私は以前管理栄養士養成の大学に通っていましたが3年次の時に大学の先生からパワハラにあい、実習先でも嫌な思いをし、うつ病になりました。大学にも足が運べず、大学を辞め、今現在は別の大学の他の専攻に編入し通っています。今大学4年生で、就職や進路で迷っています。
というのも、以前理系にいたためか文系と理系の大学の緊張感の違いや、以前あんなに栄養学に没頭していたのに、本当にその道からはずれていいのか、前の大学でも今の大学でも成績は良いほうです。

しかし、管理栄養士になっても求人は少ないですし、実習先での事や先生への嫌な思いが残っていて、また別の大学に編入し、管理栄養士を目指していいものなのか、何で生活をしていきたいのか分からなくなっています。
現在の大学では教職を履修中で、大学院に進み教員になるか(小学校の教員です)、現在教育系の分野に興味があるので、院でも学べたらいいかなと思っています。
しかし、今どこかで、栄養系は本当にいいのか、あんなに勉強したのに、なんかもったいない気がしてなりません。他の栄養系大学で環境や施設、先生方もきちんとしている所ならまた頑張れるのではないかとも最近思い始めています。
しかし、私は実験が苦手なので(人とグループになって一緒にやるのが気疲れしてしまうので)、できれば座学で学べる方が好きなのです。
栄養系は座学なら好きなのですが。
しかし3年の前期まで管理栄養士の勉強を頑張ってきて実習や実験も力を入れていたのに、本当にいいのか分かりません。

教育系の大学院に進学するか、別の管理栄養士養成の大学に編入するか、公務員を目指すか、自分の強みは何なのか、今時代に求めらている職業に近づいたものの方がいいのか、何で生活していくのか迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

管理者養成学校」に関するQ&A: 4月から正社員として就職する18歳です。入社前に打ち合わせに行きました、その時突然「管理者養成学校の

A 回答 (5件)

こんにちは



>別の管理栄養士養成の大学に編入するか
これは無いな。もうきっぱり忘れましょう

>教育系の大学院に進学するか
>公務員を目指すか
昔は「でもしか教師」って言葉がありました
「教師でもなるか」「教師しかなれない」という教師が多かった
言葉を揶揄した言葉です

それくらい教師という職業は「何で生活していくのか迷っています」
という人向きと言えば、その通りです。
まあ昔ほどお気楽ではないですが。

成績も良いということで、そのまま教職課程を履修しつつ
公務員試験も勉強し、地元の県庁・市役所で働きつつ
教職募集に応募する
ってのがいいんじゃないですかね?

栄養について勉強したことは、プライベートで生かす
栄養や食に関することを調べてブログにでも書いて楽しむ
ってことで十分だと思いますよ
    • good
    • 0

>管理栄養士になっても求人は少ないですし



病院、福祉施設、給食センター、保健所、スポーツ施設、児童福祉施設、食品会社の開発部、※小学校や中学校・特別支援学校の給食室※
・・・など、幅広い求人があります。

※小学校や中学校・特別支援学校の給食室
→学校によっては、栄養士免許のほか、栄養教諭免許も必要としている場合もあります。

やはり、栄養士や管理栄養士は、9割が女性であるため、
「結婚することになったのでor子育てが大変なので、仕事辞めます」
といったケースが多く、
新しい求人が意外と出やすいです。

また、
「栄養士や管理栄養士の資格を持っている者は、栄養士や管理栄養士の仕事しかしてはいけない」
・・・といった法律は1つもありませんので、
一般企業の事務員など、栄養とは全く関係のない、他の仕事をしている方もいます。

>別の大学に編入し、管理栄養士を目指していいものなのか

基本的に、栄養系の学科の場合、

a)「短大や専門学校の栄養に関する学科を卒業し、
栄養士免許をすでに取得済であり、
4月の編入学後に、大学の事務部へ栄養士免許証のコピーを提出できる者」

b)「来年の3月に、短大や専門学校の栄養に関する学科を卒業する予定で、
来年の3月に、栄養士免許を取得する予定であり、
4月の編入学後に、大学の事務部へ栄養士免許証のコピーを提出できる者」

aかbのどちらかの条件を満たしている者のみ、編入試験の受験を許可する。

・・・といった受験制限を設定している学校が非常に多いです。

そのため、assa1234さんのように、
中退してしまって、栄養士免許をお持ちでない場合は、
3年次編入が許可されず、
1年生としての入学しか認められない場合がありますので、ご注意下さい。

また、
「本校入学前に、他の大学・短大・専門学校で修得した単位がある場合は、
1・2年次の科目を中心に、
3年次編入生は、最大で70単位まで、
1年次入学生は、最大で30単位まで、
本校で修得したものとして単位認定する。
単位認定された科目については、本校での履修は免除とする。」

・・・といった制限を設けている学校が多く、
単位認定の都合上、
3・4年次の実験・実習・演習科目の再履修が必要となる場合があります。

※両方とも、詳しいことは、編入希望の大学へ、お尋ね下さい。
    • good
    • 0

大学院カテで再度質問する事をお薦めします。


参考になる答えが得られると思いますよ。
    • good
    • 0

管理栄養士の就職状況を知りませんので、あなたのお話を真に受けることとします。


一生懸命勉強したとか、やりがいがあるとか、だからといって、就職に繋がるとは限らないのです。
大学に専攻があってもだから就職できるとは限りません。
その辺り、音大なんかが際だってないでしょうか。
朝から晩まで一生懸命楽器の練習をしているかも知れません。
楽器をやりたい人には充実した環境かも知れません。
でも、就職先がないんです。

また、栄養系のことは知りませんが、座学だけでどうにかなる理系の分野は限られると思います。
だてに実験しているんじゃありませんから。
基本的に、座学だけ、という人は、それだけで済む分野でない限り、不向き、と考える方が良いと思います。
座学よりむしろ、実験だの何だのが楽しくて仕方ないくらいでないと。
管理栄養士という資格系の専攻なら、最低でも実験はともかく実務が楽しくないとダメでしょう。
座学だけ、ってのは管理栄養士であろうが教師であろうがダメです。
理論系の学者ならどうか判りませんが。

私も公務員を推します。
    • good
    • 0

「管理栄養士養成の大学に通っていましたが3年次の時に辞め」


3年まで進んだのに辞めたのだからその時考え抜いて決断した
はずです。したがって、その道に戻ろうかと今迷うのは
おかしい。その大学特有の問題ならば、
別の大学の同じ学部に編入するはずなのに
「他の専攻に編入」したのはなぜか。
それはあなたと学部との相性が悪いと判断したからです。
したがって、今
「あんなに勉強したのに、なんかもったいない~
他の栄養系大学で環境や施設、先生方もきちんとしている所なら」
は成り立ちません。
「また頑張れるのではないかとも最近」
それは単にあなたが正しい記憶を失っているのです。
その学部で頑張ることはできません。

「実験が苦手なので(人とグループになって一緒にやるのが気疲れしてしまう」
ほらごらんなさい。あなたが栄養士を挫折した真の原因は
これです。学校を変えても学部が同じならまた挫折します。

「教育系の大学院に進学するか、別の管理栄養士養成の大学に編入するか、公務員を目指すか」
公務員になりなさい。

「自分の強みは何なのか」
座学の成績が良いだけです。
公務員以外はむりでしょう。
あなたは極端な優柔不断であり判断力は標準未満なので
民間で通用するとは思えません。
なにしろ、
「人とグループになって一緒にやるのが気疲れしてしまう」
ならば教員の仕事はできないことに
気づいていないのだから。
教育系の大学院でもグループ行動はあるに決まってます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女子栄養大学の偏差値

高校3年の女子です。長くなります..

将来、管理栄養士として働きたいと思っています。
管理栄養士の国家試験の合格率や設備などを見て
女子栄養大学 栄養学部 実践栄養学科に
進学したいと思いました。
先日、学校のほうで指定校推薦が取れたので
10月に試験を受けることになりました。

実績もありましたし何より自分自身が
女子栄養大学で勉強したいと強く思っていたので
今回、推薦を受けられることはとても嬉しく思っています。

しかし、ある大学の偏差値一覧表を見ると
偏差値がとても低く書かれていたので
少しショックでした。
自分が調べた中では偏差値も
そんなに低くなかったので
進学を決めたのですが...
でも、違う大学の偏差値一覧表を見たら
かなり高く書いてありました。

本当のところはどっちなんでしょうか?
いろんな情報があって困惑しています。

他の栄養系の大学と比べて
わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

二日前に、別の人が大学選択について質問されていました。
そこで私が管理栄養士のことを例えとして出しましたので、その時に回答で使用したURLを再度使わせてもらいます。

高校の同級生が管理栄養士になるための学部・学科を受験し、今では管理栄養士として活躍しています。
私も管理栄養士については知っていますが、女子栄養大学のことは詳しくはわかりません。
(個人的に東上線沿線のことはくわしいので、大学名や場所はよく知っていますが。)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314196508?fr=rcmd_chie_detail
最後の方の回答がすべてだと思いますよ。女子栄養大学は管理栄養士を目指す人はみな知っています。
それほどの大学なのであまり偏差値とかにこだわらなくていいと思います。

また多くの回答者が答えていますが、○○大学の出身というのは管理栄養士の世界ではあまり関係なさそうですね。 

こんなURLもありました。参考までに。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1021641795 

偏差値などはあまり鵜呑みにしないほうがいいですよ。
大手でも代々木と河合と駿台でもかなり違いますから(それぞれ得意分野がありますから)。
例えば駿台などでは、女子栄養大の受験者数が少なくサンプルそのものが少ないので、あまり当てにはならないと思います。

またその他の具体例として、関西の私立中学高校の偏差値などは、関東系で関西に進出している大手塾の偏差値は全然当てになりません。
灘や東大寺などの関東でも有名な学校については正確に近いですが、
知られていないところの学校の偏差値などは本当にいいかげんなものです。
要はその学校を受験する受験者が少なく、学校自体のこともわかっていなければ偏差値も正確にはでません。

だからひとつひとつの予備校の偏差値をみて、一喜一憂するのは馬鹿げたことだと思いますよ。 
そんなことより大学入学後に優秀な成績をとり、またいろんなフードに関する実力を蓄えればいいと思いますが。

二日前に、別の人が大学選択について質問されていました。
そこで私が管理栄養士のことを例えとして出しましたので、その時に回答で使用したURLを再度使わせてもらいます。

高校の同級生が管理栄養士になるための学部・学科を受験し、今では管理栄養士として活躍しています。
私も管理栄養士については知っていますが、女子栄養大学のことは詳しくはわかりません。
(個人的に東上線沿線のことはくわしいので、大学名や場所はよく知っていますが。)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_d...続きを読む

Q管理栄養士の養成大学への編入について教えてください

始めまして。
私は、今30歳で会社員をしています。
管理栄養士の養成大学に通いたくて、探しています。
4年大学(農学部 農業土木)を卒業していますが、栄養学等は全く受講していません。
今からまた4年間の大学に行くのは金銭的・時間的に厳しいので、編入学できる大学を探しています。
どなたか、東京・神奈川で私のように栄養学に無知な社会人でも入学できそうな大学をご存じの方、いらっしゃいませんか?
御回答のほど、よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

管理栄養士の受験資格を満たす4年制の栄養コースに、3年次編入が出来るのは、短大や栄養学校ですでに栄養士の資格を満たすべく2年制の課程を修了した人が対象のはずです。
要するに、2年制の栄養士コースの人がスキルアップをするための編入制度と理解してください。
栄養学を未履修で3年次編入できる話は私が無知なのかも知りませんが聞いたことがありません。1年次からの入学なら社会人選抜がたくさんあります。
農学部を出ておられるのなら、一般教養にプラスして化学生物系の単位も認定してもらえても良さそうなものですから、2年次編入ならあるかもしれません。若しくは1年次からスタートでも実習科目だけ出ればいいとかの便宜はあるかもしれません。
編入が難しいのは実習が一年次からあるからなのです。
ともかく、制度としては、一年次からの入学しかないはずです。

話は外れますが、何故管理栄養の資格をお考えなのでしょう。正直栄養士の世界はそれほどオイシイ世界ではありませんよ。給与水準も低いです。これから4年間投資するほどのものなのかなという思いがします。
それでも是非と思われるなら、夜間をお考えになったらいかがでしょうか。確か、女子栄養大には二部があったように覚えてます。また、夜間部の栄養学校で栄養士→大学編入、若しくは実務から管理栄養士試験が費用的にお得だと思います。

管理栄養士の受験資格を満たす4年制の栄養コースに、3年次編入が出来るのは、短大や栄養学校ですでに栄養士の資格を満たすべく2年制の課程を修了した人が対象のはずです。
要するに、2年制の栄養士コースの人がスキルアップをするための編入制度と理解してください。
栄養学を未履修で3年次編入できる話は私が無知なのかも知りませんが聞いたことがありません。1年次からの入学なら社会人選抜がたくさんあります。
農学部を出ておられるのなら、一般教養にプラスして化学生物系の単位も認定してもらえても...続きを読む

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q高2女子です。 管理栄養士を目指しているのですが、京都府立大学と兵庫県立大学ではどちらが管理栄養士に

高2女子です。
管理栄養士を目指しているのですが、京都府立大学と兵庫県立大学ではどちらが管理栄養士になりやすいでしょうか??また雰囲気や立地、設備なども含めた場合、どちらがいいのでしょうか?
わかる範囲で構わないので教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

第30回管理栄養士試験学校別合格率のみですが参考にどうぞ
http://goodfriend.xsrv.jp/kf/2016kedgr/
ちなみに基本管理栄養士は管理栄養士養成課程なので合格率が高い学校は
授業もハードで理数系に近いと言われるようです。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q専門学校→2年次大学編入→3年次大学編入について(栄養系)

病気で大学を受けられず、
(入院していた、悪化→休学、退学なども避けて…)
とりあえず試験の無い&厳しすぎない専門学校(栄養士養成課程)に入ることになりました。
病気が完治し、頭の能力も戻り、再び国公立の大学or大学院
を目指したいと思うようになりました。
(現役で病気になる前は基礎学力としてセンター試験7割レベルくらいでした…。現在は、関関同立や近大などを卒業し、専門学校に来られた方々と同じくらいの成績をとれています。)

(1)管理栄養士になるためには、栄養士養成課程で学ぶよりも、管理栄 養士養成課程で学ぶ方が効率的。管理栄養士養成課程で二年次編入学 を実施している大学(定員割れ、退学者がいた、などによる欠員募集 を実施している大学)を受験し、受かったら偏差値は低い(河合塾40~ Fランクの大学を数校受験)が、とりあえず受かった大学で管理栄養  士、国公立大学、難関私立大学の大学院を目指して勉強する。

(2)二年次編入学で受かった大学に籍をおき、大学での勉強に励みつ  つ、さらに三年次編入学で国公立大学や偏差値50以上の難関、中堅、 有名大学を受験、受かったら同じ管理栄養士養成課程であるにもかか わらず、レベルの高い大学名に魅かれて(偏差値以外にも魅かれる要 素はたくさんあります。)また3年から新しく通う。
 
(1)・(2)(特に(2)について)受験経験者の方々、就職に詳しい方々、一般の方々、どう思われますか?もとから2年次編入を考えず、3年次編入で上から下まで受ける方がいいのか…?しかし、自分としては1年でも早く管理栄養士養成課程で学びたいという思いがあります。どうしても大学名にこだわりたい、○○大学でないとだめ!というような思いはなく、管理栄養士養成課程で学び、管理栄養士の受験資格を取得、大学院に進学したいという思いがあるだけです。しかし、進学校出身で国公立大学や難関大学などにも挑戦したい、という大学間のレベルに対する意識が高いのですが、このようなことはあまり気にしない方がいいのでしょうか…。そして、就職などで、4年間で3つの学校、大学を編入という形で転々としているのは、印象が好ましくないのでしょうか?

(3)大学院に進学したいのは、勉強は好きなほうで、勉強して深い教養 を身に付けて社会に出たいという思いがあるからです。大学院で国公 立大学や難関大学などを納得のいくように受験したい、とも思ってい ます。

(3)について、管理栄養士の業界で院へ進学することは、就職活動で不利になるのでしょうか?希望職種は病院の管理栄養士、食品会社(研究、品質管理など)です。最近、栄養教諭や学校栄養士などの公務員にも魅力を感じるようになってきました。

以上、(1)~(3)について、どんなことでもかまいませんので、助言など頂けるとありがたいです。
あくまで参考意見として受け止め、自分の判断で結論を出します。
よろしくお願いします。

病気で大学を受けられず、
(入院していた、悪化→休学、退学なども避けて…)
とりあえず試験の無い&厳しすぎない専門学校(栄養士養成課程)に入ることになりました。
病気が完治し、頭の能力も戻り、再び国公立の大学or大学院
を目指したいと思うようになりました。
(現役で病気になる前は基礎学力としてセンター試験7割レベルくらいでした…。現在は、関関同立や近大などを卒業し、専門学校に来られた方々と同じくらいの成績をとれています。)

(1)管理栄養士になるためには、栄養士養成課程で学ぶよりも、管...続きを読む

Aベストアンサー

>>病院の管理栄養士、食品会社(研究、品質管理など)
これじゃあ判断しようがありません。範囲が広すぎます。
研究したいなら大学名よりも学科、研究内容、教授陣の専門等が重要になってきます。教授の推薦で就職が決まる場合がかなりあるからです。
学校の名前だけに振り回されて興味のないゼミに入っても良いなら構いませんが。
学歴にコンプレックスを持ってるようで何がやりたいのかもあやふやなんでは?
編入という形ならばしっかり目標を定めないと意味ないですよ。
今のままなら専門学校を普通に卒業して就職すれば良いんじゃないかと思えてきます。
就職に関しては気にはなりますね。
私のとこにも4年制大学→別の大学に3年次編入→別の大学の院に入って卒業
したのがいますが、あんまりパっとしません。
編入よりは大学を一から受験したほうが印象は良いですね。

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q関東圏の管理栄養士養成大学

自分は管理栄養士になりたくて管理栄養士になれる大学を自分なりにさがしてみました。
前提条件で関東圏ということと推薦入試のみで一般は受けないということがあります。(工業高校なので一般ではかなり不利)
そこで出てきたのが
(1)東京聖栄大学
(2)東京医療保健大学
(3)帝京平成大学
です。
この大学の評判や評価、その他もろもろで受かった時はどこに入るのが得でしょうか?
ていうかそもそもこの大学は狙えるレベルなんでしょうか?
またほかにも関東圏の管理栄養士大学に推薦で入れそうなところはあるでしょうか?
ちなみに評定は3.4で資格が危険物取扱者乙種1.2.3.4類と火薬類取扱保安責任者乙種とパソコン利用者検定3級があります。
それと部活動(文科系)で県上位を数回と全国大会に1度出ています。
いろいろと長くなってしまいましたが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。素直な気持ちで補足説明を書いて頂きありがとうございます。

随分昔の事ですが、私も化学系学科の工業高校を卒業しています。評定は4.5程だったと思います。当時、先生から私立薬学部の推薦の話もありましたが、入学金や学費等が異常に高かったので諦め。結局、国立医療短大の診療放射線技術学科に進学しました。質問者様と同じような境遇なのでチョット気になった次第です。

本題に戻ります。管理栄養士について全く知らない訳でも無さそうなので安心しました。しかし、「食に対する興味」という言葉からは、料理を作る楽しさ、食べてもらえる嬉しさ、病気の人や老人子供の健康や栄養を考える気持ちなどが感じられないように思えます。管理栄養士を勧めない最大の理由は資格を取得しても就職が難しいからです。

質問文にある取得資格の「危険物」や「火薬」と工業高校化学科から連想する分野としては、薬学、環境科学、食品科学などや、衛生技術学、臨床検査技術学があると思います。特に食に関係するものとして、食品加工技術などの分野が「化学科の知識を活かしたもの」に合うような気がしますが如何でしょうか?たとえば、東京工科大学応用生物学部(旧バイオ学部)先端食品コースなどがあります。

平成帝京のHPを見る限り、AOの基礎能力検査科目は化学と生物の2つで可能だと思えます。しかしながら、科目試験のあるAO入試は、たとえ化学や生物が得意であっても、工業高校生には不利だと思えますので、大学から試験問題を取り寄せてみて7割程度正解できそうならば受験してみる価値はありそうです。

#2です。素直な気持ちで補足説明を書いて頂きありがとうございます。

随分昔の事ですが、私も化学系学科の工業高校を卒業しています。評定は4.5程だったと思います。当時、先生から私立薬学部の推薦の話もありましたが、入学金や学費等が異常に高かったので諦め。結局、国立医療短大の診療放射線技術学科に進学しました。質問者様と同じような境遇なのでチョット気になった次第です。

本題に戻ります。管理栄養士について全く知らない訳でも無さそうなので安心しました。しかし、「食に対する興味」と...続きを読む

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q大学の編入試験を受けた場合、編入前の大学でとった単位が編入後の大学で認定してもらえると聞きましたが、

大学の編入試験を受けた場合、編入前の大学でとった単位が編入後の大学で認定してもらえると聞きましたが、その手続きにお金は発生しますか?
編入した場合かかるのは
受験料,交通費,編入先の学費,引っ越し費用
とかそんなもんですか?

Aベストアンサー

編入前の取得した単位の認定については、編入後の大学の規定があるので、
該当の大学に直接尋ねるがよろしいかと。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報