私はMBA取得を考えている者です。
最終的には米国のビジネススクールを卒業してMBAを取得したいと考えています。
しかしながら、先ずは、日本のビジネススクールで基礎学習を行い、2年の専門課程
を米国のビジネススクールで学びたいと考えています。
つまり、1年目は日本のビジネススクールに通い、2年目に米国のビジネススクールの専門課程
に編入したいと考えています。
上記のような制度としては、GLOBISのMBAプログラムがあるかと思いますが、あちらは
英国のビジネススクールへの編入の制度であり、私の希望する米国のビジネススクールへの
編入制度ではありません。
どなたか、米国へのビジネススクールへ編入する制度をご存知の方がいらっしゃればお教えいただけないでしょうか?
真剣に考えています。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

【追伸2】


ついに#1の回答で触れました、ビジネス・スクールのランキングのWebを見つけました!(参考URLご参照。もしダイレクトに現れなかったら、How the Report Cards Get Gradedをクリックしてください)

参考URL:http://www.businessweek.com:/2000/00_40/b3701006 …
    • good
    • 0

【追伸】


kensaku-sanのおっしゃる通信講座は、妙案だと思います。

ただ、USCは、日本企業・外資が認知する、あなたの転職・就業を有利にする大学には、含まれておりませんことに、ご注意下さい。

念のためです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい所、御回答いただきありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/03/22 07:54

衛星放送のskyperfect-tvの757チャンネルにビジネス・ブレークスルーがあります。

ここでUSCやオーストラリアのボンド大学のMBAの通信講座が受けられます。
また、他の番組では厚生労働省の教育訓練給付制度が適用されるものもあり、一緒に受講すると、その分、費用が軽くなります。
予行演習のつもりで見てみるのもいいかもしれません。GW頃には無料試聴期間があるはずです。

参考URL:http://www.bbt757.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい所、早速御回答いただきありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/03/22 07:55

MBA取得は今花盛りですから、MBA採用の立場から、すこしふくらましてお話しします。



1)高いお金をかけて米国MBAを取得するには、それなりのリターンがないと意味がありません。そのリターンとは、取得後の就職・就業における有利性です。

2)その有利性が得られるMBAは、星の数ほどあるMBAの中で、限られています。それは米国の場合、「ベスト20」と言われているところです。(具体的な名前は、お手数ですが図書館などで、Business Week, Oct.2, 2000で確かめてください)ちなみに日本企業、外資とも、社費留学や採用に当たっての考慮は、それらに絞っています。参考までに欧州では、INSEAD, London School of Economicsが対象です。

3)それらのBSは、編入を認めておりません。ですからあなたの日本でのビジネススクールでの勉強は、受験準備となりますが、受験選考には役立たないと思います。やはりTOIFELやGMATをパスする勉強をすべきでしょう。

以上、お役に立ちましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい所、早速御回答いただきありがとうございました。
多くのメジャーなBSが編入制度を設けていないという事実にはがっかりしましたが、これからの資格取得にあたってのいい情報となりました。

お礼日時:2001/03/22 07:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門卒でもMBAを取得できる大学やビジネススクールは?

私は大学に行っていませんが、
勉強してMBAを取得したいと思っています。
専門卒でもMBAを取得できる大学やビジネススクールは
ありますでしょうか?
東京から通える範囲で探しています。
ご存知の方がいらっしゃったら、
ぜひぜひ情報提供宜しくお願いします。

Aベストアンサー

経営学修士は、学士の取得が前提となっています。
ですので、原則は無いと考えてください。

ただし、学校によっては例外もあります。
学士と同じ学力が認められれば入学できる可能性があります。
募集要項にもそう記載されています。
例えば、グロービスや立教大学なんかはそうだったと思います。

私の知人で短大卒で、経営学修士に合格した方がいます。
その方は、英語がバリバリできる方でした。
例えばヒデみたいな人は、会社の取締役をされていたり、ビジネスで活躍されているので、高卒でもMBAに入れると思います。
後は、税理士さんなんかも合格できると思います。
また、現在会社を経営されている方だったら合格できる気がします。
これらの方は、学校の授業で貢献できることが多いから、合格できると考えます。

遠回りになるかも知れませんが専門学校を卒業されているのであれば、社会人大学に入学される方が良いと思います。
3年生に編入できるので、2年で卒業できます。
それから、MBAを目指されたらいかがでしょうか。

ちなみに・・・
私は専門学校を卒業後、15年間社会人をしていました。
その間に、社会人大学の3年生に入学しました。
学んだのは経営情報学です。

で、その後、国内MBAに進学しました。

経営学修士は、学士の取得が前提となっています。
ですので、原則は無いと考えてください。

ただし、学校によっては例外もあります。
学士と同じ学力が認められれば入学できる可能性があります。
募集要項にもそう記載されています。
例えば、グロービスや立教大学なんかはそうだったと思います。

私の知人で短大卒で、経営学修士に合格した方がいます。
その方は、英語がバリバリできる方でした。
例えばヒデみたいな人は、会社の取締役をされていたり、ビジネスで活躍されているので、高卒でもMB...続きを読む

Q慶応大学のビジネススクールは?

つい最近、何かの記事で慶応大学がビジネススクールを設立したという
ものを見ましたが、そのまま詳細を忘れてしまいました。慶応義塾大学の
ホームページにいってもそれらしいものが見つかりません。どなたか
ご存知の方がいらっしゃいましたら、詳細(または詳細が掲載されている
ページ)を教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

rikax さま

おそらくKBS遠隔セミナーのことではないでしょうか。
(下のURLご参照ください)

将来的なところは未調査ですが、KBSのケースメソッドと呼ばれる学習方法を遠隔で受講できるものです。

1月下旬から今年度の受講生募集を開始するそうです。
最新情報はHPでチェックしてみてください。

僕もKBSには興味があるんですが、
遠隔地在住なので二の足を踏んでいます。
受講してみようかな…。

参考URL:http://www.telecon.co.jp/keio/top.htm

Q大阪でインターナショナルスクール(幼稚園)に通っている・これから考えて

大阪でインターナショナルスクール(幼稚園)に通っている・これから考えている方に質問です。両親共、日本人の場合、インターナショナルスクールに通わす理由を教えてください。あと、費用やどんな事をするのか、書ける範囲で教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インター校に入学するのは簡単です。
だいたい随時入学申し込みができます。
学力「クラス分け」テストを受け校長のインタビューで決まりです。

問題はその後です。
ほとんどのインター校は日本では学校と認められていません。
インターのG9「中学3年」を修了して高校進学を希望しても
日本の高校では中卒と認めてもらえませんので入学できません。
特例は有りますが結局インター校へ進学しかありません。
G12を修了しての大学入試も同じです。
一部を除いて海外大学の日本校しか受け入れてもらえません。
または留学です。

海外のインター校を卒業した場合は
帰国子女または外国学校出身者として
日本の学校に入学できます。
しかし国内のインター校には適用されません。

以上のリスクを理解したうえでインター校への進学を考えるべきです。

幼稚園の場合は小学校進学へのリスクは日本語力だけで
気楽にインターへ通園させているのかもしれません。
しかし小学校で日本語教育を受ければ、
すぐに英語は忘れてしまうでしょう。

私の知っている方は帰国子女で元々日本語が苦手なので
インター校へ進学しました。

学費は一般的私立校並みでしょう。

インター校に入学するのは簡単です。
だいたい随時入学申し込みができます。
学力「クラス分け」テストを受け校長のインタビューで決まりです。

問題はその後です。
ほとんどのインター校は日本では学校と認められていません。
インターのG9「中学3年」を修了して高校進学を希望しても
日本の高校では中卒と認めてもらえませんので入学できません。
特例は有りますが結局インター校へ進学しかありません。
G12を修了しての大学入試も同じです。
一部を除いて海外大学の日本校しか受け入れてもらえませ...続きを読む

Qインターナショナルスクールとアメリカンスクールの違い

インターナショナルスクールとアメリカンスクールの違いは何ですか?今いち違いがよく分からなくて・・・。

Aベストアンサー

以前、私も不思議に思っておりました^^;
ダイレクトなご回答は、下記サイト↓に書いてありますよ。

 http://www.joes.or.jp/wwwboard/total/messages/1267.html

また下記では、ちょっと歴史的背景などを知ることができます。
 http://www.globaldaigaku.com/global/ja/schoolsearch/based/inter/index.html

何かお役に立てましたら、幸いに存じます。

Q修士課程からの教員免許取得

はじめまして。
私は今春に米国の4年生大学を卒業し、来春から北海道大学の修士課程に進学を予定しているものです。
大学院では文学部に進学をしますが、そちらの研究と併行して一種の高校教員免許(英語)の取得を考えています。

大学のホームページには、修士課程でも教員免許を取得可能と記されていますが、私の場合日本の大学での学部課程の単位を全く持っておらず、実際に修士課程の2年間でどれほどの授業を取らねばいけないのかと疑問に思っております。
これと関連しまして幾つかの質問がございますので、よろしければご教授お願いします。

1)私は日本の大学での単位を全く持っていないので、教職課程への単位の変換などは全くはたらかず、修士課程の2年間で一種免許用の全59単位を履修しなければならないのでしょうか?

2)どのような授業を取らなければいけないのか目安をつけたいので、高校の一種免許状(英語)を取得するのに必要な授業科目名(例えば、「○○教授法」「○○心理学」、等)を教えていただけないでしょうか?

3)大学院文学部での修士課程がどれくらい忙しくなるのかが見当つかず、実際に専門科目の研究と併行して教職課程を修了できるのか、疑問に思っております。同じような状況の経験者の方や、その他一般的な意見・アドバイスがございましたら、どうかお聞かせください。

長文失礼しました。
ご返答よろしくお願いします。

はじめまして。
私は今春に米国の4年生大学を卒業し、来春から北海道大学の修士課程に進学を予定しているものです。
大学院では文学部に進学をしますが、そちらの研究と併行して一種の高校教員免許(英語)の取得を考えています。

大学のホームページには、修士課程でも教員免許を取得可能と記されていますが、私の場合日本の大学での学部課程の単位を全く持っておらず、実際に修士課程の2年間でどれほどの授業を取らねばいけないのかと疑問に思っております。
これと関連しまして幾つかの質問がございます...続きを読む

Aベストアンサー

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

ちなみに、中学免許の科目と高校免許の科目はほとんど重なっています。

・中学&高校共通の科目→教職に関する科目、「英語学概論」「英米文学概論」「英語コミュニケーション」「異文化理解」
・高校免許のみの科目→「高校英語科教育法」
・中学免許のみの科目→「道徳教育論」「中学英語科教育法」「介護等体験実習(校外)」

以上の10単位程度を余分に修得するだけで、
中学免許と高校免許をセットで取得出来ます。

教育実習は、中学か高校のどちらか片方へ平日連続1か月行ってくればOKです。
中学と高校の両方に行く必要はありません。

>1)修士課程の2年間で一種免許用の全59単位を履修しなければならないのでしょうか?

教育職員免許法では、
一種免許を取得するには、59単位のほか、
「日本国憲法」2単位、「体育理論or体育実技」2単位、「英語」2単位、「情報処理」2単位、
も履修しなければならない
と定められておりますので、

全ての合計で、67単位の修得が必要です。

>2)高校の一種免許状(英語)を取得するのに必要な授業科目名

<教職に関する科目名の例>→全て必修
教職論、教育原理、教育心理学、教育行政学、
高校英語科教育法、中学英語科教育法、
教育課程論、特別活動論、教育方法研究論、
生徒指導論、進路指導論、教育相談論、
教職総合演習、教職実践演習、高校教育実習(校外)
道徳教育論→中学免許のみ必修

<教科に関する科目名の例>→中学・高校ともに20単位以上を修得すること
・英語学→英語学概論、英文法、英語史、英語教育論など
・英米文学概論→英米文学概論、英米小説、英文学史、米文学史、英詩研究、聖書の英語、シェイクスピア研究など
・英語コミュニケーション→英作文、スピーチコミュニケーション、ビジネス英語、時事英語、英語表現論など
・異文化理解→英米事情論、アメリカ文化研究、イギリス文化研究、国際関係論など

<教科または教職に関する科目名の例>→中学8単位以上・高校16単位以上を修得すること
介護等体験実習、道徳教育論(高校免許の場合、こちらの単位としてカウント)など

※教育職員免許法では、

「<教科または教職に関する科目>の単位は、
教育職員免許法施行規則に定める規定単位数を超えて修得した<教科に関する科目>や<教職に関する科目>の単位で振り替えても良い」

と定められています。

そのため、例えば、<教科に関する科目>を合計36単位以上修得することで、
<教科または教職に関する科目>の単位を満たす
といったことが可能です。

>3)実際に専門科目の研究と併行して教職課程を修了できるのか、疑問に思っております。

教員免許をお持ちでない方が、
大学院で英語1種免許を取得するには、

大学院修了に必要な大学院の科目の単位のほか、
大学院の付属大学で、1種免許の教職科目と教科に関する科目を履修しなければなりません。(教育実習や介護等体験実習も含む)

※大学院の科目は、1種免許の単位としては、原則として一切使えません。
そのため、それぞれ必要な大学院の単位と、大学の単位を、
全て別々に修得しなければなりません。

そのため、大学院の2年間で、
大学院修了に必要な32単位(修士論文を含む)と、英語1種免許取得に必要な67単位(実習も含む)、
合計99単位全てを修得出来れば、
英語1種免許を取得して、2年で卒業出来ます。

ただし、例えば、
・木曜2限に、英語免許取得に必要な、大学1年の「教職論」と、大学院1年の「英語学特論I」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
・金曜4限に、英語免許取得に必要な、大学2年の「教育心理学」と、大学3年の「教育相談論」が重なってしまい、どちらか片方しか受けられない。
といったケースが発生することがあります。

また、例えば、
月曜5限の、大学3年の「高校英語科教育法II」は、
大学2年の「高校英語科教育法I」の単位を修得済の者のみ、履修を許可する。
といった履修制限がある場合もあります。

ですから、大学院卒業に必要な単位と、英語1種免許取得に必要な全ての単位を、2年間で全て修得出来れば、
2年ですんなり卒業出来ますが、

上記のような理由で、取りきれない科目が残ってしまうと、

a)留年し、3~4年かけて、全ての単位を修得する。
b)英語免許を取得せずに大学院をいったん卒業し、
社会人として働きながら、通信制大学で不足単位を追加修得し、
英語免許を取得する。

・・・というどちらかの選択肢を選ぶことになります。

基本的に、大学の時間割は毎年変わりますので、
大学院に入学して、時間割を見てみないと、
英語免許が2年ですんなり取得できるのかどうかは、
誰にもわかりません。

教員免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

ちなみに、中学免許の科目と高校免許の科目はほとんど重なっています。

・中学&高校共通の科目→教職に関する科目、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報