先日 はじめて 追突事故をおこしてしまいました。
赤信号で停車中のクルマへ、前方不注意で追突してしまい、
自分の車を含めて3台の玉突き事故になりました。
警察にすぐ連絡して、現場検証がありました。
その時点では、被害者の方は2人とも特に怪我はないとのことで、
警察の方が、とりあえず物損事故として処理するが、
2,3日後に症状が出る場合があるので、そのときは
警察へ連絡してほしいと、被害者の方へ説明をされていました。
 私も保険会社へ連絡をとり、追突事故ということで、私の保険から2台のクルマの修理代を支払いをするという説明を受けました。
 昨日、被害者の方から電話があり、肩こりが取れないので、病院にいったところ、お医者さんから「事故のせいかもしれない。1週間くらいマッサージにかよってみれば」と言われたそうです。「人身事故にするとあなた(私)も大変だろうから、治療費を払ってくれれば、物損事故のままでいいよ」とおっしゃってます。
 被害者の方がおっしゃるとおり、物損事故ですすめたほうがいいのか、それとも、人身事故ですすめたほうがいいのか、はじめての事故で、どう判断してよいかわかりません。私の前方不注意で引き起こした事故ですので、被害者の方にはできる限りのことをしたいと思っています。
 アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (39件中1~10件)

相手が警察に人身事故にすると行ったら、点数減点、そして罰金がきます。

人身事故にしないでくださいとお願いすることが大事です。治療費は自賠責と保険で対応できますよ!
    • good
    • 41

大変ですね。


私も5年前、信号手前でカーナビを見て、前方不注意の追突事故を起こしました。減速中のスピードは20km/h程度で相手は首が痛いと訴えました。警察に事故報告し現場検証を受け保険会社にも連絡しました。ここからが肝心なのです。
相手とは絶対に保障に関して直接交渉をしてはいけません。
交渉のプロである保険会社の交渉に不利に働く場合があるからです。
また、保険とは別に個人間の賠償責任が生じる場合があるからです。
「保険会社にすべてを任せてあるので、問題があれば保険会社に話して下さい」で絶対に賠償交渉はしてはいけません。私は全く交渉内容に関知せず保険会社に任せました。
ちなみに、私の場合は相手に対して休業補償、通院治療費、バンパー修理費合わせて約100万円を保険会社が支払ったそうです(保険会社から聞きました)。
    • good
    • 14

口頭示談でも示談は示談です。


証拠がない、といっても物損事故になっていればよほどのことが無い限り、後日に治療費を請求する根拠がない。


本件、たしかに4年以上前の話ですが、記録として残りますし、検索を掛けて参考にされる方もいます。
一部誤解を招く内容が有るので補足として書き込みます。


交通事故で健康保険が使えるか?。
使えます。
使うためには、健康保険に対して「第三者による傷病届け」を出す事務手続きが必要です。

ただし交通事故は加害者が被害者に損害賠償すべきものなので、健康保険から加害者に対して医療費を請求されます。
健康保険法には「求償権」というのがあります。
健康保険は立て替え払いをするだけです、最終的に加害者(または自動車保険会社)が負担します。

これは労災保険も同じです、通勤中に交通事故(第三者行為災害と呼ぶ)にあって労災申請をしたら
労災保険から加害者に請求書が来ます。

結局ルートが違うだけで負担するのは加害者です、それで通常は交通事故の場合は健康保険を使用せず直接加害者に損害賠償して貰います。

以上、健康保険と交通事故の補足です。
    • good
    • 16

awabitabetaiさんに同意します。


何か意図があるのでしょうね。保険屋さん関係者とか。
私は事故の加害側の被害者と普通の被害側の被害者でしたが、どちらにしても保険屋さんにやってもらって何一つ良いことはありませんでしたけども。
    • good
    • 10

なぜ皆さん4年近くも前の質問にくどくど回答しているのでしょうか?


質問者も一度お礼を述べてそれっきりなのでとっくに解決しているかと思いますが。
誰に対して回答しているのでしょうか?
質問者だけでなく同じような境遇に合った人のためと言われるかもしれませんが
それもにしても皆人身事故にして保険屋に任せろと判で押したような回答ばかり。
    • good
    • 4

交渉ごとに関してはすべて保険屋など代理人に委任するのがよいと思います。


その際、保険の範囲外の費用は出さないことなどできることとできないことを明確にしておくとよいです。
交渉が非常に長引くなどある場合は出せる金額を聞かれることはあります、その際は負担と誠意を考慮してください。
また、金銭を渡す場合はきちんとした示談書を交わす必要があります。
専門の人に頼むのがよいでしょう。

保険屋さんがお金を出さないってことは、する必要のないことと考えてもよいと思いますよ。
    • good
    • 6

初めての人身事故でしょうか?


(こういうひとがいるからオレオレ詐欺も出来るのですが・・)

人身事故の後 実況見分をします
その後 調書を取られると思いますが
そのときに相手(被害者)に加害者に対して刑罰を望みますか?
の欄があります
望む
望まない
どちらでもない

望まないにマルをもらえるよう誠意も示す必要があります
望まないにマルをすると裁判所に出頭の確率が下がります
つまり罰金が無いと言うことです 
    • good
    • 3

人身扱いにするのが無難です。



あえて少数意見として物損事故扱いで双方がメリットを受ける実例を紹介しますので参考にしてください。

被害者の方が親切心で言ってくださっているとしても、今回の質問者さんの立場であればやはり人身扱いがいいと考えられるのではないかとおもいます。

私は先日事故の被害者となりました(こちらは2輪で左折で巻き込まれました)。 翌日腰に痛みが出ましたが、相手方に人身扱いにしなくてよいと申し出ました。

どちらも動いていた中の事故なので、10対0にはならないだろうということは覚悟していました。

交渉は私自身が相手方の保険屋さんと行うつもりでしたので、「人身扱いにせず、治療費は一切こちら側で持つので、こちらからはそちらの保証は一切おこなわない。」という条件で交渉したかったために、人身扱いにしなくてもよいと伝えました。

物損事故扱いでしたが、不思議と治療費も保険屋さんから全額でました。

私が人身扱いにしないことを交渉のカードに使おうと思ったのは、バイクであるこちらの破損よりも、相手方の車の破損の方が修理にお金がかかるとおもったからです。(かつて板金屋でアルバイトしていたので、どれぐらいの修理費がかかるか判断できました)

相手方もできれば物損ですませるものならば、物損でお願いしたいという意向を持っていました。(その後の行政処分等を考えて)私も財布から一銭もだしたくないということと保険を使いたくないという考えでした。

相手が被害者の立場を利用して高圧的になにか要求してくるような方でなければ、やはり挨拶には複数回行くべきだと思います。鞭打ちや肩のハリなどは心理的な部分も回復には影響あると思いますし。
    • good
    • 1

まず、はじめに多くの医療関係者の方が、誤認されていますが、交通事故も健康保険が使用できます。

医師会の発言が誤解を生じさせているとおもいます。詳しく説明すると長くなるので次回に

人身事故で処理を勧めます。多くの方が、罰金等を心配されていますが、通常 診断書で一週間程度(怪我をされた方には申し訳ありませんが)では、罰金はないと思います。以前 整形外科の医者から聞いたのですが、「一人二週間以上・一事故で合計一ヶ月以上」の診断書が提出されると処罰の対象になるように聞きました。

一週間の診断書が提出されても 実際の治療は一ヶ月はかかるでしょう。そうすると負担する治療費は、思った以上になると思います。
    • good
    • 3

手続きが面倒だろうが、保険料が上がろうが、罰金があろうが、例え、免停になっても、『人身事故』にするべきです。



今は1週間のマッサージですが、半年後、1年後、『あの事故のせいで具合が悪い』と直接言って来られたら、どう対処できますか?
相手に十分な保障と対応をと思われるなら、『人身事故』で申請をして、後の窓口は全て保険会社に任せて、当事者同士の交渉はしないのが、お互いに最善です。

直接電話があっても『申し訳ありません、保険会社に任せてありますので、保険会社に連絡をお願いします』
そう言う事は、誠意を欠いて居るわけでも、逃げているわけでもなくて、ちゃんとした対応です。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追突事故の加害者になりました。教えて下さい。

先週交通事故(追突)を起こしました。
状況は
*時速5km以下での追突。
*ブレーキの踏み外しによる物。
*相手の車の損傷はバンパーのへこみ(それ程大きくは無い)
*当方と当方の車は無傷。
*事故後相手が腰が痛いとの事で病院へ付き添い、支払いも全て当方が持ちました。(相手の立替の負担を無くす為)
*事故の次の日に相手へ謝罪の電話を入れ穏やかに対応して頂きました。
*何日か後にまた病院へ診断書をもらいに行くとの事で、これも付き添いお支払いも全て当方でしました。
*その時謝罪の菓子折りをお渡ししました。
*その時点で相手から特に何も言われませんでした。
*診断書は腰椎捻挫と頚椎捻挫となっていました。
*そして最後までお見送りをして丁重に謝罪しました。

と、ここまでして最後に病院に行ったその日に相手から電話があり診断書を警察に提出し調書を取った際(事故時点では人身と物損の判断がつかなかった為)
「厳重処分にして下さい」と言って来たと言うのです。
そして「こちらは後遺症に怯えながら生活して行かなくてはならない事を分かっているのか。」と。
「それについて何か言う事ありますか?」と言われたので
「大変申し訳無いという事はもちろんの事、一日も早く安心して生活して頂きたいと思っています。」
と伝えました。

これは誠意が無いと見られているのでしょうか?
こちらは過失は100%認めていますし、相手に対し何も異議は申し立てておりません。
保険会社には「大した事故でなくてもそこまでされたのですから充分でしょう。これ以上は何もする事はありません。」と言われました。
事故直後で相手の気が立っているからなのかとも考えましたが…。
そして警察はその通りにするのでしょうか?
色々と調べた所罰金等は来ない位の事故のようですが。。。

何も分からないので、どなたかアドバイスお願い致します。

先週交通事故(追突)を起こしました。
状況は
*時速5km以下での追突。
*ブレーキの踏み外しによる物。
*相手の車の損傷はバンパーのへこみ(それ程大きくは無い)
*当方と当方の車は無傷。
*事故後相手が腰が痛いとの事で病院へ付き添い、支払いも全て当方が持ちました。(相手の立替の負担を無くす為)
*事故の次の日に相手へ謝罪の電話を入れ穏やかに対応して頂きました。
*何日か後にまた病院へ診断書をもらいに行くとの事で、これも付き添いお支払いも全て当方でしました。
*その時謝罪の菓...続きを読む

Aベストアンサー

私も何年か前に同じような事故を起こしました。

警察へ届け出て、謝ることをしたんですから、
後は保険屋さんに任せておけば大丈夫!

あくまで、質問者さんの質問から得た感じですが、頸椎捻挫なんて医者が一応書いただけのだと思われます。あまりに質問者さんが親切にしすぎたせいで、逆に被害者がつけあがっているとしか思えませんね。

私のケースでは、人身事故として警察に届け出ます。という方にどーぞ気の済むようにしてください。ちゃんと医者に行ってくださいね。と言ったところあいては何もしませんでしたね。

ほとんどのケースで何の罰則もないはずです。
まあ、この手のケースは保険屋さんは熟慮の上だと思いますので、何かあったら保険担当者に相談することです。くれぐれもご自身で行動しないように!

Q追突事故の加害者です。その後の対応は?

追突事故を起こしてしまいました。
その後の対応を教えていただけますか?

細い路地から大通りにでる所で前方の車に追突してしまいました。
前方の車はゆっくり前進していて出るものと思い アクセルを踏んだ私の車が止まった前車に追突という感じです。
被害者の人の車はバックの片方のライトが壊れて少し傷がついてました。
低速でぶつかったと思います。

被害者の人に謝罪後、被害者と同乗者の人に怪我がないか確認、今は何もないですと言われました。
その後警察に通報。
被害者に怪我がない事から物損事故になりますと言われました。
被害者の人からは保険屋に連絡して下さいと言われ、お互いの連絡先を交換しました。

3日後、保険屋さんから被害者が首の調子が悪いので、事故の時の同乗者の人と病院に行かれたみたいですと連絡がありました。
その日の夕方に被害者に連絡をして改めてお詫びしました。
被害者の人はわざわざどうもとおっしゃってました。
見た目で判断してはいけなないのですが昔やんちゃをしていた感じの怖そうな人だったので 怒鳴られたり、責められると思ってましたが、穏やかでした。

その後保険屋さんから相手の方が1週間の治療が必要となり物損から人身に変わりましたと
連絡がありました。

(1)長くなりましたが今の状況で直接菓子折りを持ってお詫びに行った方が良いのでしょうか?

保険屋さんにはお身体の調子を伺う電話をたまにしていただけたらと言われ、菓子折りを持ってお詫びに行くのは何とも言えません。
もし行かれても金銭面のことは保険屋に任せてるのでと必ず答えてください。
と言われました。
また親は相手に付け込まれるかもしれないから余計な事はせずに保険屋さんに任せておけばいいと言います。
恥ずかしながら初めての事で自分で正しい判断ができません。

(2)物損事故から人身事故にうつったと保険屋さんが言いましたが、私は最悪免停とかの処罰になるのでしょうか?
事故を起こしておいてなんですが、色々と気に病んでしまい、睡眠不足です。

どうか詳しい人にアドバイスいただきたいです。
よろしくお願いします。

追突事故を起こしてしまいました。
その後の対応を教えていただけますか?

細い路地から大通りにでる所で前方の車に追突してしまいました。
前方の車はゆっくり前進していて出るものと思い アクセルを踏んだ私の車が止まった前車に追突という感じです。
被害者の人の車はバックの片方のライトが壊れて少し傷がついてました。
低速でぶつかったと思います。

被害者の人に謝罪後、被害者と同乗者の人に怪我がないか確認、今は何もないですと言われました。
その後警察に通報。
被害者に怪我がない事から物...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、追突されたのは申し開きの出来ないことですね。

(1)については、両方の考え方があると思います。確かに相手側の心象をよくする意味ではプラスになりますが、それで何かが変わるかという何にも変わらないです。相手から付け込まれる可能性だってゼロではないですよね。性善説でいえばありえないでしょうがあくまでも可能性の問題です。
もし、菓子折りをお持ちになるのでしたら金銭面や慰謝料、治療費等の請求があった場合は保険屋さんに任せていますので、で逃げてください。もし必要以上に請求されるようでしたら恐喝扱いになりますので村債には保険屋さんにご一報されてください。

(2)1週間程度のお怪我でしたら、人身事故の3点減点のみで罰金はなしと思います。もっとも後からもっと治療期間が必要と言われることもあります。この場合は最初に提出された診断書の日数で処罰がきまりますので、追加の処罰はありません。

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q追突事故の罰則罰金について  加害者です。

1か月以上前に、信号機で停車中の車に、後部より追突しました。
考え事をしていて、直線の道路でしたが、信号機に気を取られ、正面を見てなかったようです。
その時点では、物損になるような感じでしたが、翌日病院に行かれ、現在まで通院されてたようです。
警察から、電話があったようでしたが、留守していたため話の内容は明日になりますが、多分、診断書を出され、人身扱いになったのではと思ってます。
この場合、私の罰則・罰金はどのように予想されますか?
相手の方が、停車中に携帯を取ろうとしゃがみ腰になった時に、私が追突したようです。[警察を待つ間に話の中に出てきました。]
このことは、事故時には警察には話しておりません。

不安が大きくなるばかりで、宜しかったら回答いただければ助かります。

Aベストアンサー

相手は信号停車中なので、車内での行動や体勢については考えなくていいかと思います。

文章の内容的に相手は軽傷のようですので
安全運転義務違反の2点
治療期間15日未満で責任が重い方で3点
の合計5点、反則金9千円ってとこでしょうか。
もし、相手の診断書が全治15日以上になった場合は、一発免停です。

Q追突事故(加害者です)

30KM/h以下くらいでぶつかりました。ぶつかったときの衝撃での筋肉の緊張による肩こりのため人身扱いです。

事故後すぐに警察に行き、申し訳ありません、と何度も頭を下げ、その日の夜にすぐ保険会社に連絡を・・・

休み前に起こした事故なので保険屋がうまく対応できず3日間ぐらい被害者の方にとっていらいらさせる対応だったかもしれません、誠意がないと言われてしまいました。そのときにお詫びにも伺っていないじゃないか!と気づきました。がいまさら誠意がないといわれてからお詫びに伺うのも、言われて仕方なくと取られるのも困ってしまいますし、すべて終わってからというのも遅いかもしれない。
面倒だからとかでお詫びをしなかったわけじゃないんです。事故を起こしたということで気が動転し、取り合えず警察、保険とやったのですが・・お詫びに伺うというもっとも大切なことを忘れてしまっていました。

ただひとつ問題は賠償に関して保険会社に全てお任せはしているのですが、保障について私自身に連絡が来て、その保障の足りない分を個人的に払え(査定下がる分の金額と手間賃で20~30万くらい?)というような電話がかかってくるので、保険会社の方にも気をつけてと、知り合いにも極力連絡取らない方がいいといわれています。

でも悪いのは確かに私です。でも現実的に社会に出たばかりの私ではお渡しするほどのお金も持っていません。
お詫びに伺いたいのですがそのときに何か要求されたら断りきれないかもしれない・・でも一度はきちんとお詫びしたいと思っています。

全ての賠償が終わり示談成立後のお詫びでも失礼にはあたりませんか?
そのときに万が一何か要求されても断って示談が不成立になるとかはないですよね?

「こいつ事故起こしておきながら・・・」と思う方もいるかもしれませんがお詫びはしたいけど、お金がないのが、現状です。

30KM/h以下くらいでぶつかりました。ぶつかったときの衝撃での筋肉の緊張による肩こりのため人身扱いです。

事故後すぐに警察に行き、申し訳ありません、と何度も頭を下げ、その日の夜にすぐ保険会社に連絡を・・・

休み前に起こした事故なので保険屋がうまく対応できず3日間ぐらい被害者の方にとっていらいらさせる対応だったかもしれません、誠意がないと言われてしまいました。そのときにお詫びにも伺っていないじゃないか!と気づきました。がいまさら誠意がないといわれてからお詫びに伺うのも、言われ...続きを読む

Aベストアンサー

事故を起こしてしまい、気が動転しておりさぞ大変かと思いますが、保険屋さんに対応を任しているのであれば賠償などの事を言われても「保険屋に任している」の一点張りで良いです。
もし、示談にならず裁判になったとしても費用は保険会社持ちですし、こちらがあれこれする必要もありません。訴える相手側が大変なだけです。
ただ、被害者が加害者に連絡を取る事は問題ありませんが、法的な金額以上の支払いをする必要はありません。理不尽ですがこれが法律であります。
あなたがどうしても支払いたいのであればそれは良いですが、被害者が保険屋さんの対応以上のことを相手があなたに要求することはできないのです。
ちなみに私も事故にあい弁護士に相談した際の回答が上記のことでしたので参考にしてください。
事故は被害者にとって物凄く理不尽な事であります。
誠意を見せることは大事ですが、保険屋さんに一任で何も問題はないので安心してください

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q追突事故の加害者になってしまいました。

8月24日(金)に初めて事故を起こしてしまいました。原因は私のわき見による追突事故です。相手は若い主婦。
信号のない直進でわき道に曲がるために右折待ちをする為に前方の車が停車するのに合わせてブレーキをかけている途中に助手席の荷物が落ち、一瞬左を向いたため間に合わず追突してしまいました。
始め、被害者が「なんとなく首に違和感がある」と言っていたのですが、その時は病院には行かなく物損扱いとして処理してたのですが、自宅に帰った後病院に行って「鞭打ち症」と診断さたそうです。
事故の日私は通勤途中で、警察の話が終了したあとショックで動けなくなったのですが遅れて出勤して仕事は夜までだった為と土日になってしまった為、保険会社との連絡が最初の1度しかとれていません。
明日27日(月)10時に警察に呼ばれ事情聴取されるのですが、
どこまで話せばいいのでしょうか?
事故直後に警察に話したのは、”相手停車中にわき見で停まりきれなかった”としか話していません。その時点では100%私が悪いです。が、”相手も動いていてブレーキをかけるのに合わせて停まろうとしたが一瞬左を向いてしまった為停まりきれなかった。”
※スピードの出しすぎではなくブレーキの踏み具合が甘かっ為と相手の停まる距離もあると思います。
と、話したほうが良いのでしょうか?
万が一話して相手が0:10で私が悪いと思っている時に1:9などになったとき揉めますか?
長くなって申し訳ありませんがもう少し質問させてください。
今日(日曜日)相手の方に体の具合について心配で電話したところ、「鞭打ちなので3が月~半年はかかる」と言われました。お見舞いを申し出たところ当事者間の直接話し合いはよくないと、気持ちだけで・・・と断られました。
私は自宅~職場まで遠い為車又は原チャリが必要です。なので免停になった場合仕事を辞めなければなりません。アルバイトです。
減点内容としては。”30日以上の軽又は重”で6点~9点+2点になるのでしょうか?
長々質問させていただきましたが、非常に不安で困ってます。返答のほどよろしくお願いします。

8月24日(金)に初めて事故を起こしてしまいました。原因は私のわき見による追突事故です。相手は若い主婦。
信号のない直進でわき道に曲がるために右折待ちをする為に前方の車が停車するのに合わせてブレーキをかけている途中に助手席の荷物が落ち、一瞬左を向いたため間に合わず追突してしまいました。
始め、被害者が「なんとなく首に違和感がある」と言っていたのですが、その時は病院には行かなく物損扱いとして処理してたのですが、自宅に帰った後病院に行って「鞭打ち症」と診断さたそうです。
事故の...続きを読む

Aベストアンサー

追伸
月曜日人身事故による調書とります。その後調書は検察庁に書類送検 ここで起訴 不起訴を検察官合議の上で決定されます。
それは、誰にもわかりません。ケガが軽微な場合やケガした本人にも過失がある場合など、検察官がどのような判断を下すかは????

お咎めがあることを前提にそれなり覚悟していたほうが良いかもね。
国家権力が決定することは第三者の我々には知るよしもありません。
ただ、現実には人身事故でありながら、何の処分もなかったこともあります。
各都道府県 担当検察官によりさまざまで、真相はまったくわかりません。

ケガの軽度 重度の目安は警察提出 医者の診断書 見込み治癒日数により30日以内なら軽度 それを超える診断書なら重度となります。
ムチ打ちとかケガの部位は関係ありません。

Q追突事故を起こしてしまいました(加害者です、長文)

本日追突事故を起こしてしまいました。
10;0で私が悪いようです。
(相手が停車中、前方不注意でつっこんでしまった。)
最初は相手の方は体は何ともないと言っていたのですが、会社の指示(?)との事で警察を呼んでの処理は人身扱いとなりました。
過去ログを読んでいて疑問に思ったのですが、人身事故というのは相手方の診断書の提出によって初めて成立するものなのですか?
それとも本日の警察の事故処理で既に成立してしまっているのでしょうか?
それと人身扱いになると免許の点数に影響があると思いますが、現在私は前歴2回の0点なのですが、今回もし人身扱いとなると相手方がどんなに軽症であるという診断であっても免許取り消しになってしまうんでしょうか?
仕事柄、車が必要不可欠である為、免停はまだしも免取りは厳しいのですが・・・。
まとまりの無い文章で申し訳ありませんがご教授お願い致します。

Aベストアンサー

#5,#6のmotsu2006です。

私の事故経験です。
自動車(当方):バイクの右直事故で、私が右折側・双方信号は青で民事での過失割合は85(当方):15でした。
事故後すぐにバイクの方は救急車で病院へ、私(の体)は無傷だったのですぐにその場で現場検証、さらにその後警察署での事情聴取。これ以後警察へは行っていません。
警察から検察庁へ送検されたのが事故の約1ヵ月後。
私に行政処分の通知(意見の聴取の案内)がきたのが事故の約2ヵ月後。その次点で前歴1だった私は、専ら以外の重症事故(不可点数8点)で120日免停対象となっておりましたが、意見の聴取により1ランク減免していただき90日免停となりました。長期処分者短縮講習を受講し、実質的には45日の免停となりましたが。

実は、刑事処分(罰金刑及び懲役刑)の連絡はいまだ届いておりません。時効は3年とのことなので、これからいつ呼び出しが来ても大丈夫なようにそれなりのお金はストックしてあります。
※私が事故を起こした際は、罰金刑の上限は50万円。今年4月からは改正されて上限は100万円とのことです

民事の方ですが、保険会社の話によると事故から1年以上経過した今頃になってようやく示談ができる段階になったとのことです。

被害者の方は、事故後約1ヶ月入院されました。私は、事故直後も含めてその1ヶ月の間に5回ほどお見舞いに行きました。
被害者の方は大変紳士的な方で、最後になったお見舞いの際、「もう来ていただかなくていいです。十分です。後は保険会社に任せましょう」といっていただきました。

私も含めて、ついつい自分の処分について考えがちですね。
しかし、一番考えるべきことは被害者の方の体のことだということに気付いたのは事故後しばらく経ってからでした。本当に、恥ずかしいかが入りです。

chakisanさんの場合は、事故前の次点で前歴2ですよね。
これまでの回答にも書きましたが、残念ながらどんなに診断書の全治日数が少なくても、免許取消対象に該当しています。
診断書の日数は判明しましたか?
しかしながら、民事面で精一杯の誠意を尽くし、意見の聴取の際には十分反省している胸を聴聞官の方に伝えてみてください。
180日免停の減免していただける可能性もあります。
ただし、これも繰り返しになりますが減免されるか否かは、事故内容や事故後の対応よりも"地域性"が強いようです。どんなに情状酌量の余地があったとしても、規定通りの処分を下す都道府県もあるようです。

余談ではありますが、私は明日で免停明けから丸1年となり、明後日には前歴0累積点数0に復活します(の予定です)。
前歴2は辛いです、これは経験していないとわかりませんよね……。

以上、だらだらと書いてみましたがchakisanさんにとって何らかの参考になれば幸いです。
気を落とさず、前向きに頑張ってください。

#5,#6のmotsu2006です。

私の事故経験です。
自動車(当方):バイクの右直事故で、私が右折側・双方信号は青で民事での過失割合は85(当方):15でした。
事故後すぐにバイクの方は救急車で病院へ、私(の体)は無傷だったのですぐにその場で現場検証、さらにその後警察署での事情聴取。これ以後警察へは行っていません。
警察から検察庁へ送検されたのが事故の約1ヵ月後。
私に行政処分の通知(意見の聴取の案内)がきたのが事故の約2ヵ月後。その次点で前歴1だった私は、専ら以外の重症事故(不可点数8...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報