集成材等建築物の定義を何方か教えてください。
また集成材等建築物で、建築確認を申請した場合、規模に関係なく構造計算が必要になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お礼の中の補足について


集成材等建築物は、大断面の柱、梁の架構を主として地震時の耐力の多くを筋違い負担に頼らない構造の建物を言います。
代表的な建物としては、木造の体育館、倉庫、神社の社殿、寺などの大規模木造がこれに該当します。

>在来軸組工法で、集成材を使った場合は、それに該当するのでしょうか?
要は、建物の構造の方法で決まっているので、在来軸組工法で集成材を使っても在来軸組工法であるので集成材等建築物には該当しません。

丸太組工法は、建築最大規模と構造基準が定められていますので集成材等建築物には該当しません。
規模と構造基準に合わない物については、構造計算が必要となります。

在来軸組工法、枠組壁(2×4)工法でも、階数3階以上、もしくは延床面積500m2以上の物は、構造計算が必要となります。
高さ13mを超える、軒高さ9mを超える物は、構造計算適合判定を受けなくてはなりません。

ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
大変参考になりました。すべての疑問が解決しました。

お礼日時:2009/06/22 20:53

集成材等建築物とは、在来軸組工法、枠組壁(2×4)工法に該当しない木造建築物を言います。


集成材等建築物で建築確認を申請する場合、建物の高さ、面積に関係なく構造計算が必要となります。
高さ13mを超える、軒高さ9mを超える、延床面積500m2を超える物は、構造計算適合判定を受けなくてはなりません。
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。
集成材等建築物とは、具体的にどのような建物なのでしょうか、
在来軸組工法で、集成材を使った場合は、それに該当するのでしょうか?
集成材等建築物とは、在来軸組工法、枠組壁(2×4)工法に該当しない木造建築物を言います。との事ですが、丸太組工法は集成材等建築物
になるのでしょうか?何分素人でごめんなさい。
構造計算適合判定は費用も時間もかかって大変だと聞いてます。

お礼日時:2009/06/22 01:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q集成材板をヤスリがけしてニスを塗って床に張ればフローリングとして問題ないですか?

集成材板をヤスリがけしてニスを塗って床に張ればフローリングとして問題ないですか?表面がささくれてきたりしないか心配です。また、うまくやれば専門家でなくても、普通のフローリングと変わらないくらいの綺麗さに仕上げられますか?

フローリング材は高いので、安い材料で自作できればいいので、ほかにも解決策があったら教えてください。

Aベストアンサー

難しいと思います。
1、集成材の種類ですが タモくらいしか床に向きそうにないです。
他の樹種では傷に弱いと思われる。ただし目は粗いです。
2、本来フローリングにはサネ加工がされていて サネ部分に釘留めして継ぎ目が浮かないようにしていますが 質問者さんにサネ加工ができるかです。 サネがないとおそらく隙間もできるでしょうし板がたわむと思います。
3、結果的に高くなりそう。(ニスのムラとか凄そう)

フローリングが高いということでしたらB級フロアーで検索してみてください。

Q違法建築物?

門型クレーン形状で、電動走行可能な、屋根付きのクレーンを製作し、建てましたが、
違法建築物と指摘されました。
当方の解釈は、門型クレーン装置として進めて来たのですが、、、
撤去しないといけないのでしょうか?
いいアドバイスがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

よく知りませんけど、
大地に固定されてないなら「建築物」ではないのでは。

でも
>建てましたが、
などと書いてるあたり、自分でも「建築物」なシロモノなんでしょうね。屋根まで付けて。
免震構造で「浮いてる」建築物もありますし。

>当方の解釈は、門型クレーン装置として
クレーンというなら重いものを持ち上げて移動して降ろすシカケがあるんですか?
もしかしてそれらもないとか?だと「これはどう見てもクレーンじゃないじゃん」とつっこまれて当然だし
いくらあなたがこういうつもりだ、と主張したって相手に伝わらないならダメです。

>撤去しないといけないのでしょうか?
建築物でない、という方向にいくなら、クレーンと主張し理解されるに足りるように追加改造補足すればいいし
クレーンでなくていいなら建築物としての要件を満たすよう改造すればいいし。
撤去しか方法がないわけではないでしょうに。

Q自作扉の材料は何がいい?集成材じゃダメ?

・自作扉に使える安価な材料を探しています。
いいものがあったら教えてください。

・折戸(添付写真のような扉)を自作しようと思い、先日ホームセンターへ行きました。
集成材の板で作ろうと思っていたのですが、店員に「普通の板ではソリが出てきて使えない」と言われました。
集成材はソリが出にくい物だと思っていたのですが、店員の言うとおり集成材で折戸を作るのは難しいのでしょうか?

Aベストアンサー

2メートル近い長さだと、普通に作ったのでは木の反りが出るし、重くなります。
ちょっと専門的になりますが、ドアパネルをフラッシュ(反りの少ないランバー・コアなどで骨組みを作り、両面と木口に数ミリの厚さの化粧板を貼って仕上げる構造)にして作ると軽いし高級感もあります。
(高級感を無視できるのであれば、化粧板の代わりにベニヤ板を張って塗装する方法もあります。)
http://www9.plala.or.jp/syu-nou/zoom/porimera.html

なお、中空構造で空気層があるので断熱効果がいくらかありますが、中に断熱材を入れると断熱効果と防音効果を高めることができます。

ただし、フラッシュで作るには平面に組むための場所と直角出しの工具やクランプ等が必要で、精度の高い直線切断や接着工程があるので、DIY初心者には少しハードルが高いと思います。
何事もやらなければ前進できませんので、チャレンジ精神のある方にはいいかもしれませんが、大判ポスターパネルを作ったり、ある程度の工作を経験したうえでないと、いきなりでは難しいです。

素人の場合は、化粧板の厚さを計算に入れて図面をきっちり作って、DIY店・ホームセンターの工作コーナーを利用して正確に化粧板の直線カットや芯材のカットをするといいです。
基本的な事ですが、取手などを付ける位置に芯材を入れるのを忘れないでください。
化粧板と同じ模様(あるいは色)でテープ状になったものが売られているので、芯材の厚さをテープ幅にして、木口にテープを使うこともあります。
化粧板の貼り合わせ部を45度にヤスリがけして仕上げるのも慣れないと難しいと思います。

この技術を習得すると、プロ並みに家具などのパネルを希望寸法で作れます。
フラッシュをできる大工はかなり腕の良い職人さんで、材料費はそれほど掛からないのですが、木工所に頼むと工賃が結構高いです。

参考URL
フラッシュ戸について
http://www.tobira.com/2006/12/post_5.html

参考URL:http://www.tobira.com/2006/12/post_5.html

2メートル近い長さだと、普通に作ったのでは木の反りが出るし、重くなります。
ちょっと専門的になりますが、ドアパネルをフラッシュ(反りの少ないランバー・コアなどで骨組みを作り、両面と木口に数ミリの厚さの化粧板を貼って仕上げる構造)にして作ると軽いし高級感もあります。
(高級感を無視できるのであれば、化粧板の代わりにベニヤ板を張って塗装する方法もあります。)
http://www9.plala.or.jp/syu-nou/zoom/porimera.html

なお、中空構造で空気層があるので断熱効果がいくらかありますが、中...続きを読む

Q市街化調整区域への建築物

約200坪の現状更地の市街化調整区域の購入を検討しております。隣地も市街化調整区域ですが、そこには老人ホームが有り、上下水道や電線・電話線等は取りやすい場所です。
用途は資材置き場で、購入後は商品の保管用に、柱は鉄骨を土中に埋め込むだけの倉庫を設置しようと考えております。大きさは間口20M, 奥行4M, 高さ6M程で、間口20Mの面には扉は付けず、雨が吹き込みますが奥行方向4M x 2面と背面20Mには壁を作り屋根もかけます。照明は倉庫内には取り付けず、空いた屋外スペースに簡易電柱を取り付けて使用するつもりです。このようなつくりの倉庫の建設は許可される可能性はあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#1です。
市街化調整区域は規模の大小にかかわらず開発行為(土地の造成のこと)も許可を受けなければなりませんが、倉庫を建てる目的ならば許可できないでしょう。

建築物とは建築基準法に定義があり、
土地に定着する工作物のうち、
1. 屋根及び柱若しくは壁を有するもの(これに類する構造のものを含む。)
2.1.に附属する門若しくは塀
3.観覧のための工作物
4.地下若しくは高架の工作物内に設ける事務所、店舗、興行場、倉庫その他これらに類する施設(鉄道及び軌道の線路敷地内の運転保安に関する施設並びに跨線橋、プラットホームの上家、貯蔵槽その他これらに類する施設を除く。)

Q集成材について・・・

私の会社では主に欧州赤松の集成材を使用して住宅建築をしています。しかし、最近は欧州で立派に育った赤松があまりとれずにそろそろ赤松の集成材がなくなるのではないかという事を聞きました。そこで唐松の集成材を使用してみようかという話が出ています。それで質問ですがこの欧州赤松集成材と唐松集成材の特徴や大きな違いがあれば教えてください。

Aベストアンサー

現在流通している唐松の集成材は、ロシア産(シベリア)の唐松から作られています。
強度的には、欧州産赤松と比べても遜色無いと思います。
価格的には、欧州産より若干安いかもしれません。
参考的な話ですが、日本産の材種では、赤松より唐松が強度は高いはずですが!

Q建築物を撮影する際の法的注意点は?

街や郊外で撮影した写真を、自分のホームページやブログ等で公開しても法的に問題がないかどうかの質問です。

例えば、あるアンテナ鉄塔やビル・マンションの外観が気に入ったからと、その建築物を写真撮影し、自分のホームページ内に貼り公開するのは、著作権・肖像権、その他の法律に違反しないのでしょうか。もちろん撮影時は不法侵入にならない場所から撮影する場合で、例えばビル・マンション等の建物の中は撮影しません。あくまでも外から撮影した「外観部分の写真のみ」公開したいのですが。もちろん撮影時には通行人やビルの勤務者、マンションの住人等の姿が見えない状態で撮影した場合です。

上記の場合法律違反になるのでしょうか。例えばアンテナ鉄塔を映したい場合は「テレビ局名・ラジオ局名」の看板が映らない状態なら大丈夫だが、テレビ局名やラジオ局名も写す場合は法律違反になる場合がある、とかビル・マンションの撮影時も、ビル名やマンション名も写さなければ問題ないが、ビルやマンションの名称も分かるように写すと問題になる、とか法的に違反しないかどうか、具体的に御回答ください。一つ一つのアンテナ鉄塔名やビル名・マンション名が分からないような「街全体の風景」写真を私設ホームページで使っている人は沢山いると思いますが、「一つ一つの建築物」を撮影して使う場合の注意点を教えてください。「一つ一つの建築物」を撮影する場合は、その建築物の管理人・勤務者・居住者・不動産・地主さん、その他その建築物の所有権・使用権を有する人物・組織の許可がないと駄目なのでしょうか。つまり無断撮影は法律違反になるのでしょうか。

ちなみにまだそれらの写真を撮ってはいませんが、撮った場合の使用用途は「自分の」ホームページ等内で壁紙や飾りの画像、自分の写真掲示板(自分の撮影した写真公開ページ)に貼り使いたいと考えています。ポストカードや写真集等の商品化(営利目的)には使いません。また勉強の参考資料や研究目的の撮影でもありません。あくまでも私個人の「趣味の範囲内」での利用を考えています。さらに、「他人の」写真掲示板に貼っても(投稿しても)法的に問題がないかどうか併せて御回答ください。

街や郊外で撮影した写真を、自分のホームページやブログ等で公開しても法的に問題がないかどうかの質問です。

例えば、あるアンテナ鉄塔やビル・マンションの外観が気に入ったからと、その建築物を写真撮影し、自分のホームページ内に貼り公開するのは、著作権・肖像権、その他の法律に違反しないのでしょうか。もちろん撮影時は不法侵入にならない場所から撮影する場合で、例えばビル・マンション等の建物の中は撮影しません。あくまでも外から撮影した「外観部分の写真のみ」公開したいのですが。もちろん撮影...続きを読む

Aベストアンサー

著作物では無いですし、著作物として登録はされていないでしょうから、著作権法違反ではないです。
人物じゃないので、肖像権は関係ないです。
また撮影禁止の看板があり、公の所例えば道路などから見えない、例えば私有地に立ち入らないと撮影できないという事になれば、不法侵入という事になりますが、道路から殻の撮影、つまり公に公開している物ですから、特に取り締まれないでしょう。
問題となるとすれば、個人情報保護法、で名前や住所などが特定され、何らかの影響が出るという事になれば、その位だと思います、表札やその場所が特定される個人の家の場合は、画像処理等で、個人情報保護の配慮が必要だと思います。
それをしていないと、個人情報保護法、や名誉棄損などが関係する場合も考えられます、ので一概に、法的問題は言えないと思います、ケースバイケースという事でしょう。

Q檜の集成材と無垢材・・・そのランク。

新築一戸建て建設にあたり、ご質問させていただきます。
檜の集成材と無垢材だと、集成材のほうが耐久性・コスト面などでオススメなのでしょうか。
住林に行った時に無垢材はワレてしまうので、集成材を使用しているとのことでした。
地元の工務店に行った時は無垢材しか扱えないと言われましたし、
また別の工務店では檜の集成材を扱えます。ランク(等級)は集成材にはありません、とのことでした。
檜の集成材のランクはないのでしょうか。
いろいろと質問させていただきましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、無垢材の良いところは、防蟻性、防腐性が高いのは芯付近で、無垢の芯持ち材には必ず、この部分が含まれていることです。無垢材を使うなら、樹齢の長い木材で谷間に育った木を使うと、木は真っ直ぐに伸びて、かつ、年輪が細かいので、固くて、狂いも少なく、防蟻性、防腐性の高い木になります。桧では良材が取れる地域として木曽や吉野が有名です。次に、無垢材が良いところは、ほぞ穴を空ける時、ほぞ穴が年輪に垂直に空くことです。なので、荷重が幾重もの年輪を渡って支えられるので荷重に強くなります。

集成材は、蟇目や板目の木を寄せ集めたものです。特に板目の木は湿気による膨張収縮が激しいです。集成材が狂いが少ないという人がいますが、集成材の内部では季節によって膨張や収縮を繰り返していて、それらの力は全て接着剤で支えています。特に柱では常に荷重を支えています。そして、その荷重を支える力も全て、接着剤で支えています。接着面には常に大きな力が掛かり続けています。その結果、経年的に剥離を起こすことが多いです。一旦、剥離を起こした柱は、荷重を支える力は殆ど期待できません。特に、最近の集成材の接着剤には、ホルムアルデヒド対策で、水性高分子イソシアネート系接着剤が使われることが多くなりました。この水性高分子イソシアネート系接着剤は、従来のレゾルシノール樹脂接着剤と良環境下での耐久性はほぼ同等ですが、耐水性が悪く、湿気の多い環境に放置すると剥離を起こすようです。建物は常に雨漏り、水漏れなどのリスクがあります。また、壁体内結露が起こることもあります。どんなに丁寧に施工しても、全く壁体内結露が起こらない住宅を建てるのは難しいです。

また、最近の剛金物構造は、梁の荷重が一点に集中します。板目で年輪方向や接着面に平行にボルトが入った時には、木材が裂けたり剥離の要因になることもあります。更に、集成材は辺材で作られていることが多く、辺材部分は桧でも防腐性、防蟻性があまりありません。柱を単にヤング率が幾つの建材と見てしまうと見えないところも、木というものの内部で強いところ弱いところを考えると見えてくるものは沢山あります。長い目で見ると、集成材の柱は多くのリスクを内在しています。

では、何故多くのHMで集成材を使っているかというと、供給が安定していることと、下手な大工が施工しても、そこそこの家になることだと思います。僕も自分の家を建てるにあたり沢山のHM説明を聞いたり、現場を見ましたが、大手HMは良い住宅を作る技術に秀でたHMということでは無いと感じました。沢山の住宅を売ることが出来るHMだと感じました。その為には建材の安定供給、下手な大工でも施工が可能ということは大きなメリットです。ただ、それらが消費者にとってメリットであるかは、別の問題だと思います。

まず、無垢材の良いところは、防蟻性、防腐性が高いのは芯付近で、無垢の芯持ち材には必ず、この部分が含まれていることです。無垢材を使うなら、樹齢の長い木材で谷間に育った木を使うと、木は真っ直ぐに伸びて、かつ、年輪が細かいので、固くて、狂いも少なく、防蟻性、防腐性の高い木になります。桧では良材が取れる地域として木曽や吉野が有名です。次に、無垢材が良いところは、ほぞ穴を空ける時、ほぞ穴が年輪に垂直に空くことです。なので、荷重が幾重もの年輪を渡って支えられるので荷重に強くなります。
...続きを読む

Q建築物用途として「寺院」の許可を得ている建物における葬儀についてのご質問

建築物の用途に関する質問です。
よろしくお願いします。

建築物として、当該市役所の開発指導課から
『 施術所兼寺院 』の許可をいただいております。

法要や布教は問題ないと思うのですが、
小規模のお葬儀(家族葬)、
ペットのお葬儀を行うことは許されるのでしょうか?

宗教儀式の執行という意味では、
お葬儀は、法事、法要、同列に考えてもよいのではないかと、
僧侶としては考えています。
しかしながら、 社会一般からすれば、
葬儀場は迷惑施設として受け止められることが多いと思います。
近隣住民の方々から、
指弾、批判されるようなことはしたくはありません。
布教が第一の目的ですから。

まずは、用途として寺院にて、葬儀を執行することが
許されるかどうか、
また、許されるとしたらどの程度の規模になるのか、
ご教示いただけたら幸いです。
営利企業ではありませんので、
寺院を営利目的で施設を貸したりするともりは、
さあさらありません。
ご縁があって、檀家になった方から、
お寺で身内の葬儀というご要望があった場合に、
対応したい。
または、ご近所でペットが亡くなり、
家族同然のペットだから、簡単でよいのでお葬儀をしてあげたいと
いうご要望にお応えしたいだけです。


よろしくお願いします。

建築物の用途に関する質問です。
よろしくお願いします。

建築物として、当該市役所の開発指導課から
『 施術所兼寺院 』の許可をいただいております。

法要や布教は問題ないと思うのですが、
小規模のお葬儀(家族葬)、
ペットのお葬儀を行うことは許されるのでしょうか?

宗教儀式の執行という意味では、
お葬儀は、法事、法要、同列に考えてもよいのではないかと、
僧侶としては考えています。
しかしながら、 社会一般からすれば、
葬儀場は迷惑施設として受け止められることが多いと思...続きを読む

Aベストアンサー

墓地、埋葬等に関する法律では、詳細なことは都道府県に任されています。
従って、都道府県(更なる詳細は市町村)でお聞きになってはどうでしようか ?
ほとんどの場合「それなら近隣の方に説明会を開催してください。」
と云うようなことを云われます。
その内容で不許可や取消しなどありませんが、具体的な葬儀内容とその報告書で葬儀は可能と思われます。

Qむく材と集成材

家の土台に使う材木で「集成材」と「むく材」がありますが「集成材」の方が値段は高いのですか?  土台にはどちらの方が良いのでしょう

A社はむく材B社は集成材をすすめます  

Aベストアンサー

集成材、無垢材一般の話ではなく、土台に関しての観点ですが、
土台の役割は、柱から受ける力を出来るだけ均一に均して、
基礎に伝えるためのものです。

なので、重要になるのは、ヤング係数では無く、圧縮応力です。
集成材は強いと宣伝するところは多々ありますが、
それはヤング係数に関してが主です(一部、間違っていますが)。
土台のような置き方での圧縮応力は、集成材を使おうが、
無垢材を使おうが、素材の性質で決まります。
ただ、集成材の場合は、床下は湿度が上がりやすいので剥離の心配があります。
土台の使い方では、剥離しても強度への影響は少ないですが、
剥離を起こすと、腐りやすさは増すので、
そういう意味で無垢の方が望ましいです。

無垢とした場合の樹種ですが、桧は固いという概念があるかも知れないですが、
正確には軽い割には固いので、柱に向いている素材だと言うことです。
昔から土台には栗、ヒバなどのもっと重くて堅い木が使われていました。
また、土台に使う場合は、防腐性、防蟻性も大切になります。
防蟻剤を塗っても5年程度で揮発してしまうので、
ある程度は防蟻性のある樹種を選ぶことが良いと思います。
なので、米松などは桧よりも圧縮応力は高いですが、
防蟻性の観点から土台には向いていません。

また、防蟻性を考えて加圧注入材を使うこともありますが、
加圧注入しやすいと言うことは、柔らかい木だと言うことです。
土台によく使われる米栂は、桧よりも柔らかい(圧縮応力が低い)木なので、
本来、土台としては適切な木ではありません。

土台に向いている建材は、圧縮応力、防蟻性、防腐性を考えて、
国内のものでは、ヒバの芯持ち材が一番だと思います。青森ヒバが有名です。
栗も固くて良いのですが、狂いが大きいので、
上手な大工さんでないと狂いの面から問題を起こすこともあります。
外材でも良ければ、豪州サイプレスは、固さも防蟻性もヒバよりも上です。
ただ、同じ樹種でも、木の中心部分の赤身と、周辺部分の白太では、
固さも防蟻性も全く違います。赤身の多く入った建材を使って下さい。

理想論を言えば、これらの樹種を使うのが良いですが、
予算との兼ね合いもあるので、バランスを考えて選択して下さい。
ただ、青森ヒバや、豪州サイプレスを使っても、1本辺りの単価は1万から2万円で、
一軒の家では20~30本程度の話なので、コストの面からは見れば、
そこまで大きな影響が出るところでは無いと思います。
長く住む家を建てたい場合は、土台は一番の要の部分なので、
多少予算をかけても良いところだと思います。

集成材、無垢材一般の話ではなく、土台に関しての観点ですが、
土台の役割は、柱から受ける力を出来るだけ均一に均して、
基礎に伝えるためのものです。

なので、重要になるのは、ヤング係数では無く、圧縮応力です。
集成材は強いと宣伝するところは多々ありますが、
それはヤング係数に関してが主です(一部、間違っていますが)。
土台のような置き方での圧縮応力は、集成材を使おうが、
無垢材を使おうが、素材の性質で決まります。
ただ、集成材の場合は、床下は湿度が上がりやすいので剥離の心配...続きを読む

Q【障害年金申請に関する件】事実とは異なる内容が記載された医師からの「受診状況等証明書」について。

皆様、はじめまして お世話になります。

私は10年以上前に「うつ病」を患い、「うつ病」による拒食・アルコール多飲が原因で
「ウェルニッケ脳症」を発症し、現在 後遺症に苦しんでおります。

先日、【障害年金申請】の為に必要な「受診状況等証明書」を
掛かりつけの病院で書いてもらったところ、「発病から初診までの経過」の欄に
「うつ病」に至ったまでの経緯に事実とは異なる内容が記載されてありました。

当証明書を見た後、すぐに病院へ電話し「事実と異なる事が記載されてある。」
「書き直して欲しい。」と申し出たところ、医師は「初診当時の主治医がカルテに書いた内容を
そのまま書いただけで、書き直す事はできない。」と言われ、一方的に電話を切られました。

受診状況等証明書の他に 発症から現在までの経緯を精神保健福祉士へ話し
書類を作成し、年金事務所へ提出しなければならないのですが、事実とは異なる内容の
経緯を伝える訳にもいかず、障害年金申請手続きがストップしており大変困っています。

そこで、お詳しい方への質問なのですが

事実と異なる「受診状況等証明書」は、法的に書き直してもらえない物なのでしょうか?
書き直してもらえる場合、どの行政機関へ申し出ればいいのでしょうか?

お知恵を拝借できれば幸いです。
ご回答のほど、お待ちしております。


【補 足】

記載された事実とは異なる内容は、私のプライドが傷つくような内容で
たとえ年金事務所に守秘義務があるとしても、第三者にそのような書面を見られたくないのです。

事実とは異なる事を、どのように精神保健福祉士に伝え
事実とは異なる「受診状況等証明書」と「発症から現在までに至った経緯の事実」をマッチさせれば
良いのか困惑しております。

皆様、はじめまして お世話になります。

私は10年以上前に「うつ病」を患い、「うつ病」による拒食・アルコール多飲が原因で
「ウェルニッケ脳症」を発症し、現在 後遺症に苦しんでおります。

先日、【障害年金申請】の為に必要な「受診状況等証明書」を
掛かりつけの病院で書いてもらったところ、「発病から初診までの経過」の欄に
「うつ病」に至ったまでの経緯に事実とは異なる内容が記載されてありました。

当証明書を見た後、すぐに病院へ電話し「事実と異なる事が記載されてある。」
「書き直...続きを読む

Aベストアンサー

「初診当時の主治医がカルテに書いた内容をそのまま書いただけ」という医師の言葉が事実であれば、訂正は極めて困難です。

障害年金に関する書類に関してはトラブルが大変多いので、医師は第三者が確認できる資料を元に作成することが一般的です。
この場合であれば、「受診状況等証明書」を書いた医師の判断・記憶では無く、カルテに書かれていることをそのまま証明書を書いているものと思われます。
となれば、証明書の訂正は、カルテの内容の訂正が前提になります。

カルテの内容は、基本的に事実と推定されますので、カルテに書いてあることが事実で無いということを証明することは極めて困難です。
あなたの主張を理由にカルテの内容を訂正することはありえません。(それを許せば、診断書が意味を持たなくなります。)
あなたの主張以外の、客観的事実あるいはあなたと利害関係のない第三者の証言が必要になりますが、どちらも大変難しいでしょう。
さらに、医師あるいは病院が、みずからすすんでそのような証拠を集めるとは思えませんので、あなたが証拠を集めて、カルテに書いてあることが間違っていると証明しなくてはなりません。
これは、多分極めて難しいことと思います。

まずは、カルテ開示請求あたりからやってみてはいかがでしょうか。
ただ、あなたがびっくりするようなことばかり書かれていて、ますますややこしい話になるかも知れませんが・・・

「初診当時の主治医がカルテに書いた内容をそのまま書いただけ」という医師の言葉が事実であれば、訂正は極めて困難です。

障害年金に関する書類に関してはトラブルが大変多いので、医師は第三者が確認できる資料を元に作成することが一般的です。
この場合であれば、「受診状況等証明書」を書いた医師の判断・記憶では無く、カルテに書かれていることをそのまま証明書を書いているものと思われます。
となれば、証明書の訂正は、カルテの内容の訂正が前提になります。

カルテの内容は、基本的に事実と推定され...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報