中型免許を取ってから7年ほど100ccのスクーターに乗っていて、
最近、アメリカンタイプの125ccに乗り換えました。

最初は快適に走っていたのですが、
一度、信号無視の自転車の飛び出しを避けようとして転倒して以来、
バイクの運転全体的に恐怖心を持つようになってしまいました。

特にコーナリングのときや、坂道を下るときに、
びびってしまって、以前のように走れなくなってしまいました。
(坂道を下りつつコーナリングするときは最悪です…)

恐怖心を克服して、以前のように乗れるようにするためには、
どんなことを心がけたらよいでしょうか。
あるいはそのような恐怖心を克服された方は、
どのようにして克服されたのでしょうか。

また、コーナーを曲がるときの手順を、
具体的に教えていただけないでしょうか。

ちなみに、100ccのスクーターだと、
アメリカンほどの恐怖心はなく乗ることはできますので、
ギアチェンジのタイミングや加速のタイミングが分からなくなっているのだと思います。

変な質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

私も以前雨天時に転けて恐怖心を感じてた時がありました。


一言で言うなれば今の流行言葉で言うゾーン状態に入れるようになれば
恐怖心は一切感じなくなります。

なんの事かと思われるかもしれませんが
ゾーン状態は体の力を全部抜いて恥骨と尾骨の中心あたりから体幹
にかけての意識で体をコントロール出来ている状態です。
ゾーン状態が深ければ深いほど恐怖心はなくなります。
逆に最も恐怖心が増大する時は頭から上半身に意識が行き過ぎて
バイクを体の筋力でコントロールしようとしてしまう時です。

他の方もおっしゃっていますが
この時は自然と近くを見るし、当然ながら視野も狭くなっており
坂道を下る時も意識が上半身や頭周辺、高い場所にいっています。
とにかく体の力を抜いて意識だけで自分の体含めバイクを
コントロール出来るようにしましょう。

体に力が入っていればいるほど恐怖心は増大するし
細かい挙動もスムーズに出来なくなります。
とにかく頭で考えない。
体に意識を委ねる。
自分はこれでバイクに以前よりもスムーズに乗れるようになりました。
    • good
    • 0

 ※ABS付車の握りごけについて


 直立状態では大丈夫です。ただしコーナリング中はタイヤがロックすることはありませんが急ブレーキにより車体が急激に起き上がろうとするため、転倒の危険性はあります。
 また、コーナリング中にブレーキをかけると車体が起き上がろうとするのはなぜか、の質問については某知恵袋のほうに良回答がありましたので、よろしければご参照ください。

 P.S.前述のコーナリングテクニックはHMSインストラクター公認ですので、どうぞ安心してお使いください。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またお礼が遅くなって申し訳ありません。

再びのご回答ありがとうございました。
リンク先を拝見し、コーナリング中にブレーキをかけることの理屈が少し分かってきました。
おかげさまで、スクーターでは、ほぼ以前通りの走りができるようになってきたので、
(スクーターはましと思っていましたが、それでもかなりびびっていたようです)
次は、アメリカンでもとどおりの走りができるように、
頑張ってみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/06/06 13:27

 私は転倒事故で怖い思いをしたにも関わらずまたバイクに乗りたい、上手くなりたいと思うあなたに敬意を表します。


 あなたはパニックブレーキのときフロントを強く握り過ぎてしまうようですね。バイクの制動力の殆どはフロントブレーキから生まれます。とっさのときフロントを強くかけられるというのは素晴らしいことです!……転倒さえしなければ。ABS付のバイクであれば握りゴケの心配は無用です。アッー!と思ったら迷わず力いっぱい握ってください。
 また、コーナリングでは減速終了後もフロントを軽くかけたまま進入するのがセオリーです。これはキャスターを立てて曲がりやすくすると同時にフロントタイヤを地面に押し付けることによって安定したコーナリングができるからです。コンバインドABS車ならリヤをかけるとフロントも軽く効くのでラクチンです。私は今の車に変えてから右コーナーが苦手でなくなりました。
 結論として、CB400<ABS>への乗換えをお勧めします。あれは よいものだ……!

 P.S.他の方が書いているような練習は余裕ができたらABSをオフにしてやってみてはいかがですか。

参考URL:http://www.honda.co.jp/motor-lineup/cb400sf/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただいたのに,お礼が遅くなって申し訳ありません。

ABS付きは,握りごけがないんですか。
自動車で雪道を運転するときに助かった覚えがありますが,
バイクでは乗ったことがないので,体験はありません。

それから,コーナリングで軽くフロントブレーキをかけたまま,というのは,新しい知識です。

そういえば,スクーターでですが,交差点を回っているとき,
歩行者が信号を渡りだしたので,体が傾いた状態でブレーキをかけたら,
バイクが立ち上がりました。
それと同じような原理なんでしょうか。

CB400はとてもかっこよく,あこがれのバイクですが,
とりあえずは今のアメリカンを乗りこなして,
腕が上がったら,購入を検討したいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 14:38

>転倒の詳しい経緯は以下のような感じでした。


>スクーターのときの癖が出て,両手でクラッチバーとブレーキバーを
>しめてしまいました。
>後ろブレーキはかけていませんでした。
>それで,フロントがロックしてしまい,転倒したのだと思います。


>ブレーキングについての自信ができれば,
>怖さも克服できそうな気がしてきました。

そうです。
恐怖は、得体の知れない事柄に対してのみ起こる現象です。
ブレーキングに自信をつけるには、リアーブレーキをロックさせること。最初はハンドルをまっすぐにして、ロック。
次に少しずつステアリングを切りながらロック。
フロントをステアリングを切りながらロックした後、だんだんバイクが回転します。
そのまま、フロントを逆ハンドルすると、バイクが立ち上がってきます。
そこで、フロントでもブレーキします。するとバイクが斜めになった状態でも、ブレーキできるようになり、相当対応力が高くなります。

ABS付きを買えばベストですが、今のままでも、ロックさせてでたらめな状態を練習することで、ブレーキングに自信がつきます。
また、フロントを強くかけると、ものすごく短距離で停止できるようになりますので、練習の最後は短距離ブレーキになります。

恐怖は分からないことに対してのみ、発生します。いつも冷静になりましょう。
それから、馬鹿みたいですが、横断歩道の前では速度を落としましょう。予測運転です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくのご回答をいただいていたのに,お礼が遅くなり,大変申し訳ありません。

二度もご回答いただき,ありがとうございました。
そして,ブレーキングの具体的なご説明ありがとうございます。

おっしゃるとおり,その後,
まずはスクーターでブレーキが利くことを再確認すると,
恐怖心がずいぶん減りました。

アメリカンのほうも,まだ急ブレーキは怖いですが,
以前に比べて,ずいぶん楽に走れるようになりました。

考えてみれば,ブレーキを恐れる余り,
カーブに入る前の減速すらうまくできず,
結果としてカーブの間にクラッチを切ったりブレーキをかけたりして,
ヨタヨタして,さらに恐怖心をあおっていた気がします。

あとは,アメリカンでのブレーキングに完全な自信を取り戻せば,
きっとまともな走りができるようになると思います。

がんばります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 14:35

結論ですと、降りる事です。


私は、だったです。
当時、ステップが付くぐらいの、”無謀な運転”をしていました。
ある日です、冬の一般国道を制限速度内、少しボ~としてました。
マンホールがきっかけでした。
体が硬直し、バンクさせられず、リアブレーキロックで、クラッチは切ってました。
そして、対向車線の縁石付近まではみ出していました、見ていましたが対処できませんでした。ア~!!~~~!!!~ てだけでした。
対向車がいたら、完全に死んだと思いました。
事故現場は、複数見ていましたが他人事、下手だからそうなった、自分は違うと思ってました。
それが突然 ”死の実感 ”の恐怖を経験しました。
その後は、乗る事が怖いだけで楽しく無いし、想像するライデングに程遠い自分が嫌で、降りました。
ですが、今は2種スク他、楽しく乗ってます。
出来るのなら、乗りたくなるまで、乗らない事です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

僕も「降りようか」とも思いました。
でも,やっぱり楽しかった記憶がありますし,
まだそれを押さえ込むだけの恐怖はないので,
もう少し頑張ってみたいと思います。

ただ,一般道,制限速度内,マンホール…全部自分にも有り得ることです。
それは肝に銘じて,恐れながらも頑張りたいと思います。

それでもやっぱり怖ければ,しばらくはスクーターに乗って,
自信が戻ってきそうなときに,またアメリカンに乗りたいと思います。

お礼日時:2009/05/18 19:56

自分も横断歩道を渡る人を轢きそうになったり、凍結した路面でこけたりで怖くなったことがあります。



自分もコーナーは怖くなりました。

晴れた日、雨の日、走りながら足を路面につけてみてください。
晴れは日は、強い摩擦を感じて安心できると思います。

逆に雨の日は摩擦の少なさに怖くなります。

この二つでどの程度車体を傾けると危ないかを体感できると思います。
 
しかし、自分はその恐怖心が完全になくなった時には死ぬと思っています。なので、恐怖心はいいブレーキだと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

同じく,コーナーに恐怖を感じていらっしゃるとのこと,少し心強くなりました。

なるほど,路面を感じて,摩擦を実感するんですね。
走るために色々な情報を得れば,自信にもつながると思います。

恐怖心は確かにいいブレーキだと思いますが,
今の僕は,ちょっとブレーキが効き過ぎなので,もう少しだけゆるめたいと思います。

お礼日時:2009/05/18 19:52

>今日、35kmほど走ったとき、コーナーに入ったときに、


恐怖心が出て、ブレーキをかけて、また不安定になって、
さらに恐怖心が増すという悪循環になっていました。
しかも、気が動転してか、なぜかクラッチを切ったままだったので、
ますますフラフラしてしまっていました。

一般的にバイクはコーナリング中にクラッチを切ったりアクセルをパーシャルにしている状態が一番不安定な乗り物です、もちろんブレーキも出来ればバンクしているときにかけ直すような乗り方はしないように注意しましょう。

有る程度ベテランになればフルバンク中でもリヤブレーキ使って速度のコントロールをしたり、バンク角を変える目的でフロントを使うことも有りますがなれない人がやると転倒確率が格段に上がります。

GW中に握り転けでガードレールに潜っている若者も見ました、フロントから一瞬で転倒しますから立て直す間はないと思います、リヤだとOFFを本気でしていた人などはそのままスライドコントロール出来ることも有りますが・・・アメリカンだとフロントはそんなに効かないかな。

とにかく最初はコーナリングに入る前に安全な速度に落とす、コーナリング中はクラッチやブレーキなどさわらないでクリヤできるようにしましょう、その為には十分速度を落とすことが必要です。

ハイサイド食らうよりはスリップダウンした方がダメージは決定的に軽いので試せないですが、頭の片隅に置いておきましょう。

可能でしたら元プロライダーの根本健氏の執筆しているバイク乗れてる大図鑑の様な物を読んでみる事も必要かも知れません(他にも過去には有りましたが今ではどれだけあるか知りません)

変なライディングの為の雑誌などよりも余程役に立ちます。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w3 …

こんな雑誌です、オークションしか無いので本屋では難しいかも・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

コーナーに入る前に速度を落とす,
コーナリング中はクラッチ・ブレーキに触らない

心がけたいと思います。
それから,根本健さんの本の紹介,ありがとうございました。
このオークションは終了してしまいましたが,
アマゾンで根本さんの本を見つけたので,注文しました。

教習所に行ってから時間が経っているのと,
周りにライダーがいなく相談できないので,こういう本は助かります。

本が届くのが楽しみです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 19:48

>恐怖心を克服して、以前のように乗れるようにするためには、


どんなことを心がけたらよいでしょうか。

走る楽しさを思いだすために、飛び出しや事故のリスクの少ない
週末の郊外へのツーリングを楽しみましょう。

車体の傾きに対する恐怖心もあると思いますので、
広い駐車場などで8の字に走行するといいと思います。
最初は大きな円で。徐々に円弧を小さくしていくと、
自然に車体をパンクさせる感覚が磨かれていきます。


>また、コーナーを曲がるときの手順を、
具体的に教えていただけないでしょうか。

基本はスローインファーストアウトです。
直線部分で怖くない程度まできっちり減速すれば、
(もちろん減速にあわせて適正なシフトダウンを)
あとは怖くない程度にゆっくりと車体を傾け、
ゆっくりとアクセルを開きます。

アメリカンのバイクはその形状から特に下りのコーナーが弱いものです。
特に無理にコーナーでスピードを出す必要はありません。
ごくゆっくり。。走ればそれで十分です。


コーナーリング中のバイクはブレーキをかければ
まっすぐに立つようにな挙動がでます。
オーバースピードで突っ込んだ時にブレーキをかけて、
そのままガードレールに突っ込むのはそういう理屈からです。
突っ込みすぎたと思った時はハーフスロットルで、
目いっぱい寝かしこむほうが危険の回避には有効ですが、
アメリカンでその手の突っ込みはしないほうがいいでしょう。
そういうバイクではありません。

それと、急ブレーキ程度で転倒していてはいけません。
急ブレーキの練習も別途してください。
最初は前後ブレーキで時速30キロ、50キロ、80キロ、100キロと。
途中から、後輪だけブレーキで、ロックさせながら止める。
20キロ、40キロ、60キロ。
そして、車体をまっすぐに安定して止める感覚がついてきたら、
前輪だけで止めます。前輪がロックさせながら止めます。
前輪がロックしてもバランスを崩さなくなる頃には転倒に対する
恐怖心は消えているはずです。

地域によっては試験場でその手の講習をやっているところもあります。
(私が学生の頃は門真の試験場でやってました)

安全運転で楽しいバイクライフをお楽しみください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変具体的なアドバイス,ありがとうございます。
8の字練習,ぜひしてみたいと思います。
それなら,ある程度広い場所があれば,できますね。
前にはできたことができなくなっているので,それで自信を取り戻したいと思います。

アメリカンのバイクは下りのコーナーが弱いと聞いて,すこし安心しました。
自信をなくしたので,すべて自分のせいみたいに感じてしまってました。
スローインファストアウトも心がけてみます。

急ブレーキの練習…そうですよね。
少なくとも,自分がふだん走るスピードまでは,練習する必要がありますね。
勝手に,急ブレーキ=転倒と思い込んでいました。
見通しがよくて,広い道を探して,練習してみたいと思います。
試験場でも聞いてみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 19:43

私も右カーブでギヤを入れ間違えて、スリップして転倒しました。


でも恐怖心はさほど無く、その後もOKでした。多分違いは、原因を分かっているからだと思います。私は考え事をしていて、ギヤを間違えたので、集中するようにして、回避できることを知っていました。
間違えて、憶えるのが、動物の脳の本来の機能だと思います。

今回、できればもう一度、具体的に転倒の細かい部分を思い出せないでしょうか?
ご説明では、転倒した。としかありませんので、仮定ですが、

もっとも多いパターンとして
リアーをロックしたが、立て直せずに転んだ。

非常に珍しい例ですが、
フロントをロックしていきなり転んだ。

リアーをロックしたあと、転倒しそうになり、もしリアーブレーキを離すと、ハイサイド(急にグリップして反対側に吹っ飛ぶ)しているか?

私は、ハイサイドして転倒したときが一番、ひどい目に合いました。

で、リカバリーを練習して身に着ければ怖さがなくならないまでも、軽減できるのではないでしょうか?

そのためには、手持ちのバイクで、リアーブレーキをロックさせてコントロールする練習をされることだと思います。
基本的には、オフロードバイクのテクニックの練習と言う事になると思います。また、アスファルトですととても危険なので、土のある場所(河原とか、)でグリップを失って体制を立て直す練習をすることがリカバリーにもっとも効果があると思うのですが。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

転倒の詳しい経緯は以下のような感じでした。

速度は50km/hほどだったと思います。
20mほど前方の信号付き横断歩道を,自転車が信号無視で渡ろうとするのが見えたので,急ブレーキをかけました。
私はまだアメリカンに乗って150kmほどしか走っていない頃だったので,
スクーターのときの癖が出て,両手でクラッチバーとブレーキバーをしめてしまいました。
後ろブレーキはかけていませんでした。
それで,フロントがロックしてしまい,転倒したのだと思います。

それからしばらくは怖くなかったのですが,
その後,何回か乗った後,急に怖くなってしまいました。

オフロードでの練習は難しいですが,まずはリアブレーキをきちんと使って,急ブレーキをかけても転倒しないよう,練習をしたいと思います。

ブレーキングについての自信ができれば,怖さも克服できそうな気がしてきました。

お礼日時:2009/05/18 19:39

返答ありがとうございます。



アメリカンの場合、重心が後ろ気味で
ブレーキもがっつり効く種類ではありませんので
乗り始めにまずブレーキの確認をしてはいかがでしょうか。
私の場合、普段は250ccのスクーターで通勤していますが
(気分で750ccスポーツにも乗ります)
同じようなポジションかと思いますので後ろブレーキを
少し早めにかけます。そうするとリアが先に沈みますので
その後フロントブレーキをかけても姿勢が破綻せずに
制動できるはずです。

変速についてはプリッピングを覚えましょう。
減速時にアクセルをあおってシフトダウンすると
うまくいけば変速ショック無しでエンジンブレーキを
かけることができます。

コーナリング(というか曲がり角)ではブレーキをかけるときには
身体の重心を後ろに持っていき(伏せていた上半身を起こす感じ)
お尻あたりから曲がるようなイメージで腕には力を入れないで
手と肘、肩が楕円を描くような形にするとクルンと曲がると
思います。ブレーキレバーやハンドルの角度も細かに調整して
みるのも良いですよ。新鮮な気持ちで運転できます。

お互い気持ちよく走りたいものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスありがとうございます。

今日は実家から直接職場に向かったので,50kmほど走りました。
そのとき,後ろブレーキ→前ブレーキを心がけました。

転倒したときは急ブレーキをかけて転倒したので,
ブレーキに関しての恐怖心があったのですが,徐々に緩和されてきた気がします。

プリッピングという言葉ははじめて知りました。
今まで意識したことがなかったので、練習してみます。

ただ,まだ肩に力が入っているので(降りたとたん,肩が痛くなりました),
まずは教えていただいたコーナリングの仕方を,安全なところで練習したいと思います。

気持ちよく走れるよう,がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 19:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

Q250ccのスクーターとアメリカンのパワーの差

今2ストの原付スクーターに乗っています。
知り合いの4ストのスクーターの乗せてもらったら、「これが同じ50ccのスクーターか!?」って位パワーの差に驚きました。
最高速度は同じくらいなんですけど加速感が全然違いました。
これがトルクの差ってものなんですかね?

そこで質問です。
今スカイウェイブ250を買おうと思ってます。95%位(笑)
というのも残り5%だけアメリカンもいいなと思ってる自分がいるからです。
スカイウェイブはATですがアメリカンはMTです。
ビクスクは重くて加速が鈍いと聞きますが、ビクスクとアメリカンでも、2stと4stの違いくらいパワー差あるんですか??

Aベストアンサー

興味が無くてよく知らない頃は、みんなどれもこれも同じ「ただのバイク」にしか見えないものですが、いろいろ知るにつれ違いが解かってきますよね。

僕も十代の頃、初めて50ccスクーターに乗った時、自転車と違ってアクセルを回すだけでぐいぐい前に進むバイクの面白さに感動しました。その未知のスピード感と走行風、メーターの針が40キロを指しているのを見て、「スゲー!」と感動したものでした。
その後原付免許を取り(・・・。)晴れて堂々と公道を走れる身分になり友達のディオ改を借りて乗った際、怒涛の加速感と、メーターをこれ以上ないまで振り切るエンジン性能に「コレが同じ50ccか?」と、またまた驚きました。
そして、その後バイクの面白さの深みにどっぷりとはまっていった者です。

回答ですが、BSの方は車種排気量共に特定していますね。
対して、「アメリカン」の方はまだ車種までは考えていないようですが、一応、同排気量の250ccアメリカンを比較対象と仮定して考えてみます。

エンジン性能については、車種のカタログ情報の諸元を調べると大体の比較が出来ます。
基本的に、アメリカンもBSも4ストは同じですが、
BSは主に単気筒エンジン、対して
アメリカンは主にV型2気筒エンジンを採用するという違いがあります。

スカイウェイブ250は最新のものでは最大出力26馬力、最大トルク2.5キロと、単気筒エンジンとしてはかなり頑張ったスペックがあります。
対して、ホンダVツインマグナは27馬力2.3キロ、ヤマハドラッグスター250は23馬力2.2キロ、カワサキエリミネーター250Vでは35馬力2.4キロとなっています。これらはV型2気筒エンジンとしては、高出力よりも低回転~中回転での豊かなパワー感を求めており、乗り味を出す為にまろやかな感じに演出しつつも、スカイウェイブ250と比較しても大きなパワーの低さはありません(ただし、エリミだけは体感出来るほどのパワーの差があると言えます)。

また、加速に大きく影響を与えるスペックに車体の重量があります。
スカイウェイブ250が191キロの乾燥重量なのに対し、
マグナは172キロ、DSが147キロ、エリミは172キロです。
重量面では、アメリカン勢が圧倒的に有利です。
特に、DSはスカイウェイブと比較して44キロも軽いです。小柄で華奢な女性一人分もの重量差があるということは、乗り比べるとかなりの違いが体感できると思います。

これらを総合すると、スカイウェイブと比較するとパワー面ではエリミが最も有利で、重量面ではDSが最も有利、と言えます。
スペック的にはアメリカンの方が加速性能に優れている、と言えます。

じゃ、実際にアメリカンが加速で有利か?と言うと、コレがもう一つの事情で結果が変わってきます。
そこがATとMTの違いです。

ATなら、アクセルを回し続けるだけで、後は何も考えなくても効率良く加速できますが、MTはシフトチェンジを手動で行います。この際クラッチ操作等をする事でタイムロスが発生するのです。
速度に適したギヤの選択とシフト操作をミスなく、限りなくスムーズに瞬間的に行うように心がける事を熟練していけばこのロスはどんどん少なく出来、ATに遜色ないレベルまでの効率的な加速を作る事が出来ます。
そうすれば、スペック的な利点を生かしてBS以上の加速力を得ることが出来ますし、そこがMTの面白みの一つなのですが、そういう心がけをしない場合、間違いなく「スクーターより加速が遅い」という結果になります。

なので、シフトチェンジなんて面倒だからやりたくないと思えば、
スクーターを買っていれば無難でしょう。


・・・ここは、質問に答えるほうも素人(当然、僕もそう)です。
これまでの方の回答を見ていて、
「これでは、この質問や回答を見ていて誤解してしまう方も出てくるのでは・・・?」と思い、敢えて書き込むのですが・・・。
(1)パワーは4ストより2ストの方が出ますよ。それも圧倒的です。
(2)空気抵抗と加速力の関係については、3桁の速度になってから関係してくるモノです。それ以下の速度では無視できるレベルです。スクリーンなどの有無は、ライダーに走行風が直接当たって辛いかそうでないか、位の効果しかありません。

興味が無くてよく知らない頃は、みんなどれもこれも同じ「ただのバイク」にしか見えないものですが、いろいろ知るにつれ違いが解かってきますよね。

僕も十代の頃、初めて50ccスクーターに乗った時、自転車と違ってアクセルを回すだけでぐいぐい前に進むバイクの面白さに感動しました。その未知のスピード感と走行風、メーターの針が40キロを指しているのを見て、「スゲー!」と感動したものでした。
その後原付免許を取り(・・・。)晴れて堂々と公道を走れる身分になり友達のディオ改を借りて乗った...続きを読む

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

Q400ccと750cc(アメリカンの走行性能差)

シャドウ400と750の走行性能差とはどれほどのものなのでしょうか?
どちらを買おうか真剣に悩んでます。
使用目的は週に1度のツーリングのみですし、車体重量の差はスペック値で5kgしか差がないので取り回しについては同等かと思うのですが、走行性能がやはり気になります。
トルク差で、約3kg・m 、最高出力差で11ps の差がありますが、この差は体感できる程度の差なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
いろいろ乗りましたが、今はXR600R・VF750Fに乗っています。

体感できる差です。というか、ぜんぜん違いますよ。
トルクが2倍近く大きいですから、当然ギヤ比も違います。いわゆるドコドコ感は断然750が大きいです。

低回転から大きなトルクが出るので、パワーに余裕が感じられます。アクセル一ひねりでグイグイ加速していきますから、400より早く走れるでしょう。
400のほうが軽いからコーナーが早い・・・も、重量がほとんど同じですから関係ないです。(腕の差ですね)

燃費も750のほうが良いです。カタログデーターも750が良いですが、、実力もそうだと思います。理由はギヤ比が高いからでしょうね。

なにより、そのお得な750が定価で5万円の差ですから、購入決定ですよ^^。

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Q50cc~125cc スクーター

上記のスクーターを探しています。
可愛くて、メットインがあるタイプをご存知の方
宜しくお願いします。

ディオやアドレスタイプは苦手です。

自分なりに調べたのですがイマイチ分かりませんでした・・・

Aベストアンサー

50でいいならレッツ4パレットなんかどうでしょう?女の子には人気な気がします。あとはスクーピーなんかも女の子よく乗ってますね。

あとはUMI100って言うのが海外のですがあります。SYMって言うとこのです。これもVINOに似てていいと思います☆

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

Qオススメの50cc以上で~250ccまでのスクーター

現在50cc~250ccくらいでスクーターを購入しようと思っています。(二人乗りできる物)

二人乗りを前提にしていますので、マジェスティーやフュージョンなどのビックスクーターが希望です。
が・・・
資金が15万円くらいしかないので無理そうです・・・

資金が少ないので、中古で15万円くらいで買える二人乗りができるスクーターでオススメはなんでしょうか?

Aベストアンサー

昔スズキのヴェクスター150に乗っていました。

ギリギリ高速道路に乗れる排気量ですがさすがに怖かったです。

しかし街乗りで乗るには座面も適当に大きく良いと思いますよ。

15万円ぐらいだとお手頃が手に入るんじゃないでしょうか。

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

Qオススメのアメリカン(クルーザー) 250cc~400cc

こんにちは。
いずれ中免の取得を検討しております。
そこで、アメリカン希望なのですが、お勧めありますか?

一応、VツインMAGNAが一番の候補です。
当方の候補リストは下記。

#Vツイン-マグナ(250)
#イントルーダー400クラシック
#シャドー400
#ドラッグスター400(250は候補外)
色はシルバーか黒(ガンメタ含)が希望です。

他に400ccで上記ににたフォルムのクルーザーがあれば教えて下さい!
メーカも記載して頂ければ幸いです。
現行車希望ですので、頂いた候補の車種をまとめてカタログ請求しようと思ってます。

また、250と400の乗り心地の違いをご存知の方、お教え願います。

更に、400ccの車検に支払った現実価格も教えていただければ幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、V-TWINマグナが第一希望ならそれでいいのでは?

パワーや足つき性ではなく、「フォルム」で選ばれようとしているようですが、候補車種を見て「?」と思います。

ロー&ロングのアメリカンでも、さらに「クラシックスタイル」と「ドラッガースタイル」の2つに大別できます。

V-TWINマグナ、ドラッグスター400、シャドウスラッシャー、カワサキのエリミネーター250V、スズキのブルバード400などは「ドラッガー」

イントルーダー400クラシック、イントルーダーLC250、ドラッグスタークラシック400、ドラッグスター250、シャドウ400などは「クラシック」です。

外観やフォルムなんて、はっきりいって似たり寄ったりです。みんなハーレーのパクリなんですから。
候補車種にドラッガーもクラシックもあるので、失礼ながら選ばれた基準のようなものがイマイチ見えてきません・・・。
それをいかに「自分らしく」カスタムするか?というのもアメリカンの醍醐味のひとつですけどね。

250と400のアメリカンの乗り味の違いって、車体の重量と取り回し以外にはないかと。
250ccのエリミネーター250Vのほうが、400ccのドラッグスターより馬力があったりしますし(エリミ35馬力、DS33馬力)・・・。
自分はDS250に乗ってますが、細い前輪のおかげでアメリカンらしからぬ、ネイキッドのようなきびきびとしたハンドリングができます。400では無理でした。

個人的なお勧めを勝手に書かせてもらいます。
・スズキ イントルーダーLC250(250ccクラシック)
現行ながらタマ数が少なすぎて、ノーマルでも十分注目を浴びる。
・カワサキ エリミネーター250V(250ccドラッガー)
アメリカンで峠で250ccネイキッドと追いかけっこできるのはこいつくらいか?
・スズキ ブルバード(400ccドラッガー)
DS400と同様シャフトドライブ。中途半端なドラッガーのDSよりドラッガーらしいフォルム。上位車種の800と車格が同じでデカイ!
・ヤマハ ドラッグスタークラシック400(400ccクラシック)
フットボードにシーソー型シフトペダル。何か高級感ありそう。DS400並にパーツもあるので、外観いじって楽しむのもアリ?

以上、好き勝手にあれこれ書かせていただきました。
免許取得がんばってください!

まず、V-TWINマグナが第一希望ならそれでいいのでは?

パワーや足つき性ではなく、「フォルム」で選ばれようとしているようですが、候補車種を見て「?」と思います。

ロー&ロングのアメリカンでも、さらに「クラシックスタイル」と「ドラッガースタイル」の2つに大別できます。

V-TWINマグナ、ドラッグスター400、シャドウスラッシャー、カワサキのエリミネーター250V、スズキのブルバード400などは「ドラッガー」

イントルーダー400クラシック、イントルーダーLC250、ドラッグスタークラシック400...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング