おはようございます。

5月7日からウィルス性の風邪→細菌性の風邪と併発し
熱も上がったり下がったりで会社を数日休んでいます。

16日の夜中に突然耳がつまったようなり目の奥が痛む
症状がでました。そのときは熱もなかったので17日
に仕事に出ました。
しかし帰ってきてから熱が出始め、頭が痛く昨日18日は
17日の代休で休みだったため、医者に行きました。

ずっと内科にかかっていたのですが、症状をネットなどで
調べたら耳の病気の可能性が出てきたため耳鼻科へ
行ったところ、副鼻腔炎だと言われました。
レントゲンもとって、左右両方に蓄膿しているそうです。
18日は頭も痛い、熱もあるで食欲もないし、
生きている心地がしないぐらいつらかったです。

で今日朝になったら熱は下がっていたのですが、頭の痛み
などは残っている状態です。

こういう状態ですが、仕事は休んだ方がよいでしょうか?
みなさんでしたどう判断しますか?

私が迷っている理由としては、
風邪の理由で5月7日から4日ほど休みをとっている。
いったん治ったので会社に行っている
という課程があり、また別の症状で休むのは続きすぎかなぁ
と思っています。

現在のところは、熱もそんなになので行けないことはなさそうですが
また行ったら発熱ということもこれまでの経験から考えられます。

みなさんでしたらこの状況でどうしますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社の雰囲気で決めますね…。



無理して薬で症状を止めてまで出社しなければならない忙しさや、
上司の反応。

私の会社は女性が60人。私は管理職に近い地位でしたが、
風邪をひいていたりすると移すといけないので休みます。
症状が重いなら休みます。
迷惑をかける度合によっても変わります。
私の場合はキーパンチャーですので一人休むと200件前後の処理が出来ません。
それは誰が頑張っても出来ません。
ですが、忙しくなければ問題はなく、
忙しければみんなが残業することになります。
ですが助けあいの会社なので普段頻繁に休むようないい加減でない以上は病気の時は長く休暇を取っても文句は言われる事はありません。
誰でも体壊す時はあります。

ですが会社によって考え方や仕事が違うのでそれはご自身の判断でしょうね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり会社の雰囲気ですよね。。
昨日は結局会社に行きました。
最悪、横にならせてもらおうと思って。
結局夜になったら熱がでましたね。

ただしばらくはこの調子でいってみようと思っています。

お礼日時:2009/05/20 06:43

>こういう状態ですが、仕事は休んだ方がよいでしょうか?




私もやったことがありますが、あれは相当酷くてきつい場合がありますよね。
症状が治まりかけているということですが、ここは用心をとって、
休んだ方がいいと思います。相当、体力、抵抗力が落ちているはずです。

こんな時に無理をすると、巷で流行りかけのインフルエンザでももらってしまいそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

初日は本当に辛かったです。
痛みで眠れないし、食欲ないし、生きている心地がしなかったです。

新型インフルエンザの地域なので確かにそういう面では
休んだ方がいいのかも?

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/20 06:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副鼻腔炎の手術とは

 鼻中わく湾曲症のため、鼻の骨を削ったことがあるのですが これは副鼻腔炎の手術とは違うのでしょうか? 口から切って行う手術が副鼻腔炎の手術なのでしょうか?これは効果がありますか?どういった副作用がありますか?_

Aベストアンサー

こんばんわ。

副鼻腔炎では、鼻というよりも鼻腔、つまり「ほお」のあたりの空洞の中に膿が溜まります。
健常人では溜まらないか、溜まっても排出される程度の少量です。
この空洞の出口が狭いんです。
副鼻腔炎を起こす方は、この中に大量の膿が溜まり、それが外へ排出されず細菌が繁殖します。
ですから、手術ではこの出口を大きく広げ、中の膿を排出し、これから先も溜まりにくいようにします。

昔は口の中から上唇の元を切開して、骨を部分的に露出させて手術したそうです。
現在は内視鏡で確認しながら直接鼻の穴から作業をします。
骨を削る作業は、ちょっとした大工仕事のようですね。
麻酔アレルギーでもない限りは全身麻酔で行いますから、術中の苦痛は皆無です。
強いて言えば、術後に少し痛む場合がありそうですが、鎮痛剤で大丈夫。

効果はテキメンです。
術後のガーゼの詰め物を取った瞬間、世界が変わります(大げさではありません)。

副作用は、感染や傷の化膿くらいでしょうが、安定するまでは入院していますから、医師や病院に任せておけば大丈夫。
鼻腔付近はあまり神経や血管が無い場所なので、手術によるリスクも少ないでしょう。

ただ、慢性副鼻腔炎であれば、再発のリスクがあります。
再発する体質なんです。
その場合は、その都度同じ処置を繰り返します。
ですので、術後も定期的な通院は欠かせません。

副鼻腔炎をご心配ですか?
大学病院のような大きな病院の耳鼻科なら、普通に行っている手術です。
ご心配なら、耳鼻科を尋ねて質問することです。

こんばんわ。

副鼻腔炎では、鼻というよりも鼻腔、つまり「ほお」のあたりの空洞の中に膿が溜まります。
健常人では溜まらないか、溜まっても排出される程度の少量です。
この空洞の出口が狭いんです。
副鼻腔炎を起こす方は、この中に大量の膿が溜まり、それが外へ排出されず細菌が繁殖します。
ですから、手術ではこの出口を大きく広げ、中の膿を排出し、これから先も溜まりにくいようにします。

昔は口の中から上唇の元を切開して、骨を部分的に露出させて手術したそうです。
現在は内視鏡で確認しながら直接...続きを読む

Q熱が20日以上続きます。風邪などの症状はなく、食欲もあるのですが、熱によるだるさと目の上が重く、喉が

熱が20日以上続きます。風邪などの症状はなく、食欲もあるのですが、熱によるだるさと目の上が重く、喉が渇きます。血液検査をしましたが、なにも問題ありませんでした、今日も37.6度あります。どんな病気の可能性がありますか?

Aベストアンサー

病院に行った方が良いですね。私の親戚にも同じ症状の人がいました。その人は癌が原因で熱が続いていました。癌じゃない事もありますが、なるべく早く病院に行って下さいね。お大事に。

Q慢性副鼻腔炎の内視鏡手術と全身麻酔

今月の末に大学病院で慢性副鼻腔炎の内視鏡手術を受けることになりました。
先生からは全身麻酔で行うというように言われたのですが、全身麻酔について調べると恐ろしく思えてきました。
痛みは我慢しようと思うのですが、慢性副鼻腔炎の内視鏡手術は、局部麻酔で行うことはできないものでしょうか?
後日先生と相談してみようとは思うのですが。

医者の先生から全身麻酔と言われたけれど、患者の意思で局部麻酔で行うという選択はできるのでしょうか?
専門医の方、同じような経験をお持ちの方、ご意見いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

アレルーギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎、嗅覚障害でポリープ除去手術を2回行っています。2回とも全身麻酔でした。私の場合は1回目は何も知らず全身麻酔で、2回目は先生の意見と一致して、全身麻酔でした。2回目の手術前のインフォームドコンセントで今回の手術は全身麻酔の方が良いとの説明を受けて納得して行いました。

全身麻酔に関しての恐怖と疑問を素直に先生にぶつければ良いと思います。

>慢性副鼻腔炎の内視鏡手術は、局部麻酔で行うことはできないものでしょうか?

できますよ。これって、上顎洞穿刺のことですか?

>患者の意思で局部麻酔で行うという選択はできるのでしょうか?

できますよ。

局部麻酔のメリット、デメリットを先生に良く聞いてみると良いと思います。

ちなみに、私の場合、1回目は気持ち良く麻酔から覚めましたが、2回目は、もうこのまま死ぬのではと思ったくらい目覚めは苦しかったです。

この手術は術後の処置が非常に大切だそうです。私は1回目の手術を甘く見てしまって、手術後は2週間しか薬を飲みませんでした。このような訳もあって、三年後、2回目を行いましたが、治療経過は芳しくなく、現在も治療を継続中です。

先生の話は良く聞くと同時に少しでも疑問があったら遠慮無く質問するべきと考えますし、後は先生に全てを任せるだけです。

 頑張ってください。お大事に。

アレルーギー性鼻炎、慢性副鼻腔炎、嗅覚障害でポリープ除去手術を2回行っています。2回とも全身麻酔でした。私の場合は1回目は何も知らず全身麻酔で、2回目は先生の意見と一致して、全身麻酔でした。2回目の手術前のインフォームドコンセントで今回の手術は全身麻酔の方が良いとの説明を受けて納得して行いました。

全身麻酔に関しての恐怖と疑問を素直に先生にぶつければ良いと思います。

>慢性副鼻腔炎の内視鏡手術は、局部麻酔で行うことはできないものでしょうか?

できますよ。これって、上顎洞穿...続きを読む

Q今日は風邪で学校をお休みしました。 症状は鼻声、鼻が苦しい、喉が痛い、お腹や頭が痛いなどです。 お母

今日は風邪で学校をお休みしました。
症状は鼻声、鼻が苦しい、喉が痛い、お腹や頭が痛いなどです。

お母さんには「暖かくして安静にしてなさい」と言われました。

ですが暇です。
横になってる時何をするのが回復になるのでしょうか。
寝ればいいのでしょうか。

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

寝ることはだいじです。
水分(スポーツドリンクが一番いいです)をとる事も忘れずに。

お大事に。

Q副鼻腔炎の手術後の子作り

今度副鼻腔炎の手術を受けますが そろそろ二人目の子供を授かりたいなと思っているのですが この手術後どれくらい間隔をあける必要があるのでしょうか?麻酔は局所でされる予定です。

Aベストアンサー

退院してから、日常生活が普通に送れるようになれば子作りも問題ないと思います。

ただ、退院後、更に薬を服用しなくてはならないようだったら、一度病院の先生に妊娠を望んでいる旨を伝えてみてはどうでしょうか?

妊娠に比較的影響の少ない漢方などに薬を変えてくれるかもしれませんよ。

私の母が2度、副鼻腔炎の手術を受けました。
でも退院後は特に大きな制限はなかったようです。(・・・と言ってもとても妊娠を望む年齢ではありませんでしたが・・・)
ただ、激しい運動は控えるように言われていました。傷が完全に治るまでは出血しやすいようです。

二人目の妊娠を望んでらっしゃるということは、お子さんがいらっしゃるんですよね!?
お子さんがいるのに手術とは大変ですが、ご主人などの協力を得て頑張ってください。
お大事に!

Q風邪で調子悪いけど熱が無いから学校行かないと行けなくて、絶対休みたいので何か微熱でも熱出すか体調崩す

風邪で調子悪いけど熱が無いから学校行かないと行けなくて、絶対休みたいので何か微熱でも熱出すか体調崩す方法ありますか?

なんか意味不明な質問でごめんなさい^^;

Aベストアンサー

体温計を脇の下に挟んだ状態で、上下に動かしたり、左右に動かしたりすると、熱が高く表示されます。

Q蓄膿症(慢性副鼻腔炎)のレーザー手術

2年程前から、蓄膿症(慢性副鼻腔炎)に悩まされています。症状自体はそれほどひどくないのですが、抗生物質の服用や、ネブラーザーを根気よく続けているのですが良くなりません。
現在通院している医院からも、手術をすすめられていますが、日数等がかかることからあまり乗り気ではありません。
大阪近辺で、蓄膿症のレーザー手術を行っている医院があれば教えて下さい。
また、レーザー手術を受けた人の手術後の経過なども参考に教えてもらえませか。

Aベストアンサー

はじめまして。
同じく副鼻腔炎で困っている者です。また、手術も勧められイヤーーーな思いをしていた者です。

レーザー治療は、アレルギー性鼻炎には効果的のようです。いろいろ調べましたが、慢性副鼻腔炎での例は聞いたことはありません。慢性副鼻腔炎での手術は、内視鏡を用いた手術が一般的になってきているそうです。

とにかく痛い思いをするのは嫌!なので、いろいろと調べた結果、「ヤミックカテーテル」での処置なら手術はしない、当然入院はない、しかも痛くない(これには人の差があります。ちょっとだけ痛い)。
大阪の人なら問題はありません。関西医科大学で処置してもらえます。私は遠くから、わざわざでかかけています。

注意:手術は1週間程度の入院で済みますが、本処置では劇的な効果はありません。しかしながら、徐々に良くなっていくことは実感しています。

参考URL:http://www3.kmu.ac.jp/~ent/outpatient.htm

Q5日に風邪をひき、熱が出ました。そのときは鼻水・鼻づまりの症状がありま

5日に風邪をひき、熱が出ました。そのときは鼻水・鼻づまりの症状がありました。
6日には熱は下がり、鼻水・鼻づまりに加えて、くしゃみとのどの痛みも感じてきました。
7日は鼻水・鼻づまり・くしゃみ・のどの痛み、全てを感じ、夜になるにつれて息が苦しくなってきました。
そして、なかなか寝付けずに1時間に1回は起きていました。
今日は朝から息苦しくて、時間がたつにつれて息苦しさが増し、ヒューヒュー又はゼーゼーといったような音が聞えてくるようになりました。咳と痰も出ます。
今までもゼーゼーということはあっても、喘息と言われたことはありません。
しかし、今日病院で診てもらうと喘息ではないか、という風にいわれました。
この症状は喘息ですか?
また、中学2年生になってから喘息が発覚することはあるんですか?

Aベストアンサー

結論から言いますと、中学生になってからも喘息が発覚することはあります。
私も、小学生の高学年の時に発覚し、最近まで喘息でした。
最近では、薬のおかげで収まっていますが。
ヒューヒューとか、ゼーゼーとか言うのは喘息の症状で現れることもあります。
いちど、検査をしっかり受けた方が良いかもしれません。

Q副鼻腔炎の治療、手術より投薬のほうがよい?

10年ほど前に頭痛で倒れ救急車で病院へ行き、
その時撮ったレントゲンで原因が副鼻腔炎だと分かりました。

その時は救急病院での処置でしたので、とりあえずは
抗生剤、痛み止め等で処置しました。

その後、花粉症を発症しその時期は鼻づまりがひどい、
鼻かぜをひくと鼻の症状だけが長引くなどはありましたが
特に普通に生活するのに困ることはありませんでした。


最近風邪をひき、鼻の症状だけが残ってしまい1か月ほど
抗生剤等を飲んで治療しましたがひどい頭痛、目の下あたりの
痛み、鼻づまりの症状があったため、耳鼻科でレントゲンを撮り、
医師からは「慢性副鼻腔炎。特に右側の鼻腔が小さくこちらが真っ白に
映っている」と言われました。

医師からは3か月~半年ほどの投薬治療と週2~3回のネブライザーに
通うよう言われました。しかし仕事もしていますし、小学生の子供もいます。
そんなにネブライザーになど通えません。半年近く投薬をした結果よく
ならなくて手術、というふうになるのなら、最初から手術をしてしまった
ほうが、後々通院はあるとしても、無駄にはならないような気がします。

もちろん手術をしたから完治するわけではないのは承知です。

医師にその旨伝えても「今は投薬が主流だから。」「女性なのだから内視鏡
とはいえうかつに顔にメスを入れないほうがいい」とおっしゃいます。

私の父、母方の祖父が副鼻腔炎の手術を経験していますので、手術が
どういったものかはある程度はわかっているつもりです。

やはり医師が言うように、今は投薬治療のほうが主流であまり手術は
しないものなのでしょうか?

10年ほど前に頭痛で倒れ救急車で病院へ行き、
その時撮ったレントゲンで原因が副鼻腔炎だと分かりました。

その時は救急病院での処置でしたので、とりあえずは
抗生剤、痛み止め等で処置しました。

その後、花粉症を発症しその時期は鼻づまりがひどい、
鼻かぜをひくと鼻の症状だけが長引くなどはありましたが
特に普通に生活するのに困ることはありませんでした。


最近風邪をひき、鼻の症状だけが残ってしまい1か月ほど
抗生剤等を飲んで治療しましたがひどい頭痛、目の下あたりの
痛み、鼻づまりの症状があ...続きを読む

Aベストアンサー

2度の手術経験のあるものです。今はマクロライド系抗生剤の長期投与で改善するケースが多いようです。ただ、鼻中隔湾曲症を併発している場合はそれを含めて手術した方がいいかも知れません。セカンドオピニオンを聞いてみたらいががでしょう?

ちなみに私は再発してますが、和漢薬の「もり○○○○錠」で鼻呼吸が確保出来てる状態なので通院はしてません。その他、スチームの吸引器、鼻うがい(ハナノア)などもやってます。

手術には日帰りのもあるようです。サージセンター浜松、東京という所でやってます。参考までに。

Q辛い... お昼頃からずっと頭が痛いです(´;ω;`) 症状は↓ ・頭のおでこがズキズキする ・熱は

辛い...

お昼頃からずっと頭が痛いです(´;ω;`)
症状は↓
・頭のおでこがズキズキする
・熱は36度8分です。
・ちょっと吐き気がする
・喉、鼻水などは出ていません。
・地味に暑い感じがします。
・あと、関係ないかもだけどおしっこがたくさんでます。

何かの病気!?
こんなのは初めてです。
もの凄く心配です。どうか早めの回答お待ちしております。

Aベストアンサー

平熱がわかりませんが、微熱のようですね。
暑いような感じは微熱が続いているからかもしれません。

疲れていませんか?
頭痛からでしょうか。
ゆっくり休んで1週間以上続くようでしたら受診されたらどうでしょう。

画像や検査結果ではっきりした数値などが出ないと、
粘り強く不快な症状を訴えないと、
異常なしといわれてしまったり、
精神的なものといわれてしまったりします。
私も1年以上、だるさ、胸痛です。
漢方薬で体力をつけるようにしたりしています。

どうぞお大事に。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング