ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

知り合いのことで相談されたのですが、どこに相談したら
わからないらしいので相談させていただきます。
私の友人は結婚しています。しかし最近真剣に離婚を
考えたいらしいのですが借金があるそうです。
名義はすべて自分名義。(その結婚相手には免許証が
なかったためその人名義では借金はありません)
借金の内容は二人の生活費や結婚相手の自動車学校の
代金や、その結婚相手が乗り回している自動車の購入代金、自動車維持費などです。
額が大きくお互い折半ということはできないのでしょうか?
力を貸してください。どこにどうゆう手続きをすれば
いいのでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ご友人が債務者本人ですので、債権者からの取立てはご友人のところに行くことになるでしょう。


しかし、生活費としての借金は夫婦連帯して支払う義務がありますし、自動車学校の代金や自動車については、
その金員により便益を得た者が借金を負担すべきであるとも考えられます。
#細かい状況がわかりかねますので、可能性の問題として書いています。

ただし、冒頭にも書きましたとおり、放置しておくと折半になるとは思えません。
また、口約束をしたとしても、支払ってもらえなければ取立てが来るのはご友人のところです。
離婚される際に、きちんといくらいくらを負担する、とか、担保する方法(相手のご両親の連帯保証を取るとか)
いろいろと手立てを取っておく必要があると思います。
少しでもましな離婚をするために、弁護士に相談するのがよろしいかと思います。
手始めに、役所の無料法律相談でも利用されてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返事ありがとうございました。
そのまま放置して離婚してしまうと
やはり折半にはならないことがわかりよかったです。
友人には役所の無料相談を薦めたいと思います。
失礼とは思いますがまとめてお礼とさせていただきます。

お礼日時:2003/05/12 15:26

夫婦の生活費ということで、折半できると思います。

詳しいことは、離婚手続きのことも含めて、弁護士の先生に相談すればいいと思います。

利用条件もありますが、もしよろしければ、こちらに相談してください。信用できるきちんとした組織です。

法律扶助協会 無料法律相談、裁判費用立替、全国に相談窓口あります。
http://www.jlaa.or.jp/

もし法律扶助協会での相談が無理なら、弁護士会に相談したらいいと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~rikon/benngosikai-riko …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング