ってもわからないバカどもは、殴らなきゃわからないん   だ!おとなしく調教されていろ!」

  ・・・等の言葉の暴力。

○廊下に正座させられ、頭を殴られる。
○ビンタは普通にしょっちゅうある。(女子でも。)
○クラスで殴られた事がないのは数人。
○運動部での事。イスに座っている顧問の前に座らされ、顧問は女子運 動部員の頭に足を乗せる。(要はオッドマン代わりに女生徒の頭を使 う)
○柔道の授業中、教師が生徒を「おとす」
 おとす、とは・・・首をしめ、気絶?させる事。いつだったかは、落と してから蘇生法を教えると言い、心臓マッサージ等した。
 (これは巧妙で落としてもらいたいヤツ!と聞き、立候補させる。そ  して「問題になると嫌なんだよな。お前がやってくれって頼んだ   から落とすんだぞ!」責任逃れを言ってから落とす。)

等など、聞いてもすぐには信じられないほどヒドイ事が普通に行われています。
友人は、目をつけられ、更に体罰の対象になっても困るのでどうしたらいいのか、いい考えが浮かばない、転校できるものならさせたいと悩んでいます。
学校側は、グルと言うか・・・問題が起こっては困るので訴えても握り潰される確立がもの凄く高いそうです。

高校生ともなると、親に学校での事をあまり話さないものです。
特に、叱られたことなどは話さないと思い、先生も保護者にはバレないと高を括ってるのか?とも思います。
それか、「スポーツ科=根性!=体罰OK!と保護者も思ってる」とでも自分達の都合のいいように考えているのか・・・。

このままでは、子供達にはいい思い出など出来るわけがありません。
学校に訴えても、まず改善が見られないと思われますが、どう対応したらいいのでしょう?どうしたら、体罰をやめさせることが出来るのでしょう? 

良い知恵がありましたら、ぜひとも教えていただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。

子を持つ男です。

私が中学の頃、体罰をする体育教師がいました。
しかし、生徒達の人気者でした。
なぜならば、常軌を逸しず、手加減とユーモアに満ちた体罰だったからです。

しかしながら、
ご質問文にある教師の体罰は、完全に常軌を逸していますね。
訴えれば、刑事罰の対象にさえなるはずです。
言葉の暴力をさておいても、柔道の締めで落として蘇生術というのは、完全に犯罪です。
ビンタと正座させて叩く、に関しては、たとえば、あざができたとか、傷を負ったとか、ひどい痛みが残ったとか、その辺を明らかにすると、
程度によっては、傷害罪になりえます。

まずは、それらの事実集めをしましょう。
何月何日に、誰が誰に対して暴力を行い、その結果、どのように負傷したかという情報が必要です。
そして、複数の父兄で仲間になって、刑事告発も辞さないような強い態度でクレームをつけます。
クレームをする相手としては、当初は、教頭がよいと思います。


以上、ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり常軌を逸していますよね。
子供を学校に「人質」に取られていなければ訴えたいくらいだと
友人も言っていました。

今まで100回締めで落として蘇生できてた事が、101回目では蘇生
できなかったとか蘇生するのに時間がかかり脳に酸素がいかず
障害が起こるかもしれない・・・友人の子は生まれた時から私も
しょっちゅう会って可愛がっていました。
その101回目にもし、その子があたったら?と思うとゾッとします。

sanoriさんの回答を友人に伝えたところ、しばらくは情報集めをす
ると言っていました。

親身な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 00:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体罰 ユーチューブ

顧問の教諭がバレー部員を平手打ちする動画が You Tube に公開された浜松市の高校で、こうした体罰が日常的に行われていた疑いが出ている。

ユーチューブに(告発)された浜松日体高校バレー部での41歳のド変態教諭による平手打ちの連発。こうした体罰はこの時だけではないらしい。

「練習試合に絶対殴られる。週に必ず練習試合があった。一日30回ぐらいはやられた」と元浜松日体高校バレー部員は言う。また他校の生徒も体罰の光景を目にしていた。

浜松日体高校では
「体罰が日常的に行われていたという認識はない」と話しているが、今後、さらに部員から聞き取りなどをしたうえで、教諭の処分などを決める予定だ。

・・・強くするためなら殴ってでも、というのであれば、より多く殴った学校が全国上位になりやすくなる。教師から理性が失われた場合、日本全国でバレーの練習よりも、ビンタの方が盛んになるだろう。投稿された動画のレベルまでビンタすると、(顔が原形をとどめていない)と思われる。

それほどまでにドーピングなビンタではなく、練習だけで強くする方法はないのか、誰か教えてください。
https://www.youtube.com/watch?v=kXhy7ZsiR50

https://www.youtube.com/watch?v=AIrhSKXhcUU

顧問の教諭がバレー部員を平手打ちする動画が You Tube に公開された浜松市の高校で、こうした体罰が日常的に行われていた疑いが出ている。

ユーチューブに(告発)された浜松日体高校バレー部での41歳のド変態教諭による平手打ちの連発。こうした体罰はこの時だけではないらしい。

「練習試合に絶対殴られる。週に必ず練習試合があった。一日30回ぐらいはやられた」と元浜松日体高校バレー部員は言う。また他校の生徒も体罰の光景を目にしていた。

浜松日体高校では
「体罰が日常的に行われていたという認...続きを読む

Aベストアンサー

まずスポーツなどを「強くする」のは、筋力や心肺機能など肉体と、脳の活性化です。

いくら肉体的に優れていても、それを動かすのは、あくまで「脳」ですから、肉体と同時に脳(や神経伝達系)も鍛えねばいけません。

肉体の活性化そのものは簡単で、基本的には、そのスポーツに必要とする筋肉などに負荷を与えることで強化することです。

ただ、この肉体の強化には疲労や苦痛などのマイナスが伴いますので、脳としては、いわゆる報酬系が抑制され、「不快」を感じてしまいます。
従い、肉体強化などの意思や目的などが薄弱ですと、「挫折」や「妥協」とか、むしろ「怠ける」などの反作用も生じてしまいます。

それに対し、「体罰」と言うのは、肉体的な苦痛を伴う上、精神面でも不快を感じますので、肉体強化の不快より、更に不快を意識させるワケです。

即ち体罰は、人口的な「更に不快」を設定することにより、練習などの不快を緩和するものと言えます。
確かに、肉体の強化には、それなりの有効性はあると思われます。

一方、脳と言うのは面白い器官で、報酬系は刺激された際に、脳は「快」を感じ活発化します。
「褒めて伸ばす」なんて言うのは非常に合理的で、褒められると言う報酬によって、脳は活発化するワケです。

従い、体罰で強制的に肉体は強化が出来ても、そんな状態では脳は不活発な状態ですから、「力は付いても、技は覚えない」みたいなことになってしまい・・・スポーツなどは上達しない場合も多いです。

とは言え、江戸時代の剣術道場などで、やたら弟子を甘やかし褒めて指導するのは、「幇間稽古」などとバカにされるのですが、そんな指導のみですと、いくら素質がある者でも、充分に才能を伸ばせないとされており、これも事実です。

一時的には良いのですが、いつも報酬系を刺激するだけでは、脳が報酬を受ける状態が「普通」になってしまうからです。

適度に「アメとムチ」を使い分け、更には「ムチ」にも「この厳しい練習をやり遂げたら、〇〇が得られる!」みたいな、単なるアメとは異なる報酬系の刺激を与えることが、理想的な状態と言えるのでは?と考えられます。

「褒める」+「叱る」と言うより、単に叱るのではなく「褒める」+「叱咤+激励」みたいな感じでしょうか・・。
安易に叱るなどよりは、高度な指導スキルが要求されます。
辛いトレーニングなどを、高いモチベーションで乗り越えさせるワケです。

逆に言えば、体罰教師などは、安易に叱っているワケですから、指導スキルとしては低レベルと言えますね。

練習では無いですが、ロンドン五輪の競泳男子リレーで、日本チームが見事に銀メダルに輝いたのなどは、「メンタルの重要さ」の証明かと思います。

「(北島)康介さんを、このまま手ぶらで帰らすわけ行かないぞ」などと言う、非常に高次なモチベーションで、各選手は個人種目時より好タイムを叩き出してますから。

身体に「メンタル(精神)」などと言う器官は無いので、実際には脳内活動です。
練習時に、良い脳内活動の状態を作ることが、優秀な指導(者)かと思います。

体罰でも、ソレが出来る場合が無いとは言いませんけど・・・。
しかし、何でもかんでも、体罰に依存する様な指導は「最低」で、そんな指導者は「無能」です。

まずスポーツなどを「強くする」のは、筋力や心肺機能など肉体と、脳の活性化です。

いくら肉体的に優れていても、それを動かすのは、あくまで「脳」ですから、肉体と同時に脳(や神経伝達系)も鍛えねばいけません。

肉体の活性化そのものは簡単で、基本的には、そのスポーツに必要とする筋肉などに負荷を与えることで強化することです。

ただ、この肉体の強化には疲労や苦痛などのマイナスが伴いますので、脳としては、いわゆる報酬系が抑制され、「不快」を感じてしまいます。
従い、肉体強化などの意思や目...続きを読む

Q大阪の高校生バスケ部体罰自殺は、顧問教師の暴行障害

一般社会では犯罪である暴行障害という暴力が、学校内では体罰指導という名称になっていること自体おかしくはないでしょうか?
目撃していた学校職員も、共犯ですから、これは一般社会常識として警察の捜査、起訴、裁判、という手順を踏むべきだと考えます。
しっかり刑罰を受ける教師が出ないと、体罰という暴行はなくなりません。
ご意見をお待ちします。

Aベストアンサー

教師が殴ったらその回数分バットでケツにフルスイングを受ける。としたらよいと思いませんか

時には体罰も必要でしょう^^ケツを殴られても生徒を殴る必要があると感じたときだけ殴るようになったらよいのですよ

Q体罰はなぜなくならない?

浜松日体高校バレー部でまたもや体罰事件が起きましたね。
しかし、これだけ社会問題になっているのに、なぜ、体罰がなくならないのでしょうか?
自分が社会的に抹殺されることに恐怖感は感じないんでしょうか?
体罰することに そんなに旨みがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

社会問題になっていて、露見すれば自分が社会的制裁が厳しいことはわかりきっているのになくならないものは、他にもいろいろあります。

体罰に比較的近いものは、DV(家庭内暴力)とか児童虐待とかでしょうね。

これらをやらかす人間は、多くの場合、自分がそういう環境で育ってきた人間です。彼らには、DVや児童虐待は「悪いこと」という認識はありません。今は社会的に悪いことになっているが、それはタテマエだという認識です。彼らは心の底からDVや児童虐待は「悪いこと」だと認めることはできません。それを認めることは彼らは自分らが愛されない環境で育てられたという恐ろしい事実を突きつけられることになるからです。彼らは自らもDVや児童虐待をやることで、過去の自分が愛されていたという認識を維持し続けたいのです。

体罰も一緒です。そういう環境で育ってきた人間は、自分が間違った教育を受けてきたという事実を認められないのです。自分は体罰をヨシとする教育を受けたことでちゃんとした人間になることができたと信じ続ける教育者や指導者のために、体罰は繰り返されるのです。

質問者は「体罰することの旨み」を気にしてましたが旨みは自己肯定です。「俺は正しい」と感じられることなのです。

体罰をなくす方法は、教育の現場から過去に体罰を習慣的に行っていた教育者や指導者を排除するしかありません。ただ教育の現場から排除はできても、DVや児童虐待そして体罰を行う親をなくすことはできませんから、社会的に根絶はむつかしいでしょう。

社会問題になっていて、露見すれば自分が社会的制裁が厳しいことはわかりきっているのになくならないものは、他にもいろいろあります。

体罰に比較的近いものは、DV(家庭内暴力)とか児童虐待とかでしょうね。

これらをやらかす人間は、多くの場合、自分がそういう環境で育ってきた人間です。彼らには、DVや児童虐待は「悪いこと」という認識はありません。今は社会的に悪いことになっているが、それはタテマエだという認識です。彼らは心の底からDVや児童虐待は「悪いこと」だと認めることはできません。それ...続きを読む

Q障害児学級の体罰教師と無気力無責任教師を訴えたい

現在中3の療育手帳A判定の次男が、1年の1学期で学校にいけなくなりました。
通学時よく頭が痛いと訴えたり、気分が悪いとぐたっとすることがありました。
後で担任が事あるごとに後頭部を拳骨で殴っていたことが判明、3学期末に
次年度のこともあるので釈明と今後の方針を聞くべく、夫婦で校長教頭も交え
質問するも、よく殴っていましたと開き直り、今度転任しますと捨て台詞のように言われ、あっけにとられました。2年生になり、親から見れば奇跡のように急に学校に行ってくれ喜んだのもつかの間、他校から転任してきた障級未経験の先生で何の引継ぎも無くあれだめこれだめと子供の興味も否定し一週間でいけなくなりました。相談しても担任替えてもらいましょうかと開き直ったり、その後も朝一度の電話を入れた後、自分の子供が熱出した、怪我した等で早引けが多く、プリントや手紙も無く他の先生との連絡も無く、全くやる気も情熱も責任感も感じられず、夏休みに校長教頭にその由を申し上げるも、学校に夫婦呼ばれ、もう一度やらせてくださいと言われ、憮然とし返事も出来ませんでした。2学期3学期になっても何ら代わらず、挙句の果てには子供の一生懸命書いたプリントなどを無くしてしまう始末、家内が子供の一生の記念でも有り、生きている証だから探し出して欲しいの訴えにも、悪意で捨てたのではない、無いものは探し様が無いと開き直り
そのうち転任しますと木で鼻をくくったかのような言葉。義務教育最後の一年何とかいけないかと新しい熱心な女の先生と連絡を取り合っていますが、今の先生の一生懸命さを見るほどに、まえのふたりのとった行動が許せない思いで一杯です。子供の心と体も傷つけ親の心も踏みにじっておきながら、他の学校で平気で教壇にたっているのがどうしても許せません。失った時間は取り返せませんが、止めていただくよう訴えることは出来ないのでしょうか。

現在中3の療育手帳A判定の次男が、1年の1学期で学校にいけなくなりました。
通学時よく頭が痛いと訴えたり、気分が悪いとぐたっとすることがありました。
後で担任が事あるごとに後頭部を拳骨で殴っていたことが判明、3学期末に
次年度のこともあるので釈明と今後の方針を聞くべく、夫婦で校長教頭も交え
質問するも、よく殴っていましたと開き直り、今度転任しますと捨て台詞のように言われ、あっけにとられました。2年生になり、親から見れば奇跡のように急に学校に行ってくれ喜んだのもつかの間、他...続きを読む

Aベストアンサー

 そのような学校現場であれば、校長や教頭に相談や訴えても、希望のある対応は見出せないと思われますので、学校の設置者でもあり管理監督する立場の教育委員会に、ご質問のような経緯を全て話して、教育委員会から学校を指導してもらうしかないと思われます。

 「止めていただく」と言うことは「退職をしてもらう」ということかと思いますが、現実問題としてはこのような状況であれば自らが退職願を提出しなければ、止めさせることは出来ません。

 お気持ちは十分理解できますが、今となってはその教員と当時の(今も同じ?)校長や教頭に対して教育委員会から釈明や謝罪を求める方法が、現実的かと思います。

Q体罰は暴行罪になりえますか?

体罰が暴行罪になりえると聞きました。
http://www.youtube.com/watch?v=WlpNLR_IbdQ
これは暴行罪になりますか?

Aベストアンサー

この種の場合、洗脳も入ってますからね

叩かれている生徒も、防衛も防御もしていないのです

そうなると、虐待に近い状況なのですが、現行の法律では「虐待」とされない年齢と環境です

モラハラになるかと言えば・・・・指導者が正しいという理屈でやってますのが、手を出しているので

現行の法律では、暴行罪とかになりますが・・・

いかんせん防衛していないので、新しい言葉を学者が作って法律改正ですかね・・・


集団心理洗脳・・・マインドコントロール支配下にある人は、暴行されても「されていない・自分が悪い」と言いますし、周りも富まないので、体罰は難しい問題だと思います

今回の件でも、周りの大人も遠征先の指導者も観客もカメラを回しているバカも、みんな洗脳状態と言えると思います

Q高2の息子が先生に殴られた。体罰ではないですか?

学校で喫煙が見つかり、高2の息子が停学処分になりました。
実際には、明日、親が学校に出向き明後日からの処分になりそうです。
明日、学校に行くにあたって言ってもいいべき事か?教えて欲しく相談しました。

喫煙を見つけた先生が、カッとなり10発以上殴ったそうです。鼻血を出し、病院に行ったところ鼻にひびが入り骨折していました。
先生は、自宅に謝罪に来ましたがこちらも喫煙という悪いことをしているので強くは言えませんでした。治療費も全額私が払いますとのことでした。

しかし、翌日息子に対して、先生の態度がガラッと変わったそうです。以前あった校内での喫煙の事件まで疑われ、病院にも直接電話して診断結果を聞くとか・・・すべて信じてもらえなく親子共々先生・学校に不信感だらけてす。
治療費なんかどうでもいいので、こちらの思いを明日学校に行ったときに強くぶつけてもいいのでしょうか?単なる親バカで過保護すぎるのでしょうか?

長くなりましたが、意見のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

元教師です。実話をもとに答えさせていただきます。

息子さんの喫煙は法律に違反しているので処分は
仕方ないと思います。しかし、教師の体罰は別問題です。

以前指導のなかで体罰に至った教師がおり、保護者が被害届を
警察に出しました。大した怪我もなかったのですが、
教育委員会からの処分(減俸)はありました。

治療費等のことに合意して何か文書を交わしたら示談成立
となりそうなると被害届を出しても動いてもらえるかどう
かが受け付けた者の判断となります。

「病院にも直接電話して診断結果を聞く」というのは個人
情報なので学校が聞いても答えられないはずです。

今回の状況は教師が生徒から殴られて正当防衛であるとい
うものではないので体罰(暴行)と言わざるえないでしょう。
学校としては体罰の件は示談にしてほしいところですが、
同様のことで体罰が横行する可能性がないわけではありま
せん。体育会系の教師のせいで私のような文化系の人間が
やりにくくなったことも多々有りましたので、社会正義と
いうことで今日中に被害届を出した上で(取り下げることも
可能ですから。)明日学校にいくというのはどうですか。誠
意が見られたら取り下げを検討したらいいだけの話です。

タバコのことはしっかりあやまってください。
罰は別の問題です。決死て過保護だとは思いません。
がんばってください。

元教師です。実話をもとに答えさせていただきます。

息子さんの喫煙は法律に違反しているので処分は
仕方ないと思います。しかし、教師の体罰は別問題です。

以前指導のなかで体罰に至った教師がおり、保護者が被害届を
警察に出しました。大した怪我もなかったのですが、
教育委員会からの処分(減俸)はありました。

治療費等のことに合意して何か文書を交わしたら示談成立
となりそうなると被害届を出しても動いてもらえるかどう
かが受け付けた者の判断となります。

「病院にも直接電話して診断結果を聞く」...続きを読む

Q体罰選択性にできないでしょうか?

体罰による強化は、万人向けではありませんよね。天才的な選手で体罰は馬鹿げているという人もいるだろうし、単に楽したいから嫌だという人もいると思います。しかし、逆に、体罰によって、自分の限界を越え、体罰なんてなんのその、体罰うんぬん以上に、自分は試合で勝ちたい、勝つためであれば何でもする、という体罰を肯定する選手もいると思います。

体罰の良し悪しは別として、体罰は日本の伝統ではないでしょうか? ここでそれを完全に捨て去って良いのか? 体罰の有無を選択性にして、体罰ありの監督の元で育てられた選手と体罰なしの監督の元で育てられた選手を戦わせて、勝った方が大会に出場する、というようなことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

先進国のなかでも体罰が認められている国もありますからね。

どちらが正しいか?それは誰もわかりません。
ただ、日本は体罰禁止の国です。

まぁ、私の時代(校内暴力全盛期)に体罰教師がいなかったら、
今笑っていられない人間がたくさんいることは間違いないですね。

「いかなることがあっても、体罰はやってはいけない」
なんて机上の空論を偉そうに語っている人たちに、
あの時代の学校で指導してもらいたいですね。
ま、ボコボコにされるか、レイプされる女教師もいるかもしれませんね。

文科省のお達しで、体罰選択制はできません。
だから、スポーツ界も無理でしょうね。

みなさん頭のなかお花畑な、めでたい日本人です。

Q教師の体罰で鼓膜穿孔

高校に入学したばかりの息子が音が聞こえにくいと帰ってきました。

鼓膜が破れていました。

最初、息子は何も語らず、友人とふざけていたら友人の手が耳に当たったと、

友人の名前も言わず、庇うかのような言い訳。それ位で破れるはずはないと

思いましたが、一応息子の言い訳を尊重して翌日まで待ちましたが、進展が

なかったので、翌々日、高校の担任に電話で尋ねたところ、

雨の中、自転車に二人乗りして帰宅しようとしたので注意したが言うこと

をきかなかった。自分も駆け付けたがすでに体育教師が叩いていた、二

度目だったので自分もカッとなって叩いたと自分はまるで付け足しのよう

な発言。耳鼻科のドクターからは「経過中、感染など起こさなければ2週間

で治るが、感染が起これば手術になることもあります」と言われた事を伝える

と「申し訳ありません、でも軽く済んでよかったです。」的な発言。

その一時間後には自宅に駆け付け妻と息子に謝罪、このときは自分が叩いた

と説明したようです。

勤務中の私にも電話あり、「元気そうでほっとしました」と。私も事を荒立てる

つもりはなく、「息子が悪い事をして教育の一環としてぶたれた、偶々結果として

鼓膜が破れたということ。早速謝罪してもらい、感謝します。」と言うと、「治療費

だけは請求して下さい、私もそのほうが気が楽ですから」と。一応「分かりました」

と言って電話を切りましたが・・・。

2日後の月曜(昨日)です。気になって息子に聞いてみました。「先生、何か言って

なかったか?」いや、別に。あ、皆の前で今回の事を話した、そして「これからも自分の

やり方を変えるつもりはない、それぐらいなら教師を辞めた方がいい」と言ったそうです。

電話だけで済ませるつもりでしたが、その言葉の真意を確かめるべく明日、学校に伺って

みようかと思っています。やはり、顔を見てちゃんと説明してもらった方がよいのかなと思

います。どなたか、似たような経験をお持ちの方、或いは経験がなくてもアドバイスお願い

します。

高校に入学したばかりの息子が音が聞こえにくいと帰ってきました。

鼓膜が破れていました。

最初、息子は何も語らず、友人とふざけていたら友人の手が耳に当たったと、

友人の名前も言わず、庇うかのような言い訳。それ位で破れるはずはないと

思いましたが、一応息子の言い訳を尊重して翌日まで待ちましたが、進展が

なかったので、翌々日、高校の担任に電話で尋ねたところ、

雨の中、自転車に二人乗りして帰宅しようとしたので注意したが言うこと

をきかなかった。自分も駆け付けたがすでに体育教師が叩...続きを読む

Aベストアンサー

元教員です。

教頭先生に電話して、「管理職が事実を把握しているのか、また、クラスでの発言に問題を感じるが、学校としてはどう捉えているのか」を聞くために、話し合いの場を作ってもらうべきだと思います。

難色を示されるようなら、「では外の方に相談します」とでも言ってでも、とにかく管理職とお話を。

話し合いには複数対複数(校長・教頭と父・母、又は父と他の方など)で、「後での誤解を避けるために録音させていただきます」と先に断ることで、ごまかしは効かないぞと言う緊張感を与えられると思います。

論点を整理して、感情的にならずに、望まれると良いと思います。
担任に逆恨みされてお子さんが不利になると困ります。

今の決まりで、どんなに正当性があっても、体罰は禁止なのです。
体罰以外の指導法ができない、という教師ではダメなので、事を正すために、その教師には意識の改善が必要ですよ。
まして、鼓膜破るなんて、大怪我です。
>「申し訳ありません、でも軽く済んでよかったです。」的な発言。

軽い怪我なわけがない。自分を正当化するのはろくでなしです。


それと、昔で言う「学校健康会」、今は「日本スポーツ振興センター」という、学校管理下でのケガの医療費の給付制度があります。
担任に個人で医療費を払ってもらうのではななく、この制度を使うように管理職に言ってください。実費よりも、確か、ちょっと多めに支給(後日)されます。お見舞金の意味合いがあって、多めなのだと思います。掛け金を払っているものなので、この制度を使う権利がありますよ。

元教員です。

教頭先生に電話して、「管理職が事実を把握しているのか、また、クラスでの発言に問題を感じるが、学校としてはどう捉えているのか」を聞くために、話し合いの場を作ってもらうべきだと思います。

難色を示されるようなら、「では外の方に相談します」とでも言ってでも、とにかく管理職とお話を。

話し合いには複数対複数(校長・教頭と父・母、又は父と他の方など)で、「後での誤解を避けるために録音させていただきます」と先に断ることで、ごまかしは効かないぞと言う緊張感を与えられると思...続きを読む

Q体罰

体罰については十分な議論があると思います。
少しは有意義な議論をしたいものです。
いろいろな意味の日本人の幼稚化は問題視されています。

諸外国の体罰はどうなんですか?日本以外も体罰禁止してますかね?
体罰がないと子供が言うこと聞かないのではないか?大人をなめるのではないか?
どうすれば体罰にみんながけちをつけない社会になるのだろうか?
体罰を堂堂と行って保護者がけちつけない学校は日本にあるのか?
ご意見お願いします。

Aベストアンサー

体罰込みの教育を必要とするかどうかは、教育を受ける側の成熟度に依存します。
質問者が言うように学校教育の空洞化(=幼稚)も顕著なので、馬の調教のように
体罰込みの教育を受けたければ、子供の躾をしなければいい。馬鹿なガキにいちいち
心身を削るのは教師側としても愚かしい。また、学校教育が教育ではなく、施設管理に
留まるレベルで認識されれば、体罰も大した問題ではなくなります。調教ですな。

これは公立だから私立だからではなく、教師と生徒と保護者のそれぞれの質の問題に
なります。ただ、日教組のような教育業界の癌も存在しますので、教師や教育委員会を
完全に信用する事はできない。結局、病院と同じですな。

体罰込みの教育は意外と難しい。それこそ免許制にしてもいいかもしれません。
まあ、教育業界の改善を謳うならば、教員免許取得の条件から見直さなければならない。
悪くなるのはすぐだが、善くなるには時間がかかります。

Q家庭教師です。 生徒の指導に悩んでいます

家庭教師をしています。 現在高校1年生の子を教えています。
中学で習う英単語をからきし覚えられていないので、先週、「今度から授業のたびに10個程度の英単語の小テストをしていこう」と言いました。 その時は生徒も納得してくれていたようだったのですが、小テストをする日に授業に出てきません。 生徒の保護者に尋ねたところ、授業を休む理由は「だるい」ということでした。
これまでも課題を出した次の授業の時に、授業を休んだり課題を「忘れた」といってやってこなかったりしていましたので、これではいつまでたっても英語の授業が進みません・・・(数学と理科と国語も教えているんですが、これらの科目の課題はちゃんとこなしてくれています)。
どうにか生徒に英語の宿題をやってきてもらう方法はないでしょうか。 お願いします。

Aベストアンサー

私も学生の時家庭教師をしていました。
生徒はいつもやる気があるわけじゃないので大変ですよね^^;

英単語の小テストですが、「事前に勉強させてテスト」ではなく、
「一緒に勉強する」というスタイルはいかがでしょう?
先生の前で単語練習させるわけです。
単語練習した後しばらくしてから(他の教科を勉強した後など)
「さっきの覚えてるかな?」とテストをします。

次の週も同じ課題を出します。
完璧に書けるようになるまで練習&チェックさせます。
同じところを間違う傾向がある場合、それを指摘して認識させます。

勉強ができないコは基本的に自己管理ができません。
苦手で好きじゃない勉強なんて一人でするわけがない^^;
その時は「なんでこんなことをしなきゃいけないんだ…」と思うかもしれませんが、
長い目で見れば根気強く付き合っていくのが一番です。

私の生徒も中3でワン・ツー・スリーが書けないコでした。
(スリーがSで始まってるのを見た時はびっくりしました)
でも、毎回自分の目の前で練習させ、チェック、というのを繰り返すうち、
単語を覚えられて、テストでも点が取れるようになっていくのを実感してきたようです。
高校は、無理と言われていた中堅の進学校に合格しました。
携帯に連絡があった時は電車の中だったのですが、
「よかったね、頑張ったもんね」とボロボロ泣いてしまいました。
POWERUSERさんも生徒さんとよい結果を出せますようにお祈りしております。

私も学生の時家庭教師をしていました。
生徒はいつもやる気があるわけじゃないので大変ですよね^^;

英単語の小テストですが、「事前に勉強させてテスト」ではなく、
「一緒に勉強する」というスタイルはいかがでしょう?
先生の前で単語練習させるわけです。
単語練習した後しばらくしてから(他の教科を勉強した後など)
「さっきの覚えてるかな?」とテストをします。

次の週も同じ課題を出します。
完璧に書けるようになるまで練習&チェックさせます。
同じところを間違う傾向がある場合、そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報