用途地域は分かります。
では、用途地域外とは何のことでしょうか?
川とか海のことでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

市街化区域は必ず定めます。

市街化調整区域は原則用途地域を定めません。準都市計画地域や非線引区域は定めることができます。

当然市街化調整区域も普通に住宅街であったりするとこもありますから。海や川とかではありません。

用途地域外とは、用途地域が定められていない場所、としか言えません。具体的にどういう状態の場所なのかは関係ありません。
    • good
    • 1

用途地域とは都市計画法の地域計画のひとつで、住居、商業、工業など土地利用を定めるもので、第一種低層住居専用地域など12種類があります。

用途地域の指定外の区域は白地地域と呼ばれていて、容積率が400%まで認められるところもある。河川や海面ではない。。
    • good
    • 0

建築的には、「用途地域内」とは


第一種低層住居専用地域 ~ ・・・ ~工業専用地域 などを言います。
なので、「用途地域外」とは一般に
「無指定区域」つまり市街化調整区域を指すことになります。
また、宅建のことはよくわかりませんが、
都市計画区域外ってのもあって、別荘地なんかがそうですが、
ここも用途はありません。
計画概要書の提出だけで確認申請なしで別荘ができたりします。
    • good
    • 0

用途地域は、建ぺい率や容積率などを制限しているものなので、そもそも海は対象外だと思います。



例としては、原則として市街化調整区域には用途地域が定められません(都市計画法第13条7号)ので、用途地域外になります。

ネット上で区分を公開している自治体がありますので、それでイメージできるのではないでしょうか。
例(神戸市):
http://www.city.kobe.lg.jp/business/plan/search/ …
    • good
    • 3

用途地域は理解されているのならわかると思いますが


用途地域の三つの区分以外と言うことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q用途地域未指定地域

建築基準法では、用途地域ごとに都市計画法で定められた容積率によって規制され、用途地域未指定地域では、特定行政庁が定めた容積率によって規制されるそうですが、この場合の用途地域未指定区域とは、都市計画区域(又は準都市計画区域)以外をも含むのでしょうか?

Aベストアンサー

用途地域未指定地域は、すべて都市計画区域内です。
ご参考まで

Q都市計画法の地域計画について

宅建受験予定で土地計画法も勉強しております。

以下の問答(2012版ネットスクール宅建模試)で私の混乱がなぜ起きているのか判る方教えて下さい。

(問)地区計画の一定の区域で開発許可を要する行為を行うときは、その行為に着手する日の30日前までに、市町村長に届けなければならない。

(答)誤。地区計画の一定の区域で開発許可を要する行為を行うときは、原則としてあらかじめ都道府県知事の許可を受けなければならない(都市計画法58条の2第1項、29条1項)

私の理解では、
・この問は正しい。なぜなら、LEC宅建とらの巻2013で学習していますが、
・一定の地区計画の区域内で土地の区画形質の変更、建築物の建築等を行う場合は、一定の場合を除き、行為着手の30日前までに、必要事項を市町村長に届け出なければならない。
・「建築物の建築または特定工作物の建設の用に供する目的」で行う「土地区画形質変更」が開発行為であり、この開発行為を許可するのが開発許可
・この問は以上を要約したものだから正しい、と理解したのです。

どうも私は出題者の引っ掛けにまんまと引っかかったようですが、どの部分に理解不足や理解誤りがあってのミスなのか、判る方教えて下さい。いくら考えてもわからず、試験まで日数もなく困り果てています。

宅建受験予定で土地計画法も勉強しております。

以下の問答(2012版ネットスクール宅建模試)で私の混乱がなぜ起きているのか判る方教えて下さい。

(問)地区計画の一定の区域で開発許可を要する行為を行うときは、その行為に着手する日の30日前までに、市町村長に届けなければならない。

(答)誤。地区計画の一定の区域で開発許可を要する行為を行うときは、原則としてあらかじめ都道府県知事の許可を受けなければならない(都市計画法58条の2第1項、29条1項)

私の理解では、
・この問は正しい。...続きを読む

Aベストアンサー

開発行為は、あくまでも「建物等を建てる目的で行う土地の区画形質の変更」を行うものであり、単なる区画形質の変更、単なる建築物の建築は開発行為ではありません。その点での認識の間違いがあります。

都市計画法第58条の2は、地権者が地区計画の内容に合致した建築物の建築等を行うことを市町村長に届け出ることを義務付け、適合しない場合に設計変更等を市町村長が勧告するものであり、これによって、地区計画の目的である良好な街並みへの誘導を行う、ということになります。

開発許可の対象となる行為を行う場合は、開発許可の手続きに乗ることになるので、知事の許可が必要ということになります。それは地区計画区域内でも区域外でも同じです。

Q【宅建】 「用途地域」外とは?

用途地域は分かります。
では、用途地域外とは何のことでしょうか?
川とか海のことでしょうか?

Aベストアンサー

市街化区域は必ず定めます。市街化調整区域は原則用途地域を定めません。準都市計画地域や非線引区域は定めることができます。

当然市街化調整区域も普通に住宅街であったりするとこもありますから。海や川とかではありません。

用途地域外とは、用途地域が定められていない場所、としか言えません。具体的にどういう状態の場所なのかは関係ありません。

Q宅建で建ぺい率と容積率の2以上に異なる建ぺい率の制限を受ける地域にわたる場合の計算方法なのですが、『

宅建で建ぺい率と容積率の2以上に異なる建ぺい率の制限を受ける地域にわたる場合の計算方法なのですが、『加重計算』と『按分計算』の意味がよくわかりません。計算(数字)ではなく言葉で説明して頂けるとありがたいです(;_;)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

按分: 基準となる数量に比例した割合で物を割り振ること。

No.1の
(80x60%+120x80%)÷200=72%
の例だと80に60%を120に80%に割り振っています。
同じことです。

Q用途地域

市街化区域に、用途地域が定めるられるますと、市街化区域内の土地は全て、必ずいずれかの用途地域に属することとなるのでしょうか?

Aベストアンサー

市街化区域内の指定を受けて初めて用途区域になると思います。
「用途地域の指定のない区域」は色が塗られないため、白地地域と呼ばれています。
特定行政庁か都道府県の土木事務所に確認することをお勧めします。

QAT限定の免許 (2輪ではない)

わたしは20歳の女です。

今、合宿にきております。


体調が悪く、熱が微熱ですが出ている状態です。
おまけに、夜、寝つきが悪いです。




学科はともかく、技能はボロボロで…いつも気づくと肩に力



が入ってしまい教習所内なのですが一人で運転するのがとても怖いです。(免許取得後は一人で運転するのが当たり前なのですが…)



仮免は受けるのですが、いまだ路上のことを考え始めると、気が重くな

ってしまっております。



仮免まで、受けるという方はいらっしゃるでしょうか?

その後2段階の路上(教習所内はOK)は受けず、学科のみ受講することは可能でしょうか?



将来的には家の近くの教習所に通って、技能を修得したいと考えたりはしています。


就職(内定済み)に必要なので、半ば半強制的&安易な気持ちで合宿に来てしまいました。


また合宿教習所の地域(県内)に友達がいるので、この地域に来きました。

この先、2年くらいは免許を取得したとしても車を運転することはないだろうと思います。


路上はどんな車、人、状況が起こるかわからないので、


気を付けていても、パニックになってしまうことは目に見えております。


合宿の路上での教習内で一人で運転することはあるのでしょうか?


よろしくお願いいたします。


以下、質問まとめます。





1、仮免まで取得後に、合宿教習を終わらせ、帰ってしまう人はどれくらいい(大体で)いるのか?


2、仮免取得後、2段階の路上(教習所内はOK)は受けず、学科のみ受講することは可能でしょうか?



3、合宿の路上での教習内で一人で運転することはあるのでしょうか?



4、もし仮免だけ取得し、帰る場合、料金はどのくらいかかるのでしょうか?(ホテルには滞在したい。)


5、ブレーキを踏むときは何回かに分け踏み、後ろの人に知らせると教わりましたが、

ずっとわずかに押したままカーブするというのはどうでしょうか?


以上、5点長々と乱文失礼いたしました。

わたしは20歳の女です。

今、合宿にきております。


体調が悪く、熱が微熱ですが出ている状態です。
おまけに、夜、寝つきが悪いです。




学科はともかく、技能はボロボロで…いつも気づくと肩に力



が入ってしまい教習所内なのですが一人で運転するのがとても怖いです。(免許取得後は一人で運転するのが当たり前なのですが…)



仮免は受けるのですが、いまだ路上のことを考え始めると、気が重くな

ってしまっております。



仮免まで、受けるという方はいらっしゃるでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

参考になるかどうか…。

昨年、失業中に、やはり車がないと不便な場所(一応東京ですが郊外)に住んでいるので、合宿免許に行きました。32歳でした。
やはり質問者様のように技能が怖くなり、だんだんと眠れなくなったり食欲が落ち、最終的には飲み物以外一切口にできないほどになりました。
元々、実は精神障害(軽度)を患っており、主治医に反対されることがわかっていた(何でも反対するような先生だったので…失業したのも当時の主治医の指示)ので隠していたこともあり、見極めが終わる頃には半ば衰弱状態。

学科は模擬試験で、その時点で30点取れてればいいといわれたものが満点だったりと良かったのですが、先に技能が受からない限り学科は受けられません。案の定、先に受けた仮免の技能で途中失格。その時の
「ぶつかったのがポールじゃなく人だったらどうするんだ」
という言葉で恐怖はピークに。完全にパニック状態になり、その晩のうちに親と連絡を取り「このままでは命が危ない」と言われ、やっと諦めて東京に戻ってくることを許してもらい、すぐに退校手続き。26万払って、戻ってきたのは7万ほどでしたが、知らない土地で病院のお世話になるよりは…と思いました。

その後、やはりこんな自分はダメなんじゃないかと思い、こちらで質問したり、自分のblogに書いたりして、責められもしましたがむしろ潔く諦めたことは認めてもらいました。
それは「もしそういう精神状態の人が免許を取り、事故を起こしたら、ちゃんと警察に連絡するなり対処ができるのか。できないのなら免許は取ってほしくない」という意見でした。

内定先の会社で必要、なのに2年間は運転しないだろうというのがいまいち理解できないのですが…。そういう精神状態だと、まず仮免の技能試験で緊張し過ぎて、技能が受からないまま何日も続く、というのが自分の経験上想像がつきます。

ちなみに私はしばらくバスすら乗れないほどの車恐怖症となりましたが、少し経って何とか回復。退校する際に、教習所の方に「学科は良いんだから原付を先に取って、落ち着いた頃再挑戦してみては」というアドバイスもあり、ひょんなことで先月原付の免許を一発で取得、今は車を使わない仕事に就いていて、逆にバイクだと通勤不便な所に通っているので休日ライダーとなっていますが、教習所に通っていた頃にはわからなかった色々なことが、車道に出てみて解るようになってきました。

なので。今の質問者様の状態だと、今のまま続けると身体を壊すと思います。退校を頭に入れて、教習所の方と相談されることを強く勧めます。

ちなみに設問ですが。
1 私のような人もいるのでゼロではないと思いますが、仮免だけを取るために合宿に来る人はまずいないと思います。
2 私が原付を受けた時、他の免許(2輪とか普通の本免許)の方も同じ会場を使っていて、その中に「仮免学科」というのがあった記憶があるので、まったくないという訳ではないと思います。ただ、受けるのはおそらく免許取消などで再受験の人だと思うので事実上は無理っぽい…。
3 あまりに自信がなかったので、私も聞いてみたことがあります。時間は決まっていて、それ以上運転させること自体できないそうです。1人でなんてさらに無理。
4 これは教習所に聞かないと…。ただ私の場合、合宿ではなく通学で受講した場合の金額を差し引かれました。
5 ダメだと思います。右左折の信号を出すの含め、教官側からすべて解る仕組みになっているようです。

参考になれば良いのですが。

参考になるかどうか…。

昨年、失業中に、やはり車がないと不便な場所(一応東京ですが郊外)に住んでいるので、合宿免許に行きました。32歳でした。
やはり質問者様のように技能が怖くなり、だんだんと眠れなくなったり食欲が落ち、最終的には飲み物以外一切口にできないほどになりました。
元々、実は精神障害(軽度)を患っており、主治医に反対されることがわかっていた(何でも反対するような先生だったので…失業したのも当時の主治医の指示)ので隠していたこともあり、見極めが終わる頃には半ば衰弱状態...続きを読む

Q住居系用途地域での建築物

住居系の用途地域の場合には、建築等の規制については、低層住専のみが別格であって、他の住居系用途地域は(乱暴な言い方ですが)用途規制の違いが中心であって、規模や高さ的には遜色のない建物を建てることが可能と考えてよいでしょうか?

Aベストアンサー

各用途地域には、建物用途の種類の他、最高高さ、建蔽率、容積率、斜線制限、採光制限が各々定められている事は、ご承知と思います。
低層一種、低層二種ほど規制が厳しく、準住居が一番規制が緩くなっています。
建築基準法別表第二を見るとお分かりかと存じますが・・・
準住居に至っては、広い道路に面し、敷地が広いほど高く大きなマンション等が建てられます。
ご参考まで

Q宅建合格は素人の自宅勉強では無理?

今年宅建の試験を受けました。
まったくの素人です。
それなりに勉強したつもりでしたが
自己採点で18点でした。
参考書はらくらく宅建塾を使いました。
過去門題は平成15年~19年を2回づつ。
勉強期間は3ヶ月位。
(ただ単に勉強不足でしょうか?)

やはり通信とか使わないと無理でしょうか?

勉強の仕方のコツやお勧めの参考書などありましたら
教えてください。

Aベストアンサー

僕は素人でしたが、独学で勉強して合格できました。
僕は、特に頭が良いわけではありません。
学校の成績も中の中ぐらいでした。

参考書は質問者さんと同じらくらく宅建塾を使いました。
らくらく宅建塾の基本書とらくらく宅建塾の問題集を使っただけです。

勉強期間はほぼ1年にわたり、通勤電車の中だけ勉強しました。時間にすると1日で30分ぐらいだと思います。
もちろん、平日だけですし、サボった時もありますので、1年とは言いながら、200日ぐらいではないかと思います。

200日×1時間=200時間

になりますので、おおよそ200時間は勉強したと思います。
なお、基本書は10回ぐらいは読みましたし、問題集も3回どおりぐらいは解きました。
それでも、どうにか37点でぎりぎり合格でした。

質問者さんが何時間ぐらい勉強したのかわかりませんが、素人なら、最低でもこれぐらいは勉強しないとだめだと思います。
でも、頑張れば必ず合格できると思います。
あと、1年頑張ってください。

Q用途地域って?

不動産関連です。
用途地域(商業地域・第一種低層住宅専用地域・etc…)についてですが
「○○区は商業地域、◇◇町は第一種低層住専地域、××は第二種住居…」
といった感じで、
各地域の用途地域はどうやって調べる事が出来ますか?
登記簿を閲覧するなどしないと無理ですか?
自治体のHPなどでは探せなかったんで。
(見逃しているだけかもしれませんが)
ご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

市区町村の役所(役場)の都市計画課に行けば、その場で教えてくれます。調べたい物件の件数が多い場合は、都市計画図を買ってご自宅や事務所で調べるのが便利だと思います。大体800~1200円位で買えます。

ただし、都市計画図は実際にはまだない計画道路などが描かれていて見づらかったり、用途地域の境を識別するのが非常に難しいのが難点です。もし何かしらの建築を予定しているなら、都市計画図のみを鵜呑みにしないで、必ず建築指導課を訪ねて事前相談をしてください。

余談ですが、事前相談時には「応対した方の名前」を忘れずに聞いてください。事前相談時に建つと言ったから土地を契約したのに、確認申請でその建物を申請したら差し戻された、なんてことがあります。その場合には、この名前が威力を発揮しますよ。

QNASKAのスタンダードは資格ではないの?

私はNASKAのスタンダードに合格し、合格証を持っています。
ヤフーインターネットガイドの資格特集にこのNASKAが載っていたので、自分ではこれは資格だと思っていたのですが、人にそのことを話すとそれは資格じゃないと言われました。
NASKAのスタンダードは資格ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

NASKAって参考URLのNASKAですか?
そうでしたら,そのページの中にはこのような注意書きがあります。

「この試験は,合格者に対しては,合格証を発行しますが,特に資格や免許を与えるものではなく,一定の能力水準について評価するものです。」

参考URL:https://naska.pcua.or.jp/html/gaiyou.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング