先日 はじめて 追突事故をおこしてしまいました。
赤信号で停車中のクルマへ、前方不注意で追突してしまい、
自分の車を含めて3台の玉突き事故になりました。
警察にすぐ連絡して、現場検証がありました。
その時点では、被害者の方は2人とも特に怪我はないとのことで、
警察の方が、とりあえず物損事故として処理するが、
2,3日後に症状が出る場合があるので、そのときは
警察へ連絡してほしいと、被害者の方へ説明をされていました。
 私も保険会社へ連絡をとり、追突事故ということで、私の保険から2台のクルマの修理代を支払いをするという説明を受けました。
 昨日、被害者の方から電話があり、肩こりが取れないので、病院にいったところ、お医者さんから「事故のせいかもしれない。1週間くらいマッサージにかよってみれば」と言われたそうです。「人身事故にするとあなた(私)も大変だろうから、治療費を払ってくれれば、物損事故のままでいいよ」とおっしゃってます。
 被害者の方がおっしゃるとおり、物損事故ですすめたほうがいいのか、それとも、人身事故ですすめたほうがいいのか、はじめての事故で、どう判断してよいかわかりません。私の前方不注意で引き起こした事故ですので、被害者の方にはできる限りのことをしたいと思っています。
 アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (39件中1~10件)

相手が警察に人身事故にすると行ったら、点数減点、そして罰金がきます。

人身事故にしないでくださいとお願いすることが大事です。治療費は自賠責と保険で対応できますよ!
    • good
    • 41

大変ですね。


私も5年前、信号手前でカーナビを見て、前方不注意の追突事故を起こしました。減速中のスピードは20km/h程度で相手は首が痛いと訴えました。警察に事故報告し現場検証を受け保険会社にも連絡しました。ここからが肝心なのです。
相手とは絶対に保障に関して直接交渉をしてはいけません。
交渉のプロである保険会社の交渉に不利に働く場合があるからです。
また、保険とは別に個人間の賠償責任が生じる場合があるからです。
「保険会社にすべてを任せてあるので、問題があれば保険会社に話して下さい」で絶対に賠償交渉はしてはいけません。私は全く交渉内容に関知せず保険会社に任せました。
ちなみに、私の場合は相手に対して休業補償、通院治療費、バンパー修理費合わせて約100万円を保険会社が支払ったそうです(保険会社から聞きました)。
    • good
    • 14

口頭示談でも示談は示談です。


証拠がない、といっても物損事故になっていればよほどのことが無い限り、後日に治療費を請求する根拠がない。


本件、たしかに4年以上前の話ですが、記録として残りますし、検索を掛けて参考にされる方もいます。
一部誤解を招く内容が有るので補足として書き込みます。


交通事故で健康保険が使えるか?。
使えます。
使うためには、健康保険に対して「第三者による傷病届け」を出す事務手続きが必要です。

ただし交通事故は加害者が被害者に損害賠償すべきものなので、健康保険から加害者に対して医療費を請求されます。
健康保険法には「求償権」というのがあります。
健康保険は立て替え払いをするだけです、最終的に加害者(または自動車保険会社)が負担します。

これは労災保険も同じです、通勤中に交通事故(第三者行為災害と呼ぶ)にあって労災申請をしたら
労災保険から加害者に請求書が来ます。

結局ルートが違うだけで負担するのは加害者です、それで通常は交通事故の場合は健康保険を使用せず直接加害者に損害賠償して貰います。

以上、健康保険と交通事故の補足です。
    • good
    • 16

awabitabetaiさんに同意します。


何か意図があるのでしょうね。保険屋さん関係者とか。
私は事故の加害側の被害者と普通の被害側の被害者でしたが、どちらにしても保険屋さんにやってもらって何一つ良いことはありませんでしたけども。
    • good
    • 10

なぜ皆さん4年近くも前の質問にくどくど回答しているのでしょうか?


質問者も一度お礼を述べてそれっきりなのでとっくに解決しているかと思いますが。
誰に対して回答しているのでしょうか?
質問者だけでなく同じような境遇に合った人のためと言われるかもしれませんが
それもにしても皆人身事故にして保険屋に任せろと判で押したような回答ばかり。
    • good
    • 4

交渉ごとに関してはすべて保険屋など代理人に委任するのがよいと思います。


その際、保険の範囲外の費用は出さないことなどできることとできないことを明確にしておくとよいです。
交渉が非常に長引くなどある場合は出せる金額を聞かれることはあります、その際は負担と誠意を考慮してください。
また、金銭を渡す場合はきちんとした示談書を交わす必要があります。
専門の人に頼むのがよいでしょう。

保険屋さんがお金を出さないってことは、する必要のないことと考えてもよいと思いますよ。
    • good
    • 6

初めての人身事故でしょうか?


(こういうひとがいるからオレオレ詐欺も出来るのですが・・)

人身事故の後 実況見分をします
その後 調書を取られると思いますが
そのときに相手(被害者)に加害者に対して刑罰を望みますか?
の欄があります
望む
望まない
どちらでもない

望まないにマルをもらえるよう誠意も示す必要があります
望まないにマルをすると裁判所に出頭の確率が下がります
つまり罰金が無いと言うことです 
    • good
    • 3

人身扱いにするのが無難です。



あえて少数意見として物損事故扱いで双方がメリットを受ける実例を紹介しますので参考にしてください。

被害者の方が親切心で言ってくださっているとしても、今回の質問者さんの立場であればやはり人身扱いがいいと考えられるのではないかとおもいます。

私は先日事故の被害者となりました(こちらは2輪で左折で巻き込まれました)。 翌日腰に痛みが出ましたが、相手方に人身扱いにしなくてよいと申し出ました。

どちらも動いていた中の事故なので、10対0にはならないだろうということは覚悟していました。

交渉は私自身が相手方の保険屋さんと行うつもりでしたので、「人身扱いにせず、治療費は一切こちら側で持つので、こちらからはそちらの保証は一切おこなわない。」という条件で交渉したかったために、人身扱いにしなくてもよいと伝えました。

物損事故扱いでしたが、不思議と治療費も保険屋さんから全額でました。

私が人身扱いにしないことを交渉のカードに使おうと思ったのは、バイクであるこちらの破損よりも、相手方の車の破損の方が修理にお金がかかるとおもったからです。(かつて板金屋でアルバイトしていたので、どれぐらいの修理費がかかるか判断できました)

相手方もできれば物損ですませるものならば、物損でお願いしたいという意向を持っていました。(その後の行政処分等を考えて)私も財布から一銭もだしたくないということと保険を使いたくないという考えでした。

相手が被害者の立場を利用して高圧的になにか要求してくるような方でなければ、やはり挨拶には複数回行くべきだと思います。鞭打ちや肩のハリなどは心理的な部分も回復には影響あると思いますし。
    • good
    • 1

まず、はじめに多くの医療関係者の方が、誤認されていますが、交通事故も健康保険が使用できます。

医師会の発言が誤解を生じさせているとおもいます。詳しく説明すると長くなるので次回に

人身事故で処理を勧めます。多くの方が、罰金等を心配されていますが、通常 診断書で一週間程度(怪我をされた方には申し訳ありませんが)では、罰金はないと思います。以前 整形外科の医者から聞いたのですが、「一人二週間以上・一事故で合計一ヶ月以上」の診断書が提出されると処罰の対象になるように聞きました。

一週間の診断書が提出されても 実際の治療は一ヶ月はかかるでしょう。そうすると負担する治療費は、思った以上になると思います。
    • good
    • 3

手続きが面倒だろうが、保険料が上がろうが、罰金があろうが、例え、免停になっても、『人身事故』にするべきです。



今は1週間のマッサージですが、半年後、1年後、『あの事故のせいで具合が悪い』と直接言って来られたら、どう対処できますか?
相手に十分な保障と対応をと思われるなら、『人身事故』で申請をして、後の窓口は全て保険会社に任せて、当事者同士の交渉はしないのが、お互いに最善です。

直接電話があっても『申し訳ありません、保険会社に任せてありますので、保険会社に連絡をお願いします』
そう言う事は、誠意を欠いて居るわけでも、逃げているわけでもなくて、ちゃんとした対応です。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故を起こしてしまった場合の免許の点数

今月4日に、人身事故を起こしてしまい、相手に全治10日の怪我を負わせてしまいました。

その際、警察を呼んで処理をしてしまったのですが、そのときは、免許の点数のことは言われませんでした。この事故は、急な下りの雪道をスリップしてしまった事故で、スピード違反などの交通違反はしていません。(警察の方にも何かの違反があった旨の指摘は受けませんでした。)

そして、本日に至るまで、点数についての警察または免許センターからの通知などは一切来ません。

そこで、質問なのですが、
1、この場合、免許の点数は加算されないのでしょうか?
2、加算される場合は、いつごろになるのでしょうか?(17日の今日まで、何の連絡もないので不安なのですが・・・)

Aベストアンサー

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出しが
    来るまでも平気で1,2ヶ月かかったりしますから。

 B.被害者が調書の”行政処分を求めない”に○を付けてくれた
    相手が寛大な人で、警察での聴取の時に「わざとやった訳じゃないだろうし、大した怪我でも無いから。」と
    行政処分を求めなかったのかもしれません。 この場合は何もお咎め無しです。

のどちらかだと思います。

人身扱いである以上、必ず質問者さん側の保険会社が間に入っていると思うので、そちらにも状況を聞いてみてはいかがでしょう?

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出し...続きを読む

Q前方不注意のさらに前方不注意

先日、バイク(私)と車と接触事故を起こしました。
青信号の交差点を過ぎた先にコンビニがあり、
そこから車が右折してきました。
直進していた私が接触したのは交差点も渡った後です。
ブレーキを踏みましたが間に合わせず 車の後方右側に接触しました。
判例などを見まして 自分では過失は私:相手=1:9くらいかと
思っていましたが、相手の保険屋から
「私:相手=3:7である。前方不注意のさらに前方不注意」と
云われました。 しかも健康保険を使うようにお願いされました。

どうしても納得いかないのと、前方不注意のさらに前方不注意とは
どんな状態を指すのでしょうか?
皆目検討もつかず、わかりません。
自分は 左鎖骨骨折・左の手首の二箇所骨折して、ボルトが入っています。

Aベストアンサー

健康保険については、
http://www.matsui-sr.com/gousei/jiko-r2-9.htm
などに詳しいようです。

・事故でも健康保険は使える
・過失相殺の被害額に、医療費も含まれるので、健康保険を使うか否かは(特に過失割合が多き方の)負担額に効いてくる。
・健康保険を使う際には、第三者行為災害届をもよりの社会保険事務所に提出する必要がある
・この提出により、(健康保険組合が関係する)損害の賠償権は、健康保険組合に移動する

ということのようです。

Q物損事故は免許の点数に影響ないですが、

物損事故は免許の点数に影響ないですが、
免許の更新のとき、交通違反者が受ける
教室で講習を受けたんですが、何でですか?

Aベストアンサー

過失による物損事故は刑事責任を問われないからです。
但し、故意に当てたり、過失でも当て逃げの場合は器物損壊罪又は当て逃げで刑事責任と行政処分がくだされます。
物損事故は、当事者間の民事事件になるので加害者は被害者に対して損害賠償責任は過失や故意を問わず発生します。

Q追突事故の物損事故から人身事故への切り替えについて

以前、明らかに10対0の追突事故を起こした事があります。

その時は考えなかったのてすが、事故当時は追突箇所が良かったのか被害者が物損事故扱いにしてくれて車両の修理のみで示談が成立しました。

ですが、もし何日か経過してから「人身事故扱いにしたい」とか「診断書を提出したい」とか言われたらと思い想像してしまいました。

そこで質問なんですが、物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

その場合、後々からの診断書の提出でも可能なのか知っておきたいと思います。勿論自分なら事故の軽微関係なく人身事故扱いにしますけど。

それと、この場合行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い案件で刑事記録作成のための膨大な手間が惜しいからなのですが。

初診日が事故の2週間以上後である場合も、軽微な事故であれば、「事故との因果関係がはっきりしないから」と受理を拒もうとします。

また、人身への切り替えを示談交渉の材料に使う輩がいるということは警察もよくわかっていますから、診断書の提出が遅延するケースではなにかと理由を付けて受理を拒もうとします。

しかし、いずれにしても「交通事故により受傷」と医師が記載した診断書を被害者が提出すれば、警察はそれを拒むことはできません。「事故との因果関係がはっきりしない」のであれば、「嫌疑不十分」で不起訴とすればよいだけの話なのです。そしてそれは、警察の仕事ではなく、検察官の仕事なのですから。

>行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね

例え、警察提出用診断書に「全治2週間」と書かれていても、それを1カ月後に提出すればまだ治っていないわけですから、全治1カ月以上と読み替えられます。
行政処分の付加点数は、15日、30日が一つの節目です。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/gyousei21.htm
診断書の提出が遅れると、加害運転者には不利になります。

ただ、被害者が意図的に遅らせた場合などでは、診断書通りの付加点数で処理してくれます。

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い...続きを読む

Q交通事故の、免許点数の減点について

友達が交通事故してしまい、免許の点数がいくつ減点されるのか詳しくわからないので、もし分かる方いましたら教えて下さい。右直事故で過失割合はこちらが8の8:2だったと思うんですが、人身事故になってしまい、点数が減点されると思うのです。おそらく、怪我は15日未満の怪我ということですむと思うのですが、15日未満の場合、安全運転義務違反の2点と、事故の点数が2点になると思うのですが、8:2の場合、こちらが分が悪いので、『専らの原因で治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故』という風になって3点になるんですか?過失割合がいくつだと、両方とも減点されると、どちらかだけ減点されるとかはあるんでしょうか??

Aベストアンサー

直進車=3右折車=7 です。 
(交渉で条件が変わる事もあり)
点数は、重くして欲しいと相手が言ってる場合 
軽い人身事故 で 過失大 3点 軽い場合 2点
不起訴の場合 減点は無い。
今回の事故は 追加)違反は無いと思われます。

直進者には当然過失が軽いので不起訴で減点は無いでしょう。 

Q先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車

先日人身事故をおこしてしまいました。私の前方不注意で歩行者の方の腰に車の側面がこすり、肘がミラーにあたりました。(ミラーは割れず、外れたくらいの衝撃。被害者は転倒なし)
その場で警察を呼ぼうと思いましたが、被害者の方が仕事中でいそいでるとのことで後で病院にいくからと言われ、連絡先を交換してわかれました。
数時間後にやはり痛い気がするとの連絡が入り、その時点で保険屋さんに連絡をいれ、警察にも届け、現場検証もしました。
被害者の方も感じの良い方で、怪我も軽い打撲とのことで、警察の方も痛みが治まるようなら事件にしなくてもという感じでしたが、2日後診断書が提出されたとの連絡が入り、警察によばれました。
診断書は2週間でした。
調書をとられ、罰金や免停の可能性の話をされ不安です。
被害者の方との示談は保険会社さんを通してすすめています。
このような事件の場合、私の処罰はどのようになるのでしょうか。
これまでは無事故無違反です。

どうぞ教えてください。

Aベストアンサー

明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなたの反省度合、被害者の検察への意見(あなたを厳罰に処して欲しいとか言われてしまうと相当痛いです、ですので加害者はみんな被害者に謝り倒したり、菓子折りを持って行ったりして心情を良くしようとします)によります。
私の話をしておきますと2度人身事故を起こしました(いずれも相手は自転車です)。
1度目は相手がありえないタイミングで幹線道路を横切ろうと私の前に飛び出してきましたので止まりきれずぶつかりました。
このときは検察からの呼び出しがなく、無罪放免でした。
(もちろん現場検証や警察での事情聴収はありました)
2度目は見通しの悪い信号のないT字路で、横断歩道前で一旦停止して車が通過するのを待って右折しようと発進した瞬間に自転車が死角からでてきてぶつかりました。
ぶつかった速度は10KM以下で、被害者もこけたわけでもなく向こう側にこけそうになって足をついただけでした。
ところが3日間入院してしまい、診断書も完治18日となっていました。
当然ながら検察から呼び出しがあり、免停処分とかなりきつい罰金をかせられました。
(道路交通法が改正されてから罰則がそうとうきつくなっています)
私のおこした2回の事故はいずれも人身事故で被害者はけがをしたという同じ様子のようですが、その中でのさまざまな要素により無罪放免と厳罰を受けるのと両極端になりました。
ちなみに事故のさいに被害者救護や警察、救急への連絡をするのは、して当たり前ですので減罰の要素にはなりませんのであしからず(逆に義務を怠ったり、逃亡したりすると厳罰にさらにプラス厳罰となります)。
今あなたのすべきことは、菓子折りをもって被害者宅へしつこいぐらいに行って心情をよくしてもらうこと(検察はあなたより先に被害者へ聴収して、あなたの被害者への対応の度合いやあなたへの処罰の希望をききます)。
検察での聴収のさいは反省の色を濃くみせること(検察官はかなりきつい調子であなたに対応してきます、不慮の事故にもかかわらずあなたを犯罪者扱いしてきますが動揺や反感を抑えてください、検察官の思うつぼですから)。
そのあとは裁判所からの通知を待つのみです。








明らかなあなたの前方不注意であれば罰はきます。
ただ、検察に呼ばれてないようですのでまだはっきりとはわかりませんね。
検察庁より呼び出しがくれば、その時点でほぼ100%罰を受けることが確定です。
逆に言えば検察庁の呼び出しが来なければ罰はほぼ100%ありません。
(警察の事情聴収の後2.3ヶ月後に呼び出しがきます)
罰の量は事故の場所(横断歩道上だったか、信号機は青だったか、それとも道路上だったかなど)やあなたと相手の過失の割合い(通常は車対歩行者だとほぼ100%車が悪くなります)、あなた...続きを読む

Qバイクで事故に合いました。どちらが悪いか、また免許の点数は引かれるのですか??

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってしまいました。
その相手がデリバリーの途中で、相手の連絡先と仕事場を聞き、15分くらいで戻ってくると言って行ってしまったので、その間に免許を取りに戻りました。

そうしたらなかなか戻ってこないで40分ぐらいして、
待ちきれず警察を呼びました。腰が少し痛かったので救急車まできてしまいました。
病院の後、警察に行き、事故のことを話して、相手の仕事先まで行きました。

するとその事故の相手の店の店長が入って3人で話し合いをしました。
言い分はそっちがぶれたから後ろに当たったんだとの事です。
こちらはステップ後方に当たられたから前方不注意でそっちが悪いだろうと言ったら、じゃあ俺もひざが痛いから医者に行くからといって、そしたら警察に行くといいだしました。そして事故の場合は二人とも点数が引かれるよといわれて、
自分は点数が後3点(初心者期間)しかなくて、と言われて、はっきり言ってそれだけは絶対に勘弁してほしかったので、こちらが誤るばかりで結局相手は警察に行かないということになりました。免許取り消しだけは避けたかったのでこちらも相手の言い分にしぶしぶ従いました。

この場合事故でどちらが悪い比率が高いですか?

また免許の点数は事故の加害者、被害者両方とも引かれるのですか?

読みずらい文章ですが、回答よろしくお願いします。

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってし...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民事不介入なのでそれ以上は何もしません。
解りにくいですが事故は人身事故と物損事故の二つに分かれます。
人身事故が刑事、物損事故が民事になります。
処理方法が違うのです。
警察が介入するのが刑事、民事は保険屋が介入します。
過失割合を決めるのは民事の方です。

警察が事故証明を作ったら次はあなたのバイクの修理の見積もりをバイク屋で作ってもらいます。
そして保険屋(任意保険)に連絡し、相手の保険屋と話し合ってもらい過失割合を決め、見積もりの金額を出してもらいます。
そのお金でバイクを修理しておしまい。
あなたの治療費は相手の自賠責(強制保険)から全額でます。

事故の交渉のコツはどれだけ冷静に感情を出さないかによります。
相手がかわいそうだとか、憎いとかそういった感情は捨て淡々と事実だけをはっきり言えば良いのです。
相手に流されちゃいけません。

ところで、任意保険は入ってますよね?

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民...続きを読む

Q前方を注意していても「前方不注意」?

中央線のある片側1車線で2.5m程の道路を通行中、交差する遊歩道から自転車の子供が私から見て左側から元気よく飛び出してきました。物陰からの車の直前への飛び出しだったため、どうにも避けることができず遊歩道の延長線にある横断歩道上で子供と接触してしまいました。
すぐに救急車を呼び対処しましたが、お子さんは片足を骨折し人身事故となっております。免許を取得し車を運転する者として先方に怪我をさせてしまった事には十分反省し、又責任も感じている状況です。
さて、質問ですがこの場合、一般的にはほぼ100%の確率で「前方不注意」と「安全運転義務違反」の扱いとなると思うのですが、次の状況であってもやはりこの適用となるのでしょうか?

 ・現場は自宅に近く、頻繁に利用する道路で過去に何度か自転車の飛び出しにより、他の車と接触しそうになっている場面を見ていた。
 ・遊歩道があり、子供等の飛び出しがありえることは十分予想していた。
 ・上記の2点からその現場は危険な場所であることは十分認識しており、常日頃アクセルから足を離し、ブレーキに足をかけながら通過するようにしていた。
 ・実際事故当時は30KMの速度制限の道路を約25KMで走行していた。
 ・前方に注意は集中しており、物陰から飛び出した直後に気づいている。
 ・自転車を発見した位置から約6mで車は停止している。

自分では前方に注意もしていたし安全運転に対する意識もあり、また実行もしていたと考えており、どうも釈然としません。言葉として実態にそぐわないと思いますので警察署に出向き、現在ある事故調書から「前方不注意」という言葉を削除していただき、上記に書いた実態にそった内容に書き換えを依頼したいと考えています。可能でしょうか?

中央線のある片側1車線で2.5m程の道路を通行中、交差する遊歩道から自転車の子供が私から見て左側から元気よく飛び出してきました。物陰からの車の直前への飛び出しだったため、どうにも避けることができず遊歩道の延長線にある横断歩道上で子供と接触してしまいました。
すぐに救急車を呼び対処しましたが、お子さんは片足を骨折し人身事故となっております。免許を取得し車を運転する者として先方に怪我をさせてしまった事には十分反省し、又責任も感じている状況です。
さて、質問ですがこの場合、一般的に...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら,どうしようもありません。お気持ちは良くわかりますし,道路交通の実態も良くわかっていますが,残念ながら,明らかな違反があります。

道路交通法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

(2項以下省略,原文縦書き)

歩行者等が「いないことが明らか」な場合以外は,横断歩道の「直前で停止できる」スピードで進行しなければなりません。
物陰と言う死角のある横断歩道を時速25キロで通過しようとした時点で実は違反となります。
多くの人は守っていませんが,事故を起こした以上言い訳は効きません。残念です。
これを通常,「横断歩行者等妨害等」と呼んでおり,点数は2点です。


なお,あなたに道交法違反がなく,予見可能性もなく,さらに「避けられなかった」場合は,「回避可能性がない」といって,あなたに責任はないことになります。

残念ながら,どうしようもありません。お気持ちは良くわかりますし,道路交通の実態も良くわかっていますが,残念ながら,明らかな違反があります。

道路交通法
(横断歩道等における歩行者等の優先)
第三十八条  車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当...続きを読む

Q物損事故と免許の点数

先日ガードレールに引っかかる事故を起こしてしまいました。
車は助手席側のフロントタイヤの上のボディがめくれ上がるくらい損傷していましたが、ガードレールは比較的何ともありませんでした。多少こすった跡と塗装が付くくらい。
幸い同乗者、その他の人には怪我人はなく、単純に車とガードレールの損傷だけでした。
そこで質問なのですが、こういった事故には免許の点数が減点されるとか、「事故」という履歴が残ったりするのかをお聞きしたいです。
どうかわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きちんと警察に届け出て被害者(=県庁)と示談が成立すれば点数無し。事故点は違反の加算点数な為、違反無しにすればセーフ。だから届け出をする必要があります。
但しその事故について対物保険や車両保険を使えば当然保険の無事故割引等級は下がります。結果5等級以下迄下がると引受不可になる代理店もありますし、保険料は等級下落分引き上げになります。

Qクルマの追突事故を起こしました。違反点数は?

3週間ほど前に私の未成年の子供が追突事故を起こしました。

双方ともバンパーを損傷しましたが、
相手の人は「腰が痛い」ということで後日通院しているらしいです。

警察官が現場にきて話をしたとのことですが、
警察署には行っていません。(調書をとっていないらしいです)

今のところ警察からの呼び出しはありません。

今日、事故を起こした地区の警察署に電話してみましたが、
「公安委員会からの連絡を待って」としか言われません。

保険会社によれば、
過失割合は「100:0」で相手の方は無過失だそうです。

ここからが質問ですが、
本人は、違反点数のことが気になるようです。

違反点数が生じるとすれば、
後日、公安委員会より通知があるらしいですが、
実際のところ、上記のような状態の場合、
違反点数は生じるでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

みなさん大袈裟に書かれていますが、現在の人身事故の起訴率は10%前後です。
ここに書かれている内容からでは、おそらく軽傷事故ですから、家裁の審判は受けますが、たぶん不処分ですよ。

でも、人身事故になって違反点数が加算されると、運転免許が必要な職業に就職する場合は不利かもしれませんね。
運転記録証明書には過去の事故歴・違反歴が載ってしまいます。(最大5年間)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報