地球が導体と言いますが地面に電流が流れるのですか?
電流が流れるというと、地球が全て鉄でできているようなイメージがあります。
導線の変わりに土を使っても電流が流れるってことですか?

A 回答 (3件)

純粋な水はほとんど電気を通しませんが、土が含む水分はいろいろな電解質を溶かしているので、電気を通します。


食塩水に電気が流れるのと同じです。銅線と比べるとはるかに電気を通しにくいですが。
初期の有線式モールス電信機は、相手局と電線を片方だけつなぎ、もう片方はアースして地球を電線がわりに使っていました。
http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/intercom …

地核の下のマントルは、高温でイオン化した岩石が電気を通すようですね。ガラスも高温で溶けると電気を通しますが、ちょっとちがうかな。

さらにその下、地球の中心のコアは、主に鉄やニッケルでできているといわれており、もろ金属ですから電気を通しますね。地磁気はコアに流れている電流が発生させているといわれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 01:01

実測値では距離20mで60Ω程度です。


あまりに酷い時は水を散布して規定値に入れてしまう場合もあります。

アース抵抗値には規定範囲があるのです。

大幅に違う場合は乾燥が主因と見て
測定条件を同等にしてみるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 01:01

 


水は電気を良く通します。
土の中には水分があります。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 01:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地球深部探査船「ちきゅう」のマントル層到達

 海洋研究開発機構所属の地球深部探査船「ちきゅう」は、海洋底下の上部マントル物質の採取を、重要な目標の一つに掲げて建造されたと記憶しております。
 しかし、建造完成から5年も経過したというのに、私がニュースを見逃したのか、今の処、マントル物質の採取に成功したという話を耳にした事は御座いません。
 果たして、地球深部探査船「ちきゅう」は、2012年8月14日現在までの時点において、上部マントル層までの掘削に成功して、マントル物質のサンプルコアを採取する事が出来ているのでしょうか、それとも未だ、マントル層までには到達していないのでしょうか?
 もし、未だ、マントル層までには到達していない場合には、マントル物質のサンプルコアを採取するのは、いつ頃となる予定なのでしょうか?

【参考URL】
 JAMSTEC 独立行政法人海洋研究開発機構 > 地球深部探査センター(CDEX) > 地球深部探査船「ちきゅう」
  http://www.jamstec.go.jp/chikyu/jp/CHIKYU/index.html

Aベストアンサー

現段階においては、次期統合国際深海掘削計画(IODP)の一環としての予定に留まっているようです。

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu5/siryo/__icsFiles/afieldfile/2012/05/08/1320652_03.pdf

Q鉄に導線を巻き、電流を流すと鉄は磁石と同じ性質をもちますよね!?

鉄に導線を巻き、電流を流すと鉄は磁石と同じ性質をもちますよね!?
これは電流と磁石の間に何か関係があるのではないのですか?
物理に詳しくない私にわかりやすく説明お願いします!

Aベストアンサー

>鉄に導線を巻き、電流を流すと鉄は磁石と同じ性質をもちますよね

厳密にはこれは間違いです。

銅線に電流を流すだけで銅線の周りには磁場(磁気の分布)が発生します。この磁場は棒磁石のような直線的な磁場と違って銅線の周りをくるくる回っている磁場です。これは次のような実験をすると解ります。
電池(1.5ボルト)と銅線(長さ30cmぐらい)と磁気コンパス(針が北を指す方位磁石です)を用意します。銅線を電池の+と-のつなぎます。これはショート状態ですが、銅線には電流が流れます。銅線の周りにコンパスを持って来てあちこち動かすと明らかに磁気が発生しているのが解ります。銅線がすぐに熱くなるのでやけどに気をつけてください。この実験に用いた電池は大変消耗しています。
銅線を輪にすると銅線の周りをくるくる回っている磁場が合成されて棒磁石のような直線的な磁場になります。鉄に巻く必要はありません。鉄に巻くことによって磁気が強くなりますが、本質的ではありません。

電流の周りには磁場があるというのが電磁気の根本なのです。

Q地球と地面はなぜ「ち」と「じ」?

知り合いの外国人に説明を求められています。
「ち」も「し」も濁点を付けた時の読み方(「ぢ」、「じ」)は一緒ですよね。
それで、「地球」は「ちきゅう」と「地」の字を「ち」と書くのに、「地面」は「地」の字を「じ」と書き、「ぢめん」とは書きせんよね。
これがなぜかを説明できる方、いましたらお願いします。

Aベストアンサー

同じ疑問を持った方からの質問をみつけました。

おもしろいですね。

今まで私は気になっていませんでした。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/s446.htm

Q電流が流れているときの導線内部の電場について

高校物理を勉強中の者ですが、疑問が起こったので質問します。
起電力Vの電池と抵抗Rをつないで電流を流すとき、導線内部の電場の
大きさをE、電子の電気量をeとすると、電子はF=eEの力を受けて移動
しているかと思います。
しかし導線の電位はほぼどこでも等しいわけですよね。
そうすると、E=dV/dxですから、電位がほとんど変わらなければE≒0となる
ので、電子はほとんど力を受けないことになります。
これは電流が流れることに矛盾しないでしょうか。
ひょっとして導線内部に電場が走っていると考えていることが間違っている
のでしょうか?

どなたかこの疑問を解決していただけないでしょうか。

Aベストアンサー

捉える部分を、限定している事が原因だと思います。

導体部分はほぼ同電位であるので、その部分の電子同士間には力が働きません。
公式で求めたのは、この電子同士の力の差を表しています。
その為、仰る通りの結論で正しいと思います。

しかし回路全体で見れば、電源により電位差があるので、全体には力が働きます。
つまり電車に例えると、電車内の人同士には力が働きませんが、電車を動かしているという大きな力で、人には力が働いているのと同じ事です。

QラグランジュL2から地球を見ると・・・

はじめまして。私現在仕事の関係で、SFのイラストを描くことになったのですが、その内容が「ラグランジュL2点にある宇宙建造物と、地球をカメラで撮っている」というものだったのですが、
L2が月の裏側にある以上地球をカメラにおさめた場合必ず月も絵に入る、もしくは地球に月がかぶって見えてくるのではないかと思うのですが実際のところどうなるのでしょうか?イラストの発注者がSFに疎く、私もその点考証するほど詳しくありません。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご助力お願いしたいのですが。

Aベストアンサー

ちょうどL2の位置の場合には、月の視直径が3.2度程度、地球の視直径が1.6度程度で隠れてしまうことになります。(月-地球を38.4万kmで計算)
#月-地球間の距離は35万km~40万km程度まで変化します

地球から見る月は0.5度程度ですから、かなり大きな月ですね。

>ラグランジュそのものではなく、その点を中心とする軌道上におくことになります。
本当にL2に基地(住居)を造るとしたら、地球が見えない位置を選ぶはずはないので、上記の仮定で書かれたら良いのではないでしょうか。
#地球が見えない位置の場合は、月を経由しないと通信もできない・・・

ところで、L2って、地球-月のL2だけではなく、太陽-地球のL2も
ありますが、そちらではないですよね。

Qどなたかお分かりの方! 教えてください。 電流計、電圧計やオシロスコープを使用しないで、導線に流れて

どなたかお分かりの方!
教えてください。

電流計、電圧計やオシロスコープを使用しないで、導線に流れている電流が交流か直流かを知るためにはどうすればよいでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

鉄の棒に導線を巻いて、鉄の棒に方位磁石を近づけてみる。
鉄の棒のNとSがはっきりと峻別できるなら直流。そうでないなら交流。

Q奇跡の地球物語・・・犬を紹介したDVD

奇跡の地球物語・・・犬を紹介したDVD

テレビ朝日系で4月25日放送の「奇跡の地球物語」は犬を特集した回でした。この番組中に、DVDからの抜粋映像が流れましたが、画面左下にDVDパッケージとタイトル等が映っていましたが、よく観えませんでした。この映像のDVDのタイトル等を教えてください。「・・・~イヌ 角川書店から発売中」というのはなんとか観えましたが、すべて確認できませんでした。DVDパッケージにはハスキー犬のようなイラストがありました。教えてください。

Aベストアンサー

こちらではないでしょうか?↓

The Ultimate Guide イヌ
http://www.kadokawa-cc.com/product_info.php?products_id=81

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB-Ultimate-Guide-%E3%82%A4%E3%83%8C-DVD/dp/B00007MCID

参考URL:http://kakaku.com/tv/channel=10/programID=21407/

Q太さが無視できる細い導体でできた正三角形のループに電流1Aが流れている

太さが無視できる細い導体でできた正三角形のループに電流1Aが流れているとき、正三角形の中心における磁界の大きさはどのようになりますか?

Aベストアンサー

問題文に無いので一片の長さをaとします。

有限長の直線電流のが点Pに作る磁界は
H0=(I/4πb)*(cosθ1+cosθ2)[A/m]
b:導体からの点Pまでの距離
θ:それぞれの導体の端からPと導体の成す角
(ビオ・サバールの法則から導く)

導体の中心からb離れた地点を考える
正三角形なので
b=a*tan30°=a/√2 , θ1=θ2=30°を代入して
H0=(I/4πb)*(cosθ1+cosθ2)
 =(√2I/4πa)*(√3/2+√3/2)
 =√6I/4πa
これが3辺あるのでI=1Aも代入し
H=3H0=3√6/4πa[A/m]

何角形でも同じ方法で求められる。

Q地球の自転公転について

地球は反時計回りに自転しながら太陽の周りを反時計回りに公転しています。

1.茶色の机の上にこのイラストを置き、普通に見ると軸は左下から右上です。
机の逆側から見ると軸だけ逆転します。

2.それでは、透明な机の上にこのイラストを置き、公転の向きだけ見ると反時計回りです。
机の下に潜り込み上を見ると、”時計回り”になっていますよね。

ここで、よく問題になるのは 1 ですよね。解答に”軸だけ逆”などとかかれていますよね。
しかし、2だと公転も逆です。

ここまでは間違いはありませんよね?(解答お願いします)

そして、 2 のような問題はでるのでしょうか?
2は真上と真下から見たとして考えています。

よって、軸の向きはただの棒です。

解答お願いします。

Aベストアンサー

回転する向きを時計回り、反時計回りというのは、回転するものをみる方向を決めないと言えません。
台風や環状線、独楽などなら、暗黙の了解事項で上から下にある回転の状況を見て云います。
夜空のようなものなら、下から上にある回転の状況を見て云います。
 
軸の傾きでなくても、電信柱などでも同じですが、暗黙の了解事項で水平面に対する傾斜角度を云うのであれば、見る方向は関係ありません。真上から見ても、真下から見ても、水平面状のどの方向から軸を見ても、見え方の傾きとは関係なく、角度を云います。
 
「地球は反時計回りに自転しながら太陽の周りを反時計回りに公転しています」と云うのであれば、それは見る方向を何か前提にしているだけです。

QRC並列回路において、抵抗に流れる電流Irコンデンサに流れる電流Icとする ω=120πrad/s

RC並列回路において、抵抗に流れる電流Irコンデンサに流れる電流Icとする
ω=120πrad/s
全体の電圧80V
R=50Ω
C=50マイクロファラッド
この時Icに流れる電流はV/Xcで求めるとおもうんですが何回計算してもなかなか答え(1.51A)と一致しません。
わからないのでどなたか計算式を教えてください

Aベストアンサー

80ωC=1.5080 A


人気Q&Aランキング