朝、一度通常通り出勤し、移動時間3時間のところへ出張を命じられました。
勤務時間は9-18時なのですが、会議が17時に終わりました。
家に着いたのは20時すぎでした。
その場合、移動時間の残業代はもちろん出ないことは承知ですが、
勤務時間内の移動はどうなのでしょうか?
勤務時間は9-18時と決められておりますが、この日は17時までとなるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

会社の規定によります。


が、私だったら9時~18時まで働いたことにします。
そこまで細かくチェックされないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/28 13:48

私の会社の場合は、移動時間も残業代にカウント。


直帰なら、会社-自宅の通勤時間が引かれるだろうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/28 13:50

派遣会社の規定によります。


法律にはそこまで細かく記載は無く、一般論もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/28 13:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請負契約、業務委託契約、派遣契約それぞれの違い

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建設作業をおこなっていれば、契約が履行されたものと考えられる。
また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

派遣契約ではビルを建設する作業をおこなうために人材を確保するのが目的なため、完成はおろか,ビルを建設する作業自体を履行しなくても問題はない。ただし、発注者は派遣労働者に対して指揮命令権をもつため、作業をするよう指示することになるため、その結果、その指示に従わなかった場合、契約が履行されていないと考えられる。

さらに掻い摘むと
請負はビルさえできれば手法は問わない(問えない)
業務委託はビルはできなくてもいいが、ビルを建てる作業はしなければならない。
派遣は発注者がビルの建て方、などを指示し、それに従わなければならない。

こんな感じ解釈していますがもんだいないでしょうか?(ここでは建設業における派遣は認められないなどということは無視していただいて結構です。成果物ををわかりやすく考えたかったのでビルとしただけなので)

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば注文者の請求により修補義務を負います。また、注文者の指図も可能です(636条参照)。
したがって、お書きの事例でいえば、基本的には瑕疵のないビルさえできれば良いが、注文者の指図があればその範囲で従わねばなりません。

民法の予定する委任(または準委任)の場合には、受任者は委任事務を処理する義務を負い、委任の本旨に従って善管注意義務を負います。また、委任の内容としての指図もありえます。もっとも、請負との区分上、仕事を完成させる義務は負いません。
したがって、善管注意義務を果たしつつビルを建てる作業をしていさえすれば良い、といえます。

派遣は、労働者派遣法によるものであって、「派遣元事業主が、自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させること」になります。究極の目的は、人の確保ではなく、労働への従事です。
したがって、派遣先である発注者の指揮命令に従う必要があります。

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば...続きを読む

Q社会保険かけてもらえますか? 質問です。現在は8時30分から17時30分昼1時間ですが、家庭の事情で

社会保険かけてもらえますか?

質問です。現在は8時30分から17時30分昼1時間ですが、家庭の事情で16時までにしてもらった場合も引き継ぎ社会保険に、かけてもらえますか?

休みは月9日です。仕事の切りが良いのが16時なんです。
詳しい方教えてください。お願いします

Aベストアンサー

正社員なら従業員を社会保険(厚生年金、健康保険)へ加入させる義務があります。

アルバイトやパートであっても、常時使用関係(4分の3基準と言います)にあるかどうかで判断されます。

1日の所定労働時間が一般社員の約4分の3以上で、1カ月の勤務日数が一般社員の所定労働日数の約4分3以上で有れば、加入させる義務が有ります。

たとえば、通常の勤務時間が8時間で、週休2日制の場合、6時間以上勤務していて、1カ月15日以上勤務している場合にはアルバイトやパートであっても加入条件を満たしています。


労災保険・雇用保険はアルバイトやパートに関係なく、全額会社負担で加入義務があります。

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

Q始業時間は社内バスでの移動時間を含みますか?

派遣社員です。今度の震災で本社ビルの一部が閉鎖され、来月から仮オフィスで働くことになりました。今まで車通勤だったのですが、仮オフィスには駐車場がないため、本社ビルの駐車場に車を止め、会社のバスで15分ほどかけて本社ビルに移動というかたちになるそうです。

この場合、私たち派遣社員の始業は本社ビルについた時点と考えられますか、それとも仮オフィスに入った時点になりますか? なお、総務機能は本社ビルに残るため、朝バスに乗る前に本社ビルに寄って、私たちの部署宛ての郵便物に取りにいくことになっています。郵便物の仕分けが仕事なら、本社ビルに入った時点で業務開始になるのではと思いました。

会社へは以前から始業時間の30分ほど前に来ていたので、早く来るのが不平なのではありませんが、余裕を持って仕事をするために自主的に行っていたことが強制になる(しかも残業代はつかない)のがなんとなく気になってしまいました。

たかが派遣ではありますが、これからも気持ちよくお仕事をしたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も同様な経験がありますが、これは微妙です。担当営業もそうですが、派遣先ともよく話したほうがいいかもしれません。

ただ、わずか数分程度なら、多分泣き寝入りになりそうです。仕事の準備として捉えられそうです。
時間外で仕事してると主張しても、ならば時間内きっちり仕事してるかというと、トイレやお茶、煙草などの一服してる時間も、お金を払ってると言われると返す言葉もないでしょう。話がこじれて最後の手段としてこう言われると、関係も悪くなるので、しつこく言わないほうがいいでしょう。

これを仕事と認めるかは、個別な話です。法律的にどうかという話でもないし、震災で仕方ないと言われると、引き下がるしかないでしょうけど、納得がいかないなら、先方としっかり話すしかないでしょう。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q出張の移動時間が時間外の場合

派遣社員です。
今度出張に行くことになりました。
出張先が2時間30分ほどかかるところで、
定時より1時間ほど早く家を出て、帰りも1時間ほど遅く家に着く予定です。(たぶん直行、直帰です)

この場合、時間外申請は出せるのでしょうか?
出せるとしたら、朝の分?or帰りの分?or両方?
諸事情により、派遣会社に聞く前に、皆さんのご意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

あくまでも私の勤務している
派遣先および派遣元でのことですので
質問者様に当てはまるかどうかはわかりません。

私の場合、
通常の出勤時間より前の出発および、
定時以降家にたどりつくまでの時間に関しては
時間外での時給発生となります。
またその他に出張手当が時間に応じて出ます。
出張先が大都市(東京などの場合)で
お昼がかかっている場合は
食事代(1,000円)も支給されます。

最初の契約の段階で上記のこと
派遣元および派遣先から聞いておりましたので
出張のある現在の派遣先に勤務することにしました。

他の方もおっしゃていますが
まずは派遣元および派遣先に確認されてみては
いかがでしょうか?

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q8月29日に9月分の契約書を頂き、今日(9月5日)、9月30日で契約終了の通知を受けました

ちょっと動揺しているのですが。。。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら、教えてください。
長くてすみません。

今年2月から1か月更新で同じ職場で勤務してきました。
「長期前提だが、プロジェクト内での仕事なので
1か月更新での長期という形をとります」というお話で、
仕事の内容にも満足していたので、その形でずっと
やってきました。

そしてタイトルの通り、本日、Emailで契約終了の通知を頂きました。
派遣元はいわゆる大手ですが、契約更新の確認と契約書はいつも
ぎりぎりになってから、時に当月になってからということもありました。
そして、今回も先月(8月)の終わり頃に契約確認・契約書郵送でした。

いきなり今月(9月)末でお仕事が終了といわれても、すぐに次の仕事が
決まるかはわからないし、やはり今までのいい加減なやり方に
注意しておくべきだった。。。と思いました。
注意したところで、じゃあやめてください、となるのを恐れて
ついつい「いいですよ」と言ってしまっていました。

ここでお聞きしたいのですが、この場合すでに9月に入ってから、
その月の解雇ということは、10月の一月分のお給料は
確保されるのでしょうか?無理ですか?

また、そのほかに、どのような保障を受けられますか?

わかりにくい文章ですみません。できるかぎり補足もいたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

ちょっと動揺しているのですが。。。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら、教えてください。
長くてすみません。

今年2月から1か月更新で同じ職場で勤務してきました。
「長期前提だが、プロジェクト内での仕事なので
1か月更新での長期という形をとります」というお話で、
仕事の内容にも満足していたので、その形でずっと
やってきました。

そしてタイトルの通り、本日、Emailで契約終了の通知を頂きました。
派遣元はいわゆる大手ですが、契約更新の確認と契約書はいつも
ぎりぎりになってから...続きを読む

Aベストアンサー

人材業界の者です。

いわゆる雇い止め問題ですね。
派遣は有期雇用契約なので、通常であれば満了で終了が前提ですが、同じ契約を反復継続して更新している場合(今回のケースでは6回更新していますよね?)、法律上は期間の定めのない契約としてみなされます。よって例え書面上は1ヶ月契約だったとしても、正規な理由+30日以上前に解雇予告をするか、30日分の平均賃金の支払い義務が生じます。

ご質問にある10月の一ヵ月分という要求は無理がありますが、今回の落としどころとして30日に満たない「5日分」の平均賃金の要求をすることは可能です。もしくは現在の派遣先終了後に継続して同じ派遣元から違う派遣先への仕事紹介を強く要求するのも良いでしょう。(継続しての仕事が決まった場合は、雇い止めには該当しないので5日分の請求は不可です。)

また、今回は明らかに会社都合での契約終了なので、雇用保険の扱いも「会社都合」にすることができます。

Q業務委託と業務請負の違いって

業務委託は仕事の一部をやってもらうことで、
業務請負は仕事の全部をやってもらうこと
であってますか?

Aベストアンサー

業務請負、というのは結果を出さないと
お金をもらえない契約です。

業務委託は、結果を出さないとお金を
もらえない委託と、結果にかかわらず
労務を提供するだけでお金をもらえる
場合とに別れます。

前者は、請負との区別があいまいになり
名前の違いだけで、実際は請負という
場合もあります。

後者は雇用との区別があいまいになり、
これも名前の違いだけで、実際は雇用で
あり、労基法の適用を不当に逃れるために
やられる場合も少なくありません。

どう理解するかは、契約書の文言や業務の実体、
などによります。

Q派遣の勤務時間

派遣で働き始めて3年になります。
業務内容に不服はないのですが、自分のデスクがあるわけでもなく
暇になると全く仕事が無い事もしばしばです。
仕事は一番長く勤めている女子社員に暇になる度に伺うのですが
「特にないです。」と言われると それっきりです。
しかたがなく自分から「早退します」となるのですが
この分の時給は請求できないのでしょうか?
メインの仕事はデータ入力で、私が座っていられるデスクはありません

Aベストアンサー

私も暇な派遣先は何度か経験していますが、暇だから早退したことは
ないですよ。
派遣先から「帰って」と言われても、なかなかその分の時給(6割になると思います)
を請求できないので、自分から帰ったら、ただ早退したかった人になって
しまいますし、派遣先の都合の良い人材になってしまいます。
(満額払わなくていいので、忙しい時だけ雇うような感じ・・・)

今後は辛くても、早退はしないほうがいいでしょう。
事務職でしたら、WordやExcelのテキスト(たいてい会社にあります)を
1ページ目から勉強するのも、新たな発見があったりしますよ。
でも、デスクがないということは、パソコンもないのでしょうか?

あとは、早退をうまく利用して、転職活動・・・ですかね。


人気Q&Aランキング