マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お尻と足の痛みについて教えてください。
7年位前にぎっくり腰になり、もともと軽い腰痛があったのですが、一昨年から仕事を始めて去年くらいからお尻(というか骨盤)がひどく痛むようになりました。足も痛みます。
仰向けの体制も、寝返りも、くしゃみをしてもひびいて痛いです。膝に手をあてて支えないと中腰も出来ないです。歩くのも困難です。
そこで質問ですが、今、妊娠8か月なのですが、病院に行っても大丈夫なのでしょうか?病院に行って原因がわかったとしたら治療してもらえるのでしょうか?そして出産の際、普通に出産できるのでしょうか?
ちなみに出産は3回目です。痛みは妊娠前からです。10年前に1人目を産みその後、運送会社勤務。4年前に2人目を産み2年間は専業主婦をし、2年前から今の仕事をしてます。どちらの仕事も立ち仕事&力仕事です。仕事は11月末で産休に入ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>病院に行っても大丈夫なのでしょうか?



病院でなければどこに行くのですか?整体ですか整骨院ですか?逆に危険
なので絶対に止めてください。まずは整形外科に行ってください。そこか
ら先は医師とよく相談して治療しましょう。勿論、お腹のお子さんのこ
とも考えて治療してくれます。お薬手帳は忘れずに。

もしシップなどで効果がでない場合は、鍼治療がいいと思います。
ですが、まずは整形外科に行ってください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 整骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、接骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。



痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 丁寧に回答ありがとうございました。
妊娠中に病院へ行ってレントゲンとか、MRIとか出来るのか不安でしたが、先生に診てもらって原因がわかるだけでも安心しますね。
さっそく整形外科に行ってみようと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/10/29 18:26

話を読む限り、坐骨神経痛の症状に思えます。

生活歴からも、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎すべり症なども疑われます。
坐骨神経痛であれば、ある程度診察だけでも診断がつくと思われます。妊娠中という事ですが、必要あればレントゲンも最小限ならば問題ないと思います。MRIならば妊娠中でも影響はないと思います。(一応、妊婦への影響は判明していないので避けるよう、厚労省は指導していますが、どう影響あるのか、医学的にはピンときません。16週以降であれば問題なしと考えてよいと思います。)
内服は妊婦にはやや使いにくいですが、漢方などの選択肢もありますし、神経ブロックなどが有効な場合もあります。
受診は整形外科かペインクリニックがよいと思いますが、産科が併設されている所がベターかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 丁寧に回答ありがとうございました。
明日にでも整形外科へ行ってみようと思います。
妊娠中という事もあり、病院へ行って検査をするのが不安で避けていましたが、病院へ行って原因がわかるだけでも安心出来ますね。
本当ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/29 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング