プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「世界革命」と「愛の飛躍」の違いは何ですか?
意味不明の場合はスルーしてください。

A 回答 (1件)

参考程度に


ルソーが唱えた自由・平等の社会は存在しない。その社会を存在足らしめるものが同胞愛(愛の飛躍)であるといったのがベルクソンですね。 
つまり、自由こそが不平等をもたらす起源だとしたら、ルソーが言う真に平等な社会には自由はない。
真に平等な社会を目指したのがカール・マルクスの『共産党宣言』ですね。これが世界革命論ですね。

つまり、自由を追求しても、平等を追及しても結局閉じた社会にしかならない。その両方を共存させて進歩するには同胞愛(愛の飛躍)が必要になる。今風に言えば自由・機会の平等・福祉によって社会は進化し続けるということでしょうか。
結論から言えば、「世界革命」は閉じた社会愛、その愛に自由を取り込んで社会を形成するために必要な愛が同胞愛、言い換えれば差別愛つまり「愛の飛躍」ということでしょうか。

質問の趣旨にそってるかどうかわかりませんので参考程度に

この回答への補足

「連続」と「非連続」の違いだと思いますがいかがでしょう。

補足日時:2009/06/25 15:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現代の阿羅漢、mmkyさん御回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/25 15:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング