近いうちに、築浅未入居の一戸建て建売住宅の購入を検討しているものです。おはずかしながら、自己資金の貯えが少額しかなく、3400万円の物件を手付100万、仲介手数料50万を除いて、諸費用含め住宅ローンで返済できないかと、、現在の賃貸マンションの更新まであと一年足らず、子供の学校、夫の通勤など考慮しまして、今回、立地条件、価格ともに少し無理しても購入を検討したい物件なのです。
夫;40代、一部上場企業勤務23年、税込み年収約650万円
妻;40代、専業主婦
子供;小学生
ローンの申請にあたり、気になっているのは、6年ほど前に夫婦そろって債務整理の経験があり、平成15年夏にはすべての和解が成立、返済も終わっているということです。現在はそれぞれにクレジットカードを一枚ずつ所有しておりますが、キャッシングの利用はなく、普段の生活の中で買い物などに使用している程度です。車のローンもありません。
ただ、夫の生命保険の契約者貸付枠の利用が150万ほど残っています。
これはキャッシングとみなされるものでしょうか?
自己資金もなく、夫の定年までの年数、子供にこれから掛かる学費など考えますと、住宅の購入は無謀だとのご指摘をいただくことになりそうですが、、どなたかお詳しい方にアドバイスをいただければありがたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 諸費用含め住宅ローン


これ、
> 40代
返済年数、
> 年収約650万円
> 3400万円の物件
諸経費込みという事は、3500万円強を借りるという事かな。
どれをとっても無難しい。

> 少し無理しても
家というのは幸せになるための道具です。
道具を得るために無理をして幸せが得られない又は遠のくというのは本末転倒です。
無理と判っていて背伸びするのは間違いです。

> 6年ほど前
通常は事故記録は5年で消えます。

> キャッシングとみなされるものでしょうか?
見なさない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なご回答をありがとうございました。そうですよね。。
主人とももっとよく話し合って、我が家の身の丈に合った生活というものを考え直してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 20:16

>自己資金もなく、夫の定年までの年数、子供にこれから掛かる学費など考えますと、住宅の購入は無謀だとのご指摘をいただくことになりそうですが



どのような事情でどのような債務整理をしたか判りません。しかし答えはあなた自身が出しているでは無いですか。
無謀です。または「無望」とも言えます。

生保貸付の利用まであるのに、さらに無理してどうするつもりなのでしょうか。ご主人は転勤ありませんか。単身での二重生活考えましたか。子供さんは高校で就職させますか。家を財産だと考えないでください。フルローンでは不動産は負担を増加させるだけの、箱でしかありません。

ご主人の収入によるマネーライフプランを落書きで良いので、書いて見てください。今は目が家にしか向いていませんので、全体像が見えにくいと考えます。少し冷静に夫婦で絵を見て判断する事を勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なご回答をありがとうございました。そうですよね、、
最近は頭金0で購入できる物件をよく見るものですから、我が家のような家庭でも一戸建てが購入できるのかと、、40代にもなってもう少し身の丈に合った生活を考え直すべきですよね、、
仮にローンの審査が通ったとしても生活はかなり厳しいものになります。主人の転勤もないとは言い切れません。今後、子供にも本人の望む教育を受けることのできるように準備もしてやりたいと思っています。主人ともう一度、いまの生活をよく見直してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング