プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

電磁弁とエアーオペレートバルブの違いが分かりません。
簡単で良いので教えてください。

A 回答 (2件)

(1)電磁弁


電磁石を励磁(電圧を印加)したり、非励磁(電圧を開放)することで気体や液体を流したり、停止したりします。

(2)エア作動弁
これも電磁弁を利用するのですが電磁弁を流れるのは空気でこの空気が弁本体の動作源となります。

<PS>
励磁=開動作、非励磁=閉動作とは限らずこの逆の動作の弁もあります。これは停電時などに閉したくないフェールセーフの逆作動弁です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2009/09/22 15:45

 


電磁弁・・・電磁石でスプールやピポッドを動かし空気の流路を切り替える

エアーオペレートバルブ・・・外部から供給される空気圧でスプールやピポッドを動かし空気の流路を切り替える

 
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございました!

お礼日時:2009/09/22 15:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング