【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

進研模試で偏差値55の高2です。
以前から質問させていただいているのですが、あと1年と数ヶ月でセンター9割レベルまで達するのは難しいと聞きました。
合格するには85%、最低80%はセンターで得点しなくてはいけません。

目指しているのはB類英語で配点は、
センター
国語200
数学200
英語300
世B100
倫理100
生物100
二次
英語500
の1500点満点です。
定員は9人となっています。

英語だけは偏差値70なのですが難しいでしょうか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

平成19年度と20年度の合格最低点は、1180点、1122点でした。


最高点は1264、1270なので100点かそこらのレンジにひしめいている
ことになります。

http://www.u-gakugei.ac.jp/~nyushika/univ/jgakub …
http://www.u-gakugei.ac.jp/~nyushika/univ/jgakub …

『1200点』を目安としましょうか。トータル8割、かなり高いハードルです。
二次は相当に問題が平易だということです。普通は二次に必要な得点は
6~7割程度です。

しかし何にせよ「二次8割」という「ほぼ事実」を頭に入れておくべきでしょう。

次に「センター8割」について。科目ごとにざっくり目標を立てましょう。
私があなたならこうします。数学と国語で310点。得意な英語は9割。
理科社会は三つ合計で85%確保。数学は自信がなさそうなので
150点くらいが限界と見込み、国語でカバーする予定。

これで310+270+255=835点です。英語に少し傾斜がついていて
あなたには3点ほど有利に働きそうです。「数・国」、「英語」、「理・社」、
この三つのグループでそれぞれあなたには不安要素がいくつもあります。
「8割死守」にはまだ35点の「遊び」があるので、それをこれから「どれだけ
目減りさせずに持ちこたえるか」という目標に読み替えて頑張ることになります。

学習を進めるうちに下方修正を余儀なくされ、これを使い切ってしまうと、
「二次9割で逆転」など急に現実味のないアクロバティックな話になるので、
数学や理科がちんぷんかんぷんだったり国語のリカバー力が足りなかったり、
総合8割にはどうやっても遠く及ばないと見込みが立ってしまったら、その
時点で学芸大は(現役では)あきらめるのが賢明かもしれません。

それとは別に、二次の8割攻略を検討することになります。これはあなたが
綿密に立てたという英語の「学習計画」を実行してみて、それからですね。

先に過去問を解いてみてもいいでしょう。何の模試であれ70あれば、今
歯が立たないことはないはずです。問題の性質、難度から本番での8割は
とても無理だと判断する時期がきたら、センターの目標を上方修正することに
なります。それも無理だと感じたら、やはり志望校変更か、ということになるでしょう。

定員が少ない学部学科は、どうしてもセンターの動向に左右されます。
9人の枠の学科に志望を絞り込まずに、いくつか候補を考えておくのが
いいと思います。

などと、えらそうなことを書いていますが、私は志望大学の二次で、
配点はおろか「どんな教科が課されるのか」を知ったのですら
高三の夏以降です。部活を除けば漫然と高校生活を送っていたので、
全く何も知りませんでした。だから「当時こうやってうまくいった」ことではなく、
「今ならこうする」というシミュレーションに過ぎないことをお断りしておきます。

「耳ダンボ」になって身動き取れなくなるのが一番ダメです。届くか
どうかを考える前に、まずその方向に走り出し、走りながら考えましょう。
    • good
    • 3

どうですかね、個人差です。


高3の夏に部活を辞め、偏差値30、40で現役や浪人して東大京大へ行くような人はけっこういますよ。

どっちにしろ、いま考えるのはムダだと思う。
今からきちんと勉強して基礎学力を上げ、高3の秋ぐらいに考えればいいと思う。
そこは気付いて欲しいですけど、あなたが言ってることは可能性の問題なので、僕らも可能性で答えるしかないです。現状では、正誤の確率すら低いし質問する意味もないと思う。

あなたの今の成績見て、あなたの高校のOB実績見ればある程度どうなるか見えてくると思いますが。
見えませんかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張ってみます。

お礼日時:2009/11/02 21:56

センターの得点次第ですが、簡単ではないことは確かです。



英語は進研模試で70ですよね。
だとすると河合駿台代ゼミだと60かそこらと言ったところでしょう。
進研模試は問題が易しく、上位進学校の人間は受けない模試なので、偏差値は高めに出るものです。
さらに高3になると偏差値は普通下がります。
これは模試に浪人生が入ってくるからです。
ですので、今現在英語の偏差値が進研模試で70であるからといって
英語をあてにし過ぎた受験戦略を立てるのは見通しが甘いと言わざるをえません。
なお、下のURL先では代ゼミの二次ランクで64か65となっているようですが、これは進研模試だと70を越えているとみて間違いないです。

受験科目から考えると、センターで9割とって突き放すか、センターは平均程度で二次の英語で平均以上に加点するかですが
質問者様の学力からだとどちらの戦術も厳しそうです。
(二次英語で大逆転というのは帰国子女や早慶合格者並みの力がないとできません)

参考URL:http://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/kokkor …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。
また検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/02 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京学芸大学と早稲田大学

大学選びについて困っています。何かご存知でしたら教えていただきたいので、よろしくお願い致します。
私は4月から予備校に通う予定で、中学校の国語の教師を目指しています。金八先生のように、『命の大切さや、人を思いやることの大切さ』など、生きる上で大切なことを生徒たちに教えてゆきたいのです。
そのためには、まず私が自分自身の人間性を磨かなければならないと思います。どの大学に行っても、文学部に進学しても教育学部に進学しても、結局は自分自身の取り組みの仕方や姿勢次第なのは心得ていますが、やはり大学によって若干の環境の違いはあるはずです。皆様は、素晴らしい教師になるためにはどの大学がおススメでしょうか?私が気になる大学は、東京学芸大学と早稲田大学の教育学部国語国文学科です。同時に、教育学部に進むべきか文学部に進むべきかも悩んでいます。どうかお力添えをお願いします。

Aベストアンサー

率直に書きますが、東京学芸大学だと思います。

下に「見返りが・・・」というようなことを理由に早大を推す意見をありましたが、質問者さんは世間的評価を求めて大学を選ぶのですか?そうではないですよね。私の父にはたくさんの早大OBがいますが、はっきりいって、大した人間はあまりいませんよ。大学時代、いかに授業をサボるかということに必死になっていたなんていう愚かしい自分の過去を「自慢げ」に語る人も少なくありません。玉石混淆の世界です。

いっぽう、東京学芸大学は、確かに大学受験に無縁だった人たちには早大ほど知名度はありませんが、一般的な教養のある層の人々には、東京都内の国立大学の一つとして認知されていると思います。また、教員を熱望しておられるのだから、なおのこと早大よりも東学大のほうが向いていると思います。それに一般企業就職も視野に無いようですし。
また、法曹やNGO、公務員を考えているということですが、この点から言っても国立大学である東学大のほうがいいと思います。
なぜなら、国立大は私大と比べて年間40万円以上も学費が安いです。年間40万円浮いたら何ができると思いますか?答えは資格のための「予備校」に通うことが出来ます。
はっきりいって、公務員試験にしても司法試験にしても、どんなにいい東大法や一橋法に行ったとしても、大学の授業では司法試験・公務員試験にはクソの役には立ちません。大学の講義は「学者」が行う者、試験問題は「適性試験」としての性格のあるものだからです。そのため、法学部に行ったから有利ということはないと思います。どっちにしても、予備校に通うはめになります。だったら安い国立に行った方がいいと思います。

あと早大教育って、早大政経、法に行けなかった人の「滑り止め」の役目をしている学部みたいで、向学心に欠ける人が多いみたいですよ。それに、教員に全く興味が無いと堂々と他人に言い切るような「どうして教育学部に来たの?」と思わず言いたくなるような場違いの学生も多いです。

教員志望としての士気も高め、また資格や院も考えるなら、教育学の一任者的存在の東学大のほうがいいと私は思います。

率直に書きますが、東京学芸大学だと思います。

下に「見返りが・・・」というようなことを理由に早大を推す意見をありましたが、質問者さんは世間的評価を求めて大学を選ぶのですか?そうではないですよね。私の父にはたくさんの早大OBがいますが、はっきりいって、大した人間はあまりいませんよ。大学時代、いかに授業をサボるかということに必死になっていたなんていう愚かしい自分の過去を「自慢げ」に語る人も少なくありません。玉石混淆の世界です。

いっぽう、東京学芸大学は、確かに大学受験に無縁...続きを読む

Q学芸大学に絶対行きたい

 今年浪人するものです。そして、どうしても東京学芸大学に入りたいです。なので、どの学部が一番入りやすいのかわかる人いらっしゃったら教えてくださいお願いします。どうしても学芸じゃなきゃいけないんです。将来はできたら、英語、もしくは数学の高校の先生になりたいのでそれを考えると英語のほうは推薦があるのですが、後期募集がなく、数学は後期募集もあるのですが、推薦がなく、どっちにしても受験するチャンスがいっぱいほしいです。評定も4.6あり、小論文でも面接でもなんでもがんばります。どなたかかんがえていただけないでしょうか?こんなこと聞くの失礼だとわかっているのですが、自分だけで考えるとどうしてもわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://passnavi.evidus.com/search_univ/0250/campus.html
受験科目や難易度はこのへんで分かる

http://cybercollege.jp/u-gakugei/index.php
ほかの方も指摘しているが、推薦の小論文は、なんてことはない英語の長文の要約と英作文。

ちなみに教育学部は初等教育(小学校)の先生育成が主目的で、高校の教員養成は、数学であれば理学部、英語であれば文学部とかで教職を取ればなれるのだが。

Q学芸大後期面接について

今年の3月に後期試験で東京学芸大学の情報教育を受けようと思っているのです。後期試験は面接のみで、センター1000点+面接300点となっています。
いろいろ調べてみたのですが、過去にどのような面接が行われたかがわからないため、とても不安です。

東京学芸大学の情報教育以外の教育学部系統の面接ではどのようなことが聞かれるのでしょうか?

Aベストアンサー

東京学芸大のA類の3年生です。学科は、J情ではないのですが。
私も、後期面接で合格しました。
以下のようなことが聞かれたのを覚えています。
(⇒)は私が答えた(と思われる)もの。


○なぜこの学科を選んだのか。
⇒勉強や学力よりも大切な「いじめ問題」を解決したい。いじめをなくしたい。先輩のいじめ自殺という経験をふまえて。

○なぜ、この学校を選んだのか。
⇒教員養成系の大学として実績がある。留学生が多い。緑が多い。など『特色』を勉強しておいて答えました。

○今までであった先生の中で印象に残った先生はどんな先生か。
⇒小学校5年の先生の話。

○これから、サークルや部活動でやりたいものはあるか。
⇒・・・覚えてません(>。<)

この上の○4つは、聞かれたのを記憶しています。

他には、
●どのような先生になりたいか。
●どのような本を読んでいるか。
●誰を尊敬しているか。
●高校の自慢や特色は?
●大学でやりたいこと
●夢は何か

というような基本的なことは最低限対策をして面接に望みました。
私の場合は、面接対策本を1冊購入しましたが。

J情を希望なのであれば、
『現代GPをはじめ本学独自のプロジェクト活動』の話もできそうですね。(http://www.u-gakugei.ac.jp/project.html)
情報教育は、いくつか貢献しているのではないかと思います。

大学の求める人材、特色(http://www.ugakugei.ac.jp/01juken/04feature.html)
と、学科の特徴は最低限押えて、面接に望むといいと思います。
オススメは、対策本を1冊購入して、「紙に書いて答えることをはっきりさせておく」などの『準備をしっかりとすること』です。
がんばってください!

東京学芸大のA類の3年生です。学科は、J情ではないのですが。
私も、後期面接で合格しました。
以下のようなことが聞かれたのを覚えています。
(⇒)は私が答えた(と思われる)もの。


○なぜこの学科を選んだのか。
⇒勉強や学力よりも大切な「いじめ問題」を解決したい。いじめをなくしたい。先輩のいじめ自殺という経験をふまえて。

○なぜ、この学校を選んだのか。
⇒教員養成系の大学として実績がある。留学生が多い。緑が多い。など『特色』を勉強しておいて答えました。

○今までであった先生...続きを読む

Q東京学芸大との併願

浪人して学芸をめざします
教育です

併願で早稲田の文学部、教育学部、上智の史学、立教史学をとるつもりなのですが、レベルとしては適当でしょうか?


今年早稲田をうけましたがダメそうです
世界史は8割、国語は7割いきますが英語が苦手で5~6割しか今はいきません

予備校で浪人します

学芸、早稲田、上智のいずれかには必ず進学したいと思っています

Aベストアンサー

今年はセンターは受けても国公立は受けていないのですね。つまり理数系はお留守だった、ということでしょうか。

国立の教員養成系は5ないし6教科7科目をフルに課す(そのかわり二次は軽め)ところが多いので、難関私大との併願は厳しいものがあるのではないでしょうか。

学芸大の要求水準は、75から80%弱というところのようです。これは地方旧帝大の要求水準より少し低い程度。皆が8割を目標にして、そして届かないラインです。

地方旧帝大志望者の、早慶の併願成功率は高くありません。東大はさすがに圧倒するようですが、一橋、京大と少しずつ落ちていき、地方は併願者そのものが少ないこともありますが、最上位私大と直接四つに組むとかなり分が悪い。ただし運良くダブル合格した結果、国立を選択する比率が高いというのも事実のようですが。

それだけ『理数でスコアメイクする負担』は大きいということです。ポテンシャルが高く馬力のきく地方の上位層が集う旧帝大クラスでそうなのだから、教員系ではもっと苦戦します。

例えばセンターで同じ総点8割でも、オール8割ではなく英国社は9割超、理数は平均点という偏った特性があるなら、併願私大では成功しやすいでしょうね。しかし英語があなたの今の状態だと、来年「数学をやりながら9割に乗せる」のはかなり厳しい。

学芸大との併願では、MARCHクラスがやっと、早慶上智はチャレンジレベル、というのが一般的だと思います。国立メインならもう少し地方の教育大や教育学部を後期で併願するということになるでしょう。

私立専願にすれば、今のスコアからなら来年の早稲田や上智はかなり有望でしょう。せっかく浪人するならどうせなら国立を、という気持ちはわかりますが、数学をモノにするつもりなら時間的に英語が犠牲になるということは覚悟しておきましょう。

今年はセンターは受けても国公立は受けていないのですね。つまり理数系はお留守だった、ということでしょうか。

国立の教員養成系は5ないし6教科7科目をフルに課す(そのかわり二次は軽め)ところが多いので、難関私大との併願は厳しいものがあるのではないでしょうか。

学芸大の要求水準は、75から80%弱というところのようです。これは地方旧帝大の要求水準より少し低い程度。皆が8割を目標にして、そして届かないラインです。

地方旧帝大志望者の、早慶の併願成功率は高くありません。東大はさすが...続きを読む

Q東京学芸大学の後期試験について教えて下さい。

前期試験で不合格でしたら後期で東京学芸大学のF類(自然環境)を受けるのですが、面接試験のおおまかな内容を教えていただけないでしょうか。
一般の後期試験に比べて、センターに対する面接の比重が大きい事を不安に思っています。面接というより口頭試問などへの対策をしておいた方が良いのでしょうか。
どんな事でも構いませんのでアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

何処の大学の面接試験でも言えることですが、「何故この学部・学科を選んだのか。」「ここを卒業して将来の目的は?」これは必ず聞かれることです。

東学大は、A~C類の教員養成課程とL~G類の教養課程で成り立っており、大学の目的としては、学校教員養成を中核として有為の教育者※養成を掲げています。
http://www.u-gakugei.ac.jp/information/president.html

教員養成課程と教養課程は、別のものですが、カリキュラムの構成は双方が双方を補完する形、つまり教員養成課程の専門性を高めるための支援を教養課程が行い、もう一方で、教員養成課程は教養課程に教育者たる素養養成を支援しています。

↑ここのところ、大学の目的をちゃんと理解することが大事です。(大学のwebサイトはいろいろ記載がありますから、関係するところは必ず暗記するほど読んでください。)

つまり、相談者さんの気持ちの中で、「人生目標を達成していくためには、東学大F類が最も適している。そのために是非ここで学びたい!」ということをキチンと認識しておく必要があります。
卒業生の進路情報を見れば、どのような業種に就職しているのかも判ります。

付け焼き刃の想定問答ではボロが出ます。
言い古された言葉ですが、大学は「勉学に熱意と情熱持つ学生を求めている」のは、今も昔も変わるところではありません。

口先小手先のテクニックなどは、面接官をしている「先生の先生たち」には通用しません。
あなたの言葉で熱く語ってください。
情熱が有れば、きっと良い結果が待っていると思います。

※大学では「有為の教育者」なんて表現していますが判りにくいですよね。
本来の意味は「優秀な教育者」ってことになるのですが、現在は社会の状況が変わっており、定義はなかなか難しいのですが、「広く世の中の教育に携わる人材(学校教師を含む。)で、社会の中にあっても規範を示せるリーダー的存在」と理解していただけば、ほぼ間違いないと思います。
教育の3本柱(家庭教育、学校教育、社会教育)は、社会全ての人を取り囲んでいます。これらをひっくるめて「生涯教育」、社会全体を「生涯学習社会」と言ったりもします。
つまり、「広義の教育者」は社会の何処にでも居て、役に立つ人材と理解するわけです。

・・・これ、出るかな?(笑

東学大には良い先生(学問的にも人間的にも)がいっぱい居ます。
あともう少しですから、頑張ってください!!

参考URL:http://www.u-gakugei.ac.jp/shushoku.html

何処の大学の面接試験でも言えることですが、「何故この学部・学科を選んだのか。」「ここを卒業して将来の目的は?」これは必ず聞かれることです。

東学大は、A~C類の教員養成課程とL~G類の教養課程で成り立っており、大学の目的としては、学校教員養成を中核として有為の教育者※養成を掲げています。
http://www.u-gakugei.ac.jp/information/president.html

教員養成課程と教養課程は、別のものですが、カリキュラムの構成は双方が双方を補完する形、つまり教員養成課程の専門性を高めるための支援を...続きを読む

Q数学教師は教育学部か理学部か

東京都内の中学校か高校で数学の教師をしたいと考えています。数学が好きで専門的なことを学びたいと思う一方で、教育学についても学びたいと思っています。教育学部と理学部ではどちらのほうが採用やその後のことを考えると良いのでしょうか?中学校か高校かによっても変わってくるとは思いますが、どちらをとっても不利にならないようにしたいです。ちなみに現在考えているのは、教育学部なら東京学芸大学、理学部なら東京工業大学か大阪大学です。

Aベストアンサー

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学部の研究室に入れてもらい、研究はモロに物理学を専攻してました。

ただし、教育学部であっても、理系科目の教授は教育学系でなく、純学問をかなり専門的に研究をされている場合もあり、
どちらに決めるにせよ、志望大学の研究室の研究内容を調べてみて見るのも良いと思います。

学芸大は単科カレッジでありながら、養成課程以外も持ちそれなりに幅広く学べるようになってきているそうなので、
そういう意味では悪くないと思いますが、理系に強いイメージはやはり薄いですかね。

ただし、研究に関しては研究室次第ですが、その前の基礎教養を身につける時点では理学部の方が有益なのはいうまでもありません。
(当然代償として別枠で教員養成科目が必要になるので授業はやや忙しくなるとは思います)

理学部に進んだ場合も教育系のインカレサークルや、
私立学校や教育委員会が募集する大学生を対象とした、教育ボランティアや非常勤講師募集など、
教育現場に触れる機会はいくらでもあると思いますので、
そういったものを有用に使えばイイかと思います。

ま、個人的には教育現場に触れるのはほどほどに、
学問の追求と、いろんな意味での社会勉強、友人作りに、恋愛を頑張って欲しいですけど。
(教育現場なんて教員になったあとは嫌でも毎日見れますから。
情報収集と教育への情熱を保つため程度で充分かと)


長くなり恐縮ですが、
兎角。ご自身で大いに悩み、ご自身の意志で進路を決めて下さい。
自分自身でこれから先数年分の人生を決められる素敵な機会に立たれているのですから。
それにご自身の中で決めた目標に向かって努力するというのが、貴方の受験勉強への大きなエネルギーになるはずです。

頑張ってください。
そして素敵な高校生活を。

私自身は中高の理科免許と中学数学の免許を持っています。
(と言っても今はサラリーマンです)

結論としては、理学部に進むことをお勧めします。

私も進学を考える時に同様のことで悩みました。
他の方も書かれていますが、やはり中高で理系科目を教えるとなると、
きちんとした専門性に裏付けられなければ、薄っぺらになってしまうと思います。

私が当時出した結論は教育学部でした。
ただし、教育短科大学ではなく総合大学の教育学部を選び、大学に入ったあとに選択肢を残しました。
結果、結局、研究室は理学...続きを読む

Q教育学部がある大学が少ないのですがどこがおすすめでしょうか?

私が知ってる限りでは千葉大学と文教大学しかないのですが他におすすめはあるでしょうか?もしくはこの二つがおすすめなのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.u-gakugei.ac.jp/~jaue/kaiin.htm
国立の教員養成学部の一覧です。その他に、公立(都留文科大学)、私立が何校かあります。あなたが小学校の教員を目指すのなら、国公立の教員養成学部で小学校の教員課程へ行かれるのがベストでしょう。前の方が書かれたように地元の大学が有利のようです。東京や神奈川でも一寸前までは地元の旧師範系の人脈が巾を利かせておりましたよ。中学/高校の教員を目指すのなら、一般大学で教員免許を取得するこほうが良いのではないでしょうか?以前は高校の免許が取れる学校が国立の教育学部では少なかったのですが、今は如何でしょうか。

Q東京学芸大学の音楽専攻について

はじめまして。
東京学芸大学の音楽専攻についてお聞きしたいです。

私は今、高校2年生です。小さいころから中学3年生までピアノを習っていて、ピアノを弾くことが好きです。が、ピアノの先生に中学生の時点で「音大はムリだろう」と言われています。
「ピアノは趣味で弾けばいいじゃないか!」ときっぱり諦めたいのですがどうしても諦めきれません。
そんな実力の私でも今から努力すれば学芸大学の音楽専攻をピアノで受験し、合格することが可能でしょうか?

出来れば音楽を一番専門的に勉強できそうなG類がいいなと思っているのですが、やはりG類を受験するような人は音大にも軽々受かってしまうようなレベルの高い人ばかりなのでしょうか?
B類、A類もピアノで受験するとなると求められるレベルは高いのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですがお答えいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無理と言われたなら仕事はないです。学芸G類は芸大とかけもちで受験する生徒が殆どです。ピアノならショパンのエチュード(ただし黒鍵と別れの曲、あと作品25の2などはのぞく)とバッハの平均率の4声のフーガ、ベートーヴェンの後期のソナタがすらすら弾け、加えて強力な表現力がないとだめです。またA,B類はセンターの比重が高く、特にAはかなり取らないと受かりません。またA,B類のカリキュラムはあくまで教員養成です。もしピアニストになりたいと思っているなら、音大は無理という時点であきらめるしかありません。芸大を出てもピアニストにはなれません(ピアニストにも色々ありますが)。チェルニー40番程度でも入れてしまうような音大もありますが、学費を捨てる結果になります。フィギュアスケートとクラシックバレエ、ヴァイオリンとピアノ、この4つだけは15才までに完成していないと無理です。芸術系の高校を受験する中3生徒はリストの超絶技巧練習曲をすらすら弾きます。参考になりましたか?あなたのレヴェルがわからないので、これ以上は答えようがないのですが、さらに質問があればどうぞ訊いて下さい。

私(男性)は国立(くにたち)音楽大学の作曲科を卒業し、二十数年間公立高校で音楽の教員をしています。芸術系の高校で教えていた時期もあり、芸大、桐朋、国立、武蔵野、東京音大などに生徒を送り出しました。まずあなたが男性なら音楽はすすめません。就職がなく、音楽教室の講師や結婚式等のプレイヤーになれれば運が良く、それでも年収は200万程度、ボーナスはありません。生涯賃金にすると8000万、普通の公務員で2億、サラリーマンもそれくらいかもっと取ります。また、優秀な音大卒が多く、音大は無...続きを読む

QMARCH受験で悩んでいます。教育志望です。

小学校教諭志望なので今までは東京学芸大学を考えていました。
でもどうにも時間がない、元々学力がない、受験科目多いので私立大も視野に入れることにしました。

教員免許が取れるのは青山学院と立教だけと思いますが、上智の教育を出て自分で免許をとる方法もあるかと思います。

質問は、
(1) 青山、立教、上智の教育に行くならどこでしょう?
(2) 教育を出ても教師にならなかった場合、どこが有利でしょう?
(3) 教育に限らず、MARCHのことで何か。。
(4) 教科の多い学芸大はあきらめて私立一般入試にしたほうが良いかと思ってきました。何かご意見ください

現在高3、高校は進学校ですがMARCHに入れば誉められ、早慶上智ならもっと誉められるくらいのレベルです。
東大は滅多に出ないです。
ですからMARCHなんてどこでも同じ!と言う人もいますが、そうとも思えないのです。

塾の先生は、「早稲田の教育を狙うくらい頑張れ!」
小学校教師の免許は別で取れと言います。
早稲田はあまりにもいくらなんでも無理なので
同じ意味で上智狙いはどんなものかと思いました。

皆さんのご意見よろしくお願いします

小学校教諭志望なので今までは東京学芸大学を考えていました。
でもどうにも時間がない、元々学力がない、受験科目多いので私立大も視野に入れることにしました。

教員免許が取れるのは青山学院と立教だけと思いますが、上智の教育を出て自分で免許をとる方法もあるかと思います。

質問は、
(1) 青山、立教、上智の教育に行くならどこでしょう?
(2) 教育を出ても教師にならなかった場合、どこが有利でしょう?
(3) 教育に限らず、MARCHのことで何か。。
(4) 教科の多い学芸大はあきらめて私立一般...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが小学校教諭の志望を大学在学中に絶対に変更しないという前提で考えてよいのなら、根性出して東京学芸大をめざすべきです。浪人してでも、東京学芸です。

・センター試験にチャレンジした経験は、採用試験のときに生きます。先生になってから、もっと生きます。
・施設設備、周囲の仲間、教官の構え、東京都教育委員会との関係、教育実習、縁故、同窓会組織、すべてにわたって東京学芸大の東京都内における優位は歴然としています。
・教員のための専門職大学院の設置が、いまひそかに(?)進んでいます。三年後、全国で最初に設置されるのは東京学芸大だと、多くの人が思っていると思います。
・東京学芸大では竹内結子がてんとうむしを飼っている、かもしれません。

私大で、ということなら、都内(になるのかな)では明星大、玉川大、創価大、大東文化大などいろいろあるような気がします。帝京大でもとれるような気がします。大学の名前が気になる気持ちはよくわかりますが、これらの大学で小学校の免許のとれるコースはいずれも飛び抜けて入試ランクが高いようですよ。これからあちこちオープンキャンパスとかもあるでしょうから、よく検討されたらよろしいかと思います。

質問者さんが小学校教諭の志望を大学在学中に絶対に変更しないという前提で考えてよいのなら、根性出して東京学芸大をめざすべきです。浪人してでも、東京学芸です。

・センター試験にチャレンジした経験は、採用試験のときに生きます。先生になってから、もっと生きます。
・施設設備、周囲の仲間、教官の構え、東京都教育委員会との関係、教育実習、縁故、同窓会組織、すべてにわたって東京学芸大の東京都内における優位は歴然としています。
・教員のための専門職大学院の設置が、いまひそかに(?)進ん...続きを読む

Q東京学芸大学と東京理科大(数学科)について

中学・高校の数学の教員を目指しています。
第一志望は学芸大のB類数学科です。
しかし、前期では失敗してしまい、後期もあまり出来はよくありませんでした。第二志望として出願したA類の数学科に合格できるかどうかという感じです。
センター試験はよかったので、東京理科大の理学部数学科には合格しています。
そこで、仮にA類に合格したときに、どちらの大学に行くべきなのか、悩んでいます。
僕の進路は「教員になりたい」という想いが最初にあり、その後、各教科の中から「数学」を選びました。「数学」を深く学びたいという気持ちもあるのですが、「教育」を学びたいという気持ちも強いのです。

理科大の数学科は、私大の中では第一志望であり、理科大に行くことになっても、何の迷いもありません。
ただ、学芸大のA類と比べたときに、自分にとってどちらがいいのか、よくわからなくなってきました。
学芸大のA類だと中高の免許も取れますが、カリキュラム上、選択できない授業もあるようです。担任の先生にも「深く数学を学ぶのは相当の努力が必要だ」と言われました。
また、事実として、学校の名前によって就職するときの印象が全く違うとも聞きました。
何を基準に、どのように決めたらいいのか、よくわからなくなっています。

まとまりのない長文になってしまい申し訳ないのですが、何かアドバイスや意見をいただけないでしょうか?お願いします。

中学・高校の数学の教員を目指しています。
第一志望は学芸大のB類数学科です。
しかし、前期では失敗してしまい、後期もあまり出来はよくありませんでした。第二志望として出願したA類の数学科に合格できるかどうかという感じです。
センター試験はよかったので、東京理科大の理学部数学科には合格しています。
そこで、仮にA類に合格したときに、どちらの大学に行くべきなのか、悩んでいます。
僕の進路は「教員になりたい」という想いが最初にあり、その後、各教科の中から「数学」を選びました。「数...続きを読む

Aベストアンサー

再びです。

質問者さんの状況とは、現役で(そう勝手に思い込んでいますが)理科大数学科に入れる程度の学力レベルということです。加えて、数学そのものを深く学びたいということですね。まったくの憶測ですが、学芸大の数学の先生方は、数学教育を専門とする方を除けば、学生をちゃんと鍛えようと思っていないかもしれません、というのが私の考えなんです (^^;

A類から中高へ行く人は昔もいましたし、今もいるでしょう。何を隠そう、この私も免許は小中高と取り、採用試験では某県高校国語を受けて、受かりました(そのあとで大学院へ行くことにして、教員にはなりませんでしたが)。だけど、ちゃんと国文学を専攻した人と比べたらだいぶ劣っていただろうなと思います。なにより、基本的なメンタリティが違うと思うんですよね。。。もし暇があるなら、灰谷健次郎の『兎の眼』を大急ぎで読んで、感動できたら学芸大へ、っていうのはどうでしょう?

学芸のA類で中高の教員を目指すなら、早い段階から厳しい先生、厳しいゼミに食い込んで(担任の先生がおっしゃっているように)頑張ること、でしょう。そういう連中もけっこういましたよ。

再びです。

質問者さんの状況とは、現役で(そう勝手に思い込んでいますが)理科大数学科に入れる程度の学力レベルということです。加えて、数学そのものを深く学びたいということですね。まったくの憶測ですが、学芸大の数学の先生方は、数学教育を専門とする方を除けば、学生をちゃんと鍛えようと思っていないかもしれません、というのが私の考えなんです (^^;

A類から中高へ行く人は昔もいましたし、今もいるでしょう。何を隠そう、この私も免許は小中高と取り、採用試験では某県高校国語を受けて、受か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング