私の体質は冷え性で、生理不順、頭痛、疲れやすい、などの症状がよくあらわれます。

しかし、体型は痩せ型ではなく、下半身が特に太いため、ダイエットをしたいと思っています。
ダイエットにはよく「たくさん水分を摂るとよい」と聞きますが、私のような体質の場合もたくさん水分を摂ったほうがダイエットに効果的なのでしょうか。

以前、漢方に詳しい方には、「水分の摂取を控えたほうが良い」と言われたので、教えて頂きたく質問いたしました。
アドバイスなど、宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めまして。


私も同じような体質で、以前、漢方(薬草を煎じたもの)を飲んで
いました。ニキビもあるので、けいがい連翹湯と加味逍遙散です。

薬草を煎じてもらった薬剤師さんから聞いた話です。水分を取るのがいいのは、老廃物を排出しやすくするためなのですが、代謝のいい方は飲んでもむくまずに、余分な分は外に出ますが、水太りで下半身が大きい人には向きません。代謝が悪いため、よりむくんでしまい、排出されない水が悪さをすると、ニキビや発疹、おりものが多くなったり、腎機能に影響が出たりします。(腎機能が悪くなると冷えの原因になるそうです)

下半身が大きくても、筋肉太りの方なら、代謝は水太りの方よりはいいほうですので、水の摂取は多少多めでもいいかと思いますが、
取り過ぎると、やはり体内に滞って、体が冷えますし、上記のような症状が出やすくなるそうです。

質問者さんがどちらの下半身太りなのか分りませんが、冷えはむくみや太ることにつながるそうなので、水分は適量で、喉渇いたら飲むようにして、普段は風邪などの予防のため、喉をしめらすような程度が
いいと思います。飲み方も、がぶ飲みではなく、ゆっくりと、温かいもの(紅茶、生姜湯、ホットミルク、、ホットココア、プーアール茶などが体を温めます)を飲まれるようにするといいと思います。カフェインを含むもの(緑茶、紅茶、珈琲等)は、利尿作用がありますので、飲み過ぎは体を冷やします。

また、下半身を日頃から、ストレッチ等で動かすこと(スクワット、足踏み、曲げ伸ばしなど)をして、筋肉を動かすと代謝があがってきますし、体も温まります。今日みたいに雨で寒い日には、下半身を冷やさないように、ボトムスの下にはくズボン下みたいなもの(今なら10分長のレギンスがありますね)をはいて、ソックスもはいて、温めるようにすると、冷え症には効果的です。レッグウォーマーでもOK。

漢方を扱ってる薬局さんで相談されてみてはいかがでしょうか??
私が行っていた所では、体質の改善から、日常生活のことまで、詳しく親身になって相談できます。体質に合った、漢方(薬草を煎じたもの)を処方してくれますし、ダイエットの方法も教えてくれます。
http://www.kampo-sodan.com/

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

こんにちは。


専門家ではないので参考程度なのですが、
水分といってもいろんな種類がありますよね。
なるべく冷えたものでなく、お湯やスープや紅茶など、
温かいものを飲んだら冷え解消に良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方薬の柴芍六君子湯

日本では柴芍六君子湯が手に入らないと言われてますが、六君子湯+柴胡桂枝湯 六君子湯+四逆散 六君子湯+逍遥散 が似た漢方薬になるとのことですが、柴胡桂枝湯と四逆散ならどちらが近いですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

柴芍六君子湯はサイコとシャクヤクの2加味した処方みたいです^^
効能的には柴胡桂枝湯が近いかなって思います。

でも柴芍六君子湯は売ってるっぽいですよ!
http://item.rakuten.co.jp/m-aoba/10001974/

Qダイエット中、栄養を気にしすぎてたくさん摂り過ぎてしまいます。。

現在ダイエット中なのですがどうしても栄養を気にしすぎて食物を摂り過ぎてしまいます。しかしその逆に栄養を摂らないと体に悪いので食べなきゃ!という気持ちになります。栄養栄養といっている自分を気にしすぎなんじゃないかな・・といつも鬱になってしまいます。そんなに栄養栄養と気を使わなくてもいいんでしょうか。それとも摂りすぎて逆に体に悪いのでしょうか。どうか宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

私も同じような傾向があります。
腹八分でやめたほうがダイエットにも体にもいいのでしょうが、野菜だから・・とかお豆腐は体にいいとか思って食べてると結局お腹が苦しくなるまで食べてしまってる(苦笑)

私が数年前に凄く痩せていた頃の食生活なんですが、(162cm、43kg)
・もったいないと思わず、勇気を持って残す
・体によいと思って無理してたべない
・でもバランスよく三食は食べる
こんな感じでしたね。その頃思っていたことが「人間そんなにたくさん食べなくても普通に生きてゆける」ってことでした。
でも意外と肌も体調も良かったし、健康診断結果も良好で、栄養不足でもなかったと思います。
なにより、胃が小さかったのでしょうね。
今はどうしてももったいない病で最後まで無理に食べる癖が・・・

質問者様はダイエット中ということで、食べるものに気を使うのはいいことだと思います。例えばおにぎり一個では必要な栄養素が足りませんよね。
なるべくまんべんなく野菜やきのこ、海藻をとるようにし、でも腹八分目を徹底すればおのずと胃も小さくなるでしょうね。
そうすれば長期的に見てダイエットはとてもよい形で成功するとおもうんですよね。

もし心配なら食物からでは不十分な部分をサプリメントで補えば、精神的にも安心できるのではないでしょうか??

私も忙しくて食べてないときでも「生ローヤルゼリー飲んでるし」と思って少しだけ気が休まってます(^^

私も同じような傾向があります。
腹八分でやめたほうがダイエットにも体にもいいのでしょうが、野菜だから・・とかお豆腐は体にいいとか思って食べてると結局お腹が苦しくなるまで食べてしまってる(苦笑)

私が数年前に凄く痩せていた頃の食生活なんですが、(162cm、43kg)
・もったいないと思わず、勇気を持って残す
・体によいと思って無理してたべない
・でもバランスよく三食は食べる
こんな感じでしたね。その頃思っていたことが「人間そんなにたくさん食べなくても普通に生きてゆける」...続きを読む

Q漢方薬:甘麦大そう湯と補中益気湯について

漢方クリニックに通っていて、上の漢方を

処方してもらっています。上の二つからどんな症状や性格だと推理できますか?

また、甘麦大そう湯と四逆散を出されたんですが、今いち元気が出なかったのでf、

上記の漢方に切り替えてもらいました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前者には鎮静作用があり、感情の起伏が激しい急迫症状などにも使います。癇が強くいわゆるヒステリー気味のタイプに使うことが多いと思います。
例えばイライラしてる時に甘いものを摂ると楽になることがありますが、甘草や小麦の甘味を利用してるわけです。四逆散はそういうタイプの胃腸の急性症状に使えます。
ストレスなどで自律神経の交感神経が緊張が続き慢性的に脆弱になった消化管に補中益気湯を使います。これは副交感神経を優位にしますので蠕動運動が盛んになり消化吸収能力が高まります。
いずれにせよなんやかや心因性のストレスの多い生き方をされてるのではないでしょうか。ストレスに適応できなるなるとそれが不快な症状となって心や体のあちこちに現れることになります。

Q水分補給は一気に摂っても効果あり?

 私は先日めでたく転職しまして、販売の仕事をする事になりました。何日か働いているのですが…悩みがありまして…。

 販売の仕事をされている方は水分補給&お手洗いはどうしていますか?

 どうして水分&お手洗いにこだわっているかというと、元々血流が悪く肩こり・腰痛などもっています。水分を十分に摂ることによって血液がサラサラになる、お手洗いに行く回数が増え不純物が尿として流れる、と聞いて水分を摂るように気を使っています。

 今回初めて販売という仕事をしまして、水分を摂れるのが昼休みくらいしかない、昼休みにガンガン摂ると午後お手洗いに行く回数が増えて仕事に差し支える…という感じで、思うように水分補給&お手洗いができません。

 立ち仕事をされている方はどのようにしているのでしょうか?ちなみに今の仕事をしている方はあまりお手洗いに行っている姿を見かけません…。

 なので、水分を十分に摂れるのは夜だけになります。夜に一気に水分を摂っても効果はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

高校の運動部を見ている関係で、人体と水分補給については勉強しました。

さて、まず、最初にお断りしておきたいのは
「サラサラ信仰は捨てましょう」ということです。
いわゆる「どろどろの血」とか「サラサラの血」等というものは、通常の生活をしている時は、あまり医学的に関係ありません。マスコミがバラエティ番組などで年中それを取り上げるのは、「面白そうだし、うけそうだから」であって、医学的に価値が高いからではありません。たとえ、水分を多量にとっても、それだけでは、何の意味もないことです。

ただし、多量の汗をかいたり、尿量を多くすると言うことは医学的な意味はあります。多量の汗は、水銀,PCBでさえ、僅かながら排出するという専門家がいるくらいです。また、多量の尿は、初期の結石を自然排出してくれるケースもあります。

さて、仕事に応じてトイレに行かれないとか、水分補給ができないケースですが、実は人体というのは不思議なもので、程度の差こそあれ、その生活に「慣れる」ことができるものです。ただし、個人差が非常に大きいです。
ですから、これから自分なりの水分調整法で、仕事に差し支えない範囲でトイレや水分補給をすることを模索されることをお勧めします。
そのうちに、自分の体も慣れてきますし、それに応じて水分の必要性も変わる可能性が高いです。

通常の「販売」のお仕事なら極端に寒暑の激しい職場環境ではないと思いますので、水分補給も極端なものは必要ないはずです。(それなり」で大丈夫)

必要な水分は、「渇き」として意識できるものですし、必要以上に摂っても、それが健康につながると言うことはありません。夜、水分を摂るのはかまいませんが、無理に飲む必要はありませんし、飲み過ぎて睡眠の質が下がる(尿意などによって睡眠が妨げられる)こともあります。むしろこっちの方が体に良くない(笑)
くれぐれも「適度」に、楽しみながらお摂りください。

高校の運動部を見ている関係で、人体と水分補給については勉強しました。

さて、まず、最初にお断りしておきたいのは
「サラサラ信仰は捨てましょう」ということです。
いわゆる「どろどろの血」とか「サラサラの血」等というものは、通常の生活をしている時は、あまり医学的に関係ありません。マスコミがバラエティ番組などで年中それを取り上げるのは、「面白そうだし、うけそうだから」であって、医学的に価値が高いからではありません。たとえ、水分を多量にとっても、それだけでは、何の意味もないこと...続きを読む

Q特に漢方や民間療法にも詳しい医療関係の方にお聞きしたいです.

特に漢方や民間療法にも詳しい医療関係の方にお聞きしたいです.
(勿論,どなたでもお答え頂ければとても嬉しいです)

よく熱っぽいのに熱はなく(それどころか36度未満のことも多い),いつも疲れた様な呼吸で(長いため息のような呼吸,鼻息が荒い等),変な咳が出たり息苦しくなったりします.

のぼせ・全身疲労倦怠感・頭/感情が働きにくい感じ・集中力記憶力の低下・緊張(動悸)・対人緊張・目がかすむ(焦点が合いにくい.写真で見ると瞳孔が開いているような感じ)・表情/笑顔等を作りにくい,コリ・スジ(首/肩/背中上部(肩甲骨の裏・特に左)/腰が特にひどい)・胃腸の働きの低下(お腹が変に震えたりする.また朝になってもお腹が重い)等の症状があり,一日十数時間寝てもしんどく,まともに生活できず困っています.

(起きたとき,心臓の裏あたりのコリ(スジ?)が心臓を圧迫しているようで細かい震えるような動悸を感じます.また首の凝りからか呼吸が苦しく酸欠の様な感じ,また背骨が詰まった感じで痛く起きるのが辛いです.起きねばならないときはウギャー!!とか思い切り声を出して気合を入れて起きます)

こういう症状が(症状の入れ替わり・程度の違いはありますが)10年ほど続き,ほとほと困っています.

医師からは「うつ」「不安障害」「自律神経失調症」「気のせい」「(内科的には)どこも悪くない」等の診断,
整体・鍼灸師等からは,「コリが心肺機能を圧迫している」等の診断を受けています.
症状は治療の効果は今までには整体・漢方薬・運動(西式・ヨガ)・自律訓練法等に一番感じていますが,本質的には未だ変わらず上記の通りです.

一応薬歴としては,抗うつ剤は今まで余り効果が感じられず(ドグマチール・トレドミン・パキシル等),頓服の抗不安薬(レキソタン・ソラナックス等)はすぐに効かなくなるので,今は長く効く抗不安薬のメイラックスのみを使用しております.(飲むのを忘れると症状が悪くなってゆくので,人知れず効いていると思われます)

ただ(大勢の中に入って緊張状態が続いたとき,普通に頑張った時,また房中後などは特に)ひどく疲れ切って20時間以上起きないこともあります.

今はまた良い漢方薬を探しています.四逆散・大柴胡湯・十全大補湯などを視野に入れております.
(今までには色々試しましたが,六君子湯(JPS.+晶三仙なる薬?)がなぜか少し効き目を感じました.補中益気湯・柴胡加竜骨牡蛎湯(ツムラ)はあまり効き目が分かりませんでした.また鹿茸は動悸が強くなり駄目でした)
これだけの情報から最も証に合った漢方薬は何か,教えて頂ければ幸いです.(本当は直接見て貰わねばならないことはよく承知しておりますし,何度か見て頂いたこともあります.その上での質問ですm(__)m)
どうかよろしくお願い致します.
※またそういう症状を良く知っている,これで治るという情報をお持ちの方ありましたら,どうか教えて頂きます様,よろしくお願い致します.
長文失礼致しました.

特に漢方や民間療法にも詳しい医療関係の方にお聞きしたいです.
(勿論,どなたでもお答え頂ければとても嬉しいです)

よく熱っぽいのに熱はなく(それどころか36度未満のことも多い),いつも疲れた様な呼吸で(長いため息のような呼吸,鼻息が荒い等),変な咳が出たり息苦しくなったりします.

のぼせ・全身疲労倦怠感・頭/感情が働きにくい感じ・集中力記憶力の低下・緊張(動悸)・対人緊張・目がかすむ(焦点が合いにくい.写真で見ると瞳孔が開いているような感じ)・表情/笑顔等を作りにくい,コリ・...続きを読む

Aベストアンサー

医療関係者でもなければ民間療法にもさほど詳しくはないのですが、
まさに同じような症状を過去に経験したことがあったので経験者として回答します。

私の場合はすべて鬱の症状でした。
倦怠感・だるさ・肩首の凝り、エネルギー不足や異常なまでの不安感・・・
細かく書くときりがないのでこの辺でやめますが、毎日毎日朝から晩まで顔は真っ青で
生きていくこと自体がとてもしんどい状態でしたよ。
ムリして仕事にしがみついて会社に通っていたけれど、今思い返せばまったくバカなことを
していたものだと後悔の一心ですよ・・。

おそらく今の状況を持ってもあなたはがんばってムリしているのではないでしょうか?
一番効くのは休養ですよ。リフレッシュではなく、休養。
でもね、休養を取ることが鬱病である場合は難しいというか、できないというか。
少しまとまったお休みが取れるなら、何にもしないで(あえて何もしないで)体の欲するがままに
過ごせればいいのですけれどね。体の欲するものと脳の欲するものの違いわかりますか?
体の声に耳を傾けるのがまた難しいんですけどね。
人は脳(思考)で生きていますから。

回答にならず、すみません・・

医療関係者でもなければ民間療法にもさほど詳しくはないのですが、
まさに同じような症状を過去に経験したことがあったので経験者として回答します。

私の場合はすべて鬱の症状でした。
倦怠感・だるさ・肩首の凝り、エネルギー不足や異常なまでの不安感・・・
細かく書くときりがないのでこの辺でやめますが、毎日毎日朝から晩まで顔は真っ青で
生きていくこと自体がとてもしんどい状態でしたよ。
ムリして仕事にしがみついて会社に通っていたけれど、今思い返せばまったくバカなことを
していたものだと後悔の...続きを読む

Q冷え性・浮腫みが酷く、なるべく一日に2リットルくらいは水分をとるよう心

冷え性・浮腫みが酷く、なるべく一日に2リットルくらいは水分をとるよう心がけるようしてます。
以前に比べ少し尿の出がよくなりましたが、まだ浮腫みはあります。
ここで質問ですが、
健康的な成人女性が1日2リットルくらいの水分を摂取した場合どれくらい(何リットル)の尿が出るものでしょうか。

Aベストアンサー

まず、一日にどのくらい水分が身体の中で出入りしているか・・・
出ていく水分

尿       1200 ~1700cc
吐く息から       500cc
汗           500cc
      (夏は1500cc以上)
便として     200~400cc
合計      2400~ 4100cc


入ってくる水分

食事から   約800~1000cc
呼吸によって  200~ 400cc

合計      1000~1400cc

その差 1400~2700cc

なので1.5リットル~2リットルは必要ですが、コレは個人差があります。

2リットル飲んでどのくらいになるかは分かりませんが、尿は体内の余分な水分を排出しています。

ところで水分の摂り過ぎは冷え症・浮腫みの原因となります。

水分は冷えます。

水は冷やすと氷になりますね。地球上にあるもの(?)は冷やすと固まります。

すなわち、夏はまだしも冬に大量に水分を摂ると身体は冷えますし、むくみの原因になります。

これから汗をかく季節には必要でしょう。

冷たい水はあまりオススメしません。

冷たいものは内臓が冷えます。内臓が冷えると働きが鈍ります。

アイスを食してお腹を壊したことはあるかもしれませんが、あれは内臓が冷えた証拠です。

なので、胃腸に優しいのは常温の水、又は暖かい水・飲料ということになります。

むくみは主に下半身に多いですね。

風船に水を入れてぶら下げた状態と似ています。

むくみがあるというのは一種の水分過剰です。

少し減らしたらどうでしょうか??

それから、利尿作用のあるものを摂ると効果的です。

小豆、黒豆、きゅうり(冷え症の人は冬に絶対に食べない)、スイカ(きゅうりと同じ)、紅茶などです。

これらを摂ると利尿作用で余分な尿を排出してくれます。

参考になれば幸いです。

まず、一日にどのくらい水分が身体の中で出入りしているか・・・
出ていく水分

尿       1200 ~1700cc
吐く息から       500cc
汗           500cc
      (夏は1500cc以上)
便として     200~400cc
合計      2400~ 4100cc


入ってくる水分

食事から   約800~1000cc
呼吸によって  200~ 400cc

合計      1000~1400cc

その差 1400~2700cc

なので1.5リットル~2リッ...続きを読む

Qパニック障害に効果のある漢方薬ってどういうものがありますか?

パニック障害に効果のある漢方薬ってどういうものがありますか?
自分の判断で購入はしません。
漢方医院にちゃんと行く予定です(予約済みですので)
ただどんなものがあるのかなと思いまして。
ご自身が服用して効果があったとかもあれば合わせて教えて下さい。

Aベストアンサー

私は都内の有名な病院、慶○大学病院、国立豊○病院、東○女○医大、その他精神科専門の病院をいくつかまわりました。抗不安剤はじめ色々な薬を処方してもらったり、点滴を受けたりしていましたが効果ありませんでした。
あるとき、パニックの発作が出て、夜間、東○女○医大に救急で運ばれたことがありました。
その当直の先生に「薬は全く効かない」などと話をしていると、「今、処方している薬(抗不安剤)が西洋医学の限界です。」とはっきりおっしゃってくれました。
その先生も以前、同じような病気にかかった経験があったそうです。
そこで、その先生は「オフレコだけど……」(その先生はいわゆる西洋医学の先生なので)、
「北里大学病院の東洋医学研究所」に一度行ってみなさい。とアドバイスをくれました。
わらにもすがる思いで、そこへ行くと、「そういう患者さん多いです。効く薬ありますよ」といわれて処方されたのが「奔豚湯(ほんとんとう)」でした。
漢方の知識など全くなく、半信半疑でしたが他に方法がないので、毎日、30分煎じて、処方された「奔豚湯(ほんとんとう)」を飲み続けました。
漢方なので即効性はありませんが、パニック障害の過呼吸などの発作、どうしようも出来ないなような状態はピタッととまりました。
その後、かなり長い期間かかりましたが徐々にですが病気はよくなっていきました。

まあ、おのおの体質や、自分自身のご意見、お医者さんの意見色々あると思います。絶対にこれ!という訳ではないと思いますが、私にとっては救いの薬でした。
ご参考までに頭の片隅にいれておいてもらえばと思います。

早く治るといいですね。

私は都内の有名な病院、慶○大学病院、国立豊○病院、東○女○医大、その他精神科専門の病院をいくつかまわりました。抗不安剤はじめ色々な薬を処方してもらったり、点滴を受けたりしていましたが効果ありませんでした。
あるとき、パニックの発作が出て、夜間、東○女○医大に救急で運ばれたことがありました。
その当直の先生に「薬は全く効かない」などと話をしていると、「今、処方している薬(抗不安剤)が西洋医学の限界です。」とはっきりおっしゃってくれました。
その先生も以前、同じような病気にかかった経験...続きを読む

Q水分を摂ってから何時間後に食事を始めれば良い?

朝起きてコップ一杯の水を飲むと良い、とよく聞きますが、
その直後に朝食を摂れば胃に負担がかかるはずです。
水分を摂ってから何時間後に食事を始めれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

直後で問題ない。

食事の時に、飲み物・汁物がちゃんと付きます。
それは、水分を取りなさい、ということです。

飲みすぎだと思えば、食事の飲み物・汁物を減らせばよい。

Q漢方と手汗

以前も手汗のとこについて質問したことがあるのですが、わたしは小さい頃から常に手汗が出ています。

皮膚科に行って塩化アルミニウム液をもらったのですがだんだん効果が薄くなってあまり効かなくなってしまいました。

ネットでいろいろ調べたところ漢方で手汗が改善できると知りました。

漢方で手汗の量を減らしたり治したりすることはできますか?時間がかかってもかまいません。

Aベストアンサー

漢方では主に、(1)体が熱をもっているために汗をかきやすい、(2)体が虚弱であるために汗をかきやすい、(3)体が緊張状態にあるために汗をかきやすい、という3タイプが考えられているようです。
(1)はさらに実熱タイプと虚熱タイプに分けられ、前者では熱をおさめるものとして黄連解毒湯、三黄瀉心湯、桃核承気湯、越婢加朮湯などが、後者では腎陰虚があるとして六味地黄丸やそれに知母、黄柏を加えた知柏地黄丸などが使われることが多いようです。
(2)では、強壮作用と止汗作用のある黄耆を主薬としたものとして玉塀風散、桂枝加黄耆湯、黄耆建中湯、防已黄耆湯などが使われることが多いようです。
(3)では、柴胡桂枝乾姜湯、四逆散、加味逍遥散などが使われることが多いようです。
実際にどの薬にするかは本人の証を詳細に見定めて決定すべきで、専門の先生に診てもらって処方していただくのがよいと思いますが、適切な漢方薬を選べば汗かきが改善する可能性があるということを知っていただくために以上のことを書いてみました。

Q水分を摂りながらの食事は×?

現在ダイエット中なのですが、
食事をしている際に、水分を摂ることで、食べ物を水で流すと良くないのでしょうか。
食後に水を補給した方が良いのでしょうか。

教えて下さい。

Aベストアンサー

食事はよく噛む事が肝要です.ゆっくり食べることにより,満腹感が得られます.
水は1日2Lが必要といわれてます.食事からも最低500mLは摂っていますので,1L~1.5L位は飲める量を飲んだ方がいいです.無理して飲むことはありません.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報