ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

生後2週間の新生児の母です。
産後の入院中から母乳の出が凄く良くて、四六時中張っている感じでした。
しかし、5日前に私自身が風邪を引いてしまい熱が出た為、病院から強い薬を出され飲んでる間はミルクにしていました。
その間も張りまくりで、一日に何回も絞っては捨ててました。
そして昨日、風邪も治り、薬もやめたので、さぁ母乳あげるぞ!と思ったのですが、全く張っていないことに気づきました。
それでも飲ませてみたのですが、あれほど出てる感じがしていたのに、それが無くなっていました。子もぐずりやすくなっています。
これは差し乳になったって事でしょうか。
それとも一回ミルクにしたせいで母乳の機能が弱まっちゃったんでしょうか…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

生後2ヶ月になる男の子を完母で育てている新米ママです。


 私も生後3週間くらいに同じようなことがありました。私の場合は風邪ではなく私の怠慢で夜中に起きられずミルクをあげていた為でしたが、だんだん張らなくなり母乳の量も減っていき、母乳だけに戻すとぐずるようになってきました。
 でも、この状態は差し乳ではないと思います。差し乳というのは、全くおっぱいが張らなくても赤ちゃんが吸えば溢れるように母乳が出る魔法のおっぱいのことです。頻回授乳(泣かなくても3時間毎に授乳)して順調な方でも差し乳になるのは2ヶ月後くらいからが一般的です。初めはほどんどの方が溜まり乳で、頑張って頻回授乳すると2~3ヶ月くらいからおっぱいが自然に分泌量を覚えるようになって、張らなくなり(溜まらなくなり)吸われると母乳が造られるようになり、だんだん差し乳に移行してきます。
 母乳は赤ちゃんに吸われることでたくさん分泌されるようになるんですが、搾乳だとすごく頑張って搾っても吸われるのの半分くらいしか搾れません。今回の状態は搾乳ではおっぱいを空っぽにできず、母乳が余り始めたのでおっぱいが母乳の生産を緩やかにしてしまったんだと思います。これは卒乳時にする方法です。
 もし、母乳量を今より増やしたいのであれば、3時間おきに片乳5分ずつを2往復、できれば抱き方を変えて授乳すれば、またすぐに元通りになってくると思います。母乳はホルモンの関係で23時から翌朝5時までが分泌されやすく、昼間の1.5倍くらい多く造られるそうです。なので夜中の授乳を頑張れば分泌量はより増えてきます。
 私もすぐに頻回授乳に変えて1週間もすれば、元通りおっぱい工場がフル回転するようになってきました。2ヶ月経った今、桶谷式母乳マッサージに通っていることもあり、差し乳になってきました。差し乳になれば、あまり張ることはないし、乳腺炎やしこりができるリスクも減ってきます。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/yokubarimama/002002
    • good
    • 0

生後二ヶ月の息子と二歳の娘のママです。


張りが弱いなとかんじたとしても
全く問題有りませんよ、生後2週間と言う事は
おっぱいがちょっと落ち着いて来た頃です。

というのも、はじめて授乳したときから
おっぱいはがむしゃらになって いっぱいおっぱいを
作ろう!!と頑張ってはり切ってパンパンに強く張ります。
私の場合は入院中おっぱいがガチガチに張り痛くて
辛かったので搾って捨ててました。
搾乳しすぎても良くないのですが、生後三週間ごろには
張りもおさまり適度に張る感じになりました。

風邪薬の悪影響から授乳を避けていた様ですが
毎日根気よく頻繁に授乳していればまた
強く張る様になるかもしれませんね。

もしも今後完全母乳をお考えでしたら
風邪薬にも弱い効き目ですが授乳に悪影響が少なく
妊婦さん&授乳中の方でもOKのお薬が有るので
受診してお薬を処方される前にドクターにその旨
伝えると対応してもらえますよ。

>子もぐずりやすくなっています。
これは差し乳になったって事でしょうか

退院して自宅に帰って来て環境が変わったり
いつもと違う事があったり、気候の影響で
(最近急にに熱かったり寒かったりするので)
なんとなく落ち着かなくてぐずってるのかも
しれませんね。
    • good
    • 1

差し乳だと、張っていなくても飲ませると出る状態です。


飲ませた後ぐずるのであれば、しばらく母乳をやめていたので、一時的に母乳量が減っているのではないかと思います。
まだまだ出るようになると思いますので、食事に気をつけてどんどん吸わせてくださいね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 妊婦のかぜ<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

     妊婦はかぜやインフルエンザにはとくに注意を払う必要があります。かぜやインフルエンザそれ自体が胎児へ影響を及ぼすだけでなく、治療に用いる薬剤が胎児に影響を及ぼすことがあるからです。  抗生剤を使わざるをえない細菌感染の場合でも、テトラサイクリン系やマクロライド系は避け、比較的安全だといわれているペニシリン系やセフェム系を使います。もちろん、母親自体も普段より抵抗力が落ちていますから、ワクチンを含...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳輪を大きくする方法

どなたかご存知ありませんか?
乳輪の幅を広げる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

一般論では、乳輪は小さい方が美しいと男性は思っているはずですが。色も薄い方が圧倒的に好まれます。
乳輪が小さいと母乳が出にくいらしいですけど。
また乳輪を小さくしたい人は沢山いますが、なぜ反対に大きくしたいのですか?子供を生めば大きくなりますよ。

Q完母にふみきれない。母乳不足?差し乳?

2カ月ちょいで5kgの娘がいます。混合で毎日計200ccミルクをたしています。夜中から午前中までは母乳のみで70~120cc飲めているので母乳外来でミルクなしで平気と言われました。…が昼以降は量がたりず毎回平均30ccしか飲めていなくて泣き止まないか抱っこしてれば泣き止んでる状態なので完母にふみきれません(;_;)皆さんも出が悪いと感じたりしますか?またそれをどう解消しましたか(;_;)?
和食.水分.タンポポ茶.などずっとしていますが中々午後は増えません(__)そしておとといから胸が張らなくなりふにゃふにゃです。母乳が減ったのでしょうか(__)差し乳の人が言うツーンという感覚がわからないので差し乳になったのではないと思います(;_;)母乳育児挫折しそうです(;_;)
アドバイスなどお願いします(__)

Aベストアンサー

生後2週間目から完母に踏み切ったものです。
当時母乳育児を希望していたので 調べまくった経緯があります。
また 桶谷式マッサージにも通ってました。
(現在は2歳になり卒乳しております。)
ベビースケール毎回お使いになってるんですね?
それでしたら お分かりかとは思いますが
一日の母乳分泌量が違う。ということは 普通の事なんですよ。
母乳の分泌量は 早朝が一番多くなり そこから徐々に少なくなっていき、夕方が一番でなくなります。
そしてまた夜になるに従って 徐々に増えていくようになっています。
なので 質問者さんの昼以降に頻繁授乳になるのは 母乳育児では普通のことなんです。
体のリズムがそうなっているので あまり気にする必要はないんです。
午後は 母乳量が少なくなるようになってるんだ。と割り切ってくださいね。

母乳は毎回 同じ量なんて出るわけないと思った方が いいですよ。
あとミルク缶の一日必要量を気にしないこと。
そのうち授乳回数が減って一回の授乳で200cc なんてありますが 母乳でそんなのが毎回出来るわけありません。
授乳回数を増やして補えばいい と思って下さい。
あと 母乳育児では 1日平均の体重増加をみて 判断するようにしてくださいね。
(一日20g~40g増えていれば 母乳が足りているということになります。)

先程母乳分泌量が1日変化する と記しましたが母乳が一番良く出るのは夜です。
母乳量を増やしたいとお考えでしたら
夜11時~早朝5時の授乳回数を取るようにしてください。
この時間帯は 母乳を分泌するホルモンが通常の1.5倍多くなります。
この時間帯に 母乳を消費することで 効率よく母乳量が増えていくので授乳回数確保するようにしてください。
寝不足になって 母乳量がへっちゃう~と思いますよね。違うんですよ。この時間帯が大切なんです。
寝不足になった分は 赤ちゃんがお昼寝する時間帯にあわせて一緒にお休みしてください。

それから 頻繁授乳を心がけてくださいね。毎回おっぱいを空っぽにする事が理想です。
(授乳後 ましゅまろのような ふにゃふにゃおっぱいになるのが理想です。)
頻繁授乳&深夜の授乳で 体に母乳量が少ないんだ とわからせてあげてください。
ちなみに 私事の授乳回数ですが 平均15~22回でした。
質問者さんと同様 お昼から頻繁授乳でしたよ。ほとんどこの時間帯に授乳回数が増えたといっても過言ではありません。

母乳育児でやっかいなのは そのまま行けば 母乳育児の軌道にのれるのに
すぐに泣く、とか母乳が出てないような気がする。。という不確かなものに左右されて
自ら 母乳育児ができないようにしていることが 多いんです。
戦後になってから ミルクというものがでてきましたが それまでは母乳育児で育てられてきたんです。
もっと 自信持ってくださいね。
質問者さんの午前中の母乳量からみても ぜんぜん問題ないです。
逆に 何で問題と思ってるの?? とも思えてしまいます。

あと 私の場合ですが 生後2ヶ月半頃から 溜め乳から差し乳に変化していきました。
すぐには 気がつかなかったです。 
後から思えば その頃から 胸が張らなくなってきてたのは覚えています。
で 生後3ヶ月すぎくらいでしょうか。
胸の奥のビリビリする感覚を体験しました。差し乳は急には変わりません。
授乳を繰り返す事で 徐々に変化していく、、と思ってください。

夕方のふにゃふにゃ状態は母乳分泌量がへっている時間帯なので 問題ないです。
体の中で母乳がない状態にする事は 体が母乳が必要と感じているはずです。いいことなんですよ。

思いつめないで、もっと肩を楽にしてください。 
母乳育児が軌道にのるのは 生後100日とも言われております。
それまでは なかなか思い通りにならないのが普通です。
あせらないで 頻繁授乳をしていれは 軌道にのってくると思います。
育児楽しんでくださいね。

生後2週間目から完母に踏み切ったものです。
当時母乳育児を希望していたので 調べまくった経緯があります。
また 桶谷式マッサージにも通ってました。
(現在は2歳になり卒乳しております。)
ベビースケール毎回お使いになってるんですね?
それでしたら お分かりかとは思いますが
一日の母乳分泌量が違う。ということは 普通の事なんですよ。
母乳の分泌量は 早朝が一番多くなり そこから徐々に少なくなっていき、夕方が一番でなくなります。
そしてまた夜になるに従って 徐々に増えていくよう...続きを読む

Q歯肉に良性腫瘍?

5年くらい前から上あごの奥歯の淵にブヨブヨしたシコリがあります。
それで最初は「なんだろうなぁ?」と思ってたんですが、最近TVで歯槽膿漏の症例がやっていたので「これ歯槽膿漏かぁ」と思い、
歯科を受診したのですが、そしたら良性腫瘍らしいです・・・

少し前までは「良性腫瘍なんて一生のうちにならないだろう」と思ってましたが、まさかこれが良性腫瘍だとは思いませんでした。

それで質問なのですが良性腫瘍ってのは突然、癌になったりしないのでしょうか?
先生が言うには「ほっといても特に良くも悪くも無いですが、一応取った方が良いでしょう。」との事で、
口腔外科への紹介状も書いて頂きホッとしているのですが仮にほっといたらどうなりますか?

5年も放置していたので何かと不安です。
最初と比べると少々大きくなり、表面もただれた感じになってますし・・・

Aベストアンサー

良性腫瘍は様々なものありますが、
機械的刺激を含め、悪性化することはあります。

表面がざらざら(粗造化)したり潰瘍を作ったりすると
悪性所見かなと考えたりします。

口腔外科の紹介状をもらったということで、
安心するためにもなるべく早くみてもらった方が
いいと思います。

良性・悪性の鑑別を決定するには組織・病理診なども
用いられますが、一般医では難しいので大学の
歯科口腔外科でよく経過などを伝えて話し合って
いくと良いと思います。お大事に^-^

Q新生児の添い乳

もうすぐ1か月になる赤ちゃんのママです。
ミルクメインの混合授乳中です。

夜中に3時間空きくらいで起きるのでだっこして母乳をのませ、そのあとミルクをあげていました。
何日か前から、ぐずり始めたら添い乳で飲ませていると、そのまま寝てくれるのでその方法をとっています。

飲んでいるというより、くわえているというほうが近いですが、多少おっぱいを飲んでいるようで、1時間くらいしているとすっかりねてしまい、こちらも体が楽なのでついついそうしてしまいます。

窒息の危険性などは重々承知していますが、おなじようなやり方で育てている人がいらっしゃらないでしょうか?
またこの方法が根本的にダメということがあれば専門家の方のご意見もききたいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

上の子は生後8日(退院の2日後)、下の子は誕生当日から添え乳です。助産師さんからは問題ないと聞きました。おっしゃるようによく眠ってくれるし、起き出すときも「眠りの波長が合う」とでも言うんでしょうか、泣く前にゴソゴソしている段階でこちらも気づくので、「起こされてつらい」と感じることが少なかったと思います。
今の季節は、寝るときはタオルを掛けるくらいでしょうから、敷き布団が柔らかすぎなければ寝具での窒息も心配ないでしょう。冬は羽根布団なら大丈夫だと思います。
直母の回数も増えるので、おっぱいの生産量もアップしそうです。
ウチが大丈夫だったからみんな大丈夫!と豪語できるものではありませんが、大丈夫な気がするなあ。

Q片胸だけ痛い…これは乳がんなのか、否か。

片胸だけ痛い…これは乳がんなのか、否か。


方胸だけ痛いのですが、そっちの胸だけ、ちょっと大きいです。
大きくなったのは、最近です。

けれど、左右の胸の大きさが違う人は結構いると聞くので、普通のことかなとも思います。


あと、最近常に痛いことが多くて、
でも、その痛みは精神的な痛みのような痛み方…です。

最近はじめた仕事(その前から胸の大きさは違うのですが…)
が、ストレスが多いこともあり、そのせいかな?とも思います。
又、そのストレスは人間関係ではなく、業務内容に対してです。

ちょっと張ってるかんじもあります。

触る自己チェックもしてみましたが、特にしこりはありません。

ただ、脇の延長線(下側)を触ると痛い部分があり、でもそれは、筋肉痛のような痛みです。

筋肉痛なのでしょうか?
筋肉が発達しているのでしょうか?

母親は乳がんになっています。

私はできるだけ病院にいきたくないので、良い回答を頂きたくて、質問しました。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.1の「補足」と「お礼」を読みました。
 まずは「補足」で「乳ガンは上のほうに発生することが多い」と書き込まれていますが、「統計で上のほうが多い」というだけであって下側にできるガンもありますよ。
 「お礼」で「一年くらい待ってみて、それでダメだったら行ってみようかな」と書き込まれていますが、本物のガンだったら1年後だと手遅れで治療できない状態になっている可能性があります。

 私の父はガンで亡くなったのですが、入院をする数ヶ月前から体調がおかしくても仕事優先の生活で病院に行かなかったためにガンの発見が遅れてしまいました。
 大事な命なのですから検査だけでも早く受けたほうがいいですよ。

Q新生児 生後10日

こんばんわ。


生後10日目の赤ちゃんを育てていますが、最近嘔吐をするようになり、でも毎回ではなく1日1回程度なので、調べたら心配はいらないと書いてありました。

なるべくミルクをゆっくり飲ませたり、ゲップさせるタイミングなど気をつけて、出来ればもどさないようにと心掛けていますが…


今日、目にも異変を感じました。
眠っていると思うのですが、眼球が下から上へ動いてる感じがして、眩暈を起こしてるのか痙攣してるのか、初めての子育てなので不安で…


新生児ならよくある現象なのか、そうではないのか、教えて下さい><




もし続くようなら、明後日の検診で医師に相談してみます。


ちなみに、まだ出生時の体重に戻っていないため、毎週検診へ行っています。
そのことも関係するのでしょうか…?

Aベストアンサー

こんばんは。よろしくお願いします。


赤ちゃんは、よく吐きますからそんなに気にしなくて大丈夫だと思いますよ?吐き癖がつよいと、ミルクの後必ず吐く赤ちゃんもいるそうですから、顔色が悪いとか、グッタリしてるとか、気になる症状が無いなら大丈夫だと思います。どうしても気になるなら一度病院に行ってみたら安心出来るんじゃないでしょうか?

また眼球の動きですが多分、夢を見ているんじゃないですかね?でも新生児の赤ちゃんはまだまた脳が発達して無い為、夢を現実の映像で見る事が出来無い為に、二次元の映像を見ているそうです。例えば点や線がうにゃうにゃと動いているような映像を夢で見ているそうです。だから赤ちゃんが夢を見ている時は、点や線を目で追いかけているから目がよく動くというのを聞いた事があります。


参考になれば幸いです。

Qミルクアレルギーの断乳について

1歳2ヶ月で卵と乳製品に強いアレルギーがあります。生まれて4か月頃から完全母乳で育てているのですが、アトピーの症状がすっきり良くならないので
病院の先生や栄養士さんなどから断乳を勧められました。毎日食物日記をつけ気をつけているのですが、他にもいろいろアレルギーがありそうなのです。確かに血液検査の結果も陽性反応が多く、なにを食べるのも怖い感じです。
肉体的にも精神的にも疲れたので、近々断乳しようと思っているのですが、母乳の替りにエレメンタルフォーミュラというアレルギー用ミルクを勧められまた。ただし、かなり飲みにくいそうで多分飲まないかもと言われてしまいました。料理などに使うなどして、少しずつでも取り入れた方が良いのでしょうか。離乳食のときからミルク味は受け付けなかったので食べてくれるかも心配です。
3ヶ月の頃まではミルクアレルギーだと知らずに普通のミルクを混合で与えていました。それがある日突然ミルクを飲まなくなりました。
食事もあまり食べないのですが、母乳を止めれば食べるようになるのでしょうか。
実際にミルクアレルギーの子を持つ方は断乳(卒乳)の後、どうされていますか。

1歳2ヶ月で卵と乳製品に強いアレルギーがあります。生まれて4か月頃から完全母乳で育てているのですが、アトピーの症状がすっきり良くならないので
病院の先生や栄養士さんなどから断乳を勧められました。毎日食物日記をつけ気をつけているのですが、他にもいろいろアレルギーがありそうなのです。確かに血液検査の結果も陽性反応が多く、なにを食べるのも怖い感じです。
肉体的にも精神的にも疲れたので、近々断乳しようと思っているのですが、母乳の替りにエレメンタルフォーミュラというアレルギー用ミル...続きを読む

Aベストアンサー

「肉体的にも精神的にも疲れた」の言葉に、胸がしめつけられる思いです。本当に頑張ってこられたと思います。

卵と乳製品が特に強くて、血液検査の結果では他にもアレルギー反応があるということですね。

母乳をやめれば、当然お腹が空きますので、食べるようになります。
ここで大切なのは、食事を食べない理由です。
14ヶ月ならば、歯茎または何本か生えている歯があればそれで、噛んで飲み込めるのか、ということです。
離乳食がどれくらい進んでいるかということです。
アレルギーがあると、離乳食をゆっくりめに進めるのお母様が多いので、ここはとても大切な問題です。

もしも、食が細いというだけで、ある程度の硬さの物は食べられるというならば、もうフォーミュラーをあげる必要はないと思います。
断乳の途端、びっくりするほど食べてくれる事が多いです。

しかし、まだまだ食事だけでお腹いっぱいにできるだけのものが食べられない(ドロドロのおかゆだけなど)場合は、必然的に母乳かフォーミュラーが必要です。

完全母乳だったお子様が、突然フォーミュラーを飲まされても、飲まない飲めないのはよくある話です。それは、味の問題だけではありません。
今まで柔らかくていい匂いのするお母様の乳首を吸っていたのが、突然ゴムの乳首になったり、
いつも一定の温度だったお乳が、日によって(お母様が感じる「人肌温度」)変わったりするわけです。
14ヶ月ならば、それを強く感じるでしょう。

私の意見ですが、アレルギー発疹を気にしたり、フォーミュラーを飲んでくれないと悩んだり、食事が進まないとイライラしたり、何より今まで一番心の拠り所だったお母様のおっぱいが無くなってしまうお子様の心の動揺を考えると、食事がしっかり取れるまでは、もう少しお母様が食事に気をつけて母乳をお続けになってはいかがでしょうか。
お母様の心身共にお疲れになっているのはよくわかりますが、もしかすると今の方が楽かもしれませんよ。

断乳は、食事の自立が大前提ですが、もう一つ。
夜泣きや情緒不安定などが起こる場合もありますので、そういう部分も見極めることが大切です。

もしも、やはりフォーミュラーへとお考えならば、必ずエレメントを飲ませてみて、飲めるという確信を得てからにする方がいいと思います。
とりあえず断乳して、飲ませてみたら、飲まないからもう一回母乳を、というのが一番よくないです。
断乳は、最初で最後が鉄則です。一回しかやらない、ということです。一度断乳に失敗すると、どんどんお子様はそれを学習してしまい、断乳しづらくなってきます。


卵や乳製品が取れなくても、日本には変わりの食材、いいえ、それ以上のものがたくさんあります。
今、長寿大国日本の元気なお年寄りの方の子どもの頃の食事を想像してください。
誰も、ヨーグルトや牛乳、オムレツやバターを食べていないはずです。そう考えて、どうぞ前向きに、健康な子どもを育てるという自信をもって頑張ってください。

「肉体的にも精神的にも疲れた」の言葉に、胸がしめつけられる思いです。本当に頑張ってこられたと思います。

卵と乳製品が特に強くて、血液検査の結果では他にもアレルギー反応があるということですね。

母乳をやめれば、当然お腹が空きますので、食べるようになります。
ここで大切なのは、食事を食べない理由です。
14ヶ月ならば、歯茎または何本か生えている歯があればそれで、噛んで飲み込めるのか、ということです。
離乳食がどれくらい進んでいるかということです。
アレルギーがあると、離乳食...続きを読む

Q新生児、母乳がつまってしまいました。

生後5日目の赤ちゃんに母乳をあげていた
ところ、詰まらせてしまい、
しばらく泣くこともできない状態になりました。
顔を真っ赤にしてもがいている感じでした。
30秒ほど(私も動揺していて正確な時間は分かりませんが、
これ以上続くと顔が紫になるくらいです)
だと思います。
その後20分ほどひどく泣いていましたが、ようやく機嫌
が戻り、ミルクも飲みました。
昨日などは夜中ずっと泣いていたのですが
今日は、このことがあってからずっとおとなしいです。
昨日病院から自宅に戻ったので、慣れなくて、昨日のほうが異常だったのかもしれませんが。
しばらく息が出来なくなってしまったことによって
脳に悪影響がでたのかも・・・と心配しています。
同じようなご経験をされた方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

うちの子も最初のころは飲み込むのが下手だったみたいで、よくゲホゲホしていました。
今(6ヶ月)でもおっぱい時にゲホゲホやるし、風呂場でたまに水に顔つっこんで吸い込んでウゲーっとやってますが、元気です。

心配で何度か小児科連れて行ったのですが「泣いて&泣き止んで」「おっぱい飲んで」「笑って(機嫌がいい)」なら様子をみてください、と追い返されていました。
先生いわく「赤ちゃんはあなたが思うよりも丈夫です」。
脳がやられたら痙攣したりするとおもうのですが、心配なら小児科に行って相談するといいですよ。

「こんなことで相談にいくなんて、、、」と恐縮する必要はないです。新生児の親なんて、みんなちょっとしたことで医者に来るよと先生が言ってました。
「でかい鼻クソが出てきて心配です」って連れてきた親もいたとか。

Q痛みを伴う胸のしこりは乳がん?

痛みを伴う胸のしこりは乳がん?
高1女子。胸がふくらんだ辺りから、両胸に4~5センチほどのしこりがあります。
触ったり走って揺れたりすると痛みを感じます。最近は安静時にもときどき痛み(鈍痛)を感じるようになりました。
思春期には乳腺が発達する途中でしこりが出来ることがある、という話をきいたことがありますが、そのしこりは痛みを感じないそうですので私のしこりはなにか別の原因があるように思います。
ひょっとして乳がんでしょうか?

Aベストアンサー

デリケートな問題ですので専門家の意見なしには安易に答えは出せないのですが、
思春期特有のものにも全く痛みがないわけではありません。

からだの成長には個人差がかなりありますし、
思春期の女子はまだ生理を迎えてから年数が浅いため、ホルモンバランスが悪いことがあります。
実際しこりに痛みを訴え、病院にかかるケースも少なくないようです。
ただおおっぴらに話題にしない、ならないだけのようです。
そういうことが一番恥ずかしい時期ですからね。

また成人後も、乳がんに問わず運動時に痛む場合もあるようです。

乳がんは男性でもかかりますが、世間の認知度がそんなに高い病気ではないようです。
まず乳がんの情報を集めてみてはいかがですか?

何も知らないのに悩んでいても仕方がないし、
病院にかかるのがいいんでしょうが、
恥ずかしいのならば校医に相談してみてはいかがでしょう。

何もないといいですね。

Q生後2カ月新生児の便秘について

母乳栄養のみの生後2カ月の子供が、便秘傾向でひどい時には1週間でない事もあり、砂糖水を飲ませてみましたが効果はなく、綿棒による肛門浣腸で何とか排便があるといった感じなんですが、この綿棒による浣腸を続ける事でこれが癖になったりしないか、また将来的に何か障害等ないか心配しています。同じような経験のある方やもっと良い解決法があればアドバイス等よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

完全母乳とのことなので、気になりました。

お母さんは便秘していませんか??
もし、お母さんが便秘していたら、赤ちゃんの便秘の原因は、母乳です。

便秘の原因は、
(1)水分不足
(2)繊維不足又は栄養のかたより
(3)運動不足
(4)ストレス
(5)冷え

ですね。これは、大人も赤ちゃんも同じです。
申請児さんの便秘は、母乳が原因のこと、とっても多いんです。

母乳の材料は、ホルモンと血液です。
血液をつくるのにも、血液を摂りこんで母乳をつくるのにも、実は体は大量の水分を必要とします。ゆえに、授乳中のママは、食事以外に、最低3リットルの水分を補給する必要があります。
一日に3リットル・・・摂れてる様で、とれてない人がほとんどなのです。
もし、ママが十分に水分補給をしていなければ、ママの大腸から水分を絞りとってでも母乳に回そうとするので、まずママが便秘になります。

ままの大腸からとれる水分もしれているので、母乳は水分不足の母乳になり、赤ちゃんも水分不足になり、便秘に至ります。
解消法としては、まず、水分の補給です。人肌のあたたかさの番茶を、一日3リットル以上、あおる様に飲んで下さい。特に、授乳前にマグカップで2杯。飲みほしてから授乳すると、その水分が誘い水になっておっぱいがよく出ます。そして、授乳のあとに、もう一杯。これは体へのお礼の意味で。

つぎに、冷えの解消です。
赤ちゃんの保温には気をつけておられると思います。赤ちゃんは意外と暑がりなので、あれこれ着こませるのはアセモやぐすりのモトです。なので、あかちゃんの体の内側からあたたかくしてあげてください。すなわち、あたたかい食べ物を赤ちゃんに食べさせること。すなわち、あたたかい母乳を出して下さい。そのためには、まず、ママが自分の体をあたためて、原材料となる血液をあたためる必要があります。食べるものはできれば鍋もの等をフーフーいいながら食べて下さい。飲むものは、人肌か、それ以上にあたたかいものを。足元とデコルテラインをとくに温めて下さい。

そして、食べるものを見直して下さい。
食べ物に陰と陽があるのはご存じですか??
主に、夏にとれる野菜や果物は、体を冷やす効果があります。
トマト・きゅうり・レタス・すいか・・・・等が代表的ですね。
『秋ナスは嫁に食べさせるな』と、言いますが、ナスも、体を冷えさせる食べ物です。
あと、バターやお砂糖も、体を冷えさせる代表格です。
パン、菓子パン、揚げ物、お菓子も、あまりよくないです。

冬にとれるもの、土の中や海の中で育つものは、体をあたためる効果があります。
ジャガイモ、大根、人参、レンコン、ごぼう等、根菜類全般。
わかめ等の海藻類。
母乳に、とてもいいんです。そういう意味でこれからは、とても子育てしやすいシーズンですよ。
根菜類たっぷりのお鍋や味噌汁を作って、モリモリ食べて下さい。
そして何より白いご飯。お餅ではなくて、白いご飯をモリモリ食べて下さい。

以上3つの事に取り組んでみて下さい。
おっぱいがバンバンはってきて、サラサラとした、なまあたたかい、おいしいおっぱいが潤沢に出てきます。そんなおっぱいをあかちゃんにいっぱい飲ませてあげて下さい。きっと親子で便秘解消ですヨ。

おっぱいは出てればいいのではないんです。
その質が問題なのです。
カレーやキムチ等のスパイシーな食べ物、バナナ、パイナップル、メロン等の南洋フルーツを食べてると、赤ちゃんの乳児湿疹の原因にもなります。
知らない人多いんですけどね。

みんな、『水分、しっかり摂ってます』って言うんですよ。
でもね、一日に3リットルの水分って、なかなか取れるもんじゃないんです。私はホームセンターで、3リットル炊きのやかんを買ってきて、夜寝る前に番茶を沸かして、翌日、1日かけてそれを飲み干しました。最初はノツコツでしたよ。
でも、それを続けたので、母子共に便秘知らずでした。

ちなみに・・・、便の対処で、一番悪いのは、便を体にとどめることです。マッサージ、綿棒浣腸してでも、出すべきは出さないといけません。たとえ、いちじく浣腸してでも、便は出さないといけない・・・と、医者も助産師さんも言います。
便秘すると、食欲落ちる→苦しくてぐずる→よく眠れない→免疫力下がる→病気にかかりやすくなる・・・と、よからぬことのはじまりです。
また、便秘がくせになると、堅くなった便を出す度に、肛門がヤぶれて出血したり、それが痛くて便をしなくなったり・・・と、悪循環です。これは、イチジク浣腸がくせになるより怖い循環です。

まずは、母乳を出してるお母さんから、がんばってください!!

裏技は・・・
母乳を一回飛ばして、少し温かめに溶いたミルクを一気飲みさせました。
息子は鼻の頭に汗をだしながらミルクを飲んでいました。
あたたかい食べ物が体に『ドン!』と入ることで、胃腸が動き出し、ウンチがドン!!と出る・・・という事がよくありました。私が母乳の為の母親の体作りを知る前にしていた方法ですが、下手に、便秘の習慣がついてしまうくらいなら、これもアリだと思います(笑)。ちなみに、私は基本、完全母乳でしたが、母体の病気や、突然の外出にそなえて、時々、ミルクも飲ませてました。

完全母乳とのことなので、気になりました。

お母さんは便秘していませんか??
もし、お母さんが便秘していたら、赤ちゃんの便秘の原因は、母乳です。

便秘の原因は、
(1)水分不足
(2)繊維不足又は栄養のかたより
(3)運動不足
(4)ストレス
(5)冷え

ですね。これは、大人も赤ちゃんも同じです。
申請児さんの便秘は、母乳が原因のこと、とっても多いんです。

母乳の材料は、ホルモンと血液です。
血液をつくるのにも、血液を摂りこんで母乳をつくるのにも、実は体は大量の水分を必要とします。ゆえに、授乳中の...続きを読む


人気Q&Aランキング