最新閲覧日:

12月頃から、学校の部活に入ってやってるのですが、初めの方は結構当たってたんだけど、最近、弦サイトとか、引いてきて鼻につけるようにとか、気にし始めたら、当たらなくなりました。
今度の総体で終わるので、何とか早く自分の形を見つけたいんです。

何かいいアドバイスがあれば、教えてください。

A 回答 (2件)

文章から判断すると,rin116さんがアーチェリーを初めてから


約3か月と判断してよろしいのでしょうか?
と,すると,まだご自分の射型が固まっていないので,迷っておられる
のだと思います.

アーチェリーは「常に同じように引いて射てば,常に同じところに当たる
(はず)」ですから(もちろんそんな簡単ではないですが),まずは
ご自分の射型を固めるのがまず第一です.

しかし,常に同じように引いているつもりでも,少しずつズレが生まれる
のが人間です.そこで,そのズレをできるだけなくすためのチェックとして
弦サイトやアンカリングがあるわけです.
したがって,弦サイトやアンカーが気になって引き方そのものが変わって
しまうようでは本末転倒です.

まず引く前にスタンスをチェックし,的に対する立ち位置,顔の向きなど
一つ一つチェックし,とりかけ→打ち起こし,となりますね.
そして,アンカーに入った時に,始めて弦サイト,アンカーの位置,弦の
筋などを自分でチェックするのです.

そこでいつもと何かが違う,違和感がある,ということは,いつもと同じ
ように引けていない,ということになりますので,それは違う引き方に
なっているわけです.

ですから,まず自分の引き方を心掛けて下さい.そして,自分が無理なく
引けた時のアンカーの位置や弦の通る筋,弦サイトの位置などをしっかりと
覚えて下さい.そして常にこれらをチェックしながら射って下さい.

もうクリッカーはお使いですか?
ある程度慣れてくると,クリッカーに気を取られて自分の打ち方を見失う
ことがままあります.私自身,調子が悪くなってきたときは,あえて
クリッカーなしで自分の打ち方を取り戻す調整をすることもありました.

「今度の総体」というのがいつだか私にはわかりませんが,無理に慌てず
に,自分の射型をしっかり固めて下さい.そのためには射ち込むことが
一番です.しばらくは面白くないかもしれませんが,一度当たりはじめる
ようになれば楽しいですよ.

一旦身体が覚えれば,永く続けることのできるスポーツです.
rin116さんもぜひアーチェリーを楽しんで下さい.

この回答への補足

詳しくありがとうございました。

また質問なんですが、弦サイトが、私は左に寄ってしまっていて、右に寄せたいんですけど、どうすればよいですか?

補足日時:2001/03/20 18:17
    • good
    • 0

鼻に弦を当て引き手を顎の下あたりに持ってくる。


こういった「型」と言うのはこの形になれて当たるようになれば常に正しい一で射的出来るようになるんです。
どんなスポーツでもそうですが亜流でやっていた物から正統な物に変えたときは当たらなくなります。
これは当たり前のことです。
ですが、今後安定したスタンスを取れるようになると思えば混迷期を乗り越えられると思います。
後はひたすら正統なスタイルでの射的あるのみです。

亜流でやっているとスランプになったとき抜け出せなくなります。

アーチェリーでも弓道でも言えることだと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ