相殺の領収書を取引先より頂き、それに対しての領収書を発行する際に、但し書はどうすれば、良いですか?
頂いた領収書には、「相殺」とだけ書かれていました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

同じく”相殺”と記入し、日付も同様記入。

相殺の場合、収入印紙を貼る必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かしこまりました。
早速のお返事ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非課税商品の領収書に収入印紙は必要?

通常30,000円以上の販売時には領収書に
収入印紙を貼付します。

図書カードは通常販売の際は非課税なのですが、
30,000円以上販売した場合の領収書には
収入印紙を貼付するのでしょうか?

非課税扱いなので収入印紙も必要ないのでしょうか?

Aベストアンサー

収入印紙は必要です。
私は以前駅でイオカードやオレンジカードを販売していました。
非課税商品の両カードでしたが、やはり30000円以上は領収書に
収入印紙が必要でした。
特例はないようです。

Q相殺領収書の発行

いつもお世話になっています。
今回は領収書の件で教えてください。

売掛金と未払金が相殺され、当社へ入金がありました。

相殺された売掛金の金額の領収書が取引先より送られてきたのですが、
取引先の方いわく、当社からも同額の相殺の領収書を発行して欲しいそうです。
この当社が領収書をうけとるのは理解できるのですが、
当社が同額の領収書を発行するのは不自然に感じます。

やっぱり双方に領収書を発行するのが一般的なのでしょうか?

また発行する場合は、領収書の内容として「相殺」のみで
いいのでしょうか?

Aベストアンサー

相殺は、一方から相手方に対する単独の意思表示ですることができるが(民506条1項)、この規定は、当事者が反対の意思表示をした場合には適用しないこととされています。(同506条2項)

したがって、取引先の相殺領収書によって一応相殺がなされたことになるのですが、貴社が反対をすれば相殺が成立しないことになる訳です。

このため、相手方としては、貴社が相殺に反対していない証拠として貴社の相殺領収書をとりつけることによって相殺を確実なものにしたいということです。

相殺領収書に記載する金額は、当然相殺額だけです。なお、一般にビジネスマナーとしても相殺領収書を作成送付するのが普通です。

Q収入印紙の貼っていない領収書は無効か?

本日、収入印紙を使わなければならない巨額の商取引を行いました。
(こちらが買う側)
そのとき、売り手側に必要な額面の収入印紙の在庫が尽きていたため、
後日収入印紙を持ってきてくださるとのことでしたので
とりあえず代金だけは支払って、収入印紙の貼っていない領収書を受け取りました。

この段階では領収書として無効でしょうか。
収入印紙が無くても(印紙税法には反しますが)領収書としては成り立つのでしょうか。

Aベストアンサー

税法の問題と書類の効力(民法)の問題は別物です。領収書として作成されたものである以上はその書類は領収書として有効です。

↓は契約書についての記述ですが、領収書も同じだと理解しています。
http://www.keiyakusho.net/t-inshi.html
5.印紙を貼らないで作成した契約書は法律的には無効?

Q領収書発行についてです。 私は現在会社員ですが、先日知人から会社としてではなく、個人的に(注文書を頂

領収書発行についてです。
私は現在会社員ですが、先日知人から会社としてではなく、個人的に(注文書を頂いたわけではありませんので)ある工事を15万5千円で依頼されました。
工事自体は、いつも使っている業者に15万円でお願いして、私の収入は5千円です。
そして工事代金を頂き領収書を下さいと言われました。
①私の個人名と15万5千円で発行中ですが、
印紙の消印(三文判)とは別に、個人名の横にも押印した方がよいのでしょうか。
又、消印と同じ印鑑でも大丈夫ですか?
②私も工事業者から15万円で領収書をもらった方が良いのでしょうか。
又、もらわなかった場合はどうなりますか?
③依頼主が(私の知人)領収書を使用して申告した時、私が確定申告をしなかったら監査が入るのでしょうか?
④私の利益は5千円ですが、確定申告した方が良いですか?

大変恐縮ですが、わかりやすいようにご教示願います。
長々とすみません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

①個人名の横にも押印した方がよいのでしょうか。
押印がなくても領収書としては有効ですが、押印してある方が良いです。
①ー2又消印と同じ印鑑でも大丈夫ですか?
 大丈夫ですよ。
②私も工事業者から15万円で領収書をもらった方が良いのでしょうか。
 後々「払った」「もらってない」とならないように、貰う方が良いです。
②ー2 もらわなかった場合はどうなりますか?
 あなたがしはらった事を証明する手段が一つなくなるだけです。
 先方が「金払え」って言い出したときに、「もう払ってありますよ」と主張した際に「証拠を見せろ」といわれたら、困るだけです。

③依頼主が(私の知人)領収書を使用して申告した時、私が確定申告をしなかったら監査が入るのでしょうか?
 税務署がするのは監査ではなく調査です。
 依頼主に税務調査が入ったさいに「あなたから発行された領収書にて証明できる」とされる支出が経費になってるわけです。
 領収書が本物かどうかの確認のため、裏付け調査としてあなたに連絡がくる可能性はあります。
 あなた自身はサラリーマンですので、税務調査の対象になる可能性は非常に低いです。
④私の利益は5千円ですが、確定申告した方が良いですか? 
 あなたの雑所得は「年間5、000円」です。
 会社で年末調整をしてくれてますよね?
 だとしたら「確定申告書の提出義務はない」です。
 住民税の申告義務はあります。
「該当条文は所得税法第121条」

ただし以下のような「注意」が付きますので「なんだか、もうわからんから、確定申告しておく」という手もありますよ。5,000円に対しての所得税が発生し、住民税が増加します。
 「申告はしなくていいが、年末調整で受けなかった所得控除をうけるので確定申告書を出すならば、その5,000円を記載する」
「確定申告書の提出をしたら、住民税の申告書は別途作成して提出する必要はない」

①個人名の横にも押印した方がよいのでしょうか。
押印がなくても領収書としては有効ですが、押印してある方が良いです。
①ー2又消印と同じ印鑑でも大丈夫ですか?
 大丈夫ですよ。
②私も工事業者から15万円で領収書をもらった方が良いのでしょうか。
 後々「払った」「もらってない」とならないように、貰う方が良いです。
②ー2 もらわなかった場合はどうなりますか?
 あなたがしはらった事を証明する手段が一つなくなるだけです。
 先方が「金払え」って言い出したときに、「もう払ってありますよ」...続きを読む

Q領収書の収入印紙について

ネットショップなどで通販をして、領収書を希望すると、
確かに領収書を送ってきます。

ですが、宛名(私の名前)が書かれていない。
本当は発行元が書くべきと思いますが、まあ、これはこちらで記入してもいいでしょう?

しかし、収入印紙が貼られていないことが多々あります。
本体価格3万円以上ですから収入印紙を貼って発行すべきと思いますが、
ネットショップとしてはその領収書が必要な消費者が負担すべきとの考えなのでしょうか?

そもそも領収書に貼る収入印紙などの国税は、誰が負担すべきとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

国税庁の資料より
クレジット販売の場合の領収書
【照会要旨】
 当社では、クレジットカードで買物をしたお客様に、クレジット利用伝票(お客様控)のほか、お客様の要望により、領収書を作成交付しています。この領収書には、印紙をちょう付する必要があるのでしょうか。
【回答要旨】
 第17号の1文書(売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書)は、金銭又は有価証券の受領事実を証明する目的で作成されるものです。ご質問のように、クレジット販売の場合には、信用取引により商品を引き渡すものであり、その際の領収書であっても金銭又は有価証券の受領事実がありませんから、表題が「領収書」となっていても、第17号の1文書には該当しません。
 なお、クレジットカード利用の場合であっても、その旨を「領収書」に記載しないと、第17号の1文書に該当することになります。

Q相殺後振込の場合、相殺の領収書は

代金支払で相殺がある場合ですが、例えば100万円の支払いで安全管理費3000円相殺後の 99万7000円を振り込む場合、相手からの3000円の領収書は郵送等で取り寄せが必要でしょうか。当方からの相殺の明細領収書は送っています。
相殺の場合双方とも領収書は必要、という認識でいまして、なおかつ今まで集金だったため合計で書いてもらっていました。 ただ大企業等で大量の件数を振り込んでいて、すべてにわずかずつ相殺がある場合、すべての相手から相殺分の領収書はいただいているのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

税法上、相殺の証明をする為に、お互いに相殺の領収書を発行します。
この場合、相手から安全管理費の3000円は、相殺という形で支払いました。という証明が必要です。

ふつう、相殺の明細領収書をもらったら、すぐ領収証をきって送ります。もしこないのであれば、相手に催促の連絡をしてもいいと思います。

また、私は大きい会社で経理をしていましたが、相殺の領収書は、金額に関わらず全てきっていましたし、もらっていました。

ご参考頂ければ幸いです。

Q約束手形を受取りました。領収書には3万円以上収入印紙を貼るのですか?

小さい町工場の経理をしています。はじめて約束手形を受け取りました。が当社が領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?前に手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

Aベストアンサー

>領収書を発行するにあたり3万円以上の手形だった場合、は領収書に収入印紙を貼るのでしょうか?

金銭又は有価証券の受取書や領収書は、印紙税法の17号文書に相当しますので
収入印紙を貼付する必要があります。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7105.htm
http://www.taxanswer.nta.go.jp/7141.htm


>手形の場合、収入印紙は不要と聞いたことがあるのですが。

手形の収入印紙と領収書の収入印紙
  手形 10万円~100万円 200年
  領収書 3万円~100万円 200円
手形金額が5万円の場合、手形には印紙は要りませんが、領収書には必用です。
 このあたりと混同されているのではないでしょうか。

Q現金取引で領収書を発行していただけない場合

数年後、自営業を引き継ぐ予定で、休日に仕事を覚え始めておりますが、
個人事業主との取引で「現金先払い」や「領収書」、「納品書」を発行
していただいていない取引があります。

個人事業主というよりも、普通のおじさん、おばさんから材料を買い付ける
際に現金(先払も)で材料を購入するような取引形態なのですが、
今後も領収書を発行していただけないような感じで、
自分が引き継いだ後、どうしたら良いか悩んでいます。

例えば、当方で領収書を用意して、それに押印していただく形でも領収書として
有効になったりするのでしょうか?

うまく表現出来なくて申し訳ありませんが、何かアドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

>例えば、当方で領収書を用意して、それに押印していただく形でも領収書として
>有効になったりするのでしょうか?
大丈夫でっせ!
逆に「サインと印が無かったら銭は渡さん!」と言えば宜しいわ!
それにやのぉ~
>個人事業主というよりも、普通のおじさん、おばさんから材料を買い付ける
>際に現金(先払も)で材料を購入するような取引形態なのですが、
普通の「おっさん・おばはん」に「領収書持って来んかい!」を強要するんは殺生でっせ!
あんさんが領収書用意して「書いたら銭渡すわ!」と言う方がえぇわ!
但し「5万円以上の収入印紙を貼る」領収書は「銀行振り込みしまっせ!」と言う方がえぇで!
銀行振り込みで「印紙を貼ることを免除」されますさかい。

Q領収書・収入印紙の割印

営業の仕事をしております。
領収書の収入印紙の割印についてなのですが、極たまにですが3万円以上の集金があります。
会社で聞いた時には、領収書の右下にある会社印に押してあるハンコを
収入印紙の割印に押すのが正しいと言われて、宛名・金額ブランクの領収書に印紙+割印を押して持っています。
ただその冊に対して印紙を使わないと、その1枚の為にもったいないので持ち歩く事になります。
収入印紙は会社に言えばすぐに手に入るのですが、会社印は持ち歩けないので、非常に不便です。

収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

Aベストアンサー

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

印紙税法上は
印紙税法8条2項で印紙税納付(印紙の貼付)の際には「政令で定めるところにより、
当該課税文書と印紙の彩紋とにかけ、判明に印紙を消さなければならない。」とあり、

印紙税法施行令5条には「法第8条第2項 の規定により印紙を消す場合には、
自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の
印章又は署名で消さなければならない。」とあります。

両社どちらかの「会社・代表者・従業員」の印又はサインで消せば結構です。

http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM

会社印でないとダメだという先には、
借受証だけを発行し、正式な領収書は後日ということに
しておけばいいでしょう。通常、営業マンは社印を持ち歩く
ことはありませんから。

Q立替金のレシートを渡すのは、請求書発行時と領収書発行時のどちらが適切でしょうか?

お世話になります。
私(自社)が発行する請求書に、お客様(相手会社)負担の印紙代を立替金として記載しています。
印紙代のレシートをお客様に渡すのは、請求書発行時と領収書発行時のどちらが適切でしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

どちらかというと領収書発行時でしょう。お客さんから代金を受け取る前に印紙の領収証を渡してしまうと印紙代を払ってもらえなくなる恐れがある、と心配されるのであれば。
 請求時には「いくら立替えています」とせいぜいコピーを見せるのがいいでしょう。
 貴方の取引の実情を知らないので一概には言えませんば、普通は立替えた印紙代を請求するのに貴方が実際に買ったときの印紙代のレシートを渡したりする必要性は低いように思います。請求書に「印紙いくら」と実際にかっかた金額を明示すれば相手は納得します。または貴方の事業所の、印紙代を含めた金額の領収証を渡せばよろいしです。
 しかし相手がどうしても「印紙のレシートを渡せ」、ということであれば請求時よりは領収時となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報