外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

家に車が突っ込み保険金の支払いを受けましたが、それほど必要ない場合でもすべて使わないと池なのでしょうか?

自宅にA(全くの他人です)が運転する車が突っ込んできてその辺の家財を壊して 一部家に損傷を負わせました。

Aが加入している保険会社へ家の修復の内容の希望を伝え、その見積もり依頼を工務店へお願いしました。

工務店よりの見積もりを保険会社に提出しました。(当方希望内容)

その結果、保険会社が再査定を行い、見積もり額の約半額ですが

保険会社より保険金が当方へ支払われました。

そして、事故当事者Aと示談が終了しました。

家財など買い直しましたし、家もとりあえずのところ仮復旧という形で手直しをしました。

しかし、家全体の修復は、様子を見ようと言うことで事故後約半年過ぎましたが

家の完全な修復はいまだにしていません。常に使うところなので大きな工事になるため便宜上のことと

保険会社より減額されたため、施工方法を今工務店と協議しています。

ここで問題が発生しました。示談をしたはずの事故を起こした本人Aが

保険金は家の修復分までの支払われたはずなのに修復をしていないと

何なら警察へ訴えているようなのです。

一応当方としては家の修復をする意思はあります。

上記で問題になるような事があればアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>何なら警察へ訴えているようなのです。


賠償は民事 警察が民事賠償問題に介入することはありません。

すでに示談 保険金の支払いも受けています。その後どのような対応しようがそれは、被害者の勝手 問題になることはまったくありません。

余談ですが、火災保険加入してますか?
加入があり、火災保険特約に臨時費用付帯ならこちらからも、建物の損害額の30%?100万限度に余分に支払いされます。
加入なら、問いあわせされると良いでしょう。 補償されるのは対物賠償だけではありません。火災保険でも補償される場合があります(皆さんの盲点)
    • good
    • 1

何故修理見積もりの半額で示談などしたのでしょう。


それほど高い見積もりだったのでしょうか。
保険会社が半額で直るというのなら、
保険会社関係の建築会社で直してもらえば良かったです。
そういう業者を保険会社は手配できますので。
そうか現状回復以上のプラスアルファの工事見積もりだったのでしょうか。
それなら現状回復までの金額しか相手保険会社は認めませんが。

話はそれましたが、まだ修理していなくとも・今後修理せずとも
何ら法的に相手からとやかく言われる筋合いはありません。
相手は壊したものの弁償をお金で支払う義務があり、
そのお金をどのように使おうが被害者の勝手です。
直す直さないはまったく関係ありません。
極端な話、一切直さなくても良いですよ。
    • good
    • 2

損害を与えた代償として賠償金を受け取っているわけで、その賠償金を何に使おうかは自由なので、必ずしも修理をしなければいけないわけではありません。



何の問題もありません。

警察に訴えたところで相手にもされませんよ。
    • good
    • 1

貴方の意思は関係ないかと。


貴方の財産を壊したのなら損害分を払うのが当たり前では。
直す義務はないでしょう。
本人Aに減額された分を請求してはいかがですか。
あまったお金を返せと言うなら、足らない分を払えと。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅の壁に車が突っ込み、修理可能ですがどうしても納得できないのです

駐車しようとしていた車が、運転を過ってブロック塀を倒し、さらに自宅
本体壁面に衝突しました。午前9時頃の出来事です。
その場で警察にも届け、相手方は非を認めて自動車保険で修復する事になり
ましたが、損害調査査定員の方は、サイディングボード(壁面材)破損個所の
3枚分の修理が妥当との判断です。勿論ブロック塀も修理してもらえます。
新築後4年6ヶ月の自宅ですが、残念なことに同様の壁面材が生産完了と
なっており、同じ壁にはならないのです。大手の住宅メーカーの施行でした
が、現時点では特注も不可能とのことで、類似した壁材を使用し、現状復帰
する方針なのですが、私にはこの類似した壁が、他の部分と調和せず、外観
的にどうしても納得できないのです。
サイディングボード3枚交換の場合の見積りは、20万円程度です。
また、衝突した面(西側)壁面全体の場合130万円程度かかるそうです。
私としては、類似した壁面材を使用するのであれば、衝突した面全体を修復
してもらいたいと、主張しているのですが、現状復帰の原則?から不可能で
結果的に3枚分だけになってしまいそうなのです。
相手方は保険会社に任せているので・・と言っております。
折角自宅を新築し住宅ローンを支払いながら、一生後悔したくないのです。
どこで折り合いを付けるべきか、また相手と保険会社の責任範囲はどうなの
か、分からなくて悩んでいます。どうか、アドバイスをお願い致します。

駐車しようとしていた車が、運転を過ってブロック塀を倒し、さらに自宅
本体壁面に衝突しました。午前9時頃の出来事です。
その場で警察にも届け、相手方は非を認めて自動車保険で修復する事になり
ましたが、損害調査査定員の方は、サイディングボード(壁面材)破損個所の
3枚分の修理が妥当との判断です。勿論ブロック塀も修理してもらえます。
新築後4年6ヶ月の自宅ですが、残念なことに同様の壁面材が生産完了と
なっており、同じ壁にはならないのです。大手の住宅メーカーの施行でした
が、現時点...続きを読む

Aベストアンサー

サイディングボード3枚交換しか認めないのは、保険会社の都合です。
このような場合は、保険適用以外の部分については、直接加害者に損害賠償の請求をすることが可能です。
保険会社を使うのは、加害者の都合であり、こちらは、保険を適用しないで、加害者が全額賠償してもらってもよいのです。
加害者が賠償に応じない場合は、訴訟も出来ます。

まず、全面修理をする場合の見積書を入手して、加害者に内容証明で請求しましょう。

内容証明の書き方は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.path.ne.jp/baumdorf/knowhow/know_naisyo.htm

Q自宅の塀を車に壊されました…

昨日、坂道発進で失敗して下がってきた車に衝突され新築で半年も経たない自宅庭の塀・門を壊されてしまいました。状態は下記です。

・コンクリートブロック塀(その上に塗料にて塗り壁風)
 の門の脇の一部壁が根元より傾く

・木製の門扉が支柱から傾き門本体も割れる

・門を固定していた部分の床タイルが一部はがれる

今日、早速相手の自動車保険会社から連絡があり100:0で
対応しますとの事。

ただ納得いかないのは、木製の門は自分達で作ったものの場合、材料費のお支払いか、それと同等の既製品での対応が一般的です。と言われました。一ヶ月近くかけて材料や飾り部品などを探し回り集めて主人と作った物なのでそんな対応では納得いかないのですが、保険金とはその程度しか支払われないのでしょうか?

また塗り壁も塀自体は業者に作成してもらい、塗りは主人と2人でやっと完成しました。
破損部分だけ業者にまた塗ってもらうと色が合わなかったり出来上がりに差が出来るのは一目瞭然。
そのため、色を合わせるためにも回りの塀全て合わせて塗りなおしをと要求しています。
保険の交渉も初めてでどう進めていいか不安ばかりです。
お詳しい方・また経験者の方、アドバイス宜しくお願い致します。

昨日、坂道発進で失敗して下がってきた車に衝突され新築で半年も経たない自宅庭の塀・門を壊されてしまいました。状態は下記です。

・コンクリートブロック塀(その上に塗料にて塗り壁風)
 の門の脇の一部壁が根元より傾く

・木製の門扉が支柱から傾き門本体も割れる

・門を固定していた部分の床タイルが一部はがれる

今日、早速相手の自動車保険会社から連絡があり100:0で
対応しますとの事。

ただ納得いかないのは、木製の門は自分達で作ったものの場合、材料費のお支払いか、それと同等の...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

>こちらで建築時にお世話になった業者に補修はお願いしようと思ったのですが、一度保険会社がわにも現場確認の為に業者に来てもらった方がいいのでしょうか?

修理業者の決定権は当然その所有者である質問者さんサイドにあります。まずはこちらで業者を決めて修理にかかる前に現場の写真を撮り見積書の作成をお願いしてください。実際に修理にかかる前に、保険会社とその見積書を基に打ち合わせをするといいでしょう。保険会社はその見積書をそのまま採用するか自分サイドでも鑑定人といわれる人を派遣してくるか判断するでしょう。

交渉に関してですが、まず数字を確定させることが大切です。またその数字に根拠を持たせてください。保険会社も根拠のないものを支払うことはできません。ただ闇雲に主張するだけでなく、「どうしたら保険会社が払いやすくなるのか」という観点を持つことも大切になってきます。

こちらでも見られますが、どうも保険会社に対してのイメージがよくないようですね。保険会社は数多くの案件を抱えています。支払いの基準については事務的になるのも仕方ありません。また多くの契約者から集めた保険料の中から保険金を払うのですから、無尽蔵に支払いすることもできません。

強気で…というのもいいとは思いますが、一番困るのは話が付かなくて支払いが滞ってしまうことです。こじれればこちらで弁護士を手配して裁判を起こすなどの手間がかかることにもなります。
また直接損傷を受けた場所以外の部分までを含むことになると、互いに「勘違い」が起きやすくなります。保険会社・業者・質問者さんで「くどい」ぐらい確認をとりながら処理をすすめていくといいでしょう。必要であれば合意事項について例え細かい点についてでも文書にしておくといいでしょう。

#3です。

>こちらで建築時にお世話になった業者に補修はお願いしようと思ったのですが、一度保険会社がわにも現場確認の為に業者に来てもらった方がいいのでしょうか?

修理業者の決定権は当然その所有者である質問者さんサイドにあります。まずはこちらで業者を決めて修理にかかる前に現場の写真を撮り見積書の作成をお願いしてください。実際に修理にかかる前に、保険会社とその見積書を基に打ち合わせをするといいでしょう。保険会社はその見積書をそのまま採用するか自分サイドでも鑑定人といわれる...続きを読む

Q車庫に車が突っ込んできました。その修理に関してお願いします。

カテゴリーが間違っていたらごめんなさい。

昨日、隣のアパートの学生さんの車が、自分の駐車スペースを飛び出しバックで、我が家の金網フェンスを倒し、駐車場の壁に突っ込んできました。

夜謝罪に来たときに、修理の打ち合わせをし、こちらが修理見積もりを出し、相手に渡す事としました。ここからが質問です。

1.相手は父親の自動車保険を使って修理するそうですが、 後日、保険屋が車庫の損傷具合を確認に来るとき、私は立ち会わなくてはならないのでしょうか?。

2.警察には届けていないようですが、警察に事故処理?を
してもらわないと、保険が降りないと利いたことがあるんですが、届けなくて大丈夫なんでしょうか?。保険が降りないときには、自己負担で直してもらいますが、万が一、修理代を出す出さないでもめたりする事もあるかもしれません。そのようになるかもしれない事を想定して、こちらから被害届のようなものを出したほうがいいのでしょうか?。大げさな気もしますが。それとも、相手に警察 に連絡させるようにしたほうがいいでしょうか?。

3.相手を信用しないわけではないのですが、修理後に支払いを渋る事も考えられなくも無いので、修理にかかる前、見積もりを渡した時点で、見積もり金額を請求しようと思うのですが、請求してよいものでしょうか?。修理前に請求してお金を受け取った場合、領収書は発行しなければなりませんか?。見積もりより多く修理代がかかった場合、追加請求できるのでしょうか?。

保険屋が絡んでくるので、それなりの知識を得ていないと心配なんです。事故後の流れから、なるべく詳しく、アドバイスをお願いします。

カテゴリーが間違っていたらごめんなさい。

昨日、隣のアパートの学生さんの車が、自分の駐車スペースを飛び出しバックで、我が家の金網フェンスを倒し、駐車場の壁に突っ込んできました。

夜謝罪に来たときに、修理の打ち合わせをし、こちらが修理見積もりを出し、相手に渡す事としました。ここからが質問です。

1.相手は父親の自動車保険を使って修理するそうですが、 後日、保険屋が車庫の損傷具合を確認に来るとき、私は立ち会わなくてはならないのでしょうか?。

2.警察には届けていないよう...続きを読む

Aベストアンサー

1について、都合が付くのであれば立ち会った方が良いでしょう。修理をする前の状態を知っているのはcopeさんですので、車が突っ込んできた事による修理を必要とする状況を説明した方が良いと思います。

2について、法的には車での事故は全て警察に届け出る事にはなっていますが、このような「物損」だけの場合は届けをしない場合が多く、人身事故と違って保険の給付もされますので、届けないのでしょう。届け出をする義務は、相手にあります。相手も謝罪に来ているのでしたら、過失を認めているのでしょうから、不安があるのでしたら現場写真を撮り、後日問題が発生したときの証拠としておく程度でも良いでしょう。最終的に、相手が修理を全額負担してくれれば良いことです。

3について、修理が終わっていない段階での請求は難しいでしょう。修理代金は修理をする業者と、相手の保険会社とのやりとりになります。copeさんが修理をするのではありませんので、修理代を受け取ることはできませんし、受け取るべきではありません。加害者が損害賠償として、修理を依頼した業者に支払いますので、修理代については保険会社に任せるべきでしょう。

1について、都合が付くのであれば立ち会った方が良いでしょう。修理をする前の状態を知っているのはcopeさんですので、車が突っ込んできた事による修理を必要とする状況を説明した方が良いと思います。

2について、法的には車での事故は全て警察に届け出る事にはなっていますが、このような「物損」だけの場合は届けをしない場合が多く、人身事故と違って保険の給付もされますので、届けないのでしょう。届け出をする義務は、相手にあります。相手も謝罪に来ているのでしたら、過失を認めているのでしょ...続きを読む

Q店舗に車が突っ込んできました

昨日朝、夫が経営する整骨院(テナント)にアクセルとブレーキを踏み間違えたという乗用車が突っ込んでいて、
シャッターを突き破り、店の中のものをなぎ倒しながら店舗の奥の方でようやく止まっていました。
幸いにも朝早い時間でまだ夫も店についておらず、患者さんもいなかったのでけが人はいませんでしたが、
店舗内が大破し、しばらくの間、営業ができなくなりました。

乗用車の運転手は任意保険にも加入しているのである程度安心してはいるのですが、
治療機器やベッドなど、再起不能で買い替えしかないのに減価償却分(開業4年目)を差し引くとのことで、新しいものを調達するには差額をこちらが負担しなければいけないようです。
こちらとしては何の過失もないのに負担金が出る現実が受け止められません。
それを告げると『家財保険』に入っているならそれを使えば自腹はないし、自動車保険と違って保険を使っても次年度の保険額が上がらないからそうしたら。と言われました。
本当にそういう保険の使い方が正しいのでしょうか?
(加害者の保険でまかなえない分は被害者の保険でまかなう)

また、営業ができない間の休業補償は出ると言われていますが、
整骨院が長く休業すれば近くにも治療院はありますし、
患者さんが離れていってしまうのでは?という心配もあります。
そういうことも含めた補償というのは何かありますか?

こういうことは初めてで全くわからず困っています。。。
どなたかどうぞご助言下さい。
お願いいたします。

昨日朝、夫が経営する整骨院(テナント)にアクセルとブレーキを踏み間違えたという乗用車が突っ込んでいて、
シャッターを突き破り、店の中のものをなぎ倒しながら店舗の奥の方でようやく止まっていました。
幸いにも朝早い時間でまだ夫も店についておらず、患者さんもいなかったのでけが人はいませんでしたが、
店舗内が大破し、しばらくの間、営業ができなくなりました。

乗用車の運転手は任意保険にも加入しているのである程度安心してはいるのですが、
治療機器やベッドなど、再起不能で買い替えしかな...続きを読む

Aベストアンサー

> 本当にそういう保険の使い方が正しいのでしょうか?
>(加害者の保険でまかなえない分は被害者の保険でまかなう)
保険の使い方としては、正しい使い方です。保険の内容によっては、臨時費用保険金という見舞金的保険金を請求できます。また、減価償却で減額される分について補償される場合もあるでしょう。
>『家財保険』に入っているならそれを使えば・・・
 今回は、整骨院の損害ですから、火災保険の間違いでしょう。整骨院の治療機器などは什器備品となりますので「家財」ではありません。テナント用の保険になっていたかどうか?が気になりますね。
>整骨院が長く休業すれば近くにも治療院はありますし、
>患者さんが離れていってしまうのでは?という心配もあります。
 この部分の損害は金額を立証するのが困難ですね。保険会社との交渉では、客離れを防ぐための費用を請求するほうが、交渉は容易かもしれません。実際には、
1、仮店舗を開業するための賃料・機材借用料
2、店舗再開の際のキャンペーンの費用(広告費・粗品)などで実際に掛かった費用を請求する。
 いずれも事前に保険会社で幾らまで補償するかを確認しておくといいですね。
 患者さんのためにも、大至急再開できるように工事を急いでもらうことが大切です。また、お客様リストがあれば、事故による休業のお知らせはがきを出されてみてはいかがでしょう?

> 本当にそういう保険の使い方が正しいのでしょうか?
>(加害者の保険でまかなえない分は被害者の保険でまかなう)
保険の使い方としては、正しい使い方です。保険の内容によっては、臨時費用保険金という見舞金的保険金を請求できます。また、減価償却で減額される分について補償される場合もあるでしょう。
>『家財保険』に入っているならそれを使えば・・・
 今回は、整骨院の損害ですから、火災保険の間違いでしょう。整骨院の治療機器などは什器備品となりますので「家財」ではありません。テナント...続きを読む

Q車が家に突っ込んで、ガレージと車が壊れました。この場合は?

友達の家に、車が突っ込んで来てガレージのシャッターが破損!またそのせいでガレージ全体がゆがんでしまいました。
更に、最悪なことに、ガレージの屋根から物がおちて車が破損しました。

車を運転していた人と契約している保険屋さんと交渉すると思うですが、車対車の場合なら保険屋同士の話しあいで解決しますよね?
でも、今回はそうでないので、どのように被害の補償および請求をすればいいのでしょうか?

以上のことだれか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>車を運転していた人と契約している保険屋さんと交渉すると思うですが

 そのとおりだと思いますよ。
相手の方(加害者)が任意の自動車保険に入っているのならば、対物賠償保険で補償してもらえると思います。
入っていなくても直接相手に補償請求すればいいと思います。
まずは口頭で。(電話可)
応じなければ内容証明で。
それでもダメならば訴訟で。
事故現場の写真とか撮影しておくといいと思います。

 質問者さんが任意の自動車保険に加入しているのならば、代理店の方にアドバイスしてもらうことも出来ますよ。(貴方の保険を使わなくても)
それぐらいのサービスはしますよ。普通。
対応が不親切ならば、その代理店はレベルが低いですね。他の代理店や保険会社に変えちゃいましょう。

Q家に車が突っ込んできます。解決策はありますか?

私の実家は少しだけカーブになっている
道路の外側ギリギリに建っています。
ですが、国道ではない狭い道なのもあってか
事故らしい事故は何十年もありませんでした。
所が3年前、近所に大型スーパーが出来てから
家の前の道路の交通量が一気に増えてしまいました。
と同時に、家に車やバイクが突っ込んでくる事故が起きはじめ、
ものすごく困っています。
(3年間だけで3回も玄関に車やバイクが突っ込んできました。
小さな「ひっかけ」はしょっちゅうです。)

母が警察と市役所にどうにか出来ないものかと相談しましたが
どちらも「うーん、そういうのはちょっと…」と言い、取り合ってくれません。
お金があれば引越しをしたり、
柵なども建てれるのでしょうけれど資金がありません。
そこで相談させてください。

1、警察、市役所以外に相談出来るような窓口、
  相談出来る人物というのはありませんか?

2、自分達の力で出来る具体的な対策はありますか?
  突っ込んでこないように玄関前に赤いポールや、ブロック、植木鉢などを
  道路のジャマにならないように置いてますがあまり効果はありません。。
  他に今思いつくことは、風水でカーブ外側の家は良くないというので
  六角形の鏡を置いてみようかと思っているくらいです。。

今現在、母は1人で暮らしているのでとても心配です。
何かあってからでは遅いので…。
どうしたら良いのでしょうか?
こうやって解決をした、というような経験談でも結構です。
分かる方がいらっしゃったら宜しくお願い致します。

私の実家は少しだけカーブになっている
道路の外側ギリギリに建っています。
ですが、国道ではない狭い道なのもあってか
事故らしい事故は何十年もありませんでした。
所が3年前、近所に大型スーパーが出来てから
家の前の道路の交通量が一気に増えてしまいました。
と同時に、家に車やバイクが突っ込んでくる事故が起きはじめ、
ものすごく困っています。
(3年間だけで3回も玄関に車やバイクが突っ込んできました。
小さな「ひっかけ」はしょっちゅうです。)

母が警察と市役所にどうにか出来ないものかと相...続きを読む

Aベストアンサー

その手の事は単独で話をしてもなかなか前に進みません。
少々ハードルは高くなりますが、町会なりなんなり、
ある程度の規模の団体として話す方が遥かに有効です。
さらに言えば有権者の団体であれば地元議員への陳情が最も効果的。
出来れば県会議員あたりから話をしてもらうのが良いですね。
役所は一市民の訴えにはあまり対応してくれませんが、
議員が一言言えば速やかに対処します。
そういうものなんです。

Q自宅に車が突っ込んだ事故で、見積もりが工務店から作成されました。その中には破損はしているが実際に修理

自宅に車が突っ込んだ事故で、見積もりが工務店から作成されました。その中には破損はしているが実際に修理して交換するかどうかが微妙な項目が含まれています。もし見積もりがほとんど認められ賠償金を受け取ったとして、修理する箇所の1部を修理しないでそのまま放っておくと、賠償金を返却したり,その旨申告したりする必要はありますか。詐欺みたいなことにはならないでしょうか。例えば,花壇をめちゃくちゃにされて,下段の外枠は修理したけれども見積もりには入れてある植栽の部分を何も植えずに結局そのままにしておいた場合などです。

Aベストアンサー

微妙な回答が続いていますが、
そのまま放置せずに治す場合は、
修理代が工務店へ支払われます。
実際にどういう作業をしたのかを保険会社はチェックします。
必要に応じて作業現場を確認しに来ます。
そうでない場合は、作業途中の写真や、使用した部材の仕入れ伝票の提出を求められます。
しかし、全く何も治さないという場合は、既出の通り、見積額を受け取ることが出来ます。
但し、
協定できた額になるので、修理内容が認められない場合は、当然にして減額されます。
尚この場合、工務店さんに対して、
見積手数料(相場が金額の1割)及び、協定作業費用を支払う必要があります。

Q家に車をぶつけられました。

先日、家に車をぶつけられ、壁に穴が開いてしまいました。

私の家の横は、私道になっていています。その私道の先には2件家が建っているのですが、その2件の内1件は、所有者がたまにやって来る位で、実際には住んでいません。そして残るもう1件が、今回の問題なのです。その住人は、最初は路駐していたのですが、ある日車幅ギリギリで2m程の私道(ほぼ裏2件の折半の土地、一部私敷地)に車を停めだしたのです。
私は、すぐさま抗議しました。が、すぐに「自分の土地に車を置こうがこちらの勝手だ」と反対に怒鳴り付けられました。私道の横は、すぐ家の壁なので、もし当てられては大変なので、売ったという不動産屋に連絡しました。
不動産屋言うには、「もし当てられるのが、いやなら塀を作ればいい。私道でも、車庫証明が下りるから、車を停めても何の問題ない。もう1件とも話がついているから」と。仕方なく、壁に当てられないように
植木鉢や、ブロックを複数個を境目におきました。
ところが、案の定壁に車を当てられました。警察には連絡しましたが、目撃者がいないとの事で、当て逃げと言うことで処理したとの事でした。
明らかにその隣人の仕業なのですが、どなたか解決にいい方法をご教授下さい。

先日、家に車をぶつけられ、壁に穴が開いてしまいました。

私の家の横は、私道になっていています。その私道の先には2件家が建っているのですが、その2件の内1件は、所有者がたまにやって来る位で、実際には住んでいません。そして残るもう1件が、今回の問題なのです。その住人は、最初は路駐していたのですが、ある日車幅ギリギリで2m程の私道(ほぼ裏2件の折半の土地、一部私敷地)に車を停めだしたのです。
私は、すぐさま抗議しました。が、すぐに「自分の土地に車を置こうがこちらの勝手だ」と反...続きを読む

Aベストアンサー

とても難しい問題ですね。
下記サイトでご相談される事をお勧めします。

http://www.houterasu.or.jp/

Q車で民家のブロック壁の一部を破損

昨日、お隣りさんの壁の一部に車をぶつけて(擦って)しまい、ブロックの壁がずれてしまいました。
すぐに謝りに行きましたところ、お隣りさんもそれを見て 「どうしよう…最近地震もあるし…」と考えていたので、後で修理などについてご相談をしましょう とお話して連絡先をお渡しして終わりました。
ブロックは以前にも別の車がぶつけたそうで元々少しずれてしまっていましたが、今回は二列ほど崩れかけている状態です。

本日 菓子折りを持って改めてお詫びに行くのですが、どんな風に話を進めるべきか悩んでいます。

[業者さんを呼んでもらい 見積もりを出してもらい 破損部分の負担額について後日ご相談する]

という旨でよいでしょうか?…

今回 知人の車だったため 車両保険の適応は難しそうだと感じています。(まだ調べていないのですが)
また 多額のお金を請求されたら困るので全額負担しますと口約束しないようにと知人には注意されました。

どういう話し合いを進むれば 先方にも失礼なく 合理的に進めていけるか、アドバイスを頂けると幸いです。

Aベストアンサー

質問者様本人、または同居の親族が所有している車の自動車保険の他車運転特約が使えるはずです。
また、質問者様に婚姻歴がなく、かつご両親と別居しているのであれば、ご両親の所有する車の他車運転特約も使えるはずです。

ご友人の車の自動車保険が、運転者限定特約をつけ、ご友人本人やその家族などが使用中の場合だけ保障されるようにしている場合は使用できませんが、運転者年齢条件特約の場合は年齢条件を満たさない運転者による事故でも対物賠償保険金を支払ってくれる保険会社もあります。(ただし、支払い保険金は、一定割合削減されますが)

このように自動車保険が使用できるケースであれば、保険会社に事故報告をして示談交渉を代行してもらうほうがよいでしょう。交渉がまとまった時点で賠償金として保険金を支払ってもらうか、賠償金を自己負担するか判断してもかまいません。(賠償金が少額であれば、自動車保険の等級ダウンによって増額する保険料負担の方が多くなることもあります)
賠償金を自己負担すれば、保険金が支払われませんから、自動車保険は等級ダウンしません。

使える自動車保険がない場合は、破損した部分の現状復帰費用が質問者様の賠償責任の範囲です。
業者は途中までだけブロックを取りかえると、色目が合わないなどといって、損傷した面全体やブロック塀全部を取りかえるような見積書を作成します。ですから、事前に所有者の方と破損した部分のみの修復であることをよく確認したうえで、修理業者の見積もりを作成してもらいます。(修理業者は所有者に選んでもらいましょう)
また、見積書を見せていただき(このとき必ずコピーを取りましょう)、質問者様側が内容を検証したうえで、着工してもらうようにしましょう。
工事が完了したら、作業範囲・内容が見積書どおりであった確認し、業者から請求書をもらったうえで、所有者に修復状態を確認してもらって、問題がなければ示談書を取り交わし、その後賠償金を支払います。
もし、所有者が損害を受けた面全体の修理を要求するのであれば、調停など第三者機関に紛争処理を委ねる方が無難です。この場合は、質問者が選んだ業者に損害部分を修復する費用の見積書を作成してもらい、損害の立証書類とします。

質問者様本人、または同居の親族が所有している車の自動車保険の他車運転特約が使えるはずです。
また、質問者様に婚姻歴がなく、かつご両親と別居しているのであれば、ご両親の所有する車の他車運転特約も使えるはずです。

ご友人の車の自動車保険が、運転者限定特約をつけ、ご友人本人やその家族などが使用中の場合だけ保障されるようにしている場合は使用できませんが、運転者年齢条件特約の場合は年齢条件を満たさない運転者による事故でも対物賠償保険金を支払ってくれる保険会社もあります。(ただし、支払...続きを読む

Q家の塀に車をぶつけられました。警察は動いてくれますか?

警察に連絡する前に、ご意見をお願いしますm(__)m

今朝、家の塀(敷地を区切る塀)の下に敷いてある砂利が少し散らかってました。
塀の外側に30cm位の幅で敷いてあるので、通常他人が足を踏み入れる場所ではありません。
変だなと思い塀を見てみると、車でぶつけられた跡がありました。
うちの塀はブロックではなく、木のパネルで覆ってあるので、その木がひび割れているのと
基礎のコンクリ部分との境目にある、鉄部分が凹んでいます。
このような場合警察へ連絡すれば、犯人探しをしてくれるのでしょうか?
状況、情報としては以下の通りです。

(1)塀の木部分、鉄部分の破損
(2)塀の前の道を挟んで、個人病院の駐車場がある
(道に面して1列で5台くらいの駐車場のため、車を止めた状態で目の前が道でその先が塀です。
車を出す時に右が左にハンドルを切るのが遅れると塀に当たりそうなる)
(3)若干の塗料が塀に付着しているため、調べればわかりそう
(4)縦に2箇所傷があるので車の形状(タイプ)はわかりそう
(5)おそらく、病院の患者の車と思われる
(6)木のパネルのため、交換以外修復は難しそう
(7)まだ築1年の物件のため、出来れば直してもらいたい

あとは発見しだい書き込みたいと思います。

問題は、(5)なんですが、その駐車場は休院時も封鎖しないので、近所の飲み屋に来る客や
近所の友人などが勝手に止めているので、もしかしたら患者ではないかも知れないことです。。
可能性としては、挟んでいる道幅も3m近くあるので「前向き駐車した車がバックで出ずらくぶつけた」か
「飲み屋の客が飲酒運転でぶつけた」が高いと思います。

このような場合、警察に連絡をすれば、犯人を捜してくれるのでしょうか?
ある程度犯人が限定されるので、どこかの駐車場での当て逃げなどよりは、見つけやすいと思います。

ご意見よろしくお願いします。

警察に連絡する前に、ご意見をお願いしますm(__)m

今朝、家の塀(敷地を区切る塀)の下に敷いてある砂利が少し散らかってました。
塀の外側に30cm位の幅で敷いてあるので、通常他人が足を踏み入れる場所ではありません。
変だなと思い塀を見てみると、車でぶつけられた跡がありました。
うちの塀はブロックではなく、木のパネルで覆ってあるので、その木がひび割れているのと
基礎のコンクリ部分との境目にある、鉄部分が凹んでいます。
このような場合警察へ連絡すれば、犯人探しをしてくれるのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

火災保険には、外来物との衝突の補償が大抵セットされていますので、塀が保険の目的に含まれていれば、相手がわからなくても支払いの対象になります。
門・塀は特に指定がなければ保険の目的に含めますので、支払われる可能性が高いです。
至急保険会社に連絡されたし。


人気Q&Aランキング