共同住宅の廊下幅員について。

2階建て4戸の共同住宅で、1階(2戸)の床面積が52平米です。
建令119では片側居室の場合の廊下(屋外)幅員が≧1.2m(>100平米の階の共用のもの)
とありますが、それぞれの階が100平米以下の場合はどうなるのでしょうか?
また、プラン調整により、合計の延べ床面積が100平米に満たない場合も想定しています。
上記の内容でしたら、階段の幅員は75cmで良いという認識なので、廊下も同様に75cmでは不可なのでしょうか?

共同住宅に詳しい方がおられましたらご教示いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2代目cyoi-obakaです。



#1の2009kenさんご指摘は、手厳しいですね!
しかし、建築基準法同関係法令上の基本的事項ですので、質問者さんが建築業界の方でしたら、チョット困った事です。

取り敢えず、一般の方と解釈して………回答します!
もちろん、それぞれの階の床面積が100平米以下であれば、廊下幅員の規定は適用されません。
従って、廊下幅員75cmでも法律上は、問題有りません。
しかし、通常、廊下幅員が75cmでは、玄関扉(既製品)が90°開きませんよ!
また、玄関扉を開いた時に、仮に廊下を通行する人間がいたとすれば、大変危険な状況に成ります。

確かに、2所帯の為の共用廊下ですから、通行量は少ないでしょうが、最低90cm以上は廊下幅員を確保する事が、常識でしょう!
引越しの時の荷物の出し入れにも、苦労しますよね。
基準法は、最低の規約です!!
これを理解しないと、とんでもないしっぺ返しを食らいますヨ!

また、階段の事にも触れていますが、共同住宅の階段を幅員75cmで設計したら、その方は設計士としては落第です!

どちらにしても、廊下及び階段は、非常時の大切な非難経路です!
通常では起こらない事も、非常時では起きてしまう可能性がありますので、充分な配慮を希望致します。
これは、居住者の安全のため、オーナーの管理責任のため、そして設計者の設計責任ためです!!

以上です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰るとおり建築業界のものです。(入りたての新人ですが・・・)
これからたくさん経験をつんでいかなくてはいけませんね!
勉強になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/01/16 11:40

「廊下の幅、階段の巾共75cmで良いです。


階段巾は、種類①~③に該当しませんので種類④となります。
廊下巾は建例119条の用途外ですので、廊下幅は階段巾と同様75cmで良いと思いますが、「非難が速やかにできる事」にかかりますので、地方条例のチェックは必要と思います。
しかし75cmでは、物理的に木造の納まりですと既製玄関ドアが完全に開かないと思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

専門家プロファイル_十文字洋一

職業:建築プロデューサー

この道40年を超えました。一貫して住空間の設計に携わって来ましたのでデザインを支える技術的な引き出しは多いと自負しています。限られた予算の中で、お施主様の要望を整理しながら使いやすく、居心地の良い空間をご提案いたします。

詳しくはこちら

専門家

有資格者でしょうか?


だったら、こんなとこではなく、役所か、事務所の先輩に聞きべき者ではないでしょうか?
国家資格持ってて、こんなとこに質問するってのは、なんかずれてるような気がします。と、いうか、そんなことでは、海千の建築業者や建築作業員、職人とは、渡り合えませんよ。

すいません回答ではなくて。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[テプラ] テープ収納のアイデア教えてください。

こんにちは。

キングジムの『テプラ』を使う者です。

機種は、SR5900P。

皆さん、たくさんあるテープの整理というか収納、どうされていますか?

本体は机の隅でも置いておけば良いのですが、数あるテープの置き場所に良いアイデアが思いつきません。

収納テクニック、教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アルミのケースに入れて書架の棚に置いています。

Qマンションの共用階段の幅員

マンションの共用階段(1Fエントランスから各階の共用廊下に繋がっている階段)の幅員に建築基準法上のなんらかの決まりはありますか?
例えば
「10戸以上で3階以上のマンションは幅員○○mm以上でなければならない。」
みたいな・・・

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

直上階の居室面積200m2を超える場合、120mm以上という規定があります。
避難用の屋外直通階段(既定あり)では900mm以上としてもいいです。

Q採光と収納・・・・どちらを取るべきでしょうか?

基礎段階まできているのであまり大きな変更ができないのですが。。。

現在の間取りだと廊下が暗くなりそうなのです。
5.4mくらいの直線の廊下で両方に部屋があり、殆ど採光が期待できません。
廊下に面している部屋のひとつが幅が狭い(書斎で1.8m×4.5m)ためにその窓からの採光を期待してその部屋のドアを全面ガラスタイプに変更しましたが、それでも5.4mも廊下があるでの採光が多分足りなくて暗くなりそうです。

ただ廊下の突き当たり(そこからL字になって玄関がある)部分に収納(幅180奥行90)を設置する間取りなんですが、その収納を取りやめて、窓を設置すればかなり明るくなるのでは?と悩んでいます。

問題は
・そこが北側の窓なので、多分それほどの採光は期待できないかも?
・1階の収納がなくなる
 1階は階段下の収納と和室の押入れくらいで後は収納のない部屋ばかりです。

ちなみに2階の上に屋根裏収納を約10帖分作るので、重いもの以外はこちらに入れようと思っています。


こういった場合、収納能力を取るべきなのか、昼間の廊下の採光を取るべきなのか・・・・どっちが将来的にいいんでしょうか?

基礎段階まできているのであまり大きな変更ができないのですが。。。

現在の間取りだと廊下が暗くなりそうなのです。
5.4mくらいの直線の廊下で両方に部屋があり、殆ど採光が期待できません。
廊下に面している部屋のひとつが幅が狭い(書斎で1.8m×4.5m)ためにその窓からの採光を期待してその部屋のドアを全面ガラスタイプに変更しましたが、それでも5.4mも廊下があるでの採光が多分足りなくて暗くなりそうです。

ただ廊下の突き当たり(そこからL字になって玄関がある)部分に収納(幅180奥行90)を...続きを読む

Aベストアンサー

北側であっても直射日光が入らないってだけで、明るさに関してはあまり問題ないですよ。(窓の位置・形状や隣地の状況にもよりますが)

収納にどんな物を入れるかにもよりますが、吊り押入(天袋)とカウンター付の地袋に分けて中間部を開口(奥行き900もあるので開閉はし難いですが)にしたり、吊り押入のみで下部に地窓(床面から500~900程度)を付けるって事ではいかがでしょうか?

Q共同住宅 2以上の直通階段

共同住宅 6階建て 耐火建築物 は2以上の直通階段は必要ですか?

令121条1項五号により不要、と考えたのですが、六号により必要??
令121条1項六号の意味がわからず困っております。
「前各号に掲げる階以外の階」とは何なのでしょうか?
1階から6階まで全部共同住宅、200m2以下は「前各号に掲げる階」ではないのですか?

Aベストアンサー

令121条1項四号ですね。
「共同住宅の用途に供する階でその階の居室の床面積の合計・・が200m2をこえるもの(耐火建築物)」には、二以上の直通階段が必要です。

ちなみに五号の「前各号に掲げる階以外の階以外に・・」とは「第一号から第四号に掲げた用途と階以外でも、これこれの場合には必要ですよ」。と言っているのです。
この場合の共同住宅の六階については「居室の床面積の合計が200m2未満(耐火建築物)で、かつ避難バルコニー等がある場合は二以上の直通階段は不要」と言っています。
以上より、「1階から6階まで全部共同住宅、200m2以下」の場合は「避難バルコニー等」があればいいのです。

Qバイクのタイヤの溝

バイクのタイヤの溝の深さ、数についてです。車のタイヤは市販のハイグリップといわれるものでも結構溝がありますし深さもあります。しかし、バイクのタイヤはハイグリップになればなるほどすじのような溝しかなく溝の深さも余りないタイヤも出てきます。例えば、パイロットパワーのようなすじがあるだけのタイヤです。そして、車のタイヤは溝がタイヤの横まで貫通していることが多いですがバイクはツーリングタイヤ以外はあまり溝が貫通していません。(溝の貫通とはタイヤの中心から外側に向けての溝の出口があるということです)接地面積の問題かもしれませんがなぜなんでしょうか?

 他にも、一周にわたってのストレートグルーブ、何本ものストレートグルーブというのもあまり見かけません。(グリップのなさそうな昔の純正装着タイヤでは見たことがあります ダンロップのK505のような)
 溝の深さもフロントは特に新品で5mmほどしかないです。対して車は大体8mmくらいあります。

Aベストアンサー

バイクのハイグリップタイヤと、車のハイグリップタイヤでは、同じ「ハイグリップ指向」であるのは確かですが、想定される使用条件が大きく異なっています。

車の場合、路面コンディションがウェットであろうが、ドライと比較して極端なグリップ力の低下は許されません。
走りの性能を謳い文句にする車であっても、通勤や買い物など、あくまで日常の生活の足として使われる事を想定せずに作られる事は有り得ません。
あくまで、万人向けの、万能性が求められる乗り物です。
また、車の場合は好みでインチアップを図る事で、乗り心地の悪化やランニングコストの低下などと引き換えに更なるハイグリップを得る、という選択肢があります。

それに対してバイクには、車のようにインチアップやタイヤ幅の変更でグリップ力を向上させる方法はありません。
更にバイクという乗り物には、元々車のような万能性は持ち合わせていません。
雨が降ればライダーはカッパを着る必要がありますし、そのカッパを車体の中に収納するスペースすら無いものも多くあります。
そういうバイクという乗り物のハイグリップタイヤというものは、あくまでドライ路面でのグリップ力の高さを求めており、その為にはライダーの側もウェット路面でのグリップ力の低下の犠牲は仕方ない事、と考えています。
溝が多ければドライグリップが低下するのはもちろん、溝のせいでタイヤのコシがなく、グニャグニャなフィーリングになってしまいます。
ハイグリップタイヤを履いたバイクでウェット路面を走る際は、タイヤのグリップ力を当てにした走りはしないものです。
ウェット路面でのグリップを維持したいと考える場合は、ツーリング指向のタイヤを選択すれば良いのです。

しかし、さすがに完全なスリックでのウェット路面走行は危険すぎます。もちろん、車検も通りません。
ウェット路面での最低限の排水性を確保し、なおかつ、最も効率的な溝のパターンを追求していった結果、現在ではあのような溝のパターンになっているのです(各社とも非常に似たパターンになってしまっています)。

バイクのハイグリップタイヤというものは、車で言うレース仕様タイヤにより近い考え方で作られた物、と認識した方が良いと思います。

バイクのハイグリップタイヤと、車のハイグリップタイヤでは、同じ「ハイグリップ指向」であるのは確かですが、想定される使用条件が大きく異なっています。

車の場合、路面コンディションがウェットであろうが、ドライと比較して極端なグリップ力の低下は許されません。
走りの性能を謳い文句にする車であっても、通勤や買い物など、あくまで日常の生活の足として使われる事を想定せずに作られる事は有り得ません。
あくまで、万人向けの、万能性が求められる乗り物です。
また、車の場合は好みでインチア...続きを読む

Q柱付きの外廊下・外階段は建築面積に含まれますか?

木造共同住宅2階建て延べ床面積100m2以下で、幅90cmの柱付きの外廊下、柱付きの外階段は建築面積に含まれますか?

容積には算入されないと思いますが、建築面積に算入されてしまうと、1階のプランがその分大幅に縮小されてしまいます。

都内の共同住宅の計画なのですが、建ぺい率ぎりぎりなので、そこがはっきりしないとプランが詰められません。十分開放的なら算入されないと言う見解もあるようですが実際どうなのでしょうか。

詳しい方、ご教示ください。

Aベストアンサー

開放的で参入不要なのは床面積の算定です。

階段の段の部分は柱がなければ建築面積には入りません。
柱や壁それに代わるもので囲まれて屋根(下の階からみた床)があれば建築面積です。
たとえ床がスノコ状でも東京のある区では建築面積参入をいわれましたね。

共用廊下はありませんが、建築面積がいっぱいなので、私も今階段の上がったところをキャンテ(片持ち)で設計中です。その案件は再検討しなければいけないでしょう。

Q廊下は英語ではどれになりますか?

添付写真のようなアパートの共有部の廊下は
passage ?
holl way ?

何になるのかお手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 アメリカではhallwayが多く言われ、その他ではpassageあるいはcorridorが多く使われるでいいんじゃないでしょうか。まあ、どれでもどの国でも通じると思いますが。

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Qトイレや廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は?

トイレや廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は?

トイレ(約1畳)や廊下(ダウンライト)におすすめのLED電球は、
「電球色ですか?」それとも「昼白色ですか?」

また、一般的にはどちらの色が使われますか?

例えば、下記東芝のLED電球の中から選ぶとすれば、どれがおすすめですか?
http://www.tlt.co.jp/tlt/new/lamp/hp_led/ippan_lda5_lda6.htm

(1)4.6W(電球色)240lm ←トイレ(1畳)だと暗い?
(2)4.6W(昼白色)350lm
(3)6.4W(電球色)330lm
(4)6.4W(昼白色)520lm ←トイレ(1畳)だと明るすぎる?

昼白色の平均演色評価数のRa70(昼白色)は、気にならないでしょうか?

Aベストアンサー

コイズミの新発売のLEDダウンライトは、我が家の廊下や玄関ポーチに施工してもらいました

新築で7月引き渡しでしたが、HMにムリを聞いてもらい、ダウンライトの穴と配線だけしてもらって、引き渡し直前に取付けてもらいました

頻繁にON/OFFを繰り返す場所ですし、ON直後に明るくなるので良いですよ

Ra90の高演色性も廊下にはもったいないくらい良いです

予算が見合うなら、質問者さんも電気工事してもらっうのも良いと思いますよ

Q共同住宅の容積、エントランスとエントランスホール

共同住宅の場合、エントランスは容積算入でエントランスホールは容積不算入なのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo2です。


>1。搭屋にしても、階段室なら不算入、機械室なら緩和の可能性あり、その他なら算入
機械室は緩和されません。
ただし、52条とは別に、今年9月から施行されている容積緩和対象となる用途の設備室であれば、そちらによって緩和が可能でしょう。

>2.エレベーターホールは不算入、エレベーターは算入。
法文通りですので、EVは算入です。(階段とEVは別物)

>3.エントランスホールは不算入の可能性あり、エントランスは算入。
室名の定義は厳密なものがないので、No2に書きましたように○○は算入といったような一般論はありません。
あるとすれば、法文に記されている『廊下、階段の用途に供する』だけです。
質問者様の「エントランス」と、私の「エントランス」では意味が異なっている可能性があると思いませんか。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング