新型インフルエンザが広まり始め、他人事でなくなってきています。そんな時ですのでうがいの効果について質問させていただきます。よく、外出から帰った時には手洗いとうがいをしなさいと言います。手洗いは自分の手に付いたかもしれない色々な細菌を流し落すのでしょうが、うがいの場合どうなのでしょう。何らかの原因で自分の口に入ってきているかもしれない菌をうがいで流し落そうとするのでしょうが、一旦口に菌が入った状態でも、うがいで洗い流せば問題は解決の状態になるのでしょうか。

A 回答 (3件)

うがいの効果は、「ある程度期待できる」「ほとんど期待できない」などの意見が様々ですが、少なくとも薬やマスクなどの手段と異なり、「コストが全くかからず害が全くない」のが最大の特徴です。



頻繁なうがいをやって損はありません。多少なりとも感染軽減の効果があれば、めっけものではないでしょうか?

イソジンなどのうがい薬を使用することには予防的な意味は全くありませんので、水で十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。言われるようにコストはほとんどかかりませんね。結局、菌が口の中に入り込んできても、その中のいくらかは喉の部分に残っていて、それを洗い流すということでしょうか。
完璧ではないということですかね。

お礼日時:2009/05/18 20:22

空気中には、いろいろな細菌や埃がいっぱいです。


のどや鼻の粘膜に、それらがくっつきます。
健康なときは、すべてやっつけてしまいますが、体の抵抗力が落ちていたり、免疫性のない新しい菌が入ってくると、菌が繁殖し、発病することになります。

うがい、それらの菌を洗い流すことで、体と菌の戦いを助けてやることになります。
私の主治医は、「薬用のうがい薬を使わなくても、水だけのうがいでも効果はある」と言っていましたよ。

ちなみに、感染は粘膜から起こりますから、目薬を差したり、目を洗ったりすることも大切だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね、粘液にくっついてしまうのですよね。心配なのは、くっついた菌の一部は体内に入ってしまう事です。
1個の菌が入り込むのと100個の菌が入るのでは、その結果は違うのですかね。まあ、簡単にできる事ですからやってみましょうかね。

お礼日時:2009/05/18 20:29

感染率が50%ほど低下するそうです


2,3時間おきのうがいが効果的だそうです
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング