こんにちは。高校2年、文系の学生です。

前から宇宙に興味があり、大学でも学びたい、と思っており、理系にしようと思ったのですが、、
学校では地学は文系のみ選択可能だったため、文系にしました。

しかし、宇宙は物理や数学も絡んできますし、やはり、文系で大学で宇宙を勉強する事はできないのでは?
とも、思いました。。

結局の所無理なのでしょうか・・・?
もし、可能な方法、可能な大学があれば教えて頂けるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「天文学者」になりたいのか、ホーキングのような理論物理学者になりたいのか、池谷さん・関さんのようなコメットハンターやサーチャーになりたいのかで、話はまったく違ってきます。


天体観測が好きなのであれば、実験科学者同様、理論よりも腕が求められる世界になりますから。

なお、高校で学ぶ「地学」という科目は、学問としては存在していません。大学に地学科という分類がありますが、地学という固まりとしては、学会なども存在しません。
理科(サイエンス)の中で、物理・化学・生物・数学に含まれない諸処の学問の寄せ集めで成り立っている科目です。
本気で「大学で」学問を身に付けるつもりなら、地学以外にあと2つ、いずれかの科目を採っておく方が良いと思いますよ。
    • good
    • 2

#6のかたが出されたところかもしれませんが…、



九州大学理学部地球惑星科学科の後期は、センターで
数学(IIBまで)+理科(地学Iも可)+英語、
個別は学科試験なし、面接のみ(試問を含む)です(21年度)。

科目上は文系でも受験可能ですね。

しかしなぜ「地学選択」になるのか、私にも理解できません。
「宇宙が好き」な時点で、高校生ならそれが少なくとも将来『物理』
に直結するものであることはわかると思うのですが。本気で専攻したい
というなら独学でも今からやっておくべきでしょう。というより
理転しておくべきでしょう。
    • good
    • 1

ちょうど僕の友人で、質問者さんのような男がいました。


その友人は国公立の文系志望で、(センター)理科は地学選択でした。

国公立前期は普通の文系に出願してましたが、なぜか後期で「理学部地球学科」に出願していました(!)
理由をきくと、後期でめぼしい所がなかったことと、好きな地学一科目で受験できるからだったそうです。
結果・・・その友人は、前期は不合格でしたが、なんと後期で理学部地球学科に受かってしまいました(笑)
現在、そのままその理学部に通っています。
この友人のように、探せば後期あたりで地学一科目のみで受けれる所もあるかもしれません。
ただ、試験では地学2の知識も必要されるかもしれませんし、入学してから数学や物理の勉強についていけるかは質問者さんの頑張り次第ですが・・・
こんな人もいるということで、少し選択肢として考えてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 5

 宇宙の勉強といっても目指す方向(趣味として?職業として?etc.)によっていろいろあります。

下記のページが役に立つことと思います。

(1)天文教育普及研究会
   http://tenkyo.net/

(2)宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学
   http://phyas.aichi-edu.ac.jp/~sawa/2005.html

 (1)には「“宇宙(天文)を学べる大学”合同進学説明会」の情報が掲載されたり、役に立ちそうなリンク集があったりします。
 (2)は2005年に作られた表題通りのリストで、随時改訂されています。

 宇宙のことというと「地学」というイメージがありますが、実際には、「宇宙物理学」「天体物理学」などという分野があることからわかるように、「地学」よりも「物理」に含めた方がよい、つまり理系の分野です。しかも、物理だけに留まらず、化学も生物も含みますから、多方面の知識とそれを使いこなす能力が求められる分野でもあります。
 逆に言えば、どのような分野にいても参入の機会があるとも言えます。
 とっつきやすく、首をつっこんでみるととても深く、人それぞれに楽しみを見出すことができるのが宇宙という対象の特徴でしょう。

 ところで、宇宙のことは、高校生のうちだって、大学に行ってみたら講義がなかったなんてときだって、勉強できますし、自分で宇宙を覗き見ることもできます。近くのプラネタリウムや公開天文台、望遠鏡がある科学館や博物館などを訪ねてみてください。きっとどこかで、いろいろと話を聞き、相談にのってくれる人が見つかるはずです。そこから宇宙に接する思いもよらない機会を得たり、世界が広がったりしますよ、きっと。

(天文教育普及研究会会員、日本公開天文台協会会員より)
    • good
    • 3

1.「宇宙について勉強したい」の勉強したいとはどういう意味なのか。


それを専攻したいのか、片手間に気晴らしにそういう講義が一つありさえすればよいのか。

2.専攻したい場合でも、高校での文理の区別自体はどうでも良いです。
文系コースだろうが、物理や数学が(ひょっとすると化学も)できていれば問題なし。
理系コースに登録すれば理系の知識が頭に入るわけではありません。
そういう勉強をして頭に入れるというだけのことです。
だから勉強すればいい。
理系コースでも学力自体がなければ無理です。
授業の有無は小さいことではないとは思いますが、専攻したいのであれば、勉強してませんとか文系コースですとかは一切通用しません。
学力その物があるのか無いのか。
学力がなければ仮に大学に入れてもやって行けません。
走れません力ありませんという人はプロ野球の選手にはなれませんしプロの練習について行けるはずがありませんが、サッカー部でも野球が本当に上手ければプロ野球の選手になれるはずです。
同じ事で、学力があるか無いか、それだけとです。

3.地学の授業目当てに文系コースに行ったのは大失敗でした。
    • good
    • 2

こんばんは。

一応、有名大学とされている大学の出身者(理系)です。

文系・理系を問わず、宇宙に興味を持たれる方々は多いですね。
とてもよいことだと思います。
この世の真理を追究する学問の一つですからね。

私が学生の頃は、一般教養科目には「宇宙」という文字が入った講義(単位)はありませんでしたよ。
宇宙関係のことを初めて学んだのは、高校のときです。
それは、
(宇宙に興味をもたれているとのことですから、もうご存知かもしれませんが)
ケプラーの法則です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%97% …

第3法則は、惑星の軌道が円軌道だと仮定すると、重力が距離の2乗に反比例すること、および、
高校で習う微積分と三角関数を知っていれば、簡単に説明ができます。

第1法則と第2法則の元となる解析力学は、大学4年のときに習いました。
すごく難しいです。

特殊相対性理論は、大学2年か3年のときにちょっと習いました。
一般相対性理論は、かなり難しく、物理学科でないと授業で習わないと思います。

量子力学の知識も必要です。宇宙の始まりを論じたり、宇宙を構成する素粒子について理解ずるには、量子力学が不可欠です。
これは、大学3年の後半ぐらいから習いましたが、宇宙論に至るところまでは習いませんでした。

結局のところ、宇宙関連のことは、読書やネット上のサイトで知ったという感じです。


>>>結局の所無理なのでしょうか・・・?

一般教養科目で宇宙関連の単位があったとしても、
半年ほど、数式があまり出てこない講義を聴講するぐらいに留まると思いますよ。
とはいえ、私自身、1年生のときに心理学の単位を取ったのですが、半年間、色々と面白い話を聞かせてもらいました。
今でも印象に残っています。

こちらは、ご参考に。
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/docs/kouen_sato …
東大の佐藤先生のプレゼン資料です。きっと楽しめますよ。


以上、ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 0

東海大学出版会「虚数の情緒」吉田武著を読んでください。

文学部卒業の文系青年がノーベル物理学賞を受賞しています。
NHK高校講座で、理科総合、物理、化学、生物、地学を全部、視聴、受講してください。
日本評論社から、天文学のシリーズが出版されています。図書館で読んでください。
http://www.nippyo.co.jp/book/index.php?series=165
今年は、国際天文年です。ガリレオ、ケプラー、コペルニクス、ニュートンの古典力学は、天文学のなかで生まれました。
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/ch …
    • good
    • 0

どの大学にも教養科目といって、「宇宙科学」等の科目が設けられていると思います。


また文系でも、「物理」や「数学」を選択科目で履修することができるのでは?

大学では大まかに言うと「必修科目」と「選択科目」があります。
・「必修科目」は学部に即した基本的な講義
・「選択科目」は学部に関係なく自分の興味のある講義

なので大学や学部に関係なく、選択科目によって自分の学びたい科目は学べると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文系だけど地学に興味があります

恥ずかしながら再受験生2年目の者です。
センター試験で、生物があまりにも出来ないので理科総合Bを受験する事にしたのですが(というか今年1月のセンターでも受験)、しかし理総の参考書が少ないので地学分野の学習にと思って地学の参考書を買ったところ、地学の魅力にはまってしまいました。
高校では地学の授業すらなかったので教科書もなく、センター用の参考書1冊分の知識しかありません。
その上、英語重視の推薦で高校入試を突破した純粋培養の文系なので、化学や物理も、その頃から既に苦手だった中学理科の知識で止まっています。
数学も、文系なので2Bまでしか履修していません。
しかし、第一志望の大学の理学部に地球惑星科学科という学科があり、しかもそこの後期は地学に関する"小論文"のみで受験できる事を知り、後期も第一志望の文学部に出願するか、地球惑星科学科に出願してみるか、非常に揺らいでいます。
因みに、今日予備校で面談があったのですが、担当の人には、入試には受かるかもしれないが入ってからが大変だからやめとけ、と言われました。

そこで、実際に地学系の学問に携わっている方には特にお聞きしたいのですが、こんな超がつく文系人間(※といっても得意なのは英語だけ;)が、二次に数学や理科の記述試験がないからといって受験して合格したとしたら、入学後にどれほど大変か、或いは何とかなるのか、教えていただけないでしょうか。
また、大学では具体的にどういう風に勉強をするのかといった事も教えていただけたら嬉しいです。
余りにも理系の知識が足りてない事は自覚していますので、「これは無理だろ…」と思ったら遠慮なく言ってくださって構いません(苦笑
(そもそも、前期の文学部に合格してしまったら受験できないですし)

恥ずかしながら再受験生2年目の者です。
センター試験で、生物があまりにも出来ないので理科総合Bを受験する事にしたのですが(というか今年1月のセンターでも受験)、しかし理総の参考書が少ないので地学分野の学習にと思って地学の参考書を買ったところ、地学の魅力にはまってしまいました。
高校では地学の授業すらなかったので教科書もなく、センター用の参考書1冊分の知識しかありません。
その上、英語重視の推薦で高校入試を突破した純粋培養の文系なので、化学や物理も、その頃から既に苦手だった中学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、地球惑星科学を専攻している院生です。(学部も地学を学んで卒業しました)

まず、文系の勉強しかしていないのにこれから地学系の学問を学べるかというご質問ですが、私は大丈夫、何とかなると思います。
私の友人で、やはり地学に惹かれて法学部から転学部してきた者がいますが、素晴らしい結果を出していますよ。
私もあまり物理や数学は勉強しないまま入ってしまいましたが、その後の勉強で十分追いつき可能です。
もちろん、勉強は必死に頑張らなくてはなりませんが、要はやる気です。
質問者様が地学のどのような分野に惹かれたのかわかりませんが、
地球科学は総合的な学問ですので、物理・化学・数学・生物などの知識はある意味「ツール」です。
そのとき、そのときで必要なことを勉強していけば、かえってこれらの理系学問についても効率よく学べるのではないかと考えます。

地学分野そのものについては、高校でも学んできていない理系人間がほとんどなので、みな一緒にスタート、という感じですよ。
大学によりますが、地質学・鉱物学・地理学などについて、実習を交えながら学んでいくことになると思います。
逆に、英語が得意なのは大変力になりますよ!
教科書や論文を読むのが苦にならないということですから。
理系科目が得意でも、ここで苦戦する者も多いのです。

それにしても、地球科学に興味を持った方がいるということをとっても嬉しく思います^^
もし文学部に入学したとしても、同じ大学の中でしたら理学部に転学部するというやり方もあると思います。
(表立っては実施されていないかもしれませんが、本当にやりたければ結構大学側もきちんと話を聞いてくれますよ^^)
哲学も面白いですよね、今てんびんにかけろというのもなかなか難しくて迷ってしまいますね・・・
興味ある分野に進めますよう、どうぞ試験がんばってください。

こんにちは、地球惑星科学を専攻している院生です。(学部も地学を学んで卒業しました)

まず、文系の勉強しかしていないのにこれから地学系の学問を学べるかというご質問ですが、私は大丈夫、何とかなると思います。
私の友人で、やはり地学に惹かれて法学部から転学部してきた者がいますが、素晴らしい結果を出していますよ。
私もあまり物理や数学は勉強しないまま入ってしまいましたが、その後の勉強で十分追いつき可能です。
もちろん、勉強は必死に頑張らなくてはなりませんが、要はやる気です。
質...続きを読む

Q物理が入試の必須科目でなく宇宙を学べる大学はどこ?

私は新高校二年生です。

私は宇宙にとても興味があり、大学では宇宙を学べる学部・学科を受験したいです。

私の学校ではもう履修科目の選択が終わりました。
私は理系を選んだのですが、生物と化学を選択し、物理はとりませんでした。

宇宙を理解していくには、物理がとても重要であることは知っていました。
しかし私は、物理があまり得意ではありません。
そして物理をとらなくても、宇宙を学ぶことのできる学部・学科がある大学はたくさんあると思っていました。
だから私は物理をとらなかったのです。

しかし、調べてみると、物理が入試の必須科目でなく宇宙をくわしく学べる大学はどこにあるのかわからず、本当に困りました。

今考えれば、しんどくても物理を履修すればよかったと思います。
それは本当に反省しています。

だけど私は絶対にそんな失敗でこの夢をあきらめたくありません。

そこで根気強く調べたところ、地球惑星などの学部は物理は入試で必須ではなく、宇宙のことが学べる学部であるのかもしれないということに気付きました。

しかし同じ地球惑星学部でも、地球のことがほとんどメインだったり、宇宙はあまり関係ない学部もあるようです。

私はその学校ごとの宇宙を学べる度合いの違いがよくわかりません。

私は特に、地球惑星学部にこだわっているわけではありません。
私は単に、宇宙のことが知りたいのです。
大学に行ってからは、物理関係の授業があっても絶対についていこうと思っています。

物理が入試で必須ではなく、宇宙のことを学べる学部・学科がある大学、そして、宇宙をよりくわしく学べる大学はどこのどの学部・学科ですか。

宇宙をよりくわしく学べる学部・学科の順番をつけて教えていただけるととても有り難いです。


大学はできれば国公立で教えていただきたいです。

難しい質問ですみません。
よろしくお願いします。

私は新高校二年生です。

私は宇宙にとても興味があり、大学では宇宙を学べる学部・学科を受験したいです。

私の学校ではもう履修科目の選択が終わりました。
私は理系を選んだのですが、生物と化学を選択し、物理はとりませんでした。

宇宙を理解していくには、物理がとても重要であることは知っていました。
しかし私は、物理があまり得意ではありません。
そして物理をとらなくても、宇宙を学ぶことのできる学部・学科がある大学はたくさんあると思っていました。
だから私は物理をとらなかったのです。

し...続きを読む

Aベストアンサー

No.1,3で回答した者です。
気分を害されたようで、すみません。

「その程度」というのは、学校の制度として決まっているから諦める程度の話なんですねという意味です。
基本的に規則は守るべきですし、理不尽な要求はすべきではありませんが、まだ動かす余地があるのならやってみてから諦めれば良いのです。
「夢」ってそういうもんじゃないですかね。与えられるんじゃなく、掴み取る物。
交渉が決裂したら、独学するなり予備校に通うなりしてでも物理受験できる状態にすることをお勧めします。真剣にお願いすれば、物理の先生に放課後教えてもらえるかもしれません。
成績は良いとの事ですし、医学部医学科の難関を受験する人は、物理、化学、生物の3教科を人並み以上に習得するわけですから、やってやれないことは無いはずです。是非、頑張って下さい。

Q大学で宇宙物理学を専攻したら

宇宙物理学に興味があるので、大学ではそれを勉強したいのですが、はっきり言って、就職でつぶしはきくでしょうか。
唯一それが心配です。できれば、実際に経験者の方にお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

文章から察するに、春から大学に入学する高校生でしょうか?宇宙物理学を専攻したわけではありませんが、理系卒(機械・物理系)の者としてアドバイスします。

まず、大学を学士(4年卒)で卒業するか、修士(院卒)までいくか、博士課程まで進むかによって大きく異なります。

学士卒では企業の研究職に就くことはほとんど不可能だと思っていいでしょう。どの大学でもそうだと思いますが、理系の研究職もしくは開発職への就職は院卒以上がメインで、4年卒で就職する場合はメーカーにとどまらず、多くの人が広く多業種に渡って就職します。

次に院卒ですが、院卒の場合でも大学時代の研究内容そのものについては企業側からそれほど限定されることはありません。例えば、熱工学を専攻していたらみんな自動車メーカーや電力会社などに行くのかといったらそれはNOで、熱工学とは全く関係なさそうなメーカーに就職する人もいます。

博士まで行くと就職する場合はほぼ間違いなく自分の専攻内容を活かせる業種を選ぶことになるでしょうが、正直いって博士課程に行く人は全体の割合から考えてもごく一部で、なおかつ博士に行く人は就職を考えて、というよりは、自分の研究内容に本当に興味のある人だけですので、これはちょっと置いておきます。

また、専攻内容がよほど狭い範囲である特殊な場合を除いて、多くの企業は学士卒・院卒の学生には即戦力としての入社を求めているわけではなく、基礎的な知識・学力に加えて、エンジニアとしてのものの考え方や知見・センスなどを有する学生を求めています。

極端な話、(企業が募集要項として学部・学科を限定している場合を除き)何を専攻していようと、様々な業種の企業に就職することは可能です。もちろん、そのためには大学時代に基礎的な知識(数学・力学など)を得ていることが前提ですよ。

さらに言うと、大学入学時に持っていた興味のある分野は、大学生活の中で(ほぼ間違いなく)変化します。研究室に入ればなおさらで、大まかに同じであったとしても少なからず志望の専攻内容は変わることでしょう。入学時点で「これをやる!」と決めるのではなく、まずは好き嫌いをせずに、広く色々な分野の基礎を学んで、自分の適性を見つめることが大事です。

文章から察するに、春から大学に入学する高校生でしょうか?宇宙物理学を専攻したわけではありませんが、理系卒(機械・物理系)の者としてアドバイスします。

まず、大学を学士(4年卒)で卒業するか、修士(院卒)までいくか、博士課程まで進むかによって大きく異なります。

学士卒では企業の研究職に就くことはほとんど不可能だと思っていいでしょう。どの大学でもそうだと思いますが、理系の研究職もしくは開発職への就職は院卒以上がメインで、4年卒で就職する場合はメーカーにとどまらず、多くの人...続きを読む

Q地学で飯は食えないのですか?

はじめまして、現在はA大学理系の学部学科を専攻している大学生です。(大学名は勿論仮の名です)

質問なのですが、私は大学入試の時、A大学理学部の地学関係の学科に興味があり、そこを受験しようとしたのですが、
「こんな地学をやる学科なんか卒業しても地震の先生と地学の先生しか仕事がない。その数は少なく、学年でトップならともかくほとんどの人は仕事がないんだ!」
と言われ大反対されました。その結果、興味のあったこの学科は諦め、父好みの将来仕事の口の多い現在在籍している同じA大学の某学部某学科に入学しました。

そして入学後、この大学の見かけ30~40代位の工学部の准教授の先生二人と話す機会がありました(きっかけは二人の講義を私が履修していた事からです。)
その後、二人は今は工学部の先生ですが、大学は理学部卒だそうです。なので二人に思い切って、
「この大学の理学部の地学関係のあの学部って全然就職ないって本当ですか?父がそう言ってたんですが…」
と尋ねたら二人とも、
「え!?そんな事ないんだけど…」
と言われました。

父の言った事とこの先生方の言った事、どちらが正しいのでしょうか?正直父は大学は文型だったので、私は二人の先生方のおっしゃった事が正しい気がしますが…
かなり気になっていますので、詳しい方、回答宜しくお願いします。

はじめまして、現在はA大学理系の学部学科を専攻している大学生です。(大学名は勿論仮の名です)

質問なのですが、私は大学入試の時、A大学理学部の地学関係の学科に興味があり、そこを受験しようとしたのですが、
「こんな地学をやる学科なんか卒業しても地震の先生と地学の先生しか仕事がない。その数は少なく、学年でトップならともかくほとんどの人は仕事がないんだ!」
と言われ大反対されました。その結果、興味のあったこの学科は諦め、父好みの将来仕事の口の多い現在在籍している同じA大学の某...続きを読む

Aベストアンサー

思いつくものを挙げてみます。

1)地震学・測地学
気象庁・海上保安庁・国土地理院
防災科学技術研究所・海洋開発機構
地震計やGPS受信機を作っている企業
JR東海をはじめとする鉄道会社
東京電力・中部電力をはじめとするエネルギー会社
石油開発・鉱山などの企業・団体
ゼネコン(鹿島建設など)、建築コンサルタント
損害保険料率算出機構、各種シンクタンク

2)気象学、海洋学
気象庁、海上保安庁、国土交通省、環境省
都道府県等の水産試験場
海洋資源開発関連の企業・団体
テレビ局などのマスコミ
各種環境コンサルタント・法人

3)地質学・岩石学
地質調査会社
地図会社
国土地理院
博物館・科学館
石油開発・鉱山などの企業・団体
セメント会社
陶器・セラミック製造業

これに加え、理系ならば研究のために計算機を使ったり、エレクトロニクスに詳しくなったり、化学分析をしたりしますから、
システムエンジニア、プログラマ
各種製造業(設計などは厳しいが、生産管理などなら問題ない)
理系営業(製造業者向けの法人営業等)
などの道も十分にあります。

思いつくものを挙げてみます。

1)地震学・測地学
気象庁・海上保安庁・国土地理院
防災科学技術研究所・海洋開発機構
地震計やGPS受信機を作っている企業
JR東海をはじめとする鉄道会社
東京電力・中部電力をはじめとするエネルギー会社
石油開発・鉱山などの企業・団体
ゼネコン(鹿島建設など)、建築コンサルタント
損害保険料率算出機構、各種シンクタンク

2)気象学、海洋学
気象庁、海上保安庁、国土交通省、環境省
都道府県等の水産試験場
海洋資源開発関連の企業・団体
テレビ...続きを読む

Q天文学を学ぶには何学部に行けばいいのでしょうか?

天文学を学ぶには何学部に行けばいいのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

>何学部というよりは、東大に入る以外ないです。
これは嘘です。
質問者さんはすでに検索なされたようなので,お分かりだと思いますが,東大以外にも,天文学を研究できる大学はいくつもありますね。
(経験者ってことは,自分は東大の天文学科卒で,よその大学の天文学なんか研究の内に入らない,と自慢したいのだろうか?)

また,No.3で
>大学自体には天文関係の研究室はなかったので、
>人によっては卒業研究を自分の大学で行わず、
>天文台でやったという人もいます。
とあるように,名称は物理学科などになっているけれども,それよりさらに細かい単位として「宇宙物理学研究室」などの研究室があるところもあります。例えば,お茶大は宇宙理論研究室といっています。

>東大に入っても、天文学を学ぶのは門が厳しいです。
これは本当です。(東大の場合,理学部のなかで天文学科は,非常に定員が少ない学科の一つです)

Q文系から理系への進路変更について

センター試験を控えた文系三年の高校生です。

自分はこの時期になってやっと、文系にも関わらず「中学理科の教師になりたい」という夢を持ちました。

今まで将来について漠然としか考えずに過ごしてきたことを後悔しています。


中学のころから理科が好きで得意ではあったのですが、1年次の類型選択では、数学から離れたいがために、数Bを履修しない文系私立コースを選び、今までの高校生活を部活(美術)とバイトで楽しく終わらせ、今に至っています。

理転を考えたきっかけは、(うちは父子家庭なのですが)父ときちんと話をしないまま進路決定の時期が来てしまい、そこで初めて
「国公立以外進学させない、有名私立でも駄目、浪人も駄目、もちろん併願・滑り止めも駄目」
と父に言われたことです。
ぼんやりと文系私立大学を目指していた私は困惑し、急いで進路を考え直し始めました。

父曰く、明確な目標のない奴に払う無駄な金などはない、と。

ああ、その通りだ、と思いました。
それまで私は美術の教師になりたいだとか、得意である国語の教師になりたいだとか、志望が二転三転しており、明確な目標などありませんでした。

そしてここにきて、自分が本当に好きなこと、やりたいことを考え突き詰めた結果が、「理科の教師」であったのです。


しかし前述の通り、私が二年次から所属しているクラスは文系私立コースでありますし、なにより国公立理系を受けるにはあまりにも遅すぎる決定です。(この時点で三年十一月)

父とは折り合いが悪く、家にも帰ってくることも滅多にないため、担任と何度も相談をし、現在は「山口大学/理学部/地球圏システム科学科」を目指して勉強を進めています。
二次試験科目に含まれている生物IIについては、センター終了後学校に通いつめて独学する予定です。

それから、父には内緒で文系私立大学も受験します。こちらは全額免除狙い/完全安全圏です。ただ、進学したところで大学内には文系学部しかないために、理科の免許をとることは不可能です。


今回の質問は、主に後者の大学への進学に関するものです。無知かつ無謀、失礼な質問であることをお許しください。

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

2.理系の方は受験科目の関係上、地学系を受験するのですが、私の本来の希望は生物学系統です。山口大学に入学後、そのような学部に編入することは可能なのでしょうか。

尚、高校三年間で履修した理系科目は「数I・A / 数II / 理科総合A / 生物I」です。

学習要領が大きく変更されているため、二過年は厳しいと担任には言われてしまいました…。


お叱りの言葉は覚悟しております。
解答よろしくお願いいたします。

センター試験を控えた文系三年の高校生です。

自分はこの時期になってやっと、文系にも関わらず「中学理科の教師になりたい」という夢を持ちました。

今まで将来について漠然としか考えずに過ごしてきたことを後悔しています。


中学のころから理科が好きで得意ではあったのですが、1年次の類型選択では、数学から離れたいがために、数Bを履修しない文系私立コースを選び、今までの高校生活を部活(美術)とバイトで楽しく終わらせ、今に至っています。

理転を考えたきっかけは、(うちは父子家庭なの...続きを読む

Aベストアンサー

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

http://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/nyusi/bosyu/gakubu/yoko/h25/h25_hennyu.pdf
基本的なスタンスとしては

「大学受験で、文系 理系 と分けていますが、入ってからついてこれる学生なら、どうでもいいです」


2.理系の方は受験科目の関係上、地学系を受験するのですが、私の本来の希望は生物学系統です。山口大学に入学後、そのような学部に編入することは可能なのでしょうか。

http://www.sci.yamaguchi-u.ac.jp/ex/exam

また、物理・情報科学科では3年次編入学試験もやっています。

つまり生物系の編入は受け付けていません
http://passnavi.evidus.com/search_univ/0730/subject.html#理normal

※ 物理と化学で 来いや!地学専門以外では地学で二次は受けられない
という、方針のようです。



ざっと編入関係を見たが 理学部で編入を受け入れる学校は 工学部とかと比べて少なめだなぁ

1.文系大学に進学した場合、その後理系大学/学部へ編入等することは可能でしょうか。
やはり、自分でお金を貯めてから2年後、3年後の一般入試を受けるべきなのでしょうか。
(どうでもいいかもしれませんが、今までの学年費、携帯代、参考書代、受験料等はすべて自分のバイト代です。浪人は絶対に許してもらえません)

http://www.sci.kyushu-u.ac.jp/html/nyusi/bosyu/gakubu/yoko/h25/h25_hennyu.pdf
基本的なスタンスとしては

「大学受験で、文系 理系 と分けていますが、入ってからついてこれる学生なら...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q哲学科で勉強することって???

高校を卒業したら大学に進学しようと思っている高校2年生です☆☆
どの学部に進学しようか迷っているときに、哲学科がある大学があることを知りました。
哲学に興味があったので、そういう学科で勉強したらおもしろいんじゃないかなって思ったんです。
でも、哲学科という学科があるということを知っているだけで、どういうことを勉強しているのかを全く知りません。
そこで!!哲学科に通う学生さん、もしくは哲学科で何を勉強するのかを知っている人はぜひ教えてください!!!!
自分でも大学のパンフなどで調べたのですが、より詳しい情報とかもお願いします!!

Aベストアンサー

おはようございます。
私は哲学科を卒業した者です。
皆さんが言われているとうりです。
大学によりますし、また、講師によってもかなり違ってきます。
つまり、高校までの授業とは違い、大学になると学ぶ分野が細分化されて、
学生が自分で学びたい科目を選択してゆくことになります。とくに3・4年ではそれが顕著になってきます。
教授たち自信、自分が研究している分野があって、その分野に強いわけですから、その分野のことを講義してきます。
もちろん人によりけりで、一般的なことを話す講師もいれば、専門的なことを
話す講師もいます。

ですので私が大学に進学するときには、自分の学びたい教授のいる大学に進むものがいました。

一口に哲学といっても意味合いが広すぎます。
それは古代ギリシアの自然哲学者たちが「なぜ」と考えること自信を学問とし、
その考えることを「知を愛する」ことである「philosophy」と名づけました。
その思考することである学問から、数学や音楽、天文学などが生まれ、哲学は
「万学の女王」と呼ばれています。

しかし、現在、哲学も細分化され、皆さんの言われている分野が主な研究対象となっています。
形而上学や、科学哲学といっても、一般の人には全然ぴんと来ないでしょう。
ここでそれを語ろうとすると、はっきり言ってきりがありません。
哲学とは定義づけすることの難しい学問ですから、その領域もとても広いのです。
また幾多の哲学者もさまざまな謎を出し、疑問に答え、論理を導き出しています。
その考えを知るだけで、途方もない時間が必要です。

抽象的なことばっかり言っていますが、これが「哲学とは何か」に対する答えだと思ってください。
しかし、あまり漠然とした答えでは何の参考ともなりませんので、さわりを少しだけ。


この世になぜものが存在するのか、そしてそのことを人間はなぜ認識するのか、どうやって認識しているのか。
また、目に見えないもの(神・真理・無限・絶対・永遠)は存在するのか。
有と無の関係。世界はどういう原理で作られているのか。 
そして、人はなぜ生まれてきたのか、どうやって生きていくべきなのか。


と、大雑把ではありますが、こういうことを考える学問です。
以上のものは主に古代哲学からの疑問ですが、現代では、
論理学や科学、数学なども絡み、さらに難解です!
その論文などは日本語で書かれていても、とても日本語とは思えません。
はっきり言って、実際学ばないとわからないと思います。
明確な答えが出ない物事を、真剣に思考するという、恐ろしい学問です。

1・2年の一般教育では、主に「哲学史」「哲学者の考え」を聞くこととなるでしょう。
そして、3・4年で、専門的な事を学び、自分の納得のいく答えを探すこととなります。


ただ、卒業したら社会の中、実生活では、正直役に立ちません。
ですので、#2さんの言われるとうり、変な人が多いのが特徴です。
もちろん普通の人もいますが、他の学科と比べてやっぱり・・・

よく哲学は「ごみの山」だと言われます。
ぜんぜん役に立つものはないのですが、その中に、ひょっとすると、
すごい宝があるのかもしれないと・・・

あなたは、哲学に興味がある時点で、かなり変わった人です。
ぜひ、そのまま哲学科へと進み、その生き方、考え方に磨きをかけてください!

まだ言いたいことは山ほどあるのですが、きりがありませんので、これくらいで。


最後に、哲学がいかに現実離れしているかの実例としてよく引き合いに出される
哲学の開祖タレスの2つの逸話で〆たいと思います。

「あるときタレスは天体観測のため空を見つめて歩き、熱中のあまり前方の井戸に気づかず落ちてしまった。この事件について、足元のこともわからないのに天のことばかり知りたがるのは滑稽だとトラキア人の女奴隷に笑われた。」

                        プラトン 『テアイトス』

「タレスが貧乏であったことから、世人が哲学などは生活に何の役にも立たないと
非難したところ、彼はその天文学の知識からその年のオリーブの豊作を察知し、
早いうちにミレトス中の搾油機を安く借り集め、時期が来て人々が必要としたとき
高く貸して大もうけした。」

                       アリストテレス  『政治学』  

おはようございます。
私は哲学科を卒業した者です。
皆さんが言われているとうりです。
大学によりますし、また、講師によってもかなり違ってきます。
つまり、高校までの授業とは違い、大学になると学ぶ分野が細分化されて、
学生が自分で学びたい科目を選択してゆくことになります。とくに3・4年ではそれが顕著になってきます。
教授たち自信、自分が研究している分野があって、その分野に強いわけですから、その分野のことを講義してきます。
もちろん人によりけりで、一般的なことを話す講師もいれ...続きを読む

Q文系でも就職できる宇宙関連の仕事

文系出身の学生でも働くことのできる
宇宙関連産業の会社ってあるのでしょうか?

就職活動をしている友人が、文系なのに
宇宙分野は将来性がきっとあるから、
ぜひその分野で就職したいといっていたので
色々な人に聞いたりしてみましたが、よくわかりませんでした。
友人はJAXAという独立行政法人の会社以外に
文系の人でも入れる会社はないと言っていましたが
そんなことはないと思います。
ぜひ、知っていたら教えてください。
ちなみに、プラネタリウムや博物館のような
ところで働くということは考えていないそうです。

Aベストアンサー

宇宙関連産業という言葉をどのようなイメージで使われていますか?

本当に衛星やロケット打ち上げる会社、産業と言う意味で使われているのであれば、日本ではJAXAくらいしか無いと思います。

ただ、一般的に宇宙「関連」産業と言う場合には、裾野が広く、衛星を保有して通信サービスを行うJSATや日本宇宙通信のような会社や、衛星通信サービスを行っている会社、宇宙産業向け機器開発を行っている会社まで色々あり、何らかの形で宇宙産業に関連している会社を数え上げたら、それこそ星の数ほどになると思います。

また、新しいビジネス群という意味では、衛星を使った携帯電話、ブロードバンドビジネス等も考えられ、その可能性は益々広がります。

もちろん、そう言った会社、ビジネスの中にはいわゆる文系の方が活躍できる場も沢山あります。
宇宙関連産業の中で、どう言う分野に関わりたいのか、もう少し研究して絞り込むと、具体的な会社も絞り込めてくるのではないでしょうか?

頑張ってください。

Q天文学者になるための進路・・・。

今中2なんですが、将来天文学者になりたいと思っています。
そこで質問があります。

(1)天文学者になるためにはどのような高校、大学に行くべきですか?

(2)天文学者になって、どのようにして収入を得るのでしょうか?

(3)その他アドバイスなどあれば、お願いします。

Aベストアンサー

(1) 地域のトップ公立高校、もしくは東大合格ランキングに名前の入る私立国立高校。東大理一に行くのがベスト。

(2) 既に回答されている通りです。また、天文学に詳しい地学教員という道もあるでしょう。大学で必ず教職を取ってください。

(3) 天文学者としてメシを食っていくには、平たく言えば「東大にスムーズに入れる」頭脳が要求されます。学歴以上に頭脳が必要です。

ここまで回答されているように、天文学を専攻してメシを食えるポストは決して多くなく、競争は熾烈です。要するに、東大や京大を卒業して博士を取った人と競争して勝たなければ、天文学者として研究生活を送れないのです。

実際問題として、天文学者としてメシを食っている人の多数は東大学部卒、かなり差があって京大学部卒だと思いますよ。例えば、東大に行けなくて他の大学に入ったとして、大学院を経て、将来的に東大に受かった人たちと勝負して勝てるでしょうか?現実には難しいと思います。

質問者様が首尾よく東大や京大に行ければ良いのですが、うまく行かなければ、「なるべく田舎の地方公務員になり、余暇に天体観測を楽しむ」生き方も大いにありだと思います。最近は、アマチュアでも各地の公共天文台で1メートル級の望遠鏡を使えるようになってきました。個人でも、30センチくらいの望遠鏡は十分所有できます。昔なら想像もできなかったことです。

うまく行けば、自宅にドームを設置することもできるでしょう。田舎なら土地が安く、自宅からでもそこそこ星が見えますから。地方公務員の給料ならそのくらいはできます。

いきなり後ろ向きなことを言って悪いですが、そういう方向もあると考えてください。

(1) 地域のトップ公立高校、もしくは東大合格ランキングに名前の入る私立国立高校。東大理一に行くのがベスト。

(2) 既に回答されている通りです。また、天文学に詳しい地学教員という道もあるでしょう。大学で必ず教職を取ってください。

(3) 天文学者としてメシを食っていくには、平たく言えば「東大にスムーズに入れる」頭脳が要求されます。学歴以上に頭脳が必要です。

ここまで回答されているように、天文学を専攻してメシを食えるポストは決して多くなく、競争は熾烈です。要するに、東大や京大を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報