人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

古墳時代の翡翠の勾玉の穿孔の仕方に
片側から開けるのと両側から
開けたものがありますが、
このことから細工した地域などがわかるのでしょうか?
また両者の違いで考古学上での学説が有りましたら
ご教授下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の論文をご紹介します。


1と2は、研究室のBulletin Paperなので簡略ですが参考になります。

1.金沢大学考古学研究室
金大考古, 35: 10-11
『穿孔方向にみる硬玉製勾玉の変遷』湯尾和広
http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/bitstr …

2.金沢大学考古学研究室
金大考古, 41: 1-2
『日本列島における勾玉の生産と流通』湯尾和広
http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/bitstr …

3.大阪府文化財センター
『摂 河 泉 発掘資料精選』
http://www.occh.or.jp/shuppan_shiryo/pdf/seisen/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勾玉の穴のあけ方

勾玉や管玉の穴はどうやってあけたのでしょうか?
めっちゃ小さな穴ですよね。
ガラスなら溶かすことができるので何とかなるでしょうが,
石に小さな穴をあけるなんて,,,。

Aベストアンサー

福井市新溜古墳出土の勾玉1点、管玉2点については、参考URLにもあげましたが、
”勾玉は、”
”石材はヒスイで、頭部の孔は、片側から錐であけられており”
”管玉の”
”石材は珪質緑色凝灰岩で、”その
”孔は、管玉長軸の中央部で若干食い違っており、両側から錐であけられたものと考えられ”
るとある事から、あの”めっちゃ小さな穴”は錐で開けられたものだと考えられます。
結構根気のいる仕事だと思いますが、昔の人はなかなか根性を持ってやりますね。

参考URL:http://kouryu.pref.fukui.jp/research/m/m_4.html


人気Q&Aランキング