マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は技術系派遣会社に正社員で雇用され、ある企業で働いております。

最近の不況で仕事がなくなり、自宅待機になる方をよく聞きますが、私も6月末で今の職場の契約終了となり、現在次の職場を探してもらっていますが、なかなか見つからない状態で来月から自宅待機になりそうです。

自宅待機の条件は給与の6割と最低限の保障はされているのですが、自宅待機1ヶ月の間に次の職場が見つからなければ、会社都合で退職になりますと言われました。

退職するのであれば会社都合なので問題ないのですが、今の就職の状況ではそう簡単に転職はできそうにないので、できれば今の会社のまま次の職場が見つかるまで自宅待機していたいのですが、この自宅待機には何ヶ月まで可能といった期限があるのでしょうか?
会社が決めた期間まで(私の場合は1ヶ月)なのでしょうか?法律で上限が決まっていて、それまでは会社が1ヶ月といっても言っても自宅待機で会社にい続けられるのでしょうか?

もしご存知の方がいらっしゃいましたら回答をいただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 私も4月で解雇されました。

1ヶ月前通知で自宅待機なしでした。派遣会社と交渉して会社都合の離職票を出してもらいました。

 友人で現在自宅待機(実際には社内の講習会参加)がいますが、給与は7割支給、国から会社が雇用調整助成金をもらっているようです。社員の6割以上が自宅待機とのこと。雇用調整助成金が続く限り講習会参加を条件に自宅待機扱いになっているようです。会社としては、長期の自宅待機は財政的に無理でしょう。

 あなたの場合、自宅待機というより解雇の1ヶ月前通知のために、1ヶ月の給与支給があるだけだと思います。法的には解雇は1ヶ月前通知とあるだけなのでそれで終わりでしょう。自宅待機期間には決まりはありません。派遣の場合は、解雇後1ヶ月間は次の仕事を探す期間で会社都合の離職票は出ませんでしたが今は廃止されたので関係なくなりました。

 次の仕事は簡単には見つからないでしょうが、探すしかないでしょうね。労働組合でも作れば交渉は可能でしょうが、会社自体が赤字だととるものも取れません。結論としては次を探すか会社と争うかどちらかしかないということになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をいただきありがとうございます。

自宅待機に決まりはないのですね。今回の自宅待機1ヶ月は営業から聞いた話で、正式にどうなるか確認している状態ですが、私の会社は財政があまりよくないようですので、たぶん1ヶ月で当てがなければ終わりといった形になりそうですね。退職は会社都合とはしてくれるみたいなので、あまり本格的に争うのもなんですし・・・。

待機期間を利用して就職活動を進めていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/17 20:42

>>この自宅待機には何ヶ月まで可能といった期限があるのでしょうか?



私は法律に詳しくはありません。でも自宅待機の期間については、通常の6~8割の報酬を支給するなど、生活が苦しくなるわけですから、組合がある場合は黙ってはいないはずです。また、「自宅待機1ヶ月で、その後のアテがないと退職」ってのは、法的には問題があるように思えます。なので「何ヶ月まで」という法的な期限も当然無いと思います。

基本的には、会社がブラックじゃあないまともな会社なら、現実として支払い能力の問題になると思います。長期間の自宅待機を続けられる財務状況ならいいのですが、そうでない場合(例えば、大手派遣で社員が多い場合等)会社側はなかなか厳しい判断になっていると思います。

現在は、目先のきくIT企業の雇われ社長の場合、社員より先に「後任を決めて、企業の体力がある今のうちに退職金をもらって社長を辞めようかな?」と考えるような時勢かもしれないですね。(難破しそうな船からネズミが逃げるようなものか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の会社は組合がありませんので、そのあたりは期待できそうもありません。

すでに去年の11月以降、正社員、契約社員合わせて4割以上やめていった状態で、企業の財政もどんどん悪化している状態なので、次が見つかるまでずっと待機というのは難しそうですね・・・。

待機期間は1ヶ月で終了するだろうという形で考えて、就職活動を進めていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/17 20:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜスタッフサービスの評判は悪いのか。。。

スタッフサービスで1度も働いたことがないというか、
紹介すらされたことのないものなのですが、
エントリーしてみたいなと思うこともあるのですが、
評判がだんとつで?悪いような印象があるのですが、
どうして、スタッフサービスってこんなに印象が悪いのでしょうか?

よく、言われるのが

■担当営業の対応が悪い

ってあると思うのですが、
これってどこの派遣会社でも言えるような気がするのですが、
どうなのでしょうか?

■スキル以上のものを紹介される

っていうのもありますが、
これも結局断るから、紹介されても、
就業するには至らないんですよね?

もし、スタッフサービスで働いたことがあって、
ここがよかった、
ここがだめだった等
お話を伺えたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

派遣会社での勤務経験ありで、別会社で自身も派遣として働いていました。

営業に対しては、会社によっても個人によっても、派遣スタッフへの対応が全く違います。
派遣後に何ヶ月かに一度、営業やスタッフフォロー担当が派遣先を訪問して、派遣スタッフ、就業先に話を聞き、問題や困り事がないかどうか等を確認する所もありますし、一度派遣が決まったらそれっきり、何か問題がない限りもう二度と会わないなんて事もあります。
こればかりは、会社の方針を見て選ぶしかないでしょうね・・。スタッフサービスだけ対応が・・と言う訳ではないと思いますが、派遣スタッフ自身が求める物と実際に差が生じているのだと思います。

スタッフサービス自体は時給が高めなので、時給がよければ会社の対応は気にならない方もいるようです。派遣会社を幾つか経験されている方なら、特別不安にもならないのでしょうが、初めての派遣で手取り足取りを希望される方には物足りなく感じるのかも知れません。

スキル以上の物を紹介・・これは全く未経験の分野で紹介ではなくて、現状のスキル+1くらいだと思いますが・・。
派遣スタッフの中には+1のスキルを経験しながら、身につけたい方もいらっしゃいます。
就業先が、+1の部分については教えながらでも良いからすぐに人材が必要とか、そのスタッフに是非やって欲しいと言う事もありますし・・派遣スタッフ自身が決定権を持ちますから、互いの合意ありき、だとは思います。
企業は基本的に即戦力を求めますので、逆に派遣スタッフからすればスキルアップのチャンスだと思います。
仕事により、募集の多い少ないはありますし、勤務地、時給等の希望条件も含めて完全に一致は難しいです。
なので、あと少し・・の物でも判断は派遣スタッフ自身なので、紹介する件数は増えます。これも全くないよりは良いかと個人的には感じるのですが・・

直接的な回答でなく、申し訳ありません。

派遣会社での勤務経験ありで、別会社で自身も派遣として働いていました。

営業に対しては、会社によっても個人によっても、派遣スタッフへの対応が全く違います。
派遣後に何ヶ月かに一度、営業やスタッフフォロー担当が派遣先を訪問して、派遣スタッフ、就業先に話を聞き、問題や困り事がないかどうか等を確認する所もありますし、一度派遣が決まったらそれっきり、何か問題がない限りもう二度と会わないなんて事もあります。
こればかりは、会社の方針を見て選ぶしかないでしょうね・・。スタッフサービス...続きを読む

Q正社員の自社待機中の給料について

自分は、常駐先に勤務する体系の会社に正社員として所属しております。
以下のことについて教えていただけないでしょうか。

世間一般的な常駐先に社員を送り込む会社では、契約満了で自社待機となった場合、給料は満額でますでしょうか?
また自己都合で常駐先を契約満了前に引き上げて自社待機となった場合、待機中の給料が何割かカットされるのは、当たり前のことなのでしょうか?

皆様の会社と比較する際に参考にさせていただければ幸いに思います。
ご回答の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>世間一般的な常駐先に社員を送り込む会社では、契約満了で自社待機となった場合、給料は満額でますでしょうか?
この場合は満額出ます。

>また自己都合で常駐先を契約満了前に引き上げて自社待機となった場合、待機中の給料が何割かカットされるのは、当たり前のことなのでしょうか?
自己都合がどういうものかわかりませんが、単なる行きたくないみたいなわがままな理由の場合は、
最悪は給料は満額でても懲戒免職の上に給料以上の損害賠償請求されるでしょう。
ちゃんと会社の了承が取れてた場合はそこでの話し合いになるでしょうが、
やはり最悪は損害賠償請求という形で給料分の損害賠償を請求される可能性もあるでしょう。
病気などの仕方ない理由ならばそのようなことは無いでしょうが。

Qスタッフサービスエンジニアリングについて伺いたいのですが。

スタッフサービスエンジニアリングについて伺いたいのですが。

この春大学を卒業し、小さな会社に入社したのですが経営悪化のため7月で解雇されました。
その後転職活動をし、ある転職サイト経由でスタッフサービスエンジニアリングを受け、契約社員として働く事になりました。派遣先とも顔合わせを行い、後は働き始めるだけなのですが、最近になりスタッフサービスの悪評を目にしこのまま就職してよいのかと不安になってきました。

そこで本題なのですが、スタッフサービスエンジニアリングの今の現状などをご存知の方がいらっしゃったら教えていただけないでしょうか?

例えば金銭面や保険、契約など教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

とりあえず就職おめでとうございます。
このご時世に決まっただけでもいいとしましょう。

さて、派遣会社ですが現状を聞いてどうします?
やめますか?
派遣会社よりなにより経験を積んでください。
派遣先は派遣会社より個人の質問者様の力量を見ます。

あまりに派遣会社として悪ければ、派遣依頼を出す会社もないでしょう。
派遣最大手のスタッフサービスの兄弟会社ですので、福利厚生はしっかりしてると思います。
私も何度かスタッフサービスにはお世話になっておりますが、普通とおもいますよ?
悪評はあたるコーディネーターや営業によるもので、会社自体ではありません。
ここは間違いのないようにお願いします。

>例えば金銭面や保険、契約など教えていただけるとありがたいです。
入社条件はすでに確認済では?ここを押さえておかないと就業して「条件が違う」とトラブルになります。
ちゃんと確認しましょう。

Q退職について

現在、フォーラムエンジニアリングという特定派遣で働いております。
正社員ではありますが、就労先とは直接雇用が交わされていない派遣社員という形で働いております。
まだ転職して間もないのですが、仕事内容と働き方が自分には合わないと感じ、退職をしたいと思います。
そこで、気になることが二つあります。
まず一つとして、
私が在籍しているのはフォーラムですので、退職届をファーラムへ渡せば退職できると思うのですが、就労先とフォーラムとの間に労働条件の契約が交わされており、労働期間もまだ満了になりません。満了しなければ退職できないのかと不安です。
二つめとしまして、
社内規定によりますと、退職するには「60日以上前に届けること」となっております。
しかし、労働者の権利として2週間で退職できるそうですが、どちらが正しいのかわかりませ。
教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>満了しなければ退職できないのかと不安です。

派遣って、わりと会社側の都合で、契約の途中で終わらせることがあります。
ですから、同様に働く側の都合で、辞めることに問題はありません。
とはいえ、終わりは、月の半ばではなく、区切りのよい月末などにしたほうがいいでしょうね。

>>社内規定によりますと、退職するには「60日以上前に届けること」となっております。

もし、社内規定に「退職するには5年以上前に届けでること」となっていたら、質問者さんは、それを守りますか?
会社が勝手に社内規定を作っているので、絶対に守らないといけないってものではないでしょう。
まあ、一般的には1ヶ月前に言えばOKでしょうね。

Q特定派遣でも簡単に解雇さますか?

この不況で派遣切りが話題になっていますが、特定派遣でも解雇されたりした人って多いんですか?

Aベストアンサー

その会社の取引先の経営状況と、経営者の考え方によるでしょうね。

経営者が悪質でなければ、社員の生活のことを考えてくれて、派遣先が無くなっても、「とりあえず派遣先が見つかるまで、自社待機。案件があれば面接に出向く」日々となると思います。また、社内で何か仕事があれば、それを手伝ったりするでしょう。

もし、社員を意図的にドンドン退職させていたら、景気好転したとき、それなりの能力がある派遣社員が居なくて派遣できず、儲けるチャンスが無くなりますからね。

ただし、ほんとうに案件が無い期間が長期になれば、資金繰りできなくなるので、給与の一時的なカットとか、自宅待機で80%支給、グレーゾーンあるいは違法な方法で、社会保険等の出費を押さえることになるでしょうね。最後は、会社都合の解雇ですね。

なお、社内に組合があって、まともに機能している企業であれば、組合の力で、会社の横暴な行動にブレーキをかけることができているようで、「就業規則の変更をやりたいという案が会社提案されているので、同意書に記入・捺印してください。イヤなら書かないでください。同意が得られない人が多い場合には、実施されませんが、結果として企業が危なくなるかもしれません。」という趣旨の説明がされたりするようです。

ちなみに、一時休業的に「出勤しないでいい」「給与は数割カットし支給する」となっても、「特にその期間の行動に拘束は加えない。その間に家族で旅行に行っても、勉強していても良い、英気を養うとか、次の仕事に備えて実力アップしておいてください」ということもあります。

その会社の取引先の経営状況と、経営者の考え方によるでしょうね。

経営者が悪質でなければ、社員の生活のことを考えてくれて、派遣先が無くなっても、「とりあえず派遣先が見つかるまで、自社待機。案件があれば面接に出向く」日々となると思います。また、社内で何か仕事があれば、それを手伝ったりするでしょう。

もし、社員を意図的にドンドン退職させていたら、景気好転したとき、それなりの能力がある派遣社員が居なくて派遣できず、儲けるチャンスが無くなりますからね。

ただし、ほんとうに案件...続きを読む

Q特定派遣業務からの転職

私は現在30歳なのですが、今までずっと特定派遣会社で勤務してきました(全て特定派遣会社で計3社で勤務経験有り)。
最近の派遣業界の不審(私の所属する特定派遣会社を含む)や特定派遣業界の将来への不安もあり、普通の会社の正社員としての転職を考えています。
私の職歴は普通の方から見れば異質なイメージがあると思うのですが(特定派遣会社ばかり3社で勤務する事について)、転職は難しいのでしょうか?
年齢的に転職口が狭くなる時期なので早めにアクションを起こそうと思っています。

ご意見宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も会社間の契約は業務委託、しかしながら実質特定派遣という形態で働いていた経験がありますが、質問者様の文面を拝見し自社勤務にこだわるあまり、社風や職務内容のミスマッチ転職が生じる危険性を多くはらんでいるように感じたため、回答させて頂きます。

結論からいって、質問者様の年齢で、業界がITであれば特定派遣から自社に勤務する正社員転職を成功させるのはさほど難しくないでしょう。
ITでなくとも、30歳ならまだ正社員職はあると思います。

しかし、質問に書かれていた理由のみの転職理由で正社員転職されると失敗することもあります。

確かに特定派遣では高齢となり他社に対して売ることの出来る人材でなくなれば自社で解雇対象になりかねませんし、特定派遣業界の将来への不安というより、特定派遣される側の人間として質問者様が将来への不安を覚えられることも当然だと思います。

が。転職活動を始めるのはよいけれど、焦って社風が合わない会社に転職したり、希望しない職務内容に従事されないよう、くれぐれも注意が肝心です。

理由は、質問者様が自社勤務の正社員転職されたのち、これまでの派遣先複数と転職先の自社を比較し色々思うところが生じる可能性があるためです。

更に具体的に書きますと、
1.質問者様の派遣先企業が大企業ばかりですと、中小企業の本社勤めが初めは辛いかもしれません。
中小企業はどれほどきれいごとを言っても、実質は体育会系気質のトップダウンの企業が多いのです。
大企業であればボトムアップ社風の企業が日本企業でも多いので、質問者様も社風のギャップに悩まされることになるかもしれません。

中小でトップダウンであるが故にムラ社会を形成している場合も多いです。会社にもよりますが、ムラ社会では、その人間の業務遂行能力の有無より、社内調整という名のネゴシエーションがうまいか、愛社精神が強いか、実力者から認められるかが最重要視されます。
そして、上記の能力に長けている人間がコミュニケーション能力が高い、という判断をされることもあるようです。

2.特定派遣の場合は自社管理者の管理下で仕事することは殆どありませんが、特定派遣でない働き方ですと常に自社の管理者、自身評価者から見られているような感覚にとらわれるかもしれません。

3.企業規模関わらず、自社で働く場合には愛社精神を求められることにうんざりするかもしれません。
派遣状態では愛社精神などあまり感じないものですが、転職後早々、これを常に求められるときつい場合もあります。

4.派遣状態と異なり自社勤務では会議の多さにうんざりするかもしれません。派遣状態では参加する会議の数も少ないと思いますが、会社によっては、自社内で働く人間同士の打ち合わせ、ミーティングの数が非常に多い会社もあります。

5.世間には、派遣状態での勤務を職歴とみなさない人間も大勢います。といっても、派遣でない正社員として1つの中小企業しか知らない人間で、保有するスキルセットもその会社でしか通用しないものしか持たない方もいます。
派遣経験が長い方は自分や職務内容の市場価値に敏感な方が多いので、上記のような人間ばかりと関わり、1つの会社で市場価値の低い仕事を唯唯諾諾とこなすことに我慢できなくなる場合もあります。

6.自社勤務の場合には、「勤務するだけで稼いでいる存在」ではなくなります。
派遣の場合は、他社に派遣されているだけで、何もしなくともあなたは自社にとって利益を生み出している存在となりえます。
このギャップは大きいです。自社の扱いが異なります。就業時間中、あなたが有効に時間を使っているか自社管理者が過度の干渉をしてくることもあるでしょう。
愛社精神はともかくとして、あなたは転職後自社に対して利益を生める存在になるよう強く求められることになります。

つまりは特定派遣には特定派遣の良さもある、ということもかもしれませんね。
一番のメリットは、自社勤務の正社員と比較して気楽、ということかもしれません。

どちらがメリットか、ご自身のキャリアプランも良く考えた上で転職活動に臨まれることをお勧めいたします。

私も会社間の契約は業務委託、しかしながら実質特定派遣という形態で働いていた経験がありますが、質問者様の文面を拝見し自社勤務にこだわるあまり、社風や職務内容のミスマッチ転職が生じる危険性を多くはらんでいるように感じたため、回答させて頂きます。

結論からいって、質問者様の年齢で、業界がITであれば特定派遣から自社に勤務する正社員転職を成功させるのはさほど難しくないでしょう。
ITでなくとも、30歳ならまだ正社員職はあると思います。

しかし、質問に書かれていた理由のみの転職理由で...続きを読む

Q自宅待機中の過ごし方

正社員ですが派遣形態のコンピュータ技術者です。

五月末で前派遣先の契約が完了したのですが、六月からの仕事が
現在アサインされていない状態です。
会社からは給料六割支給の自宅待機を命じられました。
で、昨日、一昨日と何となくボンヤリと「引きこもり」状態で過ごし
てしまったのですが、気が滅入るばかりで、多少は外出しようかと
思っています。(無論、会社から連絡の付く範囲内で)
因みに、バイトは禁止されています。

そこで、ご相談なのですが、平日有意義に過ごす外出として、
皆さんはどのようなものが思い浮かびますか?
恥ずかしながら当方、会社と自宅の往復で、仕事以外での外出は
今まであまり無かったので、いざ自由な時間ができても、
どうやって使えば良いのか、妙案が出て来ないのです。
良き、ご回答・アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本屋はどうですか?
エンジニアさんでしたら、日頃アウトプット、アウトプットでなにかとご自身のもっていらっしゃるスキルを出してばかりいることと思います。
こういうときこそインプットのチャンスとして活かしてみるのはどうでしょう。
大きな本屋にでかけてタイトルを眺めているとそれだけで世界が広がってくるような気がしませんか。
技術に関する本だけでなくなにか趣味の本でも、新しい発見があるはずです。
よい本と出会えたなら、その後の時間の過ごし方も変わるかもしれませんね。

参考にしてください。

Q特定派遣社員の退職の取り扱い

質問です。先日、特定派遣会社を退職したのですが、県で用意している相談窓口に問い合わせたところ、「一般派遣と違って特定派遣は派遣契約ではなく就業規則に束縛される」と言われたので、就業規則通り退職届を出して2週間後に、会社が派遣先と結んでいた派遣契約を破る形で退職しました。

で、様々な方に迷惑をかけてしまったのですが、そこで疑問が出たので後学のために2点教えて下さい。


1.
今回、県の相談員の言う通り就業規則を盾に退職したのですが、これは本当に法的に問題がない行為だったのでしょうか? (人道的には・・・まあ、法を遵守するか情を遵守するかって事で、今回の質問には含めずにお願いします)

2.
私のように途中で退職する特定派遣社員に対して、派遣会社はなんらかの対策を講じうるのでしょうか? 一般派遣であれば民事訴訟で賠償請求をすることができますよね?

Aベストアンサー

相談窓口の方のおっしゃるとおりです。
特定派遣というのは、派遣元に常用雇用され、派遣元の正社員の地位で派遣される状態です。

1. あなたは、派遣元と雇用契約を結んでいます。契約はあくまで、派遣元とのものであり、全く問題ありません。

2. 派遣契約は、派遣元会社と派遣先会社で結ばれており、あなたが訴えられることはありません。

あなたは、派遣先となんらの契約も結んでいないはずです。
もし、派遣先と契約をしている場合、派遣元は派遣法違反です。
特定派遣業の場合、正社員としての地位が保障されるため、派遣元は厚生労働大臣への届出でよいのですが、
一般派遣の場合は、厚生労働大臣の『許可』が必要です。

もし、特定派遣業者が労働者を一般派遣のかたちで派遣している場合、派遣法違反になります。
派遣先も管理台帳を作成して、派遣先の許可番号等を記録する義務があるので、それを怠っていることになり、
いずれにしても、あなたに責任はありません。

これらのことを説明していない派遣元にはかなり問題がありそうです。
もしかして、実態は偽装委託だったかもしれませんね。
法令すら遵守していない、派遣元と派遣先かもしれませんよ。

相談窓口の方のおっしゃるとおりです。
特定派遣というのは、派遣元に常用雇用され、派遣元の正社員の地位で派遣される状態です。

1. あなたは、派遣元と雇用契約を結んでいます。契約はあくまで、派遣元とのものであり、全く問題ありません。

2. 派遣契約は、派遣元会社と派遣先会社で結ばれており、あなたが訴えられることはありません。

あなたは、派遣先となんらの契約も結んでいないはずです。
もし、派遣先と契約をしている場合、派遣元は派遣法違反です。
特定派遣業の場合、正社員としての地...続きを読む

Q特定派遣会社を解雇される

現在、特定派遣会社に在籍しています。昨日、解雇を言い渡されました。

◎離職理由は「会社都合」になるのでしょうか?
◎解雇通知は一般の企業と同様に30日以前に行わなければならないのでしょうか?

特定派遣会社であれば「常用雇用」であるため、↑のようになると思うのですが、派遣会社であれば特定、一般にかかわらず離職理由は「自己都合」になるのでしょうか?


----
経緯
----
2004年11月
今の特定派遣会社に採用される。
この派遣会社には「正社員」と「嘱託社員」があり、年齢などの条件で「嘱託社員」としての採用となる。
派遣先での仕事を開始する。

2005年5月
派遣会社の営業から仕事を続けるかどうかの打診があったが、派遣先での体制がコロコロ変わるので続けられない旨を知らせる。
6月いっぱいで仕事終了となる。

2005年7月
待機に入るが次の仕事が決まらず、会社自体も待機に入っている社員が多いため解雇する旨の通知を受けた。
また「嘱託社員のときは雇用契約書がある」と契約書を渡された。
契約書があることはこのとき初めて知った。雇用期間は2004年11月10日から2005年6月30日となっていた。(仕事の開始時には終了日は判らないのにナゼか終了日が入っていた。)

現在、特定派遣会社に在籍しています。昨日、解雇を言い渡されました。

◎離職理由は「会社都合」になるのでしょうか?
◎解雇通知は一般の企業と同様に30日以前に行わなければならないのでしょうか?

特定派遣会社であれば「常用雇用」であるため、↑のようになると思うのですが、派遣会社であれば特定、一般にかかわらず離職理由は「自己都合」になるのでしょうか?


----
経緯
----
2004年11月
今の特定派遣会社に採用される。
この派遣会社には「正社員」と「嘱託社員」があり、年齢などの条件で...続きを読む

Aベストアンサー

>◎離職理由は「会社都合」になるのでしょうか?
 懲戒解雇ではなく、通常の解雇ですから、会社都合です。

>◎解雇通知は一般の企業と同様に30日以前に行わなければならないのでしょうか?
 30日分の平均賃金を支払って即時解雇するか、30以上前に、解雇通知を行うかですね。
これは、併用することも可能です。

>特定派遣会社であれば「常用雇用」であるため、↑のようになると思うのですが、
>派遣会社であれば特定、一般にかかわらず離職理由は「自己都合」になるのでしょうか?
 なりません。

>待機に入るが次の仕事が決まらず、会社自体も待機に入っている社員が多いため解雇する旨の通知を受けた。
 休業補償は受けていますか?
又、この状態での解雇は、解雇権の濫用にあたる気がします。(^^;)
日本の場合、アメリカのように、労働市場が流動化していないので、
余程の事が無い限り、解雇は不可能です。
ただ実態は、労働者が無知なので、それがあたかも、正しいように、
解雇が行われているだけですね。
中でも、派遣は、ここ数年間で爆発的に増えたので、
問題がある派遣会社も相当ありますよ。

>また「嘱託社員のときは雇用契約書がある」と契約書を渡された。
 雇用契約書というか労働契約書は、必須のものです。

 解雇権の濫用に関しては、裁判所での判断となりますが、それ以外の部分は、
労働基準監督署の管轄なので、労働基準監督署に相談しましょう。
ハローワークにもわかる方が居るでしょうが、管轄が違います。
労働基準法等の労働関係の法律の管轄は、労働基準監督署です。

>◎離職理由は「会社都合」になるのでしょうか?
 懲戒解雇ではなく、通常の解雇ですから、会社都合です。

>◎解雇通知は一般の企業と同様に30日以前に行わなければならないのでしょうか?
 30日分の平均賃金を支払って即時解雇するか、30以上前に、解雇通知を行うかですね。
これは、併用することも可能です。

>特定派遣会社であれば「常用雇用」であるため、↑のようになると思うのですが、
>派遣会社であれば特定、一般にかかわらず離職理由は「自己都合」になるのでしょうか?
 なりません。

>...続きを読む

Qやっぱりスタッフサービスってやめたほうがいいのでしょうか?

スタッフサービスで働いていたのですが、いきなり契約を明日までにしてほしい。と言われました。
どうやら、派遣先から数週間前から(どのくらい前からか、はっきりしたことはわかりませんが)私の契約終了の話はきていたようなのですが、私の後任が決まるまで、黙っていて、後任が決まってからいきなり「明日まで」と言ってきたようです。
私がしていた仕事は私しか担当がいなかったので、後任が決まる前に私に契約打ち切りの話がきているとは言わなかったようです。
派遣先に聞いてみたら「え?今日(契約打ち切りと)言われたの?」と言う感じでした。
営業はすぐに次の仕事を探すと言って、実際仕事の紹介もありましたが、このような迷惑かつ不愉快なことを平気でする派遣会社なら派遣会社を変えたほうがいいのかなと迷っています。
それともどこの派遣会社でもこのようなことは平気で起こりえるのでしょうか?
私の仕事の能力がなかったからしょうがないと言われればそれまでですが、自分なりにがんばってきたのにこのような辞め方になって無念でなりません。いくらお得意様第一の派遣会社とはいえ、自分たちのことしか考えていないと憤りを感じました。
このようなことはスタッフサービスに限ったことではないのでしょうか?

スタッフサービスで働いていたのですが、いきなり契約を明日までにしてほしい。と言われました。
どうやら、派遣先から数週間前から(どのくらい前からか、はっきりしたことはわかりませんが)私の契約終了の話はきていたようなのですが、私の後任が決まるまで、黙っていて、後任が決まってからいきなり「明日まで」と言ってきたようです。
私がしていた仕事は私しか担当がいなかったので、後任が決まる前に私に契約打ち切りの話がきているとは言わなかったようです。
派遣先に聞いてみたら「え?今日(契約打...続きを読む

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは。

質問を読ませていただいたのですが、派遣元と派遣先のコミュニケーションが足りない印象を受けました。
>派遣先に聞いてみたら「え?今日(契約打ち切りと)言われたの?」と言う感じでした。
・そもそも派遣元から派遣先に連絡してないのに、明日まで、担当営業が決めるものではありません。(まず、後任が見つかったのであれば、派遣先と後任の契約をまとめなければならないので、派遣先と連絡をとるのが普通。)

>どうやら、派遣先から数週間前から(どのくらい前からか、はっきりしたことはわかりませんが)私の契約終了の話はきていたようなのですが、私の後任が決まるまで、黙っていて、後任が決まってからいきなり「明日まで」と言ってきたようです。
・なぜ、担当営業はだまっておく必要があったのでしょうか?数週間前とのことですので、トライアル期間?は過ぎているでしょう? 長期の契約の場合、30日前に解雇予告をしなければならないので、雇用主に解雇予告手当の支払義務が生じてきます。その担当営業はわかっているのでしょうか?

派遣会社というより、その担当営業が良くないと思います。
私も、なんどかお世話になりましたが、スタッフサービスのアフターはドライだと思いますが、こんな理不尽な対応は稀だと思います。こんなことはまず、無いです。

もし良かったらこれを機に他の派遣会社でのお仕事を経験してみるのもいいと思います。自分に合う派遣会社に早く出会うことで人生左右してくると思います。人生の転機にあわせて派遣会社を選ぶことも必要になってくると私は考えています。

はじめましてこんにちは。

質問を読ませていただいたのですが、派遣元と派遣先のコミュニケーションが足りない印象を受けました。
>派遣先に聞いてみたら「え?今日(契約打ち切りと)言われたの?」と言う感じでした。
・そもそも派遣元から派遣先に連絡してないのに、明日まで、担当営業が決めるものではありません。(まず、後任が見つかったのであれば、派遣先と後任の契約をまとめなければならないので、派遣先と連絡をとるのが普通。)

>どうやら、派遣先から数週間前から(どのくらい前からか、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング