人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

レビー小体型認知症は、幻覚や妄想幻視の症状が現れない場合もありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

認知症ケア従事者です


幻視の出現は、個人差があります。

ご存知かとは思いますがレビー小体型認知症は
びまん性レビー小体病に伴う認知機能症状である
為に、中核症状やBPSDから認知症を探るよりも
まずは原因疾患の特定(AD・VD・FTDではないか)
を考えた方が良いと考えます。

その上で、DLBとの診断であれば、その方が
パーニンソンニズムがあろうと無かろうと
幻視があろうと無かろうとDLBですから。

私は、今までにDLBの確定診断を受けた方で幻視の
全く無い方と関わったこともありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

びまん性レビー小体病の事も、よく分かっていなかったので、ご回答を戴いて目から鱗の思いでした。びまん性レビー小体病で検索してみたら、漠然とではありますが、レビー小体病を少しずつ理解できるようになってきました。

>パーニンソンニズムがあろうと無かろうと
幻視があろうと無かろうとDLBですから。
>DLBの確定診断を受けた方で幻視の
全く無い方と関わったこともありますよ。

とても参考になりました。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/28 23:08

DLBの診断基準での中核症状の一つに幻視がはいってはいますが、possible DLBは中核症状が一つあればいいので、示唆症状や支持症状次第ではあっても不思議はないという事になるかと思います。


ただ、中核症状のパーキンソンは必須でなくほとんど見られない場合もあるとの事なので、中核症状が2個必要なprobable DLBだとまず幻視は必須という事ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
勉強不足でよく分からず、自分なりに調べてみたら、どの症例にも幻視が見られていたので、疑問に思った次第です。
お恥ずかしい話ですが「レビー小体型認知症」が「DLB」という事も、初めて知りました。「possible DLB」「probable DLB」という言葉も知らなかったので、とてもありがたかったです。

possible DLBであれば、幻視がある場合とそうでない場合もあり、probable DLBであれば、幻視が必須である可能性が高いのですね…。

お礼日時:2009/10/27 22:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング